• ホーム
  • 話題
  • 芯の強い女性ってどんな性格なのでしょうか(駄)

芯の強い女性ってどんな性格なのでしょうか(駄)

レス19
(トピ主1
お気に入り56

生活・身近な話題

うさぎの靴下

トピを開いて頂いてありがとうございます。

よく「芯が強い」女性という表現を
見聞きしますが、何をもって「芯が強い」と
いうのか、いまいち理解出来ないのです。

気が強いだけではなく、それにプラスα
なのか、気の強さは関係ないのか・・・
何事にもぶれない心を持っている
と聞きますが、頑固とは違うのでしょうか。
いい意味での頑固ということでしょうか。
考えていたら、ますますわからなくなって
しまいます。

みなさんの周りで、「芯の強い女性」が
いらっしゃいましたら、具体的に
どんな女性なのか、お教え頂けたら
嬉しいです。
よろしくお願い致します。

ユーザーID:5923644984

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
  • イメージですが

    気が強いのではなく、しっかりとした考えのもとに行動している。
    一貫した信念があるので、何事にもやなぎに風でしなやかに対応するがブレない。
    といったイメージではあります。

    まぁ、芯も強く当たりも強い方もいらっしゃるのでしょうが、その方々を芯の強い人とは敢えて言わないような気がしています。
     
    私の周囲には芯の強い方、あまり思い当たらないなぁ。
    皆さんのんびり穏やかな印象で、お幸せそうにふわふわと柔らかい。
    働き者のご主人さまと優秀なお子様たちに囲まれて素敵なお住まいで充実されている。
    芯の強さを発揮されている場面ではお会いした事がありませんね。

    ユーザーID:5856698301

  • 気は強くないかな

    芯が強い女性は、一見気が強そうに見えないと思います。

    誰が何を言っても動じず、そうなんですね、と柔らかく返す。
    でも他人の影響を受けないというか、柳に風のようなイメージですね。

    ふわふわしているように見え、誰にでも優しく接する、でも主義は変えないというか。
    あとは情緒が安定していて、冷静、他人にあまり興味がない人も芯が強いと言われるかも。

    ユーザーID:3759087061

  • いざという時にオタオタしない女性

    私のイメージでは、一見弱そうで、大人しそうに見えて、実はしっかりしている女性です。
    気の強さを外に出してなくて、内に秘めてるイメージですかね。

    友人に居ますよ。外見はきゃしゃで弱々しいのですが、自分をしっかり持っていらっしゃいます。先日ご主人を亡くされ、「大丈夫かな〜」と心配していました。
    1人暮らしになられて、「寂しさ辛さ」はあると思うのですが、毎日、キチンと身だしなみを整え、家の掃除も隅々まで頑固なほどに、日常を貫いておられます。

    私だったら、多分、1人になったら、多少は投げやりになるんじゃないかと思うのですが、その方は実は芯が強くて気丈な女性だったんだな〜と感心しています。

    ユーザーID:1587773605

  • 例えば

    芯が強い、つまり丈夫ってことでその言葉通りだと思います。
    メンタルが強いです。

    誰かの言葉に左右されない、誰に何を言われても自分で考え自分で情報収集し自分で行動するかしないかを決める、他人に責任を負わせない。
    自分軸で行動する。

    他人の言葉は貴重な情報として拝聴するが他人の言葉で自分の行動を変えることはない。
    変える時は他人の言葉ではなく自分の考え(情報収集した結果)で変えるから人のせいにしない。

    危機に面しても折れず倒れず柳のように柔軟に対処する。

    ユーザーID:3559861824

  • 駄だからこそ、極めて真面目に論理を拗らせてみようか

    『芯の強い女性』という議題そのものに注意をしてみよう。
    本来ならば『芯が強い人』という男女でなく人間性ありきの話のはずだ。

    そして仮に『芯の強い女性』を考えるならば、
    対となる『芯の強い男性』はトピ主さんはイメージ出来ているのか。

    つまりは、芯の強い人の概念があり、芯の強い男性が分かっているのか。

    そもそも芯が強い人って外から見てそこまで分かるかは疑問だ。
    気が強いも頑固も外から見た一面に過ぎない、それこそ芯という内面なんだから
    本人以外にはそうそうわかるわけもないことじゃないかな?
    表向きが強く振舞っていても悩みや苦しみを抱えている人もいるだろう。
    逆に表面的には弱弱しくても内面が挫けることが無い人もいるだろうから。

    この場合の芯というものが何なのかでも他人から見えるものは違うだろう。
    自分自身の何かだったり、仕事や社会的貢献だったり、家族だったり。

    女性限定で『芯の強い』というのを想像すると
    やはり母性的な部分では表面に出てくるかもしれないよね。

    例えばシングルマザーでお子様をきちんと育てることを何よりも考える人。
    子供を自分の力できちんと育てようという気持ちが強ければ、
    必要なら戦うだろうし、頭を下げるべき時にはためらわずに出来るだろう。
    まあ、ここまでいくと人間性とか性格というよりも生物全体の本能的なもの
    とも言えるけどね。

    ユーザーID:0900637473

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 基本、男性からの評価

    芯の強い女性
    じゃあ男性は?という問いは少々陳腐で、女性は特に芯の強い男性を求めていないので別にそういった表現をしないだけでしょう。
    求めていないというのか、当たり前の資質として一貫性を求めているのかもしれない。

    一方で男性は感情的だがカワイイ女性に翻弄され、一定年齢を重ねてから首尾一貫した安定した感情を持った女性がどれだけ得難い人なのか分かってくる。
    男ってバカだね(笑)
    女性が本能で知っていることを学ばなくては分からないんだから。

    で、どんな女性が芯が強いと言われているか?
    自分の考え方をしっかり持っている人でしょう。
    ポリシーとでも言うのでしょうか。
    だからポリシーに反するうわさ話や妙な迎合はしない。
    従って感情はとても安定している。

    気が強いだけの女性は、感情のままにゴリ押しするだけで芯が強いのとは違う。
    芯がなく、気持ちの赴くまま強気な発言ができるってだけです。

    私の身の回りで芯が強いと思われる女性の性格を箇条書きにすると・・・
    ・強いポリシーがある。
    ・目標がありブレない。
    ・ポジティブ思考。ある意味で頑固だか間違ったら修正も早い。
    ・人任せにしない。任せる時は口出ししない。
    ・否定する時は代案とセット
    ・恋人には一途
    ・一途だけど見極めも早くダメならちゃんと言ってさっさと別れる。
    書き並べてみると実に男前な女性ですね。
    若手は尻込みしますが、上司や30代以上の男性社員にはとても人気があります。

    ユーザーID:3325208278

  • 私にとっては

    芯の強い女性のイメージは
    「夫に先立たれたり、夫が職を失っても ‘私がなんとかするから大丈夫!‘と子供や夫たちを支え、仕事に家事に愚痴1つ言わずやる人」
    「当の本人が例えば、癌のような重病になったとしても前向きに病気に向き合い、病に打ち勝とうと努力する人」
    「どんなに貧乏になっても 明るく笑って周りの人も助けたりする人」

    という感じです。
    要は どんな状況に陥っても 前向きに頑張る人が芯の強い人という気がします。

    ユーザーID:6631374373

  • 気が強い=甲冑(中身は無い)、芯が強い(背骨のある保温動物)

    私の中では、気が強い女性と芯が強い女性は、全然別だけど


    「気が強い」っていうのは、鎧かぶとを着込んでる感じ?
    ちょっと前方に障害物があると、ちょっと避けたらいいだけなのに、避けられず、ガチャガチャと大きな音を立てて当たってくるっていう感じ
    いわば、カブトとか、甲冑のようなものを着込んで、でも、自分でも自分がイマイチ上手くコントロールできずに、オタオタ、ガチャガチャやってる感じ?



    「芯が強い」っていうと、しっかり信念(背骨)があり、他人に左右されないけど
    その周辺には、暖かく柔らかい雰囲気をまとっている感じ
    何か前方に障害物があっても、ちょっと猫っぽく「しなやかにすり抜ける」イメージ
    障害物に、特に大きく影響されない。「そんなものあったかしら?」的な感じ?


    もうちょい言うと
    気が強いは、未熟者って感じで
    芯が強いは、上級者って雰囲気

    ユーザーID:9161781353

  • 見かけによらない

    単にメンタルが強いとか、しっかりした人、というのでなく、「芯」つまり見えない部分の事を指す言葉なのだから、

    見かけによらない、というニュアンスがふくまれるのではと思う。

    話す時も、ただ「芯が強い人」とは言わずに、

    彼女って優しい感じだけど、芯の強い人だよね・・・とか
    物静かだけど、なかなか芯が強いね・・・とか。

    こんな風に言うのは、見かけによらず、という思いが感じられるからでしょう。
    きりりとした顔立ち、バリバリ仕事をする人は、みるからにきつくてしっかりしてそうだから、あえて「芯が強い」とは言わないよね。

    私の知る「芯の強い女性」は、
    とあるお嫁さん。

    いつもは控えめな雰囲気で、姑さんにも笑顔で同意するけれど、ここぞ、という時は、絶対に自分の気持ちを曲げない、そんな強さを持っている人。

    普段は控えめ、自分の意見があるのかなーと思う人が、ここぞ、という時は絶対にひかない、これこそが「芯の強さ」
    普段は見えない、見かけによらない・・ここがポイントかな。

    ユーザーID:3363007444

  • 手前味噌ですが

    芯が強いというか、一本筋の通った人、しっかりした人と職場で言われたことがあります。
    これまでの人生経験や学んだ一般常識から、自分の中である程度物事に対して「こうあるべき」という基準が決まっていることや、常に過程より結果重視で、顧客のためにどうしたら一番良いかを考えて仕事をしているためそう評価してもらえたのかなと思っています。
    ただ、長所と短所は表裏一体で、自己評価としては頑固で融通がきかないと思います。
    例えば後輩を指導するような時は、自分の基準に届いて欲しい気持ちが強くなってしまい、その人の良いところを認めて伸ばすということがなかなかできません。
    見た目は優しそうと言われることが多いので、良いギャップのように捉えてもらえているのが幸いですが、頑なになりすぎないように日々気を付けています。
    なので、多様な価値観を認めて人と調和しながらも、自分の意見を聞かれたらしっかりと言える人が「芯の強い人」と言えるのではないでしょうか。

    ユーザーID:2269095485

  • ただの表現

    「体幹を鍛える」「家の梁がしっかりしている」「基礎を固める」など、どの分野においても”中心”がしっかりしていれば家は壊れないし、姿勢がよくなる、臨機応変がきくとかそいうことを人に対して表現しているのではないでしょうか?
    芯がある人も裏を返せば頑固で強情で気が強く万人受けしているわけではないと思います。

    誰かにとっては芯が強いと好意的に受け入れられ、誰かにとっては頑固と思われてる。
    自分で意識するものではなく、周りが自分に対して表現する言葉だと思います。

    義母が私からみたら芯の強い人ですが、息子からみたら自分保身の人で、義母の小姑からみたらずる賢い人です。
    誰もが認める芯の強い人はいないと思いますよ。

    どんな時も自分の気持ちを優先できる人が結果的に芯の強い人だと思います。
    わがままと思われようが、勝手だとわかっていても、自分の決めた道・結果を背筋を伸ばして堂々と追及できることが大事ですね。

    ユーザーID:7834916603

  • 芯が強い女性と言えば

    パニックにならない人じゃないですかね。

    私は気の強さも大きく関係していると思いますよ。
    だって、強気の人じゃないと、異常な状態のときにどっしりとは構えられないと思いますもん。

    ピンチが来ても冷静。
    酷ければ酷いほど冷静。
    的確な判断力で解決を導き出す。

    そんなイメージです。

    男性なら当たり前に求められる資質なので。
    ことさら「女性」と言われるんでしょう。

    ひところ。
    「男は優しくなければ生きていく資格が無い」という言葉が流行りましたが。
    これも、女性なら優しくて当たり前だから、ことさら「男」と言われたんでしょうね。

    ユーザーID:9881979838

  • 外からは見えない真の強さ

    苦労しているのに苦労を見せない明るい人。
    努力しているのに努力を楽しんでるように見える前向きな人。
    逆境にあっても感情的に不平不満を言わない落ち着いた人。
    他人や環境で感情や価値観がブレることがない人。

    だと思います。

    外からは簡単に評価できないからこその「芯」なのでは。

    一見芯が強そうでも、実際はただ自意識や気が強いだけということもあるだろうし、一見静かで主体性がなさそうでも、自分の意思で困難を乗り越え責任を全うできる人もいると思います。

    ユーザーID:8374531417

  • 知り合いのお嬢さん

    知り合いのお嬢さんが当てはまると思います。
    親は保育園の頃から高校迄全ての担任に 芯が強いです と言われたそうです。見かけはホワッとしていて目立たず大人しい子ですが、習っていたスポーツでは決して弱音を吐かず、全国大会迄行きました。揉め事があっても、ハッキリと意見を言うタイプではなく、ヘタをしたら優柔不断にもみえますが、最後まで終始一貫していました。基本的に他人は他人なのですが、いじめにだけは加わらず、いじめらっこの側にいて、ターゲットが自分になっても気にしていないように見えました。後で親御さんから、家では泣いていた と聞いてびっくりしました。
    そういう人が、芯が強い人 なんだとおもいます。

    ユーザーID:2948892383

  • 外柔内剛

    普段は柔和な、温和な態度だけど、
    いざとなると強い意志で何事かを決断し徹底的に遂行する。

    というイメージです。

    一種のギャップ萌えという所でしょうか。

    ユーザーID:6894005995

  • 私の思う芯の強さとは

    性別関係なく、自分の信念を持っており、人の意見に流されずに1人でもその信念に沿って動ける人。

    かな。

    頑固とか、気が強いっていうのとは違うと思いますよ。

    トピ主さんは、自分の意見を持っている人を頑固だなって思うのですか?

    ユーザーID:4742815176

  • 信念

    私が考える芯の強い人というのは
    「信念を持ち、それを貫ける人」です。

    気が強いとか、頑固とか、そう言うことではないと思います。

    ある方の「信念のある人とただの頑固者の違い」という内容のコラムを読み、
    私は共感しました。
    そこには「信念は変化するための意思、頑固は変化を拒絶する意思」と
    書かれています。
    そういう人に私もなりたいです。

    ユーザーID:5626650912

  • 「ぶれない」が近い気がする

    「頑固」との差は「柳のようにいなしながらも我が信じるところは変えない」って感じ。

    「頑固」はもっと自己主張してガンガンぶつかる感じ。

    ユーザーID:0884708902

  • トピ主です

    みなさま、レスをありがとうございます。
    みなさまのレスを拝読して
    モヤっとしたものが、少しずつ
    スッとしてきています。貴重なレスを
    ありがとうございました。

    個別ですみませんが ヘムレンさんのレスに

    >トピ主さんは、自分の意見を持っている人を頑固だなって思うのですか?

    とありましたので、レスさせて頂きます。

    私は、自分の意見を持っている人に対して、
    頑固だと思ったりはしません。

    以前の職場で、内向的で自己表現が苦手な感じの女性が
    同僚にいました。
    ですが。話をしてみると、しっかり自分の意見を持っていて
    私は「芯の強い人だな」と思いましたが
    他の同僚の中には「結構頑固だよね、おとなしそうに見えるけど」
    「しっかりしてる人だよ、気が強いと思うよ」
    と言ってる人もいました。

    そういう事も心のどこかに引っ掛かっていて
    芯の強い?頑固?気が強い?など
    ?が大きくなってきました。

    人によって、感じ方が違うのだという事も
    あるのですね。

    ユーザーID:5923644984

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧