• ホーム
  • 健康
  • 国家試験で(自信も失ってしまいそうです)

国家試験で(自信も失ってしまいそうです)

レス5
(トピ主0
お気に入り13

心や体の悩み

ヌワンコ

私は30代後半で、子供3人の妻子持ちです。
理学療法士を目指し、妻の実家の病院で昼間は働きながら、夜間の学校に通いました。
4年で何とか卒業しましたが、国家試験に3回落ち続けており、今回受験した試験も、確実に厳しい状況です。毎年試験の3ヶ月前には、仕事休みをいただき、受験対策をしてきたにも関わらず、なかなか結果がでません。卒業した学校には相談しづらく、元々勉強は苦手で、覚えてもすぐ忘れてしまったり…。やはり自分の勉強方法自体にも問題があるのだと思いますが、なかなか効率良い勉強への脱却が難しいのです。
妻の実家が病院で、直接的な圧力はないですが、
自分の性格上、年々プレッシャーだけが増加してしいき、職場の人への迷惑をかけてるという罪悪感も増しています。正直、何処かへ逃げたくなる場所を求めたくなったりもします。
自信も失ってしまいそうです。
どうすればいいでしょうか。

ユーザーID:3359244700

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
  • あきらめるとはっきり言うのも、強さですよ

    主さん
    できそうにないことを「もう無理だ。あきらめる」と言うのも
    ある種の強さですよ

    いつまでも勇気が出せず、グズグズとしがみついているうちに
    他の大事なことが主さんの手からすり抜けていってしまいますよ
    特に子供の時間は貴重です
    教科書ばかり眺めていると
    父親不在でお子さんたちが大人になっちゃうよ


    それから、主さんが迷惑かけているのは、職場じゃありません

    奥さんとお子さんたちです


    職場じゃ、代わりなんかいくらでも雇えますが
    父親の代わりや夫の代わりはいないんです

    奥さん
    すごい耐えてこられたと思いますよ
    もっと感謝して、支え返してあげてくださいね



    大丈夫です
    理学療法士にならなくたって、主さんに向いてて、主さんが素敵に活躍できるお仕事はたくさんあります!

    心を込めて、お仕事なさって
    輝いてください

    ユーザーID:0807858020

  • 無理なら他を検討する

    現在無職ですが、その資格は持っています。
    そのうえで思うことを書きます。

    妻の実家の病院で働いておられるとのこと。
    事務職なのか、リハビリ助手なのか、介護職なのか、
    何の職種なのかわかりませんが、
    例えば、リハビリ助手だったとして。
    今日日、理学療法士の資格を取ったところで、
    月給が5万前後増えるだけだと思います。

    世間的に5万の違いは大きいかもしれませんが、
    妻の実家が病院経営ということは、
    正直、義両親には経済的に余裕があって、
    あなたの場合は、いざとなれば、そちらから経済的援助を得られますよね?
    というか、実は既にいくらか恩恵を受けていたり?

    また、妻が法人理事に名だけ連ねていて、
    理事報酬として、まとまった額を貰っていたりとか、
    はたまた、妻が医師で、かなりの稼ぎがあるとか、
    医師ではないけど、医療職で安定した稼ぎがあるとか。

    そんなこんなで、別に、
    何が何でもその5万がないと!という状況ではないでしょう、きっと。

    逆に、どうしても今より収入を増やしたい場合。
    例えば、介護職として夜勤アリの仕事をすれば、
    日勤しかない理学療法士と同じくらいの給料になることが多いです。

    妻実家の跡継ぎになるため、医師を目指しているとかだと、
    病院を継続させるために、何としても!という感じでしょうが、
    理学療法士なんて、あなたが取得しなくても、
    他人を雇えばリハビリテーション科の存続は可能だし。

    あなたは理学療法士になれなくても多分困らない。
    今の職場で恥ずかしい、というだけで。
    今の給料が低くても、そのうち、
    あなたも理事かなんかに名前を入れてもらえて、
    そっちで報酬を得られるようにしてくれるんじゃないですか?
    義両親か奥さんが。

    過去3回ということは、今回で4回?
    それだけ落ちてるということは、向かないのかも。
    その精神状態で、無理して取る必要ありますか?

    ユーザーID:4287862952

  • そうじゃない場合

    あなたは理学療法士にならなくても別に困らないでしょう?
    とレスした者です。

    何らかの事情があって、
    どうしても理学療法士を取得したい場合のことを以下に書きます。

    >毎年試験の3ヶ月前には、仕事休みをいただき、
    >受験対策をしてきたにも関わらず、なかなか結果がでません。

    あなたが、実際どのように勉強してきて失敗したのかが
    具体的に書かれてないので、既に試した方法かもしれませんが。

    私が一番効率が良いと思う方法は、
    過去問を「数年間分」用意して、それを解く。
    過去問の問題集には、なぜそれが正解なのか、
    逆に、なぜ他の選択肢が間違いなのかを解説されているので、
    それを丁寧に読み、しっかりと頭に入れる。
    そして、その問題から派生して、
    「そういえば、これはどうだったっけ」みたいに、
    教科書的なもので確認、記憶していく。

    例えば、脳神経に関する問題が出て、正解が「三叉神経」だったとする。
    問題の中には、普通、数種類の脳神経に関する記述しか出てこない。
    となると、解説もその問題に出た神経についてしか触れてないことが多い。
    この時ついでに、全ての脳神経についておさらいする。
    大雑把に言うとそういうやり方。

    覚えてもすぐ忘れる、ということですが、
    まさか、国試に落ちる、9か月間ほとんど勉強せず、
    直前3か月だけ勉強、そして落ちる。
    この繰り返しですか?
    だとしたら、短期集中勉強に向かない人ということです。
    そこを理解して、コツコツ、繰り返し勉強し続けないと!

    私は現役で通りましたが、2月に入ってから1日2〜3時間、
    試験直前1週間は、1日8時間くらいは勉強しました。
    私はコツコツが苦手だけど、短期集中的に詰め込むのは得意。
    それを熟知したうえでの戦略です。
    ただし、詰め込んだだけ(つまり、その場しのぎ)だったので、
    就職後、つけはしっかり回ってきましたけどね。

    ユーザーID:4287862952

  • 予備校に行かれては?

    受験対策とは具体的に、どんなものでしょう?
    もし自宅で問題集を解いているだけなら、国試対策をしている予備校に行かれては?
    ネットで少し検索したら、今はオンライン会議システムを使ったり遠隔地でも受講できるようです。

    勉強が苦手という人は殆どの場合、自分に合った勉強法を知らない。
    プロの手を借りるのも一つ方法かと。

    ユーザーID:3380391891

  • 現時点で困っていないからだと思います

    どうしても受かりたいという気持ちが薄いためだと考えられます。

    そう思う理由ですが、
    30代後半で結婚しており、実際に奥さんの実家で昼間は働いていて収入がある状態。つまり、結婚して奥さんもいて、住んでいる家もあって、職もあって収入があるので、生活するのに最低限は揃っている状態なのだと思います。

    その理学療法士というのは、奥さんの実家が病院とのことなので、義親さんに進められでもしたのでしょうか? だとしたら自分から望んだことではないので、いちおう勉強したにしろ、あまり気がすすまないので何年経っても頭に入らず合格できないというのは、仕方がないと思います。

    人は忘れる生き物なので、忘れる前に詰め込むというのが受験勉強などに使われる効率の良い勉強法になるかと思うので、短いスパンで情報を繰り返し詰め込んで繰り返していくという作業を沢山やると良いと思います。過去問を10年分とか20年分とかああいう類のことです。

    ただそれも、必ず受かりたいんだという強い気持ちがないと出来ないことですので、そこまでしたくないというのならば、他の方もおっしゃっていましたが、もう諦めて昼間の仕事に専念するのではダメなのでしょうかね。

    ユーザーID:0370462439

  • 心や体の悩みランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧