• ホーム
  • 働く
  • 頼みやすい人に頼む人。どうすれば良い?

頼みやすい人に頼む人。どうすれば良い?

レス20
(トピ主5
お気に入り79

キャリア・職場

トピ主

レス

レス数20

レスする
  • コメントありがとうございます。

    ねぎ焼き様

    コメントありがとうございます。的確な指摘に腑に落ちました。

    >仕事の話なのに「決めた"らしい"」という書き方なのが気になります

    こちらは私のいない所で決まったからです。A先輩とC上司の話し合いの結果決まったらしく、それをA先輩から聞かされました。

    確かにA先輩とC上司が内々に決めて、私とB営業には正式に伝えられていません。同じ部署内の私でそう思うなら、他部署のB営業は尚更分からないのだと思います。どういう伝え方をしているか確認します。

    >B営業さんが持ってきた仕事はどうなっているのですか? 

    こちらはA先輩を経由して私がしています。私自身もA先輩を経由して仕事をするのはタイムロスに感じることと、知らない内に進んでいて驚きます。A先輩とB営業には私がやるので私に言って下さいと何度も伝えています。

    >現状ではAさんに伝えて仕事が回っているから、Bさんはこれまでのやり方を変えないだけだと思います。

    やっぱりそうですよね…。私も何度言っても二人とも変わらないのです…。私がいる意味ある?と思ってしまう時もあります。

    続きます。

    ユーザーID:1746516276

  • 続 ありがとうございます。

    >Bさんとトピ主さんの間に何かあるのでしょうか(たとえばトピ主さんとC上司が特別仲良しだとBさんが認識しているなど)

    一つだけ思い付くことがあります。C上司の仕事を引き継ぎB営業と仕事をした時のことです。その時は打ち合わせに二時間かかる(普通は30〜一時間)、毎日相談される(しかも長い)、他の仕事より優先して早くやって欲しいと言われる、悩む癖があるのでそれを待つ時間が多い……ということがあり辟易してました。

    極め付けは他の営業に相談して意見を聞き、そのまま仕事を丸投げして来たことがあります。その時は堪忍袋の緒が切れて、ちゃんと考え直して下さいとはっきり言いました。そこから相談も無くなりました。

    >A先輩を助けたいとお思いなら、トピ主さんのほうから先回りしてこまめにBさんに連絡を取っては?

    実はもうやっております…。A先輩と私宛に来たB営業からの連絡は私が返しています。また、A先輩にもB営業にも小まめに声かけしています。…正直に言うと二人とも役職付いているのに、何故平の私が上司みたいなことしてるのだろうと思います。

    ユーザーID:1746516276

  • 皆様ありがとうございます。

    皆様ご意見・アドバイスありがとうございます。お返事が遅くなってすみませんでした。

    あれから情報収集、観察、アドバイス頂いたことを実行しました。B営業にはこちらから積極的に声かけし、雑談なども増やして親しみやすくするように努めました。先回りでこうやってます!、何かあったらいつでも連絡して下さいと話していました。

    A先輩との企画も終わりに近付き、やっと落ち着いた……と思っていました。しかし、此処でB営業と私の行き違いが出ました。

    ある企画をB営業と私が担当することになり、打ち合わせやお客様とのやりとりをしていました。結果、お客様から一旦ストップが入り、B営業と私は待つ状態になりました。そこから約三週間経ってA先輩に呼び出されました。

    以下、A先輩とB営業の流れです。

    A先輩がB営業から相談を受ける→B営業「私にお客様待ちの企画をすぐに動けるように準備だけ進めて欲しかった。」→A先輩「トピ主に言いましたか?いつまでに何をして欲しいかちゃんと言いましたか?」→B営業「言ってない。でも今回は俺から言わない。トピ主にやって欲しいから。」→A先輩困惑、私に話を聞く。

    お客様待ちの企画は本当にお客様待ちのため動きようがありませんでした。B営業ともお客様待ちですね、と話していました。

    ただ、B営業の営業としての立場から企画の連絡を貰ってすぐに売り込みに行ける資料が欲しかったのだと思います。…というのもA先輩がB営業の言いたいことを厚意的に解釈した見解です。

    ユーザーID:1746516276

  • 私とA先輩とC上司、三者面談しました。

    流石に色々と無理だと思って、私、A先輩、C上司で三者面談しました。

    C上司の見解は、

    1、大前提はB営業に問題がある。自分が考えていることをトピ主に伝えるべき。

    2、トピ主も「待ちの姿勢」では無く、尻を蹴る勢いで積極的に声かけするように。

    3、B営業はA先輩に構って欲しいだけ。トピ主に問題があって相談するのではなく、相談したいからトピ主の話題を出している。


    今回の件は、そもそもB営業が考えていることを私に伝えるだけで終わる話でした。そのため、「あの件どうなっている?」と聞けば意志疎通がすぐに解消できたと思います。逆に私自身ももっと突っ込んで確認すれば良かったと反省しました。

    3の見解は私も腑に落ちました。ずっと不思議でしたがA先輩が絡まない仕事のとき、B営業は直接私に話して来ます。これは観察して気付きました。

    逆にA先輩が絡んでいると何故かA先輩経由で来ます。そのため、B営業はずっと何か問題があって解消したいと思ってましたが、ただA先輩に甘えてるのだと分かりました。

    A先輩もC上司の見解を聞き、「答えが見つからない…」と溢していました。

    流石に今回の件で堪忍袋の緒が切れたので、B営業と直接話そうと考えています。

    ユーザーID:1746516276

  • 続コメントありがとうございます。

    久々に小町に参りました。続々とコメントありがとうございます。

    全てのコメントを拝読しました。仕事の価値観は人それぞれ違うのだと知りました。一線を引く方、毎朝お伺いする方、B営業寄りの方、A先輩寄りの方…本当に様々で好奇心として面白いと感じました。

    最後の投稿後に観察を続けて見ると、B営業は「自分の安心のために他人を振り回すタイプ」で、C上司は「面倒ごとに巻き込まれたくない。相談されても何で私に話すの?と思うタイプ」だと分かりました。

    元々二人は相性が悪いことと、部下をマネジメントする能力が無いかなと考えています。(私が言うことでは無いことと上から目線だと分かっております。)

    そして、A先輩は「良くも悪くも上の方の考えを好意的に汲み取るタイプ」です。

    そのため、B営業の相談(もとい不安の吐き出し愚痴)もC上司の仕事を負荷拡散をしないことも真面目に引き受けて…大体体調崩します。

    A先輩は仕事もしっかりされるし、社内・社外共に信頼が厚いです。ただ、何でも丁寧に真面目にされているため、A先輩の仕事を引き継ぐと「ここまでやるの!?」と驚くことがあります。(重ね重ね上から目線なことと、仕事なので慣れるまではA先輩のやり方でやってます。)

    色々と考えた末に、私は仕事以外は何もしないことに決めました。考え方としてはひろたろう様とかな様に近いです。

    今まではA先輩やC上司に相談をされると動いてました。しかし、私が動いた所で状況が変わらないこと、逆に悪化しそうで危険だと感じました。良くも悪くも3人の動向を見守りたいと思います。

    私の考えや行動に賛否があるとは思います。ただ、今まで出来ることはしたため、今度は敢えてしないことを実践します。私の考えも行動も正しくもあり、間違いもあると思っています。

    ユーザーID:1746516276

  • キャリア・職場ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧