名刺を捨てられていて傷ついています。

レス24
(トピ主1
お気に入り43

キャリア・職場

ななこ

数年間、単純な事務作業のみの仕事から、どんどん若い子も入社し、私自身、年齢的な焦りと仕事のスキルアップをして、若い子に事務を譲らないといけないと、部署移動の希望があることを上司に相談して営業に回してもらいました。
そして、今日、初めて上司に同行させてもらうチャンスがあり、主要なご説明も私が担当させてもらえるということから数日前から話し方や内容、表情など、土日も一日中練習し、本番に挑みました。
結果、私の説明途中からお客様が上の空のような空気になり、案の定、また機会があればと、私の力不足で契約に至らない結果となりました。
その後、気持ちを切り替え仕事をしていたら上司が
『○さんの名刺、午前中に接客していたお客様が応接室の机に忘れていったようです。』と私が渡した名刺を届けてくれました。
しかし、午前中、お客様が帰られる際、お見送り前に忘れ物がないかテーブルもチェックしたし、その後の清掃も私がしたので名刺の置き忘れはありませんでした。
おそらく外に捨てられたものだと思います。
相手は上場企業の役職の方で上司も気合いをいれていたと思うし、そんな大きな仕事に私を信じて任せてくれたというのに、結果は、ど緊張してしまい、下手な説明で、こんな低レベルの会社とは取引したくない。という相手側の意思表示だと思いました。
頭も真っ白になり、かなりショックを受けました。
こういう話はよくありますか?
あと、どう立ち直りますか?グジグジ引きずっています。
メンタルを強くする方法はありますか。

ユーザーID:5600068661

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
  • レスします

    もちろんあなたの営業力に問題があったのかもしれません。
    ですが、単純にあなたの提供した商品に対して、そのお金を出す価値はないと判断されただけ、という事はありませんか?

    私なら本当に欲しい商品なら買いますよ。
    例え、多少営業が不慣れな感じがしていたとしてもです。
    別に、お茶に間違えて砂が入ってたわけではないでしょ?
    まずは、勝手にプレゼンが悪かったと決めるのではなく、何が購入しない決め手になったのか、客は何を求めているのかを知らなければ、同じことの繰り返しですよ。
    聞けるなら、どこが良くなかったのかをお客さんに聞いてみればよかったですね。

    あなたが立ち直る事や、メンタルを強くすることは会社には関係のないことです。それを必死にやったところで、売上は上がりません。
    あなたがするべきは原因を考え、それを次まで改善することです。
    自分で考えて営業するより、会社に優秀な営業がいるなら同行してとりあえず真似しましょう。
    ボイスレコーダーなど使えるものは使ってでも完璧にコピーしてください。
    あなたには営業のノウハウがないのです。
    そんな人が、一人でいくら考えてもしょうがなくないですか?

    ユーザーID:1118746652

  • 初めて上司に同行なら期待されてない

    営業は未経験で、初めて上司に「同行」なんですよね。
    上司も、たいして期待してませんよ。

    契約が取れなさそうなところを、練習としてトピ主さんに任せたのでは?
    取れるか微妙なところなら、上司がフォローに入ったんじゃないかな。
    最初から簡単に契約取れたら、修行にならないでしょ。

    飛び込み営業なら、話を聞いてもらえない、名刺を受け取ってもらえない
    なんていくらでもありますけどね。

    営業がどんな仕事だと思って希望したんですか?

    ユーザーID:2048289542

  • 捨てますかねぇ?

    配った持ち主すらどこにどれだけ配ったか覚えていないような
    ばらまき用の名刺だとしても、シュレッダーにかけますよね。
    まして今回はオフィスに来客としてお越しいただいた方でしょう。
    その上場企業の役職の方とやらがきちんとした人物なら、
    もらった名刺が使い出がないと判断して手放したり、
    まして表に捨てたり、しないように思いますが…

    名刺をファイルして分厚さを誇るのは古い考え方かもしれませんが、
    どんな小さな企業のペーペーであっても(失礼)
    その人がどう転ぶか分かりませんし人脈はまさに宝です。
    上場しているか、規模の大小に関係ないです。
    中小だから、下っ端だから、女だから、などで 対応を変えて当たる人はおそらく仕事も不出来です。

    名刺は業務上に必要な諸情報がおおむね入っていて、
    何かしようと思ったときに連絡可能なものです。
    表立っては公表しない情報も入っていたりします。
    個人情報にあたるかどうかはともかく、
    それに準ずるものとして丁寧に扱うのは常識の範囲でしょう。
    表に捨てるのは社会人として適切な行動ではありません。
    トピ主のもとに戻る可能性を考えないなら
    失礼なだけでなく先も読めていない。

    というわけで、故意なら相手しなくてよく、
    不注意ならちょっとウッカリが過ぎて要注意な人でしょう。

    名刺はその方自身、その方の顔だ、
    君は大事な取引先の顔に落書きするのか?
    なんていう言い回しは古いですよね。
    でもそういうふうに大事に扱えない人のために
    悩むこともないのは分かっているのではありませんか。

    ユーザーID:7353810746

  • 捨てることは絶対にしない。

    相手が上場企業の役職の方なら尚更そんなことはしません!

    名刺が第三者に渡ると悪用される場合があることを重々承知しているからです。

    しかし、相手も人間。ミスで紛失することはあると思います。小さな物なので。

    恐らく打ち合わせ場所の床に落ちていたものと考えるのが妥当かと。

    ユーザーID:6170524078

  • 打たれ弱すぎ

    傷つく気持ちはわかりますよ。
    でも営業ってそういうものですよ。

    その気のないお客様をその気にさせる。
    説明したらその気になってくれるものと思ってました?
    そんなに簡単なら営業職って不要です。
    蔑ろにされてナンボです。
    傷ついても傷ついてもチャレンジを繰り返し、ようやく成約できる。
    こういう仕事です。

    覚悟が甘いのでは?
    もっと図太くなりましょう。
    お客様はお友達じゃないので、あなたと友好な関係を築く必要がないのです。
    どうでもいい他人なのです。
    あなたを傷つけない接し方なんて気にする必要がないのです。
    そういう相手に接しているのです。
    そのくらいのつもりでいないとやっていけません。

    拒絶されたのはあなたではありません。
    売り込もうとした商品です。
    拒絶されちゃった商品をいかに魅力的に見せるか、
    お客様のニーズを見極め売り込むべき商品は何かを見極める。
    ここが営業職の腕の見せどころです。

    初の同行営業で成果を出せるのは至難の業。
    すぐに認めてもらえるだなんて甘いです。
    これから腕を磨いていきましょう。

    ユーザーID:7400503607

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • そんなに悲観的に考えなくても・・

    本当に「捨てられて」いたのですか?
    トピ主さんのほうがプレゼンする立場ではあっても、
    大きな企業の役職のある方が、そんな失礼なことを
    これ見よがしにするものでしょうか?
    勿論、絶対に無いとは言えないのだけれど・・・
    興味が削がれた様子だったにしても、そんなに意地悪そうな方に
    見えたのでしょうか?
    だって、普通に考えれば、興味無い話だったとしても
    帰社してゴミ箱に捨てればいい話なので。
    ただ単に、ポケットやカバンに確かに入れたのだが、
    何かの拍子に(携帯、キー、ハンカチ、メモ等々を取り出す際にとか)
    小さい名刺もスルリとついて出て来て、落ちてしまった。
    落としたことに気付かず、そのままお帰りになられた。
    そんなところが真相じゃないんだろうか・・?

    でも営業ってそんなものでは?
    100発100中なんてあり得ないでしょう。
    初仕事はダメだった・・次は頑張るぞ!という
    切り替えのバイタリティが無いと、務まりませんよ。
    まだ始まったばかりです。ファイトファイト!

    ユーザーID:3099990784

  • 相手の社内で捨てることはまず無い

    このプレゼンはトピ主さんの会社で行われたものですよね?
    だとしたらそのまま捨てることは99%ありません。

    もちろん確実とはいえませんが、上場企業の役職のある方なら関心の無い会社の、今後二度と会わないような下っ端まで名刺は貰いまくっています。
    わざわざ相手の会社内で先方から貰った名刺を捨てるなんて、そんな自社の印象を落とすようなことまでして、遠回しに意思表示をする必要すらないんです。
    ただ「今回は見送りで」と言えばいいだけなんだもの。そしてその方はそうやって日常的に断りまくっていますよ。下手な商談も何度も何度も見てきています。


    本当に忘れて行ったか、何かの拍子に落としたかです。

    100歩譲って本当にゴミ箱などに捨ててあったのだとしたら、わざわざ上司が拾って「忘れ物」として届ける意味も無いじゃないですか。

    誰でも最初からできるわけじゃないし、営業さんって断られてる回数の方がはるかにはるかに多いのではないでしょうか?
    上司も自分の商談が上手くいかなかったこと、部下のプレゼンが上手くいかなかったことを何度も何度も何度も繰り返して今のポジションについています。
    部下の説明が上手く刺さってないならフォローするのが上司の仕事だし、本当にそんなに大事で気合の入る得意先なら初めて商談に出るようなひよっこに任せるはずないじゃない。

    初めてでショックなのは分かりますが、悪く取り過ぎだし、引っ張り過ぎ。

    上司に説明のどこが悪かったのかを聞いて、次の商談に備えてください。
    そのやる気を見たら上司もまた任せよう、頑張って育てようという気になるんです。

    自社内で名刺を捨てられる話は良くはありませんが、商談が上手くいかない事は履いて捨てる程ある話だと思いますよ。

    自分の会社に足を運ばせただけでも大したものだと思いますよ。
    本当にどうでもいい会社ならまず出向くことは無いです。

    ユーザーID:5262053426

  • 名刺捨てたのではなく

    うっかり落としたのでは?

    落ちたのがテーブルの上ではなくテーブルの下とか椅子の下とか廊下片隅とか、だから気づかなかったのかも。

    契約は別の話。お客さの思うものではなかったということです。気に入らないから名刺をポイってことはないと思うよ。

    ネガティブに考えずポジティブに考えた方がいいよ。

    今回契約は残念だったが、次があると次が

    ユーザーID:8117157884

  • 思い込みが激しすぎ

    ずっと事務の仕事をされてきたんですよね。
    初めて上司同伴で営業されたのなら、契約を取れるほうが稀かと思います。
    数日練習したくらいで営業スキルが身につくと思っていたのなら、それは営業を甘く見すぎです。

    また機会があれば……なんて、定番の断り文句です。
    これから先、何度も何度も言われますよ。
    別に罵声を浴びせられたわけではないのですから、いいじゃないですか。
    場数を踏んで慣れていき、スキルを身につけていくしかないです。

    ユーザーID:5077598180

  • これも勉強です

    商談相手の名刺を置いて帰ったなんて、
    いくら相手が商流が上の立場であっても
    やってはいけないことだと思います。

    が、相手はそういう会社(担当者)だったってことです。

    加えて言うと、トピ主さんの商談が良くなかったのかも
    しれないし、御社の商品やサービスそのものが相手の気に入らなかった
    というのもあると思いますよ。

    つまり相手が気に入っていないのはトピ主さんじゃなく、
    提案した御社の商品やサービスそのもの・・・だったのかもしれません。

    こういうのはすべて「明日につながる」勉強であるし、
    今後の商品開発、提案サービスを考えるための「チャンス」でも
    あるんです。

    最初の営業ですんなり契約なんてそうそうありませんし、
    契約出来たとしてもそれは個人のスキルというよりも、
    たまたま相手のニーズに合った内容だった、ということもあります。

    私の経験上、商談の説明に関しては「くどくど説明しない」こと。
    例えば商品のスペックを一から十まで説明してもらっても
    聞いている方は正直なところ「退屈」なんです。
    そういうのは説明資料に記載してあれば、後で読んでもらっていいわけで、
    大事なのは「これを使って(利用して)もらったら・・・」が大事
    なんですね。

    これを利用してもらったら、例えば“ランニングコストが3割削減”
    するのか?、“今まで掛かっていた時間を短く出来、空いた時間を
    有効活用出来る”のか?といった「メリット」を出すこと。

    たぶん、ずっと「説明」だったんでしょうね。

    言い換えれば、相手としたら「メリット」を先に言ってもらえれば
    良いだけなんです。「なぜそんなことが出来るのか?」と食いつかせる
    ことが大事。商談なんて駆け引きなんです。押すばかりじゃなく、
    引くことも重要。引いて相手の質問を出させる、興味を向けさせる
    こと。

    ユーザーID:9893713843

  • 落としたのではないですか

    そのシチュエーションで「捨てる」ということは、まずないと思います。例えば名刺を入れ直そうとして、落としてしまい気づかなかったとか。お札を落とす人だっていますからね。

    学生の頃お水のバイトを少しした時、お店用の名刺を店内で派手に捨てられたことを思い出しました。
    先輩のキャストさんに「あなたの名刺、向こうの席に捨てられてたわよ」と言われ、拾いに行きました。

    惨めで情けなく、すごく傷つきました。でも仕方ないと思いました。そういう話かなと思いトピを開いたら…(笑)。
    全然気にすることないですよ。そのうち慣れると思います。頑張ってください!

    ユーザーID:2613999679

  • 営業なんてそんなもんですよ。

    目の前で破かれた事もありますよ。
    いちいち気にしない。

    次いってみようで終わりです。

    ユーザーID:0245463564

  • 解答していただき感謝します。

    お客様が帰られる際、こちらが作成した資料も必要ない。と突き返されました。

    思い当たる点は、お客様の話も聞かず、上司の話も遮って、自分の言いたいことを緊張状態MAXで早口でワーワーと一方的にまくしたて空気を悪くしたのは確かです。
    今回は、お客様だけでなく、上司の顔も潰してしまいました。
    上司のタイプはおっとり優しく控えめで、私など下の人間にも常に腰を低くみせていますが本当は信念があって判断力がある上司です。
    社内でも社長の相談役もする立場の人で皆が慕っています。

    私は本当はクヨクヨ物事を引きずりますが会社ではハキハキ行動力があり物おじしないタイプに見られますが、それが裏を返せば、空気を読まず、せっかちで態度がでかい生意気な人間に見えると思います。
    またどこかで、いつも腰の低い上司に、大丈夫かな?と少しどこか不安に思っていました。

    また、今回の1番の失敗は、このチャンスを自分の力でつかんで評価を上げてやる!と自分勝手な欲の感情にも支配されていました。

    結局、お客様も、上司の立場も何も考えず、自分のことしか考えていなかったバカな結果です。
    思い出せば、当日上司に『今日のご説明、タイミングを見て私に振って頂ければ、この資料をお見せして順番にご説明するのでよろしくお願いします。』
    と息巻いて伝えると上司は『まぁ、そんなに力いれなくて大丈夫だから。気持ちは分かるけどね。』と優しく言われました。

    確かに最初、お客様は上司と何でもない話で雑談していたときは笑顔で楽しそうにされていました。
    しかし他はもっと安い。とか言っていて契約するかどうかは分からなかったけど、完全にぶち壊したのは私です。
    今日、その上司から
    『先日のお客様、多分もう連絡ないと思うから
    また次の案件に同行してもらうし、またよろしくお願いしますね。』とニッコリ言われました。
    もう埋まりたいです。

    ユーザーID:5600068661

  • 営業やりたいならメンタル鍛えましょう

    きつい言い方しますが、必要だと思うので意見します。

    正直そのプレゼンがそんなに重要だったとは思えません。なぜならそんなに重要な客ならプレゼンが初めての人に任せるなんて事しませんから。

    あと、これからも営業やっていきたいなら名刺捨てられたぐらいでまいっていたら続きませんよ。申し訳ありませんが私もいただいた名刺捨てることありますから、必要ない名刺もっていても必要な名刺探すのに時間かかるだけですので。

    営業やってると怒鳴られたり、「何こいつ」みたいな100倍冷たい対応されることもありますから、メンタル鍛えるか、スルー力鍛える、それができないなら営業職以外を探した方がいいですよ。

    ユーザーID:5066282271

  • レスします

    これって名刺の件のトピですよね。

    だからみなさん名刺についての考え方やアドバイスをしているのに、トピ主の追加レスは仕事上の愚痴ばかり、、、

    ほんと、トピ主自身が認識している通り、自分の言いたいことだけ言うタイプですね。

    >思い当たる点は、お客様の話も聞かず、上司の話も遮って、自分の言いたいことを緊張状態MAXで早口でワーワーと一方的にまくしたて空気を悪くしたのは確かです。

    ここまで客観的に見えてるのに、次に繋げてませんよ。何も変わってないしこのトピの意味がないです。

    ユーザーID:6170524078

  • もしかして

    >『まぁ、そんなに力いれなくて大丈夫だから。気持ちは分かるけどね。』

    トピ主さんは契約を取りたいと力を入れていたと思うが

    もしかすると上司は、何となく契約取れそうにないとわかっていたのでは?
    お客様は他の所のも考えていて、とりあえずトピ主さんの会社のも聞いておくと時間を作ってくれたのでは?
    お客様は他の所のが本命だが、時間を作って聞いてくれた。
    だから力入れなくてもいいよと言ったのでは?

    別に顔をつぶしてないし、きにしなくてもいいのでは?
    トピ主さんの説明で辞めたのではなく、元々決めていた所があるのでは?
    ただ他の所の話を聞いてみたかったのかも。決めていた会社のよりも決めてがなかったから、お客様は決めた所にしたという感じだと思うよ。

    上司も「俺(私)の顔に泥を塗りやがって!」とは言ってないでしょ?
    >次の案件に同行してもらうし、またよろしくお願いしますね。

    こう言われているということは、上司に恥をかかせてはいないということ。
    トピ主さんの熱意は伝わっているということだと思うよ。

    メンタル強くするには、落ち込んだとしても1日(一晩)だけ、寝て起きたら、朝自分に喝を入れましょ。思いっきり空気を吐き出して「ハっ!」とやれば気合が入りますよ。
    気持ちを引き締めてまた仕事に向かえばいいのでは?

    そして物事をネガティブに考えがちかもしれないが、努力でポジティブに持って行く、どうしてもネガティブになりやすい時があると思うが、良い方を考える努力をする。

    持病持ちの私がこうやってますよ。悪い方向で考えがちなので、良い方で考えて落ち込まないようにしております。

    ユーザーID:8117157884

  • まちがってる。

    あなたみたいなペーペーを、取れそうな契約では出さないよ。
    上司も営業なら、自分で取りに行く。

    あなたが営業するときに、ちゃんとおとなしく聞いてくれる人として、
    その人をあてがっただけだよ。あなたの営業の練習台にされたことは、相手もわかってるよ。でも、その上司とも人脈がそれなりにあるから、ああって感じだったと思う。

    いちいちこんなことで凹んでたら営業できない。
    当たっても契約取れないことの方がずっと多いんだから。

    名刺捨てられていやなら、あなたは捨てなければいい。それだけ。
    営業で、センシティブになるのはいいけれど、センシティブになる場所はそこじゃない。

    最初はショックなこと多いと思うけど、結局慣れ、落ち込んでる暇ない。
    あなたが営業が続けられたら、何年かして、今回の人とも、あの時は営業デビューで、、と笑い話ができる。

    ユーザーID:8647433575

  • 次の接客頑張ってください

    >上場企業の役職の方で上司も気合いをいれていたと思うし

    それはないです。
    本当に取りたい案件ならトピ主さんに任せないで自分でやりますよ。

    今はトピ主さんに経験を積ませたくて色々やっている最中なんだと思います。
    たぶん無理と見積もっている案件ばかりだと思いますよ。
    契約は取れなくて当たり前、取れたらびっくりという感じだと思います。

    >おそらく外に捨てられたものだと思います。

    たぶん違う。
    上司に返却したか受付(あるならば)に置いていったんだと思います。
    どこかはわからないけど、とにかく置いていったんだと思います。
    もう使わないものだから(契約に至らなかったから)置いていった。
    普通なんじゃないですか。

    >下手な説明で、こんな低レベルの会社とは取引したくない。という相手側の意思表示だと思いました。

    たぶん違う。
    相手はそこまで真剣に考えてないですよ。
    トピ主さんにとっては重大な出来事だったと思いますが、
    相手にとっては数ある仕事の中の一つってだけです。

    >どう立ち直りますか?

    次の接客を頑張ればよろしいかと。

    >もう埋まりたいです。

    トピ主さんは色々と表現が大げさで思い込みも激しいという印象です。
    でもそこがトピ主さんの持ち味なのかもしれませんし、
    接客のやり方も色々試してみると良いと思います。

    ユーザーID:3658446531

  • メンタルが強いのか弱いのか

    思い込みや勘違いが多い方ですね。

    応接室で自らがチェック、清掃した結果、無かったから、
    捨てられたものだと断定するのは、浅はかな考え方かと。

    上場企業の役職者さんなら、どんな対応をされようと、外に捨てるなどと
    無礼なことはしないでしょうし、仮に仰るように外に捨てたのなら、
    上司さんが名刺を忘れものだとして持ってくる確率は相当低いですよ。

    勝手な想像で、勝手に傷付かれている印象しかありません。

    >お客様の話も聞かず、上司の話も遮って、自分の言いたいことを
    >緊張状態MAXで早口でワーワーと一方的にまくしたて空気を悪くした

    緊張していたとはいえ、そんな対応をすれば、本当に名刺を捨てられても
    文句は言えないし、こんなことで傷付くくらいなら、
    そもそも営業には向いていない。

    「若い子に事務を譲らないといけない」という使命感を持つのは
    勝手だけど、能力・精神的にそのレベルには達していないということかと。

    ユーザーID:4754131819

  • 人の話を聞きましょう

    皆さん、トピ主さんに

    〇訪問先の会社で名刺は捨てることはまず無い
    〇上司は無理筋の案件を使ってトピ主さんに営業の練習をさせてるだけ、取れたはずの案件じゃない。気負い過ぎ。

    と回答しているのに、何にも聞いてないみたい。
    自分の話したいことを自分勝手にガーって喋ってしまったのが反省点って言ってましたよね…。

    ユーザーID:3906561232

  • 思い込みが強すぎる

    世の中変な人はいますが、
    受け取った名刺を相手に拾われる場所に捨てるなんてことする人、
    まずいませんよ。
    捨てるのなら、帰宅後か帰社後に、
    きちんと処理するでしょう。
    たまたまトピ主さんの目に留まらなかっただけで、
    忘れられていたか落としていただけでしょう。
    勝手な思い込みで自分を追い詰めても
    百害あって一利なしです。

    熱意があるのは良いことですが、
    トピ主さんの場合、自分の考えに集中しすぎて
    興奮し、周りが見えなくなるのでは。
    ちょっと落ち着いて、客観的に物事を見る訓練しましょう。

    それと、他の方が書いていらっしゃいますが、
    営業での初めての同行、
    初めての主要な説明の担当、
    そんな人に、大事な契約は任せないでしょう。
    ある程度、失敗は予測済みの案件じゃないでしょうか。

    ユーザーID:5740370165

  • 模擬テストですよね?

    ある程度教えて貰ったら一人で飛び込み営業して来いって言われる場合もあるのに優しい会社ですね。

    上司が同行してって言ってるけど、
    自分の会社に来て貰って営業って相当親しい取引先じゃないと無理です。
    多分その人にお願いして営業の模擬テストみたいな感じだったんじゃないですか?
    普段の担当者より少し上役の人。

    だから帰る時に名刺を返却したんだと思いますよ。

    ところで、
    初めて営業をした後、上司に相談しなかったのですか?
    独りよがりにああだった、こうだったって考えても見当違いの答えになるかも知れませんので、上司に客観的な意見を聞いた方が良いですよ。

    名刺を捨てられたとか、プレゼンが、、、とか独りよがりだから
    上司もちょっと意地悪しちゃったのかな って思いますけど。

    ユーザーID:7996750610

  • めげずに頑張りましょう

    何事も初めてのことがありますが、うまく行かないこともあります。名刺に関しても受け取ってもらえないと悩んでいますが、持ち帰っても役立てなければおなじです。

    経験が後で役に立ちます、前向きに頑張りましょう。

    ユーザーID:5276569181

  • 大いなる勘違い

    営業やプレゼンは 自分の言いたいことを言う場ではありません。
    相手が「聞きたいことを言う場です」。

    カレーが食べたい相手に蕎麦の話を一生懸命話しても無駄であることと同じ。
    カレーから蕎麦に乗り換えてくれるテクニックなんてウルトラCです。

    少なくとも人の話を聞いて、受け止めましょう。
    音声ではなく意味や意図を理解しましょう。

    ユーザーID:4533723593

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧