人を信じるメリットって何ですか?

レス114
(トピ主3
お気に入り122

心や体の悩み

ぶー

約30年間生きてきて、人を信じたことがありません。家族も、友達も、恋人も、信じられませんでした。
さっき夫から言われました。
どうして俺のことも信じられないんだ、と。
私は自分がかわいい、だから自分が傷つかないように用心して過ごしている
今まで生きてきて、誰かを(何かを)信じてなくて良かったと思ったことはあれど、信じていればよかったと思うことはない
それはそんなにいけないことか?
人を信じることのメリットは何か?
そう問いかけたら、夫は答えてくれませんでした。

『美しい』こと以外に、人を信じるメリットって何ですか?

ユーザーID:6680813610

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数114

レスする
  • セーフティネット

    私が思う人を信じるメリットは、信じた人から信じてもらえることです。

    信じてもらえた人は私を大事にしてくれます。
    私一人で私を大事にしなくていい。
    私が自分を信じられなかったり、大事にできなくなったときも、その人が信じて大事にしてくれる。
    用心なんてしなくてもいい。
    信用はセーフティネットになるからです。

    とはいっても、そうそう上手くばかりはいきませんので、調整はしますよ。
    自分で責任を取れる範囲でって感じです。

    トピ主さんはきっと責任の取れる範囲がとても狭いのでしょうね。
    自分一人しか入るスペースが無い。

    いけないことではないけど、セーフティネットが無いということで、大変に不安定なところでお過ごしってことではないでしょうか。

    ユーザーID:9812732355

  • 信頼のハードルを下げちゃうんですよね

    信じてもらっているから、その信頼に応えようとするのも一つの真理であり心理です。

    性善説に立つならば、信じてくれている人を裏切ることは、それだけで罪悪感に苛まれます。
    性悪説に立つならば、信じてくれない人を裏切っても、傷つけたとは思わない。
    どちらがより約束を破りやすいか。
    裏切りやすいか。

    時間通りに集合できる人と思われていれば、遅刻しないようにするし、間違って遅刻したら申し訳なく思う。
    どうせ時間通りには来ないと思われていれば、遅刻しない努力を怠るし、遅刻しても信じてないクセに時間通り行動するあなたが悪いという屁理屈の元にちっとも自分が悪いとは思わない。

    信じるメリットとしては、信頼を与えることは相手に心地よい足枷をはめるということでしょう。
    信頼を受ければ嬉しい。
    でも実は裏切れないという足枷になることは案外気づいていない。

    あなたが信じていないと知ったご主人。
    何に対して信じていないのか分かりませんが、時間通りに帰ってくるとか、決められた給料を家に入れるとか、そういったことを平気で怠るようになるかもしれない。
    だって覚悟できていて対策しているんでしょ?
    じゃあたまにはいいかって気楽に考えるようになるかもしれないね。

    ユーザーID:2985027939

  • わかりますよ

    私も同じような事を考えます。感情論ですよ。美しい以外に理由なさそうですよね。
    夫は他人なので大して信じてないです。信用して裏切られて傷つきたくないですよ。自分が可愛くて何が悪いのか。
    極論、うちの夫は不倫なんかしないと信じるよりも、男なんて不倫する生き物と思ってた方が、あぁ、この男も例外ではなかったか離婚しよ笑 と思えるかな、と。夫がやってくれると信じてお願いしたのに、やってない、とか。信じた私が馬鹿だったわ、もう頼まないわ、と思ってしまいますね。

    だからといって、自分が相手を裏切るための保険をかけているわけではないんですけどね。

    しかし、人として信用し合ってる関係を、心地いい美しいと思うタイプの方が大多数ですから、自分は人を信じられないタイプとか、口に出さない方が得策ですよ。男には、あなたのこと信じてる(ウルウル目)って言っておいた方が、夫婦円満な気がします。

    ユーザーID:3666335703

  • 自分を信じてもらえる

    人を信じられない人は他人から信じてもらう事は出来ないでしょう。
    結果、信頼関係を築けず恐れた通りになります。

    ユーザーID:4249270026

  • 楽になると思う

    私もあまりホイホイ人を信じるタイプではないのですが。

    誰も信じていないのって、周りが全員敵みたいなものですよね。
    すごく気を張って疲れませんか?

    私は実家の家族と今の家族と数人の友達は信じています。
    でも、全部信じて何でもかんでも話せるわけではないです。
    相手によって信用度みたいな物は違うような気がします。

    ところで素朴な疑問ですが、信じていない人と結婚しているんですか?
    私はそんな事はできません。
    信じていない人と寝食を共にして一つ屋根の下に暮らすなんて、
    ずーっと気を張っていないといけないのでしんどいです。
    逆にトピ主さんはすごい神経の持ち主だと思います。

    ユーザーID:7907284773

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • そもそも

    メリットで人を信じるというのがわからない。別に損得なしで信じられるから信じるだけ。そもそも、トピ主はなぜ信じられない人と結婚したのか。

    メリットかあるとすれば、人を信じなければ自分もなかなか信じてはもらえないことかな。

    ユーザーID:7067211413

  • なぜ夫がいる?

    結婚してるんですよね?

    トピ主の理論なら、相手は浮気をするかもしれないし、収入を独り占めして家にお金を入れないかもしれないし、病気になって介護が必要になってくるかもしれない。

    そうなったらトピ主は傷付くし大変な思いをするので、そんな結婚願い下げ!一生独身でいいわとでも言うのかと思ったら、結婚したんですね。

    なぜ結婚したんですか?

    相手のことを、きっと私を不幸にしないきっと守ってくれると「信じた」んでしょ?

    ダブスタですね。言ってることとやってることが違います。

    人を信じることのメリットですか?心の安定だと思います。

    ユーザーID:9554163108

  • 何を信じたいのか、の問題かな。

    例えば私は、
    夫が他の女性に目移りすることがあるかもしれない、とは思っている。
    しかしながら、
    夫が会社の部下に陰湿な嫌がらせをすることはない、と信じている。

    後者の方が私にとってメリットもデメリットもない。
    むしろ前者の方が私にとってメリットやデメリットが密接している。

    なのになぜ「夫が部下に嫌がらせをすることはない」ことの方が私にとって重要なのか?その理由はうまく言語化できないのですが、信じるということと自分のメリットというものが必ずしも一致しない、という一例としてレスしました。

    ぶーさんの場合は「相手を信じること=相手に依ること」の図式になっているのかな?と。自分になんの見返りの無い事でも「必ず信じる」って確信を持つことってありませんか?

    ユーザーID:9891576936

  • そんなことを考えたことなかったなぁ

    >さっき夫から言われました。
    >どうして俺のことも信じられないんだ、と。

    どういう場面でその言葉を夫から言われたのか
    どういう態度をとればそういうことをわざわざ言われるのか
    それがとても疑問です

    私自身そんなに人と信用しているのかと聞かれてもわからないし
    絶対に人を信用しないと断言してまで生きてきたこともないので

    状況がわからないので何とも言えませんが

    メリットとデメリットは裏表だと思ってます
    つまりひとつだけ
    メリットは人から

    >どうして俺のことも信じられないんだ、と。

    こんなことを言われない
    大切な人にこんなことを言わせない
    という事でしょうか

    トピ主さんは自分がかわいいからそのためにご主人が傷ついても構わないと思っているという事でしょうか

    >信じていればよかったと思うことはない

    信じたこともないのに、そうしていればよかったと思うことがあるわけがありませんよね

    まぁそれがトピ主さんの生き方です
    他人がとやかくいう事ではないでしょう

    ただし、一緒に暮らす家族にとってはつらいでしょうね
    それはトピ主さんにとってはどうでもいいことだという事でしょうか

    ユーザーID:4281242668

  • 信じないって何だろう?

    人を信じないとはどういう事でしょう?

    よくわかりません。

    信じていない人と結婚した。
    それはご主人がいつ離婚を切り出してもいいという事?

    メリット、デメリットで生きている訳じゃないから答えになっていませんが、信じていない人と付き合って結婚できる事がわかりません。

    ユーザーID:9880327978

  • メリットデメリットで語ることなのか?

    人を信じられないならなぜ信じられない人の中で生きているの?
    どんな言葉も行動もトピ主さんを害する可能性あると思うなら人と一切関わらなければ良いのに。
    信じたくないけど恩恵は受けたいなんて虫が良すぎない?
    夫さえ信じられないならなぜ結婚したの?

    ちなみに。
    性悪説とは「人の本性は悪だから人を傷つけても構わない」ではありません。
    「人は堕落しやすい生き物だから努力精進して善を目指しましょう」です。

    ユーザーID:9155458267

  • 夫さんはトピ主さまを信じているご様子

    夫さんはトピ主さまのことを随分信用されておられるようですね。
    トピ主さまご本人は、夫さんにとって信じるに値する人物ということですね。

    夫婦で信頼関係が成立しているのであれば、メリットも何も、最大のメリットをもう既に享受されているのですから、他はもう別にいいんじゃないですか?

    余程相性のいいご夫婦なのですね。
    夫は運命共同体、同志であり自分の意思で選んだ唯一家族なのですから、私も近い考えですよ。

    ただ私は幸いな事に、夫以外にも信じている友人が何人かいます。
    裏表がなくて実直で尊敬もしています。貴重な出会いです。

    トピ主さまもそのうちメリットデメリットを超えた人と出会えるんじゃないですか。
    人を信じる気持ちは強要されるものではなく、自発的に自然に生まれるものでしょうし。
    但しそんな出会いは本当に稀少だとは思います。そういう大切な部分も共有できる相手はなかなかね。私は親きょうだいは全滅です笑

    我が子は信じていますよ。そういう風に育てましたので。

    ユーザーID:4967086341

  • 問題なし

    なんで信じてくれないの?という人を信じちゃだめそう(笑)

    でもあなたはたくさんの人を信じてますよ?
    だって防弾チョッキ着てないじゃん。
    手荷物検査されてないスーパーに買い物行ってるじゃん。
    旦那さんと一つ屋根の下で寝てますね?
    いつ刺されるかわかんないのに。

    つまり、突然刺されるの無いよね、とその可能性を排除してることはすべて信じてると同義語なんですよ。
    あなたは旦那さんのこともスーパーの店内ですれ違う人を、街で行き交う人をそれなりにうすーくだけど信じてるんですよ。

    ユーザーID:6641749463

  • 良い関係を保てる、かな。

    私は人を信じません。
    だから、裏切られることもない。
    スッキリです。

    でも、これを人には言ったことはありません。
    関係性を悪くしてしまうからね。
    あなたの事は信じていません、なんて、言えない。

    「信じられないのか?」と聞かれた時は、「信じてるよ」と言えば良いのです。
    例え本当に信じていなくてもね。

    本当に自分以外の人を心の底から信じている人っているのかな?
    自分自身さえ信じられない時があるのに。
    託してるのを信じてると思っているだけなのでは?と考えています。

    「愛してる?」と聞かれて
    「愛してるよ」と答える。
    この時の愛してるって相手と同じ量と、質かな?
    同じだと思ってるだけ、同じだと信じてるだけ。
    信じるってそんなもの。

    大切な人を不安にさせないためには、時に嘘も必要だと思います。
    特に夫として、同じ家に住んでいる間柄なら尚のこと。
    三十年もあなたの夫として生活を共にしてきた事実。
    それは真実でしょう?
    先のことはわからないけれど、過去は信じられる。
    ご主人様には「あなたの事は信じられそう」、そう言ってあげてください。
    信じたい方もいらっしゃるでしょう。
    それがあなたのご主人様。
    三十年も一緒に過ごしてきた感謝の、しるしとしてね。

    ユーザーID:5403607874

  • 安心感かな

    信じても、友人知人の内面は状況によりまして変わりますので、公共の場所でのことですが。

    大多数は、善良な人なのだと信じると、何だか快適です。実際に、ほとんどの人は、悪人ではないので、最低限の警戒をして、周囲を信じると、精神的な疲労が違います。

    私、物凄く意地悪な人と働いていたのですが、運が、悪いんですよね。意地悪だと。

    運が悪いから意地悪な訳ではなく、意地悪だから、運が悪いような気がして、どういうスタンスで生きるのかによって、人生も見た感じも変わっていくのかもしれないから、気をつけよ。意地悪は、簡単だけど、楽をすると、それなりの結果しか得られないような気がするな。と、感じて今に至ります。

    男性は、結構信じますよね。若い頃のお父さんみたいだから、お母さんからの愛が強すぎて、自然と信じるなんて当たり前。という考え方になるのでしょうか?

    ユーザーID:2220931353

  • わからないけど

    私も父に裏切られ続けて育ってきたので、人を信じられないし夫も信じてません。でもわざわざ言いませんし、信じてないことを悟らせないくらいの配慮はします。それって信じる信じないというのと別の話で家族としてのマナーでは?

    そして、こんな人を信じられない私ですが、我が子は信じてます。信じたいとか信じたくないとかではなく自然と信じてます。もちろん子どもなりにずるかったりで裏切られることもあるけど、だからといって信じられないと思った事はないです。何故だろう?血は関係ないですね…親兄弟でも別に信じてないし。

    ただ、メリットかどうかわからないけど、親は我が子を信じてないと育てられないだろうなとは思います。親に「また失敗するよね、また裏切るよね、また嘘ついてない?」と信頼されてない子は、自分を信じることすらできなくて生きていくのキツいだろうなと思います。

    主さんはお子さんいるのかな。お子さんがいたらせめてお子さんの心の安定のためにお子さんは信じないであげてほしいです。

    ユーザーID:4655464488

  • レスします

    私も似たような感じです。

    とくに友人とか、他人がそうです。

    裏切られた時に、ショックを受けないようにするために。

    私は自己防衛で30%だけしか信じないようにしています。

    しかし・・。

    たとえば、ケガをして手術をした時は、担当医の先生を、100%信じてる自分がいました。

    この差はなんだろう?と思いました。

    ユーザーID:5274692218

  • ええ?いっぱいあるじゃん!

    最大のメリットは「契約の省略」ですよ。
    社会においてもよくあります。
    信頼関係に則って、電話注文でも売買契約が成立するってさ。
    支払ってくれるって信じているから成立しています。

    あなたもその恩恵に首までどっぷり浸かっているハズです。
    ご主人に信頼されていなかったら何が起こるか。
    まずは家計。
    ご主人の負担分は全てレシートと交換で現金支給だったら面倒でしょうがないでしょう。
    家計費の前払いが許されているのは信頼されているからです。
    身近なメリットです。

    信頼があってこその裁量権の預託だって気づいてないのでしょうか?
    信頼が無ければ全て契約で縛って、契約違反のペナルティを設定しなければいけなくなります。
    信じていればその契約を省略できるってのが最大のメリットですよ。

    次に不快感を忌避できる。
    例えば子供(いるのかどうか分かりませんが)
    貞操観念を信じてくれなく、いきなりDNA鑑定って言われて平気なんでしょうか?
    私なら面白くありません。
    まあ信じてないなら、信じてもらえなくても平気なんでしょうけど、私と同じように不快に思うなら「私はあなたを信じない。でもあなたは私を信じなさい」と言っているに等しく、ご都合主義にも程があるって話になっちゃうね。
    もっと些細な事でもいい。
    ここに置いてあった小銭盗った?なら不快感極まりない。
    そんなことをするはずがないとい信じていればこんな言動にはならないけど、信じていなければ疑うこともあり得ます。

    で、実際には何を信じないと言ったのでしょうか?
    ご主人の貞操観念でしょうか。
    要は浮気するかもしれないから行動を制限して、ご主人が苦情を申し立てているとかなら、それは信じないとかじゃなくて悋気でしかありません。
    その流れで信じるメリットとか問われたご主人が可哀想。
    答えようがないじゃん(笑)

    ユーザーID:2285034934

  • 人なんて信じられないよ

    私も、人は信じられないよ。
    なんども裏切られ辛い思いをし、
    もう、人は信じません。

    私は友達が離れていきます。
    やっばり、信じられないから、
    心も開けない。
    それが理由だと思ってます。

    もう、そういう性格なんだから、
    仕方がないと諦めます。
    主様も、もうしょうがないです。

    ユーザーID:2204581467

  • う〜ん

    信じるメリット、ですか。

    少なくとも、今の主さんにとっては
    「夫を失望させない」
    という大きなメリットがあると思いましたが…?

    ユーザーID:0059312242

  • 既婚者なんですね。

    ちょっとびっくりしました。
    血の繋がった家族さえも信じられないのに
    結婚されたんですね。
    ご主人は何があっても自分を守ってくれると信じてないんですよね。
    信じられない人と暮らしてて怖くないんですか?

    ユーザーID:9104226129

  • う〜ん

    メリットと言うか、それが相手に伝わったら
    気分を害すから、信じない事のデメリット…の裏返しという感じかも
    しれませんね。
    人を信じない貴方は、自分を信じて貰う必要もないとお考えでしょうから
    信じて貰わない事に苦痛は無いと思います。
    でも、ご主人のように「何で俺の事が信じられないんだ」と
    聞いてくれる人はいいけど、聞かずに敵意だけを持たれた場合、
    それは嫌だな、とも思わなかったんですかね?

    何も考えずに妄信しろとも全く思いませんし、寧ろ
    注意深く生きてる方が良いとは思います。
    但し、親しい人についていえば、そもそもトピ主に害を与えないのに、
    トピ主から害を与える人、と思われてる事は、苦痛でしょうね。

    ま、自分が傷つくより他人が傷つく方が良いと考えているのだから
    それもなんとも思いませんよね…

    うん、トピ主さんに響くコメントは難しそうだ。
    これからも人を信用せずに生きていきましょう。

    ユーザーID:4357508809

  • 銀行にお金を預けられる

    面白いトピですね。色々考えてみました。もし私が相手を信じることができなかったら、
    美容院に行けません。→相手は刃物を持っているし、シャンプー台で目を塞がれている間に何をされるかわかりません。
    交番で道を聞くことができません。→相手は拳銃を持っています。
    スーパーで買い物ができません。→生産加工、物流、販売、どの段階で異物が混入されたかもしれないと考えただけでノイローゼになりそうです。
    電車やバス、飛行機に乗れません。→どこに連れて行かれるかわかりません。
    病院に行けません。→何をされるか、何を飲まされるかわかりません。
    結婚できません。→寝ている間に何をされるかわかりません。
    まだまだあると思いますが、こう考えただけでも、人を信じることができないと社会経済活動が相当制限されるなと気付きました。

    ユーザーID:5044405197

  • 信用できない人と結婚したってことですか?

    不思議に思うのは、
    「他人を信じられない!」「友達なんていないし、必要もない!」
    っていう人ほど、ちゃーんと結婚して夫も子供もいるってこと。

    トピ主さんも結婚してるんですよね?
    旦那さんのことを信用してないのに結婚したんですか? 
    赤の他人と新しい戸籍を作るだなんて、そんなメリットもないことよくできましたね?

    ほんとうは、ただ旦那さんが好きだから結婚したんじゃないんですか?
    この人なら大丈夫そうって思ったんでしょう?
    それが、“信じる”ってことなんじゃないのかな。

    人間って、メリットのあるなしだけで動く生き物じゃないってことは覚えておいたほうがいいですよ。

    ユーザーID:1557211366

  • ばれてるのが問題なだけ

    一人で生きる選択をしたんじゃなく、夫がいるなら結婚してるということ。
    ならば、夫さえも信用してないのがばれたのが、夫に失礼なんでは?
    トピ主さんじゃない人と結婚してれば、妻相手にそんな会話せず暮らせたんだし。

    自分はいろんな嫌なことがあった成育環境で捻くれてるんですが、普通に育った配偶者は祖父母同居で愛されてました。
    だから時々、感覚の相違があり不穏な空気が流れますが、こんな自分の結婚相手になってくれたし、根底に感謝があります。

    トピ主が、なぜ人間不信かわからないけど、夫に挑戦的というか、人を信じるメリットは何だ?などと、元は他人な夫を哲学的追及すると、普通に人は悪いもんじゃないと考えてそうな夫をうんざりさせますよ。

    人を信じるメリットというか、自分は自分の中で最低最悪といえることも起きたことあるんで、そのレベル以下なら、信じてみて騙されてもかまわないかと思ってます。
    メリットというより、不信だらけだと、自分もつまんなくないですか?
    不毛な口論するなら、夫も心があるんで音を上げるのでは?

    ユーザーID:9345978720

  • 誰も信じない

    誰も信じません。自分の考え、自分がどうありどうしたいかを第一に行動します。60年生きてきてそれがベストと至りました。

    ユーザーID:2806721915

  • う〜ん、

    トピ主さんの主張なんか共感できませんよ。トピ主さんは自分の事しか考えていないような気がします。「自分」が相手を信じる云々で一貫しています。
     でも考え方・見方を変えると「他人」がトピ主さんを信じるという事考えたこと無いのでしょうね。いつも「自分が」「自分が」でそこには他人の存在はありませんよね?トピ主さんが他人を信じないことは他人もトピ主さんを信じないことですよ?この意味分かります?「他人を愛さない人は他人からも愛されない」という言葉と同じです。
     「美しい」ことは信じているのですね?トピ主さんは。この世の「美しい」ものって何だろうと思いますよ。容色は何れ衰えるし人の生き方も世間の垢だつきますので汚れます。奇麗なビルも粉塵でたちまち醜くなります。
     何だか寂しいトピ主さんだなと思いますよ。ご主人ビックリされたでしょうね。別にトピ主さんを批判しているわけではありませんよ。ただ寂しい人生だなと思うだけです。

    ユーザーID:7902051917

  • 精神的安定のため

    人を信じるメリットだなんて面白い事を考えるんですね。
    私はこれと言って人を信じた事も無いですが、無意識に信じてはいると思います。
    そうしないと外だって出歩けませんよ。
    たぶん最低限の信頼だと思いますけどね。

    メリットがあるとしたら何だろう?
    疑心暗鬼になり過ぎて精神的に疲労するのを防ぐ、とか?

    信じる事が美しいって、それこそそう思わせることでメリットがある人がいるんだと思います。
    優しい人が重宝されるのと同じですよ。

    ユーザーID:4762708672

  • 信じるものは救われる

    疑いだしたらキリがありません。
    「信じるものは救われる」
    ぐらいに思っている方が、私の場合はうまくいきます。

    メリットはというと、まあ、信じる方が、不信感を持ってばかりの人生より生きやすいかなぐらいですね。

    ユーザーID:3280320098

  • メリットなんか、ないですよ

    人を信じるメリットなんか、ないですよ。

    まあ……少なくとも、「相手のために」信じる必要は、ないです。

    誰かを信じるのは、自分のためです。
    誰かを信じるのは、自己責任であり自己満足です。

    なので、人を信じても自分のためにならない、責任なんて負いたくない、のであれば、誰も信じる必要はないと思います。

    ただまあ……だったら、家族を持たなければよろしいのに、と思いますけどね。

    ユーザーID:6819668420

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧