• ホーム
  • 学ぶ
  • 得意科目と苦手科目の激しい中学生、どう声掛けすれば伸びますか

得意科目と苦手科目の激しい中学生、どう声掛けすれば伸びますか

レス19
(トピ主2
お気に入り17

趣味・教育・教養

ぽんた

中学生の息子がいます。スマホやゲームのやりすぎ、学校の成績についてどう声掛けすればよいか迷っています。

成績は全体的には良い方だと思いますが、得意科目と苦手科目の差が激しいです。

良くできた科目はもちろん沢山褒めています。でも、親のエゴでしょうか、他の科目ももう少し頑張ってほしいのです。

塾には行っていますが、勉強は大嫌いで最低限の宿題しかやっていません。
試験前でもゲームやスマホを長々とやっているのを見ると
もう少し真面目に勉強すれば成績を伸ばせるのでは?と思ってしまいます。

部活も頑張ってはいますが、コロナの影響で練習量は例年の半分以下。試合もなくなり、暇な時間はほとんどゲーム&スマホで潰しています。あまりに目に余るので、この春休みに期末の成績をふまえて、もういちどルールについて親子で話し合うつもりです。

ガミガミ言っても効果がないのはわかっていますがどう声掛けすれば伸びていくのでしょうか。

また、息子のように得意科目(数学・社会・英語が得意です)だけ突出していてあとはいま一つな場合、高校受験は公立より私立の方がよいのでしょうか。

ちなみに、実は私自身も息子と同じタイプです。
子どもには「苦手科目も上げて行こう」とか言うものの
自分の過去を振り返ると、苦手を克服するのは至難の業という気もしています。

ユーザーID:8262733024

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
  • んー

    そんなものでは?


    あなたは中学生の時、バランス良く全ての教科を勉強出来ていたんですか?


    中学生の息子にできる声掛けなんてないと思うし、褒めるって何だか、小さな子供に接するみたいですね。。
    あなたは母親ですか?
    息子なんて所詮母親の言う事はまともに受けませんから、今後息子の子育ては父親中心でいいと思いますよ!
    母親は静観するのです。
    やはり親子関係は、同性同士がいいと思います。

    ユーザーID:3372757711

  • 自分にできないことを子どもに強いる?

    得手不得手は生まれつきのことが大きいと思います。
    現にお子さんはトピ主さんにそっくり。
    仕方ありません。
    自分にできなかったことを子どもに強いる、それで子どもが伸びると信じている根拠は?
    トピ主さんを見るに、その根拠も実績もない。

    願いは必ず叶う。
    努力は必ず報われる。
    そんなの嘘っぱちです。
    ダメなものはダメ。
    向いてないものは克服できない。
    できることを伸ばしましょう。

    ユーザーID:1258428283

  • 得意科目と苦手科目が激しくて何が悪い

    トピ主、勉強のことと将来のこと、どうリンクしてどうあるべきか深く考えてますか?

    全部の教科が得意(成績上位)でないと何が悪いのですか?

    勉強が大嫌いでも数学・社会・英語が得意な子供をどう評価してるのですか?

    ゲームやスマホしていて何が悪いんですか?

    全部ちゃんと説明できます?

    仮にトピ主の通り行動できたとして、子供の人生に最後まで責任持てるんですか?

    親ができるのは情報と金を出し見守るだけ、子供の人生は子どもの物。

    ユーザーID:1395891084

  • 数学と英語が得意は強みですね

    英検にチャレンジして、準二を中3の2学期までにとりたいですね
    数検もおすすめです

    現在、中1か中2ですね
    どちらにしても苦手科目があるからと的を絞るには早すぎるのでは?

    国語は読書が一番効果的です
    1冊読む時間がないなら、新聞記事を1日ひとつ音読とかでも
    うちは、興味のあるスポーツの記事から入りました

    テストの解き直しはしていますか?

    数学や理科は、できた!わかった!はスタートラインです

    ユーザーID:3560499662

  • 進路決定は逆引きなので

    中学校でも指導があったかもしれませんが、進路を逆引きで考えるといいと思います。

    将来どんな仕事に就きたいか。
    そのためには大学に行くことが必要かどうか。
    どの程度の大学に行く必要があるか。
    その大学(または専門学校など)に行くためにはどの程度の高校に行く必要があるか。
    今の学力でその高校に合格しそうか。

    こういう感じです。

    もしも今の学力では目標に達することが難しいのであれば、じゃあどうしたらいいと思う?とお子さんに問いかけてください。
    普通はもっと勉強が必要だと思うと言います。

    そうなったら、じゃあ毎日30分くらいずつやってみる?とか提案しあい、実現可能な範囲で目標を立てるといいと思います。

    ただやみくもに「勉強しなさい、ゲームの時間を減らしなさい」というのではなく、目的意識が大切です。

    また、高校受験に関しては通える範囲の高校の受験システムを調べないと何とも言えません。うちの居住地にある私立高校では、5教科すべて受験して点数が高かった3教科を採用して合否を決めるという高校もあります。でも変わってるシステムだと思うのでどこにでもあるとは思いませんので、お住まいの地域の高校について調べてみてください。

    ユーザーID:1283259187

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • ゲームやスマホと勉強は別では

    ゲームやスマホは際限なくやっていい「権利」ではない、やるべきことをやった人だけに許される恩恵だ、というルールを話し合えばよいのでは。

    「やるべきこと」が勉強全般なのか、苦手な科目の勉強なのか、手伝いなのか他のことなのかは親子で決めればいいと思います。

    毎日だらだら自分の好きなことだけやっていていい、という生活はよくないと思います。コロナの今、気を付けないとどんどん楽なほうに流されてしまいます。今の子供たちはゲームとスマホという楽な娯楽を再現なく与えてくれるものを手に入れているので、よっぽど気を付けないと、他に何もしたくなくなるような事態に陥ってしまうと思う。

    ユーザーID:5453021834

  • どんな大学に行きたいか話し合ってますか?

    ある程度成績が取れているお子さんだと「最低このくらいの高校、大学に行きたい」というプライドがあると思います。
    そこを明確にして必要なレベルの成績が明確になれば、嫌いでも何とかしようとなるのではありませんか。

    私の子供も理系で、国語社会へのモチベーションはありませんでしたが、内申重視の進学先を目標にしてからは苦手なりの点数の取り方を駆使して成績を取りにいきました。
    中学レベルの国語はテクニックですし、社会はコツコツ真面目に暗記し続ければ点数は取れます。

    私の子はこれで高専に進学し、大学は数英物理だけで国立に編入していますが、
    普通の高校からなら国公立は文系科目も必須でしょう。

    中学で国社の勉強から逃げると、そのあとの進路や受験に大きく影響していくと思います。
    私立高から私立大学は指定校推薦で進学する方が主流だと聞きます。
    国社の成績が悪ければ当然推薦枠も自由に選べないでしょうね。

    私立の一般受験は年々倍率があがり厳しいと聞きますし。

    私も苦手科目に四苦八苦した経験があるのですが、中学レベルの勉強は単なる努力の問題で、ここでサボると高校から付いていけないだろうと思いますよ。

    ユーザーID:8512703021

  • 目標が見えない段階ならそんなものだろう

    そりゃ日頃からきちんと勉強をする子もいるがそうでない子もいるさ。

    何でも似たようなものだけど、目標が漠然としている段階では
    意識が変わることなんてそうそうないわけです。

    部活の様子でコロナ前の中学の部活との対比のようなものもあることから
    息子さんは現在中2ってことだろうか?

    取りあえずは目標をある程度現実的に考える状況となったらどうなるかだ。
    進学したい学校が出てきて、そのために必要な成績がどれほどか、
    それに対して現在の自分がどうなのかとなったときにようやく自分自身を
    客観的に見るようになるわけです。

    個々の科目の成績とかよりも受験や進学という部分で親子で語れる機会を
    作ることのほうが先じゃなかろうか。
    そこらへんが固まってきたら、じゃあどうするの部分が浮かび上がってきて
    お子様本人も多少なりとも考えていくことにはなるだろうから。

    ユーザーID:4978075761

  • その激しい差というのはどのくらい?

    数学、社会、英語が100点で国語、理科が80点と前者100点、後者50点では大分話が違ってくるのですが・・・。

    完全な理系って感じでもないですよね。数学、理科、英語ならそのまま理系にって思いますが、理科じゃなくて社会っていうのが余計難しいですね。

    高校受験はトータルなので苦手科目を得意科目がどのくらいカバーできるのかですよね。私大は得意科目で勝負できるので、大学が完全に私大狙いなら、高校も私立で指定校推薦って手もありますけどね。私立の方が私大の枠多く持っているだろうし。

    ユーザーID:8351030164

  • 早めに偏差値の把握をしておく。

    今中1なのか、中2なのかでも変わってきますが、
    普段から模試などを受けて、成績を数値化した方がいいと思います。現時点の偏差値はあまり当てにはなりませんが、先の目安にはなります。

    それと志望校の設定。
    あなたの偏差値だと大体このくらいを本人が知る。
    1、2年だったら学年末。3年生は2学期の内申点にも気を付けたい。という話しは出来ると思います。

    塾と言っても、高校受験を見据えているのか、ただの補講なのか。教室なのか、個別なのかでも違うかと思います。
    塾の先生に相談してもいいかもしれません。
    特に苦手な国語と理科を強化して欲しいとか。

    今までのように漫然とした声掛けだけでは、何も事は動きません。

    まず今の偏差値、そして志望校の設定。模試でどの位置にいるのかのデータが必要。特にゲーム好き男子が数字を意識した時にはやっぱり強いものがあります。

    うちは中3の夏から個別塾に行きました。
    苦手な英語がどうしても家庭学習だけでは埒が明かないので困っているところを相談させて頂いて、
    いつもは平均点以下。50点前後でしたが、受験期には、
    70点、80点まで上げられました。

    やっぱり専門家の力はすごいな。と思いましたね。

    息子は塾に行き始めてから偏差値や点数を意識するようになりました。だけど、1、2年時はゲーム漬けだったので、内申点の低さに後悔していました(笑)

    そうはならないようにして欲しいです。

    ユーザーID:5750760628

  • トピ主です

    皆様、沢山の具体的なアドバイスありがとうございます。
    一つ一つ、読ませていただいています。
    とても参考になります。
    個別にお返事できず申し訳ありません。

    みなさんのコメントを読んで、親の声かけで成績が上がるわけない(もちろん褒められたらうれしいでしょうが)、本人の目的意識が明確になってやる気にならなければ意味ないのだなと、あらためて実感しました。

    息子は中1です。
    進路を決めるのはまだ早いとは思いますが、本人は塾でもらった進学資料(高校紹介)をたまにパラパラみているので、漠然とイメージは沸きつつあるようです。
    親からはまだ進路について具体的な話は出していません。
    ただ、市内の高校に限らなくてもいいんだよ、私立もOKだよ、うちからは〇〇高校くらいなら電車で通えるよね、という程度の話はしています。
    塾でも進路指導を丁寧にしてくださるそうなので、親からは余計なことは言わずに見守るのが得策なのかなと思いました。

    塾は受験に力を入れている地元の大手で、来春から進学校を目指すクラスに移ることが決まっています。
    テストのとき直しは、塾で宿題として課されるので一応やっています。
    読書は本当に大嫌いで、マンガと図鑑しか読みませんが
    政治が好きなので、新聞の国際欄と政治欄はざっと目を通しています。

    (続きます)

    ユーザーID:8262733024

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です

    続きです。

    成績は5段階でいうと数・英・社が5 
    国・理・音が3 残りが4という感じです。

    スマホについては中学に入ったら部活と塾で忙しくなるだろうから、実際問題スマホを触る時間なんてないだろうと思っていたため、スマホを使って良い時間帯だけ取り決めました。
    コロナの誤算で在宅時間が思いのほか多くて、ゲームスマホ漬けになっているのが親からするとイライラの要因なのだと思います。

    ゲーム・スマホは漬けについては
    「オール5、もしくはほぼ5なら何も言わない、そうでないならルールを見直す」と子供に伝えていました。

    でもこういうのはよくないでしょうね。
    実際、オール5は不可能に近いし、そのような脅しではなく
    ゲームスマホ漬けの生活態度に疑問を投げかける意味で、子供と話し合います。

    ちなみに、ゲームスマホを「やりすぎ」と止めると「じゃあ、何すればいいんだよ!」と言い返されます。
    親の世代は漫画とTV漬けで怒られました。同じなのでしょうね・・・。

    成績についてはなるべく余計なことは言わないように気を付けます。

    ユーザーID:8262733024

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 気を付けておくことは大切だ

    何だ中1ですか。
    不得意科目が心配なのはわかるけど、同時に得意科目も気にしてね。

    得意と言っている科目の中にある英語と数学がどうなるかが来年度のポイント。
    英語や数学は中学2年の夏休み明けごろから差が顕著になってくるんだ。

    英語は助動詞とか準動詞を学びだすことで文章が複雑になるころだし、
    数学では一次関数とか平面図形の辺りで出来る子とそうでない子の差がつく。
    どちらも中1では結構成績が良かった子の中でも苦労する子もいます。

    成績の見方も大切だと思う。
    塾などでの模試成績、学校での定期テストと平均点や点数分布など
    どれだけのデータが生徒や家庭にもたらされるかでも話は違う。

    そして通知表の5段階評価の場合は1〜5の数字だけでなくて
    観点別評価とかも大切ですよ。
    定期テストの点数だけで5段階評価をつけているわけではないので。

    全てを晒したくないから通知表の5段階だけ情報を出したのかもしれないけど、
    家でも勉強をするってだけなら定期テストの点数とか塾の模試偏差値で
    見るべきことなんだよね。

    通知表であるなら、授業態度や提出物(出来栄えも含む)なども
    数値化されて定期テストの点数同様に扱われているんです。

    だから国語や理科の3というのは何がどのように評価された結果なのかを
    通知表を貰った時に保護者としてきちんと見ておくことも大事ですよ。

    ユーザーID:4978075761

  • 目標(なければ地元トップ公立)高校の評定は確認してあります?

    評定はとても大事です!
    テストの点ももちろん大事ですが、合格確定ライン以下なら大抵、点差はそうないんですよ

    そうすると、評定が大事になってきます

    賞や資格も大事

    資料などもあるでしょうから、各学校の評定などを親子で確認してみてください

    おそらく評定不足になるとおもいますので

    通知表の3をどうしたら4にできるか
    この3月4月で戦略を練って実行してくださいね

    1年三学期2年三学期三年2学期を提供するところが多いとおもいます
    毎年良いのが一番ですが、伸びをみてくれる学校もありました

    テストがメチャクチャ良くて、評定重視の筈の前期で、評定が悪かったのにスルッと合格した子もいました

    ユーザーID:3560499662

  • 大したことない

    英数社が得意ならバランスは悪くないでしょう。

    そりゃコロナで遊べなくなったらその分スマホぐらいしかすることないですよ。
    それがトピ主の癇に障るんですね。じゃあスマホを壊せば成績は上がるんですか?
    トピ主だって、暇ならパートでもすれば、とか言われたくないでしょう。

    子供はトピ主のご機嫌を取るために勉強をするわけでもない、
    トピ主のご機嫌を取るためにスマホに触らないわけでもない。
    親のご機嫌を取るのが子どもの人生ではないのです。

    成績を上げたいのなら塾の先生に相談すればよいと思います。
    家庭教師を雇うのも良いのでは?

    ユーザーID:3466181118

  • 息子の場合

    高校に入って痛い目に会ったら苦手科目が伸びました。

    理数が得意、英語が苦手で、中学のころは理数5、英語3でした。
    それでも中学時代は危機感がなく、勉強も最低限しかやってませんでした。

    高校入学したら得意苦手の差が拡大されてしまい、理数はクラスでトップ、英語はビリ。
    テスト結果に唖然としました。

    本人もさすがにビリはショックだったらしく、ひどく落ち込んで塾に行くと言い出しました。(中学時代は塾拒否)

    ここまでの成績差はやはり英語を全く勉強してなかったから。
    他の教科が悪くないんだから、ちゃんとやればできるのです。
    真面目にやりだしたら半年で真ん中まで上がり、その後はやはり苦手ながらずいぶんマシになりました。

    親が何言っても無駄じゃないのかな。
    うちの子だけかしら。

    ユーザーID:2167002179

  • 新聞に目を通す習慣あるし本を読ませれば国語力上がるはず。

    社会、数学、英語が得意科目というのはバランスがいいと思いますけどね。理系にも文系にも進める基礎がありますよね。

    ただ、思春期だと親がどうこうするのは結構難しそう。まだ受験が目前みたいな時期ではないのが幸いですね。

    ど文系→社会人になってから理系大好きな私からアドバイスするなら、国語力を上げる近道は読書量を増やす事です。

    社会に興味があるなら、松本清張とか山崎豊子とか、ライトなところだとちきりん、あるいは昔の西原理恵子あるいは2chのひろゆき、勝間和代あたりの本でもよさそう。

    好みじゃなさそうなら、社会も英語も好きで有ればいっそ国連や国際機関の本やパンフレットで社会知識×英語力を刺激しつつ、国語力をアップさせたりもできるような。

    外国人作家のうすーい本(ジョージオーウェルとかは先に英語で読ませて、訳本をいくつか比べさせたりとかもできるかもハマる可能性はあるかなと)ハマるようであればその作家の出身地や歴史についての本も渡しちゃいたい。

    あとは数学好きなので有ればブルーバックスで好きな本を買ってあげたり。数学だけでなく理化学系の本もあるし、読みにくい本から読みやすい本まで様々あるので読み切れるだろう本を選ばせて買ってあげる機会を作ると良さそう。ブルーバックスは数学分野も充実していますが、理科系も充実しているのでシリーズ慣れすると理科系も読むようになるかも。

    息子さんには(小学生向けの本でもいいから)1ヶ月に一冊は本を読みましょう、本は買ってもいいし借りてきてもいいし、親が勧める本でもいいけど、よかった本は教えてくれと頼めばいいんじゃないかな。で、おすすめされたら親も読んでみて感想を交換する。

    本を読むことは社会人になっても必要なスキルだし、ハマれば2-3時間、2-3日で終わるので頑張れ、と押し出せば、息子さん結構レベル高そうだし、自分で動きそうな気がします。

    ユーザーID:5357913738

  • プロによる数値化した進路指導が効く

    もし親がサポートするなら同性の男親の仕事です。
    何故かって?DNAのなせる業です。
    これは動物的な特徴ですので仕方が無いと考えて差し支えない。

    親の言うことが心の中や頭の中にすとんと入るのは小学生まで。
    中高大学生って、親が言うよりプロの説得が効くお年頃です。
    夫婦で同性として男親からのサポートを夫に任せましょう。
    もし息子さんを木の上に立って母として見て思うところがあれば、夫に相談。

    夫さんがしっかりと稼いでくれているから進学塾にも行けているし、ちゃんと養ってくれている、夫さんへのねぎらいやリスペクトも子供の目の前で十分にして、父子の信頼関係をうまく促してください。

    さて、得意科目と不得意科目の各教科の偏差値と評定、評価を数値で着目しましょう。
    目標校の合格基準との到達度が数値化できるはずです。
    それらをもとにどこをどう対策すべきか、先生から生徒への指導をしてもらう、指導内容は親御さんへ紙ベースでもらえます。
    (市立中学校でも数値化した評価や指導内容は紙ベースでもらえるはずだし三者面談も有るはずです。)

    私は公立私立両方を考えて対策を取っておいて損は無いと思います。
    塾の先生は商売ですから結果を見ます。
    親御さんはプロセスを見守って具体的な行動を褒める。

    親の背中を見せましょう。
    あなた自身がしっかりと働いて、しっかりと稼ぐ。
    家であなた自身がたくさん勉強して上位国家資格を目指す。
    お子さんの試験日までたくさん読書する、どんどん小論文の課題に取り組んでみる。
    子供に言葉で伝えるよりも何倍も伝わります。

    ユーザーID:8185774606

  • いや

    漫画やTVのただ受容するだけのコンテンツとゲームを同一視してる時点で親の無関心無理解がわかる。
    私はそれこそ一桁の年齢から毎日ゲームしてるが理系博士号取得研究職で食べていっている。
    中学の頃なんかは一番無駄な時間はわかりきっていることを他人に説明されているだけの授業の時間でゲームの時間の方が何倍も頭を使っていましたけどね。
    コンテンツの内容も精査しない人間の言うことを聞く意味など感じられない、親という権力者の権利の濫用でしょう。

    ユーザーID:4546335386

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧