卵かけご飯の手順(駄)

レス36
(トピ主2
お気に入り21

生活・身近な話題

ミネソタの卵売り

こんにちは、
拝見していただき、ありがとうございます。
会話の中で、卵かけご飯の話題になり
私(50代独身男)は小皿に卵を割って溶いてから、ご飯にかけるって言ったら、
なぜ直に卵割らないの?
汚れ物が増えるのにって驚かれました。
小町の皆様は、
1、ご飯の上から直に卵を割る
2、小皿で卵を割って溶いてからかける
どちらでしょうか?
あと食べる頻度は、どのくらいですか?
私は週に1回ぐらいかなあ
忘れた頃に食べると美味しいんです(笑)

ユーザーID:3743993166

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
  • 絶対2

    ちょうど今日の昼に食べて、同じことを考えてたことろです。

    私も横着して直接卵を割ってたこともあったんですよね。でも、絶対にあらかじめ溶いた方がおいしいんです。だから最近は横着せずに2です。

    食べる頻度はそんなに多くないです。
    納豆卵かけご飯にしちゃうことが多いので、純粋な卵かけご飯は久しぶりに食べました。

    ちなみに私はざっと混ぜてかき込みますけど、夫は泡が立つほどよく混ぜます。
    これもまた全然味が変わります。
    トピ主さんはどっち派ですか?

    ユーザーID:5599686220

  • お皿は使わない

    ご飯の上に直接卵を割ってのせ、お醤油たらりとたらして、まぜます。
    お皿使いません。だってお皿に卵がついて、もったいないもの。
    できるだけ多く食べたいものですよね。

    頻度は年に1〜3回くらいかな?
    でもこのトピで食べたい気持ちが高なりました。頻度増えるかもしれません。

    ユーザーID:3015773278

  • 炊きたてご飯があったなら〜♪

    おっ、炊きたてご飯♪♪♪

    1.茶碗に生卵ポットン
    2.醤油、味の素少々
    3.卵をといたら
    4.ご飯を投入

    洗い物は茶碗だけだね。ご飯に、生たまごと醤油は私の流儀ではないのですが、他人の流儀にも口は出しません。

    ユーザーID:9771573880

  • 卵かけご飯ラブ!

    私は、小皿に割って味付けしてからご飯にかける派です。
    しかし、どなたかのレスに「小鉢に卵が残る」とあるのを見て、目から鱗!
    実はいつもそう思っていました。
    そしてそれは解決できない問題と決めつけていたのです。
    一度「ご飯に直」をトライしようと思います。
    頻度は、残念ながら年に数回。
    海外小町なので、年に一度の里帰り時の朝食のみです。

    ユーザーID:8826679679

  • 50年以上2でしたけど、3年か前から1に

    テレビで、白いご飯に醤油をかけ、そこに卵を落としていただくと美味しいというのをやっていて、えっ!そんな方法?と驚き試したところ、もう戻れません。


    あと黄身はあまり混ぜない方が風味が落ちないそうですね。

    50年以上2だったんです、私。今は1で洗い物も茶碗だけでいいですし、いいこと発見しました!麦とか玄米でもこれまた美味しいんだ!オススメです。

    ユーザーID:2482585348

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 茶わんにポン!

    何故なら「洗い物省く」ため。

    定食・旅館屋は別々が、ほとんど。私一人暮らし時代から、茶わんのご飯に,ちょっと、くぼみ入れ、しょう油投入。ないとき沢庵。けっこう大ざっぱ。

    ユーザーID:8221332220

  • 2以外はありえない(自分では)

    小皿に卵を割って、カラザと黄身の薄皮を取って、
    白身が無くなるまでかき混ぜます。
    カラザは栄養満点なんて言われますが、見た目が気持ち悪いので取ります。
    白身のヌルっとした触感も気持ち悪いのでしっかり混ぜてから、ご飯にかけて頂きます。

    ユーザーID:7777043093

  • 小皿派

    昔はごはんに直接玉子を割り入れてましたが

    衛生の勉強を少々したら、小皿又はお椀に割り入れて、殻が入ってないのを確認してから、溶くようになりました。

    お茶碗も大きくないので、直接入れたらこぼれるので、別の器でないと出来ないですね。

    そしてお醤油でも美味しいけど、私はめんつゆを入れたりします。
    出汁の味で美味しいですよ。

    ユーザーID:1361708377

  • 面白い

    私は1ですね。

    でも私は、
    フライパンにマーガリンを入れて、
    ご飯→溶き卵→醤油で
    半炒めにして食べるのが好きです。

    ユーザーID:8101375979

  • 白身を切るの

    白身がちゃんと切れずにブニンとなってるの嫌い。
    きっちり切って黄身とちゃんと一体化させたい。
    だから、別ざらでしっかり白身を切りながら混ぜて茶碗のご飯にかけるか、
    または、
    茶碗でまず卵をしっかり混ぜて、その上にご飯投入するか、
    どっちか。
    ご飯は熱々じゃないと嫌。

    ご飯の上に卵を割り乗せるのは絶対やらない。

    食べる頻度は月一か月二くらい。

    ユーザーID:1744079134

  • TVでやってた美味しい食べ方

    時々無性に食べたくなる、卵かけご飯!

    テレビで見たのですが、温かいご飯に直接醤油をかけて、卵を直接上に割ってました

    先に醤油をご飯にかけるだけで、美味しさ倍増ですよ 笑

    以前は器に割って醤油を入れ、軽く撹拌してたので器が不要になりました

    頻度は、2〜3ヶ月に1回程度でしたが、リモートワークになり、週一位食べますね 笑

    ユーザーID:0915138233

  • お皿に割ってから

    昔からのクセと言いますか「卵は割って中の状態を見てから使う」派です。
    お菓子作りでも卵を複数使う場合、お皿に割って大丈夫ならボウルへ、次の卵もお皿に割って大丈夫ならボウルに足すという感じです。
    実際状態の良くない卵に出会う確率は非常に低くゼロに近かったりもしますが。
    また割り方を失敗した場合、お皿に出した方が殻を取り除きやすいです。

    あとは昔からカラザを取って食べているクセもあり、お皿に割って、食べたくない部分を取り除いてから使っています。

    順序で言えば
    1.お皿に卵を割る
    2.食べたくない部分を取り除く
    3.お醤油をかけてまぜる
    4.ごはんにかける
    です。

    ユーザーID:9641326269

  • 2ですね

    どういう理由かわからないのですが、子供のころ父から、納豆ご飯のときに納豆にご飯を投入する、あるいは卵かけごはんのときに卵にご飯を投入する、というのは縁起が悪い/行儀が悪いからやらないように、と言われました。なんでもそのように、「普段とは逆のことをする」のは、人が亡くなった時だけなんだそうです。
    それと同じことなのですが、家の中で靴を履いてそのまま外に出るのも大変嫌いました。新しい靴を買ってもらって、部屋の中で試し履きして、そのまま外に出ようとして怒られました。

    また、ご飯の上に直接卵を割ることもしません。他のお料理の時もそうですが、卵を使うときは別の器に割り、黄身や白身に異常がないことを確認してから使います。というわけで、答えは「2」です。

    ユーザーID:0176479428

  • 卵は皿に割ってから

    絶対、直接ご飯の上では卵を割らないですよ。

    卵の殻(の破片)が入ったら、TKGが台無しになりますからね。
    皿に割って入れて、そこに醤油を少し垂らして混ぜてから
    ご飯にかけます。

    目玉焼きの白身は好きな方ですが、生の白身は少し苦手なもので、
    直接ご飯に割ってしまうと白身が混ざらないのが嫌なんです
    (白身のコシが残った状態がダメ)。

    一緒に塩昆布とかと食べると美味いんですよね。

    食べる頻度は一月に一回くらいです。
    さすがに週一では食べないですね。

    ユーザーID:5059335189

  • 絶対2

    白身のドロッとした塊が嫌いなので、卵の上にかけるのは絶対嫌です。
    小鉢でしっかり混ぜて白身はしっかり切ってからかけます。
    ご飯にかけてからだとよく混ざらないし、混ぜてる時にご飯がつぶれそうで。

    ふと、少し大きめの器でしっかりといてから、そこへご飯をインしても良いのではと思いましたが、様式美?として、やはりご飯の上に卵をかけたいです。
    洗い物を少なくしたいという気持ちは全くありませんので。

    ユーザーID:9149659911

  • 今は1

    実家に居た頃は両親が2派だったので私も小鉢で溶いてからでした。

    でも結婚後、夫は1派で、私も洗い物が面倒くさくて1になっています。

    本当は2の方がいいと思っています。
    白身がちゃんと切れるし、お醤油もまんべんなく混ざるし、万が一卵に異変があってもご飯が犠牲にならずに済みます。

    食べる頻度は3週間に一回ぐらいでしょうか。
    あまり卵を買わない家なので、生で食べられる卵がそれぐらいのペースでしかないです。

    ちなみに、柿の種を砕いて入れると美味しいですよ。

    ユーザーID:8933259755

  • 自分は2です

    ただ深く考えたことがなかっただけですが。

    幼少期の食卓が2だったし、中高生とかになって部活の合宿とかの
    安宿の朝食の生卵も小鉢に卵が入っていてそこで溶くものだと思っていたし。

    学生時代に徹夜で遊んだ後の牛丼屋の朝定食とかも小鉢に卵があったから。
    だから小鉢に割って溶いて味付けしてかけるものって思い込みもあったかな?

    その反面で自分の嗜好を考えてみると、
    私はあまり白身が好きでない(嫌いとまではいわない)のです。

    ゆで卵も食べれば美味しいけど食べたいと思わないし、
    目玉焼きもあまり好きではない。
    白身が分離しているのを避けたいから小鉢で溶いて食べるのが普通になった
    のかもしれない。

    ちょっとトピからは外れるけど、温泉卵のっけごはんも美味しいよ。
    温泉卵にめんつゆでちょっと白身が減っているからか味が濃くなっている
    感じがします。

    ユーザーID:2259860693

  • ぽん様と同じ

    私も母から「汁物の中にご飯を入れる」「納豆の中にご飯を入れる」「卵にご飯を入れる」等は、行儀が悪いので絶対にしないように!と言われて育ちました。
    なので、ご飯の上に直接卵を割り入れる事は「行儀が悪い!」と思ってしまいます。
    もっとも、私は卵かけご飯が苦手(熱々のご飯に卵をかけた時の匂いが苦手)
    なので、ほとんど食べませんが・・・
    家族は、全員2です。
    もし卵が傷んでいたら、卵だけじゃなくご飯も無駄になりますし、
    割るときに卵の殻が入ってしまったら、取り出すのは困難ですから。
    あ、「卵の殻ごと食べる」は絶対にないです。
    卵の殻って、かなり不衛生だそうですよ。
    別の器で割って、もし殻が入ってしまったら・・・取り出した後、生では食べません。
    必ず加熱します。(卵焼きとかスクランブルエッグとか)

    というわけで、我が家では絶対に2です。
    食べる頻度は、私は十年に1度あるかないかですね。
    家族は、数ヶ月に一度、でしょうか。

    ちなみに、洗い物が増えるって・・・たかが器一つですよね?
    器の一つや二つ、どうって事ないと思いますが。
    それすら嫌って・・・じゃあ、食べなければいいのに、と思うのは私だけ?

    ユーザーID:8340535071

  • 我が家は

    手順を書きます。

    卵を割り、
    白身と黄身を分けて、
    白身のみご飯にかける。
    黄身はカラに入ったまま小皿に置いておく。
    ご飯と白身を攪拌。
    ふわっふわっになります。
    そこへ黄身を投入。
    醤油を垂らして、軽く混ぜていただく。

    ポイントはまず白身のみでふわふわご飯を作ること。

    そうか〜、醤油が先かぁ。
    次にやってみます。

    ついでに書きますと、
    小皿に卵を乗せた時点で、小皿は洗い物になります。
    お店、旅館も一緒です。使っていなさそうだから洗わないは無いでしょう。
    洗い物云々言うのであれば、
    籠かなんかに卵を数個入れるをお薦めします。

    ユーザーID:4794462639

  • そもそも、卵を混ぜないので

    1 白ご飯を用意します
    2 卵を黄身と白身にわけて、白身を別の器にとっておきます
    3 黄身を白ご飯の上にそっと乗せて調味料をかけます
    4 軽く混ぜながら食べます
    5 ご飯が半分くらいになったら白身を投入します
    6 親の仇かと思わんばかりに激しく攪拌します
    7 食べます

    こういう工程をたどるので、白身温存用の器は必須です。
    昔々に東海林さだおさんのエッセイで読んでからずっと卵かけご飯といえばこれです。

    食べる頻度は、美味しい生みたて卵が手に入ったら、その日から連続して何日も
    朝ごはんにすることもありますし、卵自体が1週間くらい家にないときもあるので
    そういうときは必然的に食べられませんよね。
    ま、気分です、気分。

    ユーザーID:2611571624

  • たまに食べたくなります。

    昔から生卵は別の器に割って しょう油かけて
    ある程度混ぜてか食べてます!

    母親に玉子が痛んでたらなど 一応確認とのことを教えられでしたから!
    卵白のどろっとした部分が苦手なので その部分を特に溶いてます。

    時には白い小さな塊(無精卵?)や血?何やら小さな茶色?のもあったりで直接ご飯の上にはありません! 昔は痛んでる玉子もありましたけどね。

    玉子もスーパーの特売でなく 玉子も選んで買ってます!

    ユーザーID:7406864324

  • 食べる頻度

    私のレスで食べる頻度を忘れてました。

    たまごって体にいいから食べた方がいいが、持病持ちの私はあまり食べておりません。食べてもいいんだけど・・・。何となくって感じ
    食べても半年に1回程度かな。玉子が余分にあれば食べるって感じ。

    でも学生の時は毎日食べてました。朝ごはんはTKGでごはんをかき込むって感じでしたね。

    久々に食べると美味しいですよね。このトピを読んで久しぶりにTKGが食べたくなりました。

    ユーザーID:1361708377

  • ごはん茶碗にまず卵

    実家では、ごはん茶碗に黄身だけ落とし醤油と味の素で味付けしご飯をよそって混ぜていました。

    結婚し主人が白身も一緒に混ぜているのを見てそうなんだと。

    白身を捨てていた自分はもったいないことをしていたと思い自分でも同じようにしてみたけれどなんかシャバシャバで…。食べる頻度がぐっと減りました。

    子どもに作るのは全卵仕様なので子どもたちにもそれが普通になってます。

    ということで、作り方は1でも2でもないですね。

    頻度は3か月に1度くらいです。

    ユーザーID:3259766107

  • 小鉢に割り入れて、かき混ぜてからご飯に

    小鉢を使う理由は、
    ・殻のかけらの混入を防ぐため
    ・薬味や醤油とまんべんなく混ぜたい
    ・ご飯に冷たい卵を落とすとすぐ冷めてしまうので、小鉢にお湯を注いで卵を温める

     冬の早朝は、室内も寒くて冷めやすく、温かいご飯は温かいまま食べたいです。そのために小鉢で卵をお湯につけて温めてます。そのためなら汚れ物が増えても苦にならない。
     一度お湯を替えて2回暖めると白身が緩く固まって温泉卵っぽくなります。
     ちなみに醤油では無く、出汁入り麺つゆを使ってます。うまみが倍増する。
     
     食べる頻度は、2週間に一度くらい。

    ユーザーID:5637137439

  • 納豆も一緒なんで

    納豆の容器に卵を割りいれご飯ちょびちょび足しながら食べます。汚すのはお箸と納豆パック(食後廃棄)だけ。卵をあふれさせないよう気にしながら食べるのが、またよし。

    ユーザーID:0451824287

  • トピ主です

    皆さま、レスありがとうございます。
    2の方が結構いらっしゃいましたねえ、
    なんかほっとしました。
    そうなんです!玉子の殻が入るし、状態を見たいのです。
    私の手順→小皿にL以上の玉子を割り(笑)
    醤油をかけ、何も取らずに泡が立つぐらいに混ぜます。
    溶いた玉子を、茶碗のご飯の中心に穴をあけ
    そこに流し込みます。
    しかしながら、頂いたレスの中に
    ・カラザが栄養満点
    ・黄身はあまり混ぜないほうが風味がある
    ・ご飯に醤油を先にかけると美味しい
    ・めんつゆをかけると美味しいなど
    知りませんでした。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:3743993166

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 白身黄身

    >1、ご飯の上から直に卵を割る
    >2、小皿で卵を割って溶いてからかける
    どういう卵かけご飯が食べたいかによります。

    (1)だと白身と黄身が分かれたような卵かけご飯だし、
    (2)だと白身と黄身が混ざったような卵かけご飯でしょう。
    当然、熱々のご飯の上に、ですよね。

    ユーザーID:5854723793

  • 必ず別容器に割ります

    殻のカケラが白米に落ちたらイヤだし、カラザは取り除きたいし。カラザも栄養あると分かってても口の中に紐状の感触がイヤものはイヤです。

    また、よく混ぜて白身のヌルっとした感じがなくなってからかけたいのもあります。直接の人はこの白身の食感がイヤではないんでしょうね。

    「先に醤油」は私もTVで見ました。「へぇ〜そうなんだ!」ですが、実はこの冬どういうわけか、大根・蕪の葉っぱ付いたのをいただくことが結構ありまして、さっと茹でて細かく刻んで塩振った「自家製・菜飯の素」をたくさん作り、10日に1回くらい「炊き立てご飯に混ぜて菜飯、そこに卵」にハマってて、まだ試してません。

    店頭の大根・蕪は殆どの場合葉っぱ切り落としてるから、この冬は葉っぱ豊漁?です。新鮮な葉っぱ手に入ったらお試しください。お勧めです。

    ユーザーID:5165480841

  • 黄身だけ

    卵かけご飯は週1回です。
    生の白身が苦手で いつも黄身だけの卵かけご飯です。
    白身はお菓子作りで利用するので別容器で保存してます。

    先に茶碗に白身とカラザを取った黄身だけを入れ、白しょうゆをたらしよく混ぜ、その上からご飯を乗せ食べてます。
    たまに韓国のりものせて食べます。

    だから1でも2でもないです。

    ユーザーID:5848467952

  • 2のアレンジ、卵白先混ぜ黄身後乗せ派(週1ペース)

    面白いトピですね。
    一人、私と同じ食べ方のかたがいらっしゃいました!

    以前は卵白のドロっとしたところが嫌で2で、頑張って混ぜてからご飯にかけていましたが、濃い黄身を楽しみたいと思ったのがきっかけでタイトルのようになりました。

    洗い物という意味ではかわらないですが、最初に混ぜると全部乗せられない(お茶碗に残る)ので、わずかな差ですが黄身まるごと食べられますし。
    それに卵白だけを先にご飯に混ぜる場合、一瞬でドロッとしたところがなくなります。
    ふわふわの卵白かけご飯に黄身をぽんと乗せて醤油をかけて、ぷちっと崩して頂きます。

    卵白のドロッとしたところが好きな家族は2で軽く混ぜただけで乗せています。
    好みはそれぞれですね。

    ユーザーID:3679597783

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧