• ホーム
  • 働く
  • 50歳独身女性、退職勧奨され退職と残留で悩み中

50歳独身女性、退職勧奨され退職と残留で悩み中

レス194
(トピ主18
お気に入り902

キャリア・職場

トピ主

レス

レス数194

レスする
  • はて

    生活費がいくらかかってるか分かってますよね?
    月いくらあれば間に合うか、退職後の税金をざっと計算すれば良いかと。

    仕事なら正社員に拘らなければ、貯蓄を減らさずにやっていけるのでは?

    ユーザーID:0665417714

  • 相談窓口。

    会社に労働組合は有りますか?
    無ければ個人でも相談を受け付けてくれる法人があると思うので調べてみたらどうでしょう。
    後は労基に行き現状を話してみるとか、労働相談を受けてくれる弁護士もいるので話を聞いてもらうとか。

    自分の置かれた状況を客観的に見てもらってアドバイスを貰えば辞めるにせよ辞めないにせよ納得が出来ますよ。

    今のまま追い出されるように会社側に言われたまま辞めてしまうとずっと悔いたり被害者意識にさいなまれませんか?

    相談しても希望が叶う訳ではないとしても、一人で決めてしまうよりはいいと思いますけど。

    ユーザーID:0851272512

  • 自分の居場所

    面と向かって退職勧奨されたら
    私ならもう続けられない
    そんなにたくさん退職金もらえるなら
    辞める
    私の取引先も早期退職者募集しており
    50代の人がたくさん退職します
    退職に応じるまで何度も面談があって
    もう居られないって言っていました
    会社から、同僚から冷たい目で見られて
    私なら耐えられない

    ユーザーID:9373803400

  • 誰かに後押しして欲しい感じですかね?

    このままだとリストラの可能性が大きい。お話から、それは決定的かなと思います。会社がどこかの傘下におさまっても、あなたがいの一番に雇い止めとなるかもでしょう。
    ならば、たくさんいただいて辞めるしかないでしょう。私も主様と同じくらいの年齢で独身、賃貸住まいです。一番の心配はこの先、家賃が払えるかどうか。
    辞めて欲しいと言われて「はい」とは言えません。どんなに仕事がきつくても。
    老朽化したアパートから屋移りを検討中ですが、追い出されない持ち家を見つけて、庭で野菜とかも作れれば、と思ってます。なかなか踏ん切りはつかない現状ですけど。主様のお持ちの現金でそれは不可能なのですか?そうすれば、パートでものんびり暮らせるのに。それも一つの決断かと。

    ユーザーID:0307939349

  • 一般には

    希望退職者を募った後、予定人員に達しない場合はリストラになる事が規定路線です。今回の募集で上回る人員が応募すれば、トピ主さんは会社に居られるかもしれません。
    ただ、書かれているようにここまではっきり言われてるとなると、早期退職希望を募らなくても、声掛けはされる可能性があったのかも知れません。

    あくまでも退職しないとつっぱねる事は可能かと思いますが、鋼のメンタルが必要かと思います。

    自分に出来る事出来ない事を確認し、応じる事も視野に入れて検討された方が良い時期なのかもしれませんね、、

    ユーザーID:3429057181

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • もっと自信を持ってね

    54歳独身女です。
    新卒で20年程正社員(転職あり)をし、ここ10年以上は派遣で稼いでおります。賃貸住まいで、貯金はあなたほどありません(笑)

    正社員時代、責任感が強すぎて疲れてしまったので、気軽に仕事したいという理由で派遣で働いてます。

    一般職で一社勤めのトピ主さんは、農耕民のような定住派。
    私は、正社員時代は専門職かつ総合職で、複数の会社の経験のある狩猟民の遊牧民。
    こうした違いからこの先の事を悲観、楽観する事になっているのだと思います。
    あのまま同じ会社に居たら、今頃私も貯金が沢山あっただろうな(笑)
    とも思いますが、何しろ変化のある生活が好きですし、
    会社の思い通りに生きるのが大嫌いなので、今の生活に満足しております。

    要するに、この先の就職にトピ主さんは自信がないのですよね?

    でも大丈夫だと思いますよ。30年も仕事を続けてきたのであれば、
    何かしら他の方に無い(自分でもないと思い込んでいる)スキルが
    あるのではないでしょうか?もっと自分を深堀してみてください。
    案外あなたにしかできない事があるのでは?
    トピ主さんは、自分の可能性にまだまだ気付いていないだけだと思います。

    条件が良いうちに早期退職なさると思います(それはご自身でも答えが出ているかと)どうぜ居残っても、居心地が悪くなるし、そのうちリストラ対象になるだけでしょう。

    あと、10年は働けますし、なんなら定年の無いフリーランスや
    一人社長、小規模経営だってできますよ。60歳なんてまだまだ若いですよ。
    私はこれから婚活、大学院受験等、いろいろやりたい事があるので、
    まだまだ現役で働くつもりです。

    頑張りましょうね

    ユーザーID:9968211541

  • トピ主さんの場合早期退職に乗った方が良いのでは?

    失礼な言い方になりますが、一般事務で会社の根幹に関わる業務をしてないにも関わらず30年も働いてるのであれば、仕事内容と給料が釣り合ってないと言うことで強く退職と言うことを言われてるのでしょう

    残ると言うことを言うのは可能でしょうが、減給に減給を重ねた上でのリストラになるかと思います

    今退職すれば、自己都合扱いだから失業手当を受給までに待機期間があるものの、現在の収入を基準とした金額でもらえます
    リストラされた場合は待機期間無しで受給されますが、現在よりも減給されていたら失業手当の受給額は減りますし、退職金の上乗せもありません


    なので、ちょっとでも早く再スタートを切るようにした方が良いと思います

    ユーザーID:4744623620

  • 辞めたくないという気持ち

    50代半ばの女性です。フリーで働いています。

    私が以前働いていた会社の同期が左遷されました。総合職なのに未経験受入検査部門に配属されたそうです。その知人も独身ですが、マンションは購入済です。

    知人の貯金額などは知りませんがそこそこあるはずだと思うのです。
    要は年金を受け取れる65才でまでの10年強を乗り切ればいいのではないかと私には思えます。その知人は退職金の割増などは無いと思うのですが、主さんより4才上なので状況は似たようなものかと思います。マンションを保有してる分有利かもしれません。

    毎日ろくな仕事もなくストレスがすごいそうです。私が退職を勧めても辞めたくないようです。

    私は5年間その会社で働き、その後数社を経てフリーになっています。子供はおらず、別財布ですが夫もいます。家のローンも返済済です。

    私と主さんや知人との共通点は年代だけかもしれません。でもこの年になりスローダウンして人生を楽しんで欲しいと思うのです。

    仕事が楽しいならいいんですよ。私は仕事が楽しいです。だから大変でも続けたいです。

    一生のうち仕事をする時間は膨大です。この年でその膨大な時間をストレスに耐えて過ごすのはどうかと思うのです。

    それでもどこかに所属しているという安心感を捨てられないですか?

    辞めたら負けだと思ってますか?

    大事なことは自分が幸せだと感じられることじゃないでしょうか?

    ユーザーID:6270220010

  • 私だったら3年分貰って辞めます

    定年退職した、海外小町の60代後半女性です。

    もし私がトピ主さんの立場だったら、3年分の割り増しを貰い、退職するなあ。
    そんな割り増し、なかなか無い金額だと思うから。それを合計して6千万円ほどの資産があるなら、残る問題は、50才から65才までをどう乗り切るか、ですよね? 
    65才からはかなりの額の厚生年金を貰えるから、つつましく生活すればまったく問題ないと思います。それまでの15年間(前倒しで年金貰うなら10年間)が問題なだけです。

    30年勤めて、会社のコアな仕事には携わっていなかった・・・となると、会社側が強く出て来るのも、なんとなく分かる。要するに、トピ主さんのやっている仕事に比べ、現今の給料が高過ぎるからでしょう。もちろん、それは今までの会社の方針のせいで、貴女のせいではありませんが、コストがかかりすぎる社員から肩たたきするのは、これはもう仕方ないと思う(総務人事担当だったので、私も辞めて欲しい社員の肩たたきをしたことが何度もあります)。

    まずは65才までの生活コストを、一度ものすごく詳細に計算してみることをお勧めします。そして、嫌がられながら会社に居るストレスと、会社を離れる不安とを天秤にかけてみる。その結果が、トピ主さんの決断を促すと思います。同じ独身として応援してます。

    ユーザーID:4771443112

  • 50歳なら新しいことが始められる

    私は49歳で職探しをして未経験分野に飛び込みました。57歳でその仕事はやり尽くした感じたので、今度はパートとして再度未知の仕事に挑戦しました。将来を見据えて長く細く働けるよう考えた結果です。

    資格職とはいえ未経験なので新卒以下(年齢によるイメージ)扱いですが、新しいことを覚えるのは楽しいし、PCや機械類の扱いは得意なので若い子に引けを取っている気はしません。

    トピ主さんもここらへんで心機一転、60歳どころか70歳くらいまで働く展望を持って、新たな職探しをしてみたらいかがでしょう。
    割増し退職金とこれまでの貯金があれば切羽詰まることはないですよね。雇ってもらうのではなく、働いてやるくらいの気持ちで、自分に合いそうな仕事を選んでみては?
    正社員に拘らず、ダブルワークでもいいかも。必要なお金さえ稼げれば、しらがみの少ない自由な働き方は悪くないよ。

    勇気を持って可能性を信じましょう。応援しています。

    ユーザーID:8057799356

  • 15〜20万円ぐらいで暮らせれば、辞めても大丈夫ですよ。

    どのくらいの生活レベルかわかりませんので、単なる計算ですが。

    65歳までに1500万円とっとくとして、残りは4500万円。それを50〜65歳までの15年間の均等割りで計算すると、年300万円。ということで月額25万円使えることになります。

    その内、社会保険料の健康保険料と住民税は、無職ですと、結構安くなります。お住いの市役所のホームページでも計算できると思います。そうると、国民年金保険料ぐらいですよ。社会保険として結構払うのは。

    なので、ほかにあなたが個人で払っている保険料をちゃんと見直して、月に家賃込みで15〜20万円ぐらいで暮らせれば、辞めても大丈夫です、計算上は。

    そうはいっても何があるかわかりませんし、旅行や贅沢もしたいでしょうから、そのために、適当に働ければ十分かと思いますよ。

    目安は家賃ぐらい稼げれば、御の字。ぐらいの気楽に考えたらいかがですか?仕事を選ばなければ、スーパーのレジとかコンビニのバイトとかいくらでもありますよ。

    あと早期退職であれば、会社都合になりますので、失業保険も330日ほどもらえるはずですしね。

    ただ、留意点としては、
    :早期退職のため、厚生年金分は、ねんきん定期便での金額よりは減額になります。
    :親の介護費用とかは大丈夫?
    ぐらいですかね。

    わたしも同じ状況で、辞めましたが、辞めてよかったと思ってますよ。辞めてなかったら、あの時辞めておけばッて悩んでいたかもしれないし。

    んま、自分の人生のことですからじっくり悩んでください。でも、計算上は十分やっていけると思いますよ。ファイト!

    ユーザーID:5773805803

  • トピ主です

    皆様、色々ご意見いただき嬉しいです。アドバイスいただくまでの間を待つ時間も辛かったです。
    周囲には10人に相談すると10人とも「やるだけやってそれでも無理なら辞めたほうが良いんじゃない?」と言われます。3年分の年収の割り増し金はすぐなくなると。私に転職は向いてないとも。それは多分正しくて、私も直接的な退職勧奨を受けていなければギリギリまで頑張りたかったです。
    大手でのんびりした会社だったので、本当にこの後解雇があるのか、解雇は難しいらしいし退職勧奨の決まり文句なだけでここを乗り切れば忙しくなるけど何とかなるのではという甘い考えも。私だけが悲観的に解雇されることを考えているのでは?ほかの人は忙しくなりそうとか異動かなとかしか考えていないようです。
    転職でも収入は半減すると思うので、年収半分になっても続けられたら続けたいんです。今となっては仕事内容からして当然だと思います。が、そういった交渉は会社側が言ってこないということはまず難しいのでしょうね。
    退職を選んで良いのか?年金受給までやっていけるのかと思っていましたが、私の周りと違って小町では今逃げ出したい私の後押しをしてくださる方が多かったことにびっくりしました。(気持ちグラグラなので、明日には残りたくなってるかもしれません。)
    早期退職募集まであと1か月、引き続き、退職勧奨されても頑張って残って良かったと思っている方、後悔された方、辞めてすっきりしている方、後悔されている方、当事者じゃなくても客観的な意見等ギリギリまで多くの方の意見を聞きたいです。よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:8043086228

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • 再びトピ主です。

    峠の茶屋様。
    ・・65才からはかなりの額の厚生年金を貰えるから・・ですが、今のところ年金定期便では月額10万円の予定です。年金は今後更に下がりますよね?
    今から収入が半減しても社会保険加入の企業でコツコツ払い続ければ65歳にはそこそこ増えるのでしょうか?
    年金は詳しくなく年金について詳しい方がいらっしゃいましたら、現在50歳で年金定期便10万円/月の私が今後転職して月収15〜20万円くらいの社会保険ありの会社に転職した場合、いくらくらいもらえそうなのか、それともどこか相談する機関があるのか合わせまして教えていただけると助かります。

    ユーザーID:8043086228

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • 人生の転機

    30年務めていながら一般職のまま、会社の根幹におらず、会社の業績が悪化や売却の話も聞いていながら定年退職まで働けると思っていたのですか?いくらなんでも見通しが甘すぎます。

    早期退職の条件、すごくいい条件じゃないですか?しかもはっきりと”あなたは必要でない”と言われているんだからさっさと早期退職に同意して次に進んだらどうですか? 人生の転機の絶好のチャンスですよ。

    50歳で6000万、こんなにもっている人は少ないですよ。年200万で生活しても30年暮らせます。家賃が高いところにいるならば、地方でもっと家賃が安いところにところに引っ越して、貯金を減らさない程度にパートでもアルバイトでもして働けばいい。健康であればまだ50歳、仕事なんて何でもできますよ。

    ユーザーID:9273157161

  • とても良い条件なのでは?

    会社が倒産してしまったら、退職金すらどうなるかわからないですよね。
    それが年収3年分も貰えるんですよね。
    失業保険だって貰える訳だから、暫くは生活に困る事はないのでは?
    会社がトピ主を必要としてない以上、しがみついても仕事はやりづらいと思うしね。

    年金受給まで15年。老後資金として三千万残しておくとして、残り三千万を15年で使うとして1ヶ月に15万。足りない分だけ稼げば良いのなら、正社員でなくてもパートでも良いのでは?

    私も50歳で10年以上働いたパート先を業績不振で解雇されました。半年毎の契約更新ですから、退職金なんて無いし、次回の更新は無しだからで終わりですよ。

    私も事務員しかした事無く、頑張って正社員の事務員の仕事探しましたが、資格無しの50歳が就職出来るには何かしらある会社ですよ。残業代、有給休暇無しのブラックで人間関係もある人だけがどうしても耐えられず辞めました。

    今は大嫌いな接客業です。立ち仕事も辛いしお客様は我儘だし大変です。でもコロナでも勤務時間を減らされる事なく働けてます。

    嫌でも生活する為に働かなければならないので必死ですよ。

    まぁ焦って次の会社を決める必要は無いけれど、女性は年齢が一歳でも増えると不利になるので、ある程度の条件で決めてはいかがですか?
    トピ主の場合、それなりに貯蓄はあるのだから給料よりも人間関係や働きやすさを重要視した方が長く働けると思いますよ。

    ユーザーID:8673757740

  • 良い機会

    これは別の仕事場に移る良い機会だと捉えましょう!

    例え居座ることができても、居心地が悪いか最悪リストラになる可能性が大きいです。

    だったら気持ちを切り替えて、もうこの職場は用済みで、自分を活かせる新しい場所にいくためだと、思ってみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:3326958292

  • 私なら

    躊躇せずに3年分の給料もらって辞めますね。正直その会社が潰れたり売却になったらさらにひどい条件で解雇の可能性もあります。

    ましてやそれだけの貯蓄があるなら贅沢せずにパートでもすれば十分ではないですか?

    私なら今のうちに貰えるものもらって笑顔で職探しを始めます。「コロナ解雇」と言えば誰もが納得してくれますよ。

    ユーザーID:3466477385

  • 3年分は大きい

    条件としてはとてもいいと思います。
    そこで意地を張っていたら、残って仕事量は増えて
    残業代無しの残業続き、見知らぬ若い上司や同僚に
    疎まれながらあと10年…
    その10年のうちどんな理由で解雇になるかも分からず、
    その時は割増退職金もない。
    多分これが現実かと思います。
    これまでの30年を暗い思い出に変えないうちに
    3年分もらって再出発の道を私なら選ぶと思います。

    今回の退職金を全て安定した投資に回して引退まで手をつけず、
    年金と合わせて老後はよっぽどの事がない限り安心。

    一つ気にかかったのは今賃貸にお住まいとの事で、
    老後も続行するのかと言う点です。
    私でしたら再就職を見つけたら(その気があれば社員である
    今がいいですが)、中古マンションの購入を検討します。
    お住まいの県にもよりますが、駅近、低階層、築10〜15年ぐらい。
    頭金は十分にある様なので、月々の支払いが
    今の家賃とほぼ同額になる様ローンを組み、62歳あたりで
    払い終える事が可能な物件があれば買うのも良いと思います。

    老後への対策は今ある物を10年単位で寝かせて時間で大きくする
    事と、定年後の月々の固定出費を低くする事です。

    それらを踏まえて、今回退職されても契約社員やパート
    で何らかの収入が定年まであれば大丈夫だと思います。

    ユーザーID:2622424954

  • 同世代です

    私なら退職します。

    今の会社にしがみついても居場所がないことは明らかで
    リストラに怯えながら過ごすくらいなら
    考え方を180度変えて新しい生き方を模索します。

    6000万円あるのなら、もうがむしゃらに働く必要はありません。

    確かに50歳で再び正社員になれる可能性はかなり低い。

    でも正社員になる必要ってありますか?

    職種を選ばなければ、パートや非正規の仕事があります。
    最低限の生活費を確保して
    何か趣味を見つけて、気楽に生きます。

    贅沢はできないけれど、時間を有意義に過ごす人生にシフトするのです。

    私も同世代なのでお気持ちはわかります。

    今まで時代の荒波をなんだかんだ言って乗り切ってきたので
    今回もなんとかなるんじゃないか
    30年間の安定生活を手放したくない、と
    執着したくなるのは当然です。

    でも今回の荒波は、もう争わないほうがいいと思います。

    ユーザーID:5277922492

  • 私なら早期退職一択

    転職先が見つかる気がしないとのことですが、おそらく、6000万円の貯蓄がある50歳独身なら非正規就労で生活はできると思います。
    60歳まで年収200万円、60歳から5年間年収100万円程度でも持ち出しても半分は貯蓄残となるのでは。

    会社の根幹に関わる業務についていない一般事務とのことですが、30年勤めていると結構な年収なのかな。
    年収だけでなく、30年1社正社員として働いてきたトピ主には非正規は受け入れられないのかもしれません。

    トピ主の場合、早期退職を自ら受け入れられず、最終的にはリストラになら気がします。

    ユーザーID:2026801675

  • やめる、かな。

    多分、今回の標的に認定はされてると思うので、居座ろうとすると、
    精神的につらい目にあい、最終的にはその3年分もなし、ってこともあると思います。傷つけられないうちにやめる方がいいかな、、と思います。

    身売りの話も、もうあるかもね。先方にスリムにしてからじゃないと買わないよ、と言われてるのかも?

    今の会社に、再就職先を紹介してもらえるとか、就職支援とかは、ないのかな?

    ユーザーID:9361399710

  • 本当に10万円だけ? 年金事務所に相談に行ったら?

    私は日本の会社に13年間勤めて、その後、海外に来てからは国民年金を一度も遅れず払い切りました。だから厚生年金と国民年金の二本立てです。ただし、厚生年金を払ったのは13年間のみなので、両方併せてほぼ月に10万円ですけどね。他にも収入の道があるので、まあ、その10万円はあてにはしないで済んでます(と言うより、コロナで日本へ帰れないので、引き出すこともできない)。
    トピ主さんは日本で同じ会社に30年勤務なのだから、どうみても10万円ぽっちなんて思えないんだけどな〜

    一度、有休を取って、管轄の年金事務所で職員と一対一で相談してみてはいかがでしょうか? 年金は、条件が一人一人違うし、そもそも仕組みが複雑すぎて、一人ではいくらがんばっても理解不能な部分もある。65才以降の生活を支える、大切な大切なお金の事ですから、年金事務所の相談窓口に行くのが一番良いと思います。

    ユーザーID:4771443112

  • もらえる年金額、間違えていません?

    年金にさほど詳しくもないですし、なによりトピ主さんの年収を知らないので、間違えているかもしれませんが、大手の正社員の30年の年金が月額10万円っていうのは少なすぎる気がしますね。しかもねんきん定期便は、定年まで払いきった年金の予想額ですからね。

    ねんきん定期便の基礎年金と厚生年金の「合計額」が、もらえる年金額ですよ。(表の一番右下の(1)と(2)の合計)

    この金額が120万円程度っていうことですか?ひょっとして、厚生年金の金額だけ見てるということはありませんか?

    合計額が120万円程度ということは、それだけの年収だったのかもしれませんが、年収ということは、月給だけではなく、賞与も含まれます。それなりの大手企業なら賞与も毎年出ているはずなので、もう少し多い気がしますが。

    ちなみに平均年収300万円の方が65歳まで働いたとしたら、大体月に12.5万円は貰えるようですよ。

    ユーザーID:5773805803

  • 年金はそんなものかも


    30年間勤めていて月10万円。
    もし残り15年間も厚生年金を積み立てたら月15万円?
    そうですね、そのくらいでしょう。

    今は月10万円でも、65歳まで国民年金を支払えば
    月12万円くらいになるのでは。
    ここからさらに税金や国保を支払うので手取りは9万円くらい?

    もう少し年金が欲しいところです。

    国民年金には「国民年金基金」という制度があります。
    受給金額はあまり増えませんが、掛け金は満額税金の控除対象になり
    確定申告をすれば結構な金額が戻ってきます。
    (つまり掛け金が安い)
    ネットで調べてみてください。

    ユーザーID:5277922492

  • 上司も自分のことで大変、

    辞めてほしい社員には早く退職してほしい、というのが

    本音だと思います。


    30年居られたことに感謝しましょう。

    私は20年弱しか居られませんでしたから。


    リストラで辞めるより、条件の良い今のほうがいいと思います。

    ユーザーID:4153809490

  • レスします

    昔、バブルが弾けたあとに早期退職優遇制度が出来て希望者を募集してました。
    その時の優遇は退職金プラス月収数ヵ月分上乗せでした。
    ちなみに一部上場企業です。それを考えると、破格の金額だと思います。

    私は早期退職に応じた方がいいと思います。
    貴方の会社の早期退職の募集人数は何人ですか?その人数に、貴方が募集に応じた場合の額を掛けて、総額いくらになるか計算してみてください。
    それだけの額を会社が払って、その後やっていけると思いますか?
    上司が早期退職を勧めるのは、倒産の懸念があるからだと思います。

    ちなみに割増退職金は一括払いですか?もし分割を打診されたら、一括払いにしてもらってください。
    倒産すると、会社の財産総額から負債の大きいところを優先して返済されます。つまり個人の退職金は後回しになりやすく、払ってもらえない場合があります。

    ユーザーID:4357531698

  • 空蝉さんに同意

    6000万円あったらパートでも良くないでしょうか?
    正直事務職系で正社員は厳しいと思います。
    15〜20万の社会保険ありの正社員事務はかなりの狭き門です。
    私も大手の旧一般職だからわかります。

    どうしても心配なら紹介予定派遣の契約社員ならどうですか?
    私の会社は無期雇用の契約社員にほぼなれる紹介予定派遣です。
    年収は多分250万くらいだと思いますが、十分じゃないでしょうか。
    同じ部署に50代の方が入ってきましたし。

    ただ失礼ながら今までのぬるま湯の環境からは抜け出し、必死で新しいことを覚える必要があります。

    パートでももちろんそうでしょうが、より過酷な環境になると思います。

    トピ主さまのコメントを見ると年収もそれなりにありそうですよね。
    今から完全に国民年金に移行しても30年働いて10万とは考えにくいのですが…

    ユーザーID:3434233317

  • 厚生年金基金?

    勤務実績から考えて、年金額が低すぎますね。
    もしや、あなたのお勤めの会社は厚生年金基金加入会社なのではないですか?
    その場合、基金から支給される金額(基金代行部分と言います)がねんきん定期便には載ってこないので、表示金額がかなり低くなります。
    会社に確認してみたらいかがですか。

    ユーザーID:0819083193

  • トピ主です。

    再び皆様ありがとうございます。
    年金定期便って今の段階でもらえる金額じゃないんですね。
    そして慌てているのか再確認しようと思っても見当たらない・・。
    明日また再確認してみます。自分の預貯金が今後非正規で働いても大丈夫なくらい多いことも理解しホッとしました。

    今日面談2回目でした。まだ何も決断できていないのですが、「このままこの会社で続けて働きたいと思います。」と伝えてどうでるのか見てみました。
    今後の会社の状況もわからないし、今のあなたの職務は無くなるし、ほかの部署も減らしているので異動もない。今後転勤(県外)や事務職以外の仕事の可能性も伝えられました。(うちの会社の事務職以外の仕事って現場?)一応、それも検討してみても良いと伝えてみました。実際転勤は無理ですが少しでも会社の情報を知れればと思い、引っ張ってみました。
    次回の面談でどちら方向に行くのでしょうか・・。
    ちなみにうちの会社の倒産は無さそうです。事業の一部が大赤字で構造改革していますが、全体ではそれを補なえる事業があるようです。勉強不足でお恥ずかしい限りですが、今日組合に確認してきました。不採算事業の停止か売却の検討といったところのようです。私の勤めている事業所が主にその事業を主としていて、ほかの事業所や間接部門も含めて早期退職者の募集をかけています。中途入社者が少ない会社で私と同じく転職をしたことない人ばかりで相談できる人は少ないですが、希少な転職者に聞いたところ、全体的に見たこの売上状況で解雇とかないでしょと言ってました。
    でもみなさまのお話を聞いていると、無理な転勤や配置で自主退職へ進める道はありそうですよね。
    今まで安穏と暮らしすぎていましたので、これを機にちゃんと支出のお金と切り詰められるお金、年金定期便の再確認して4月の募集開始まで多方面から情報収集したいと思います。引き続きご意見お待ちしています。

    ユーザーID:8043086228

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • 1ヶ月の間にやっておくこと

    私なら辞めないかな。居座っちゃう。トピ主さん、辞める勇気もないみたいだから、成り行きに任せるのはどう? 
    40代以上全員に退職勧告かあ。大事なのは、会社を売るか否かという点でしょうね。この点、もっと情報収集できないのでしょうか。会社が売られるのと売られないのでは大違いですよ。
    あと、どうしたって、同じ条件なら、妻子がいる男性を残してあげようとするものでは。子供の教育費とか、家のローンとか、と考えるでしょうから。
    トピ主さんは独身だから、優先順位が低いんじゃないでしょうか。
    今度上司に、「私・・・独身で守ってくれる夫もいないし・・職がなくなったら不安で・・・」と、うつむいて、涙をこらえるフリをしてはどうでしょう。「30人のうち、20人をリストラ」という段になったとき、こうしてアピールしておけば、効果あるかもよ。

    あと、1ヶ月のうちに、速攻で派遣会社に登録してみる、ハロワに相談にいってみる。「今の私にどんな求職がありそうか」と聞いてみる。ハロワにパソコンがあって、検索できると聞いています。受かるかどうかはもちろんわかりませんよ。年の数だけ履歴書が必要とかいいますし。
    でも求人があるのとないのでは、違うでしょう。「コロナで求人は以前の◎分の1」とか、情報は得られるでしょう。

    とにかくやるだけのことを1ヶ月の間にやってみたらどうでしょうか。

    ユーザーID:8842527072

  • 朝のトピ主です。朝はいつも調子が悪く怖いんです。

    朝はただすべてが怖い。

    夜はまだ少し気分が上がっているんです。みなさんに長文ですがっている感ありまくりですがあれでも良いほうで。

    怖いんです。ご指摘のとおり所属を無くす怖さ。金銭面もありますが、一番はどんくさい私をそのまま受け入れてくれる優しく長い人間関係。
    昨夜投稿したように会社は普通に存続し続けます。4月を前に健康診断など次々案内がきて、この手厚い福利厚生「辞めたらこれもなくなるのかあ。」という喪失感。

    でも怖いんです。居続ける不安感。自分でリカバリーできる程度のミスも「今頑張らなければいけないのに何で」と追いつめられる自分。
    組合でも解雇は無いでしょうと言われたけど転勤とか何でもやります的な覚悟がない自分。
    今すぐにでも逃げて辞めたくなっている弱い自分。

    でも怖いんです。朝はこんな状態で不安だらけだけど会社に行って仕事しているときは少しまぎれるものが、土日になると夜までこの状態。無職になったら毎日家でこの状態で、そこに無職の喪失感上乗せに耐えられるのかと。
    アルバイトすれば気もまぎれるかもしれないけど、会社都合退職扱いで失業保険45%。今までより少ないとはいえアルバイトより多い金額。下手にアルバイトもできず正社員じゃなくても社会保険のある派遣が決まるまで何もできない状態。

    怖いんです。居心地の良い会社でも逃げ出したい私が、いつも誰かにフォローしてもらっていた私が再就職してやっていけるのか。うっかりミスが多くてミスしないように気を付けるほどやらかしてしまう自分が。

    そして残るも辞めるのも覚悟が必要で、どちらの覚悟も持てていない自分。

    会社に残ったらどうなるかはわからないけど、辞めても大丈夫らしいと小町のみなさんのおかげで夜は少し一息つけて感謝です。
    でも朝になると振り出しに戻り…
    一番の不安はどちらかの選択を自分ですること。自分は本当に決断できるのか。

    ユーザーID:8043086228

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • 51歳 一般事務職 単身です

    よく似た年齢で、大手企業の一般職、というところが同じなので、出てきました。

    レスを拝見している限りでは、多くが 条件が良いうちに辞める。
    とおっしゃっているように見えました

    ただ
    トピ主さんは、やめたくない。んですよね?
    文章から、お気持ちは固まっているようにみえます。

    あとは条件次第ですが、3年分のプラスをちらつかせられているにも
    関わらず、悩んでおられる。

    このお話が出る前より、やめたいと思っている人だったら、
    ラッキー、3年もらって辞めますっ
    てすぐに言えると思うのです。

    でも、はい、と言えないのだから、ご自身のお気持ちは、
    辞めたくない、
    でしかありません。

    では辞めなくて良いのではないでしょうか?

    どうして、会社に言われたとおりにしないといけないのですか?

    自分の信じる道をいきましょうよ。
    トピ主さんは、やめたくない。
    だから辞めない
    でいいのでは?

    ただ、上司がおっしゃったお言葉は、アウトですから、
    次回面談時は私なら録音します こっそり。

    会社が従業員に対して、退職を勧めるなんて、言ってはいけないはずです。
    (一度調べてみてください)


    私は22年位前だったか、同様に勧奨を受けました。
    けど、到底、つぶれるわけのない企業規模だと踏んだので、
    はねのけて残りました。
    そうしたところ、その後もずっと企業は存続しています。
    まぁ、閑職においやられてはいますが。

    結局は自分がどうしたいか、ではないでしょうか?

    応援しています。

    ユーザーID:8091509285

  • 老婆心ながら・・・・・

    現在お勤めの会社が、『沈没寸前』である事に危機感をお持ちですか?

    今後、会社やご自身がどうなるのかを見極める必要があるのです。


    会社は、人員削減で危機を乗り越えられるのか?

    最終的には倒産するのか?

    人員削減は他社の傘下に入るための準備段階なのか?



    人員削減で危機を乗り越えようとしている場合、残った社員には今まで以上に過大な負担がかかります。

    今までのんびりしていたトピ主様に、負担が増大した業務をこなせる自身がおありですか?

    短期間でリストラされた場合、早期退職よりも不利になります。


    当然ですが、倒産や他社の傘下に入る場合、身分は保障されません。

    ユーザーID:4808981951

  • 一度職安に行ってみては?

    今の住まいにお金が掛かるなら田舎に引っ越す。
    ご実家、持ち家で支払いもないなら生活費を入れて暮らしますよ。但し質素にはなる覚悟は必要だと思います。

    本当に6000万有るならですが。
    私は3000万で同じ状況を考えました。

    私なら住まいを1000万程度で出来るだけ月々の支払いが安いもしくは一軒家で探します。
    私の条件はどうしても庭が欲しいです。あれもこれもはと思い色々考えて出した結果です。

    贅沢せず、細々と暮らして行くなら大丈夫かなぁ?と思ってます。
    但し私は24時間働いても構わない。(夜勤のみでもと言う意味ですが)
    働く業種もこだわらないを考えてます。
    但し正社員で無くても良いから15万程度は70迄働きたいと言う気持ちです。ダブルワークもアリかなと思ってる事と、夜勤が中心かなとざっくり考えてますが。

    私ならしっかり貰って辞めるかな。
    何もスキルアップの為の資格なども取得して来なかったんですよね?それはちょっと厳しいかと。

    事務の仕事は難しいと思いますが他ならまだ就職先が有ります。若い子を雇い辞められるよりは年配者で後20年勤めて貰える方が良いと言われました。
    事務職にこだわらなければ今70歳までパート形式にはなりますが雇用して貰えますので一度職安などに話を聞きに行くのもありだと思いますよ。

    ユーザーID:4818199486

  • 悩みますね、、、

    6000万になる!!
    すごい!!

    それなら
    女1人、パートでもやっていけませんか。
    安くなっても事務で派遣などで職場はあると思うんです。

    結婚、子育て世代ではない分、急に休んだり早退したりもないですよね。
    あと、夜遅くまで、土日に出て欲しい事務所ってあるんですよ。
    若い女性には敬遠されがちですから、時間や曜日に関係ない立場の者は
    採用されやすいのかなーと思って募集を見ていました。
    (地方ですが)

    割増の退職金があるうちに私なら辞めます。
    ドラッグストアのパートに取りあえず応募します。
    人手足りなくていつも募集してます。
    正社員にもなれます。(店長候補)
    各社乱立してて店舗が多いので、店を閉める開ける責任者が必要なんです。

    ユーザーID:8637614078

  • 経営者目線

    申し訳ないですが、代わりのきかない人ではなかったということです。

    会社としては法律ギリギリ、もしくは少し越えてでもやめてもらう手段にでると思われます。

    割増金がいただけるうちの英断を勧めます。

    ユーザーID:7668298944

  • 6000万あれば大丈夫じゃない?

    退職金入れて6000万と聞いてずっこけた人がほとんどだと思いますよ?
    それだけあればあとはパートでも派遣でもとりあえずフルタイムで働けばなんとかなります。
    例えば東京なら最低賃金は1000円以上になりますので、家賃の安い三多摩地区とかでフルタイムパート(もしくは契約社員)をすれば、それだけ貯金があってあと15年働けば大丈夫でしょう。
    不安があるのであれば、介護資格をとれば50歳でも正社員を目指せます。
    ただ、フルタイムならパートでも社会保険等入れますから、帰属意識は満たされますね。
    それと、本当に3年分割増退職金が出るのかは確認して下さい。
    私の知り合いは2年分と聞いていたのにあれこれ理由をつけてかなり減りました。
    その人はまだ中学生と高校生の子供がいるのでお金のことは切実でした。
    そう思えば独身のトピ主さんは気楽ですよ。

    ユーザーID:0076384055

  • 年金事務所かねんきんネット

    50歳すぎたら、ねんきん定期便には、60歳まで同じ条件で働き続けた場合の見込み額が出ます。
    今辞めたらいくらになるかなどは、年金事務所にいくと丁寧に試算してくれますよ。何パターンもいろいろ条件変えて親切にやってくれます。私も行ってみましたが、すごく親切でした。予約は午後6時という選択肢もあったので、もしかしたら仕事帰りによれたりするかもです。どこの事務所に予約入れてもかまわないそうです。
    「今辞めたらいくらもらえるか」くらいの単純な試算なら、ねんきんネットでもできますよ。年金定期便が届いてすぐなら、自分の年金番号がわかればすぐ使えます。時間がたってしまうとIDとか取り寄せないとダメっぽいです。
    企業年金がもしあれば、もっと多くなります。大手ならあるかも?
    私は試算してもらい、やっぱり貯蓄がそんなにないので早期リタイアは難しいなあと思いました。
    でも、このへんは、毎月の生活費とかお金がかかる趣味があるかとかにもよるので、人によると思います。正直、今すぐ辞めても思ったより年金見込み額は減らないなとも思いました。定期便の金額から1割減くらいだったと思います。
    将来がわからないと怖いですよね。せめて年金だけでも見通したったら、少しは気分が楽になるかも?
    年金事務所かねんきんネット、おすすめです。

    ユーザーID:0192259355

  • 世界は広いよ

    私は数字が好きなので、何かあれば電卓をたたきます。
    トピ主さん、月々の支出はいくらですか?
    いくらあれば1年間暮らせますか?

    無収入の期間を1年半と設定し、その後65歳まで社保あり職場で手取り15万で働いたとして…、どうでしょう?
    そんな絶望するほどひどい結果でしょうか?

    私は訪問介護をしています。
    56歳で「若い」と言われます。同僚にも、利用者様にも。
    もっと年上で、初心者の方が普通におられます。
    コロナ禍で、年上の新人さんがどっと増えました。
    過酷な仕事だと思っていましたが、マイペースな自分には合っているようです。
    仕事に限らず、やらず嫌いで避けていたけどやってみたら案外いいかも、というようなことって多いのかもしれませんね。

    業種によっては50歳は「若いね!働いてくれたらありがたい!」と歓迎されますよ。
    あまりくよくよせず、前向きになられたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:6632753566

  • なぜ、転勤できないのですか?

    独身で賃貸住まいなのに、なぜ転勤できないのですか?勤務先の事業所だけが規模縮小で、他県の事業所へ行けばご希望の事務の仕事があるのなら、受け入れたらどうですか?

    ユーザーID:9847041643

  • 転勤、職種変えではないでしょうか

    会社として今の業務は無くす判断ですから、それは仕方ありません。

    会社としてできることは、余剰人員のトピ主さんを、人が足りない場所へ配置することです。
    ですから転勤、現場職への配置になります。
    実際に大企業でも、余った事務員をグループ企業の介護部門へ移動させたり、私の友人も営業に移動しましたし、業務効率も進んで、大きな会社ではどこでも事務職は余っているんですね。
    トピ主さんの会社は良心的な会社ですし、退職勧奨は違法ではありません。

    無理な解雇はできなくても、転勤や業務を変えることはまた何も問題ありません。

    移動先の新しい職場でも、鈍臭いトピ主さんを優しく受け入れてくれそうですか?事務職のほかに現場とは、何をやるかはわかりませんが、新しく覚えるのはそれなりに大変だとは思います。

    それがつらくてお辞めになると、割増退職金はありません。
    それはあまりに勿体無いので、皆さん転職を推奨されています。

    6千万円も貯蓄のある人、私の周囲にはいませんよ。それだけあったら無理にフルタイムにしがみつかなくても老後まで問題ないと思いますが。

    金額の算出が苦手でしたら、FPに有料で相談してみてはいかがでしょうか。
    将来の年金用同額まで全部算出してくれます。
    お金の専門家の話がトピ主さんには必要だと思いました。

    ユーザーID:8647159437

  • 心が病む前に

    このご時世、居残ったとしても会社がなくなってしまう事だってありうるし、条件いいから心病む前に退職して、新しい事はじめたらいいと思います。

    ユーザーID:7415520224

  • やっぱりトピ主さんは今退職するのが有利

    レス4つ拝見しましたが、トピ主さんが会社の体質が古くて一般職入社だからと会社の根幹に関わる業務が出来ずにいたと言うのであれば、しがみつくのもありだったかもしれませんが、30年も働いてるのに誰かのフォローで仕事を成り立たせていたのなら今辞めて割り増しの退職金をもらって新天地へいく方が良いと思います

    もしも残るのであれば、転勤等も視野に入るのですしそもそもやる業務も変わるから雇用契約の見直しが入るはずです
    雇用契約の見直しが入ると言うことは、給与も変わると言うこと
    会社はこれをチャンスとして法律に触れない程度に大幅に減らしてくると思います

    そして、他でも早期退職を募っているのであれば、異動先では激務となる事が予想されますし、社歴30年の超ベテランに対して優しくフォローなんてする余裕も無いでしょうし、いることによって仕事を増やされるのなら風当たりも強くなると思います

    嫌になって辞めたとしても、割り増しなんてありませんし、失業手当の算出基準の給与も安くなります

    同じ人が働くにしても、社歴30年の50代はいくら新しい部署や仕事だとしても大目にみてもらえる可能性は低いです
    新しく入った50代ならば、優しく教えてもらったりフォローしてもらえる可能性はありますがね


    早期退職して、職業訓練にすぐに申し込んで出来る限り失業手当をもらえる期間を引き延ばして、失業手当が終わる位に派遣やパート等の仕事を始めるのが良いと思いますよ?

    ユーザーID:4744623620

  • 私なら退職選びます

    会社事情の退職と解雇では、その後が全く違ってくるのでは?

    再就職時に履歴書で困ると思いました。
    (詳しくはネットでお調べください)

    それに雇用保険で当座の生活は凌げるのでは?
    雇用保険で資格取得の講座を受講したり、専門教育を受けるのも良いと思うのです。

    50過ぎて、居心地の悪い職場で心を病むより、心機一転人生のターニングポイントだと割り切り、新たな道を選ぶのもアリ。
    これが心を病んだらその後の仕事は出来なくなりますし、50代後半になれば資格ナシだとますます再就職は難しいかと。

    どうしても生活が苦しければ、年金繰り上げ受給も視野に入れて考え、ご実家などに帰る方法はないですか?

    正直、どちらを選んでもトピ主様にとって正解なんだと思うんです。
    お好きなように。

    扶養家族持ちとかシングルで子持ちじゃなくて、まだ幸いだったと思いますから、前を向いて堂々と進んでください。

    ユーザーID:7587216300

  • トピ主再び

    「51歳事務職単身者さま」・・私が辞めたくないって思っていたのは確かで、面談前だったらそれ1本です。いくら退職金を積まれても宝くじが1億当たっても辞めるつもりはありませんでした。(1億はもらいますが。)
    ただ上司に「○○さんには退職を勧めます。」とはっきり言われ、あなたのポストはここにはなくほかにもないと言われ、そして能力が他の人より多少劣るのも自覚していて、面談後は失敗を恐れてミス連発し、どういう顔して仕事を続けて良いのか、今は逃げたくて逃げたくて逃げても大丈夫?ただここにいるのが苦しいという心境でしょうか。

    会社が好きでしょうがなかったのが文書に出たんですね。でもそこに必要な
    い自分の状況が耐えられなくて苦しくて、そんな場にいるのがいたたまれなく、また解雇は嘘かもしれないけど、あらゆる手段で来られた時に「ナニクソ!」と頑張る自分が想像できない自分も歯がゆくて。

    辞めたい自分がいるけど「会社が本当にそこまでするのか?」と最後まで甘い自分が疑問を投げかけるんですね。そういうことをしてこなかった会社なので。でもあらゆる手段をされなくても、すでに面談で言われたことは消えることはなく、このままの苦しい気持ちで仕事ができるか考えるべきですね。
    閑職に異動されたということですが、メンタルのバランスを保たれたんですね。
    私は今いる仕事がどちらかというと閑職で、そこを楽しく過ごせているので、私を異動させるとしたら能力以上の仕事でしょうか。
    会社全体の業績からいくと辞めさせられることはないかもしれません。その恐怖は続きますが。
    ただ忙しいのは頑張れます。今までなら残業してでも身に着くまでに人より時間がかかっても頑張るのみでした。
    しかし、退職勧奨された事実がある限り「何でできないんだろう。」と今後は自分を責め続けるかもしれません。
    メンタルが慣れるのか潰れるかの見極めがわかりません。

    ユーザーID:8043086228

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • トピ主 年金事務所検討します。

    年金事務所やFPすすめて下さった方、ありがとうございます。
    現貯蓄での65歳までとそれ以降の計算をさくっと出してくださった方尊敬します。

    ・ボン様・レスありがとうございます。肩身狭くなく心折れない状況で残れるなら、新入社員並みの給与でも残りたいくらいなんです。志し低くてすみません。
    転職したらそのくらいですし非正規ならそれより少なくなります。
    でも正社員は雇用継続でなく賃金規則に沿っているので、逆にそれは難しそうです。

    小町依存症になってますね私。
    コロナ禍で会社でも通りがかりに少し話すくらいしか会話がない状況でこの話が出て、心の拠り所になっています。
    でも、情報量が豊富なので、世間知らずすぎた私にはとても勉強になっています。

    ただ、PCに向かって小町を見たりほかの同じ状況の方を探したり求人見てみたりばかりしていないで、ご指摘のあったように支出の計算もしないとですよね。給与明細は会社のPC画面で確認するだけだったんですが、印刷してきました。
    給与天引きと口座引き落とし以外で何にお金を使っているかは想像力と記憶力大事ですね。今までこんな不安がなかったとはいえ家計簿全くつけないで収入も支出も全くわからない自分に反省です。
    忘れがちな支出があれば教えてください。

    期限延長になったとはいえ、実はまだ確定申告もしていません。給与・社会保険を以前担当していて年末調整とか大好きで医療費控除も普段は苦ではないんですが、パソコンに向かうと小町を見に来てしまいます。
    とりあえずお金が大事になるので確定申告は今から頑張ります。

    ユーザーID:8043086228

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • トピ主さんがダメだから、選ばれたわけではありません

    他の同僚とは違って、自分だけ、はっきり言われたことで
    傷ついておられるようにお見受けしました。
    違っていたら申し訳ありません。
    私もそうだったので、そのショックたるや、よくわかりますが、
    あるとき、何かの本で読みました。
    「上司は会社から何人減らさないと、自分の成績にかかわる。だからノルマ達成すべく、がんばる」と。

    ですから、
    ちょっと言えば、やめてくれそうな人を選んで、やめるよう仕向ける。
    らしいです。
    能力云々で選ばれる場合もありますが、
    上記の理由がある事も多い と。
    トピ主さんは、お優しい印象があるのでは?
    もしくは、ちょっと押したら、やめてくれそうな人、と見られる雰囲気なのではありませんか?


    まぁ、私の場合は、人間関係調整力に欠けるので、
    肩たたきにあっても仕方ないのですが、
    まずは、トピ主さんがダメだから、選ばれたわけではありません。
    という点をよく理解していただけたらなぁ、
    と思い、再度でてきました。

    納得できる結果をお祈りしています

    ユーザーID:8091509285

  • 難しいんじゃないかな

    図太かったり、そうせざるを得ない妻子持ちの男性ならともかく、トピ主さんが居座るのは難しいように思います。10年ですよ。
    求められていないのに毎日出社するって、すごくタフです。
    今覚えている憂鬱を10年続けるんです。そこに、有利な割増退職金を断ったという事実も乗っかってくる。

    きれいごとかもしれないけど、求められて働くのが本当ですよ。

    ユーザーID:5099016716

  • レスします

    貴女は会社に残りたいんですね。
    なら、最低でもミスをしないように平常心を保ってお仕事しましょう。
    動揺する気持ちはわかりますが、上司たちが早期退職者をピックアップしている最中にミス連発は非常にまずいです。心証を悪くしてしまいます。

    あと残留できても、貴女の職場も今の業務も無くなると宣言されている以上、期限を過ぎて貴女の職場が無くなったら、まず転勤、そして転勤先では貴女のスキル以上の業務を振られる可能性があります。
    独身、賃貸住まいは転勤候補のトップですから、会社に残るなら転勤はあると覚悟して、今から自宅の荷物の断捨離を始めましょう。

    私は製造業の事務職ですが、製造ライン工場が東京から地方に移転が決まりました。幸い計画移転で二年以上前に内内示が出たので、心の準備と荷物の整理、転勤先の住居探しを余裕を持って出来ましたが、貴女に転勤辞令が出るとしたら、そんな猶予はないと思われます。
    最短で、辞令は発令日の二週間前までに出せば労働基準法違反にはなりませんから。
    そして転勤に関する就業規則や手当てについても調べましょう。
    引っ越し費用や住宅手当ては多分出ますが、上限がある場合がありますから。
    繰り返しますが、常に平常心で、ミスなく過ごされますようにね。

    ユーザーID:4357531698

  • 自分の足で立ってみては?

    主さんは今のご自分の状況を物凄く辛いものと捉えてらっしゃるけど、世間一般からすればかなり恵まれている状況だと思いますよ。
    ご自身が仰るとおりなら、能力的に劣るにも関わらず30年に亘って周りにフォローされながら高給を受け取り、挙句破格の退職金を得て、贅沢をせずそこそこ働けば老後は安泰なのですから。
    キツい言い方ですが、頼り切っていた会社を辞めて一人放り出されるのが怖い、かと言って居座って辛く当られるのも怖いって、何だか子供みたいで、今まで相当周囲に甘えて生きてこられた方なのかな〜と思えてしまいます。
    加えて、会社から要らない人材とはっきり言われているにも関わらず居座ろうとしていること自体が、更なる会社への甘えではないかと…。
    経済的な不安はさほどないのですから、会社を辞めて一度しっかり独り立ちしてみるのも良いことだと思うのですけど、主さんには全くその気概がないようで残念です。
    周囲の方が主さんに早期退職を勧めないのは、主さんのそういった気質を分かっているからかも知れませんね。

    ユーザーID:9200284621

  • 6千万に間違いないのなら

    私ならそれだけの退職金と貯蓄があるなら、割増金がもらえるうちに決断しますが、トピ主さんは今の会社にすごく愛着がありそうで読んでて辛いです

    年金に不安があるなら50才から加入できるイデコとかどうですか
    女性の場合定年まで勤めても、月額12万前後の方が多いと思います
    元の給与が低いので、金属年数長くてもそれぐらいかと

    ユーザーID:1580332413

  • ピンチはチャンス

    ちょっとネガティブに考えすぎだと思います。
    30年間ひとつのところでコツコツと事務職を続けてこられたもの一つのスキルですよ。
    周りの環境や人間関係が変わっていく中でもちゃんと適応して変わらず組織に貢献されてきたのですからそこは自信をもちましょう。
    私は42才と50才に退職勧奨を受けて2度ともその場で同意しました。
    外資なので常にその可能性を想定していたこともあり不安はありましたが同時に解放感を覚えた記憶があります。
    50才でも転職市場でニーズはあります。
    返答まで1か月とのことすぐにリ〇〇ートでもビ〇〇ーチでも登録してみてはいかがですか?
    キャリアコンサルタントのアドバイスってけっこう役立ちますよ。
    辛辣なことも言われるかもしれませんがあんまり嫌なやつだったらそこはやめちゃえばいいだけです。
    ちなみに外資といっても英語は片言でたいしたスキルもない私ですが現在も正社員で働けています。
    あなたの長所はと問われて「まじめで働き者です。新しいことにも臆せず取り組んできましたし、知らないことは勉強して身につけます。」と答えました。
    50才が言うことじゃないかもしれませんが、そんな人材を採用してくれる会社もあるということです。
    自分はこの会社には要らない人材なんだ..とネガティブに考えず、新しいキャリアを切り開くチャンスととらえて積極的に動いてみたら道が開けるのではないでしょうか?
    同世代の働く女性として応援しています。
    どのような決断をされてもトピ主さんの未来が明るいものでありますように!

    ユーザーID:1796694618

  • いろんな人がいるなあ

    私、2年前に55歳で貯金ほぼなしで無職になりましたが(失業保険はすぐ出た)、無職時代、最高に幸せでした〜
    いつまでもそういうわけにもいかずに仕事探しましたが、契約社員ですけどまあまあすぐに見つかり、今もなんとなく働いています。
    だから、そんなに貯金があって、失業保険もすぐにもらえて、何がそんなに不安なのだろうと不思議です。いろんな人がいるなあってしみじみ思います。
    人間、悪いことを考えたらそうなってしまいます。あまりネガティブにならずに生きてみましょうよ。
    仕事はミスなくやる方がいいですけども。

    ユーザーID:7839724053

  • トピ主 質問です。

    >そうですねえ様
    同じ経験をされてショックを受けられたとのこと。
    お優しい言葉ありがとうございます。
    思い出したくない経験かもしれませんが、残って頑張られたのでしょうか?
    やはりショックで退職されたのでしょうか?
    ショックだったけど残って頑張って時間とともに傷が癒えられたのか、退職された場合はショックを乗り越えて頑張ればよかったと後悔されたか、ショックから解放されてホッとしたのか、違う人格なので同じではないと思いますが、参考までにお話うかがえると嬉しいです。

    >はる様
    確かに残り10年ずっと忘れずに仕事を続けるのはタフじゃないと難しいですね。ナニクソとか見返してやる!という性格の方だと頑張れるのかもしれません。
    レス共感できました。ありがとうございます。

    今回上司に不必要宣告されましたが、直接の上司以外の人に言われたわけではないんですよね。確かに今の部署で40歳以上で一番会社貢献度の低いのは事務職の私ですが、比較の問題でゼロではないし、慕ってくれている若い社員もいると思うので悲観しすぎないようにと自分を励まします。

    そういいながら、朝になると朝トピしたような永遠ループのポエム状態になっている可能性大ですね。
    夜になると朝調子が悪かったことは覚えていますが詳しく覚えていないので、敢えて客観的に見てみたく朝トピしてみました。自分で見かえしてもやばい状態ですね。

    ユーザーID:8043086228

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • お住まいはどちらでしょうか?

    首都圏なら、大なり小なり仕事はあります。

    某転職エージェントのデータでも、
    50代でも正社員で決まってる方も居ます。
    (ただ、かなりの数の応募はしています。)
    派遣も無くは無いし、今はパートや、オンライン秘書なんかもあるので、収入がゼロにはならないかと思います。

    私だったら退職するかな。

    それこそ、あと5年後に世の中に放り出されるより、少しでも早い方が良いかなと。

    応援しております。

    ユーザーID:9402632558

  • しがみついていい、それも権利

    辞めるのはいつだってできます。
    退職勧告されてしまってからでいいじゃない。
    配置転換されてからでいいじゃない。
    逆に新たなお仕事が新鮮で楽しい場合だってありそうです。
    職場都合なら失業保険だってすぐ出るんだし。

    しがみつきましょう。
    同じ会社に30年というのは立派です。誇っていいんです。
    ご自分に自信が無いようですが、いいところは絶対いっぱいありますって。
    退職勧告されたことを相談できる職場のお友達も沢山いるんでしょ?

    ご自身を能力がないなんて仰らないで。
    同じ会社にずっと続けて働いてきたこと、
    それは立派なことなんです。卑屈になる必要はありません。

    図太くなりましょう!
    いつだって辞められるし、転職も大手は難しいでしょうが出来ますよ!!
    一般事務だったら経理できるでしょ?
    それって求められてますよ。

    ご自分に自信を持って!!
    応援しています。

    ユーザーID:2533880356

  • 辞めなくてよいのでは

    好きな会社や慣れた仕事を変えるのは不安だし、必要無いと言われるのは辛いこと。憂鬱になる気持ちがわかります。私はそういう時、何も手につかなくなり感情が溢れて涙が止まらなくなります。

    必要無いと言われても、自分に必要だからそこにいる。条件は悪くなるかもしれないけど、辞めることはいつでもできるので続けたいならとことんやったらどうでしょう。ただ条件がわるくなって退職することになった時に「やっぱりあの時退職してれば…」って考えそうなら条件の良いうにち転職した方が良いと思います。

    未来の自分にとってはいつでも今日が一番若いので異動になっても転職を選択したとしても新しいことは始められます。

    私はマイナス思考な時、それ以上落ち込まないようにすぐに寝ます。寝ることで気持ちが少しリセットできるのでオススメです。

    私も今もがいているところなので、お互い頑張りましょう!

    ユーザーID:0065743563

  • 第3の人生の始まり。

    大変な状況お察しします。なんと無常な世でしょう。しかし、自分の一本気を離れ、状況を諦観されて下さい。あなたに退職をすすめるのも、会社側の事情があるように思います。それにしても凄い貯金額!なんとなく、第3の人生の始まりですよー。

    ユーザーID:6125726621

  • 世界は広い

    同い年ということで応援したくてコメントさせていただきます。
    大手企業を結婚退職し、親に反対されつつも小売店を家族で営む家へ嫁ぎ、20数年。お店、家事、子育てにバタバタと追われる毎日です。
    お店は決して良いとは言えない状態で、そんな中、2人の息子の学費を捻出させるのに必死です。先のことは全く分からない。不安に思う日も多々あります。
    そんな私にはトピ主さんの今の状況はそこまで悲観的になるほどではないのでは?と思えてしまいます。会社に守られてきた分、そこを離れる不安は分かりますが、世の中には色んな仕事があります。もしかしたら、もっと向いているものがあるかも。それだけの預貯金があるのなら、新しい世界へ一歩踏み出してみてもよいのでは?
    悩みすぎて心や身体を壊してしまったら大変ですよ。立場は全くちがいますが、お互いがんばりましょう!!

    ユーザーID:9215572683

  • 辞めますと言わなければ良い

    残りたいんですよね。
    それなら、辞めますと言わなければ良いんです。面談で何を言われても、生活があるので辞められませんと良い続けるのです。

    その後は、そのまま閑職事務員かもしれないし、転勤、給与カット、リストラ、どうなるかは上司も人事でなければ分からないでしょう。

    定年まで新入社員給与以下の最低賃金でどんな雑用でも良いので残りたいですと希望している事を人事に伝えて貰ってはどうでしょうか?
    トピ主の場合は、今いる部署が会社の負債なので厳しいかもですが、転勤可能で職種にも拘らないのですよね?頑張って下さい。

    ユーザーID:3040022217

  • ねんきんネットでシミュレーション

    40代までと違い、50代のねんきん定期便の金額は、65歳から貰える額が表示されますよ。

    制度が変わり減額という可能性はありますけどね。

    ねんきんネットにログインした事ありますか?
    先々年収が変わった時のねんきん受給額も
    シミュレーション出来ますので、是非
    やってみてくださいね。
    生活費、税金がどれ位かは、自分のことなのだから整理すればわかると思いますよ。
    年金受給後も受給額により、税金かかると思いますが、今の時代なんでもネットで検索できます。分からなければ、所得税は税務署
    住民税は市役所に聞けば教えてくれると思います。記録を残すためにメールで問い合わせすることをオススメします。

    退職するかどうかの判断は難しいですね。
    追加の退職金は魅力的だけど、再就職活動はかなり大変と思います。お住まいの地域にもよるかも知れませんが、社保付きのパートでも良いなら、見つかるとは思います。

    退職を拒否した場合、もしかしたら、本人のスキルに合わない職種(例えば未経験の営業とか)に異動辞令が出る可能性も無きにしも非ずです。
    実際にそんな状況を見聞きしました。
    その仕事に馴染めず退職となった場合には
    3年分の退職金追加はもらえなくなるので
    早めにやめた方が良かったかもということに
    なってしまうし…
    でも、退職勧告に応じなかった社員だと周囲の目はあるものの、多少の居心地の悪さは気にせず、現職継続もありと思います。ただ定年まで残れた場合に業績悪化で退職金激減ということもあるかもしれないです。
    3年分の退職金が惜しくないなら、ギリギリまで勤めるのもありと思いますよ。
    何がベストかは、今は誰も分かりません。
    人生は思うように進まないです。
    これは私自身も経験しています。
    自分の決断がベストだったと思い、前向きに生きていくよう頑張ってください。

    ユーザーID:2543093025

  • トピ主様

    30年お疲れ様です。
    わたくしは50代総務、経理に携わっております。
    現状問題、お住まいの地域にもよるかと思います。東京都内でしたら、働く気になれば、パートでも20万程の仕事はありますよ。その分家賃はお高いですが、、地方ならその分家賃が半額程かと。
    以前の職場でもパートさん 60歳以上でもいらっしゃいましたよ。
    このままいても退職金が、減る事も考えらるので退職されて、また新しい楽しい生活を考えて下さい。退職金が、結構な額割増されるのですから、心配してお体を壊したら、元も子もないですよ。
    お体の方が心配です。食事も喉が通らないご様子。
    健康なら充分にやっていけます。
    試算いたします。
    ●60歳 
    生活費 月23万×12= 276万 
    パート収入200万  不足76万×10年=760万
    ●60歳から65歳
    生活費 月22万×12万=264万
    パート収入 月10万×12年=120万
    不足 144万×5年=720万
    ●その後 90歳まで
    不足 月23万-年金13万= 10万
    10万×12=120万 120万×25年=3,000万
    6.000万−760−720−3,000=1,520万
    充分残るので、生活の質をもっと良くしても
    いいですね。これだけの金額羨ましい。
    トピ主さんのいままでの頑張りですね。

    ユーザーID:3640603586

  • 50代は変化の時

    なんだかなぁ。さんに同意です。
    恵まれた人生だったのですね。

    確定申告って、、、会社員で、ですか?
    他に大きな収入があるのでしょうか?

    独身なので会社に所属していないと拠り所が無い。
    ひとりぼっちになってしまう、恐怖があるのですね?

    大丈夫ですよ?
    結婚して子供がいても50代となれば自分で考え老後のことまで算段します。
    子供がいればお金がかかるし6000万なんて貯めれませんし。
    夫がいても夫の世界があるし所謂、卒婚状態になりますしね。
    家族がいても個人で自分の将来は考えていかなといけないのです。

    事務職は新設した子会社に移籍させて昇給しないようにしたり
    オフィスが統廃合されて異動するしか(引越し)会社に残る道が無かったり
    地元の工場が閉鎖されて遠方の工場への配属を受けるか退職するかになったり
    会社が倒産し最後のお給料も出なかったり
    この20年、周囲の変化を見てきました。(地方在住です)
    家庭がある皆さんは、大変だったですよ。
    家を建てている場合も多かったですし。

    今迄の恵まれた会社員人生だったんで、残りの時間は
    元々のバランスとして迎える環境なのですよ。
    もっと早くにリストラされてもおかしくなかったんです。

    コロナがあって、どの業種も大きな変化を強いられています。
    リモートでいける仕事も増え
    都会から地方にオフィスを移す会社もありますね。

    会社残りバリバリ異動先で仕事をするようなタイプでないなら
    自分で自分に見切りをつける勇気も必要ですよ。
    頑張って下さい!!


    私なら残ったとして
    嫌がらせで辞めるよう仕向けられる方がメンタル持たないです。
    退職金上乗せでいただき、無職で失業保険をもらい、しばらくは
    ゆっくりしますけどね。
    これ独身ならではですよ?

    ユーザーID:8637614078

  • 今すぐ就活を始める…

    とりあえず、
    1、転職サイトに登録
    2、派遣会社にも登録
    3、半日休んで、ハロワにも行く

    など
    思いつく転職活動を全部今すぐ、始めたらいかがですか?

    悩むよりも、行動ですよ!

    ユーザーID:7639398963

  • 残りたいのであれば妥協点を考える

    >肩身狭くなく心折れない状況で残れるなら、新入社員並みの給与でも残りたい

    本心ならば会社側に提案してもよいのではと思いました。
    実際に基本給を下げるのは本人の同意があっても難しいでしょうが、それくらいの気概があると上司にアピールするのは悪くないのでは。

    また、雇用形態を変えるのはいかがでしょう。
    いったん退職し、フルタイムパートや契約社員として再雇用してもらう。
    年収は大きく下がるでしょうが、なじみ深い会社に残れるというメリットはあります。

    会社も鬼ではありません。
    ただ、会社もボランティアで人を雇っているわけではありません。
    互いの損得を鑑み、トピ主さんが割増退職金を蹴ってでも残りたいと望むなら、どこで妥協できるのか、その点を明確にするべきです。
    でないとさすがに10年は長い。
    自分の希望だけが通った状態で過ごすのは、怖くないですか。

    >50歳女の無職と就活はかなり厳しい

    そりゃあ退職勧奨がない状態で変に夢を見て転職するとなれば、本人の希望条件も高いでしょうし(元の職場よりいい職場!)、無謀と言わざるを得ないですが、トピ主さんの現状はそれとは違っていますよね。
    日本の平均年齢は48歳です。
    むやみにネガティブになる必要はないですよ。

    ユーザーID:6243461771

  • 私もそうでした。

    トピ主さんと同じように50歳で会社から追い出しにかけられたアラカン独身女性です。
    私もトピ主さんと同じように年齢的にも次はないと思い、会社にしがみつきましたが、結局会社からの壮絶なパワハラにあって4年間粘りましたが、体調に異常をきたして退職してしまいました。トピ主さんはまだ50歳です。早い内に次に進んだ方が良いかもしれません。老後資金は十分にあると思いますので、フルタイムでなくてもパートや派遣の仕事で家賃を稼ぐ程度に働いてみたらどうでしょうか。私は無理してフルタイムの仕事に転職しましたが、この年齢で正社員の仕事は正直しんどいです。しかも限りなくブラックな会社が多いです。ただ私はトピ主さんほど貯金がないのでフルタイムで働かないといけないので。心療内科に通院しながら何とか働いています。生きていく為です。貯蓄のあるトピ主さんが羨ましいです。

    ユーザーID:1854466317

  • 自分の気持ちが一番大事!

    大企業・一般事務職・勤続年数・アラフィフ・・・トピ主さんと共通点が多く、コメントさせていただきます。
    私の勤務先も数年前にトピ主さんと同じ状況になりました。40歳以上が対象で、退職金は年収3年分割増でした。

    退職勧告された人の共通点は「従順な性格・扶養家族がいない人・既婚女性」でした。

    退職勧告する役割の人は社外講習を受けていて、ターゲットが辞めなさそうな時の対処法(追い込み方法)を心得ています。面談でターゲットが少しでも弱気な発言をすると「見込みあり」として、余計に追い込んできます。
    「そういう物言いって違法じゃないですか?」なんて言ってしまう性格の私はターゲット対象外でした。
    でも以前から転職を検討していた私は悩むことなく辞めました。

    それだけの貯蓄があり、今の職場での人間関係もそれほど悪くなさそうなトピ主さん、私は残留したほうがいいと思います。

    ご自分を過小評価されていますが、社内情勢も把握できていて、組合にも相談に乗ってもらえる、その人間関係は30年で培われたものと思います。
    私は転職先では以前の職場でのような人間関係は構築できませんでした。
    私が若くないのも原因の1つかと思います。ただ、私は神経が太めなので頑張れていますが。

    一般事務職のみの経験で他社に転職しても、言い方が難しいのですが職場の人にそこそこ尊重してもらうのって難しいですよ。
    私がトピ主さんの立場なら、今後の異動の話も甘んじて受け入れると思います。とにかく長く勤めたものの勝ち、と思いますよ大企業なら。
    55歳で定年扱で退職を選べないでしょうか。

    「辞めたくない」と思うなら、割増金の為に判断することないと思います。大企業ってあんがい潰れませんし。
    トピ主さんと同じ状況の人、社内に他にもいるはず。周りに喋っていないだけで。頑張って!

    ユーザーID:0479111447

  • しがみつきました

    トピ主さん、おつらいですね。私は過去3回会社から退職勧奨された主さんと同世代の会社員です。辞めて再就職先を探すのとこのまま居続けるのと天秤にかけて居残りを選びました。後悔はしていませんが、楽な道ではないです。
    私の会社のように一度だけで終わらない可能性もあります。数年後にまたあるかもしれません。相手は人事権を持っていますので、辛い職場に異動させることもできます。あまりに過酷そうな場合と遠距離の場合は交渉して断りました。
    強くなることと、相手がどんな(酷い)ことを交渉してくるかあらかじめネット等で情報収集して対応策を練っておいてください。それが無理なようでしたら個人で入ることができるユニオン等に加入して交渉をしてもらってください。
    但し、ユニオン加入しても個人面談がなくなるわけではありませんので、気持ちを強くもってください。会社はあなたの味方ではありません。理解者でもありません。交渉相手です。そのことは肝に銘じて少しでも有利に状況が向くよう頑張ってください。

    ユーザーID:6499377854

  • 53歳独身女性、一部上場企業勤続30年です。退職後押し

    辞めたくない気持ちはわかりますよ。
    長く務めた会社。居心地いいですもんね。次になにができるんだろう?それもよくわかります。
    しかし!3年分の割り増し退職金ありならやめたほうが得策と思います。私ならやめます。

    会社自体の業績が悪いんですよね。
    今後残ったとして年収下がるんじゃないですか?
    コロナは来年になっても再来年になっても消えないですよ。
    コロナ要因での業績悪化ならこの先も続くでしょう。
    退職金って月収の〇か月分じゃないんですか。
    月収が下がったら3年分の割り増しどころか今もらえるはずの退職金すらでないかもしれないですよ。
    会社倒産したら0円です。
    その前に精神的にやられてもっとつらいことになる確率のほうが高い。
    会社だって生き残ることに必死です。えげつないことやらない保証はどこにもない。

    っと、私ならここまで最悪のこと考えて辞めますけどね。この年で病みたくないし。

    予想年金額が月10万なら年収はそんなに高くないのでしょう。(失礼)
    仮に、仮にこの先仕事が決まらなかったとしても、
    今の貯蓄を切り崩しながら今と同じレベルで生活しても年金もらうまで大丈夫なんじゃないですか。

    というか、普通に羨ましいんですが。3年分の割り増し…
    うちの会社絶対ないな。

    ユーザーID:9576340246

  • ヨコですが

    トピ主さんは今賃貸物件にお住まいとのことですが、マイホームのご購入予定はありますか? それともご実家などに帰る予定があるのですか?

    60歳までは普通に賃貸物件を借りられると思いますが、その後はなかなか借りるのが難しいと思われます。世間でよく言われている通り高齢者には貸してくれなくなるからです。(義母で証明済み)

    例え借りられたとしても家賃は一生払い続けなければなりません。そうなると、家計をかなり圧迫することになります。

    マイホームを購入していなくて、貯金が6000万なら決して多い額とは言えないと思います。

    その辺のことを考慮してじっくり結論を出してください。

    ユーザーID:4706002950

  • トピ主 補足です。

    今日は医療費控除を終えるまではこちらに来ないと決めたのに
    顔出しに来てしまいました。
    貯蓄は割増退職金を合わせての金額なので早期退職ありきの額ですが、と
    にかく退職してもある程度安心できる金額ということは理解しました。
    逆に残ったらそこまでの貯蓄ではないので、残るなら割り増し分の3年間は頑張る気概が必要かもですね。

    車が必須のそこそこの田舎で、しかもそろそろ買い替え時期。購入資金は準備していますが、保険や車検代、途中のタイヤその他の購入費用は見込んでおかないといけませんね。

    扶養している母と同居しています。
    でも、確かに転勤できないわけではないと思います。

    そこそこ田舎地区の事業所で、私やほかの一般職の女性社員は入社時に自宅通勤が前提とされていて、転勤なしというので採用されています。
    逆にその条件が自分の思考をしばっていて、自分や周囲の女性社員の中で「転勤になったら辞めるしかない」という思考回路になってしまうのかもしれません。
    特にマイカー通勤できる事業所ならともかく、電車に乗るのが難しい体質なので東京勤務はできない状況です。

    厳しいご指摘と、より詳細なご意見をうかがうため、甘さの上乗せを正直に披露しますと、家事がダメダメなんです。転勤で一人暮らしになって、一気に仕事と家の両方を頑張れるのかの想像が難しいです。単身赴任の男性も頑張っているのに恥ずかしいです。
    残ったら1年後に転勤というのであれば今から準備しますが、即転勤で仕事と家事の両方を一気にする自信がありません。
    進学や就職ではじめから一人暮らしで頑張っていらっしゃる方、「何で転勤できないんですか?」という意見を新鮮に聞くことができました。

    結果、転勤できないなら退職ですよね。一度退職して生活設計を見直し、仕事だけでなく家のことも含めて自立できるよう見直す時間を作るのもありかなと思うようになりました。

    ユーザーID:8043086228

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • 50歳なら次は見つかりますよ。

    今提示されているのはかなりの好条件だと思うし、貯金がそれだけあるのなら退職した方がいいのでは?解雇はなかなかできないものだし、自分から辞めますと言わなければ居座りることは可能だと思いますが、今後いづらくなって辞めることになったら条件はもっと悪くなるんじゃないですか?
    早めに次を探して退職した方がいいと思いますよ。
    ひとつ気になるのは「朝になると怖い」などとても50歳とは思えないレスをされていることですね。これまで大企業でずいぶんとのんびりと過ごされてきたのでしょう。そういう企業だから経営も危うくなっているのだと思います。
    私は55歳でまぁ大企業と言われる会社に正社員で転職しました。20〜30代ですぐに産休・育休取得しそうな人より安定して働ける年代の方がいいという考え方もありますから。私の場合ひとり親で子どもがまだ学生でしたから、がんばって働くだろうと思われたのかもしれませんし。
    トピ主様の場合あまり世の中のことをご存じではないようですが、これまで勤めていた会社と違ったり自分の予想や希望通りでないからといっていちいち「ブラックだ。ブラックだ」と騒ぐようなことをしなければ仕事は見つかると思いますよ。

    ユーザーID:6399179840

  • 事業所の縮小ですから

    おっしゃるように、残れても転勤は濃厚ですね。不採算部門がまさにトピ主さんの事業所とのことですし、地方ですから閉鎖も十分あり得ます。大企業の経営が苦しくなり、地方の事業拠点を次々と閉鎖しています。

    退職勧奨に乗らない場合ですが、その分の3年間頑張らなきゃ、とおっしゃいましたね。いえいえ、損失は3年に留まらないと思います。

    転勤になっても条件は悪く、またご希望通り今の年収より低い金額で給与規定が変わる可能性は大きいです。転勤と共に再契約になると思います。また退職金も上がる事はないでしょうし、むしろ今後下がって行くのではないかと思います。
    多分、トピ主さんの場合は今が最高額と思っていた方が良いです。

    退職勧奨を断って在籍しても、今後は退職金含めてそれほどの金額は望めないのではないでしょうか。

    ただ自炊については、最近はコンビニもテイクアウトも盛んですから、出来なくてもみんな一人暮らしくらい大丈夫です。男子学生もそれほど炊事はできません。
    でもトピ主さんの場合は、今の事業所自体にもう戻れないのですから転勤と言っても、そちらに永住ではないですか?移動先がまた縮小になれば次の拠点に行かないといけなくなりそうですが。
    ですので、お母様も一緒に転居の方がいいと思います。離れての介護は大変ですから、一緒に暮らしたい方がいいと思います。

    ユーザーID:8647159437

  • 弁護士を立てるに1票

    どうせこじれにこじれるのなら、弁護士を立てましょう。
    リストラというか、強制的な肩たたきの証拠がないと弱い立場になりますので、面談の時は録音すること。
    そのうえで、弁護士を立て、退職金の上乗せを交渉するのです。
    3年分の上乗せだと、せいぜい100万円いくかいかなと思いますので、まずは肩たたきの撤退を。
    大抵の会社は、弁護士が出てきたところで、リストラ撤回します。
    ただ、本当に業績悪化となった時には、退職金が出なくなるリスクはあります。

    泥船らしいと思われるのであれば、上乗せをガッツリ取る方向で交渉してもらいましょう。
    多分、弁護士を立てた方が、風当りは弱くなりますよ。

    ユーザーID:8235671065

  • トピ主 ねんきんネットやってみました!

    50歳で年金試算できるとは知りませんでした。
    1今まで通り勤めて60歳までの試算 2このあと国民年金になる試算 3社会保険はあるけど月給減額 の3パターンで試算しました。

    2でも13万円/月くらいありました。今の年金事情では確かではありませんが。3でもそれほど変わりません。(月給によりますが、少なめに試算しました。)
    1はさすがにプラス2万円くらいですが、ボーナスが今後減額となるでしょうから、あくまで試算です。

    年金事務所に行かなくても大丈夫そうで助かりました。教えてくださった方、ありがとうございます。

    試算する以外でも色々教えてもらえるから年金事務所の窓口に行った方が良いよとかありましたら、経験者の方教えてください!

    ユーザーID:8043086228

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • レスします

    独身一人暮らしじゃなくて、親と同居で扶養してるんですね。
    そしたら皆さんからのアドバイス、かなり変わってきます。
    一人暮らしで貯蓄三千万円と二人暮らしで三千万円じゃ、どうしても残留しないと厳しいもの。
    こういう後出しって、相談される側も困るんですよね。
    なんか、貴女が退職勧奨された理由がわかる気がします。

    ユーザーID:4357531698

  • こういう感じなんですね

    毎年、今年は解雇されずに済んだ、良かった。。という気持ちで一年一年を過ごしてきた立場から見ると、角砂糖並に甘いですね。
    トピ主さんが今やることは、家計の見直しでも、家事の練習でも、会社に残るか辞めるか悩むことでもなく、「履歴書」と「職務経歴書」の作成ですよ。30年の仕事をきちんと棚卸しして外の人に魅力的に伝わる職務経歴書を作成しようと思ったら、毎日、仕事終わってから寝るまでの時間を費やしても軽く2週間はかかると思いますよ。
    そして、それを使って転職活動を始められるようにしておくんです。
    会社を辞めようが、辞めまいが、今までのキャリアを整理して話せるようになることが大事なんです。
    辞めてしまったら、実績を整理するのも難しくなりますよ。数字的なこと等は、在籍中に整理しないと分からなくなってしまいます。
    回答期限までの数週間で、少なくともそこは終えておきましょう。
    その上で、決断したらすぐに動き出す。在職中に転職活動を始めるのですよ。

    ユーザーID:4590571388

  • そもそもしがみついたとして

    正社員で残れる保証あるのでしょうか?
    多分転勤があろうと無かろうと、給与の減額の為や違う仕事を出来るように雇用契約をやり直すはずです
    そこでトピ主さんを正社員で契約し直すか?は疑問です
    どういった会社なのかはわかりませんが、現場があるとの事ですので、現場になるならパートや契約社員として契約するのでは?
    他の事業所への転勤なら正社員のままの可能性は高いですが、営業職等の畑違いの部署で過酷な部署に行かされるでしょうね
    それで頑張って定年までしがみつけるか?はトピ主さん次第ですが


    まあ、契約社員やパートの場合は一旦退職する形になるでしょうから、割り増し無しの現時点での退職金は入るでしょうが、思い切り会社が上向かない限り数年で契約終了で放り出されてしまうかもしれませんけどね

    ユーザーID:4744623620

  • エールを押しました

    ほぼ同年代の契約社員8年目の既婚女性です。
    会社はコロナ禍を転機に転身しようとしているのでは。
    有体に言えば、より効率化、スリム化したいのでしょう。
    おそらくトピ主さんは、私の3倍くらいの年収ではないかと思います。
    しかし、大変失礼ながら、私の3倍の仕事(分量、難易度)かというと・・・。
    残念ながら一般事務というのはそれくらいの評価なのかと思います。
    もちろん、30年培った社内のノウハウというのはあるのでしょうが、
    絶対にトピ主さんじゃないと困る専門的な仕事というわけでもなさそう。
    必要ならばその時にパートの事務員なり、派遣社員なりを入れて調整すればよいと考えているのだと思います。

    コロナ禍での割増退職金はトピ主さんにとってもチャンスではないでしょうか。
    私の勤める会社でも、同様の退職勧奨が過去にも数回行われています。
    ほとんどの対象者はそれを機に退職されています。
    無理して残っても、居場所は狭くなり、上乗せ額もなくなり、
    心身共に消耗するということでしょう。
    そして代わりに、私のような、より賃金の安い労働者に、
    かつての正社員が行っていた業務が降り注いできます。
    つまり、会社としてはそれくらい余裕がないということです。

    余裕のない会社にしがみついていても、将来の安泰は保証されません。
    貯金も沢山あるようですし、この先お母様の介護などで忙しくなると思います。私の場合、現在両親の入院などで忙殺されています。
    時間にもう少し余裕ができる週4位のパートをしつつ、
    体力を温存されることをおすすめします。

    ユーザーID:0640064967

  • 扶養家族がいるなら話は別

    しかも、トピ主さんのことをよく知る職場の人は残留を勧めているのですよね。

    私なら、迷わない。

    ユーザーID:9425384011

  • うらやましい

    3年分の年収が退職金として支給されるなんてうらやましい。
    私は50代既婚ですが、先日退職勧告され、退職金は20万円です。
    経営不振なので仕方ないです。
    お給料が遅配する前に辞めます。
    私も最初はごねようかと思いましたが、
    いらないと言われているのに残るのはメンタルに悪そうで。

    足りない分は働けばいいんですよ。
    まずは失業保険をもらう。
    その間に仕事を探す。
    仕事が見つかればラッキーです。
    事務職がダメでも選ばなければなにかあるはず。
    掃除とか介護とか。
    時給900円だったとしても、1日8時間働けば7200円。
    月20日で144000円になります。

    75歳まで働ける職種にジョブチェンジのチャンスですよ!
    収入少なくても、貯蓄がありますし。

    ユーザーID:9107870425

  • 退職推奨される理由がよくわかる

    トピ主レスを読めば読むほど、会社側の対応に納得です。
    不採算部門の高齢一般職というだけでも厳しいのに、文章からお荷物社員のニオイがプンプンします。

    そもそも仕事に対する考え方と取り組む姿勢が甘すぎる。
    残業しないと仕事を覚えられない社員は落第点なんですよ。
    勤務時間内に仕事を覚えるのが当然なの。
    しかも、退職推奨されるまで自社の業績や自分の評価、社内での立場すら把握していない。
    鈍臭くてミスの多いトピ主を慕う若手なんて居るわけないでしょう。
    むしろ「迷惑だからさっさと辞めてくれ」と思われてますよ。

    ミスを周囲にフォローされながら閑職で楽しく働くのが「トピ主にとっての仕事」なら、業績好調な会社だって退職推奨します。
    そんなお荷物社員は必要ないもの。
    残念だけど、トピ主の30年間の仕事ぶりを積み重ねた結果が退職推奨なんですよ。

    余談ですが、家事ができない人は仕事もできません。
    仕事ができない人は家事もできません。
    なぜならどちらも「段取り」が重要だからです。
    レスを読む限りトピ主は段取り能力が皆無なので、本当に仕事ができないのでしょうね。

    「残業して頑張ります」が通じるのは昭和まで。
    今は令和です。
    時代の変化に適応できないのだから、会社に居場所がなくなるのも仕方がないです。
    普段から時勢をみて物事を考え、閑職に異動した時点でスキルアップの努力をしていればよかったんですよ。

    ユーザーID:0800080589

  • ピンチどころかチャンスだと思う

    30年も同じ会社に居ると、どうしても「その会社でしか通用しない、外部の人間から見たら、すごく変てこなルールとか慣例」に知らず知らず染まってしまいがちです。
    失礼ながら、50才と言う年齢の割に、貴女はとても世間知らずのように見えます。収入と支出の把握もできていない。家事もできない(まさかお母さんにすべて投げてる?)、世界で今何が起こっているか、自分の会社にどれだけの未来があるのか・・・なんかすべてについて分かっていないし、分かろう、知ろうともしていない。皆さんのレスに対する返答も、「でもでもだって」が多い。

    今回の肩たたきは、今までぬるま湯に浸かっていた貴女に与えられた、おそらく最後のチャンスだと思います。

    明日も同じ毎日が続く保証なんて、もうどこにも、誰にもないのです。特にコロナで世界が苦しめられている今、誰もがどうにかしてサバイバルするしかない。貴女自身が変化を拒否していたら、全世界から拒否されます。

    3年分も割り増しで貰えるって、すごい特権ですよ。貴女の3年分の給与、非正規の人だったら、最低6年、下手したら10年くらい働いて、やっと貰える額だと思います。それほど恵まれているのに、愚痴ばかり。このままでは「次第に温度が上がって行くお湯の中に居るカエル」になっちゃう。今こそ、何かを始める時期だと思います。

    ユーザーID:4771443112

  • トピを読んでいて

    私が昔 勤めていた会社と同じような会社なのかなぁと感じました。
    私が在籍していた会社の希望退職の裏では社員の選別がされていたようです。
    他の方もレスしていますが仕事のできる社員とできない社員。
    また、仕事内容が正社員ではなくともできるかどうか。
    大きくはこの2点だと思います。
    私の勤めていた会社では この2点で社員の選別をしていたようですが
    会社側は選別後に大きな誤りを犯したと私は思っています。
    それは、希望退職を募る前から残ってほしい社員に仕事を振り分け
    退職してほしい社員から仕事を奪っていったことです。
    これにより、キャパ超えの社員から会社側には届かない悲鳴が上がったことです。
    そんな状況の中での希望退職の募集。
    結果的に優秀な社員が大量に退職に応じ辞めてほしい社員が大量に残ってしまった。
    責任感の強い40代の管理職が優秀な社員が辞めた数年後に次々と亡くなりました。(病気や突然死です。)
    私自身、既婚で子供有という状況の中で仕事がどんどん忙しくなり帰宅時間が午前様という日も多く体は悲鳴をあげ子供達への罪悪感で心身共に疲れていました。
    部長と面接した時に言われた言葉は
    「この世の中では辞めるも地獄・残るも地獄。私にはどちらも勧められない。○○(私)の意思に任せます。」
    と言っていただき正直 嬉しかったです。
    辞めるまで面接を続けられた方も大勢いたようですから。
    でも、私は即答で「希望退職に応じます」と答えました。
    その後は課長・係長・主任から連日の撤回要求。
    もう、私には何の未練もなかったですね。
    その後は、畑違いの仕事に率先して就きました。
    農業の仕事や倉庫の仕事。パソコンの仕事・調理の仕事。(掛け持ちです)
    そして、今 主さんとほぼ同年代です。
    第二の人生を他の仕事に費やすという考えもいいと思いますよ。
    人生は短調では面白くありませんから。
    スキルも人脈も増えます。

    ユーザーID:5692404900

  • やめないって言えばいいじゃん、

    って問題じゃないですよ。

    そういえば、今の仕事を定年まで続けられると信じているならそれは間違いです。なんかすごく安易にアドバイスしている人たちがいますが、リストラってそんなものじゃないですよ。

    計画的に、ここまで人を減らす、という目標を掲げてやっています。
    みんなやめるって言わなくて、目標達成できなかったな、ははは、で終らせられるものではないです。

    ちゃんと内部で、この人はやめさせる群、この人たちから〇〇人はやめさせる群、やめさせる候補にははいってないがやめるというならやめさせよう群、にちゃんとカテゴライズして取り掛かっているはずです。

    このトピさんが、やめなかったら?と聞いて、厳しいことになる、と言われてるのなら、トピ主さんは、第一群です。

    厳しいこと、それが倉庫など現場の仕事に回されるのか、あり得ないと言うところに転勤になるのか、それとも週刊誌にのるようないじめのような何もない部屋に一人ずっと座らされるということになるのか、それはわかりません。でも厳しいことになるのです。

    トピ主さんが、そうカテゴライズされたのは、悲しいけれど、トピ主さんのお仕事が派遣で賄えるものだからです。いま、派遣にさせることができるお仕事に、会社はお給料を払う余裕はないのです。あと、影響を受ける家族がいないのもあるでしょうね。

    そして、私の想像ですが、3年を待たずにトピ主さんは根を上げると思います。トピ主さんの頑張りでとかそういう問題ではなく、会社がそうするように動くからです。

    3年もたず、そしてやめるときは、忌まわしい思い出付きです。
    もちろんトピ主さんが、会社の辞めさせよう攻撃に耐え、やっていく可能性もあります、でも、今の様子を見ているとどうかな、、?と思います。

    リストラって、質問形式だけれど、実際は、やめてもらいます、ってことなんですよ。

    ユーザーID:9361399710

  • 年収の3年もらえるのはいいと思うけどなー

    残れても後10年
    新しい道を構築するなら、少しでも早いほうがいいように思う。

    残って嫌な思いをして、メンタルやられて、想定より低い退職金でやめることになるかもしれない可能性だってあります。

    戦力外通告されているわけですから、お金もらって、生活見直して、次の道をみつけることも考えてみてはどうでしょうか?

    ユーザーID:9682930347

  • 扶養の母親のことはどう考えているのか

    タイトルから同年代で一生懸命働いてきた独身女性に対する冷たい仕打ちと思ってきましたが、読めば読むほど同情できなくなりました。
    仕事だけでなく、人生設計が何もなく、依頼心ばかり強く、場当たり的な気がします。

    さて、後出しにビックリしました。
    皆さんもてっきりトピ主さん一人のこれからのことをアドバイスされています。
    それが扶養するお母さんがいて、家事一切を任せておられた。
    退職した後、お母さんの老後もトピ主さんとずっと暮らしていく必要があるのならば、これからの必要な貯蓄額も大きく変わってきます。

    お母さんの年金、財産も含めて、これからのお母さんの老後計画とトピ主さんの退職後の生活をもっと考えてください。転勤や転職するならば、賃貸の今の2人の住まいはどうなるのか、お母さんに介護が必要になったときはどうするのか、トピ主さんが年金を受給する前に起こりえることはもっとあるのではないでしょうか?

    ユーザーID:5150352088

  • お母様の意見は?

    賃貸住まいという事はこれからも定額の家賃は必要です。お母様の年金や財産はあるんですか? 五十代のトピ主さん「家事は苦手で一人暮らしは無理」って80歳近いお母様はいつまでもお世話してくれるのも難しくてそろそろ介護が必要な年齢ですよね?
    今回のリストラ話が無くても、色々と老後のお金や仕事を考えなかったんですか?
    転勤先にお母様も連れて行くのか? 別々に暮らせるだけの年金等がお母様に有るのか? 今回のリストラは断ったとしても介護休暇等取得出来るのか?
    トピ主さんお一人ならば、アルバイトでも、安い中マンション等買うなり賃貸アパート住まいでも手元資金と合わせて「生きては行ける」と思いましたが、こんな年齢まで娘の世話してきたお母様はどうするのか、本人の意見はどうなのかも重要ですよ。世帯分割したら生活保護受けれるでしょ、とか安易に考えてませんか。

    ユーザーID:8389855532

  • 今の地で転職がベストでは

    転勤=一人暮らし、ということなのでお母様と別世帯になるわけですよね。
    高齢のお母様が要介護になられたらどうしますか?
    近くに世話のできる家族がいらっしゃいますか?
    また、お母様だけの力で現在のお家賃が払えますか?

    トピ主さん、相当保守的な方のようなので、お母様との今の生活を守りながら働ける地元の職場を探した方がよいのではないでしょうか。
    50歳になって新天地で一人で働くって、やっぱりすごくエネルギーいりますよ。
    退職勧奨されたお立場でミスしにくい緊張感もあるでしょうし、転勤先が優しい人たちばかりとは限らないし。。

    ハローワークで地元の求人状況だけでも聞いてみてはいかがですか。

    ユーザーID:1888942366

  • 電車に乗れない体質?

    サラリと書いているけれど、電車に乗れない体質だから東京は無理ですか?電車ありきの地域の私には想像できない体質です。体質改善できず、マイカー通勤しかできないなら、退職しかないでしょう。

    家事がダメダメとか電車に乗れないとか、生活面でハンディが大きすぎます。

    ユーザーID:7529505877

  • 早期退職しか

    >しかし「私は○○さんに退職を勧めます。」と上司にはっきり言われてしまいました。「退職願を出さなければ退職にはなりませんよね?」と伝えると「その場合は難しい状況になる。」とも。難しい状況は「言えない。」そうですが、話の流れで解雇という言葉も出てきたと記憶しています。

    それ、トピ主さんはリストラ対象のリストに載っているということだと思います。
    希望退職者の募集自体が穏便なリストラ策なわけで、今後はどんどん条件が悪くなっていくでしょう。
    トピ主さんの場合、残る選択肢はもうなくて、できるだけ条件のよい辞め時を選ぶしかありません。
    面談ではっきり通告されたのは、上司の温情でしょう。
    粘ってもメンタル病むだけですから、今後は転職・再就職に向けて注力するのがいいと思います。
    がんばってください。

    ユーザーID:1037213639

  • トピ主です。

    皆様の温かく厳しいご意見嬉しく思います。

    本当に全くその通りで、定年まで過ごせるなんてどうして思えていたのか。
    今の会社だと介護休暇や介護休業もあるけど、それでも「デイサービスはどうして保育園並みの預かり時間じゃないんだろう?介護になったらフルタイムは無理じゃない。」と、通所事業所の預かり時間の短さを指摘するだけで何もしてきませんでした。

    本当に自分に甘かったんです。
    今の閑職の部署になってから異動の希望も特に出してきませんでした。
    会社から退職勧奨されたのがなぜ自分なのかも理解しています。
    みなさんのおっしゃる通りでほぼ間違いありません。

    面談では「辞めません。続けます。」と言いましたが実際は受け入れてもらえないだろうと理解しました。

    せめてコロナになってからは会社と家の往復だったので何かできたはずです。不景気になってきたけどボーナスの減額しか考えていなかった想像力の低さ。

    明日会社に行ったら入社からの経歴をすべてアウトプットしてきます。
    異動は数回していますが、いつどこに異動したかは覚えていますが、自分がスキルと思っていなかったスキルが登録されているかもしれません。

    まだ辞めることを決めていなかったので職務経歴書を作成するという発想が出てきませんでした。でも在職中の今からやらなければいけなかったんですね。

    本当に色々と教えてくださったり、はっきり言ってくださる皆さんに出会えて良かったです。実務的にも精神的にも助かっています。少しずつ方向性も見えてきた気がします。

    教えてくださったことに一つずつしか応えられていませんが、少しずつでも毎日積み重ねていきたいと思います。一般常識人までまだほど遠いですが、遅すぎましたけど今回は良い機会をもらえたんだと思っています。

    ユーザーID:8043086228

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • 今退職を選ばなかったとして

    そのまま定年まで無事に勤められるという可能性は結構低いと思いますよ。
    希望退職者を募る場合、予定している退職者の人数というのがあるんです。それに達しなかった場合、割増退職金どころか、元々予定されてた退職金を減額されて解雇という可能性もありますよ。
    大手の会社であろうがなんだろうが、経営状態が悪化すれば社員の解雇なんてあっという間に始まりますよ。経営陣にとって一番大切なのは、いかに自分の利益を減らさずに会社の経営を成り立たせていくか、です。一社員の今後の人生というのはそこでは考慮されてません。
    もしトピ主さんが転勤して勤務を続ける事を希望した場合、仮にその転勤さきでリストラされたとしたら、どう生活していくおつもりでしょうか。自分一人ならまだしも、お母様の生活もかかってるし。新天地での就職活動ほど辛いものはないですよ。よく考えてから決断される事をお勧めします。

    ユーザーID:1773571055

  • 経済的なことも相談されるなら

    もちろん今の会社に残れればいいですが、
    退職を断った場合トピ主置かれるであろう状態に
    トピ主様が堪えられるかが気になります。

    会社を辞めた場合のことも含めて相談されるなら、
    今の経済状態をオープンにして相談された方が
    具体的なアドバイスを得られると思います。

    「いくらの年収なら
    家賃や社会保険、水道光熱費を払いながらやっていけるのか」
    とおっしゃいながら、
    今の家賃や生活費、お母様の年金の有無や金額を何故書かれないのでしょう?

    それによって、
    貯蓄額とパート程度の収入(最悪無収入)でやっていけるのか、
    (可能なら社会保険に入ってもらえるところに
    お勤めされた方がいいと思います)
    年金受給後は年金内で生活出来るのか、
    今の生活費は適正か、節約出来るところは有るのか、
    住まいはどうするのか等
    アドバイスを貰いながら考えていけると思います。

    細かい支出が分からないなら、
    収入−貯蓄に回した金額=支出です。
    退職後、国民年金や国民健康保険に入られるならその分がプラスされます。
    役所のHPに国民健康保険の計算方法が載ってると思います。
    水道光熱費などは請求書や領収書、通帳で確認出来るはずです。
    家計もお母様に任せてるなら、お母様に聞いてみて下さい。

    印象としては慎ましく暮らせば何とかなりそうな気がしますが、
    トピ主様がどのような生活を希望されているかによります。
    最低限食べて行ければいいのか、
    主様とお母様の健康状態(医療費・介護費)
    今お住まいの地域の家賃の相場や、
    住宅を購入するなら幾らくらいの物件が有るのか
    など分からないとコメントしにくいです。

    ユーザーID:5939977332

  • 辞めては駄目

    大企業一般職正社員。女性には一番低パワーで高収入を継続確保出来るポジションです。
    決して自分から辞めてはいけませんよ。トピ文から察するにおそらく倒産するほどの危機ではないし、労働組合も機能している。トピ主はあまり仕事に自信がないようですが、大企業ならばこそ社員も玉石混交、見渡せばあなた以上に貢献度にハテナ?が付く人も一人二人いるでしょう。
    会社に残っても意に沿わない部署、業務に異動になるかも知れません。でも大企業なら不法に給与が下げられることはないし、何より職場環境は一定レベルを超えている。(世の中には信じられないくらいレベル・モラルの低い会社もあるのですよ)
    会社に残る覚悟を決めあとは流れに任せましょう。もちろん仕事はきっちりと、社歴30年に相応しい出来映えキープで。
    人生は長いです。
    お母さまの為にも正しい判断をしてください。

    ユーザーID:6561848336

  • トピ主さんの言ってる事がわからない。

    今、決めなきゃいけない事を整理していますか?

    早期退職を会社から勧められている時点で

    自分の意志を伝えても会社からしたら、自主退職を促すだけだと思います。


    どうしたらいいかという事で、どう望むかで自分の意志がはっきりします。

    他の会社の福利厚生を聞いてとしても、会社の業績が悪化しても優秀な人

    なら残ってるか、またはヘッドハンティングされて別会社に行ってます。

    適度に自分の意志がない人、言い訳ばかりして責任転換してる人は

    使いづらいです。

    一度、整理してみるといいと思います。

    ユーザーID:9644785500

  • 就職活動のための準備

    就職活動をすぐしないにせよ、とりあえず履歴書と業務経歴書は作っておきましょう。パソコンで作り、いつでもプリントアウトしたり、訂正したりできるようにしておくように。手書きでは効率が悪いです。

    ベテランの人事担当者は履歴書、業務経歴書を一瞥しただけで、その人の資質や性格を見抜きます。嘘は絶対に書かないように。多少の誇張、強調は許容範囲ですので、さりげなく自己主張しましょう。今まで何度か部門を異動されたそうですが、どこかで「他の人にはなかなかない能力」を身に着けていたかも知れない。ご自分の会社における経歴を、第三者の目で冷静に分析してみましょう。

    トピ主さん、次第に現実に目覚め、行動する気になられたようで、他人事ながら嬉しいです。

    何か突発的な事が起こると、私も

    1 すごく動揺して、悪い方へと考えが行ってしまう。
    2 くよくよ悩んだ挙句、悩むのに飽きてしまう。
    3 死ぬわけじゃないし! と変に開き直る
    4 具体的にこれからどうするかを考え始める

    と言う流れになります。
    そうなると不思議なもので、本当に何とかなっちゃう。「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ」を何度か経験しました。大丈夫! 本当に腹くくればなんとかなります!

    ユーザーID:6787569425

  • 65歳時まで貯蓄に手をつけない

    将来性も見込んで、介護のお仕事に
    就くことはどうでしょうか。

    年金受給まで、貯蓄は少しでも多く残して
    おかれた方がいいと思います。

    お仕事をしていきながら
    資格を取ることも
    考えてみてはいかがでしょう。

    ユーザーID:4005013117

  • 後出しが多すぎて…。

    勝手な思い込みと言われればそれまでですけど「50歳女性独身、賃貸住まい」と聞いたら賃貸アパートでひとり暮らしだとなんとなく思いますよね。自分の給料で家賃・光熱費払って家事も一通りやっていると。
    でも実際は炊事洗濯は後期高齢者のお母様任せなんですね。生活費も一部はお母様の年金から出ているのでは?
    今住んでいる賃貸住宅があなたの生まれ育った実家、と言うことですか?失礼ながらご両親も長期的にものごとを考えることをなさらなかったようですね。
    それから「電車に乗るのが難しい体質」というのが私も気になりますね。
    近くに他人がいるのが耐えられないとか?それじゃ会社勤めも難しいですよね?
    電車に乗るのが難しい体質…かどうかは不明ですが、住まいも職場も東京23区内なのに公共交通機関はほぼ利用せずどこに行くのも車かバイク、という人を2人知っています。どちらも人間性に問題のある人で、ようするに人に合わせたり譲ったり、想像力を働かせる、ということができないんですね。本人はそれでよくても周囲は大変ですよ。もちろんあなたがそういう人だと言っているわけではないですが。
    まぁ厳しいようですがももか様のおっしゃる通りですかね。これまでの生き方の結果なのだから諦めて次の仕事探した方がいいですよ。

    ユーザーID:6399179840

  • 早期退職に賛成です

    質問文、皆様の回答、質問者様の返信を拝見しました。

    今は年金の確認や職務経歴書の作成を進めているようで何よりです。

    まず回答としては(年収3年分の退職金をもらって)早期退職するのがいいと思います。

    仮に会社に居座っても戦力外通知をされている以上、会社は自主退職するような方向に持っていく可能性が高いです。
    (事務と全く関係ない部門に異動させられる、仕事についていけない)
    そして、それに耐えられず、結局 退職する流れになると思います。


    大企業の一般事務職として現地採用で30年勤務したのですから、辞めたくない気持ちもわかります。
    大企業なので、定期昇給あり、賞与あり、福利厚生もよいと思います。
    ずっと1社に勤務していたのですから、愛社精神もあるでしょうし、好条件を捨てて、新しい環境に飛び込むのは非常に不安なのも分かります。


    ですが、ある意味、早期退職勧告をキッカケに、今後の将来を考える機会が出来て良かったと思います。

    なお扶養しているお母様関係(年金等、収入はどのくらいあるのか。介護や医療にいくらかかるのか)
    家事は全て高齢のお母様に任せているのか?(お母様に介護が必要になったら、どうするのか)

    その辺りも開示すれば、他の回答者様から現実的なアドバイスを貰えるかもしれません。

    コロナ禍での退職勧告を受け大変だと思いますが、現実を見据えて、お身体に気を付けて、頑張って下さい。

    ユーザーID:6784615932

  • 終の棲家

    割増退職金をもらったら、一括で中古マンションを買ってはいかがでしょうか。お母さまとお二人での賃貸暮らしですが、いずれは自宅を購入する必要があると思います。その時が来たのだと思います。

    ユーザーID:8096647885

  • 残りましたが、辞めればよかった

    私も辞めてほしいとはっきり言われましたが残りました。
    割増は1年半分。嫌がらせもあるかもしれませんが、
    出来る人たちが辞めてしまったので辞めた人の2.5人分ぐらいの
    仕事が今までの仕事に加えて与えられました。
    残業代は出ますが、週末もやったりで、正直辞めればよかったと
    思っています。あと1年半働いて辞めるかなというのはいつも
    頭をよぎります。でも辞めても後悔していたかもしれないし、
    なんとも言えないです。

    ただ私の場合、既婚で不労所得も多少あります。
    トピ主さんも預貯金が多いので、堅い投資をすれば多少のリターン
    はあると思いますけどね。

    ユーザーID:9713309186

  • 自立のきっかけ

    遅かれ早かれ、物理的じゃなくても何らかの自立の時期が来たのだと思います。

    幸い主さんは一つの所で長年勤めあげてきたし、貯蓄もある。
    このコロナ禍では恵まれてる方じゃないでしょうか。

    今まで、運が良かったのでしょうが、いろんな意味で転機なんだと思います。

    応援しています。

    ユーザーID:7445921953

  • 応援しています!

    私は何のアドバイスも出来ません。
    トピ主さんより少し年上の、既婚子無しで専業主婦。しかし、近いうちに離婚するつもりです。もう限界に近いので。

    ですから、50代半ばでこの先1人でどうやって生きていこうか悩み始めたところなのです。
    トピ主さんのような職歴も能力も蓄えも無い。トピ主さんよりずっとずっと条件悪いです。そして、現在海外在住。離婚し日本に戻るので、こんな私に一体どんな仕事があるのか…。不安でいっぱいです。

    どの道が最良なのか見極めは難しいですよね。私は、のほほんと生きてきてずっと自分の意思で大事な決断を下す事もなかったので、何となくトピ主さんのお気持ちがわかります。

    数年後、私達はどういう人生を送っているんだろう…。お互いに笑顔でいられるといいですね。

    ユーザーID:3166477192

  • えー

    お母さんと同居ですか。
    そしてお母さんはあなたの扶養。
    退職勧奨でパニクってたとしてもそれをなぜ最初に書かないかなー。
    これがわかっていたら寄せられるご意見がかなり変わったと思うんですが。

    お母さんはこれから年老いてできないことが増えていきますよ。
    いわば徐々に子供にかえってくんです。
    うちの母親は80を超えてからものすごく筋力が落ちました。もう遠出は無理です。
    同年代の中ではしっかりしている方ですが、それでも勘違いや物忘れが年々増えています。

    この先あなたは、未成年の子供抱えてシングルマザーで頑張っている女性と近い境遇になるのです。
    しかも子供はやがて巣立つけれど、親は看取りまで長いマラソンを覚悟しないといけません。
    転勤もいいかもしれないって、お母さんはどうなるんですか。
    一緒に転居?お年寄りは新しい環境に慣れるのが大変です。
    転居をきっかけに認知症が始まることもあります。
    自分の老後より親の老後が「今そこにある危機」じゃないですか。
    とにかく今日から家事を練習しましょう。
    自信がないとか言ってる場合じゃないですよ。

    会社も、扶養家族がいると分かっていて退職勧奨するんですね。
    それだけ経営が厳しのか、トピ主さんのポジションが本当にないのか。
    私なら「母親の扶養があるので困る」と嘘泣きしてでも訴えますけどね。

    まあ自分の預金と年金収入なら辞めて転職してもおおむね大丈夫と判明したんですから、
    次はお母さんの年金収入と預金、保険等を総点検しましょう。
    人生百年時代。親が100まで生きると仮定して、生活費や医療費、介護費用などの概算を出す。ネットで平均額を調べればいいです。
    その費用はどこから出すか、自治体の福祉サービスは手厚いか。
    人は生きている限りお金がかかるんですよ。
    今まで家事を丸投げしてきた恩返しと思って頑張ってください。

    ユーザーID:7967009692

  • 最悪の場合を想定して、予算内の生活をする。

    最悪の場合、つまり、ここで離職して再就職できなかった場合を想定し、65歳まで年金なし、65歳以降は年金を見込んで、年額月額を割り出して、それに合わせた生活をするしかないです。

    お母様のかかりもあると、潤沢とはいえませんが、50歳で見込みを含めて6000万の財産があるなら大丈夫です。

    それで生活設計をしたうえで、仕事は探してください。最悪、パートしか就けなくてもも、それは余裕に回せると思えば、少しは気楽です。


    あなたに退職を勧奨した上司は、会社の危機に際してそれが使命で、果たせなければ、その上司の評価が危うくなるのです。だから、強く退職を勧めたのであって、あなたが特に無能不要であるとは限りません。我が身可愛さの言動に、振り回されてはいけません。

    居心地の良い職場だったとしても、所詮は商業目的の集団。恋々とするのは辞めましょう。良い職場で長年働いてきたのは、良い思い出として、次のことをシビアに考えましょう。

    ユーザーID:2308478215

  • 良い機会

    重要な事項の後だし情報ばかりで、びっくりです。 30年働いた会社から急に退職勧奨されて、パニックになったのは理解します。 しかし人に相談するのに必要な情報を整理し、提示しないと、的確なアドバイスは貰えません。 

    家事もやらず、家庭の収支も判らない。 30年間どんな生活を送って来たのか疑問ばかりではありますが、過去を見ても始まりません。

    良い機会ですから一度退職し、ちゃんと自立した生活をする訓練期間としたらどうですか? 経済的にもお母様と二人の生活には不安は無いようですし、きっとお母様が質素な生活を心がけていらっしゃったのでしょう。 そのままの生活を引き継ぎましょう。

    退職すれば、割増退職金と失業保険が貰えます。 長年勤めたので、最大期間もらえるでしょう。 ただし、その間は真面目に職探しをするのが条件です。 多分トピ主さんには大変な時期になるでしょう。

    しかし、残るも地獄、辞めるも地獄。 どちらの地獄を選ぶかの話です。 今後はお母様のなさってくださった家事一切をトピ主さんが引き受ける事になります。 そして、終活も二人分です。

    突然も退職話で驚いたことでしょうが、トピ主さんが今後50年をどう生活するかを考える機会と捉え、今から準備しましょうよ。

    ユーザーID:9810378684

  • とりあえず

    預金もまずまずあるみたいなので、私なら喜んで退職します。んで、雇用保険がもらえる期間は充電期間。トピ主さんなら働かずに家事を覚えたり学びの期間に充てるのが良いかも。
    高齢のお母様がいらっしゃるのなら、私なら介護の資格の勉強するかなぁ。今後の仕事に資格が活かせても活かせなくても、プライベートでは絶対役立ちそうなので。

    過ぎたことをウダウダ考えても過去には戻れないワケで。過去の反省が終わったら、とっとと前を向きましょう。過去を後悔ばかりしてる人に、幸せは近付いてこないですから。
    きっと大丈夫。なんとかなりますよ。大変なこともあると思いますが、考え込みすぎず、明るく乗りきってくださいね。

    ユーザーID:4867785450

  • 健康について、出てきたでしょうか?

    トピ主さん、今はおそらくご健康でいらっしゃると思います。
    ですが、女性も50歳を過ぎると、とたんにあちこちガタがきます。それは想定内でしょうか?

    メンタルだけでなく、あまりにも大変な業務を割り当てられたら、癌になったりする可能性だってありえます。

    私個人的には、トピ主さんは残留でOKかと思いますが、
    残ってみたら、とても大変で大変で、大変すぎた。
    それで健康に被害がでた

    となったら、後悔するかもなぁ
    とも感じましたので、書いてみました。
    よい解決策が見つかりますように

    ユーザーID:8091509285

  • 中高年からは、家事も大事な仕事

    同じくらいの年齢なので、人ごととは思えません。。。しかし、私は介護相手が2人いますから、トピ主よりハンディがありますかね。。

    うち1人は、リストラで退職した兄弟です。退職後、大病をして障害者になってしまいました。大変なことです。

    その経験から。中高年でも、自分の身の周りのことが自分でできて、自分で自分の機嫌を取れるだけで、生活費はとても低く抑えることができます。
    自分で日常の食事を準備する習慣がないと、お金が多くかかったり、栄養バランスが崩れて健康を損ないます。
    掃除・洗濯がちゃんとできないと、介護ヘルパーも早期に必要になりますし、下手をすれば生活環境の悪化で心身の健康が損なわれます。社会的にも孤立してしまうでしょう。
    質素でも質の高い暮らしが維持できることが分かれば、高い収入の仕事にこだわる必要もなくなります。

    いまはお母様もお元気のようですが、それに甘えてはいけません。。。仕事が激務であった訳でもないようなのに、ちょっとのんびりしすぎたでしょうか。最低でも、1/2の家事は分担しましょう。
    家事も大事な仕事。仕事だと思って同じくらい頑張り、今から苦もなくふつうにできるようになると、それもやりがいのあるもう一つの生涯の仕事になりますし、必ず自分によい結果が還ってきますよ。

    ユーザーID:1525690917

  • 一般職

    一般職で肩叩きされたら逃げ道はないかなあ。
    残れたとしても降格、転居を伴う転勤や嫌がらせ人事(言葉悪いですが)は避けられないし。
    さっさと見切りをつけて貰えるものもらってはやく気持ちを切り替えたほうが良いと思います。

    ユーザーID:3979702049

  • 家事は本当に大事ですよ

    二回目の投稿です。かきさんの「家事も大事な仕事」というレスに大きく頷き、エールしたくて出てきました。

    私の実家の父は、昭和一桁生まれにしては柔軟だったのか、
    90歳になる現在でも、一人暮らしをしています。
    この先骨折したり、大きく体調を崩せばそれも難しくなるでしょうが、
    90歳の男性が一人暮らしできる大きな要因は、「家事全般ができる」ことにあります。

    一人暮らしですから、多くの料理を作る必要もなく、洗濯も1週間に1度するかどうか。掃除に至っては適当だと思いますが(笑)
    中でも、料理ができるというのがポイントだろうと思っています。
    ご飯を炊き、食べきれない分は冷凍し、魚を焼いたり煮物をつくったり。
    自分で出来るとコストも安く済むのです。
    そして、何でも自分で出来るというのは、生活の自由を獲得することでもあります。
    病院の付き添いや買い出しの手伝いはしますが、自活してくれているというのは、子供から見るととても助かります。

    脅かすようで恐縮ですが、お母さまもいつ体調を崩されるかわかりません。
    私の母は背骨の圧迫骨折を何度もやり、一時期寝たきりになりました。
    待ったなしの介護が始まるのです(現在は入院中)。

    これまで30年お仕事を頑張ってこられたのはご立派です。
    今後は少し早めの第二の人生と考え、お母さまの老い、ご自身の老後に備え、生活を整えなおすと考えるのも一つではないかと思います。

    一つ目のレスにも書きましたが、私なら退職して、
    近所で週3〜4くらいのパートで緩く働き、生活をコンパクトにしていきます。
    家事割合を増やし、節約にトライしてみます。

    より良い選択ができますことをお祈りしております。

    ユーザーID:0640064967

  • 人生のターニングポイントですね。

    最近は企業が人員調整を実施する際は、その方面専門の人事コンサルティング会社と契約し、そのマニュアルに沿って「合法的」に進められるケースが増えています。私の働く会社は一部上場企業ですが、業績悪化のたびにマニュアル・プロセス通りに人員削減策が行われます。トピ主さんの会社もごく標準的な方法でリストラ(組織再編)が進められているとお見受けします。

    大企業や労組があるといったことはもはや関係ないです。有名メーカーですら業績が悪化すれば、解雇は普通にあります。

    部門・職種・職掌など事前に決めた条件に沿って削減対象者が選定されています。バックオフィス系や一般事務職の仕事は、アウトソース(派遣スタッフ)に置き換えてコスト削減するのだと思います。

    会社全体で何人減らすという数値目標が設定されているので、早期退職の人数枠が埋まらなければ、勧告に応じない人は、上司の言うように厳しい待遇が待ち受けています。人事部付にして組織から隔離し会社に来てもやることがなかったり、営業や技術職など畑違いの仕事に異動させるなどして、精神的に追い込んで自分から辞めるように仕向けるのは常套手段です。

    割増退職金が年収の3倍って、とても良い条件ですよ。このご時世で破格の厚遇といえます。もし、私が貴女の立場だったら、迷わず退職を選びます。割増金をもらって貯蓄を担保した上で、失業保険をもらうかバイトをしながら需要がある技能や資格を取得するなどして再起します。

    もちろん貴女の人生です。どの道を選んでも後悔しないよう、よくよく考えてこの先のことを決めてくださいね。

    ユーザーID:8299897173

  • ご自身での行動と並行して、ぜひ第3の機関へ相談を。

    初めまして。
    平成一桁生まれ、いわゆる「ゆとり世代」と言われてきた
    アラサー独身女です。
    今秋、満3年の期限を迎える派遣先から正式パート採用となる
    小娘のおせっかいアドバイスですがご一読ください。


    ◎派遣会社への登録(最低3社)の上で
    ・社会人になってからの職歴と経験
    ・仕事を通じて得た強み(気遣い、忍耐、人間関係など)

     担当者と洗い出してみてください。
     真剣に相談に乗ってくれる人が必ずいます。
     その人に当たるまではあきらめないでください。


    ◎今後の人生設計、生活の相談
    ・ファイナンシャルプランナーに、ご自身含めた家族の資産状況と
     日々の出費から、今後のゆとりある生活にはいくら必要なのか
     生活水準の見直しは必要か、増減を検討すべき備えなど
     お金に関することを相談して、少しでも不安を取り除いてください。
     無料相談を受け付けている所もあります。

    ・市役所などの行政への相談
     市や町が発行する広報誌は読まれたことがあるでしょうか?
     手に入らなければ図書館、駅などの公共施設に置いてあります。
     市町村民対象の生活相談や、心の健康に関する相談などの
     窓口があると思いますので活用ください。


    ◎家事について
    ・苦手とおっしゃるのは料理でしょうか?それとも掃除?
     割り切ってお金で解決してしまうのもアリだと思います。

     料理ならご飯とお味噌汁だけ自宅で作り、後はお惣菜と
     レンチンでとか。
     掃除であれば代行サービスとか、シルバー人材センターに
     依頼するで。
     一度資料を取り寄せてみてください。


    偉そうに書いている私も今、20代前半で作ったカードローンの
    支払いに四苦八苦しながら過ごしています。
    何とかいい水準に這い上がってやる、という意地だけで
    やってきました。それに比べたら実直に勤め上げてる
    トピ主さんご立派ですよ。自信持ってくださいね。

    ユーザーID:7586542990

  • トピ主です。久しぶりに投稿します。

    面談3回目終了。
    みなさまから聞いていましたが、ただの面談でこんなにメンタルってやられるものなんですね。

    ネットで書き込みされるような数人がかりでとか罵倒されてとかはありません。
    絶対にパワハラにならない範囲での面談ですが、とにかく最終的に今後の会社であなたは働いていくことは難しいということをいろいろなパターンで言われます。何をされているわけではないのに続ける自信を無くすのです。

    私の場合は今後変わっていく会社の状況についていけないということですが、「この会社にどう貢献するのか?」を宿題にされました。

    仕事ができる優秀な方(高給、高齢)には後進に道を譲ってとか、会社にいらない人間って1つのパターンじゃないんですよね。
    それでも頑張って続ける方はいらっしゃるのだから、私に続ける覚悟がなかっただけだと思います。

    2回目面談後、今週月曜からメンタルが絶不調で、はじめて「会社に行きたくない。でも行かないと懲戒免職になる。」とか意味不明の状態になりました。思考がいっぱいいっぱいになっているのか車の運転中ほか、とにかく眠く危険です。

    それでこちらにも顔を出すことが難しくて久々来ました。来ていない間にもアドバイスくださった方がいてうれしいです。

    このままいける気がしないので辞めることになる気がします。その場合、やっておかなければいけないことがたくさんあるけれど、一旦ドクターストップ入りました。辞める前にうつ病などで会社に行くことができなくなったら、早期退職もできなくなります。
    もう少し早く決定して抜け出すか、もう少し気楽になれればよかったと思います。

    まだ入り口だと思いますが、うつ病って意味不明にこんな状況になるんだという実感です。今のうちに心療内科で頂いた薬を飲んで、確かな決断力に戻して考えたいと思います。 同じ状況でも家や子供や会社のことを頑張られている方すごいです。

    ユーザーID:8043086228

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • トピ主 お礼

    先ほど自分のことばかりレスしてしまったので、お礼もかねてレスに対する「私のこうしていこうかな」を書いてみます。

    一日も早く再就職はしたいです。タイミング大事ですしね。
    今回早期退職応募しても6月末退職なので今見ても仕方がないんですが、派遣とか求人サイト見ています。4月とか時期的なものなのか募集少しはありますね。これになかなか合格しないってことですよね。
    リクルートの求人サイトとか派遣3社には登録しようと思います。

    でも、3か月くらいは掃除と買い物と料理をしたいなと思っています。
    慣れない仕事をはじめちゃうと今でさえやっていないことを自分ができる気がしないです。
    一度自然にできるようなルーチンにする必要ありますよね。

    失業保険の計算もしました。会社都合退職なのですぐもらえます。50%なので厳しいですが、少しはアルバイトができるとのこと。月曜から何もできなかったので、昨日やっとそこまで調べて、会うバイトが少しできるなら何とか・・。という安心感も出てきました。

    介護の仕事は大変なんですね。みなさんは進めてくれますが、圧倒的に「無理だと思う。」と反対されます。職業訓練で体験してみてできるかどうか考えても良いかなと思います。

    家事の大切さと、とりあえず正社員じゃなくても生きていけることをアドバイスしてくださった方、今後やめることを正式に伝えたあとも不安はつきないと思いますが、少しは前向きな考え方の1つとして考えられそうです。

    ありがとうございました。
    ちなみにまだまだ面談は続きます。

    ユーザーID:8043086228

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • よーく考えて

    トピ主さん、「いま求人チェックしても、退職は6/末だから早すぎる・・・」とコメントされていました。その感覚で職探しを続ける限り、再就職は難しいと思います。あなたをよく知る人からのアドバイスを大事にしてください。

    ユーザーID:7279128701

  • 焦らずに

    退職の方向とのこと。何はともあれ決断できてよかったですね。
    1カ月分くらいは有給がありますでしょうか?
    焦る気持ちはわかりますが、心の調子を乱しているようなので、少しゆっくりしたほうがよいように思いますよ。
    30年走り続けたのですから、それくらい許されます。

    第二の人生、楽しみですね。
    今の職場で愛されていたのなら、次の職場でも大丈夫でしょう。
    いいご縁があることをお祈りいたします。
    きっと大丈夫です。

    お体には気を付けて、どうせ退職するなら早めに上司に伝えた方が楽になるのではないかなと思いますが、いかがでしょう。
    伝えてしまったら案外サバサバして、肩の荷が下りるかもしれません。
    応援しております。

    ユーザーID:2704659842

  • お身体ご自愛ください

    ストレスで不調とのこと、お大事にしてくださいね。

    次回の面談で早期退職希望と伝えたら、面談も終了となり、今後についても前向きに考えられて気持ちの上でスッキリと区切りがつくのではないでしょうか?

    退職が決まれば、6月末までの間に職務経歴書の準備やら十分にできる時間があると思いますよ。

    良い方向にすすみますように。

    ユーザーID:6784615932

  • 失業保険は目いっぱい貰うこと

    トピ主さん、お疲れ様です。

    勤続30年なら、失業保険もかなり貰えると思います。
    失業保険を貰える期間を利用して、職安で主催する技術講座に出たり、職安で相談しながら、色々面接に行くことをお勧めします。あ、職安ではなく、今はハローワークですね(笑)。

    私は13年間勤めた会社を退職した後、半年以上失業保険を貰った記憶があります。もう30年以上前のことですが。月に一度出頭し、就職活動の報告書を書いた覚えがあります。確か、一室に同じ目的で来た人を集め、そこで筆記させていたかな。それを終えると、後日、失業保険が口座に振り込まれました。
    職安なんて場所も知らなかったので、戸惑うことも多かったですが、やればなんとかなりました。と言うか、やってみれば簡単な事ばかりでした。怖いと思ったなんて、なんでかな? と自分でも思いましたよ。

    誰でも初めての事は怖いです。でも大丈夫です。

    ユーザーID:8370010297

  • トピ主です。 私ってば決めたはずなのに!!

    みなさまに退職のエールを頂いたのにこの状況。

    心療内科の薬、恐るべし。元気になってきたら
    「何で私が辞めなきゃいけないんだ〜!!」って気持ちがガンガン出てきました。
    私、普通には仕事できてるよね?
    確かに代わりがきく仕事だし、今の部署では庶務だから重要ではない。
    でも、前の部署も前の部署でも普通に事務でちゃんとやってきたじゃん。
    その前の部署に今いる人たちは、40歳以上は早期退職募集の対象にはなっているけど、退職勧奨(いわゆる1番手)されている人たちはいなくて、どちらでも希望をどうぞ的立場。男性スタッフが多い部署なので、部署でノルマがあるとしたらほかに高給取り男性社員で辞めてほしい人がいるのかも。

    ホント運なんだなあ・・と。凄くできるわけではないけど「どちらでもいいですよ。」くらいの人ではあったハズ(と思いたい)。

    運だと思ってあきらめるのか、どこでも何でも残って続けてやってやるぞと頑張るのか。
    ・・なんて、薬飲んでやっと普段の自分に少し近づけたくらいのヤワすぎ人間ではダメなのか。

    でも、悲観的な時だけじゃなく、普通の思考回路の時にちゃんと考えることも重要ですよね。

    とりあえず、ビジネススーツ見にいっちゃいました。書類選考がなかなか通らないらしいし面接決まってからで良いじゃんと思っていたら、「履歴書の写真!」と気が付きました。

    スーツ必要なかったので全く来たことないんです。
    普通、黒かと思ったら、フレッシャーズ以外はあまり黒は無く、ネイビーが多かったです。グレーもあったけど、どっちが良いのか微妙なところ。
    普通タイトなのかと思ったらフレアも多いんですね。
    パンツが格好良さそうだったけど、全く似合わなかったので却下しました。
    とりあえず今回は試着だけ。

    次の面談は週末。最終決戦は募集開始直前の2週間後かなあ・・。

    ユーザーID:8043086228

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • 果たして運なのか?

    現在いる部署に関しては運の要素もある程度あるでしょうが、一番手に選ばれたのは運では無くこれまでの結果では?
    ある程度の大手なら、女性管理職の比率を増やそうと言う動きをしていた時期があると思うのですが、その時に打診を断っていたらその結果ですし、打診すらされてなかったなら既にリストラする際の一番手候補として常にリストに上がってた状態だったんですよ
    むしろ今まででリストラされなかったのが運が良かっただけなのでは?

    何か誤解してるみたいですが、仕事が極端に出来ないから候補にあがってるんじゃないですよ?
    仕事内容と賃金が見合わないからですよ?
    恐らく一般事務としてやるような仕事ならトピ主さんの給与で若い人2人雇えると思いますがそれに見合うだけの仕事をやっていたか?と言うことです
    勿論長年の経験があるから、1つの仕事だけをクローズアップすれば若い人に劣らないでしょうが、こなす量も考えたら若い人を雇う方が会社的には得なんですよ

    ユーザーID:4744623620

  • 運?

    会社の存亡をかけたリストラです。
    少数先鋭を残して企業が再起をかけるための人員整理、運だけの人選をするでしょうか?

    また、お薬で体調が戻られたとのこと。本当に良かったです。これからは服薬無しでも元のトピ主さんに戻す治療が始まるでしょう。
    もし会社に残っても、服薬無しで仕事ができるのか?無理なら薬を飲み続けるのか?
    自分の健康を基準に、改めてどうするか考えどころではないでしょうか?

    ユーザーID:8160941297

  • 今でも覚えています

    知り合いが某有名外資系証券会社に転職しました。凄いなー。お給料良いんだよねー。高層オフィスビルで働くなんて格好いいなー。とか思っていましたが、一月後に経営破綻して「リーマンショック」となり、全く再就職出来なくて困り果てて実家に帰って行った後は知りません。
    勿論、語学堪能だし、金融専門の知識スキルはあるし、高学歴で転職用のレジュメもバッチリだったんですけどね・・・。
    トピ主さんは「大手だから潰れない」「事業所は閉鎖になっても正社員は解雇は出来ない」と心の何処かで思っているようですが、私も大手企業に勤めていますけど部門を切り離して同業他社に売却されて、「身売り先に転籍するか」「退職するか」「残るなら全く違う部門・業種」の選択で転籍しました。外資系ではなく「どちらかというと日本でも最大手」の会社でしたけど。
    リーマンショックの時ほどでなくても、「黒字リストラ」で体質改善を図る企業において、トピ主さんが居座った所で余計にメンタルを傷つける結果になりかねませんよ。
    あと、リストラされた人というのは大抵家族や友人に相談しても、職場の人には話しません。「自分以外は声かけられてない」と考えるのは早計ですよ。

    ユーザーID:4660272518

  • 今まで運が良かった

    とにかくトピ主にとって居心地の良い会社で、トピ主の考える「普通」レベルの仕事をして30年勤務できたこと、これはむしろ今まで運が良かったのでは?
    そして割増し退職金が年収3年分、残っても厳しい状況になりますと知らせてくれる上司、元気なお母様、ものすごくラッキーだと思います。

    >普通には仕事できてるよね?

    トピ主さんの普通ではダメだったのでは?
    他に代わりのきく業務で普通程度の仕事しかやる気がないけど安くない給与の50歳…
    同じ仕事内容でも安い人、若い人、または高給でも有能な人を残したいのは当然でしょう。
    転勤になった場合にまず心配することが、同居のお母様の今後ではなく「家事できない、どうしよう」である辺り、将来の見通しが甘い・危機感が薄い・優先順位がおかしい感じがします。「なんで私が」と考えても、残念ながらもうどうしようもないところまできているのです。

    とはいえ、30年ひとつの会社に勤務し続けたことは素晴らしいと思います。
    良い方向へすすまれることを祈っています。

    ユーザーID:3735365562

  • トピ主 確かにそうです。

    仕事に見合う給料じゃないんです。本当に。今まで運が良かったんですよね。

    別の事業所では女性社員の一般職が割と総合職に転換しています。会社側のサポートも手厚いようです。
    私の事業所では希望者もサポートも少なく、私は人の上に立って仕事をするのが苦手でそこを目指すつもりがなく、自分で一般職を選びました。でも、もちろん総合職に転換された方もいます。

    その結果なんですね。

    今でも総合職になりたかったとは思っていません。働き方として私には合っていないと思っていますし、それこそもっと早くに辞めていたことになったかも。

    今後、50歳で正社員として働こうとすると転職してもそういった「上を目指して的」なスキルを求められるかもしれませんね。

    職種はともかく、非正規も視野に入れて性格的に自分に合った仕事を探せると良いなと思います。

    辞めるしかないんだろうなとは思ってるんです。前にも書きましたが、「でも本当にうちの会社がそこまでする?」と多少思ってしまうのと、それより退職勧奨されていない周りの人の方が「残った方が良いよ。会社がそんなひどいことしないよ。」って言います。
    「どちらでも選べた人」とは今後ずっとこの気持ち分かり合えないんだろうなと同じ境遇の人(仕事はできるけど高齢な方)と話しています。「会社が何するかわからない恐怖は直接退職勧奨された人にしかわからないよね。」と。

    黒字リストラ。まさしくその通りですね。
    うちの会社もそんな感じです。今後この不採算部門をどうにかすれば近い将来最高利益になる予想とか。

    売却先に転籍すると、お金のある会社に買ってもらうので給与や福利厚生面が良くなると聞きました。文化は違うかもしれませんが、事業所丸ごと売却するなら周りも知った顔ですし。
    でも、技術系はともかく事務屋だけは不利になることもあると聞きました。

    やっぱり今が私の転機なんですね。

    ユーザーID:8043086228

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • 3回目のレスです

    気になって何度も出てきてしまってすみません。

    最新レスを読んで。

    人は誰でも、自分の能力は3割増しで見るそうです。
    つまり、他人から見た自分の能力は、自分で思うよりも3割少なく
    見積もった方が、変なバイアスがかからずにいいということです。

    30年働いてこられたことは立派です。
    社内での様々なノウハウもおありだと思います。

    しかしいかんせん、会社は利益を出すのが至上命題で、
    そのためにリストラをすると決めたら、絶対に実行します。
    その上で、「この人は手放したくない」という人には
    絶対に人員整理の話など持っていきません。
    優秀な人ほど、傾いた船からはさっさと降りてしまうので。

    今のトピ主さんの働きぶりに対し、今の給与は高すぎると見做されているのです。

    より良い選択ができますように!

    ユーザーID:0640064967

  • 同世代です

    何だか「まだ行ける」みたいなムードになってきましたが・・

    あまりジタバタせず、目の前のお金をもらって去るのが一番いいと思います。

    薬の影響でハイになっているだけかもしれません。反動で、さらにうつ状態が来そうで、心配です。お医者さんに、そのまま相談してください。

    あれこれと、会社の経営状態を語っていますけど、いくら内部にいるからって、一般社員に、会社の経営分析や今後の経営状況について、予測できるわけがありません。

    もしトピ主さんに簿記会計の知識があり、財務資料を全部見ているとしても、無理です。
    素人の株価予測よりあてになりません。

    会社の経営を決めるのは、取締役とか役員とか株主です。一般社員のトピ主が「いや、私の給料分ぐらいお金があるでしょう」と主張しても無駄です。

    また、他の社員にリストラの状況を聞きまわることも、やめたほうがいいです。

    みんな、自分さえ残ればいいんです。どんなにトピ主を励ましてくれる社員がいても、トピ主がリストラになって去った後、何とも思いません。自分だけが残れば、それでいいんです。

    トピ主と話して「大丈夫だよ」と言ったその足で人事部に行き「トピ主がリストラの面談について他社員に聞きまわったり面談の内容を言いふらしている」とチクられる可能性もあります。

    そうなると、トピ主が会社経営の邪魔をしていると見なされて、ますます心証が悪くなる可能性も高いです。

    トピ文を読んでいて、本当に若い娘さんのようで、とても50才とは思えません。(念のために言っておきますが、断じてほめていません)

    リストラ前の今まで、会社からも、母親からも、大切に「箱入りのお嬢さん」として雨風から保護されてきたことこそが、宝くじに当たったレベルの幸運だったと思うべきです。

    これからが、自分の力で生きていく、本当の人生です。
    頑張ってください。

    ユーザーID:2996124126

  • つらいですね

    トピ文の印象ですが、トピ主さんは経済的な不安よりも肩たたきをされたショックにとらわれておられる最中かなと感じました。
    失恋に近いですよね。傷つくのは当然です。
    逃げられると追っかけたくなるのも、わかります。
    ひょっとしたら人生初めての拒絶であり、挫折だったのかもしれませんね。
    こればかりは日にち薬しかないのかなと思います。

    年収3年分は先方の精いっぱいの誠意だと思います。
    一般的な金額よりかなり高額です。
    逆に言うと、そうまでしてもある程度の人員整理はしたいということ。
    自分は小さい会社を経営していますが、経営陣は守られた立場でないため、戦うときは法律を味方につけますよ。
    大きな会社なら金のかかった弁護士や社労士、複数が知恵を出してるはずです。
    トピ主さんが思うほど、彼らは楽観的ではありません。
    うちのような零細企業でも、自分と従業員の意識の違いにぎょっとすることがあります。
    経営は数字であり、数字はシビアでリアルです。

    新しいステージに進めば、自然と傷は癒えるように思います。
    よいご縁がありますように。

    ユーザーID:8637141759

  • しがみつくべし

    辞める方向に傾いているのかもしれませんが、私はしがみつく方がいいと思いますよ。

    私も大手企業に勤めており、過去大規模な早期退職募集がありました。私の会社でも、何度も面談を重ねて退職を迫られている女性がいました。トピ主さんと同じ、長年補助的な業務をされてきた50代の独身女性です。面談から帰ってくるたび、泣いていましたね。それでも彼女辞めませんでしたよ。

    そして現在は他部門で同じような仕事してます。大企業って、どんな人にも何かしら業務あてがってくれるんだなって思いました。おそらくお給料はずいぶん下がっていると思います。でもサラリーマンの平均年収ぐらいのお給料はもらってるんじゃないかな。会社の給与が決まるシステム上、そんなに大きくは下がりません。周囲はみんな退職勧奨のゴタゴタを知っていて、下世話ではありますが、今でもたまに話題にのぼることがあります。屈辱感はあるだろうし、本音では辞めたいでしょうが、背に腹は変えられないんだろうなと思います。

    お話を聞いてると、多分私の会社と同じような環境の会社と思います。だったらしがみつくほうがいいと思いますよ。どうせ働くなら、少しでもお給料多い方がいいし、50にもなって転職して新しい人間関係に煩わされるぐらいなら、勝手知ったる会社のほうがいいですよ。同じ会社なら、転勤ぐらいは覚悟しないといけないとは思いますが。

    ちなみに私もトピ主さんと同世代です。仕事つらいですが、辞めたら次は給料半分以下と思い、しがみついてます。私も自分の仕事に対して、お給料もらいすぎの自覚ありますよ。お給料以外にも福利厚生もありますよね。甘えるな!と言われそうですが、でも大企業に勤めてる特権、手放すなんてもったいないと思います。

    ユーザーID:3200760445

  • やっちゃんさんに同意

    私も、やっちゃんさんに同意します。

    私も似たような大企業に勤めていますが、大企業って、案外、潰れませんし、
    退職勧奨時期が過ぎたら、何事もなかったかのように、元に戻ります。

    私も同年代なので、過去、同様の事態を見てきました。

    それに、他にもっと辞めるべき人、いるでしょう?笑

    ユーザーID:8091509285

  • どうかな

    例えば、
    ある営業所を廃止する
    別の営業所に異動できないか探す
    で、営業所の人全員が他に異動できれば良いですが、
    他の営業所で人員がいっぱいとか、
    どういう人を希望とかで異動出来ない人がいたら
    営業所閉鎖で解雇ですよね?

    トピ主さんの今の状態って、
    他に異動できないみたいな例の状態なんじゃないですか?

    今はまだ閉鎖になっていないので
    早期退職すれば条件をよくする
    但し、断って残っても
    事業所閉鎖で解雇もありうると思いますけどね。

    ・特定の事業所を閉鎖する場合も
    まずその事業所だけではなく会社全体で検討する
    ・整理解雇を行う前に退職金の上乗せなどをして退職勧奨を行う
    など整理解雇までのやり方があります。

    これを考えると、トピ主さんがその会社に残るのは厳しいのではないかと。

    ユーザーID:7163514193

  • 本当に

    トピ主様、こんにちは。私はトピ主様と同世代独身、同じく母親と同居しております。

    さて。今回のような事があって心は千々に乱れ、そして何故こんなことに、と悲しく辛い事と推察致します。
    ですが、冷たい物言いとなりますが、選択肢は退職一択と思います。

    他の方が仰る「すがりついた方が良い」というのも理に叶っています。ですが、すがりついてもOKなのは上司から「あなたはどうしたい?」と聞かれて「残りたいです」と応え、それに対して上司が「そうか、貴方の意見は聞いた」で終わった場合だけです。

    今回のトピ主様の場合、面談時に上司から「退職を勧める」「残ったら厳しい」と、はっきり言われています。
    ここまで言われたら、上司ではなく会社が本気で当該従業員を辞めさせる意思を固めています。

    何故私が、とか他に幾らでも候補になりそうな人はいるじゃないか、仕事ちゃんとしているし辞めさせられる理由なんか無いなど。残念ですがそんな事は一切関係ありません。ロックオンされてしまったら。

    大企業だからとか潰れないからとかではないです。やると決めたら相手は大企業、法務人事の専門家が素人の社員にあらゆる手段を取ります。

    感情面で言えば、これだけ長く勤めていた大好きな会社がそんな酷い事するはずない。
    いいえ、します。めっちゃします。それはそれはもう容赦なく。辞めさせる事が会社の成果ですから。

    これ、実際の私の体験です。
    私は約20年勤めていた会社を最終的にリストラされました。
    それより10年以上前、会社が希望退職者を募りました。その時は応じず、それに対して特にお咎めもなく普通に勤続しておりました。

    ところが、本気のリストラはそんな甘っちょろくありませんでした。
    結果、自他とも認める楽観主義者の私ですら恐ろしいストレスの副作用で現在も苦しんでいます。

    愛着ある会社でもお別れしないと、苦しいのはトピ主様です。

    ユーザーID:0747798949

  • 転籍出来るのは

    最初からその条件を提示されている人だけですよ。営業や研究企画か生産管理など買収した事業部門を切り回すのに必要なポジションなら、引き取って貰えます。違う企業文化や待遇で頑張れるかはその人次第ですが。
    でも、トピ主さんは一般職事務で庶務担当。合併企業などで一番コスト削減対象となるポジションです。だから退職勧告されているんですし、売却先に引き取って貰えないから転勤伴う異動の方が可能性高いです。そして「リストラ断った人」として周囲の目も変わります。
    三年分貰えるなら退職してしまう方が良さそうに思います。

    ユーザーID:8389855532

  • 幹部会議に出たことがあります

    しつこく出てきてすみません。
    私下っ端社員なのですが、トピ主と年齢が近く、
    最近仕事の関係で、会社の上層部が集う会議に定期的に出ています。

    そこで常々感じているのは、とにかく幹部というのは、
    会社全体を見る仕事であり、会社存続が至上命題であるということです。
    そりゃ当たり前なんですけど。

    私がいる業界は現在なかなか厳しくて、一応大企業ですし、
    すぐはつぶれないだろうけども楽観視は決してできない状態。

    結局身も蓋もないですが、社員というのは駒にすぎません。
    会社を存続させるためなら、何でもします。
    それこそその会議に出ている役員クラスにならない限り、
    私達はいつ「要らない」と言われるかわからないひとつの駒でしかないのです。

    例えば労働組合が、働きやすさとか待遇改善など会社に働きかけたりしますが、
    それは会社があってこその話であり、
    給料を上げろとか賞与増やせとかいっても、業績が悪ければ「ない袖は振れぬ」状態です。

    何が言いたいかというと、ドライに考えた方が良いということです。
    愛着とか愛社精神とか今までの社内での人間関係とかどうでもいいです。
    会社はトピ主に戦力外通告してきた。
    今応じれば多少温情でお金をあげる。
    それ以降はどうなるか知らないよ。ということです。

    ユーザーID:0640064967

  • 退職した方がいい

    他の人のレスにもありますが、ここまで企業が本気になったら無理です。法律に違反せずに社員の心を壊す方法なんていくらでもあります。

    その結果、明らかにメンタルをやられてしまっているのにしがみつきなさいという意見はトピ主を苦しめるだけ。

    猛獣に素手で勝てと言ってるぐらい、危険です。

    医者の指示に従って、とにかく心身の健康を取り戻されますように。

    ユーザーID:3454496490

  • 思い出しました

    ずっと気になっていたトピです。私はトピ主さんと同い年。今は専業主婦させてもらっていますが、かつては業界ではそこそこ大手の企業でОLをしていました。20年以上前、バブルがはじけ、不景気の波が、とうとう勤務先にも押し寄せました。支店がいくつも閉鎖されました。本社からもリストラや部署移動が行われ、私もその一人(リストラ)でした。そんな中、経理部に一人、50代くらいの女性がいました。シングルで、お母様と一緒に住んでいると、人づてに聞いたことがありました。ある日のこと、エレベーターで一緒になりました。そうしたら、同世代の男性社員から「○○さん、いつまでだ?」と言われていましたっけ。私は同僚と一緒に別室に呼ばれ、決定事項として伝えられました。不景気も分かっていましたし、自分の能力も分かっていたので逆らいはしませんでした。彼女は「どうしましょう」と言っていました。今ならパワハラですね。彼女がいつ辞めたのかは、分かりませんが、多分そう違わない時期だったと思います。私が主さんだったら、すんなり止めます。必要とされなくなった場所にしがみつくほどのメンタルがないからです。気持ち良く辞めて、長い間お疲れさまでしたと見送られたいです。実際そうでした。若い方でも職に就くのが難しい世の中、50代だともっと大変かもしれませんが、勤め続けられた30年に感謝して、新たな気持ちで、次の一歩を踏み出してほしいです。

    ユーザーID:9270532028

  • トピ主さんのお給料、総合職ならどのレベル?

    トピ主さんは、一般職としてのお仕事はきちんとされているのだと思います。ところで、トピ主さんのお給料は、総合職ならどのレベルか考えたことがありますか?

    おそらく総合職の若い主任さんのお給料を超えてしまっているのでしょう。「人の上に立ちたくない」というトピ主さんが、「人の上に立っている人」より高いお給料をもらえてしまう。

    トピ主さんが、若い主任さんだったら、どう思いますか?

    そもそも、大企業の一般職は、短期で結婚退職することを前提とした給与モデルでした。たまに、結婚できない人がいますが、そういう人は守ってあげようでした。そうできたのは、そういう人が少なかったからです。

    今は、一般職で定年まで働こうと言う人が増えて、会社の人件費を圧迫しているのだと思います。

    一般職の年功序列型賃金は、今の時代に合わないです。ただ、それだけのことだと思います。

    女性も大卒総合職が増えてきて、子育てしながら昇進する女性主任も当たり前になってきました。トピ主さんみたいに、家事もできない、仕事も一般職という人が高いお給料をもらっていることに、風当たりが強くなってきたのでしょう。

    解決策は、トピ主さんのお給料を下げるか、お給料に見合った総合職の仕事をするか、どちらかしかないと思います。

    私も50代ですが、トピ主さんが仕事ができない、というより時代が変わったのだと思います。

    ユーザーID:7529505877

  • 大企業だからこそ緩くはない

    大企業ではないですが、リストラ計画に関わった経験があります。

    テンションが上がって、「大企業なんだから潰れることはないだろう」「しがみつけるなら!」に傾いてらっしゃるようだけど・・・
    大企業だからこそ、改革する時は粛々と形を整えていきますよ。
    今はそれが事業内容ですらあるので、その効果は常にチェックされているからです。
    そこに「ごねればしがみつける」という感情的なことを受け入れる緩さは無いでしょう。
    だってそこに至るまでに、色々な対策を練った上でのことだから。
    ごねる社員、しがみつこうとする社員、泣き落とす社員etc.色々なことを想定の上での条件提示の筈です。
    はっきりと、複数回に渡って、退職を言われる意味を考えると、良い条件を提示されている内に受ける方が、生活を考えると得策ですよ。


    実は夫はうつ病で大企業をリストラされた経験があります。
    色々言葉は巧みで多少条件が変わったりはしましたが、会社側の【あなたを切る】という意志は一貫してぶれることはありませんでした。
    (うつ病で自信がないと言い、夫は常に録音していました)
    というわけで、リストラする側される側どちらも経験をしましたが、どちらの経験を考えても切ると決めた相手を感情論で残すことはないと思います。
    時間切れで残れたとしても切る対象に変わりないので、解雇通知を突き付けられることになるのではないでしょうか?その場合1か月分の給与しか猶予がありません。
    そして今テンションが上がり調子ならば、その波の中で次を考える方が進みやすいと思います。

    ユーザーID:3807308664

  • あとで後悔しないために

    上司の方が「退職願を出さなければ、難しいことになる」と警告していますよね?
    今回の件、客観的に見ると『退職』一択だと思います。

    やることはシンプルで、まずは気持ちの切り替えをして、前向きに動いていくことが吉です。

    ●次回の面談で、早期退職希望を伝え、この件は終了する
    ●退職金に上乗せで、年収3年分をもらう
    ●気持ちを切り替えて、6月末までに、職務経歴書の作成や転職のやり方等を情報収集して次の準備をすすめる


    このまま「退職しない」選択をした場合、最悪の結果になると思います。

    そのうち『退職を断り残った結果…苦しいです。好待遇の早期退職をしなかったことに後悔しています』なんて新トピを立てることになりかねません。

    ●退職金に上乗せで、年収3年分もらえる条件は、非常に良い。この好機を逃してはいけない。
    ●会社に残ったら、ストレスや仕事の負荷で、鬱気味ではなく本当の鬱病になりかねない。
     →結局 退職することになっても、自己都合退職なら退職金の上乗せはない。
    ●解雇なら、1ヵ月前に解雇予告をされて「解雇予告手当」で月給1ヵ月分が支給されるだけ。


    早期退職後、すぐに次が見つからなくても、焦らなくていいお金があるのは強みです。

    30年も働いたのですから、3ヵ月くらいはリフレッシュしてもいいと思いますし、
    この機会に、お母様の代わりに家事をやる日を作って、家事の習得もされた方がいいでしょう。

    良い方向にすすみますように。

    ユーザーID:6784615932

  • 退職した方がいい…

    私もトピ主の早期退職勧告に対する考えに油断していると感じます。
    トピ主の場合、早期退職募集ではなく「勧告」です。

    以前は大手企業(全国区CMがバンバン流れているメーカー)におり、幹部の個人付き秘書をしていました。
    そこでは表に出せない退職勧告やM &Aによる人事などの実態を見てきました。
    大手だから潰れないのではなく、下請けなど経済界への影響が大きく潰せないのです。
    だからこそ、シビアです。
    他大手で退職勧告に抗い残った方は「強いメンタル」「異動先での才能の遅咲き」「運」があったからでしょうね。

    今は1000名程度の中規模企業で管理職をしています。「促す側」となり、退職勧告に抗い残るのは厳しいと実感します。
    同世代同期中途入社の友人も辞めましたが、やはり無理と判断された場合は厳しいです。

    同じ年齢として応援する気持ちはとても強いですが、やはり退職を選択するべきだと思いますよ。

    ユーザーID:2026801675

  • 家事はなんとかなる。

    家事ですが
    できないというけど
    洗濯は洗濯機があるし
    早く乾く素材の衣類も多いし
    洗濯機には乾燥もついてるしね。
    アイロ掛けも必要ないシャツがありますし。

    お料理ですが
    子供がいなければ凝った料理を考えて品数も揃えてーって無いでしょ?
    お米も無洗米があるしパックご飯があるし
    そもそも炭水化物そんなに食べないですよね。

    お母様が例えば、糖尿病を患ったとして
    宅配で持病のある方向けのお料理を取れますよ。

    掃除は掃除機があるし。
    女性二人なら、そんな泥汚れもないでしょう?

    なので失業保険 給付の期間に、家事をやってみれば身につくことです。
    食材の買い物から始めてみると物価も分かるしね。
    お惣菜買ってきても良いんですし。
    意外に作るより安上がりの場合もあるよ。

    同僚の方で、自分が肩たたきの声がかかっていない方は、あなたに対して
    責任ないものー、、残ったら?とか適当に甘い事を言いますよ。

    残ったところで嫌がらせのように遠方に異動になったり
    (私の友人は短期間で異動異動の繰り返しで辞めるように仕向けられていました)
    不慣れな仕事内容の部署に異動になったりじゃないですか?
    会社が大きいとか関係ないです。あなたは辞めて欲しい社員ですから。
    今、お薬でポジティブシンキングになってるとして
    会社に残って辛い状況になったら、それこそ毎日、お薬飲まないと
    いけなくなりませんか?

    退職金割増もらった方がいいですよ。
    なんとかなりますよ。
    お母様と二人でしょ?
    当面パートとお母様の年金とでやっていく。
    貯蓄は崩さずにね。

    ユーザーID:8637614078

  • しがみつくと言うこと

    退職勧奨ではありませんが、組織変更の際に海外勤務がある部署への異動を断った男性が、転居必須の物流部門(倉庫しかない拠点で正社員もほぼ全員交代制勤務)に異動になりました。

    彼は博士後期課程卒業のエリートでしたが、会社という組織はそういうことを平気でします。
    転居を伴う異動も配置転換も違法ではないので、嫌なら辞めるしかないのです。

    厳しいことになる、ということを教えてくれたのは温情だと思いますよ。

    ユーザーID:0308283343

  • 売却の予定があるのもきっかけでしょうね

    自分も某有名大手メーカーで40の時に加算金がMAXになったので早期退職をしました。

    今が一番若く、まだ次のアテがあり再就職も可能だったためです。

    ただ、早期退職にも2種類の人がいたようです。

    自分の場合は、もともと夫の手伝いもありいつか離職する方向だったので、良い機会と思い希望者として手をあげました。

    一方で、希望者以外で上司に肩をたたかれ、面談を繰り返し受けて、シブシブ早期退職を受け入れた人もいたのも事実です。

    そして、その後は、加算金も減らされての早期退職募集か、クビか・・・という流れです。


    また、トップダウンの仕事をやっていたため、吸収合併を水面下で行ってきた経験もありますが、吸収される側の企業の人材は吸収後の職場で非常につらそうでしたよ。

    やはり、もともとの人材と比較されますし、よっぽど優秀な人材でないと、どうしても吸収された側の人にあまり人の好まない仕事をあてがったりしますからね・・・

    社員番号の割り振りから、吸収された企業の出かどうかって割と簡単にバレますしね。


    主さんのように、面談ではっきり言われるということならば、むしろ加算金が出るうちがまだマシかもしれませんよ。

    ユーザーID:8367110469

  • 転籍は甘くないですよ

    私の場合は身売りで転籍した先も大手企業ですから給料はそれほど変わらなかったし、福利厚生も良いです。元々いた企業も大手でしたが、今いる会社に新卒で入るのは結構難しいと言われます。
    私は転職経験があったのと、たまたま移籍先の企業でも将来性のある・稼げる部門に異動出来たので海外勤務に出して貰ったり、それなりに人事評価が良い方ですが「昇給・昇格」に関してはかなりシビアな会社なので、転籍組では結局辞めていく人も多かったです。3割位しか残っていません。

    現在でトピ主さんより10歳年下で、転籍の話は30歳そこそこの時だったのでまだ「もう一回転職して別の会社に入った」気持ちで馴染むことが出来ましたが、当初は「転職先が見つかるまでの腰かけ」の気持ちで移籍しました。
    当時、それほど仕事が出来ないのに給料が高かった50歳以上の人たちは肩たたきされて退職組でしたので、40歳位から下しか転籍してません。

    >事業所丸ごと売却するなら周りも知った顔ですし。
    そんなこと無いです。そしてこう言う言い方していた人ほど、「やっぱり転籍無理だった」と一年位したらボロボロ辞めて行きました。

    >自分で一般職を選びました。
    元の会社でも一般職だった人は、ほぼリストラされてます。そもそも私の世代では既に一般職採用は凍結されていましたので、上の世代(トピ主さん世代)の話になりますが、
    ・海外含めて転勤もある総合職に転換するか
    ・給料が安い嘱託社員になるか(福利厚生は一応ある)
    ・関連の事務派遣会社に異動するか(グループ企業内のどこかで事務職をする)
    特に定年まで10年を切った社歴の長い一般職女性ほど、退職誘導がなされてました。
    今いる会社では庶務的な事務職は全て派遣社員か契約社員です。

    大手企業は無茶なことをしない、と考えたい気持ちは分かりますが時代の流れってありますよ。

    ユーザーID:4660272518

  • トピ主 ふと考えると

    面談内容に進化がないため、また私の気持ちが安定しているため、残っても頑張れるかなという気持ちに今日なりました。

    そうなったところ、頭がいったん切り替わったのか、私の年収3年分って働いてもらう年収3年分より退職でもらうフリーの3年分の方が大きいんじゃない?とうことをはじめて感じました。
    続けられるなら全然いらないと思っていたお金なのに冷静になると皆様の「もらって退職」が目の前のお金にとりあえず目が行ってるだけじゃなく、本当にそっちのがお得なんじゃない?って気がしてきました。

    急に賢くならないので、どうやったらどっちがお得になるのか計算がよくわからないんですが、今までも何度かはじめのレスから見直してましたが、今度もまた初めから見直して参考にさせてもらおうと思います。

    とにかく眠くて眠くて。でもやらなければいけないことがあるのに寝るのに罪悪感で。(夜は別として昼も眠くてお昼寝の罪悪感)

    多分面談で少し歩み寄りがあったんです。「続けたい気持ちがわかった。」と。
    今回の新しいレスを読ませていただいたところによると、これが「ウン」と言わない社員への割増金なしの一般退職への道のりの「罠」という可能性ありということですね。
    ただ、一般職女子社員で退職希望者が増えている気もするので、一時的数年の確保要因の可能性も。売却も決定ではないですし、応募者が集まればラインの停止もありですね。。

    今回の割増を毎年100万円取り崩せば年収200万円のパートでも300万円で15年暮らせます。残った場合は300万円で暮らせばボーナスが減るとして200万円貯蓄できます。この貯蓄を割増退職金分貯めようとすると7〜8年。大きいですね。寝落ちしそうなので明日また考えます。

    ユーザーID:8043086228

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • 現在の社会の流れからいって

    一般職の正社員のまま残ると言うのは出来ないと思います
    早期退職を募ってるのですから

    A 総合職への転換+給与の減額
    B 契約社員に契約し直し+給与の大幅減額

    を私が企業側なら残る際の条件として提示すると思います
    そして、

    A-1 総合職転換テストに受かりにくい状況を作り落とす→能力不足という事で解雇→その時点の退職金のみしか受け取れない(即時解雇でなければ一時金を払う必要ないので)
    A-2 テストが無しもしくはテスト合格して総合職転換→転勤+畑違いの多忙な部署へ異動→能力不足で解雇又はメンタル面で仕事を続けられなくなる→その時点の退職金のみの受け受け取り
    B 契約変更の為に一旦退職→現時点の退職金のみ受け取る(早期退職応募者ではないので割り増し無し)→最大3年で契約満了で退職→契約社員に退職でるならその金額のみ

    となるようにするでしょうね

    会社にしがみつくメリットとしては厚生年金の額に影響が出るってのはありますが、給与がいまのままでは無い訳ですし、今後10年支払った分と退職した後の受給の差額の10年分の金額が割増分より多いでしょうか?
    仮にトピ主さんの年収が500万だとしたら割り増しで1500万、それを10年分として計算すると1月あたり12.5万です
    しがみつかなかった場合そんなに減りますか?


    トピ主さんのような経歴が綺麗な人って公共施設の事務パートみたいな求人だと受けがいいのでは?と思います
    そういう募集って年度始めが多いですが、トピ主さんは長年勤めたおかげで失業手当を1年位受給出来る訳ですから来年度の募集も余裕をもって狙える訳ですし

    ユーザーID:4744623620

  • 眠さは薬の副作用

    鬱病の薬は副作用でそうなります。よく眠って、深く考え込んだりして不安にならないように体に作用でするんです。

    上の方は会社に残った場合「辛いことになる」とおっしゃいました。そしてトピ主さんはご自分で「残る」と宣言したんです。
    おそらくそれだけの退職金割増のある早期退職募集ですと、会社が意図していなかった優秀な社員や、若い将来性のある事務の方の応募が殺到しているのではないでしょうか。

    残った方は確かに地獄になると思います。そんな中、精神をやられたまま服薬しながらお仕事を続けられると、副作用から仕事のミスも増えてもっと辛い思いをされるのではないでしょうか。

    トピ主さんはみんな会社に残りたいはず!と思っていますが、優秀な社員は高額の退職金をいただいて、簡単に転職する事ができます。
    次に募集がかかっても、もう今ほどの割増はありません。最初の募集が1番高いんです。残るという選択も大変な事なんです。

    ユーザーID:7208045921

  • 相変わらずですねえ。

    それで、職務経歴書は完成したんですか?
    そして、エージェント、もしくはハローワークのアドバイザーに見てもらいました?
    何かしら今後についてアドバイスもらえたと思いますが。
    動いてみて初めてどうすべきか答えも見え始めるのに、一歩も前に進めず考えても仕方ないことばかり考えて時間浪費してるようにみえます。
    数年間の人員確保要員って、、、一般事務の代わりを見つけるのは、どれだけ一気に退職しようが、3ヶ月もあれば十分ですよ。そしてそれは派遣社員か契約社員です。

    ユーザーID:4590571388

  • 仕事できていますか?

    ミスが増えていないといいのですが。

    トピ主さんがなににこだわって、なにを優先したいのかが見えません。
    ただただ現職を続けたいと希望しているなら、どれほどの不利益があっても残留一択です。
    職場環境と金銭の損得を天秤にかけるなら、早期退職に分があるように見えます。

    金銭的なアドバイスが欲しいなら、年収額や支出を提示しないと意味がありません。
    残留しか心にないなら、「残留できる方法を教えてください」とはっきりコメントするべきです。
    トピ文を通じて、状況把握・説明能力が低く、人はいいけど感覚的な話しかできないタイプかなとお見受けしました。(失礼)
    この人と仕事のメールやり取りしたら時間かかりそうだな…と。

    ざっと読んで、駄々っ子のような印象です。
    女の相談に必要なのはアドバイスではなく共感、を地で行ってますね。

    ユーザーID:1665887942

  • 後悔しないために自分で決断

    昇進後、うつになり休職しました。
    数ヶ月後、仕事をしたいです!と復職希望を出すも却下。
    会社から拒否されたことはかなりショックでした。
    引きこもりになり、復職どころか寝たきり生活に。
    本来なら自分から退職しないといけないのでしょうが、出来ませんでした。
    どうしても自分から辞められなかった。なので休職期間満了解雇待ちでした。
    会社にクビにしてもらったら諦めもつくと。
    親の危篤の知らせで外に出ました。葬儀や事務処理で他人や親戚と関わり。
    ダメ元で復職希望を出しました。一年近くリワーク通いを行い、奇跡的に復職出来ました。休職期間は3年にもなりました。

    退職勧奨等については分かりませんが自分で考えて決断しないと絶対に
    後悔します。
    小町の意見だけで退職や残留を決めないでしょうが…
    退職したら「辞めなきゃよかった」残留したら「辞めればよかった」
    こうならないよう私なら自分で納得できるまで調べて決断します。

    ユーザーID:2097374777

  • トピ主です

    年収は580万円、うち給料が35万円。給料は下がるとしても人事制度が変更になった場合などで今日明日の話ではなし。ボーナスは今年は下がる予定だとしても給料だけで420万円あるので、今の会社を続ければ年収500万円を割ることはない計算。逆に低賃金など契約の結び直しはできないと言われています。

    転職で200万円の年収になると考えると少なく見積もって2.5倍の違いですね。

    家賃や駐車場で55千円、生命・がん保険で15千円、自動車保険4千円、
    あとは社会保険料や会社の共済会費や組合費なので会社を辞めれば発生しないものや、給料が下がれば減額されるものです。

    通信費は光とスマホ代で、スマホを安く抑えて15千円内にしたいところです。
    医療費はアレルギー(皮膚、花粉、眼科)があるのと歯医者などで年8万円と割と多くかかってます。
    家賃は2年に1度更新料が6万円、車検代はディーラー車検で12万円ほど。数年に1度タイヤ交換なども入ります。
    車も更新時期ですが、車代は別で積み立てしているのでカウントしていません。

    趣味はコロナ関係で全て退会したので、今は支出が発生していません。
    やはり美容院と化粧品にに支出が偏っていると思います。
    サプリも今後増えそうな気がします。

    支出は以前のレスにも書きましたが、恥ずかしながらはっきり把握していません。現在は年180万円が自動で財形に貯蓄されるので、残りをほぼ使い切っている感じです。そうすると400万円使い切っている状況でしょうか。収入や再就職の不安を考えると残りたい気持ちもありますが、事業所の停止や割増なしのリストラを考えると、退職して本当にやっていけそうなら、退職も視野に入れたい状況です。割増退職金は1600万円、通常退職金は700万円+年休買い上げ分、別で基金から出る500万円は60歳でもらう予定です。

    ユーザーID:8043086228

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • 会社の言いなりになる必要はありません。

    私は企業を経営しているものです。

    そんな理由で職場をクビになるなんて、労務法に違反しています。労務士さんに相談してみるのもいいですよ。
    クビになるなんて、よっぽどの事がない法律的に限り許されないことですよ。
    経営者側からしてみれば、正直、やめてほしい人でも労務法で簡単にやめさせられる事が出来ないのが今の労務です。

    トピ主様の会社の居心地を悪くして、トピ主様から自主的に『私から辞めます』というのをねらっているんです。

    会社での居心地は悪いかもしれませんが、とにかく勤続10年までは頑張ってください。
    一般的に、退職金は、勤続10年を超えると金額がドバッと上がります。
    勤続9年11カ月とは物凄く違います。

    会社によっては、研修期間は勤続期間に含まれない等、規定がそれぞれ違いますので、その辺をよく調べて、勤続10年勤めあげてその次の日に退職金をドバッと頂戴しておやめになるのが得策かと思います。

    言いなりになって辞めるのは、多額の退職金を払いたくない会社の思うつぼです。

    ユーザーID:1364941545

  • トピ主 追加

    相変わらず段取り悪くてすみません。

    支出に水道光熱費の一部、月25千円入れるのを忘れていました。
    レスでの指摘もありましたが、母にも生活費を負担してもらっているので、決まって出ていく支出はそのくらいです。

    去年は洗濯機や炊飯器が壊れて臨時出費がありました。

    母は扶養に入れる120万円ほどの年金受給。
    いざというときの介護費用を自分で払えるくらいの貯蓄はあるようですが、それは母の介護用として取っておきます。

    介護費用は何とかなっても自分がそのときフルタイムで働けるかの方が問題ですよね。
    まだ母は後期高齢者手前で元気ですが、骨折して歩行に問題が出たりした祖母を見てきたので、病気や怪我や認知症が無ければあと10年(私が60歳になるころ)は年齢的には元気でいられるけど、こればかりはどうなるかわかりませんね。

    「小町で決めることはないと思いますが、自分で決めてくださいね。」と励ましを頂きましたが、ここのレスをかなり情報元として役立てているのは事実ですね。

    ここでも続ける、辞めたほうが良いという意見が分かれているけど私の場合は辞めたほうが良い意見が多いように見受けられますが、別の同じように50代勤続20〜30年の方には辞めてパートで200万円の仕事は、1つ職場しか経験していない人には勤まらないほど厳しい、辞めない方が良いとの意見が多かったので、残る覚悟と辞める覚悟で本当に決まらないです。

    会社が辛くて辞めたい方はそれでも辞めているようですね。
    私の場合は会社が厳しい状況なのに退職勧奨するだけでいまだに居心地の良い職場なので、辞める理由がなかなか見出せないです。「これから大変難しくなる」なら何で今すぐその状況にして辞めたくなるくらいガンガンにしないのか。
    管理職も今後の方針をどこまで聞いてるのか。聞いていないか、聞いていても言えないから何も動けないんでしょうかね。

    ユーザーID:8043086228

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • 自分の状況を楽観視しすぎ

    残留すれば年収を500万円を割ることはないから、やっぱり残る方が得と考えているようですが、甘いと思います。
    低賃金での再契約はできないそうですが、それで安心するのは間違いです。

    年間500万円を下らない人件費がかかるし、給料大幅ダウンもできないから、だから何としても辞めさせたいのですよ、会社としては。早期退職に応じなければ、退職したくなるように仕向けられるだけです。会社がそこまでやることは無いとタカをくくってますけど、知り合いの会社でも実際にありました。歴史ある一部上場企業で、個人を狙った解雇はしないと言われていましたが。40歳以上の社員を対象に早期退職面談を実施し、残留しますと答えた人に対する会社側の対応はハッキリと別れたそうです。残る意思を伝えたら面談が一回で終了した人と、辞めるまで何回も面談を繰り返しされた人、というふうにです。
    管理職以外の50代の社員は、総合職でも退職に追いやられたようです。最初から辞めさせたい人をリストアップしていたのでしょうね。そこの社員も「うちの会社がそこまでするとは思わなかった」と言ってたそうですよ。

    トピ主さんの場合、仕事内容は庶務ですから、最も代替え要員を用意しやすいポジションです。派遣や契約社員で、もっと安くてもっと能力のある人をいくらでも雇えます。
    トピ主さんはメンタルもあまり丈夫ではなさそうですし、一刻も早く、いい条件で早期退職に応じるがベストだと思います。
    このまま残留したら、「早期退職に応じなかったことを後悔しています」というトピをたてる羽目になる、に一票です。

    ユーザーID:8193826043

  • 転職活動を始めてみては

    肩たたきに合わなくても、自分のしたい仕事、よりよい労働条件をもとめて転職する人はいくらでも多い。今では、転職しない人の方が少ないくらいです。

    メンタルが落ち着いておられるようなら、転職サイトにも登録し、転職活動を始めてはいかがですか?そして、気に入ったところがあれば受けてみて、そちらの方が条件がよければ早期退職に応じて、うまく転職すればよいでしょう。

    50代の転職は、そもそも難しいのです。試しにやってみると現実がわかると思います。
    キャリアカウンセラーや、外部からの評価を聞くことで、自分のすべきこと・したいことが見えてくるかも知れません。(石にかじりついてでも辞めない、残留に向けてスキルを磨く、転職して心機一転)

    私はアラフィフ独女で、2名遠隔介護です。年収1千万円超えていますが、年200万円程度しか自分の消費支出はありません。物欲や消費欲は、私は卒業してしまいました。(持ち家なので家賃なし)
    しかし、トピ主がいまの消費レベルを維持したいならば、それを生きがいに真剣に考えるのもよいと思います。頑張って下さい。

    ユーザーID:1525690917

  • ゆっくりした方ですね

    月の支出額、使途も分からない。
    かなり厳しい状況でメンタルもやられてる(らしい)のにスーツを見に行くだけで職務経歴書を書き始める訳でもない。

    残りたい残りたいって、人が少なくなってトピ主さんに業務負担がかかるかもしれないのに、こなせるのかな?


    ユーザーID:2767114784

  • 厳しくはなると思う

    想像より高給で驚きました。
    それだけもらえるなら一か八か残る方に賭けてもいいかなと思えます。
    ただトピ主さんが気にしているのは会社の今後の対応ですよね?
    厳しくなるなら早期退職でいいし、そうでないなら残りたい。
    トピ主さんのお給料が高額であることを考えると、会社側は本気だと感じます。
    派遣なら半額ですみます。
    少なくとも、そこらの派遣ができるような仕事内容ではなくなるでしょう。
    その点、トピ主さんがどこまで対応可能なのか(転勤や管理職など)、ご自分で今一度整理しておくことをおすすめします。
    絶対にできないことはなんなのか?
    せっかく何度も面談を受けるのですから、もう少し主体性をもって臨んでもいいのではないかな。

    年収3年分は魅力的だけど、現在の年収と福利厚生は同じくらい魅力的です。
    トピ主さんが今後どのように会社に貢献できるか、そこが一番重要です。
    これまで通り一般庶務で、これまで通りのお給料を、はさすがに虫が良すぎます。
    それを狙っているなら残念な結果になりますので、素直に早期退職がよろしいかと。

    ユーザーID:8432223376

  • 老婆心ながら・・・・・

    今までが、あまりにも恵まれ過ぎていたのですよ?

    その事に対する感謝の気持ちがないと、今後への覚悟ができないと思います。


    時間は待ってくれません。

    今後の進路を決めて、脇目も振らず全力で臨まなければならないのです。

    対応が遅れると、中途半端な結果しか生まれません。

    ユーザーID:4808981951

  • 今、1番すべきこと

    やめるか辞めないかどちらをとるにしても、大事なこと。

    それは、職務経歴書をつくることです。
    作り方はネットや本にのってるし、転職サイトに登録すればエージェントも相談に乗ってくれます。
    やればわかりますが、履歴書のようにパッと30分で書けるようなものではありません。
    今まで自分がしてきた業務を全て振り返り、どんな実績をもっていてそこで得た強みはなんなのか、わかりやすく記述する必要があります。
    つまり、主さんの30年近くしてきた仕事の自己分析です。キャリアの振り返り。本を買って見ながらでいいので、まず自分で作ってみましょう。エージェントに添削してもらえると1番いいかも。

    本来なら、これは転職するときにする作業ですが、主さんの場合は辞めない選択をするにしても必要になってくると思います。
    残るにしても勤務地・業務内容が大幅に変わりますよね?ただなんとなくこなすには辛くなるでしょう。

    自分の強みを知ることができると、新しい業務の中でも自分なりの工夫を入れやすくなります。また、今の面談でも、今の会社に自分を改めて売り込むこともできるでしょう。

    また、いよいよ今の会社が難しくなれば、即座に転職活動にシフトすることができます。

    主さんはあまり自分を客観的にみる習慣がついてないようなので、その意味でもこの作業はぜひおすすめです。論理的に、筋道立てて物事を考え行動するクセをつけましょう。

    ユーザーID:4567230131

  • 次にいこう!

    年収3年分の割り増しなんて、夢みたいな話に聞こえますよ。
    それだけで2000万いくんじゃないですか?
    実質3年後まで働いた分の給料をくれるわけで、やっぱり大手は違いますね。
    貯金6000万と年金があれば、全然大丈夫だと思いますけど、そんなに悩むことですか?

    ユーザーID:5143813002

  • レスします

    レス16で貴女が退職勧奨された理由がわかりました。
    一般職の庶務事務でその年収では、早期退職対象リストのトップに上がって当然だと思います。
    そして残留した場合、リストラ対象者リストのトップに上がるだろうこともほぼ確信しました。
    年収の多い年長者を雇用し続けるより、柔軟性のある若手を新規に雇うか派遣やパートを雇う方が経費面でも業務面でもメリットが高いからです。
    私は貴女は退職に応じて次の仕事を見付けた方がいいと思います。

    ユーザーID:4357531698

  • プロに無料相談してみては?

    居心地のいい職場を退職したくないのは、ごもっともだと思います。
    ですが下記の現実から、残った場合は、やはり難しい状態になると思われます…

    ●上司が戦力外通告をしている
    ●50歳で閑職の部署で庶務をしている
    ●年功序列で給与(年収)だけは高額、仕事に見合わない報酬を会社は支払っている 
    ※年収は手取り580万なのでしょうか? 額面だとしても庶務で580万は高額です。

    ここで一旦、プロ(キャリアコンサルタントやキャリアカウンセラー)に無料相談して、早期退職、残留どちらがトピ主様にメリットが多いか、アドバイスしてもらってみたらいかがでしょうか?

    プロの意見を踏まえ、判断材料の一つにしてみたらと思いました。

    ネットで
    「地名(●県■市)  キャリアコンサルタント  無料相談」
    といったキーワードで検索できると思います。

    その際は「職務経歴書」はあった方がいいと思いますので、転職する、しないに関わらず作ってみて下さい。


    他の方のレスで「今のままでは早期退職しても、会社に残っても、どちらの選択肢をとっても後悔しそう」という意見がありましたが、私もそのように思います。

    このままでは、あっという間に早期退職の返事をする期限到来です。
    心療内科のお薬で睡魔もあり辛いと思いますが、一つずつ、やってみて下さい。

    ユーザーID:6784615932

  • 労働組合

    管理職で退職を促されたなら受け入れるしか道はないでしょうけれど、トピ主さんは抜けているわけではないですし、再度労組に出向いて残るにはどうすべきか尋ねられては?

    労組から助ける事は無理と言われれば、退職でしょうけれど。

    トピ主さんのように労組の組合員なら労組に出向いて、残れる道を探されてみられては?

    ユーザーID:8082104759

  • 長い目で見てください

    ここで退職しかないと薦める人は、よほど仕事が出来るか大企業を知らない人だと思う。
    本人に重大な過失が無く経営も継続出来ている状態で無理矢理解雇なんて出来ないし、減俸だって労働組合があれば簡単じゃない。辞めたくないなら粘っていいと思います。
    無理に残ってもその後の待遇が悪くなると言う人もいますが、50過ぎて新たに見つかる仕事に比べたらどっちがマシかなと思います。
    また眼の前の割増退職金ばかり取り沙汰されてますが、生涯年収は老後の年金支給額にも影響しますよ。あと目に見えなくとも福利厚生も。
    私は頑張って残った方が後悔しないと思います。

    ユーザーID:7885187072

  • 必要とされない場所に居続けるよりも

    ここにはトピ主さんにとってかなり有益な情報が寄せられているにもかかわらず、あまり心に響いていないようですね。

    会社から”あなたの職務が無くなる”って言われているのは”あなたができる仕事はない”っていう意味でしょう?仕事がないのに、会社に居続けるって辛いですよ。 また、”どうやって会社に貢献するつもりなのか”という宿題の答えは見つけたのですか?それとも答えが見つからないままでも60歳まで給料をもらい続けたいのですか?

    必要ない場所に執着するよりも、自分で必要とされる場所を見つけて出て行ったほうがいいんじゃないですか?50歳ならまだチャンスはあるけど、これを逃すとどんどん難しくなりますよ。

    ユーザーID:9273157161

  • お給料高すぎます

    年収500万の庶務で会社の残るのは、ありえないと思います。高すぎます。

    賃下げもなし、総合職への転換もなしなら、残念ながら退職しか道はないと思います。

    トピ主さんの年収を知って、上司が言った意味がわかりました。「庶務しかやる気のない人に、年収500万は払えなくなった」、という意味だと思います。

    ユーザーID:0223053600

  • 様々な視点は?

    最初のトピ本文では『決定打が無いので様々な視点で考えたい』と仰っていましたが、結局は年収というかお金の計算だけが重要なのですか?

    私は48歳夫も同い年でトピ主さんとは同世代、そして5年前に夫は部署が買収されることになり転職したのですが、
    仕事し続けることは前提として、年収や生活費以外にも色々なことを考えての転職活動だったようです。
    なのでトピ主さんは年収以外は考えなくても大丈夫なの?
    と思うのです。

    夫の場合は離れて住む親の認知症が始まり、体調面でも病院通いが増えて生活面で色々手助けする必要が出てきたこともあり、年収だけでは決められない状況になっていました。
    また夫自身も体調が不安定になりつつあり、長時間の通勤を続けられないのでは?という不安もあったようです。
    夫が買収先に行かなかったのは待遇面も考えてですが、勤務地への通勤と始まりつつある親の介護を考えてのことでした。
    (義親は賃貸だったので、その面でも色々考える要素がありました)

    トピ主さんはお歳を召したお母さまと同居されているので、介護と言わないまでも物理的な面でのお手伝いは増えるでしょう。
    ご自宅は賃貸だそうですが、今後も賃貸し続けられますか?
    お母さまが今後も生活されるのに支障はなさそうですか?
    例えば中古でも家を買うならまとまった額がある方がいいでしょうし(ローンを組めない可能性があるから)、賃貸のままだとしても引っ越す可能性があるならお母さまがより若い内の方がいいですよ。
    トピ主さんも今は平気でも更年期症状が出てからでは長時間通勤は無理なのでは?
    数年の年収だけでなく色々なことを考えてみられては?
    自ずと選択すべき方向が見えてくるのではないでしょうか。

    ユーザーID:6436061432

  • 今後の展開を良く聞いて判断をして

    「会社側でどうにかしてくれるだろう」という貴女の呑気なスタンスが良く分かります。

    庶務ということは、特定のスキルがあるとも思えず、他の仕事への即戦力とのなれない。

    しかも高齢で高い給料だと、雇用者側からするとかなりのお荷物と判断されたのでしょう。


    さて、この早期退職で、40歳以上の人が対象となれば、優秀で他でも雇用される人は加算金を貰ってとっとと去ることでしょうね。

    一方で、不要な人材は肩をたたかれるものの、逆にスキルもないためしがみつく可能性が高い。

    そうなれば、この早期退職が終わった後には、残された人材は比較的あまり優秀ではない人材が多くなる可能性が高く、コストは安いがノウハウの無い新人がいるだけの状況。

    つまり、変わらない仕事量を、この残った人材でこなさなければならない、過酷な現状が待っているのです。

    となると、貴女の仕事は、明らかに閑職の庶務だけでなく、他の仕事もやらざるを得ず、上司の言う【厳しい状況】となるのですよ。

    更に、売却された場合は、これが加速します。

    現状で売却しなければならないくらい業績が悪化しているのだから、当然のごとく、経費のスリム化が今以上に加速し、不要な人材は切られるでしょう。

    売却先の会社側からすれば、売却元のコストカットは血も涙も無く行いますからね。

    >売却先に転籍すると、お金のある会社に買ってもらうので給与や福利厚生面が良くなると聞きました。

    今までの経験から、この見通しは完全になめてますし甘すぎます。

    お金のある会社だからこそ、剛腕経営でしょう。
    つまり、貴女のいる会社は成績の悪い吸収部署となり、業績向上のため、鬼のごとく改革されるのです。

    つまり、今のぬるい環境は無くなります。
    しがみついたところで、相当過酷な状況が待っています。

    現状でメンタルやられるくらいなら、貯蓄もあるので早期退職をお勧めします。

    ユーザーID:8367110469

  • トピ主 面談後

    年度始めで忙しいせいか、お薬で落ち着いて普通の状態のせいか、ご心配頂いていますが、今は忙しく仕事をしています。

    エース様・・今後の貢献ですが、答えとしては受け入れてもらえたようです。(いつもそのくらい考えてくれると良いと言われましたが。)
    元々、今回の件では異動の希望を出す予定でした。それを言う前に「退職を勧めます。」と言われ、異動の話をしても「他も減らすから異動はない。」と言われました。

    4回目の面談で、今後他部署への異動や現部署と他部署との兼任の話をしました。
    一般職だから転勤はないそうです。
    確か2回目の面談で転勤や解雇もこの先あるかもとの話も出たはずですが。私と同じ立場の高齢の仕事ができる方も面談の風向きが前回と違うと言ってました。

    出来の良い人が退職するとのレスですが、特に重要な職務の人は辞められないシステムになっているんです。早期退職の条件に会社が認めた人となっているので希望しても却下されます。

    猫枕様:大事なことですよね。年収より今の会社が大事で大好きだと思っていました。福利厚生、同僚や友達、社風全てが。でも、これから社風も変わり、今回の早期退職で人も大きく入れ替わるでししょう。

    また、今回介護の話も色々伺い、今の居住地域から離れたくないのと、今後の視力を考えると通勤(運転)時間が今の30分より超えないことが大事だと思っています。

    エース様:有益な情報をたくさん頂いているのは実感しています。
    ただ、辞めてやり直すチャンスだという方と、続けたほうが良いという方のどちらも有益な情報なのです。

    ハッシー様:私が不出来なのが問題なんですが、確かに小町に意見をくださる方は優秀で努力家の方が多いように見受けられます。それで有益な情報を頂けて助かっています。組合は解雇は無いと言っていますが、事業所縮小なら転勤はあるかもとも。転勤できない一般職は微妙ですね。

    ユーザーID:8043086228

  • トピ主のコメント(18件)全て見る
  • 自己解釈の塊

    本音は退職したくないのでしょう?
    退職するレスが多いのに、実際のあなたは面談で「続けたい」と言い続けている。
    もう、自分の中で答えが出ているではありませんか。

    でも、あなたが言っていることは「辞めたくない」、「続けたい」、「辛い」ばかり。
    勤務を続けるための具体的なことが一つも構築されていません。
    同じく退職勧奨を告げられている人達の中でも後れをとっているはずです。
    あと2ヶ月で全てが決まります。
    なぜ、自分自身のために奮起しないのですか?
    一般職から総合職へ移った社員達は、早くから会社の方向性に従ったように見えます。
    「私には総合職は無理」と拒むあなたとは違った。
    その結果が今につながっているとも言えます。
    自己解釈だらけの思考を止めるべきです。
    自己解釈の世界と現実が乖離し過ぎているため、体調不良の一因にもなります。
    「一般職女子社員で退職希望者が増えている気もするので、一時的数年の確保要因の可能性」とか、「歩み寄りがあった」とか。
    あと、いちいち条件を付けないこと。 
    辞める・辞めないの2択のみです。
    1つでも不安要素があるのならば辞めるべきです。
    不安要素を抱えたまま勤務を続ければまたも体調不良を起こして休職となり、非常に無責任と考えます。

    東証一部上場企業や老舗企業でも倒産・希望退職を募る時代です。
    貴社の退職勧奨は、様々な構造改革を打ち出している中での一環であり、特段違法とは思いません。
    退職勧奨は、30年間働いたあなたの勤務評価そのものです。
    そこは肝に銘じて、これからのことをよく考えて行動されてください。

    ユーザーID:1922931054

  • 大変、厳しく失礼なことを申し上げますが・・・・・

    トピ主様には現状認識と覚悟が足りないように見えます。

    今まで、のんびりしていた分だけ、今後は苦労しなければならないのですよ?



    好景気で会社の業績が絶好調の時には・・・・・

    『いざとなれば、誰かが、何とかしてくれるだろう』

    と、のんびり構えていても通用しました。



    しかしながら、今の状況は・・・・・

    『自分で何とかしなければならない。』

    『頼れるのは、自分の経験とスキルだけ』

    の覚悟が必要なのです。

    ユーザーID:4808981951

  • 変化がどうしてもだめな50歳なんだろうな。

    このトピ、普通に愚痴トピなんじゃないかな。
    アドバイスはいらない。

    一貫して「辞めたくない!」なんですよ。
    ただ共感してほしいだけ。

    環境が激変しようと収入が激減しようと
    しがみつけばいい。

    辞めない一択なんだから簡単ですよ。

    ユーザーID:8295083282

  • 不安なのでしょうね。

    結果が出るまで誰かに寄り添っていてほしいのでしょう。

    どうぞここでグズグズ言ってください。


    でもね、どっちを選ぼうと、それがよかったこと、にするために努力をしていくだけなんですよ。

    今は、社会に照らし合わせて、どっちがいいかを推測するしかできません。
    今の時点で、言えるのは、可能性の問題です。
    今の時点ではそれでしか、判断はできないのです。


    もしかしたらだけど、ここに書いたことがわかって首がつながったってこともあるかもね、、

    どちらにしろ、決めた時も、決めた後にも後悔しないようにね。

    ユーザーID:9361399710

  • 年収と仕事内容が釣り合わない

    今の日本、正規雇用が減り、非正規雇用が3人に一人と言うのがシビアな現実です。どう考えても、トピ主さんの年収580万円は手取りではないとしても(手取りは年収の8割掛けくらいでしょう)、仕事内容に比して高過ぎると思います。コストはかかる、効率は低いでは、会社側のリストラリストに入っているのも不思議ではありません。

    海外小町ですが、日本で30歳くらいの時の年収は、総額で330万円だったと記憶しています。もう40年近く前の話です。でも今の日本では、この330万円も非正規だと難しい金額でしょう。だから、一言で言ってトピ主さんは今までが恵まれすぎていたんですよ。

    年収の3年分をオファーされている今、ここできっぱりと決断しないと後悔しますよ。でもでもだっては一旦棚上げにし、とりあえず業務経歴書を作ってみて(未完成でも良いから)、一番近くの派遣エージェントに登録に行ってはどうですか? 派遣は嫌でもいいんです。人材あっせんのプロの目で、業務経歴書とトピ主さんの条件を見て貰うために行くんです。何もやらないと何も変わりません。

    ユーザーID:8370010297

  • 仕事が出来る訳じゃない、から今辞める

    今辞める決断をすれば、

    1 退職金が大幅に割り増し
    2 2ヶ月近く猶予があるので、転職活動が出来るので、退職後期間を空けずに働ける可能性がある
    3 すぐに仕事が決まらなくても、待機期間無しで失業手当がもらえる
    4 「早期退職」という退職理由を使えるので、退職理由のイメージが悪くない
    5 面談をしなくて済むのでメンタルが回復する可能性が高い

    等のメリットがあります

    残れる可能性もあるでしょうが、まず毎回リストラ候補として名前上がるでしょうし、厳しい言い方すれば会社にとってトピ主さんは負債なんです
    まあ、事務職全般そうですが、お金を産む仕事ではないのでコストです
    部署毎に人件費の制約があるのでコストを減らしたいと考えるのはどこでも一緒
    トピ主さんが配属されてしまうと、若い人や派遣さんの2人分近く取られてしまうので、忙しくても簡単に増員出来ないし、売上悪ければそのコストに足を引っ張られる
    だから残れば風当たり強くなると思いますよ?

    自己都合で辞めるなら辞める日程ある程度選べますが失業手当は3ヶ月の待機期間が必要になります

    事業所閉鎖による解雇に持っていければいいですが、人が減ってる分仕事が増え責任も持たされて果たしてメンタルと体力持ちますか?
    メンタル悪くなって体調崩した上に解雇ってなったらどなたか助けてくれそうですか?
    高齢のお母様に頼るつもりでしょうか?

    将来を考えた時に頭も身体もしっかりしているうちに新しい所に飛び込んで長く働けるようにする方が後々楽だと思うんですがねぇ

    ユーザーID:4744623620

  • 大企業から来た方は

    零細企業勤めですが、大企業から来た方は以前の職場環境とどうしても比べてしまうようで愚痴が多いしやめてしまう人も多いです。
    つまり大企業の環境ってとってもいいんだと思います。特に女性は後悔している人多いです。
    退職して再就職したら大企業は無理でしょう?零細企業のパートだとたぶんショックを受けてしまうんじゃないかな。

    愛社精神と独身、老親の扶養があることなど強調して残れるものなら残してもらって。
    3年なんてあっというまです。

    ユーザーID:4554020510

  • そんなに不安になるほどかなぁ

    貯蓄もしっかり合って割増しで退職金もらえて、そこまで不安にならなくてもいいんじゃないかと思いますよ。

    と、最初読んでて思いましたが、レスを読み進めるうちに何だか応援する気持ちが薄れてきました。
    だって年収580万もあるのに自覚なし、向上心もなくて会社に貢献してない、面倒なことから逃げの姿勢ばかり。
    って、そりゃ真っ先にリストラされるでしょ。

    うちの会社にもいます、年収だけは高いけど大して働かない困った人。
    残る人からすれば辞めてもらった方が公平な気持ちになれます。

    どうしよう、どうしよう、ばかリ言ってても仕方ない。
    貯蓄を大事に消費を抑えてのんびり過ごせばいいんじゃないですか

    ユーザーID:6930957376

  • 頑張って!

    外資で退職勧奨されて転職した経験ありますが、現在は精神的にかなり辛い状況だと思います。今考えていることは、全て間違っている可能性があるくらいです。ほんとはすごく優秀な方かもしれない。そのジャッジは誰にも出来ません。

    私は面談での精神ダメージを頑張って防御・最小限にしておいて、転職活動を最大スピードでされることをおすすめします。転職先が決まったらお金もらって退職、が、一番ハッピーですよ。

    大好きな会社にいられなくなってしまうのは、残念ですが、必要以上に傷つく必要はないので、前を向いてくださいね。

    ユーザーID:3552886305

  • 残った方がいいと思います

    トピ主さんのレスを見ると、転職しても仕事ができそうには思えませんでした。おそらく周囲の方の意見は正しいのでしょう。

    高い給与と暇な環境、簡単な事務職でここまで長く来てしまいましたから、今更変われと言われても無理でしょう。若い人なら環境に合わせて変化できますが、50代のトピ主さんではとてもとても。

    とにかく頑張って今の会社にしがみついた方がいいと思います。解雇になったら弁護士を雇って訴えると言い続けたら良いですよ。
    転勤もないのだし、強制的に解雇はできませんから、トピ主さんは堂々大きな顔をして会社に居座っていたら良いと思います。上司が何を言おうと無視して、面談でも適当に「はいはい」と言っておき、回答を迫られたら「絶対退職しません」とはっきり答えれば大丈夫です。

    ユーザーID:7208045921

  • 残る場合も、リスクがあると思います

    早期退職を断り、残留する場合のリスク把握した上で結論を出した方がいいと思います。

    解雇にはならないとして、会社側が、自主退職にしむける可能性はあるでしょう。
    配置転換や部署異動で、(能力的に)仕事の負荷についていけず、自分から『退職願い』を出させるパターンです。

    トピ主様が辞めたくないと早期退職に応じなければ、下記の良い条件であと10年勤務できるなら、残るべきでしょう。

    ・通勤時間30分以内の車通勤
    ・簡単な庶務で定時退社できる環境
    ・年収580万(少し下がっても500万)
    ・手厚い福利厚生や年間休日120日以上など

    ただ、私は残った場合、自己都合の退職をせざるをえない状況を予想しています。

    なので、転職エージェントでも、キャリアコンサルタント、キャリアカウンセラー等に相談して、本当にトピ主さんにとって良い選択をして欲しいなと思っています。

    ユーザーID:6784615932

  • 老婆心ながら・・・・・

    現在の会社に残る場合、会社側の退職勧告も、次第に厳しくなって行くと思います。

    退職勧告に応じなければ、全力でトピ主様を自主退職に追い込む姿勢を見せるのは確実です。

    その場合、トピ主様も全力で戦い抜く覚悟が必要です。

    労働組合の協力が得られない場合は、自費で弁護士を雇ってでも徹底抗戦しなければなりません。


    大変失礼ながら、今までに修羅場を経験した事のないトピ主様が、果たしてそこまで徹底的に抵抗できるのか大いに疑問です。


    中途半端な抵抗をして、会社側の心証を悪化させたあげく、あっさりとギブアップすれば、割増退職金どころか、極めて不本意な条件になるのは不可避です。

    ユーザーID:4808981951

  • 変化はチャンス

    同年代、長年一人暮らし、親他界です。

    残ったとして、転勤先が電車通勤だったらどうするのですか?

    やはり大企業庶務の知人も、退職金上乗せで辞める社員がいる中、拒み、長距離通勤を往復三時間以上に。
    数年通いましたが通勤が辛いと結局退職。

    知人は当時30代既婚。
    50代のトピ主様は薬飲みながら耐えられますか?

    私なら6000万の貯金プラス退職金上乗せ!
    喜んで辞めます。

    中古マンションを買いますね。
    築年数20年以上、駅近に拘らなければ東京でさえ安いのありますから、地方ならもっと安い。一度ネットで検索を。

    そして人生一度きり、色々な職種にチャレンジ。
    年齢的に厳しいですが、貯金が十分あるのだし、色々な仕事を経験するのも。

    最近いいな。と、思ったのは家庭菜園で無農薬野菜を育て、ネットで売る人達がいて。リピーターもいて楽しそうです。

    ユーザーID:0940994105

  • 残ってもリスク、辞めてもリスク・・・

    ここまでの物、全部読ませてもらいました。

    残っても、お給料が下がるなど、色々な手を使って結局自主退職する絵が浮かびます。
    だったら、あの時辞めておけば良かったという主さんの後悔も見えます。

    一方で、辞めたとしても50才の女性が30年務めた会社を辞めて外へ出ても何もできないような気もします。
    ぬくぬく会社で生きてきたからいきなり、外の空気になじめない。
    今の水準を保った仕事は絶対に見つからないでしょう。

    そうなると・・・結局辞める事が先に待っているなら、辞めて退職金上乗せの方がいい気がします。

    所詮他人事ですが。
    泥船はいつか沈みます。
    逃げるタイミング大事。

    ユーザーID:2941622030

  • メンタルが持たないのでは?

     毎年、人事面談でリストラを打診されても絶対辞めないというメンタルと、
     日本中、それところか世界中どこへの転勤でも、どんな新規の職務(営業含む)でも受け入れるという覚悟があれば、残ることもできるかとおもいます。でも・・・・

    >続けられるのか不安で食事がのどを通りません。残ってもずっとこの状況が続くかと思うと不安で逃げ出したくなり辞めたくなっていますが、

    >ただの面談でこんなにメンタルってやられるものなんですね。

     普通に考えると、リストラ面談で厳しいことを言われて病むメンタルでは、会社が本気になって辞めさせようとしたときに、とても持たないのでは?

    ユーザーID:9806371073

  • 電車ダメ体質?

    >特にマイカー通勤できる事業所ならともかく、電車に乗るのが難しい体質なので東京勤務はできない状況です。

    電車に乗るのが難しい体質って何ですか。。。?
    サラッと書いてありますけど、私関東住みなんですが
    公共の電車やらバスやらでどこにでも行けますので
    ちょっとよくわかりません。
    知らない人と同じ空間がダメとかいうのですか?

    電車克服すれば転勤、転職可能になりますよね?
    全体にこだわりが多いので不安が倍増するのではないでしょうか?

    ユーザーID:8295083282

  • 喝!

    現状維持で!と考えているなら、さっさと辞めた方がいいと思います。
    このまま、ズルズルと今の会社に残ったとしてもいつまでも「クビになるかも」「転勤になるかも」とウジウジするのでしょ?

    世の中、どんどんシビアになってきているので、新体制になったら現状維持は無理だと考えた方がいいです。

    私は現在、事務仕事の工場のようなところで働いています。
    最低賃金で私語禁止、休憩時間ゼロ、監視カメラが回る中、ものすごい量の事務仕事をこなしています。
    あなたのような、仕事内容と人件費がマッチしない人を辞めさせたい!と会社が考えるのは当然です。

    通勤時間が30分を越えるのは無理!なんてあまっちょろい考えなら、退職したらどうですか?

    ちなみにあなたの「家事が出来ない」っていうのは、お母さんの意見ですか?
    それはあなたを家に縛りつけておきたい、お母さんの無意識の策略だと思います。
    家事が出来ない人なんて、この世にはいないです。

    あなたの自分に甘さに喝!

    ユーザーID:9045061067

  • 辞めても問題無いと思うけど?

    まず、早期退職募集なんてする企業の体力なんて
    そんなに残っちゃいませんよ?

    そこにしがみついていたところで何にも良い事ないと思う

    退職金とか含めて6000万しっかり計算してあるのなら
    今、仕事のあるうちに
    安い物件に引っ越す

    それで生活費を押さえながら、短時間パートでも行っていれば
    特に困ることなんかこれっぽっちも無いと思うし

    私だったら、6000万見込めるのならサッサと見切りをつけて辞めますよ
    肩叩き企業なんですから、10年後にもしかしたら
    もっと酷い状況になっているかもしれないし
    先のことより、今もらうお金の方が良いと思う

    貰うもん貰って逃げたほうがよくないですか?

    ユーザーID:1246194103

  • 外資に売られた会社

    うちの会社は外資に身売りになりました。 
    その前に大規模な希望退職募集があり、人員的に相当タイトになってから外資企業として生まれ変わりました。

    当時一般職で肩を叩かれなかった女子社員は、今全員が各々の部署の事務トップです。
    彼女らは外資になって管理職となったというよりも、もし旧会社のままでも将来管理職になるだろうと思われていた人材しか残されなかったのが現実です。
    以前の一般職の仕事は、ほぼ全て派遣社員でまかなっています。その中から優秀な人材を見つけて契約社員としてますが正社員とはしません。
    なぜなら、近い将来事務職はAIがとってかわる予定だからです。
    業績の良し悪しに関わらず、AIができる仕事に500万円も支払う企業は無くなると思いますよ。

    ユーザーID:8160941297

  • 愛社精神というけれど

    時代の変化もあるけれど、主さんは会社からしたら貢献度が見合わないお荷物なわけですよね。

    学生じゃないけど、いつまでも同じ環境ではいられない。

    それでも他で働く気がないなら、開き直るくらいに居座っていけばいいと思う。

    そうじゃなければ、30年間雇ってくれた会社に感謝しながら、潔く身を引くか。

    薄給で身を粉にして働く同い年の私からしたら、
    羨ましい悩みです。ホント。

    でも自分で決められない、決断すること自体から逃げたいなら、ダラダラと流れに任せてお尻に火がついてから動くのもアリかもですね。

    ぬるま湯に浸かってる状態から脱するのは、
    楽じゃないですね。

    ユーザーID:7445921953

  • 流されるまま

    >また、今回介護の話も色々伺い、今の居住地域から離れたくないのと、今後の視力を考えると通勤(運転)時間が今の30分より超えないことが大事だと思っています

    運転時間30分が何より大事らしいので
    このままいくところまでいけばいいのではないでしょうか。
    割増退職金はなくなりますが
    行けなくなるところまで行けば納得することができるでしょうし。
    このトピ主さんは自分で決められなさそう。
    戦うというより流されて終わりでもいいような気がします。
    退職金の問題でもないのでしょう。

    貯金が多かったのはラッキーでしたよ。
    何が起きるかわからないので貯金重要ですよね。

    ユーザーID:8295083282

  • 好きにしたらいい

    トピ主レスは多いのにずっと同じところをグルグル回っているばかり。

    トピ主さん的には、クビにならなくて済みそうな手応えがあるみたいですね。

    ならば、退職を拒否し続ければいいです。
    不出来な社員の私ですが許してね、てへっ、という気持ちがレスからただ漏れてますもの。

    トピ主さんには6000万の貯金がありますから、ぶっとい命綱だと思って朗らかに働き続けましょ。

    ユーザーID:5642334790

  • 7月に状況が分かる

    6月末退社なら、7月にはどういう人材がどういう職場に残ったのか、
    改めて蓋を開けてみて現状を知ることになるでしょうな。

    その後、どう再配置されていくのか、よく注視すべきでしょう。

    残留したことが吉と出るか凶とでるか、いずれ分かりますから。

    ただ貴女の場合、もともと保守的で離職するつもりも無かったのですから、この期間、悩むだけ無駄だったってことです。

    ユーザーID:8367110469

  • 結局…

    あきらメーテルさんに同意。
    主は「辞めないで頑張れ」と言って欲しかったのかな?
    体調崩してまで残ったところでいつまでも会社があり続けるかもわからない時代だと思います。

    ユーザーID:7415520224

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧