家事嫌いな妻

レス128
(トピ主2
お気に入り201

男性から発信するトピ

佐々丘

結婚2年目夫婦共に29歳。共働き・子供無し。
妻がもともと家事しないタイプで、結婚後も本当にやりたがらなくて理解に苦しみます。どうしたらもう少し平等にしていけるかご意見いただきたいです。
現在、料理、買い出し、ゴミ出しはほぼ私がやります。洗濯はどちらか出来る方。皿洗い、風呂掃除は妻、それ以外の掃除も月2回程かと思いますが妻がやっています。
結婚当初は皿洗いと洗濯もやろうとしませんでしたが今はなんとかやってくれるようになりました。
個人的には夕ご飯の用意とゴミ出しも半々にしたいのですが、料理が嫌いらしいのと家から出たくないとの理由でやりたがりません。
ご飯については私が仕事で妻が休みのときですら嫌がります。私がイライラし始めるので結局嫌々やると言い作ってくれますが、私は毎日仕事終わりにやっていることなのにどうしてそんなに嫌がるのか意味が分かりません。

それなのにシンクの排水溝のゴミ取りなど自分がやりたくないことを頼んできたりして、呆れてしまいます…。
家事については「出来る方がやる」が理想なので早く帰った方が夕ご飯の用意に取り掛かって欲しいしゴミ出しも交代でやるのがいいです。排水溝のゴミ取りだって私が気がついた時にやってもいいのですが料理等を全てやっているのにそれもというのは平等ではないと思うのでやりたくありません。

これを言うと、妻は妻なりにやれることをやり家事平等に近づいてると思っている旨言ってきます。私は普段やってるお互いの家事をすべて交換しても良いと思えることが平等だと思います。「では交換しよう」と言うと妻は拒否するのでやはり私の方が負担が大きいと思います。

妻に家事分担に偏りがあることを理解してもらい、料理とゴミ出しが半々になるようにするか、それが無理でも妻の仕事を私に押し付けてくるのをやめさせたいです。どのように対処すれば良いでしょうか?
長々とすみません。

ユーザーID:8027521707

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数128

レスする
  • どうかな

    しかも最初から家事が嫌いな事を知っていて結婚したのは、なぜですか?
    結婚したら家事が好きになるとでも思ったのかな?

    収入差がどのくらいあるのかわからないけど、嫌いな人にやれと言っても無理でしょ。
    皿洗いなんて食洗機を導入すればいいし、掃除もロボットでできますよね。
    料理だって、毎日一から作るのではなく、食材配達とか利用していいと思います。
    だって、共働きなんだから。

    トピ主さんの方が、理想の家事を押しつけているように感じます。
    「出来る方がやる」といったって、相手は出来ないのだから、しょうがないのでは?
    そういう人と結婚する覚悟が足りなかったのだと思います。

    ユーザーID:2892031309

  • 家事代行で良いじゃん

    家政婦さんとトピ主で分担すれば解決!
    専業主婦の私も家事嫌い。。。

    ユーザーID:5333271186

  • 苦手で嫌いなら無理だと思う 便利家電と外注とずぼら飯で軽減

    今回の問題は、1買い出し→2料理→3ゴミ出しの三点ですね?

    1買い出し
    ネット通販と生協宅配利用で買い出しの時間と手間を減らす。
    レンチンだけの冷凍おかずやレトルトおかずも色々あります。
    「基本買う物」を決めちゃってワンパターン化すると楽です。

    2料理
    基本をずぼら飯にする。
    納豆ご飯とか、卵かけご飯とか。
    冷凍食品、総菜持ち帰り、出前も(コロナが落ち着いたら外食も)良いでしょう。
    漬物か佃煮でご飯食べたっていい。
    手の込んだ料理を作ったり、何品も用意すると「なんで俺ばっかり」って不満になりますので、一汁一飯で十分に良しとする。
    その一汁を便利家電に任せ、一飯を無洗米と炊飯器に任せる。
    ご飯はまとめて炊いて、小分け冷凍。

    夫が在宅勤務で妻休日の日は、食卓担当妻、食事時間を決めておいて、できていなかったら、冷凍おかずかレトルトおかずと小分け冷凍ごはんを一人分レンチンして、電気ケトルでお湯を沸かしてインスタント味噌汁とお茶のティーパックで自分の分だけササっと用意して食べちゃう。
    食べ終わった食器は食洗機に洗ってもらいましょう。

    夫が出勤日なら「夕食は不要」と予告しておいて、退勤後に外で済ませて来てもいいでしょう。

    3ゴミ出し
    ゴミ箱をあちこちにいっぱい置くと、そのごみを集めて分別するだけでも煩わしいから、いっそのこと、ゴミ箱を台所に一つだけにしちゃう。
    居間や食卓で出たごみは出した人が都度台所のごみ箱に分別するのです。

    シンクの排水溝のごみは
    ・シンクやキッチンの作業台に使い捨てのごみ袋を置き、そもそも排水溝にゴミを流さない。
    便利グッズが百均に売ってますので、試しに使ってみてください。
    トピ主さんの御眼鏡に叶わなくても、百円の損失なら許せませんか?
    百円で楽になれるなら儲けもんだと。
    ・ごみ取りネットを被せて毎日交換し、ごみ取り作業そのものをなくしてしまう

    ユーザーID:0123599135

  • それは……困るね

    役割好感を渋る様子からしても…… 共同生活に向いてないひとなのですね、奥様は。
    家事嫌いは分かって結婚したのは理由があるのでしょう?
    人を変えることは できませんよ。

    ユーザーID:4180040656

  • 解ってて一緒になったんだ、他人は変えられない

     トピ主自身の意識を変えるしか暮らす方法はないね。

     その上での落としどころをどうするか。幸い共働きなら外注したって良いんだし。

     きっと育児も難しいだろうからこのまま二人暮らしとしても、食生活は自由にすればストレスも幾らかは軽くなるだろう。

     理想を追うより現実を見よ。

    ユーザーID:5460539220

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • 協力姿勢がないのなら

    夫婦は協力して家庭を築くものですが、これでは家事分担以前の問題として共同生活は無理ではないですか。
    現状はまだしも、これで出産育児、あるいはあなたが病気など問題が発生したらとても家庭が維持できないでしょう。それがこれから何十年も続くと考えれば私なら別れます。
    そもそも、奥様は結婚する前はどうしていたのでしょうか。実家で親に全部やってもらっていたのですか。男でも親離れ自立できない夫はとことん嫌われますね。

    ユーザーID:2427943889

  • 「できる方がやる」は絵空事

    そういうタイプの人と何故結婚したのでしょう?。
    理由がありますよね、トピ主さん側に。

    で、その理由に押されて家事については目をつぶって結婚した。
    となると、トピ主さんにも責任はありますよね。

    よく「できる方がやる」と言う人いますが、これ絶対うまくいかないです。
    だってこういう言い方する人たち、家事嫌いですから。
    嫌いだから「やれる方(相手)がやる」という言い方で逃げているわけで。

    他レスにもありますが、もう外注だと思います。
    その分を奥さんにも稼いでもらい、プロに頼みましょう。
    それで夫婦円満なら、家事は外注でいいではありませんか。
    お掃除もお料理もお洗濯もお金でしてもらいましょう。

    ゴミ出しだけなら折半できそうですよね。

    ユーザーID:7993681147

  • お互いに自分の分だけやれば

    う〜ん。もともと家事をしないタイプだが、
    結婚すればやるようになると思っていたのですね。
    トピ主さんに甘えているのか、仕事で疲れていて
    全てがかったるいのかもしれません。

    ご提案なのですが、お互いに自分の家事だけやることに
    したらいかがでしょうか。
    買い物も自分の分だけ、ご飯は自分の分しか作らない、
    食器洗いも洗濯も、各自が自分の分だけやる。

    その気になれば、燃えるゴミも資源ごみも自分の分だけ捨てればいいし、
    掃除も自分の分だけできる!
    もう夫婦というよりはシェアハウスの住人状態にして、
    奥様が何か変わるか確かめてみては?

    ユーザーID:7984150012

  • 私も家事嫌いです

    私は結婚前に夫に伝え、少しずつ覚えてと言われて、それならできそうかなと思い、結婚後は少しずつ覚えていきました。

    奥さまは何故料理が嫌いなんでしょうね?手作りじゃなくてもいいよ、と言ってもダメですか?
    料理が嫌いなのは段取りが苦手なのでは。私なんて最初は、サラダを作ってから煮物、とかやってました(笑)普通は煮てる間にサラダ、の順番ですよね。じゃないと無駄に時間がかかる。
    今は、使ったボウルなど片付けながら料理、ということもできるようになりましたよ。

    奥さまはもしかしたら、理想が高いのかもしれませんね。やるのならここまでやらなきゃ!という思い込みは無いですか?
    さらっと簡単にまんべんなくやるといいらしいです。

    ただ、家事を半分に、という考えはやめた方がいいと思います。できる方がやる、でいいかと。向き不向きもありますし。そして、やってもらったら不満があっても言わずにありがとうと言う。それを続けていたら、もしかしたら徐々に変わってくれるかも。

    期待してはダメですけどね。
    食洗機はあると助かりますよ。

    ユーザーID:0568517307

  • うーん・・・

    奥さんが休日の時は、いっそご飯だけ炊いてレトルトや総菜の日でいいのではないでしょうか。

    ご飯とレトルトカレー(今はチンするだけのものもある)、料理しないで立派に一品になるでしょう。
    したくない人を動かすのだから、最初はまず簡単なところから始めた方がいいです。

    シンクの排水口のゴミは調理中の切りくず等は水でぬらす前に捨て、三角コーナーを置かず、どうしてもゴミが出るなら毎日捨てる。
    10数秒もかからないでしょうから、トイレットペーパーの交換の労力くらいじゃないでしょうか。

    奥さんは雑菌が繁殖しているヌメヌメした所を想像して触るのを嫌がっているのではないでしょうか。
    誰だって汚い所(風呂の排水溝とか)触りたくないですよ。
    でも誰かがやらなければならないですからね。
    毎日洗っておけばキレイをキープできますので、食器洗いの最後に毎日組み込んでは?
    潔癖だとか想像力が豊かなのか面倒くさがりなのかはわかりませんけど。

    一回シンクのゴミをとったら交換条件として一回料理(レトルトでも可)してもらったら?
    面倒臭がりなら面倒が勝つ方を避けるでしょう。
    どちらにしてもトピ主さんの負担を一つだけ減らせるのでいいと思いますよ。

    ユーザーID:2589237322

  • 無理ですね

    家事嫌いの方に押し付けようとしても無理ですよ。
    嫌いは嫌いなんですから。
    家事代行を頼むからあなたが諦めてやるか、極端なことを言えば別れて家庭的な奥さまを選ぶかしかないですね。

    ユーザーID:9660609711

  • 普通じゃない?

    だって、この時代に、共働きなのに奥様だけが家事をする家庭もあるんですよ?
    そちらの方が余程異常ですよね。。



    トピ主夫婦の場合は、特別オカシイと思いませんでしたよ。
    男女逆でもそう言う家庭、ザラにありそうです。

    ユーザーID:3822868099

  • 夫婦逆なら良くある不満

    周りの男友達に聞いてみましょう。
    どの程度家事をやっていて、どうしたらもっとやるか。
    レポートしてくれたら、世の奥さまが喜ぶと思います。

    何十年も世の妻達は悩み続け、結局、諦めてます。
    だから未だに日本人男性の家事時間は一日数分。
    妻の睡眠時間は世界有数の短さです。

    家事しない人は何をどうしても家事しません。
    平等なんて歯牙にもかけません。
    早く帰る方がやれば良いと提案し、仕事終わりにフラフラ時間つぶし。

    今の最善の解決法は外注と便利家電。
    相手を変えることはできませんから、諦めるに限ります。
    ちなみに、子供を産んでも変わるとは限りませんから、子供を持つならトピ主が育休取って家事育児することも覚悟しましょう。

    世の多くの妻達が歩んできた道です。
    早く男女平等になるといいですね。

    ユーザーID:5643910056

  • このままでは、子供はまともに育たない

    家事のできない奥さんが、子育てするとどうなるかわかりますか。家事をしない気ままな変わった子供になります。

    フルタイムの共働きだから、ご主人が率先して家事をされているようですが、これが、妻が短時間勤務ぐらいなら、ほぼ妻が家事を行うことになります。
    私の家がそうですが、夫はご飯になったら食べるだけ、ごみ捨ても掃除も妻がやります。
    食材の買い出しから、生活費の管理、トイレ掃除、風呂掃除、洗濯、洗濯物干し、洗濯ものたたみ、夕飯の支度、皿洗い、すべて妻の仕事です。残った時間で妻は働いています。

    平等に近づいたとはいいながら、まだまだ、子供に家事を教えるのは、母親の比率が多いかなと感じます。子供への影響が大きいですよ。

    子育てして子供が家事をしない子供になったらどうしますか。生活力がない子供というのは将来困りますよ。

    将来お手伝いさんを雇う家庭にするならともかく、家事のできない人間になると大変だと思います。そのことを話して、説得しましょう。

    ユーザーID:6522720019

  • お金で解決

    料理は作らずに惣菜やお弁当にすれば良いと思います。トピ主が手料理に拘るならトピ主だけでやってください。勿論、自分の分だけでOK。
    家事に関する価値観が合わないようなので、その点だけ家庭内別居形式にすれば上手くいきそう。

    ユーザーID:4770200797

  • 家事は得意な方に負担が偏ってしまう

    お気持ちはわかります。
    我が家も共働きですが、平等に負担して欲しくても夫はぜんぜんやりません。
    トピ主さんの奥様と同じ、食事の後片付けと風呂掃除、たまに部屋の掃除機がけくらいです。

    でも以前はこれすらできませんでした。
    どうやってやるようになったかというと、休みの日に一緒にやりながら根気よく教え込みました。
    まず一緒にやってコツを教える。できたら大袈裟にほめながら少しずつ一人でできるようにする。
    子供を躾けると思ってやるしかないです。

    今は少しずつ料理を教えています。

    奥様は家事が嫌いというか、苦手なのではないでしょうか?トピ主さんは得意なようですから、どうしても負担が偏ってしまうのですよね。
    そういうご家庭は多いと思います。

    トピ主さんが家事を多く負担する代わりに奥様にもう少し稼いできてもらって家電や外注で解決するのも一案かと思います。

    ユーザーID:2862867931

  • 私の見通しも甘かったと反省しています。

    家事分担の話をした時も家事代行の提案を受けたことがありますが、共働きと言ってもお互い多く稼いでいるとは言えませんし、自分たちで出来ることなのに家事代行を頼むのは……それならそのお金で時々おいしいものを食べに行きたいです。
    それに、家事って生活していく上で当たり前にやることであって、病気や怪我など物理的に無理ならまだしも、好き嫌いや得意苦手といった感情がやる/やらないの理由にならないと思うんですよ。
    ただ、確かに家事(特に料理)について期待せず結婚しました。料理は結婚前もほとんどしていなかったようですし、私が作るのは仕方ないと諦めようと思います…。
    ですが、月にたった1〜2回作る時に嫌々だったり手を抜いたものを用意しようとしたり、自身の分担内で嫌なことを私に押し付けようとしてくるのも諦めないといけないのでしょうか?「たまにしかやらないことなのだからしっかりしてくれ」と言ったり、「私の方が家事負担が大きいのだから」と依頼を拒否すると黙ってしまい、まるで私が責めたかのようになります。
    ちなみに放っておくと食べることすらサボる人なので食事別々は避けたいです。

    ユーザーID:8027521707

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • だって…

    もともと家事が嫌いな人なんでしょう?
    こうなることくらい予想できるのに結婚することを選んだのはあなたでしょ?
    それなのに平等にしようってのが無理がある。
    どうしても我慢ならないなら、奥さんには自分の洗濯や食事だけやってもらったらどうですか?
    トピ主基準の仕上がりを求めず、気長に奥さんを教育するくらいの器量がなけりゃ、無理だよ。

    ユーザーID:7363608901

  • お金で解決かなーー

    それはもう家計は奥様にほとんど負担してもらって、家事はトピ主さんが多くやるしかないです。
    世の中の多くの夫婦の逆と考えるしかないでしょう。
    奥様の稼ぎが少ないようならもっと働けとけしかけていいです。
    家事の分稼いでもらわないといけませんから。

    ユーザーID:7784253334

  • まあね

    家事が嫌いな人は
    出来ない理由を探しますから。
    ウンザリするのも分かりますよ。

    食洗機、買ったらどうですか?
    勝手に洗浄・乾燥までやってくれますよ。
    相当なストレス解消になります。

    アナタが、料理・買い出しをやる代わりに
    ゴミ出し・洗濯と食洗機を奥様にやらせましょう。

    それとね。
    家事を平等にとか言ってるくせに
    妻の仕事とは??
    家事は妻の仕事ではありませんよ。

    ユーザーID:2463561227

  • 家庭での仕事を書き出したら?

    共働きなら、社会での仕事は何か?は妻さんは理解しているのですね。

    ならば、家庭内での仕事の種類をリストアップするのです。

    1,料理 2.室内掃除 3.風呂掃除 4.トイレ掃除
    5.ゴミ出し 6.買い出し 7.外注・・・など

    気づく範囲でリストアップし、会社での仕事同様に、
    どれを、夫の仕事、妻の仕事 として分担を決めるのです。

    妻が拒否したら、会社での仕事を拒否できるのか?
    会社では、自分がしたくない仕事もやらざる負えないなどを
    話合い、家庭内でも同じことだと、理論整然と議論することです。

    それでも、拒否した場合は、トピ主自身が考えることです。
    子供さんができた場合は、どうなるのでしょうねぇ〜?

    ユーザーID:4769866235

  • ウチはそれで離婚になりました

    アドバイスでなくて恐縮ですが、私も奥様と同じ状態でした。
    家事は面倒な上にあまり価値を感じません。
    離婚した今もその考えは変わりません。

    食事は毎日同じメニューでも平気ですし
    多少部屋が汚くても気になりません。
    そのくせ、汚いものには一切触りたくないので余計汚れます。
    許されるなら全てを放棄してホテルで生活したいです。

    夫が耐え切れず「離婚したい」と言い出してから
    事の重大さに気付き、埋め合わせの気持で家事全てを担いましたが
    正直キツかったです。
    2年ほど頑張りましたが冷めた愛情は戻らず離婚に至りました。

    今は、料理をしなくても部屋が汚くても誰からも文句を言われず
    独り気楽に暮らしています。
    変な話ですが、周囲からは離婚して表情が柔らかくなった
    と言われます。
    婚姻中は笑顔が無く、痩せて余裕が無さそうだったとも言われ
    実際そうでした。

    奥様は私と同様、結婚に向いていないのかもしれませんね。

    ユーザーID:6369210838

  • 無理でしょう

    初めから、共働きの家事嫌いとわかっていたのですから、あなたの覚悟が足りないと言わざるを得ません。
    2年も経ってまだ家事が、などと言っているあなた自身が、家事が嫌いということでしょう。
    似たもの夫婦ということです。

    生きていく、生活していくということは、家事をすることと同義です。
    大体の親は、子供が男でも女でも、ある程度の歳になればお手伝いという形で家事を教えますので、否が応でも家事のスキルは身に付きます。
    こんな汚い、とかこんなに面倒臭いなどということも理解できるし、理解できるからこそ、家族の1人に押し付けていいのか、ということも理解できます。

    お二人はそうした教育のなかった家庭なのでしょう。
    その歳まで、そして結婚2年になろうという今まで、ズボラな生活習慣を良しとしてきた、ということです。

    基本は似たもの夫婦なのですから、お互いやりたくない気持ちを共有して、奥様寄りの、ズボラな楽ちん生活の方向へ、少しずつ舵を切るしかないだろうと、感じます。
    その方がストレスなく、暮らしていけると思いますよ。

    ユーザーID:7485945270

  • 自分の負担を減らしたいのか自分のいう事を聞いてほしいのか

    義理のお母さんがものすごく家事の得意な方か、
    同じ様に家事が苦手な家庭で育ってきたかそのどっちかでしょう

    他の皆さんも言った通り、今から人を変えることは難しいでしょう
    ましてや子供が出来たら大変です
    誰が離乳食を与えるのですか?

    どうしてそういう方と結婚してしまったのかはわかりませんが、
    家事代行は必須のようですね

    両方の実家は頼れない距離にいると推察致しますが、
    自分の負担を減らしたいのなら毎日外食でもいいじゃないですか?

    金銭的な負担は、家事代行とは変わりないはずです

    自分のいう事を聞いてほしいというのなら、
    離婚してあげてください

    教えようとするのなら話は別ですが
    家事ができない人に家事を教える労力よりも
    家事ができる人を雇った方がストレスは少ないはずですよ

    ユーザーID:5186031725

  • アトムさんの意見に賛成。

    奥さんは自分がやりたくないなという不満にしか意識がいっていないと思います。
    トピ主さんがしてくれている事に対して何も有り難みを感じていないですよね。
    感謝の気持ちがあれば、少しは自分もやろうとかそういう気持ちが出てくると思いますが…。
    奥さんはとにかく自分がいかに家事をやらなくていいかを重要視している気がします。

    こういう人は、
    今自分がどれだけ恵まれているかまず自覚させないと。

    トピ主さんだってお仕事があるんだから、本当は奥さんと同じで家事が億劫ですよね。
    それならわざわざ奥さんの分までやらなきゃいい話なんですよ。

    奥さんがきっちり家事を半々で負担しないというのなら、それなら自分の事は自分で。

    対等な立場なのに、
    トピ主さんがなんだかんだ負担を引き受けてしまうから、奥さんの意識も変わらない。

    対等ならあくまで対等に。

    どんなに奥さんが私のご飯ないの!?と怒っても、そこはグッと心を鬼にして。

    相手に負担しかかけられないのなら、
    自分のことは自分で奥さんにやってもらいましょう。

    ユーザーID:7224433636

  • 話し合うしかない

    奥様がもともと家事が嫌いだとか書かれていますが、それは結婚前から知っていたという事なのでしょうか。
    もし承知の上で結婚したのなら平等に分担するなどそもそも不可能だったのではないでしょうか。

    気付いていないようですが、奥様への不満を並べるということは自分の目が如何にフシアナであるかを説明しているようなもの。

    ご自身の意志で選び取った結婚ならば責任の半分はあなたにもあるわけです。

    自分とは違う感覚や価値観を持つ相手と仲良く暮らすためにはすり合わせるための話し合いが重要だと思います。

    ただ、個人的にはどうやったら奥様が家事をするようになるかを考えるより、家事をしない分をどうすれば効率よく穴埋めできるかを考えた方が良いような気がします。

    ユーザーID:2153019597

  • 外注と便利家電に頼るしかない

    男女逆ならよく聞く話ですが...
    奥様、誰かと一緒に生活するのは向かないタイプかもしれないですね。

    もう外注と便利家電に頼った方がいいと思います。必要経費と割り切りましょう。
    自分たちでできることなのにお金をかけるなんて...と思うお気持ちも分かりますが、そういう相手を選んでしまったのだから仕方ないです。

    あと排水溝の掃除など頼まれたら、じゃああなたはこっちをやって、と他のことをお願いしてはどうでしょう。

    あと、料理に関してはハードルを下げてあげましょう。
    お米は炊いておいて、汁物はインスタントのものを用意、おかずはカット野菜のサラダや冷奴・納豆・お漬物など調理しなくていいもの、メインはお魚やお肉を焼くだけ。玉ねぎがあれはすぐできる!というような調理キットをストックしておくのもいいと思います。今は冷凍食品も美味しいものがいっぱいありますし活用しましょう。
    それも難しいならご飯だけ炊いてもらって、揚げ物やお惣菜をスーパーで買ってきてもらうか、レトルトでもいいと思います。

    ユーザーID:7519833489

  • 時間をかけて徐々に

    私も奥様ほどではないですが家事をあまりしない・したくない方です。
    平日の夕ご飯は皿洗いも含めほぼ私ですが、休日は一緒にやったりします。ゴミ出しはほぼ夫。掃除は週1日くらいですが私がやり、洗濯はできる方。夫は家事に関していろいろ言うタイプではないので助かっています。

    奥様の場合、とりあえず不得手な家事の中でも夕ご飯とゴミ出し、排水溝のゴミ取りが一番きらいで、やるのが苦痛なのでしょう。
    まあ皿洗いと洗濯、掃除をするようになっただけでも奥様からすればかなり進歩ではあると思います。それは認めてあげてもいいと思いますよ。

    夕ご飯もたまに手抜きでも良いとして、たまには一緒に作るなどしながら、徐々に教育していくのがいいのでは。すべての家事を平等にしなくても、あなたがご飯を作ったら皿洗いは奥様(たまに交替)という感じでもいいと思います。とは言うものの、やらなければできるようにはならないので、排水溝のゴミ取り程度は頼まれてもやらなければいいと思います。

    長い目で見て、叱るだけでなく褒めたり、手抜きでも許したり、飴と鞭を使い分けながら少しずつ変えていくのがいいのでは。

    ユーザーID:6897066264

  • 家事も炊事も無駄な時間

    だと私は考えています。
    綺麗好きで潔癖症なので家の中はものすごく整っているのですが、これは極端なまでに物が無いから綺麗に見えているのです。
    極力掃除をしたくないのでほとんど物は置いておらず、たまにする掃除も5分もあれば終わります。毎日同じ服(洗うのに手間がかからない物)を着ているので、洗濯もあっという間に終了。
    生きるのに無駄なことはしたくないが故の工夫ですね。
    また、食事も同様です。
    必要な栄養さえ摂取できればいいので、毎日同じメニューです(納豆ご飯、味噌汁、この二つだけ)。
    一回の歯磨きに30分はかかるので、食事にチマチマ時間を取りたくないし、そもそも食べることにまったく興味がありません。なので炊事も無駄な作業だと考えています。

    あなたの妻も同じ考えではないでしょうか?
    もし妻が食べることに興味のない人間だとしたら、それを変えることはおそらく一生無理だと思います。
    家事についても同じく変えるのは難しいかと。
    やる意義が感じられないのですから。

    そもそも、それをわかった上で結婚したのに、「家事やれよ!飯作れよ!」は酷い話だと思いますよ。そんなの、妻にとったら「この結婚は詐欺に合ったようなもの」ではないですか。
    世の中の共働きの妻はほとんどの人が家事を引き受けているのに、その立場が逆になった途端に「大問題」かのような話になるのってどうなんでしょう。
    男も平等に家事をする世の中にならない限り、あなたの妻に家事をやらせようとするのは無理だと思います。

    ユーザーID:7408638250

  • 考えようによっては

    う〜ん。これは家事に限らず、
    妻や夫が、結婚前に思っていたような人で
    なかった場合、どうするのか?
    という深遠なテーマを含んでいますね。。。

    考えようによっては、不倫とか浪費とか、
    借金に比べれば、まだ問題としては、可愛い方かもしれませんよ?

    これ以上、夫婦関係を悪化させないようにしながら、
    少しづつ、家事への苦手意識を無くせるように、
    仕向けていくと良いのではないでしょうか。
    何かしてくれたら、褒めちぎるとか!!

    奥様の好きなところを思い出して、頑張ってください。

    ユーザーID:7984150012

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧