高校2年からの海外帯同について

レス27
(トピ主3
お気に入り46

旅行・国内外の地域情報

omoch

こんにちは。
私は現在高校一年生で、父が4月末からシカゴへの転勤が決まりました。私は最初行きたい気持ちで1杯だったのですが、よく調べていくうちに、何が良いのかよく分からなくなってしまいました。

私の英語のレベルとしては、日常会話ならほぼ問題なくこなすことができ、何を言っているのかはしっかりと理解できますが自分が話すとなるとゆっくり考えながら話すレベルです。
幸い近くに日本人学校があったので行くとしたら現在小六の弟は日本人学校へ行くと思います。
私が今調べている学校はESLのクラスがあり、アジア人の比率も30%以上と多めです。

今からとなると9月からの編入となると思うのですが、高校二年生からの編入では難しすぎるでしょうか...。
元々は私立の外国語大学の英米語学科志望で、いつかは留学がしたいと考えていました。
1年までの浪人も視野に入れています。
浪人した場合も金銭的には問題ありません。
もちろん編入したあとは語学面でも学習面でも大変苦労する事は分かっています。それでもこのチャンスを逃したくありません。

まだ帯同するかは決まっていませんが英会話スクールに通っており、アメリカの中学校レベルの問題を解いたり、英語の長文を毎日読む、声に出す、単語のレパートリーを増やしたりなどやって損はないだろうということはやっています。
現地の高校に行くことになったら自分の得意な分野(管楽器)のクラブに入りたいと考えています。

高校2年からの帯同だと学年を1つ落とすことになると思うのですが、その場合大学などはどうなるのでしょうか...。
高校からアメリカの公立高校に編入した場合の大学進学についての情報が少なくとても困っています。
金銭的に余裕はあるので、少しでも方法を教えていただければ嬉しいです。

よろしくお願いします。長々とごめんなさい。

ユーザーID:7718614794

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • ナゼしきりにお金があるアピールをするのか笑

    それはあなたの親御さんが言うべきセリフです。
    金銭的に余裕があるお家の子、って言いたいのかな?
    まあ、この場合あまりお金のあるなしは関係ないですし、親のお金を自分のもののように言うのは、今後はやめましょうね。

    本題への回答。
    日本の高校二年生でアメリカへ行き、現地の学校に編入して、で?その後は?日本に帰ってきて大学へ行きたいってこと?
    どこで高校を卒業するつもりなんですか?
    今日本で通っている高校を休学してアメリカに行くってこと?
    そのあたりがわからないとアドバイスしようがないです。

    おそらく、日本の高校を辞めてアメリカの現地校に、学年落として編入するイメージなんですよね?
    それはハッキリ言って無謀ですし、一浪どころじゃ済まないです。
    お分かりかと思いますが、全て英語で授業受けるんですよ。
    英語そのものを修得しに行くんじゃないんです。
    英語が出来なきゃムリですよ。
    単位取れなきゃもちろん落第。卒業出来ません。
    卒業出来なきゃ大学受けられません。
    帰国子女の枠で大学受験したいなら数年は滞在しないと権利が発生しませんよね?
    ご両親に相談したら?

    ユーザーID:4616915366

  • 留学で単位認定は?

    留学して単位取得、帰国後、現在の高校に単位認定してもらう方法があると思います。
    友人ですが、高校2年生から高校3年の冬頃まで1年ほど海外に留学して現地で単位取得。
    帰国して、留年せず、そのまま卒業。
    大学も私立ですが、浪人せず、受験して進学しました。
    (一般入試か帰国子女枠かまでは知らないです)
    ご両親や学校の先生にご相談されたらいいと思います。

    ユーザーID:6463058076

  • 大学受験は

    帰国子女枠で受けるのか否か、帰国子女枠の海外滞在年数はクリアできるのか、9月入学(主に外国人・ほぼ海外育ちの日本人・日本人ハーフが多い)にするか4月入学(主に日本人の学生が多い)どちら希望なのか、
    4月入学受験を目指すとなると 日本語による小論文などはあるのか あったとしたら どこで勉強するか。。。など。もうあまり時間がないので まずは 大学受験でどちらがメリットがあるかを調べた方がいいでしょう。
    海外滞在が2年未満(卒業まで、ではなくて受験する月までの何年滞在年数)だと帰国子女枠が受けられないかもしれません。また、TOEFLも必要になってくるでしょう。

    アメリカは高校は義務教育なので当然入学はできるでしょう。学校によっては 外国人が多いところは、ネイティブとは違うレベルわけされたクラスで勉強ができ、そのクラスできちんとAを取れば、そのGPAはA(4.0)とみなすところがあります。また、APクラスというクラスもあり、大学受験を目指す生徒の多くはオーナーやAPをとりGPAを上げる、など やや 知らないと大学受験が複雑だったりします。
    日本の大学受験であっても このAP は 評価するところが多いです。
    その他SAT・ACTテストもありますし、ご両親も一緒にアメリカのシステムをきちんと勉強してから決めた方がいいと思います。

    ユーザーID:1208770401

  • 帯同に1票

    そこまで語学習得に意欲があるなら、帯同されたらよいと思います。
    私も高校2年から米国に行き、現地を卒業し、帰国子女入試で国立大学に入学しました。

    毎日単語50個暗記して、不明点は先生に何度も質問して、勉強はしました。

    海外に住むことで学ぶことは、語学習得以上にあります。
    行かなかった後悔よりも、行って全力で当たって砕けたほうが、その後の人生の糧になると思います。

    海外駐在は全員に与えられる機会ではないのですから、せっかくの幸運、勿体ないです。

    人生長いし、いろんな道があります。
    若いのだし、是非チャレンジしてみてください。

    ユーザーID:2355067122

  • 追記です。

    金銭面の書き方について、後から読み直すとたしかにお金があるアピールをしてしまっているように見えてしまっていました。申し訳ありません。この歳から海外に行って、浪人して日本の大学を受けるとなるとかなり金銭的に苦しく、方法をご提示頂けないのかと思い、たくさんの方法をご提示頂きたい思いからこのような書き方になってしまいました。

    今のところ進学を希望している大学は英語と国語の受験のみで、帰国子女枠はありません。
    私の歳で9月からの入学となると、grade12からの入学になってしまいます。それはあまりにも無謀すぎると思うので、恐らくgradeを1つ落とすことになります。帰国子女枠がない大学を受ける場合、一般入試での受験と考えて良いのでしょうか。

    父が3年間駐在する事は確実なので現地の高校を卒業後日本の大学を1年遅れで受験したいと今のところ考えています。
    かなり無謀で、この通りいく訳が無いというのも承知の上です。
    それでも私が行きたいと考える理由は、まず父が高齢で、何か起こってしまってもすぐに駆けつけられる距離ではないのでとても不安なことや、幸いアメリカ人の方と問題無く会話をすることができるということ、この2つです。

    かなり長々とした文章で支離滅裂でとても読みにくいと思います。本当に申し訳ありません。

    ユーザーID:7718614794

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • まずは先方の教育委員会に連絡を取って確認しましょう

    トピ主さんの場合、アメリカで高校卒業が出来ない可能性もあります。
    生年月日によっては学年が一つ上がる場合もあるのですよ。
    英語のレベルが足りないからといって、簡単に学年を下げてもらえるとは限りません。
    今は不況で予算が削られていますから、生徒には出来るだけ早く卒業してほしいのです。
    学校区によってはどのような理由であっても生年月日に応じた学年への転入しか受け付けない所があります。希望者をみんな学年を下げて受け入れていたら、その分長く公費で面倒を見ないとならないからです。
    メールでも質問出来ると思いますから、先ずは確認してみて下さいね。
    他地区ですが、学年を下げることが認められない学校区かつ生年月日の区切りが日本と異なるため、私の子供は13歳で高校生になりました。その場合17歳で卒業です。

    ユーザーID:3161537881

  • その状況なら帯同一択

    高校生ですと、日本からホームステイなどで交換留学する年齢ですよね。
    ご両親と一緒に留学できるなんてラッキーじゃないですか。

    私の周りにも、高校経由ではなく、留学団体経由で高校から交換留学をした友人が何人もいます。
    私は親の駐在の帯同で、高校からのアメリカ現地校でした。

    でも、駐在の帯同と考えると、高校生からの現地校は周りのレベルも高いので、とてもきついです。
    ですが、留学と考えると、これはまたとないチャンスです。留学生ですから、しっかり覚悟して行きましょうね。
    最初の半年ははっきり言って地獄だと思います。勉強についていけない、友だちはできない、ランチタイムのカフェテリアでは独りぼっちかもしれない。
    でも、留学生ならこれはみんなが乗り越える壁です。
    一度、高校生向けの長期留学をやっている団体の説明会などに参加してみてはいかがでしょうか。
    留学の覚悟ができると思います。

    それから、卒業後の進路は、帰国子女入試を実施している日本の大学の入試情報が掲載されている学校案内をまとめた冊子が、帰国子女専門塾や海外帰国子女教育振替財団や、帰国子女教育のNPO法人(関西なら、かけはしなど)が出しています。
    海外発送も対応しているはずなので、毎年しっかり取り寄せて、早いうちから情報収集してください。

    この恵まれた留学のチャンスを生かして、ぜひ頑張って来てくださいね。

    ユーザーID:8673310611

  • 私の同級生

    小学校時代の同級生は高校生の時にお父さんのカナダ転勤について行き、現地校に転校、現地の大学に入りましたよ。そして、大学卒業後に日本に戻ってきました。
    なので現地の大学への進学も視野に入れたらどうでしょうか。日本の大学が良いなら帰国子女試験もあるし、大学にもなると年齢も様々ですから数年の遅れなんて大したことないですよ。

    ユーザーID:3583681957

  • 2度目です

    トピ主さんはどうしても行きたいという気持ちがあり、いく方向なんですよね。だったら、「何がいいのかわからない」という内容ではなく、「アメリカの高校に転校したいのだが、大学進学のアドバイスが欲しい」という内容に変えた方がいいかと思いますよ。

    まず、トピ主さんの希望している外語大学、これは内容からすると別に日本でなくても良いですよね。アメリカの大学でも良いわけです、金銭的にも問題はないのですし。日本の大学でなければいけない理由は特にないように思います。

    帰国子女枠がないのであれば、一般受験で4月入学をするしかありませんが、G12で大学入学というのは無理です。どの大学も「高校卒業資格を持った」生徒出なければいけないので、G12の秋では卒業してませんから。
    なので、卒業後帰国、その翌年の2、3月に受験し4月入学を目指すことになるでしょう。その場合には、帰国してから受験対策の予備校に通えば良いでしょう。その際には、日本で受験する学生と同じ学力(特に国語)が必須となるでしょう。

    アメリカの大学を目指すということも可能だと思います。4年生でなくてもCCから通うこともできます。

    今取っている単位とともに(これを英訳して評価してくれる専門の機関に成績表と単位を提出するかもしれません)、転校するであろう先の高校に問い合わせる必要があります。公立高校と、近くの私立校も検討し問い合わせ 自分にとって良い学校を選ぶと良いでしょう。エリアによってはスクールバスが通るところ、通らないところもあり、トピ主さんが免許を取るまでは保護者が送迎を車でしなければいけないこともあるでしょう。
    全ては1つ1つ確認し、そこから選択を導いていくしかないと思いますよ。

    ユーザーID:1208770401

  • その計画で日本での大学受験は無謀だと思います

    おそらく、将来に影響する外せない項目は「日本の大学受験に備え、合格し、進学する」でしょうか。

    進学先はアメリカではなく日本。
    浪人はできない。
    帰国子女枠は無し。
    アメリカで進学・就職する可能性もおそらく無し。

    と考えると、大学受験前に1年留年して丸々3年海外の現地校で過ごすのは無謀なように思えます。
    心配するのはアメリカでの学年や成績ではなく、日本での評価じゃないでしょうか。
    アメリカで現地の勉強に追いつきながら日本の受験勉強も並行するのですか?

    2年以上の留学期間を日本の高校では留年となるのか、それとも高校卒業を認めてくれるのかも大きな問題です。

    とにかく、今自分が通ってる学校、希望している大学、シカゴの学校か州の教育機関に、状況を簡潔にまとめて確認しないと、情報を集めてもあまり意味がないと思います。
    どちらかというと日本でその3年間をどう評価されるのか、実際に大学の受験資格を得られるのかが最大のポイントですよね。

    お父さんが高齢云々は、あまり考えなくてもいいと思いますよ。
    現地や職場でのサポートは普通にあるだろうし。
    そもそも就労ビザは健康な人しか取れませんしね。
    むしろ現地に慣れてない未成年のトピ主さんができることは限られてますし、子供が一緒に行くことでの責任や負担もあるだろうし、それこそ大学進学に影響したらますます精神的金銭的に迷惑をかけることになるでしょう。

    今回は日本でしっかり勉強し、高校1年か2年の時に半年程度の留学をし、あとは長期の休みの時にアメリカに遊びにいけば良いのでは。
    大学進学後に、アメリカの大学に留学しても遅くはないです。

    金銭的に余裕があり、語学に自信があるのなら、いっそシカゴでの高校3年間で現地の受験に備え、アメリカの大学に入学してはどうですか?
    そこから逆に日本の大学に交換留学することも可能です。

    ユーザーID:1491966394

  • 高校を休学し1年間程度の入学・留学から試したら良いのでは?

    北米以外の英語圏在住で、子1人は主様に近い年齢です。
    在住国は年々Visa審査が厳しく、16〜17歳で義務教育修了。米とは多少異なりますが、日本よりは近い制度だと思います。
    私の在住国なら、主様の年齢で
    >中学校レベルの問題を解いたり
    ESL等の言語・学習サポートが必要な状態で
    >grade12からの入学…はあまりにも無謀すぎると思うので、恐らくgradeを1つ落とす
    程度では、義務教育修了試験に合格出来ません。数学等も記述式、論理的思考を文章にする必要有+学術レベルの英語、日本的感覚も変える必要有です。
    私も
    >日常会話ならほぼ問題なく
    国家資格合格後、就労していますが、進学準備等は子+先生に任せ、私は支払い兼運転手です。私が院生だった時、日本的学習スタイルを英語圏に適応させるのに苦労しました。未だに日本的感覚は残り、子に(私の意見は)バイアスがかかっていると注意される時もあります。

    大抵10年生頃に高校卒業→その後の進路に適した教科+レベルを選択し、優秀な11年生は基礎を学び終えているので、主様が「正規入学・留学」したいなら、10年生辺り又は大学からの方がハードルが下がると私は思います。
    ただ私の在住国は就学時に1年遅らせる事は可能〜簡単ですが、特別な理由+医師や教師等の専門的判断がない限り、自分の希望で学年を落とす事は出来ません。何でも希望通りにしたら体育等、それ以外の面で不公平になりますから。

    >今調べている学校はESLのクラスがあり、アジア人の比率も30%以上と多め
    この学校の卒業生の進路等も調べましたか?
    11年生にもESLがありますか?
    ESL有なら、留学生や移民=英語が母語でない生徒が多いのでは?

    >私立の外国語大学の英米語学科志望
    現在の高校を休学し留学、日本で大学進学し正規留学・入学を目指した方が良いのでは?と子の進学準備を見ている私は思います。

    ユーザーID:0001830514

  • 追加読みました。大丈夫だと思います。

    2回目です。

    国・英のニ科目入試を考えているんですね。
    その場合は、帰国子女枠と明記がなければ、一般入試になります。

    国立の理系を目指すなら帯同して一般入試は無謀だと思いますが、私文の国英入試なら帯同して現地校からの受験で大丈夫だと思います。

    ・学校の勉強は、留学生になった覚悟でしっかりやる。
    課題を見てくれるチューター(英語と日本語のバイリンガルが理想)をつけるのは必須。
    チューターが近くで見つからなければ、オンラインで。

    ・受験勉強は、日系の塾が通える範囲にあればそちらで、なければ個別オンラインの家庭教師か塾で。
    海外在住の生徒向け指導されている方は、たくさんいます。
    週末は現地生活を満喫しつつ、日本の勉強も頑張りましょう。

    ・単位変換して卒業資格もらえないか今の高校に相談。
    無理なら、高校向けの交換留学団体にも相談。相談料や仲介料がかかることが多いですが、何かいい制度があるかもしれません。

    ・現地公立高校の卒業については、毎年交換留学生(学校単位の交換ではなく、留学団体を通しての現地校へ派遣する交換制度)も普通に卒業できているので、真面目にやっていればそんなに心配しなくて大丈夫。
    アメリカの大学に進学するなら優秀な成績を納めないと厳しいですが、日本の大学の一般入試なら関係ありません。


    ちなみに私は今、海外在住の中学生の母です。
    子どもの塾(日系の、中高生対象の塾)には、現地の高校から日本の私立文系二科目の一般入試で大学へ行く子が毎年何人もいます。
    私自身も大昔、高校から現地校通いで日本の大学を受験しました。

    トピ主さんが今からすべきことは、専門家に相談することです。

    在籍高校、JOESの教育相談、交換留学団体、シカゴのenaなどの日系塾(親御さんからメールで)等、然るべき所は沢山あります。

    ユーザーID:8673310611

  • ありがとうございます。

    予想していたより多くの案をご提示して頂けてとてもありがたいです。ありがとうございます。
    ふと思ったのですが、ELS Langage Center+通信教育(海外に対応していて、年に1回、12月に日本に帰って進級試験,卒業試験を受ける)はどうなのでしょうか...?
    今調べているこのルートだと日本の学年でも高卒資格を取得することができ、ストレートで大学入学、もしくは短大や、専門学校に入学後編入試験を受け、トータル4年で大学卒業ということができそうです。
    せっかく海外に行くのにこのやり方では環境を生かしきれていないのでしょうか。もちろん行くからには語学学校という環境を最大限に生かすつもりです。
    現地校よりは遥かに負担も少ないですし、浪人をしても1年で済みそうです。
    今色々な情報が入ってきていて家族皆が混乱状態なので、客観的に見てこのルートはどうでしょうか、これをするなら日本にいて英語勉強しろよ!と思いますか?
    たくさん質問してしまって申し訳ありません。
    よろしくお願いします。

    ユーザーID:7718614794

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • うーん。。。

    高校2年生からの渡米なんですよね?
    そして日本の大学に入るのが希望である。
    それなら、現地に日本人学校があるのなら、そこに入るのが一番良いのではないでしょうか。
    もちろん現地の日本人学校だって、英語を学ぶコースはあると思いますよ。

    アメリカの高校は、英語を学ぶところではなく、英語で学ぶところです。
    現地校に入ると、英語は上手になっても、基礎学力が高1レベルで止まるかもしれません。
    高校は義務教育じゃないので、それでも生きて行く道はあると思いますけどね。。。

    でも、英語がペラペラ話せても、中身がないのでは仕方ないです。普通みんな、大学受験の時に、ものすごく学力が伸びるんですよ。高校生活で2年生くらいまでは部活とかを必死にやって勉強しなくても、高3くらいから受験勉強しだして、塾に通ったり、公開模試に向けて頑張ったりで、みんな大変多くのことを急激にたくさん身につけるんです。
    その間あなたは、英語という言語に必死になっているわけですよね?すごく差がつきます。
    まあそれでも悪いことはないけど・・・。

    私が親で、子供が高2なら、日本人学校にいれますね。
    ない場所なら仕方ないけど、あるんでしょう?
    それでも、英語だけではなく、たくさんのことをアメリカ生活で学ぶことができると思いますよ。それは日本での大学進学や就職でも、プラスに働くと思います。

    ユーザーID:6971309422

  • その志望内容ならむしろチャンスじゃない?

    国内の大学行って留学するより現地の環境に行った方が英語力は格段に上がるし、可能で希望ならそのまま現地校に進学した方が良いと思う。

    ユーザーID:3687519121

  • 深く考えない

    どうにでもなりますよ、深く考えないことです。

    学年一つ落とすとか、あまり年齢的なことは考えなくても大丈夫でしょ。アメリカの大学に行ったら同級生でも色々な年齢の方がいますからね。

    ユーザーID:9032403554

  • ぜひ専門家のところへ

    >ELS Langage Center+通信教育(海外に対応していて、年に1回、12月に日本に帰って進級試験,卒業試験を受ける)はどうなのでしょうか...?

    そういう質問こそ、ぜひ専門家のところで聞いてみてください。
    一般論は、jobaやJOESなどの帰国子女教育相談で、現地の教育事情の詳細についてはenaシカゴ校などがありますので、日本にいる間に早めに動いて連絡を取りましょう。

    ここは質問のきっかけとしてはとてもいい場所ですが、日本人学校は基本的には中学までしかないとか、そういうことをご存じない方も普通に答えてらっしゃいます。
    あくまでも一般論とか、親や友人の立場でしか回答はできません。
    将来に関わる大切なことですし、混み合った内容になってきたので、やはり専門家に相談した方がいいですよ。

    ユーザーID:8673310611

  • 英語の映画を、字幕無しでほとんど理解できますか

    「アメリカ人との日常会話なら問題が無い」

    これだけでは、実際のアメリカ人高校生達との会話は厳しいです。
    ティーン特有のjargon連発しますから(例:イケメン、ヤバくね?)。
    日本人相手にわかりやすく話してくれる人の英語とはまったく異なります。
    しかもアナウンサーのような明瞭な喋り方を全員がしてくれるわけじゃないんです。

    というわけで、きつい物言いですがご自身の英会話能力を決して買いかぶらないようになさってください。

    アメリカの公立高校に入ると、おびただしい量の勉強時間が必要となるでしょう。
    でもそれはすべてトピ主さんの力になります。
    恥をかこうがみっともなかろうが諦めず、ひたすら地道に努力し続ける。そうすれば、道は開けます。

    結果的に日本の大学進学で浪人しようが、長い人生としては有益なシカゴ滞在となるかと思います。
    失敗を恐れて安全策を取るのは年をとってからで良いでしょう。
    若い時の1年や2年の回り道は手遅れにはなりません。

    そんな理由から、私はアメリカ生活に飛び込んでみることをお勧めします。

    ユーザーID:7917303946

  • シカゴ行っちゃえ〜

    せっかくアメリカで生活できるのなら、挑戦してみたらどうでしょう?中々ないチャンスですもの。万が一、やってみて合わなかったら日本に帰ってもいいじゃないですか。
    在米30年、私自身は大学からアメリカで、今はティーンの子供達がいます。ここも日本から帯同でくる子供がいますが大抵は小学校低学年までが多い様です。ESLに入っている子も何人もいます。よく、「子供だからすぐ話せる様になって大人よりストレスがない、」と思う方もいらっしゃいますが、小学生でも言葉が通じないってかなりのストレスで、現地校でも日本人だけでつるんでしまったり、日本人の子供の中でのイジメなど色々あります。でも数年の滞在中、皆さん頑張って乗り越えています。団体スポーツや楽器をやっていると学校に馴染むチャンスは多いので、管楽器をやっているトピ主さんはクラブに入れば友達も作りやすいのではないでしょうか。勉強に関しては、学校区にもよりますが、ESLに入っている生徒は取れない授業もあります。最初はESLに入ると思いますが、アメリカ人の生徒と同じ授業ではなく別室でESLの授業をする可能性も高く、この点については、一度ご両親から学校区に確認された方が良いと思います。ESLだけでアメリカでの高校生活が終わってしまうのは勿体ないし、避けたいですよね。
    中学、高校になると、読書量とレポートを書く量が断然に多くなります。またオンライン授業の場合、新しく学校のお友達を作るのが難しい環境です。コロナで今までとは違う学校生活になっていますので、ご両親に学校区にメールなどでわからないこと、知りたいことなどを聞いてもらったら安心することもあると思いますよ。

    ユーザーID:4806993410

  • レスします

    いろいろご意見が出ているようですが、16歳で渡米して高校卒業資格が取れるのかをきちんと調べる必要がありますよ。
    大学進学を視野に入れるのであれば、日本であれアメリカであれ、高校卒業資格が最も重要となりましょう。アメリカで高校卒業の見込みがないなら渡米は難しいでしょう。
    ご両親が各機関にコンタクトを取り調べる事をお勧めします。
    学校区によっても少し制度が違ったりしますから、住まい選びにも関わってくることです。

    ユーザーID:0541720101

  • 今年行くとしたら現地校で卒業の方が

    ELS Langage Center で高校生向けと明記されているプログラムは1つだけで、それもアメリカの大学に入学するためのプログラムのようですよ。

    それ以外のプログラムが高校生で利用可能なのか、まず確認を。

    日本人学校には高校はないようですし、高校卒業資格を得るには現地校を卒業するか、日本の通信制高校を卒業するかになりますよね。

    もし、ELS Langage Centerで該当するプログラムがないとなると、日本の通信高校だけだと滞在する意味がないので、現地校でESLからという事になるでしょうか。

    いずれにせよ、オンラインでの授業もまだあるでしょうし、アメリカに住んでも全て普段通りの授業はまだ先になるでしょうから、日本で過ごして大学に入学してからお父様が帰任されるまでの間留学する手もありますね。

    今年行かれたいのでしたら、アジア系も少なくないようですし、ESLのクラスもある現地校で頑張って卒業されては?

    ユーザーID:2281298319

  • 優先順位を明確に+プランB,Cも考えることをお勧めします。

    あくまで個人的な感想ですが、トピ文・レスを読み
    >よく調べていくうちに、何が良いのかよく分からなくなって
    しまったのは、主様が何を優先するか?等を見失いつつあり
    >いつかは留学がしたい
    >このチャンスを逃したくありません
    と「お父様が駐在で好都合。この機会に留学」と、お父様の会社都合主体で考えているからでは?と感じます。

    勿論、家族と過ごす等は大事
    >父が高齢で、何か起こってしまってもすぐに駆けつけられる距離ではないのでとても不安な
    気持ちも分かります。お父様に同行も、色々な意味で良い経験になると思います。
    ただ、何を優先するか?
    今が最適な時期か?
    >ELS Langage Center+通信教育
    が【主様に】適した方法か?等、熟考をお勧めします。

    私と夫の職業柄、在米医療従事者とも頻回にオンラインで話していますが…
    私の在住国も、その方達が働いている州も既に予防接種開始済、キー(エッシェンシャル)ワーカーは1度目終了〜2度目を受けたか、まだか…の状態ですが、まだコロナは収束してません。若い健康な方の多くは、予防接種を受けていない状態です。
    半年後の抗体検査の結果次第で、医療従事者等は今秋頃から(変異株対応の為)3回目が必要になると言われています。
    学校も再開した所は休校・オンライン授業での遅れを取り戻す為、通常より早い速度で授業を進めています。

    主様は
    >元々は私立の外国語大学の英米語学科志望
    >英語と国語の受験のみで、帰国子女枠
    無。
    大学卒業後は、どの様な職業、働き方を考えていますか?
    将来どの国で、どの様に働きたいかによっても異なりますが…
    日本の私立外語大進学が最優先事項なら、それが実現し易い方法を考えた方が良いのでは?
    日本で他大学を受ける=他教科も必要な可能性無ですか?

    日本か米国、確実に高卒で受験できる様に+プランB,Cも考える事をお勧めします。

    ユーザーID:0001830514

  • がんばって

    もし帯同しないなら、
    トピ主さんが一人残るかお父さんが単身赴任になるかなのですか。
    いつかは留学したいと考えていたならぜひがんばって!

    事情には全く詳しくないのでただの応援です。
    英語に関しては今のうちにもっとスピードアップして勉強して、夏休みになったらすぐに渡米してESLに入るといいのかなぁと思います。

    アメリカの高校に編入するならまず今行っている高校に相談し、
    シカゴのどの高校に編入するのかも親と現地の教育委員会?に相談して決めれば、必要な手続きがわかって動き出すと思われます。

    大学については、個人的には「向こうで進学する」場合も検討しておきたいところですね。日本にこだわると動けなくなっちゃうのではないですかね。トピの最後に書かれているように。まずは高校に相談です。

    ユーザーID:2510234366

  • 在米です

    例年でしたら、若い時に貴重な体験をされるべきだと後押しするのですが、今のアメリカはコロナで小学校から高校までどこも在宅です。うちの息子の学校は先生が若くてオンライン授業にも適応できたので良かったのですが、学区によっては先生がコンピューターの操作に疎い為、ズームでの授業すらなく、毎日出された課題を提出するだけという状況です。こんな時にアメリカに来ても時間の無駄。日本人家庭の中には、母子だけ帰国して日本の学校に通わせている人もいます。

    ユーザーID:1350551513

  • なんのための留学か?

    悩みますね。

    大学で留学するのと、そろそろ大学の受験の準備が必要な高校2年で留学するのでは、意味が全く違ってきますよ。そこのところをしっかり考えましょう。

    大学で一年ほど留学するのは、他国の文化の中で自分の専門の知識を増やしたり応用したり、その文化に触れ言語を学んだりしますね。でも、高校2年で、お父さんの海外赴任について留学するのは、家族と一緒にいるということが一番の目標になるのではないですか?

    高校2年で現地校に編入するのなら、そのまま卒業して現地の大学に入ったほうが、日本の大学を受験して入るより楽だと思います。でも、日本の大学に入る理由があるのですよね?例えば、外務省や国連などは、日本人は日本の大学を出ているのが必須だったような?もし、日本の大学に入ることが目的なら、アメリカで2年現地校で苦労して、その苦労が日本の受験に生かされないなら、日本にとどまって受験の準備した方が私はいいような気がします。

    シカゴがあるイリノイ州は、確か年齢に応じて学年が決まるので、一年下げることはできないと思いましたが、間違っていたらごめんなさい。行くであろう学校区の事務局と連絡とってよく確認してくださいね。多分ですが、あなたが行こうとしている高校は、結構良い学校区だと思います。ESLなど英語が母国語ではない生徒や家族の受け入れがしっかりしていると思います。

    アメリカの高校生活を経験したいのなら、お父さんと一緒に来てください、でも、日本の受験が気になるなら、日本に残った方がいいと思いますよ。

    コロナですが、今の状況からすると、今年8月からは高校も開くのではないでしょうか?

    良い結論がですといいですね。

    ユーザーID:0280770699

  • 何がしたいの?

    将来は何をしたいのでしょうか?

    まだ高校1年生で、多くの選択肢がありすぎて、決められないのは判ります。 でも大学に英米語学科を希望し、留学まで視野の入れているのに、親の海外帯同について行かない選択肢はあるのでしょうか?

    そしてなぜに日本の大学入学に拘るのかが、判りません。 せっかくアメリカの高校に入るのでしたら、そのままアメリカの大学へ進学する道もあるのでは無いですか?  

    そして、学校で必要なのは、会話力だけではありません。 授業そのものは日本の高校で普通の成績ならば、そんなに難しくありません。 特に英語力があまり要らない理数系は大丈夫でしょう。 国語力(英語力)の必要な科目はちょっと大変だけど、大学で留学を目指すのなら、必修でしょう。 ただ、学校生活は英語でも、家に帰って日本語オンリーの生活だと、ちょっと辛いかもしれませんね。

    これからの時代は、異文化での経験が重要となります。 語学力だけで無く、いろんな考えの人と意見を交換し、コミュニケーションをとる良い機会です。 こんなに恵まれた機会は誰にでも訪れるものでも無いので、是非、帯同を応援したいです。

    ユーザーID:2333475539

  • ありがとうございました。

    たくさんのご意見ありがとうございました。予想より遥かにたくさんのご意見を頂けてとても嬉しいです。

    最初に質問したときから数日経ち、家族で帯同する方向で話がまとまってきています。(まだ決定ではありませんが)
    父の任期が確定していないことや、中学生のときから今の志望大学に進学したいと考えていたことから大学は相変わらず日本の大学で考えています。

    おそらく通信+語学学校(どのコースも16歳からOKでした)の組み合わせになると思います。
    どうなるかはわかりませんが、精一杯頑張ろうと思います。

    たくさんのご意見を頂けて本当に嬉しいのですが、これ以上は少し情報量が多くなりすぎてしまうと判断したのでトピを閉めさせていただきたいです。

    ご意見をくださった皆様、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:7718614794

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧