心療内科のシステム

レス26
(トピ主4
お気に入り31

心や体の悩み

たんこ

我が家の24才の息子は数年前に発達障害(ADHD)と診断され、精神面で不安定になり現在は月に1度心療内科に通っています。

もう2年以上引きこもり状態が続いています。

現在の息子の状態を親の私たちも知っておくべきだと思い、いちど一緒に病院に行きたいと息子に言ったのですが拒否されたため、それならば親だけで話を聞きに病院に行こうと思いました。

しかし病院に電話すると、「息子さん本人の承諾がない限り、たとえ親御さんでも個人情報の事もある為教える事は出来ません。」
と言われてしまいました。

心療内科とはどこもそういうものなのでしょうか?

息子は障害者手帳3級なのですが、障害者ならではの様々な手続きなど、現在は息子がやっていますが、先生の説明などをどこまで理解出来ているのか心配です。

それとも息子の状態を把握したうえで、親に頼らなくてもちゃんとやれるという病院側の判断でしょうか?

息子がその病院が自分に合うと思って通っているのならそれで構わないのですが、私たち親はこのまま話しを聞く事も出来ないという事だと思います。

このまま見守るだけで大丈夫でしょうか?

ユーザーID:4008972392

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
  • 知っている範囲では相談可能です

    私と妻が別々の心療内科(兼精神科)クリニックに通院しています。

    どちらの心療内科でも、本人でなく、家族だけが行って、医師と相談することができます。

    20代後半の子供も同じ心療内科に通ってましたが、親だけが診察に行ったときに子供の相談も可能でした。

    (相談内容によっては、健康保険が使えず、全額支払いの場合もあるようですが、相談は可能です)

    内科や外科など他の診療科でも、手術や入院するときには、医師が家族に病気や怪我、手術や治療の内容を十分に説明し、手術の同意書や入院の支払保証書が必要になります。個人情報であっても、何も家族に説明しないわけではありません。

    いくら心の病が重要な個人情報であっても、本人が成人であっても、独身者の親にすら教えないのは個人情報を守りすぎのように思います。

    たまたま電話に出た人が「分かってない新人」で、そのように言った可能性もあります。

    直接、病院へ出向いて聞くか、電話なら(待ち時間は必要ですが)医師に代わってもらい、直接医師に「息子の件で話を聞きたい」と相談すれば良いと思います。

    私が知っている2つの心療内科では、どちらも(私や妻が診察中でも)患者などからの相談電話があると、数分間ですが私達を待たせ、医師が電話で話しています。

    なお、心療内科は患者との相性が大切です。どうしても話を聞くことができず、親がその病院に見切りをつけても、息子さんが別の病院での受診やセカンドオピニオンを希望しない限り、別の病院を受診すると、病気を悪化させる可能性があります。

    ユーザーID:6057145544

  • 追記します

    「引きこもり」で同じ家に住む家族であれば、顔を合わせたり、声をかける時に「どんな態度で接すれば良いのか」を専門家(医師)に聞いておく必要があります。

    親の自己判断で叱るのは最悪ですし、逆に、お願いされた物をすべて与えるのが良いのかどうかもわかりません。

    時期によって対応は変わってくるので、一緒に暮らしたり話をするためには、定期的に専門家(医師)の意見を聞くことが必要です。

    「本人にどう接するのが良いか」というアドバイス自体は個人情報ではありません。

    それすら医師に聞けない病院はありえないと思います。

    子供や家族が内科の病気になったら、どんな料理が良くて、どんな料理を食べさせたらダメなのか(塩分は1日に6g以下など)を教えてもらうのと同じで、個人情報だからと教えてくれない医師は皆無です。

    もう一度病院でよく確かめて下さい。

    万一、個人情報を盾に断られたら「親が子供に接するときの注意点を聞くのは子供の個人情報ではない」と撥ねのけて、医師と面談をさせてもらってください。

    ユーザーID:6057145544

  • 親として

    親として、どう接したらよいか、
    家での状況などを親として、子供のことを相談するのは可能です

    ただ、病院での様子や受診内容について、病院から教えてもらうのは、やはり個人情報などで不可
    子供から話しても構わないと許可があれば別

    成人していること、子供自身が拒否してるのであれば難しそうですね

    ユーザーID:0549040269

  • 丁寧なコメントありがとうございます。

    チュン夫様、みき様、大変丁寧なコメント本当にありがとうございます。

    病院に電話したのは1度だけで、もしかしたら新人のスタッフが誤った対応した可能性もありますよね。

    もういちど電話で確認してみようと思います。

    ただ、息子は親が病院に行く事をとても拒んでいます。
    なのでもし、私たち親が先生と話しが可能になった時、息子がその病院に行く事を辞めてしまうのではないかという事です。

    しかし、先の事ばかり心配していてもしようがないですね。

    まずは病院に電話します!

    ユーザーID:4008972392

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 親子関係に問題は?

    原因に親子関係があると(事実であれ妄想であれ)判断した場合は、医師は患者を守り、信頼関係の構築のために、親に情報を流さないことがあります。

    特に成人しており、自分で各種手続きができる、というのであれば。

    親子関係の場合は、親を説得することは大変困難です。何しろ、自分たちが間違っているとは全く思っておらず、最悪の場合は医師と患者の信頼関係を親がぶち壊すこともあるからです。

    とりあえず、息子さんが落ち着くまで、トピ主さん達は黙って見ていてください。

    困ったらそう言ってくるでしょう。

    ユーザーID:1066662420

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 無理だと思う

    患者さんが承諾していて親だけ診察自体はできますが、
    患者さん本人が拒否していて、親が受診することにより症状が悪くなる可能性があるなら、
    受診できません。

    お子さんはADHDだそうなので、ADHDは一生治りませんので(病気ではなく障がいのため)、
    2年経っても良くなりません。

    精神科よりADHDの親の会とかに参加して、
    どういった対策を取ったら良いかを勉強されたほうがいいと思います。

    ユーザーID:3806468644

  • やめた方がいい。

    成人している息子が発達障害(ASD)で小学校の時から病院に通っています。

    私はご本人が嫌がっているのなら、行くべきでは無いと思います。

    病院、特に精神科は患者との信頼関係が無いと治療が難しくなります。
    ご本人が嫌がっているのにも関わらず、ご家族に話すのは信頼関係にヒビが入ります。
    また、親御さんが病院へ行く事を拒否しているということは、親子関係が上手くいっていない事を意味していると思います。そこを無理に行くのは益々親子関係に大きな溝を作る事になります。
    相手が嫌がる事はすべきでは無い、と考えます。
    何も聞く耳を持たなくなったら困りますよ。

    > 現在の息子の状態を親の私たちも知っておくべきだと思い、

    目の前で状態がわってるじゃありませんか?
    精神的に不安定で、引きこもりでも病院へは自力でいけてる。
    そんな状態です。それ以上の息子さんの状態などを知りたければご本人に聞くのが妥当かと思います。

    また発達障害については様々な情報がありますので、学んである程度の事は推察できるかと思います。

    障害手帳が3級ということなら比較的軽い方かと思います。福祉であまりしてもらえる事が多いわけでもないかと思います。
    引きこもりなら病院の費用は親御さんが払ってらっしゃるのでしょうか?領収書などからもある程度手続きが出来ているのか推測する事も可能かと思います。自立支援の手続きをしていると、発達障害でかかっている治療費は1割負担になります。と言っても金額的には3割と比べて大きな差はないかと思いますので、(大きくても千円以内の差)めくじらを立てるほどの事もないでしょう。
    障害年金は貰えてるのか本人に聞いてみたら?

    関わり方を知りたかったら、先にも書いたようにいろんな本が出てるので学べばいい。
    理解しようと思えば、本人が嫌がる方法を取らなくても出来るのではありませんか?

    ユーザーID:6163968832

  • 病名などについては教えて貰えませんでした

    私も身内が精神科に通っていた際、状態を聞く為に連絡しましたが、個人情報の観点と
    本人との信頼関係を損なう点(特に本人が嫌がっている場合)から教えられないと言われました

    ただ病名などについては教えられないけれど、家族としてどんな点に気をつけて対応したら良いか? 出来る事は何かについて教えて欲しいと連絡し直した所、対応して頂けました
    病名について分からなくても(本人から聞いてるワードで分かる範囲もあり、飲んでる内服などは本人が教えてくれていたので、自分で調べたりしてだいたい分かっていました)
    どの様に対応したら良いのか?が、1番心配する点で主治医とやり取りしたかったので
    病名が分からなくても、対応のヒントが分かれば良かったのです

    また、私自身も心療内科にかかっていた時期がありましたが、その医師は親子では診ない方針でした(親の担当医師ならば、子どもは別の医師へ)
    患者さん本人の観点にたって診察したい考えからのようでした
    逆に家族療法などもあったり、家族全体を診るところもあるだろうとは思いますし
    子どもを診ていて、親の家族相談をしているところや逆もあったり
    医師の考えや方針によって病院運営がなされているので、医師(院長)の考え方として‥ そのような回答(本人の許可なく教えられない)になるところもあるだろうと思いますし、治療の観点からも本人との信頼関係を損ないたくないだろうと思います
    私も診察時に話している事を、たとえ家族だろうと許可なく言われるのは嫌です

    ただ家族の対応について教えて貰いたいお気持ちもよくよく分かります(子どもが同じなので)
    発達障害のワードは分かっているので、ご自身が親として支援出来る事を家族会だったり 本だったり、障害者支援の面を学んではいかがでしょうか?
    支援としてどんな仕組みがあるのか学べたり親同士の繋がりは、自身の支えになってます

    ユーザーID:5322019594

  • 二度目です。追加で…

    障害年金は確か初めて診断を受けてから何年か経ってからって基準があったような…。
    発達障害だからといって貰えるわけではなく、その人の状態で判断されます。身体と違って精神の方は数年ごとに見直しもありますし。
    審査も年々厳しくなっているそうなので、貰っていない可能性の方が大きいかも。
    だとしたら聞いても聞かなくても同じですよね。

    ユーザーID:6163968832

  • 本人の意思が優先です

    心療内科に限らず、病院は、本人の意思が最優先です。

    >いちど一緒に病院に行きたいと息子に言ったのですが拒否されたため

    であれば、親だけが行って勝手に話を聞き出すことはできません。
    例えばですが「親の干渉が負担だ」などと息子さんが診察室で親への不満を言っている場合、それを医師から親に伝えてしまうといろいろ不都合が生じます。
    また、医師が伝えるのではなく息子さん本人に伝えさせるのが治療の一環という場合、医師が伝えてしまうと治療にならないということもあります。

    >息子は障害者手帳3級なのですが、障害者ならではの様々な手続きなど、現在は息子がやっています

    ならば、

    >息子がその病院が自分に合うと思って通っているのならそれで構わないのですが、

    と言いながら口出ししようとするのは、ある種の過干渉でしょう。親との関わり方が問題のひとつになっている場合は特に、親だけに勝手に話すということはありません。

    ユーザーID:5995860232

  • さまざまなご意見ありがとうございます。

    本人が親が病院に行く事を嫌がっているなら、やはりやめておいたほうがいいのかもしれませんね。

    ただ、現在の息子にどこまでの事を言ってしまっていいのか?
    私たちの言動が原因で更に閉じこもる事になってしまうのでは?

    先日、引きこもりの家族会に初めて参加して来ましたが、発達障害である息子の場合あまり参考になるものではありませんでした。

    発達障害の引きこもり家族会があれば是非行きたいです。

    ユーザーID:4008972392

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 今はその時期ではない

    いずれ親への説明が必要だとしても、今はその時期ではないと判断しているのでしょう。

    心療内科以外の病気でも、例えば大病や難病などで、治療の見通しがつくまで家族に言いたくないという場合はありますし、そういう「本人の希望」はできるだけ尊重されます。

    >親に頼らなくてもちゃんとやれるという病院側の判断でしょうか?

    逆に、この時点でこれ以上は(衣食住は提供してくださっていますよね)、協力してもらいようがないという状態なのだと思います。

    例えば骨折したら、家族がどれだけ配慮しても、配慮で早く治るわけではありませんよね。本人が不自由な生活や、つらいリハビリをするのは変わりません。
    息子さんも今は、これ以上、親に何かしてもらいようがない状態なのではと思います。

    ちなみに、本人が拒否していても、本人に十分な判断力や行動力がなくて、ぜひとも親の協力が必要だと主治医が判断する場合は、また違ってきます。

    息子さんはそこまでではないのだと思います。

    ユーザーID:9483907027

  • 親と一緒に診察もありうる

    十九歳から、二十六歳まで、東京のある大学病院の精神科に通院していましたが。普通に母と診察室に入っていき、お話を聞いていましたよ。
    障害年金などの認定は、発病から一年半後の状態によったと思います。その時の診断書を提出して、審査を仰ぎますが、もうそれは障害手帳三級で下りているので、問題ないかと思います。
    私など大学生活から、会社員生活、と独身でしたから、結婚するまで親がかりです。それは問題ないんじゃないかなと思います。
    別に、一人で自立して生活できないから、同居しているんだし、親がかりでいいんじゃないでしょうか。

    特に問題なく感じますが。

    ユーザーID:6557551458

  • お住まいの地域が分かりませんが・・・

    親の会とか、当事者の会とか、自助グループが有りませんか?
    情報交換の場にしていている会もあれば、あえて意見交換はしない会も有ります。(批判的な人とか、感情的な対立とか生じないように、避けるため)。
    私は暴力被害者の会に、少しだけお世話になりました。

    私が通っていた心療内科は、当人と同伴でないと、家族とは会わない方針でした。電話だけなら、本当に患者の親かも証明出来ませんしね(例えば、知り合いや親戚が、興味本位で、嘘をついて連絡するかもしれないし)。

    医師に合わないと厳しいと家族が考えた場合、家族が「患者」として受診する事は可能でした。しかし、別の患者として扱うとの事でした。
    子がメンタル系で通院していて、親が「子に○○して欲しい」と思っていても、それを医師が未だ必要ないと思えば、子に伝える事はないのです。

    ただ、医者としては、服薬をキチンとしているのかなど、同居人がいるなら聞きたい事も有るようです。
    また、患者が主治医に本当の事を言っているとは限りません(そういう病気も有るので)。主治医も有る程度、そこは踏まえて診察していますが、親や同居する人から「家ではこういう感じだ」と伝えて貰うと、より診断の助けになる事も有るようです。

    親の心配と支配は、表裏一体なので、どこまで踏み込むかは難しいですよね。2年も家にいるとなると、どうしても親御さんも心配でしょう。
    そういう意味では、親御さんが、クリニックと提携している臨床心理士のカウンセリングを受けるのも良いと思いますよ。
    医師が必要と判断すれば、健康保険内で受けられます。
    医師が親に治療として必要ではないと判断しても、親が自由診療でカウンセリングを受ける事は可能です。

    大学病院が安価に「心理相談」をやっている事も有りますから、調べてみては?
    ただ見守るにしても、心の構えも必要だと思いますし。
    良い方向に進みますように(祈)

    ユーザーID:2049331096

  • 難しい

    それは医師判断になると思います。患者が親への情報提供を望まないと希望した場合、それを守るのが仕事だと思います。医師の判断で、ここは親御さんも入れてやった方が良いと思う場合は、まず本人の同意を得るのではないでしょうか?
    知る権利というものがどこまで通用するかは分かりませんが、どうしてもという場合は法律家に相談するなどになるのではないでしょうか。

    ユーザーID:5794931368

  • 親の関わり方で大差はない

    >ただ、現在の息子にどこまでの事を言ってしまっていいのか?
    >私たちの言動が原因で更に閉じこもる事になってしまうのでは?

    ご心配になるのはわかります。でも、実際は親の対応で大きくは変わらないのだと思います。

    >引きこもりの家族会に初めて参加して来ましたが、発達障害である息子の場合あまり参考になるものではありませんでした。

    引きこもりの中に、はっきり診断されていない発達障害の人もいると思いますし、口に出さないだけで診断がついている方もいると思います。

    たとえ「発達障害で引きこもり」に限定した家族会があっても、重症度や年齢、引きこもってからの年数など、条件は違いますので、参考になる部分とならない部分があるでしょう。

    親がずっと世話してあげるわけにはいかないのですから、息子さんは、ご両親がある程度気になることを言っても、はねのける術を身につける必要があります。親でトレーニングしておけば、社会に戻ってから失敗が減る可能性もあります。

    ユーザーID:9483907027

  • 発達障害支援センター

    > 発達障害の引きこもり家族会があれば是非行きたいです。

    発達障害支援センターに連絡してみれば、親の会など紹介してくれると思いますよ。
    発達障害の方で引きこもりはよくみられますから、親の会に行けばそういう方のお話は聞けるかと思います。
    お住まいの地区の支援センターを調べてみては?
    保健所や市区町村のホームページからたどり着けると思います。

    トピやレスを読ませていただいて、お子さんの気持ちを知ろうとするより、自分達がどうするか?
    どうしたら外に行けるのか?自分達が思うように息子を動かすにはどうしたらいいか?に重点を置いているように感じます。

    お子さんの気持ちを中心に考えられたら、自ずとすべき事が見えて来るのでは?
    それにはお子さんの気持ち、考えを知る事です。
    それを知るにはどうしたらいいのか?
    それがあなた方ご夫婦の課題かと。

    親の気持ちを押し付けるより
    子供の心を知って寄り添う事で、信頼を得て一緒にどうして行くか考えていけるのだと思います。
    それがたとえ働きたく無い、生活保護でいきたい、であっても否定せず「そういう生き方もあるかもね」って受け止めるぐらいの覚悟がないと心開いてくれないと思う。
    彼らって結構生きるのが辛いんですよ。
    その辛さを理解せずに
    引きこもっているな、とか
    働け、とか
    言われても
    ふざけんな!って思うと思う。
    それじゃ心は動かない。

    > 現在の息子にどこまでの事を言ってしまっていいのか?
    私たちの言動が原因で更に閉じこもる事になってしまうのでは?

    お子さんに何か言うのではなく
    お子さんの気持ちを知りたい
    に変わることをお勧めします。
    お子さんを変えるのではなく、自分達を変えるのが先です。

    ユーザーID:6163968832

  • 「患者さん本人」が来ないと診療は出来ない

    例えば癌患者さんの「ご家族」に余命や今後の治療方針を「患者さん抜き」で
    医師がご家族に話すこと、説明することはありますが
    「別室」に通されたり、診療時間外に医師と時間合わせて話し合いします。

    もう成人の患者さんですから医師が会いたいのはご家族ではなくご本人さんです。
    「ちゃんとやれる」のかは直接「現在の様子」を診ないと言えません。

    >>息子がその病院が自分に合うと思って通っているのならそれで構わないのですが、私たち親はこのまま話しを聞く事も出来ないという事だと思います

    あなた方は医師に説明されて自分たちは「納得できない」となると転院させる?それは患者である本人は納得できますか?
    ひっぱって他所の病院に連れていくのは難しいです。
    医師だって人間ですよ。

    家族会で慰めあっても本当につらいのは息子さん本人です。

    「本当の」臨床心理士(院卒)のカウンセリングに通うように勧めて、何回かカウンセリング受けて臨床心理士さんに息子さんの様子、アドバイスを聞く事なら可能だと思います。
    臨床心理士さんとの相性もありますからね。
    いろんなカウンセリングルームを変え続ける人もいます。

    あなたが息子さんが医師の説明をどこまで理解しているかわからないように、
    医師も今の息子さんに会わなくては息子さんの様子を理解出来ません。

    ユーザーID:6421996677

  • 事実を自分に都合よく改変しすぎる癖が息子さんの心を遠ざける

    息子さんには知的障害がなく、息子さんが自分の判断で病院に通院したり各種手続きが出来る状態で、息子さんが親の介入を強く拒否しているならば、病院は親の介入を断ると思います。

    それを「病院に電話したのは1度だけだから」とか「新人のスタッフが誤った対応した可能性も」と事実を認めずに、とにかく自分に都合よく状況を想定してしまう性格が、息子さんがあなたを拒む理由の一つだと思います。
    「まずは病院に電話します!」という意気込みや、病院から拒絶されていることを全く認めない姿勢にゾワっとしました。
    また、引きこもりでは発達障害の方も多いので家族会にはそういうことで引きこもりに至った方も絶対いたはずなのに、引きこもりと発達障害の関連性を全く認めず、私たちには関係ない会だったといわんばかりの姿勢にもゾワっとしました。

    トピ主さんのちょっとした長文レスだけで、複数回ゾワっとするぐらいですから、同居の息子さんの小さいころからの心労はどれほどなのだろうと辛く苦しい気持ちになりました・・・。

    >このまま見守るだけで大丈夫でしょうか?

    これ以上、息子さんの心に土足で踏み込まないほうがいいです。

    ユーザーID:1438554658

  • 家族会も

    家族会は、一度行ってハッキリとした手応え(アドバイス)が得られる感じではないと思います
    特に、勉強目的よりもお互いの共感を得るタイプの家族会だと
    毎回お互いの近況を話したり 参加者も流動的なので何回か出会いがあったり話しを聞く中で参考になる部分を見出していく感じです

    発達障害の親の会に参加していましたが、私の地域では勉強会としての意味合いが強く
    親子の関わりを学ぶ 発達障害について〜を一から学ぶなど段階を踏んで学んでいくもので
    参加費用もいりました
    その為子どもさんも幼児期から学童期の人が多かったです
    もう成人していますが、今は同じ特別支援学校だった人達との交流で(発達障害より軽度知的がある事が成長過程で分かり、途中から特別支援です)
    親同士 情報交換しています
    同じ障害名でも、同じ状況ってないので、共通する悩みだったりの中からそれは参考になるから
    是非とも関わりを見習おう!とか
    自身で手探りしていく感じです

    子どもの個性もあるので、本でも家族会でも学んだ事を実際に生かすのは当事者達です
    たとえば心療内科の医師から貰うアドバイスも同じで、基本的な事が多いですが
    それをどう生かすかは当人同士になります
    (医師も、一つ一つこれは言って良いよとか丁寧に対応してくれる訳ではないので)

    トピ主さんのご心配を具体的に書き出してみる事をおすすめします
    自身が何を不安に感じているのか?
    それは医師に判断を求めるものなのか
    福祉なのか 家族会なのかなんなのか

    息子さんは、自身で手続きをしたり
    手帳の取得をしたり 月1は心療内科に行っていたり よく頑張っておられる面もありますよね
    手帳の取得を嫌がる人もいたり そこで大きな揺れがある場合も聞きます
    発達障害と分かって受容するまでも葛藤があります

    障害年金と手帳は別ものなので、生活費などのご心配なら年金取得も考えられます

    ユーザーID:5322019594

  • 懸念されるのは

    トピ主さんが、何かのおりに興奮して息子さんに、
    「先生だって、こう言っていたわよ!」
    というような発言をしたら、これまでの積み重ねが無になるどころか、マイナスにしかならないでしょうね。
    発達障害についてはどの程度ご存じなのでしょうか。
    数年前に診断、ということは、それまでほったらかしだったのでしょうか。
    もし、ご両親が何も気がつかなかった、ということでしたら、きっと息子さんはつらい少年時代を送ってきたのでしょうね。
    親子間の信頼関係が構築されているのかが心配です。

    ユーザーID:4738457830

  • 難しさもありますよね

    親として家族として悩み 答えを求めたくなるお気持ちも分かります
    ここへ相談して、意見を求めたのもどうして良いのか手探りだからこそなのだろうと思います

    私は、子どもの事(軽度知的)は幼少期から分かっていたので、成人するまで色々な事を悩み 学びました
    沢山の方の話しを聞き、時には支援そのものも何が必要なのか担任や発達相談員さんなど数人の専門職の方を含め 沢山の人数で話し合う場を頂き
    解決策を模索してこれましたが
    トピ主さん親子は、現在その途中にあるんだと思います 成人してからの親子関係の再構築は大変だろうと思います

    そんな私も、自身の子どもではなくて
    身内が精神的に不安定で精神科にかかっていた時は、本人の状態を知りたくてどうしたらいいか分からなくて(本人からのSOSがあり)
    色々な所へ相談しては迷っていました
    一緒に長いトンネルに入っていたんです
    その身内は自傷もありました
    警察にお世話になる事もあったのに、精神科や警察からは家族へ連絡がなく
    本人から後日に聞いて分かったり
    本人との関係性を築けない時(うつ傾向が強い時や人をシャットアウトする気分の時)
    などは何も分からず 対応に苦慮しました
    その時かかっていた精神科に本人の状態を教えて欲しいとお願いして、断られました
    本人と来て欲しいと
    でも本人は日によって依存してみたり
    拒否してみたり不安定だったのです
    結果的に自傷行為を防げなかったので、チーム医療とは何か?
    医師と患者本人が線で繋がるばかりでなく
    どう家族もあれば良かったのか?
    横並びの支援の難しさは感じました
    (私自身も医療従事者ですが、支援する側にたった時もその難しさを感じる事があります)

    トピ主さんのお気持ちも分からなくてももないので、何回もレスしてしまいました
    どうか専門家の方でトピ主さん自身が相談出来る場が確保出来ますように

    ユーザーID:5322019594

  • 分かりやすい説明ありがとうございます。

    発達障害である事や障害者手帳、家族会など本格的に関わるようになって2年くらいですが、もしもっと小さい子供の頃に息子の様子から発達障害に気づいていれば、もう少し長い時間をかけて親子共々受け入れながらやってこれたんじゃないかと後悔の気持ちばかりです。
    過去を悔やんでも仕方ありませんが…

    2週間後に病院の予約をしてるみたいですが、その時に診断書を貰って障害年金の申請をすると息子は言っています。

    自分でやれている以上、親が口出しは無用ですね。

    ユーザーID:4008972392

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 私自身、大人の発達障害です

    …大変ですね。

    私は、親の立場ではないけど…年齢的にトピ主様と、同じくらいの子どもがいてもおかしくない歳です

    で、最初に言って置きたいのですが、
    (重々承知のことでしたら、申し訳ありません!)
    発達障害=AHDA ではありません。
    他にも、発達障害で起こる色んな症状があります

    発達障害は、一見では分からない場合が多いです。だから、尚更…(周りに理解されないから)

    引きこもってしまう場合が、多いと思います

    精神疾患に、関わる諸々の手続き
    息子さん1人でやられているとの事。私も、(同じ発達障害で)1人でやっています

    親は…、(家の場合は)高齢者で、頑固な所があるので“ 発達障害、や精神疾患” を
    今一つ、理解してくれません
    だから、仕方なし。自分でやるんです

    もしかして、息子さんも
    トピ主様に、対して「理解して貰えていない」と言う、わだかまりや何かが…何処か、根っこに
    あるのかもしれません

    心療内科のシステムは、そうですね
    プライバシーは、守るものだと思います
    けど、心療内科に限らず何処の病院でも、科でも同じ事の様な気がします

    私も、心療内科に通っています
    もう、長い事。で、プライバシーは守る
    他言はしない。と言う言葉を、主治医やカウンセラーから、幾度か聞いた事が
    実際あります

    この…、発達障害は
    一生付き合って行く(先手性の)疾患です

    私の、今の主治医は
    良く言ってくれます。焦らないで、と
    根気強く、トピ主様も
    根っこをはられて、構えて
    でも、そればかりではなく。時には、気を緩めて〜ゆったりリラックスして

    息子さんと、長い目で
    対話、接する様にしてられると良いかもしれません

    私も、もし…親が高齢でなく
    頑固者でなく、理解してくれる人達なら
    それを強く望みました

    ユーザーID:1618749153

  • トピ主様の、お身体の方が心配

    …こちらこそ、
    お返事どうもありがとうございます!

    でも、息子さんとより(強く)関わりたいと思ってらっしゃる、トピ主様のお身体の方も、私は心配です

    ありがたいですよ
    そうして、理解しようと、勉強し、会にまで出られてくれた事。例えば、家の(高齢・昔気質の頑固者の)親からすると
    それは、とても!無理な事ですから。

    私は、関わるなとは(もう一度前の文章読み直してください!)一言も言ってませんよ。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ただ…、もう1つ加えるなら(頑張らなくていいです)
    踏ん張ってください。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    それで、(繰り返しの言葉ですが)息子さんと、
    付かず離れずの距離感で、
    時々、(両者とも)、リラックスして…

    傍にいてあげてください。お互いに、必要な存在だと言うこと、徐々に、徐々に分かって来ると思います

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    それから、
    大丈夫ですよ。(今は、悔しい事だけど)
    昔から、子どもの時から息子さんの症状に気づいてあげられてたら。
    と、仰いますが

    (大人の)発達障害と、大大的に取り上げられる様になったのは、極、近年です
    だから、子どもの頃から
    理解してあげられるのは、とても難しい事だったと思うのです

    仕方の無い事と!、
    親の立場から、腹をくくり

    今を生きる、息子さんを見て上げてください

    そして、トピ主様も。
    再度の言葉になりますが、
    どうか、ご無理なさらない様。お身体、大事にしてください

    私は、祈ってます。

    ユーザーID:1618749153

  • 心配していただいて嬉しいです。

    親である私の体を心配するコメント、本当に嬉しかったです。

    実際に最近、息子の事を考えると胸に圧迫感や異物感を感じ、先日病院へ行って来ました。

    診断結果はメンタルが原因の神経性胃炎との事で、大きな病気ではありませんでしたが、息子の事が原因での体調不良かと思うとますます気が滅入ってしまいました。

    きっとこのままだと、私も心療内科に通う事になるんだろうと思います。

    もしかしたら、そのほうが現在モヤモヤしてる事を専門家に聞く事が出来て良いのかもしれませんが。

    ユーザーID:4008972392

  • トピ主のコメント(4件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧