• ホーム
  • 働く
  • 経理の仕事に就くべきか?今の会社に留まるべきか

経理の仕事に就くべきか?今の会社に留まるべきか

レス19
(トピ主2
お気に入り30

キャリア・職場

まる

私は22歳の女性です。
経理の仕事に就くべきか、今の会社に留まるべきかすごく悩んでいます。毎日泣くほどです。

昨年の3月に前職を辞め、前職と同じ事務職で様々な会社に面接を受けるも全く決まらず…。
そんな数ある面接の中で多々言われたのが、
「簿記の資格持ってないの?」
でした。結局仕事が決まったのは派遣の事務職で、8月下旬頃でした。面接官の言葉が心に残っていた私は、新しい場所で働くと同時に資格学校に通い、簿記の資格を取ることにしました。

結果、日商簿記3級を取得し、先週の日曜日に簿記2級の試験を受けました。2級の結果はまだわかりませんし、ぬか喜びはできません。

私は簿記の勉強をしている中で、経理の仕事がしたいと思うようになりました。
しかし今の派遣先の会社はとても居心地が良く、人も優しい人ばかりで仕事にも全く不満がありません。

そこで今の会社で経理に異動できないか?と考え、
実際に経理で働いている方と話したのですが、経理は今人が足りており、多分難しいかも。でも挑戦するとか派遣会社に相談するとかは全然大丈夫だと思う、と言われました。

もし2級を取得できたら、私は派遣会社の担当者に異動できないかと相談してみます。
ですがもし異動できなかったら。
諦めて他の会社で経理の仕事を探すか、それとも現状満足している今の会社でずっと働くか…。

本当にすごく悩んでいます。
経理を経験していた方が将来的に有利なのではないか?でも今の素敵な会社を辞めたくない。何より、派遣会社の方の言葉が心に残っています。
「人間関係がいい会社は絶対に辞めちゃいけないよ。仕事内容はどうにでもなるけど、人間関係だけはどうにもならないからね。」

どちらも手に入れたいなんて欲張りですし、何かを得るには何かを手放さなくてはいけません。
私はもうどうしたらいいのでしょうか。客観的な意見をください。

ユーザーID:3281410120

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
  • 若いのになぜ?

    なぜ、派遣なのですか?
    今後のことを考えたら、経理は経理でも、正社員目指した方がよいのでは?
    と思いました。
    「将来的に有利」と考えるなら、なおさら。

    ユーザーID:0310434117

  • 書き忘れてしまったのですが

    トピ主です。
    書き忘れてしまったのですが、今日私の部署に新しく21歳の方が入社してきました。女性の方で、おそらく正社員です。
    もともと私の部署にいた40代の女性が他の部署に移ってしまったため、その穴埋めとして雇ったそうです。
    もし今の会社に居続けるつもりならば派遣→契約社員→正社員を狙うつもりだったのですが、新しく若い子をいれたということは、私が正社員になれる可能性は限りなく低くなってしまったのでしょうか。

    やはり見切りをつけることも大切でしょうか。
    質問ばかりで申し訳ございません…。
    宜しくお願い致します。

    ユーザーID:3281410120

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • そうですねえ

    >諦めて他の会社で経理の仕事を探すか、それとも現状満足している今の会社でずっと働くか…。

    基本的に派遣でずっと同じ会社では働けませんね。
    特に、専門のない事務では若いうちしか仕事がないようなものですので、裏ワザ?を使ってまで同じ人を雇い続けたいという派遣先は少ないでしょう。
    余裕があるうちに別会社でも経理で未経験可の正社員の職を探した方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:8377844824

  • まず派遣社員をやめる。

    経理職の者です。
    私は大卒からずっと経理の仕事をしています。
    簿記2級は大学の時に取得しました。
    大手の商社に就職し10年、今は部署異動しIR部門で働いています。
    まず思ったのは、若さを活かすためにも、派遣会社ではなく正社員で働きましょう。

    >>何より、派遣会社の方の言葉が心に残っています。
    「人間関係がいい会社は絶対に辞めちゃいけないよ。仕事内容はどうにでもなるけど、人間関係だけはどうにもならないからね。」

    派遣会社の営業は主さんに辞められては困るのでそういうのです。
    鵜呑みにするのは辞めましょう。
    人間関係は大事です。
    でもね、派遣は所詮派遣なんですよ。
    いつかは切られる。
    あと、今はまだわからないかもしれませんが、年齢が上がれば上がる程、求められるものは大きくなっていきます。
    22才で簿記2級を持っているのであれば、採用し育てたいと思う会社はあるはずです。
    でも、簿記2級を持ったまま経験も浅い30才はなかなか採用はないです。多分。
    なぜなら経理は(まあ経理以外でもそうですが)経験がものをいう業界だからです。
    正直、簿記2級なんて簡単だし経理は資格がないとできない仕事ではないですから。
    主さんは経理の何がしたいのでしょうか?

    あとレス読みました。

    >>もし今の会社に居続けるつもりならば派遣→契約社員→正社員を狙うつもりだったのですが、新しく若い子をいれたということは、私が正社員になれる可能性は限りなく低くなってしまったのでしょうか。

    主さん、派遣と正社員はそもそも入口が違いますよ?
    何か勘違いをしてらっしゃる。
    最初から派遣→正社員への道があると言う話があったのでしょうか?
    派遣は同じ場所で3年しか働けません。
    3年経ったら部署異動するか無期雇用になるか、終了するかです。
    何もわからずに働いているのですね。
    もっと、色々勉強した方がいいですよ。

    ユーザーID:3086344607

  • 基本的に

    派遣は派遣です。
    派遣枠で来てもらってる人を契約社員にして正社員にはしないと思います。
    初めからそういう取り決めが会社と派遣元で為されているなら、ない話ではないと思いますが…
    派遣社員を引き抜くみたいな形になるから、ルール違反というか、会社側もモラルを問われる話になるのでは?
    派遣から正社員を目指したいなら、紹介予定派遣で仕事を探さないと。

    私にとっては、経理に行きたいって、派遣元すっ飛ばして派遣先のいち社員さんに「そっちに異動したいんだけど空きとかないですか」と掛け合うというのもどうかという話です。
    派遣元で(問題行動を起こす派遣社員が来た)と言われていなければいいなと、元派遣の私は思います。

    ユーザーID:4919972980

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 働きながら転職活動

    まだ若いのでそんなに焦らなくて大丈夫ですよ。
    今の職場で働きながら、試験の結果を待ちつつ、転職先を探したらいいです。
    経理で行くなら上位資格の勉強もいいと思いますね。

    ユーザーID:6522035969

  • まだ若いので

    22歳ならまだ若いので未経験で経理も無理ではないとは思います。

    それでも、
    事務の面接で簿記の資格が、、、ってのは今のトピ主さんの価値です。
    それで発奮して簿記の資格を取ろうとしたのは立派です。

    だけど、簿記2級を取ったからそれだけですぐ経理の仕事が出来る訳じゃないですよ。
    そこは勘違いしないように。

    ユーザーID:5896681365

  • 皆さんありがとうございます。

    皆さんのレス読ませていただきました。

    文字数が制限されているので詳細は書ききれなかったのですが、派遣は紹介予定派遣ではない限り直雇用を提示してもらえるのは難しいとわかっています。
    また、派遣は長くて3年しか同じ場所で働けないこともわかっています。
    いろいろ私なりに調べたうえで、派遣を選びました。
    選びましたというより、私の能力不足やコロナの影響で正社員に応募してもなかなか受からず、採用されたところが派遣だったから派遣社員になった、という感じです。

    私も本当は正社員がいいですし、私より後に入社した方が、私と同じ課でしかも正社員というのもすごく悔しいです。こればかりはタイミングだったのかもしれませんが。

    私と同じ派遣会社で派遣先も同じの方がいらっしゃるのですが、その人は私より先に二年程勤めており、正規雇用の話をいただいたと言ってました。その話は蹴ってしまったそうですが…。
    また、つい最近やめた方も三年ほど派遣をしてから契約社員→正社員で働いていたと知り、結構そういう方も多いと聞きました。

    私の課の上司には「トピ主さんには長く勤めてもらいたいと思ってる。断言はできないけど契約社員になって、正社員になって長く勤めることもできるよ。」
    と言われました。

    ここまで書いてみて思ったのですが、私は多分、今の会社で正社員を目指して働いてみたいと思ってるんだと思います。
    気持ちがそっちに傾いてるのだと思います。
    私が簿記初学者で死にそうになりながら勉強した簿記2級も簡単に取れると言われ、何だか嫌になってきました。
    でもせっかく資格を取ったのに捨てるのはもったいない…。

    なんなんでしょうね、なにかしたんでしょう、自分は。

    ユーザーID:3281410120

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 経理の先を考えた方がいいと思う

    経理ってどんどんシステム化されるものだと思うんですよね。
    だったらもっと先。
    税理士事務所で働くとか、
    税理士を目指すとか、
    企業の財務で働くこととか。

    経理にとどまらずその先を考えてみてはどうでしょうか?

    今すぐに転職しなければならない!のであればもう少し考えてもいいと思いますよ。
    どうせそのには3年しかいられないのですから。

    ユーザーID:9368629101

  • 2級の難易度

    ご自身のお気持ちはもうみつけられてるようなので、迷いましたが書きます。

    数年前〜昨年11月までの簿記2の難易度はかなり高く、簿記の講師もひくほどです。
    ネットで検索すると、2級というイメージにそぐわない高さだという投稿が目立つはずです。

    今回の2月の紙試験は知りませんが、2月までは紙試験はこれまでのものと同じと商工会が発表していたから、難しかったんではないでしょうか?

    拝見していて感じたのは
    多分、直接雇用になれるのでは?ということと、もし、ならなかった時にくやまないためにいつまでになれなかったら転職をする、とタイムラインをひいておくこと。
    また、なれず転職する場合、経理職を希望するにしても正社員(紹介予定派遣は必ず社員になれるとは限りません。ネットでみてください)を中心にさがすことだと思いました。

    老婆心です。

    ユーザーID:8678194086

  • 今の会社が気に入ってるんでしょう

    トピ主さんの最初の投稿から見ていてわかるのですが、今の会社の居心地がいいのでしょう。
    そして派遣から正社員になられる方もいるとの事。
    ただ、いくら上司が、正社員になって欲しいと言っていても全てはタイミングですよね。
    その上司は辞めてしまうかもしれないし、会社が傾くかもしれない。
    今後は派遣から正社員の形は辞めて、派遣は派遣のみ!とするかもしれない。
    逆に、派遣から正社員の形での採用を進めていくのかもしれない。
    組織変更、社長交代など、絶対はないですから。

    正社員の人が入ったとのは、それこそ入口の違いでトピ主さんは派遣会社を通したからその会社を見つけられたという事ですよね。
    そもそもが違うという事。
    ご存じの通り派遣は3年でその現場を離れなければいけません。
    その前に契約や正社員への打診があるのか、そのまま3年経過してしまうのかわからないけど、今の会社で居心地がいいのであれば、そのタイミングを待ってみてもいいのではないでしょうか。
    あとは、派遣から正社員などの直雇用になってあるパターンは時給→月給になり、給料が下がる事が多いです。
    それはボーナスを加味しているからだと思いますが。

    経理の仕事についてはそのまま正社員になれた時に経理職の椅子に座れるように簿記2級は取得しておく。
    準備だけはしておく。
    他の方も書かれていましたが、事務職ってだんだんアウトソーシングしたり、IT化されていく仕事だと思います。
    経理の仕事は多岐なのでその先に何があるのか何になりたいのか考えてみるのも大事では?
    でも、なんとなくトピ主さんは経理職というよりも、その会社に生き残るのにも幅を広げたくてそう言ってる感じがしますが、いかがですか。

    因みに私も簿記2級持ってますが、まじめに勉強してれば取れます。
    逆に言うとそんなに簡単ではないけど勉強さえすれば取れる資格という事だと思います。

    ユーザーID:3086344607

  • 派遣会社に聞いてみては

    今は経理が足りているのだと思いますが、将来的にはどうなるかわかりませんから、派遣会社に相談するのはありということですよね。
    正社員にして欲しい旨を派遣会社に伝えてはいかがでしょうか。

    悩むよりは派遣会社に、なるべく早く契約社員か正社員になりたいけれど、可能か?
    難しいのなら、正社員で(紹介予定派遣で)経理の仕事を探しています。
    そう相談すれば良いのでは?

    新しく正社員の方が、同じ部署に入って来られたとのことですが、その方は経理ではないのですよね?
    40代の方の穴埋め、つまりただの人事異動ですよね。
    同じ世代だから、単に話が合うからという理由で異動になっただけなのでは。

    ちなみに簿記は社員になるために取った資格であって、正社員になることのほうが目的なのですよね?

    ユーザーID:1435200604

  • せっかく2級があるなら経験を積んでほしい

    20代後半、大卒以降医療法人で経理勤務です。
    入職後、簿記2級を取得しました。

    勤続年数を重ねるうち、人の入れ替わりで入職時の予定より任される仕事が多くなり、現在は資金調達や銀行の窓口になる「財務」に深く関わっています。
    引き抜きの話を頂いたことがありますが、何がポイントになったかというと「若さと経験値」です。
    ゆくゆくは経営の中枢を担う人材になってほしい、新体制で経営を見直したいから来てほしいと言われ、今までの経験が無駄ではなかったこと、何より経験がモノを言うことを知りました。

    今では採用時に面接に立ち会うこともありますが、正直、大きな企業で経理経験のある若い人より、小規模でも決算までの流れが分かっていたり、連携する科目を理解していたり、連結決算の知識があり経験がある人の方を重要視していると思います。

    簿記2級を持っている若い人って少ないので、うちなら未経験でも採用して次世代の人材として育てていきたいと思いますよ。
    人間関係は人の入れ替わりで雰囲気が変わっていくので自分のスキルアップを優先した方が良いと思います。
    ぬるま湯に浸かった3年と、経理経験を積んだ3年は雲泥の差ですよね。
    3年後は25歳、仕事が一番楽しくなる頃だと思います。
    せっかく取得した資格を活かしましょう!!

    ユーザーID:9264079694

  • 現状維持は意味がない

    22歳という若さなら、可能性は無限大です。
    人間関係云々なんかで、現状に甘んじてしまったら勿体ない。

    簿記2級程度で終わらせないほうがよい。
    最低でも簿記1級は取りましょう。
    企業経理ではなく、税理士、会計士の分野に行くのもあり。

    ユーザーID:1025364558

  • 柔軟に考える

    数年前に改定があり、簿記2級は以前より数段難しい内容になったそうです。
    同じ2級でも昔と今では違うので自信を持ってください。

    会社は異動があるので、人間関係が今後もずっと良いかはわかりません。
    仕事内容も今は満足していてもトピ主さん自身が成長するにつれ物足りなくなるかもしれません。

    トピ主さんは若いので先のことを想像するのはなかなか難しいかもしれませんが、資格を活かして仕事を選んだ方が将来的には絶対良いと思います。
    いくらIT化が進んでも経理の仕事は資格を持っていない人より持っている人の方が断然有利です。

    でも今の会社に未練があるのですよね。
    今のところで正社員の椅子を狙いつつ、期限を決めてダメなら経理職に転職すればよいのでは。

    働きながら資格を取るのは大変だったと思いますが、それを是非活かしてください。

    ユーザーID:4838070816

  • 今の会社が好きでも派遣は派遣

    今の環境が居心地よく、ずっといたい思いがある。
    契約社員を経て正社員の道もあると言ってくれる人もいる。
    でもよく考えてください。
    その人は責任もって入社の道をつけてくれますか。
    派遣が優秀で引き抜きたいなら既に人事に話をしているはずです。
    今までに派遣先の人事担当者から面談の誘いなどが来たことはありますか。
    契約条件やキャリアプランについて具体的な話が出たことはありますか。

    ないでしょ。

    励まして希望をもたせてやる気を出させれば、
    派遣は頑張って尽くしてくれますから。
    正社員を一人抱えるより派遣はトータルでずっと安いんです。
    腹立たしいでしょうけど正社員化の話は馬の前に吊るされたニンジンです。
    3年経ったらそのまま契約終了を言い渡される確率のほうが
    はるかに高いと、本当は分かっていて、認めたくないのでしょう?
    契約社員になっても1年ごとの更新が数年がせいぜいですよ。
    毎年の更新のたびに命が縮む思いをして年齢が上がり、最終的に更新なしになります。
    本当はわかっていますよね?それがフツーで常識ですから。

    無関係の職歴から正社員への経理を目指す道は険しいです。
    ・経理としての職歴なしから経理になれるのは通常は新卒者のみ
    ・経理担当者として採用されるポイントは経理としての実務経験
    ・派遣先で正社員になれる確率は限りなくゼロ
    ・今の仕事を実務経験として書けるかどうかまず整理する必要あり
    ・未経験の正社員転職ができるのは20代まで
    ・アラサー時点で派遣の人がその後で正社員になれる可能性は限りなく低い

    これらをもとにキャリアプランを練ることをお勧めします。

    まず以下の3つに優先順位をつけてください。
    ・経理になりたい
    ・正社員になりたい
    ・今の職場にいたい
    トピ主のイメージは行き当たりばったりでふわふわした若者です。
    きちんとしているようにしないと、ふわふわして終わりですよ。

    ユーザーID:5812317149

  • 経理もね…。

    経理をどうしてやりたいですか?
    専門学校で簿記の資格は持っていたのですが、最初の就職は営業でした。
    将来のことを考えて経理事務に転職して20年以上経ちましたが、
    もうきついですよ。

    地方都市で非営利団体なので事務局長はハンコを押しに来るだけ、
    昔は正社員4人いたのに、今では社員は私だけ後は短時間のパートさん
    仕事はシステム化されて少なくなったけど、重大なことは残っているので、
    神経を使う仕事は全部社員の私・・・・。
    時代の流れにもついていかないといけないし、もう全部きついです。
    ついでに私の所は給与も安い。
    定年まで経理事務を全うできる方を尊敬します。

    定年まで残れません。

    ユーザーID:4271656200

  • ご参考までに

    子育てしながら派遣で仕事をして、昨年の11月に簿記2級を取得した者です。

    参考になればと思い、書き込みました。

    今年の2級も大変でしたよね。
    この2級の状況の中で、よく勉強を続けてこられたと思いますし、その精神力は自分で自分を褒めてあげられるものだと思います。

    少し私の話を書きます。
    私も11月の2級はすごく難しい回で、合格したと知りほっとしました。
    今は派遣の仕事をやめて、簿記のその上の資格を取るために、家事をしながら勉強に専念しています。私の場合は先の勉強をしていたので合格できたのかもしれませんが、あれは難しすぎる反面、3年よりも前に2級を取得した人は「簿記は簡単」と言うので「今は違うんです」って言い返したい気持ちになります。

    派遣の事情を少しお話ししますと(首都圏の場合)、簿記2級があれば、大手の事業者さんや時給の少し良いお仕事に就ける可能性は高くなります。大手だと、人柄も柔和な方が多いですし働きやすいですが、職場の良し悪しは働いてみないとわからないものです。ただ、大手は比較的良い職場に当たりやすいです。

    私のように、合格したらやめることを考える人にとっては、派遣という働き方は、都合に合っていて職場が変わろうが気にしないのですが。ただ、本来は正社員を考えている方が、理由あって派遣を選んだケースだと、なかなか精神的に負荷が大きいです。

    過去に派遣→正社員というケースがある会社でも、市況が悪くなると正社員にすることをやめる場合があり、それは大手でも起こり得ます。割り切って働いている私の横で、契約になれない、正社員になれない、とストレスを感じている同僚もいました。

    私は少し、視野を広げることをおすすめします。 →つづく

    ユーザーID:2408767346

  • 先のつづきです

    先にレスをした者です。
    続きを書かせていただきます。

    まず。今すぐに、その働きやすい職場をやめるべき、などとは言いません。
    しかし働き続けるにしても、これから書くことを念頭において、時々、今後の身の振り方について何度か考えてみてください。

    一つ目。先ほど書きましたが、正社員になりたいと考えている人が、派遣を続けて、会社の良い回答が返ってくるのを「待つ」というのは、精神的に辛い時があります。まずは、会社の経営が良いかどうか、その辺の雰囲気は、なんとなくアンテナを張っておいた方が安全です。それで3年働いて、期限が切れる前に、会社から契約や正規の話が出たら、ありがたく受けたらいいと思います。

    ただ一方で、一切の通知もないままに満期になることもあります。その時には、自分が評価されなかったのではなくて、会社がそういう時期ではなかっただけだと受けとめればいいです。3年も経てば状況が変わる企業も多いので、ここは今と3年後が違うというだけの話です。

    二つ目。居心地の良い職場も、ずっと続くかは不透明です。小規模の会社であれば、人事は動きませんが、大手の場合だと、人はすぐに変わって上司も変わるので、上が変われば部署の空気は一変します。鼻につく人が部内に異動してくることもあります。だから、定年までずっと働きやすい会社というのは、実際に少ないものだと思います。

    これからは、まるさんが「自分はどう働いていくのか」ということにも関わってきます。

    まずは自分の「仕事の力」をつけながら力を蓄えることも悪くないと思います。

    まだ満期まで3年弱は時間があるわけですから。ただただ会社からの良い話を待つだけでなく、仕事の力をつけるなりすれば、正規の採用となった暁にはその仕事力が評価につながるでしょうし、もしタイミングが合わなくて満期で契約が終わった後も、他の良い会社を探す原動力にもなってくれます。

    ユーザーID:2408767346

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧