• ホーム
  • 働く
  • 頼みやすい人に頼む人。どうすれば良い?

頼みやすい人に頼む人。どうすれば良い?

レス20
(トピ主5
お気に入り78

キャリア・職場

トピ主

今、職場で間接的な問題に当たっています。

私の職種は企画職です。仕事は担当制と営業の持ち込み仕事の二種類に別れます。この営業の持ち込み仕事で上司から相談(?)を受けます。

私の先輩(A先輩)に営業(B営業)がどんどん仕事を持って来るそうです。A先輩としては自分の担当の仕事も多く、B営業の仕事は負担に思っているそうです。それを上司(C上司)に相談したところ、私(トピ主)にも関係がある仕事だから私にさせようと決めたらしいです。

それをA先輩から聞き、仕事のため私も引き受けました。しかし、B営業はずっとA先輩に相談します。例えば、私と相談して決めたことも、後日私がいない時に不安になりA先輩に相談する。A先輩は「トピ主に言って下さい」と言っても聞かないとのことでC上司に相談が来たらしいです。

実は私もA先輩から相談を受けて、B営業に直接私に話して欲しいと何度も伝えました。また、A先輩とC上司にも「B営業に何か言われた時は何もせずに私に回して下さい。」と伝えてあります。それでも、B営業はA先輩に相談し続けているそうです。

C上司はB営業と仲が悪く、私が話しても喧嘩するから…と対岸の火事です。正直に言うと私に言われてもどうすれば良いのだろう…と悩んでいます。

私が考えた対策は

1A先輩は相談されても一切聞かずに私に回す。

2A先輩が話を聞いて、私に仕事を回す。

3C上司より上の上司からB営業に言って貰う。

4思いきって放置。

の4通りです。今、コロナの影響で出社しない日があります。私は休むときは休んでいますがA先輩はほぼ毎日出社しています。その時を狙って相談されるらしいです。C上司はA先輩から相談される→私に話すという形で特に介入する気は無さそうです。

皆様の職場では同じようなことがありませんか?もしありましたらアドバイス頂きたいです。

ユーザーID:1746516276

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
  • A先輩が話を聞くからでしょ

    C上司が頼りないのは言うまでもないとして、A先輩の態度が曖昧だから現状があると思いましたが・・・

    >それを上司(C上司)に相談したところ、私(トピ主)にも関係がある仕事だから
    >私にさせようと決めたらしいです。

    仕事の話なのに「決めた"らしい"」という書き方なのが気になりますが、B営業さんの仕事はトピ主さんが引き受けるのが正式な決定なのですよね? それをB営業さんにはどのように伝えてあるのでしょうか。

    もしかして、「A先輩の手が回り切らない時はトピ主がする」というような伝え方・伝わり方になっていませんか? この際、誰がどういう言い方をしたかよりも、B営業さんがどのように理解しているかを確認し、趣旨が正しく伝わっていないようならあらためて伝え直す、「仕事の分担が変更になった」と言わなくてはならないのではありませんか。

    >「トピ主に言って下さい」と言っても聞かないとのことで

    それで、B営業さんが持ってきた仕事はどうなっているのですか? Aさんにとって負担だからその件は放置されているのですか? なんだかんだ言いながら、結局AさんがBさんの話を聞いているのですね。毅然と「自分はもう担当ではない」と言い続け、用件を一切聞かない、という態度を取るしかありませんよ。BさんからAさん、Aさんからトピ主さんと話が2段階で伝わるから時間のロスになっていますし。

    現状ではAさんに伝えて仕事が回っているから、Bさんはこれまでのやり方を変えないだけだと思います。

    それとも、トピには書かれていませんが、Bさんとトピ主さんの間に何かあるのでしょうか(たとえばトピ主さんとC上司が特別仲良しだとBさんが認識しているなど)

    そういう事情がなくて、A先輩を助けたいとお思いなら、トピ主さんのほうから先回りしてこまめにBさんに連絡を取っては? 他人を動かすより自分が動くほうが解決につながります。

    ユーザーID:1026696772

  • トピ主さんが

    トピ主さんがB営業に聞いてあげる、というのはどうですか。

    聞きやすい人に聞くってのはよくあります。
    私なら、私に聞きづらいならば私から話しかけるようにすると思います。
    雑談のついでにちょっと聞きたい、そういうとき聞きやすい、といったことはよくあると思うので。

    話しかけづらい原因によりますけどね。
    トピ主さんに話しかけづらい何かがあるのか、B営業の性格や適正に原因があるのか、両方か。
    工夫して、ダメならまた違う工夫を、てしますよね。
    そのままってのは無しだと思います。

    ユーザーID:4265093223

  • コメントありがとうございます。

    ねぎ焼き様

    コメントありがとうございます。的確な指摘に腑に落ちました。

    >仕事の話なのに「決めた"らしい"」という書き方なのが気になります

    こちらは私のいない所で決まったからです。A先輩とC上司の話し合いの結果決まったらしく、それをA先輩から聞かされました。

    確かにA先輩とC上司が内々に決めて、私とB営業には正式に伝えられていません。同じ部署内の私でそう思うなら、他部署のB営業は尚更分からないのだと思います。どういう伝え方をしているか確認します。

    >B営業さんが持ってきた仕事はどうなっているのですか? 

    こちらはA先輩を経由して私がしています。私自身もA先輩を経由して仕事をするのはタイムロスに感じることと、知らない内に進んでいて驚きます。A先輩とB営業には私がやるので私に言って下さいと何度も伝えています。

    >現状ではAさんに伝えて仕事が回っているから、Bさんはこれまでのやり方を変えないだけだと思います。

    やっぱりそうですよね…。私も何度言っても二人とも変わらないのです…。私がいる意味ある?と思ってしまう時もあります。

    続きます。

    ユーザーID:1746516276

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 続 ありがとうございます。

    >Bさんとトピ主さんの間に何かあるのでしょうか(たとえばトピ主さんとC上司が特別仲良しだとBさんが認識しているなど)

    一つだけ思い付くことがあります。C上司の仕事を引き継ぎB営業と仕事をした時のことです。その時は打ち合わせに二時間かかる(普通は30〜一時間)、毎日相談される(しかも長い)、他の仕事より優先して早くやって欲しいと言われる、悩む癖があるのでそれを待つ時間が多い……ということがあり辟易してました。

    極め付けは他の営業に相談して意見を聞き、そのまま仕事を丸投げして来たことがあります。その時は堪忍袋の緒が切れて、ちゃんと考え直して下さいとはっきり言いました。そこから相談も無くなりました。

    >A先輩を助けたいとお思いなら、トピ主さんのほうから先回りしてこまめにBさんに連絡を取っては?

    実はもうやっております…。A先輩と私宛に来たB営業からの連絡は私が返しています。また、A先輩にもB営業にも小まめに声かけしています。…正直に言うと二人とも役職付いているのに、何故平の私が上司みたいなことしてるのだろうと思います。

    ユーザーID:1746516276

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 上司の指示に従う

    「相談」とは、主さんが担当した案件について先輩に質問するという事ですよね。現状は結局先輩が調べ直して回答しているのでしょうか。主さんから先輩の行動を提案するとこじれるかもしれないので、自分の対応についてだけ上司に確認するといいと思います。

    本来なら上司が営業に直接話し、それでも通じなかったら営業の上司を通して再度伝えるのが筋だと思います。中々動いてくれないなら、主さんから誘導する形で指示を出してもらっては。妥当な対応をまとめた上で確認すれば、上司の同意を得られやすいです。

    「わたしの理解は〜〜ですが、〜〜という対応でよろしいでしょうか」と引き受ける仕事の範囲、種類、流れを確認する。営業から直接質問がない場合はこちらからアクションを起こさない事も入れておくといいですね。上司からメールで了承を得たら、その通りに行動する。

    同時に、できれば上司に先輩と主さんの仕事の分担を関係者全員に周知してもらってください。上司が取り合ってくれない場合は、上司とのやり取りを持ってその上の上司に相談する。

    ちなみに、主さんは能力的に問題ないという事でよろしいでしょうか。能力面で不安を持たれている可能性があるなら、直接営業の意見を聞いてみる方が得策かも。先輩が必要以上にサービスしているとか別の要因があるかもしれませんが、情報収集しても損はないと思います。

    ユーザーID:8379790947

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 頼みづらい人

    いやいや、それはAさんが頼みやすい人なのではなくて、あなたが頼みづらいひとなのです
    あなたが引き受けた仕事なのに、まるで他人ごと
    Bからの依頼は自分担当と、一旦引き受けたからには、受け身の姿勢じゃなく、しっかりとBとコミュニケーションをとって、関わっていかなきゃです
    トピ文からも、「Bさんからの依頼は本来の担当ではないけど、なんか言われたので私がやることになったみたいです、仕事が増えちゃったので、あとでやるので、とりあえずそこに置いておいてください」的なニュアンスを感じます
    それではBは、(この人ちゃんと理解してやってくれるのかな)と不安にもなりますよ
    AさんやC上司になんとかしてもらうのではなくて、自分が積極的に動くことが先では

    ユーザーID:0226478252

  • そりゃそうでしょ

    B先輩はトピ主さんの事を信用していない
    B先輩はトピ主さんの仕事を評価していない
    からですよ。

    A先輩に言えば今までの仕事のやり方で
    ざっくり言っても仕事をやって貰える
    ところがトピ主さん相手では
    一々重箱の隅を突くような所迄説明しないといけない
    それはうんざりですよ。

    だからB先輩はA先輩に話す
    いわばA先輩はB先輩とトピ主さんの間の通訳みたいなものです。

    トピ主さんの今の状態だと
    B先輩から直接は無理です。

    まずはB先輩に信頼されるような仕事をしましょう。
    まずはB参拝に評価されるような仕事をしましょう。
    それからです。

    ユーザーID:5212656546

  • 組織を変えなければ意味がない

    営業→企画職への直接的な依頼が通用するからいけないのです。
    営業から持ち込まれる仕事を一時的に取りまとめ、企画職の社員の手持ちの仕事量に応じて分配する、マネジメント役の人が必要なのではないですか?
    会社が組織をきちんと作っていない、ということが問題であり、あなたたち個人個人が、それぞれの考えでその場しのぎの動きをしてもなんにもなりません。
    C上司がどういった立場でどの程度の権限を持っているかはわかりませんが、C上司に相談すべきは「B営業がA先輩とばかり話して困る」とか「担当になった私に相談してくれない」とかではなく、企画職が営業から直接依頼を受けないで済む組織づくりについてです。
    喧嘩になるとか、仲が良いとか悪いとか、そんな個人的な感情を仕事に持ち込むのが間違い。
    C上司が動かないなら、その上に言いましょう。
    案件が個人に集中し、一部の人たちしか把握しない事情が存在するということは、会社にとっても大きな損失に繋がります。一部の人たちの問題ではないのですから、会社ぐるみで問題解決に取り組むべきです。

    ユーザーID:3816483212

  • 自分の役割を超えない方がいい

    二度目です。
    Bさんは相当メンドクサイ人のようですが、A先輩もC上司もなかなかの曲者な感じがしますね。

    まず、A先輩がB営業の仕事を負担だと思うなら、A先輩がトピ主に仕事を振る、Bを突っぱねる、などご本人が頑張らないとね。
    なのにトピ主が担当の仕事を勝手に進めるなど、解決する気があるように思えません。
    A先輩はただ愚痴りたいだけって可能性はありませんか。

    C上司も、部下が困ってるなら解決に向けて動く立場で、トピ主に丸投げはおかしいです。
    B営業が聞かないなら、C上司の上に相談するとかBの直属の上司に相談するとか、それを考えるのはC上司の仕事だと思います。
    トピ主さんが判断できることではないです。

    そしてトピ主さんは、A先輩の仕事を分担しA Bへの声掛けもしているとのこと、それ以上出来ることはないと思います。

    トピの案1、2はA先輩が決めること、3はC上司が決めること、トピ主さんがどうにか出来る問題ではなく、そこに踏み込めば良い結果にはなりません。
    トピ主さんが出来ることはしているので、4でもありません。
    結果的に解決には至らないだけで。

    ご本人に解決する気がなかったら周りが頑張っても空回りですし、むしろ迷惑だったりします。
    気をつけてください。
    自分が出来る範囲のことを一生懸命やる、それ以外には無く、割り切りも必要だと思います。

    ユーザーID:4265093223

  • 怖い人だと思われてるのかも。

    昔バイトをしていた頃「誰に聞くか」にすごくこだわる先輩がいて怖かったです。普通に私より古くからいる人なら誰でも知っているような事だったんですが、パートの中で1番古株の人が「自分の顔を立てて欲しい」タイプだったので、それ以外の人は「○○さんいる時は○○さんに聞いて!」と逃げました。でもその○○さん、あんまり説明するの上手ではなかったんですよね。何か聞いても馬鹿にしたように笑うだけだったり、回答が来てもこれまた全然要領をえないし、だから聞きたくなかったです。なので週休でその人がいない時はほっとしてました。
    個人的には、誰に相談をしたいかはその人の自由だと思っています。誰だってにこやかに優しく答えてくれる人の方がいいに決まってます。小学校の時の担任の先生が言っていました。「人に命令はできても人の心には命令できない。」「あなた私にこれしてね〜あれしてね〜と言えば相手はそうしてくれるかもしれないけど、あなた私の事こう思ってねと言っても、そういうふりまではしてくれるかもしれないけど心の中までは指図できない」んだと。なので「相談すべき相手は私です。○○さんでなく私に相談しなさい」と言っても相手は「はい」とは言うかもしれないけど、実際誰を拠り所にするのかは指図できないかもしれません。
    今の所はBさんにとってあれこれ話をしたり意見を請いたい相手はAさんですよね。それはもう仕方がないので、一緒に仕事をするのに必要な意思疎通だけしてもらえばよしにした方がいいかもしれません。

    ユーザーID:1237261465

  • ほんとお疲れ様です。

    面倒な状況なのに自分から考えて手を打って頑張ってくれるあなたは立派です。
    本当にお疲れ様です。
    応えてあげない他の人たちを叱ってやりたい気持ちです。

    さて、文章からの推測なので的外れかもしれませんが、ひとつ確認しておくべきことがあるように思いました。
    A先輩、B営業、C上司の間で、実際のところはどこまで明確な会話があったのでしょうか?
    また聞きの内容は基本的に、事実とはニュアンスが異なるものです。
    面倒ですが個別に話すのではなく、全員を集めた場ではっきり確認する必要があるように思います。
    言ったはずがオブラートに包みすぎて伝わってなかった、というのは弊社でもよくある話です。


    しかしC営業はなに考えてんのか
    何か言われても「あいつは下っ端だから」と内心で済まして無視してるのかな
    それとも単に「前にきつく言われたから怖い」のか
    相手するのが大変ですね・・・

    ユーザーID:3982327573

  • 皆様ありがとうございます。

    皆様ご意見・アドバイスありがとうございます。お返事が遅くなってすみませんでした。

    あれから情報収集、観察、アドバイス頂いたことを実行しました。B営業にはこちらから積極的に声かけし、雑談なども増やして親しみやすくするように努めました。先回りでこうやってます!、何かあったらいつでも連絡して下さいと話していました。

    A先輩との企画も終わりに近付き、やっと落ち着いた……と思っていました。しかし、此処でB営業と私の行き違いが出ました。

    ある企画をB営業と私が担当することになり、打ち合わせやお客様とのやりとりをしていました。結果、お客様から一旦ストップが入り、B営業と私は待つ状態になりました。そこから約三週間経ってA先輩に呼び出されました。

    以下、A先輩とB営業の流れです。

    A先輩がB営業から相談を受ける→B営業「私にお客様待ちの企画をすぐに動けるように準備だけ進めて欲しかった。」→A先輩「トピ主に言いましたか?いつまでに何をして欲しいかちゃんと言いましたか?」→B営業「言ってない。でも今回は俺から言わない。トピ主にやって欲しいから。」→A先輩困惑、私に話を聞く。

    お客様待ちの企画は本当にお客様待ちのため動きようがありませんでした。B営業ともお客様待ちですね、と話していました。

    ただ、B営業の営業としての立場から企画の連絡を貰ってすぐに売り込みに行ける資料が欲しかったのだと思います。…というのもA先輩がB営業の言いたいことを厚意的に解釈した見解です。

    ユーザーID:1746516276

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 私とA先輩とC上司、三者面談しました。

    流石に色々と無理だと思って、私、A先輩、C上司で三者面談しました。

    C上司の見解は、

    1、大前提はB営業に問題がある。自分が考えていることをトピ主に伝えるべき。

    2、トピ主も「待ちの姿勢」では無く、尻を蹴る勢いで積極的に声かけするように。

    3、B営業はA先輩に構って欲しいだけ。トピ主に問題があって相談するのではなく、相談したいからトピ主の話題を出している。


    今回の件は、そもそもB営業が考えていることを私に伝えるだけで終わる話でした。そのため、「あの件どうなっている?」と聞けば意志疎通がすぐに解消できたと思います。逆に私自身ももっと突っ込んで確認すれば良かったと反省しました。

    3の見解は私も腑に落ちました。ずっと不思議でしたがA先輩が絡まない仕事のとき、B営業は直接私に話して来ます。これは観察して気付きました。

    逆にA先輩が絡んでいると何故かA先輩経由で来ます。そのため、B営業はずっと何か問題があって解消したいと思ってましたが、ただA先輩に甘えてるのだと分かりました。

    A先輩もC上司の見解を聞き、「答えが見つからない…」と溢していました。

    流石に今回の件で堪忍袋の緒が切れたので、B営業と直接話そうと考えています。

    ユーザーID:1746516276

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • nana様に完全同意。

    あなたもAも個人事業主じゃないですよね?会社に雇用されてるんでしょ?営業担当が企画担当に直接業務を依頼するのがおかしいんです。あなたとA・B・Cの問題ではなく会社全体の問題として考えなければ何も解決しないと思います。
    私の職場でも似たようなことありましたね。上司と私ともう1人、3人のチームで業務を担当していますが、以前は他部署の担当者から個別に業務の依頼を受けていました。それで行き違いがあったり、チーム内で共有が上手くいかなかったりしたので「これじゃダメ。ルールをきちんとしないと」と上司と相談して、個別の依頼があるたびに「お手数ですけど課長あてにメールして下さい」と根気よく言い続け、上司からそのまた上司に依頼して会議で告知してもらっった結果、その方が確実に業務が遂行されるというのが皆わかって、最近ではトピタイトルのようなことはなくなりましたね。
    あなたの会社の人たち皆、ものごとを筋道立てて考えることが苦手なんじゃないですか?

    ユーザーID:6991407534

  • A先輩だったことがあります

    おそらくA先輩と私は同じ立場になったことがあります。私のケースではB営業にあたる人は複数いました。「一番分かっているから、早いから、頼みやすいから」であらゆる重たい仕事を振られ、年末や夏季の長期休暇の直後に必ずダウンしていました。

    この状況でC上司にあたる人にも相談しましたが、「自分の裁量で負荷分散してもいいよ」と言うだけで、自身が介入してマネジメントすることは全くありませんでした。そしてできる範囲で他の人に仕事を振り分けても、常に私が窓口と責任を請け負わざるを得ない状況を意図的に作られました。

    B営業にあたる人達からは「期待している・育成のため・出来る人が忙しいのは組織の常」等、最もらしいことを言われてきました。私の感想は、C上司を含め「マネジメントを放棄して甘えてるだけだな」です。結局我慢できるラインを超えたので、無理やり年休を取って転職活動をして、別の会社に移りました。実績はあったので、受けた会社全てから好条件のオファーを頂けました。

    B・Cに退職の報告をした際、今思い出しても苦笑してしまうくらい狼狽し、凄まじい慰留を受けました。昇格・昇給と負荷分散を約束すると言われた際、「転職先の方が待遇が良いので考えは変わりません。ところでなぜ以前相談した際に力になって下さらなかったのですか?」と返した時の顔はとても面白かったです。

    あなたの立場では、何もしなくて良いと思います。A先輩はあなたが悪くないこと、そしてB・Cには何を言っても無駄だと言うことは分かっています。そして自分の後釜になるかもしれないあなたに同情しています。BもCも、そしてA先輩にあたる私も、突き詰めれば自分のことしか考えていません。あなたも是非ご自分の仕事のスタンスをよく設計し、いまの会社での日々を出来るだけ有意義なものにして下さい。思い通りにならない環境でしょうから、どうかご無理はされないように。

    ユーザーID:1031439098

  • 主さんが毎朝Bに自分から連絡を入れる

    なぜ、他人任せの行動方針しか、選択肢がないんでしょう?


    普通なら
    主さんが自分の仕事と言われた時点で
    毎日、自分からBに連絡入れて
    「今日は何かお手伝い出来ることありますか?」と聞くべきでしょう

    ユーザーID:0187791632

  • 境界線を引く

    なぜあなたが他人の問題を解決しようと走り回っているのですか?

    部下に注意できない上司の問題、断れないAの問題ではないのですか?もしかして、主さん、Cに利用されてませんか?もしくは、Cにいい顔したい?

    面談にBがいないって、笑ってしまいました。

    Aは先輩なのに、あなたが断れることを、なぜ先輩が断れないのですか?先輩が後輩をフォローするのが普通なのに、なぜ、逆のことが起こっているのでしょうか。

    相談されただけで動くと、あとで面倒なことになりますよ。動くときは正式な依頼を受けてから動くことです。業務命令とかね。

    主さんも、指示系統を逸脱しています。Bにいろいろ言っても、上司でないあなたの言うことは聞かないと思います。

    組織にも問題があると思いますが、もう少し、境界線を引いて、どこまでが自分の領域かを、確認したほうがいいと思います。あなたにできることは、これ以上は、ほっておくことです。

    ユーザーID:9681980236

  • 続コメントありがとうございます。

    久々に小町に参りました。続々とコメントありがとうございます。

    全てのコメントを拝読しました。仕事の価値観は人それぞれ違うのだと知りました。一線を引く方、毎朝お伺いする方、B営業寄りの方、A先輩寄りの方…本当に様々で好奇心として面白いと感じました。

    最後の投稿後に観察を続けて見ると、B営業は「自分の安心のために他人を振り回すタイプ」で、C上司は「面倒ごとに巻き込まれたくない。相談されても何で私に話すの?と思うタイプ」だと分かりました。

    元々二人は相性が悪いことと、部下をマネジメントする能力が無いかなと考えています。(私が言うことでは無いことと上から目線だと分かっております。)

    そして、A先輩は「良くも悪くも上の方の考えを好意的に汲み取るタイプ」です。

    そのため、B営業の相談(もとい不安の吐き出し愚痴)もC上司の仕事を負荷拡散をしないことも真面目に引き受けて…大体体調崩します。

    A先輩は仕事もしっかりされるし、社内・社外共に信頼が厚いです。ただ、何でも丁寧に真面目にされているため、A先輩の仕事を引き継ぐと「ここまでやるの!?」と驚くことがあります。(重ね重ね上から目線なことと、仕事なので慣れるまではA先輩のやり方でやってます。)

    色々と考えた末に、私は仕事以外は何もしないことに決めました。考え方としてはひろたろう様とかな様に近いです。

    今まではA先輩やC上司に相談をされると動いてました。しかし、私が動いた所で状況が変わらないこと、逆に悪化しそうで危険だと感じました。良くも悪くも3人の動向を見守りたいと思います。

    私の考えや行動に賛否があるとは思います。ただ、今まで出来ることはしたため、今度は敢えてしないことを実践します。私の考えも行動も正しくもあり、間違いもあると思っています。

    ユーザーID:1746516276

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • C上司が一番困った人なのでは?

    単にA先輩が頼みやすい人なのではなく、一緒に仕事したい、営業からは担当して欲しい人なのではありませんか?
    B営業は一貫してA先輩に担当して欲しい訳で、C上司がどう伝えたのか分かりませんが、納得したようには思えません。
    むしろ、C上司はこの件についてきちんと営業側と調整していないのではないかと思いました。
    C上司がB営業の上司でもあるなら、ビックリしちゃうのですが…。

    トピ主さんだけではなくB営業にも寝耳に水というか、自分の知らないうちにAとCで決まっていたとしたら、B営業だけが困った人なのか疑問に感じたのでした。

    営業さんはお客様には気を遣うけれど、自社の社員(事務方)には我儘だし俺様な人が多いから、売り上げを考えたら、はいそうですかと言うこときかない性格なのかも知れません。
    A先輩がパンクして退職してから、やっとみんな気が付く、って感じかも知れません。
    私も一時期「みんなのねこさん」になってしまい、処遇もそのままなので更新せず退職すると伝えたら職場が本気出してくれ、部全体で業務見直しと確認をしてやっと解決しました。

    ユーザーID:4943989989

  • それでいいと思う

    各自が自分の仕事をまっとうすれば、結果的に組織として機能するのだから、あれこれ気を回す必要はありません。

    ユーザーID:3515418994

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧