真面目で優しい人であることに疲れた

レス26
(トピ主1
お気に入り46

心や体の悩み

チョコ

こんにちは。
私は30代前半の女性です。

タイトル通り真面目で優しい人である事に疲れました。
昔から色々な人に真面目で優しいよねと言われてきました。けれど最近気づいたんですけど、真面目で優しい性格って損するなって思ったんです。
私は人の喜ぶ顔が好きでした。だからいつも目の前の人が笑顔になるの為に自分には何が出来るだろうとか、少しでも何か力になれる事はないかなとか、そんな事ばかり考えてました。でもそんなのただの自己満足だし、相手は何も望んでないかもしれないし、ただのお節介かもしれない。真面目なんてなんの役に立たない。考え過ぎてどちらも自分の心がすり減るだけ。誰かの為にって思っても、いつも笑顔でいたってそれは全て何の意味もないのかなって。
相手からの見返りなんて一切求めていません。でも何故か最近そう思ってしまうのです。
昔は真面目や優しいと言われると素直に嬉しかったですが、今はだんだんその感覚が分からなくなってきています。
そう思ってしまう自分は本当は根はとても冷たい人間だったのかもとも思ってしまいます。

ただの愚痴みたいになってしまいましたが、最後まで読んでくださりありがとうございました。

ユーザーID:9517824457

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
  • いつも笑顔ではなく「いつも穏やかに」を

    いつも笑顔という状態は、どこかムリがあります。

    笑顔が魅力なのは状況によります。

    ふだんからただ笑顔でいる人はTPOを弁えない人として軽視されます。

    真面目な人は悪くないです。大変よろしいんじゃないでしょうか。

    ただ、いわゆる「バカ正直」「バカ真面目」と言われるような融通のきかない状態は、同じように軽視されます。

    すべて「加減」ですね、加減というのは状況にもよるし、相手やその場の雰囲気にもよります。

    基本的には好ましい性格なので、そこは大事にしてください。

    ユーザーID:0244992149

  • 自然体でいいんじゃないですか?

    私はマイルールを自分の中に決めて生きています
    人から真面目だと思われたり
    損したりと思えることでも自分で決めたことなら
    気にしない

    但し、そこに付け込んでくる人間は見事なまでに斬りますよ
    バサッと

    私の30代はまだまだ人生修行中でした
    良かれと思って良くないことをしたり
    手を出し過ぎたり
    自分ばかり損していると思ったことも多々ありますた

    私の娘は私と違って真面目と言われることが多かったです
    本人に母と違ってすごいと褒めた時に返ってきた言葉に驚愕

    面倒くさいのできちんとしているだけだよ
    遅刻とか提出期限守らないとか社会のルールとか
    破るほうが面倒なことが多いだけ
    だから褒められるようなもんじゃない

    我が娘ながらすごいと本当に思いました
    私もそう言う考え方学生時代に欲しかった

    なんだかんだ言っても
    自分を中心に考えたらいい
    疲れることはしない
    基準が自分にあるか他人の目にあるか
    これは大きな違い

    そこに冷たいも温かいもないです
    褒め言葉はありがたく受け取りましょう

    ユーザーID:2595407971

  • バランス

    二つの顔をもつ事。

    親切な顔と、冷めたドライな顔を二つ持ちましょう。

    なぜなら、《この世は、優しい人ばかりじゃないから。》

    敵とも戦わないといけないし。

    優しいだけじゃ生きてゆけないから。

    片手に武器。片手に花束。です。

    50%は優しく。50%はしたたかに。

    バランスが大事です。
    私も優しいタイプですが、自分で自分の事を→偽善者と思うようにしています。

    そしたら、気が楽になります。

    ユーザーID:7935043783

  • 頑張りすぎた。

    真面目で優しいことは良いことですよね。
    ただそれに疲れてネガティブな思考が出てきたということは、単に頑張りすぎたということでしょう。
    「他人様のために」が強すぎて、「自分のために」がおろそかだっただけ。
    自分自身を大事にすることを軽んじたために、疲れちゃったんだと思いますよ。

    要は、そのバランス。
    トピ主さんが冷たい人間とは思いません。
    ただ自分自身をきちんと大事にできないところが出てしまったかなとは思いました。
    自分の限界がわかって良かったじゃないですか。
    ネガティブな思考が出てということは、頑張りすぎてたと気が付くところですよ。
    だったらその時点で誰かのために頑張ることをセーブする。
    そして自分自身に目を向けるだけでいいんです。
    真面目に、優しく、をやめて自分のために何かをする人になりましょう。
    この状況に疲れているのは、自分のせいですからね。
    それならそれを打破できるのも自分自身ってことです。

    上手くバランスとってくださいね。
    真面目で優しい人は、「まず自分」というのが苦手でしょう。
    それができる人は、本当の意味で他人にも優しくできる人だと思います。

    ユーザーID:4975826273

  • 違います

    私と似たようなタイプの方かなと思いました。

    真面目で優しいと疲れたり損したりするのではないのです。
    自分が人からそう見られたいと願い、そう装っているから
    疲れてしまい、損してると思うのです。

    人から真面目で優しいと思われる状態が本性であれば
    それ以外の自分になる方がしんどいです。

    私自身は真面目でしっかり者というレッテルでした。
    元々はそう思われることが嬉しかったのですが中学生の時には辛くなってしまいました。
    とはいえ、装うこともやめられずどうしていいかわからない時期がありました。
    私がそういう正体の見えない悩みを持っていることを気づいた担任が私の荷を下ろしてくれました。
    今でも真面目でしっかり者のイメージが消えたわけではありませんが
    当時よりはずっと自然体でいられるようになったし、そのイメージが覆されることも怖くなくなったのでとても楽です。

    少し、視点が変わりますが
    例えば、ゴミが道に落ちていた時に拾うか拾わないか。
    私は判断基準を後から考えないかに置いてます。
    拾わなかったときに、拾っておけばよかったと思うのであれば拾います。
    そこに、他人から良く思われたいという部分もあるのでしょうが
    他人からかっこつけとバカにされても自分が後悔するならしようと思っています。
    トピ主さんも他者からのイメージはいったん置いておいて
    自分がやりたいのかを一度考えてみてはどうですか。
    本当にやりたければそれが自己満足でもお節介でもいいじゃないですか。
    他者の評価は後から勝手に作られてきます。

    ユーザーID:9902533755

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 自分を笑顔に

    トピ主さんは本当に良き市民、良き人。
    トピ文からも伝わって来ますもの。

    でもちょっと頑張り過ぎなんじゃないかな。

    今はコロナ禍でもあるので、皆ストレスが高いし、
    その分疲れ易いと思います。
    こういう時こそ、まず自分が笑顔になるようにしましょうよ。

    楽しい事やゆっくり出来ることを自分のためにして下さい。
    自分をうんと甘やかすのです。
    大切な自分だから、ここでいっぱい充電してあげて下さい。

    他者に対しては、出来る範囲でいいと思います。
    自分が苦しい時はしない。
    自分ファーストで。
    その方が自然体でいられ、無理がありません。

    疲れたら、都度、自分を労って。
    かけがえのないあなたなのですから。

    ユーザーID:1706329932

  • 30代になると

    30代になると、明らかに心境も変化しますよね。
    それは、人生のレールを先に進めなければ
    ならないからです。

    失礼ですが、ご結婚はまだでしょう。
    (違っていたらすみません)
    自分が得るべき幸せを得ていないから
    だんだん疲れが出てくるのです。

    自分が何かを得るときは、他人を気にしている
    場合じゃないことが多々あるのです。
    そこには目標に対する集中力が必要ですから。

    30代という難しい時期を過ぎたら、
    また優しい素敵なあなたに戻れると思います。

    ユーザーID:5347868607

  • 自分の為

    優しくするのは冷たい自分が嫌だから
    真面目なのは不真面目な自分が嫌だから

    それだけのことです

    他人にやさしくするのに疲れたり真面目に飽き飽きしたのなら
    そうではない自分になれば良いだけ

    他人は関係ないです

    どんな自分でいたいのか
    どんな自分を自分で受け入れられるのか

    勿論何事も、過ぎたるは及ばざるごとしで
    優しさがおせっかいになってしまうことも有るでしょうけれどね。

    ユーザーID:1055081401

  • 結局優しいんでは?

    なんとなく空虚感を感じているのでしょうか?

    見返りを求めない、人の喜びを喜べる人なんか滅多にいないです。
    真面目は何の役にも立たなくないですよ
    全てが主様の為になっていますし、トピを見る限り、多くの方が救われていると思います。

    チョコさんが思っている以上に、周りはチョコさんを必要としているかもしれないですよ、気づいていないんではないでしょうか。

    それは現実と真実は違うからです。

    社会は一見、正直者はバカを見たり、真面目が上に損をするように見えます
    これは現実です。

    しかし、正直で真面目な方は信用信頼を得ます。
    結局、お節介さんに頼りたくなります。
    これは真実です。

    現実は目に見えますが、真実は人の内にありがちなので、なかなか分かりづらく実感体感しづらいです。
    ただ、そういう目で周囲を見ようとすると、少し世界が変わります。
    自分を取り巻いていた真実の環境が見えてきます。

    また、自分が凄い事に気づいてください
    冒頭に触れましたが、チョコさんの心持ちは、滅多にいない人です。
    私すごいね!!と自分に話しかけて労ってみてださい。

    疲れていたり、気が進まない時は見て見ぬ振りもいいと思うのですが、
    きっと、ほっておけないんではないかと思います(笑)
    その時は、私がんばったなぁ〜お疲れ!!と労ってみては。

    今後、自分を大事にすることに繋がっていくと思います。

    分かりづらかったら申し訳ありません。

    ユーザーID:9232391073

  • 無理していませんか?

    私も他人からよく「あなたはいつも優しくて親切でいつも穏やかだね」と言われますが、それで苦しいとか何とか思った事はありません。

    私は自分に正直に生きています。
    言葉に出す事も行動も頭で考えるとかでは無く自然とありのままの自分から出てくる通りにしています。

    だから他人から優しいや穏やかと言われますが、私にとっては普通の事なので「うーん、特別な事はしていないんだけど」と言う感じです。

    後は別に損とかしても構わないと思っています。
    「何かする事に見返りは求めない」とかそういう事自体も考えません。
    そして見返り求めて何かする人がいても良いと思っています。

    自分は優しい人間でありたいとか、人には親切にしたいとか、わざわざ考えとして持っての行動だと疲れてしまうのではないですか?
    人に優しい事も親切な事もとても大切で良い事です。
    けれども「そうしなくちゃ」と思わないとなれないのは無理が出て来ると思います。

    だから今出て来ている感覚が本当のトピ主さんなのだと思います。
    そのありのままのトピ主さんでいれば良いと思いますよ。
    わざわざ親切な人になる必要はないのでは?
    私は一度も親切な人になりたいなんて思った事ありません。

    ユーザーID:0870538243

  • 少しお休みしては

    不真面目で意地悪を自認する私ですが、なんだかいたたまれなくなって出てきてしまいました。

    人のために何かをするって大変なことです。それだけで尊敬に値します。周りの人はそんな素晴らしいトピ主さんの優しさに慣れてしまって、当たり前のように感じてしまったのでしょうかね。(心当たりがありまくりです、本当にすみません)

    もちろん当たり前じゃないです。これはトピ主さんががんばっていることなのですから、少しお休みして欲しいです。そうすれば周りの人もトピ主さんのありがたみがわかるってものです。

    親切を少し休んだからって急に冷たい人間になるわけではありませんよ。なんなら相手からの見返りも少し求めてみてください。今度は私にも親切にして欲しいって、言ってみてください。

    いくら自己中な私でも、いつも優しくしてくれる人にそんなこと言われたらハッとした顔をして反省して、今度はお返ししようとがんばります。

    真面目な人も不真面目な人も、優しい人もそうでない人も、頼ったり頼られたりして生きていきましょう。

    あとですね、、
    これは最近気づいたことなんですけど、笑顔てすごい顔の筋肉使いますよね。
    ステイホームであまり表情作ってない中、たまにリモート会議で自分の顔が笑顔になってるかチェックしながら1時間も打ち合わせしてみると、顔中が筋肉痛になるんですよ!びっくりです!顔の筋肉痛って!
    いつも笑顔は体力的にも疲れます。休み休みがいいと思います。

    ユーザーID:7248889700

  • 使い分ければ問題なし

    私も以前はトピ主さんのような感じでした。

    でもその通り。
    優しい「だけ」は圧倒的に損です。

    子供の頃は優しいだけでも良いんですよ。
    子供は積極的に不利益に投げ込まれることってないし、優しいだけのほうが大人や周りから愛されるので。

    でも大人になったらこれじゃダメ。
    優しさを失う必要はないけど、理不尽に対しては厳しく応対する力も必要です。

    真面目さや優しさを発揮しても良い相手なのかどうか、見極めが必要ってことです。
    優しくするに値しない人には、厳しくするべき。

    世の中、理不尽の塊みたいなのもいるんですよ。
    でも、子供にこんなこと教科書で教えるのは難しい。
    今思うと学校教材も一応そういう教材を揃えているんですけど、理性が固まらない子供に戦うことを教えるわけにもいかないし、どんな物語からも優しさだけを感じ取るプログラムになってるように思います。

    だってさあ、「浦島太郎」の話とか、理不尽の塊じゃん。
    せっかく優しくしても、優しいだけではああいうことになるのが世の中ってもんですよ。

    いじめられてたカメと竜宮城の乙姫のような存在と、どうやって距離を取るかが今後トピ主さんが学ぶべきことなんじゃないですかね。

    ユーザーID:6173756736

  • ありがとうございます。

    温かいお言葉、ご意見、ご指摘ありがとうございます。

    私はずっとこの性格が当たり前で普通だと思っていましたが、確かに人の事を優先しすぎて自分の気持ちをないがしろにしていたのかもしれません。誰かが喜んでくれたら私も嬉しくなるというのは紛れもない事実です。
    ただ少し疲れてしまいした。真面目、優しいが故に嫌な思いや苦労した事も何度もありました。

    話が少しそれますが、私には3歳の一人息子がいます。子供は成長と共に親と離れて過ごす時間の方が長くなります。その先々で出会う人や様々な経験を重ねる事よって価値観や性格は良い様にも悪い様にも変化してくるものだと思っています。なので一緒に過ごせる時間は、人へ対する思いやり、優しさを持つこと、真面目に誠実に生きる事の大切さなどを口先だけで教えるのではなく、親である私自身がその姿をしっかり息子に見せて生きていかないといけないと思っています。
    大人になって何かあった時、そこの基盤がしっかりしていればきっと何事も乗り越えていけると信じているからです。
    息子には人の喜びを一緒に喜べる人、人の痛みが分かる人になってほしいのです。

    けれど今の私の様になってしまってはダメですよね。
    これからは私自身、自分の事もしっかり見つめ直し大切に出来る人間になりたいと思います。

    今回、指摘され初めて気づく事がたくさんありました。自分の気持ちもだいぶ落ち着く事ができました。ありがとうございます。

    ユーザーID:9517824457

  • 人間って所詮わがまま

    多分、ご両親の育て方も良く出来ていらして、トピ主さんは真面目で優しく育ったのだと思います。

    だけど、人生半分以上生きてきたおばちゃんは思います。

    人間って所詮わがままで、自分のことが一番かわいい。

    自分の思うとおりに事を進めていくので精いっぱい。
    だから予想外のことが起こると心がついていかないこともありますよね。

    人のことにまで心が及ばないのが本当かな・・・と。

    本当に他人のことを思うのは難しいことなんだ・・・と。

    だけど、人間として人のことを思い行動できるのは素晴らしいことだし、人間としての器が大きいに値することで、出来たらそういう人間になりたいですよね。

    それは、まずは自分という人間の基盤をしっかりと固めないと出来ないことだと思います。

    まずは無理するのをやめてみてはどうですか。
    疲れていらっしゃるということはどこかご無理をしていると思います。

    自分の出来ること出来ないこと。やりたいことやりたくないこと。

    しっかりと自分と向き合い判別してみてはどうでしょう。

    いっそ人に嫌われてもいいや・・・位の気持ちで。

    いったんクリアにしてからでも、あなたなら又真面目でお優しい人になれると思いますよ。

    ユーザーID:8647660418

  • 恩着せがましいと思います

    人からそう言われているということですが、自分でそういうこと書きますか?
    違和感あります

    仕事していれば真面目なんて普通のことだと思います

    自分が望んでやってきたことです

    やはり見返りがないことに失望しているのでしょうね

    ユーザーID:2451795117

  • 似てます

    私も、人が喜ぶならといい人をやっていました。
    でも、私もいつの間にか空しくなってしまい。
    幼稚園くらいで「なんだかおかしいぞ」とは思いましたが、確信したのは最近です。
    親切をしているのに、相手は礼も何もなく当然のように受け取り、こちらを認識もしない。私、全然幸せじゃないなって。

    幸せそうな人って、いい人じゃないんです。素直で自由な人が幸せそうなんですよね。

    いい人って、消費されるだけの「どうでもいい人」でしかなかったんだと気づいてからは、愛想も振り撒く相手を選ぶようにしました。
    それでもだいぶ優しい部類らしいですが。

    愛想のコンビニになってはいけないんですよね。私のお人好しも有限なんだと、他人に知らしめる必要がある。
    だから、素直にいいなと思ったことをやり、嫌なことからは逃げ、大好きな人だけを助けます。

    あなたもそれでいいんじゃないでしょうか。
    いつもお疲れ様です。

    ユーザーID:6117920321

  • ちからを抜いて〜楽にいきましょ

    こんにちは。真面目で優しい、最高じゃないですか。見返りを求めない、最高ですよ。自分が人を助けたいんですもの、したいようにすればいいんですよ。相手がどう思おうが関係ないじゃないですか。
    私も似たような者です。相手のことを考えて自分のことは後回しのタイプです。
    他人から舐められるし、いいように使われて損ばかりな気も。だけど思うんです、自分のこと客観的に見るとすごくいい人だなぁって。自己満足もいいとこなんですが、そんな自分が好きだなぁと思うんです。損だからといって冷たい人間にはきっとなれないと思いますよ。だからあなたはあなたのままでいいと思います。その優しいところ大事にしてあげてください。
    いろいろ考えたらしんどくなります。楽にいきましょう。人にいいように使われて疲れちゃったのかもしれませんね。自分にも優しくしてあげてね。私は自分が頑張りすぎてると思った時は「少しは自分のことも考えてね」と労ってあげてます。

    ユーザーID:0068028598

  • 真面目で優しいでも、時に主張は大事

     普段は優しくて口数も多くない人が発言すると、結構影響出ますけどね。詰まらないガスを溜め込むより遥かにマシでしょう。

     時に優しい人は相手に依っては嵩にかかって来られる事もあったり、優しい事が当たり前になって軽んじられたりもする。

     小さい頃から嫌な事は嫌と云えるように躾けされるでしょ。

    ユーザーID:1589316342

  • 見返りを求めてると思います

    相手を笑顔にってことは、相手に笑顔になることを求めてますよね。自己満足だと思います。
    感謝して欲しいんだろうなーって気付いてますよ。

    ユーザーID:0053134083

  • 本当の自分じゃないから疲れるんてすよ 

    真面目で優しいって何?

    優しく見られるように振る舞い続けてきたので、疲れがたまってきたのではないですか?

    それに真面目って、ある意味カタブツってこ
    とですよ
    私なら言われたくないですね

    ユーザーID:7794344087

  • 貴女は、真面目でも優しい人でもありませんよ

    チョコさんみたいな人の思考回路は、確かに自己満足の域を出ないし出れない落とし穴があります。

    貴女の思う「真面目」→反論、反発しない。(争わず受け身が楽。) 

    貴女の思う「優しい」→言う事や要求、頼み事をすぐきく。(優柔不断で自分で決めないのが楽。)

    こういう人物は、大人の世界では便利な人であっても、残念ながら尊重や尊敬はされません。

    しかし貴女は、今、「真面目」だとか「優しい人」とか、他人の評価に依存して来た自分に気付いた。

    気付いたから疲れを感じ始めたのだと思います。

    チョコさんには3歳になるお子さんがいるとの事。

    >息子には人の喜びを一緒に喜べる人、人の痛みが分かる人になってほしいのです。

    これはね、貴女だけではなく普通の母親だったら世界中の誰でも思う事なのです。が、そうチョコさんの思うような綺麗事で世の中が成り立たないのが現実。

    やはり一人の子の母で有る為には、これからは他人からの評価に依存するのではなく、まず自己評価、自己批判の力を付けて行く事だと思います。

    真の真面目には、自分に出来る事出来ない事を見極める心が、

    真の優しさには、自己克己の厳しさも求められていると思うのですがいかがでしょう?

    ユーザーID:1535896660

  • なんとなくわかる

    私はチョコさんよりずっとおばさんです。

    二人姉妹の長女として育ち、やんちゃな妹がいる為か
    「あんただけはまじめにしてくれ、きちんとしてくれ」と両親から言われてきたました。

    社会人になっても貯金する。まじめに働く。
    誰から見てもまじめな青年と結婚する。
    子育てをきちんとする。

    やがてそんな性格や生活をしなくても、遊んでいた方が楽な人生だったのかな、と思うようになりました。

    まじめできちんとした嫁になっても誉められる事はありません。
    それが「当たり前」だからです。

    もっと親に逆らって違う道に行っても良かった?
    おとなしい嫁になってしまったから姑にも怒られる?

    見返りは私は求めてなかったつもりでも心の中で
    「好い人になりたい、優しい人になりたい」と思っていたのかも知れません。

    30代でわかったチョコさんは本当に「良い人」ですよ。冷たいなんてことないです。

    まじめに生きるって疲れる時ありますよね。

    今、わかって良かった!と新しいことを始めるチャンスかも。
    春になりましたね。
    ちょっとだけでいいから、肩のチカラを抜いてみたら?
    スポーツや趣味では良い人を少し緩めて違う自分を出してみるといいのでは?
    応援していますよ。

    ユーザーID:3980896923

  • その感覚は大事だと思います

    義父は昔から人に頼られると嫌だと言えない人だったそうで周りからは慕われてました。仕事の世話をしてあげたり家に泊めてあげたりお金も貸してあげたり。いろんな会の理事や名誉会長も断れず引き受け、直接知らない新郎新婦の結婚式のスピーチを頼まれることも多く休みのたびにお祝い包んで出席してたり。

    そんな父親の姿を見て育った私の夫はそういうことが大嫌いな人間になってます。家族よりも他人を優先しいい顔する父親が昔から大嫌いだったそう。夫は真面目だけど利己的なところがあると思ってたけれど父親の影響だったようです。

    そんな夫も還暦近くになって少しずつ変化してます。お父さんにはお世話になったよと知らない人から言われることが幾度となくあったり、あのお父さんの息子ってことで人から親切にされたり丁重に扱われたりで情けは人の為ならずなんだなって思うようになったようです。お金も他人にばかり使って自分には何もしてくれなかったと思っていたけど、金では買えない信用を残してくれたのかもしれないって今は言ってます。そうは言ってもうちの親父はバランスが悪かったよな、って言ってますが。

    トピ主さんもお子さんの手本となるにしてもバランスを考えつつ、ご自分とご家族を第一に考えてできる範囲で人のために優しくなさったら良いのではないでしょうか。人に優しくすることは決して損になることではなくてまわり回って自分のためだと思いますので損だと思うほど頑張らないことだと思います。

    疲れを感じたトピ主さんの感覚は大事だと思う。義父はいつもとても幸せそうで家族だけが疲れてました。自分や家族を犠牲にしすぎると疲れたり燃え尽きたようになるのが普通だと思います。それはトピ主さんが家族のことも考えられる人だからだと思います。義父はいい人だったし見返りを求めず親切にすることが大好きな人だったけれどそれと引き換えの犠牲に目を向けない人でした

    ユーザーID:8663268331

  • 疲れたら休めばいい

    自分もチョコさんと似た部分があります。相手に合わせてしまい、本当の気持ちは嫌だったり気が進まないのに時間を使い、結果疲れたり虚しいことがあります。いい年になってもそうなのだからちょっと自虐的になっています。

    トピ主さんのように相手が喜ぶ顔がすき、それはすばらしいことだと思います。自分ができる範囲で協力することはいいこと。笑顔から元気をもらっている人はいるかもしれません。

    何かあったから、優しさが裏目にでることがあって疲れているのでは?
    生きていればいろんな人に会うから、あれ?っと思う場面はあります。

    時に気が乗らない時は無理しないで自分を優先していいんです。最近の私はそうしています。ありのままの自分を許します。
    相手のためと思いながら心の奥には自己満足はあるのだから。思いやり、優しさ、人への配慮はないよりあったほうがいいと思います。

    ユーザーID:3902707996

  • 選んでます

    真面目で優しいかどうかは、自分で評価できるものではないですが…。
    でも、そういう風にした方が、自分が生きやすいからそうしてるんでしょう?
    自分の意見をバンバン言って独立独歩で行く方が、余程難しいですよ。 
    生き方は自分で選んでると思います。

    ユーザーID:9732644452

  • 自分を大事に自分と仲良くしてね。

    >目の前の人が笑顔になるの為に自分には何が出来るだろうとか、少しでも何か力になれる事はないかなとか、そんな事ばかり考えてました
    他人軸ですね。
    もっと自分を大事にしてください。

    仕事で活かせるとそれは素晴らしいんですけど、プライベートでやるとただ疲れるだけです。

    トピ主さんよりずっと歳を重ねていますが、私も5年ほど前までそれをやってました。
    優しいね〜穏やかだとか言われて。
    相手の空気を読んで、いろいろ考えて。
    でもそれって、出来る範囲があるわけですよ。
    一気に20人以上の相手をしなければならなくなったらそれは出来なかった。
    本当に出来る人っていうのはやれちゃうんでしょうけど。
    メンタルも損ないました。
    だから優しく穏やか気配りできて素晴らしいっていうのを一度に辞めました。
    周りから人はいなくなったけど、気持ちが楽です。疲れない。
    そうか、私はこういう人だったのだ、という感じ。
    結局身につかなかったということですね。

    お若いから、これからは自分の正直な気持ちをいつも確認し大事にして、疲れず出来る範囲の気配りやさしさとの折り合いを見つけて下さいね。
    トピ主さんが気持ちを犠牲にして疲れても、だれも気付いてくれないですよ。
    相手に負担かけないよう気づかせないように繊細に気配りしてるから。
    損だよね。自分を大事に自分と仲良くしてね。

    ユーザーID:9906176358

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧