• ホーム
  • 学ぶ
  • ズボラでも育てやすい花や植物を教えてください。

ズボラでも育てやすい花や植物を教えてください。

レス36
(トピ主0
お気に入り78

趣味・教育・教養

スピカ

最近、賃貸ですが一戸建てに引っ越しました。
南側にサンルームと庭があり、とても日当たりが良いです。
せっかくなので、なにか植物を育てたいのですが、私はとてもズボラで、今までまともに植物を育てたことがありません。
そんな私でも育てることが出来る植物はありませんか?

〇環境
南側の庭は日当たりがよく、すぐ隣が田んぼで、水はけも良いと思われます。
庭は自由に使っていいと言われています。
そんな庭で育てるのに適した花や野菜が知りたいです。
あと玄関が北側なのですが、とても殺風景なので、プランターなどで北側でも育てられる花があれば育てたいです。
北東北に住んでいます。
冬は11月くらいから3月まで、雪がとても多い地域です。

〇私の性格
ズボラで細かい温度管理などは苦手です。
仕事があるので平日の昼間は家を開けてます(天気が急変した時に世話や管理が必要なものは向きません)
過去に「素人でも必ず実をつける!」と謳われていた観賞用のイチゴを、実をつける前に枯らしたことがあります。


園芸や家庭菜園に詳しい方、よろしくお願いします。

ユーザーID:9803717260

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
  • 多肉植物

    どちらかというとガーデニングより鉢植え向きですが。
    暑さには強いですが寒さには弱いので。
    水やり忘れたくらいじゃなかなか枯れません。

    ユーザーID:4724306762

  • ゴーヤのグリーンカーテン

    これから暑くなりますから、ゴーヤでグリーンカーテンを作るのはいかがでしょうか。母が作っていましたが、そんなに手間はかからないと話していました。成長は比較的早く、世話はしやすいらしいです。ゴーヤの実もたくさんできますから、お料理にも使えますよ。

    ユーザーID:8922103930

  • プランター菜園

    プランターを3つくらい段々になるように置き
    大葉(紫蘇)とか、三つ葉、ハーブ(バジルとか)でもどうですか?

    種から育てた野菜とか果物の動画とか検索し、
    いろいろ試してみては?

    枯らす原因は、何か追究はしてますか?

    例に挙げると、イチゴの育て方で要注意は、水をやり過ぎない、深く植えすぎない、枯れ葉は取り除く、寒さに弱いので防寒していたか、肥料の与えすぎはダメ。なめくじ等の虫対策。

    原因を知らなければ、対策出来ないので、いつまでも失敗します。

    簡単に出来るけど、育て方については、今は動画でも育て方のHPもありますので、活用することが重要。

    放置すれば出来るというけど、ある程度のことはしている可能性。

    何を育てるかを決めたら、その品種のまずはある程度の育て方を知り、
    どこで放置しておくといいのかを確認しておくといいですよ。

    ミニトマトを鉢(25L〜40L)に植えて、暖かい季節になるまで、夜は防寒対策をし、昼間は日に当てるをし、雨に弱いので、雨除けでガレージに置くとかすると、実はつきます。

    小学生用の栽培キットも通販で購入出来ます。
    朝顔やミニトマトを栽培するのもいいかも。

    アボカドを育ててみるのもいいかも。買って食べたアボカドの種を
    鉢に入れて育てるとか。動画でも育て方の解説ありますよ。

    動画で手順とか教えてくれるのもありますので、検索して
    やってみたいと思うものを始めてみてはどうですか?

    ユーザーID:8914134214

  • ラベンダーやコスモスなど

    ラベンダーやコスモスなど、人が手入れしない環境でも自生できる植物はいかがでしょうか。もちろん、自生しているのはその植物にあった環境だからですが、野草として繁殖できる植物は基本的に丈夫です。
    また、エキナセア、マーガレット、カモミールなどの菊科の植物はどれもわりと丈夫ですよ。これからも環境があえば自生できる野草ですね。
    ただし、菊科植物はアレルギーがある人もいるので気をつけて。

    ユーザーID:0592680490

  • 楽しいですよ

    私もビキナーでしたが、一年たち、
    去年の教訓を生かして苗を選んだり、
    挿し芽で花が増えたりと楽しんでいます。

    日当たりのいい場所に、
    これからオクラやミニトマトはどうですか?
    どちらも水やりはあまり神経質にならずにすみ、1.2本なら取れすぎて困ることもなかったです。
    変な型になることもほとんどないので
    お料理にも使いやすかったです。
    バジルを近くに植えると、虫が付きにくくなるし、トマトとバジルでお料理の幅がひろがりますよ。

    気をつける事は、
    苗間隔は1メートルぐらい開けた方がいいです。初心者は育ったイメージがつかず詰めて植えがちです。
    どちらも支柱をしますが、百均で大丈夫です。
    トマトは枝を減らしたりが必要ですが、
    ネット情報で十分です。
    安い苗と迷ったら、少し高い苗にすると失敗が少ないかもしれないです。

    場所をとっても放ったらかしておきたいなら、ピーナッツも楽しいですよ。
    苗一つで直径1メートルぐらいの円型に広がり、場所は取りますが、ずっと緑の葉なので、夏の間緑を見たいなら楽に育てられます。
    収穫が楽しみですし、生落花生はなかなかスーパーで買えないので、育てた甲斐があります。
    ふわふわの土の方が良く育つみたいです。

    私は節約ガーデナーなので、
    お料理に使おうと買ってきた豆類をちょっと蒔いてみたり、
    色々なお花を剪定した枝をダメ元で挿し芽にしてみたり、
    果物の種を蒔いてみたりと挑戦しています。レモンは木になってきましたよ。

    ユーザーID:1609622319

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • お近くのホームセンターを見てみましょう

    お近くのホームセンターで外で売られている植物がいいと思いますよ。地域の気候に合ったものを仕入れてることが多いですから。
    店内にあるものは熱帯の観葉植物ですから、外で売られている花や野菜の苗や種を見ましょう。

    トマトやアサガオは初心者向きみたいですね。

    ユーザーID:1158055100

  • サボテンの花は咲く

    サボテンがいいですよ。
    水はやってはいけない。

    小さな鉢で、出窓に置いておくだけ。
    日が当たろうが当たらなくとも気にしない。

    ただトゲには気を付けて。

    ユーザーID:6878663099

  • ミニトマト

    トマトはもともと高地の作物だそうで、多少栄養がなくても育つと聞き、それ以来手間をかけないでいます。

    地面植えの場合、水も枯れるギリギリまで放っておくと茎から毛のようなものが生えてきて空気中の水分を取り込むそう。
    そして甘くなるとのことです。
    ただ、収穫時期に急な大雨が降ると身が割れるかもしれません。

    ずっと放置で、雪の降る時期までベランダのプランターを放置していたら枯れずにいつの間にか赤い実がついていたことがあります。(たまに晴れてたから?)
    かなりズボラでもいけると思います。

    そしてそのトマトの根元にバジル(日陰OK)を植えておくといいそうです。

    後は枝豆も手をかけずに収穫しています。
    豆類は土に栄養がいくのであまり連作はしませんが、収穫までほぼ放置です。
    ただし芽が出るまではけっこう水が必要かもしれません。
    いっそ雨が続くと楽なんですが・・・。

    北側の方は、プランターにホームセンターで売っている花を寄せ植えでもしておくのはいかがでしょう。
    運悪く枯れたら取り換えればOKです。
    「どんどん花がつく」というようなものがあればボリュームも出てきれいに見えるかもしれません。

    ただし、ハーブのミントなど増えすぎて収拾がつかなくなるものもあるので、地面に植えるものは気をつけて下さいね。

    ユーザーID:7002709643

  • 気候とか環境の問題があるからね

    やはりホームセンターに行って、その売り場の担当者と相談をしたり
    初心者向けのガーデニングのそのホムセン独自制作のチラシを貰うのが一番。
    気候にあった植物を地元のホムセンでは取り揃えているだろうから。

    今時なんだから、話を聞いてじゃあ実際にどんな風に育つのか、
    どんな花が咲くのか、どんな実がなるのかなんてものは
    スマホでその場でも調べられるでしょう。

    相談できるなら、サンルームと庭の写真もスマホで撮影しておいて
    このトピに書き込んだような条件を伝えて提案をしてもらって
    それをスマホなりPCなりで一度検討してみたらよいと思う。

    ユーザーID:2245112641

  • 植えっ放しでいい植物は色々あります

    私は園芸好きで色々植えてます。植えっ放しの「球根類」は・・・、
    水仙、ムスカリ、花ニラ、百合、アイリス、スノードロップなど植えっ放しで毎年花を付けてくれます。

    「宿根草」ではフジバカマ、ホトトギス、紫苑、ヒオウギ、ヒルザキ月見草、カタバミ、ツル桔梗、紫蘭、ギボウシ、野菊、芝桜、ホタルブクロ、春蘭など生命力が強いです。(基本、植えっ放し)

    あとハーブ類だと全然手入れ不要です。ローズマリー、ラベンダー、セージ、メキシカンセージなど。

    種が飛んで毎年花を勝手に付けるのは、白くて可愛いノースポールですね。

    植木類は紫陽花、柏葉紫陽花、バラ、モッコウバラ、コデマリ、ニオイバンマツリ、ランタナ、山椒など植えてますよ。

    後は、ゼラニューム、多肉植物などお手入れあまり要りません。
    鉢植えは毎年買って植えます。ペチュニア、ビオラ、パンジー、マーガレット、サルビア、イソトマ、カルミア、シクラメンなどなど。

    ベゴニアや多肉植物は霜に弱いので軒下に置いてます。(九州ですが)

    ユーザーID:9175769463

  • イチゴは這っていくので

    トホホな結果になることもあります
    露地の場合、時々延びた分から新しい苗を作って植え替えないと、数年後はお隣にしか生えていないなんてことも

    近くが田んぼなら水捌けは良くないし、粘土質の可能性も高いです
    スギナやドクダミが近くに自生しているようでしたら栄養が少ない土壌です

    露地なら、栄養が少なくても自生するものがおすすめです

    栄養を足さなくても、朝顔、ゴーヤ、ヘチマ、ハヤトウリは日除けに育てることができるかとおもいます
    菊系やコスモスなどは簡単です

    低木でも、賃貸でしたら「木」はおすすめしません
    基本現状回復して返さないとですから

    鉢植えなら、陽当たりがよく水やりが少なくてもOKなものなら、大抵のものは大丈夫かとおもいます

    他レスにもありましたが、昔アパートでローズマリーとラベンダーを育てていました
    あとは水耕栽培で、調理のときに少し多めに残して、葱や、大根や人参の上部から葉を収穫していました

    ユーザーID:3302422171

  • 球根は確実でいいよ

    大変申し上げにくいのですが、雪解けしたら真っ先に「防草シート」を庭一面に敷きましょう。
    北東北とはいえ、雪解けから降雪までの春夏秋は雑草との戦いです。
    とにかく問答無用でホームセンターで防草シートと専用の杭を買ってきて土一面に敷き詰める。
    そこから「何を植えようかな」と考えてもいいくらいです。

    庭を自由に使っていいよ、は言葉を裏返せば、除草作業など庭に関わる庭仕事、庭の管理は店子のあなたがやってね、ってことなんです。
    雑草をそのままにすると、
    1.まず空き巣や泥棒や悪徳商法が喜んで侵入してくる
    2.害虫や鼠なども喜んで住み着く
    3.野良猫の集団もトイレと居間に認定し悪臭がひどくなる(さかりの時期の泣き声もひどい)
    4.雑草放置も除草剤や防虫防鼠猫除けも両方とも近所の苦情に直結、退去を余儀なくされる

    寒冷地なら、日本水仙やチューリップなどの球根はいかがですか?
    秋に球根が出回りますので、買ってきて植え付ける。
    鉢ならサンルームに入れることも可能。
    地植えで植えっぱなしほったらかしでも分球して夏越しして、また次の早春に咲いてくれます。

    クリスマスローズ、ヘレボラスもおすすめです。
    種から花が咲くまでは長いのでホームセンターで「開花株」という花が咲いている状態の鉢植えを買ってきましょう。
    温暖地では夏に弱って駄目になってしまいがちなヘレボラスも、寒冷地なら大丈夫。
    花と呼ばれる部分ががくなので長持ちします。

    何が向いているか?は近所のホームセンターが教科書です。
    「初心者向け!」と入り口、目を引く平場にどーん!と展開されている花や野菜がその地域のその時期に最適な初心者向けのものが多いです。
    心配なら、売り場の人に「初めてのガーデニングなんです」と相談してみましょう。

    ユーザーID:3963860880

  • 北向きならヒメウツギ

    北向きの玄関側、半日陰ぐらいで少しは陽が当たりますか?

    我が家の北向きの玄関横にヒメウツギを植えてあります。これがたまに目についた時に伸び過ぎた枝を切るぐらいで水やりもせず肥料も施さず、まったく何の手入れもしていないのに毎年春になると山盛りに花を咲かせます。

    冬から春先には茶色く枯れっ枯れの姿になって「あーあまりにも手入れしなさ過ぎてとうとう今年は枯れてしまったかー」と思うのですが、桜の季節ぐらいになると新芽が出始めてみるみるうちに勢いを取り戻します。そしてこぼれるようにたくさんの白い花を咲かせてくれます。満開の時は特にすばらしく華やかです。

    プランターでも大丈夫です。おすすめします。

    ユーザーID:0350214742

  • 私も多肉に一票。

    サンルームで育てるなら多肉植物がお勧めです。

    外に強い種類もありますが暑さ寒さには弱いので日当たりと風通しの良い所が最適です。

    上手く管理すれば何年も持ちますし何よりおしゃれでかわいいんです。
    色や形も様々ありますから寄せ植えをすると楽しいですよ。

    ユーザーID:9364174961

  • 花期が長いのがいい

    苦瓜は失敗もなく、手間いらずで、見映えもします。西日本では11月までミドリです。
    トピ主は東北なので、恐らく7.8月かな?育ちに結構温度が必要です(管理は不要だけど)。苗を購入した方が良いでしょう。

    プチトマト+バジル、モロヘイヤは失敗知らずで肥料も芽かきも要らない。オクラは花がキレイで手間無し。
    青じそ、青ネギ、パセリは失敗もなく、あると便利。買うのが勿体ない。

    大きいトマト、きゅうり、茄子、ピーマン、トウモロコシ、枝豆は手入れが必要だし、プロには勝てないので、勧めない。

    時期は過ぎたけど豆はサヤインゲンが失敗いらず。

    花はチューリップ、モッコウバラはキレイで失敗しないけど。花期が短いので、嬉しい時期が短い。モッコウバラは年の2/3はひたすらジャマかも。春が来たなーって感じますがね。
    花が長いと自然に手間が減らせて満足感があります。
    クレマチスは花が長く、見映えもいい。
    琉球朝顔も花が長くて見映えがいい。

    アジサイも品種があって、手間いらず。
    雑草避けにもなる。

    黄色い彼岸花はどんどん増えてキレイ。

    ミントだけは止めましょう。田んぼの迷惑になるでしょう。

    日陰にはゼラフィンサスなど、花も長いですよ。
    日陰でも何でも出来るものですよ。

    私が好きなのは植えっぱなし、どんどん増える、雑草避け、四季咲きです。

    ユーザーID:6220614529

  • 私もズボラ

    まだ出ていないところでミョウガ、ミツバ、ニラ、大葉、ブルーベリー 。

    何もしなくても普通に生えています。

    ブルーベリーは流石に収穫量が少なくて鳥の餌になっていますが、春先の花は可愛らしいし秋には紅葉するので食べられなくても観賞用に良いです。

    大葉は翌年勝手に生えてきますが、雑交配するので毎年蒔き直したほうが美味しいです。でも撒いたらそのままで手間要らずです。

    蕗なども育てやすいと思いますよ。勝手に自生していますから。ミョウガも班入り葉なら観賞用としても素敵ですし、ミョウガ も採れます。

    ユーザーID:5981510244

  • レスします

    庭の草むしりを月1回できる性格なら、土作りから始めて家庭菜園もできますけど、ずぼらさんには向かないかな。ある程度手をかけないと美味しくならないし、これからは雑草がびっしり生えてくるだろうから。

    北東北なら無難にラベンダーやハーブはいかがですか。
    ただしミントの地植えは絶対止めてください。ガーデニングのバイオハザードと言われる程繁殖力が強く、手に負えなくなります。
    ミントは玄関前にプランターで育てたら良いと思います。
    あと隣が田んぼとの事、初夏から夏は蛙がわんさか来そうですね。
    蛙が苦手でないといいのですが。

    木の花ならあじさいかな。ほぼ放置でも綺麗に咲きます。
    秋から冬に葉が枯れて落ちたら根本から枝を切るとそんなに大きくならずに済みます。大きくしたかったら枝の途中から切るくらいで。

    サンルームは洗濯物干場に良いと思いますが、植物には向きません。日中は暑く、夜は急激に冷えるので、温室のように暖房を設置していなければ多肉植物も難しいと思います。

    ユーザーID:3750654168

  • ミニトマト

    ガーデニングも畑仕事もしない私ですが、苗をもらったので一本だけ鉢植えで育てたことがあります
    表面の土が乾燥していたら水をあげる、肥料は百均のものを使用したくらいでも、ちょうどいい量がとれましたし味も形もよかったですよ
    トマトは水が少ないくらいがいいらしいと聞きかじったことがあったので、水やりも1日1回か、日差しの強い時にかろうじて2回くらいです
    育てるにあたっても何にも調べようともしませんでしたが、美味しい採れたてミニトマトになりました

    ユーザーID:9630837505

  • 球根に一票

    ズボラです。
    さらに、体調を崩しやすく、いちど崩すと長びいて庭どころではありません。

    こんな私でも楽しめるのが球根。
    秋の体調のいい日に植えた球根が、春に芽を出し蕾をつけ花開く様子を見るのは楽しいものです。

    たくさん植えられれば春の庭が賑やかになりますし、少しなら少しでまた愛おしく。

    植えっぱなしで翌年も咲くスイセンやムスカリ、クロッカス。
    それに王道のチューリップ。
    楽しいですよ。

    秋にビオラを何鉢か植えておくと、これも春に華やかに咲きますよ。

    ユーザーID:0444666387

  • ズボラな我が家で1番元気なのは

    私もマメに手入れすることが出来ず育てやすいと言われるものを次々枯らす名人ですが…(ミニトマトも出来たことがないです)
    そんな我が家で一番元気なのがバラです。
    種類によって丈夫さが違うようなのですが、我が家の「アプリコットキャンディ」は意味がわからないくらい丈夫です。
    そして1年中繰り返し咲きます。
    我が家は南関東なのですが、昨年や今年の冬のように暖かいと12月でも咲いています。
    このバラをきっかけにイングリッシュローズを二種類育てているのですが、上記のバラだけがとにかく年中元気いっぱいです。
    千葉のバラ園から義姉が送ってくれました。
    ハイブリッド・ティーと呼ばれる系統から選ぶと間違いないと思います。
    ちなみに知り合いはモッコウバラを庭に植えてますが、こちらは大きくなり過ぎて剪定が大変だと聞きました。

    日当たりのいい場所では他にブルーベリーとローズマリー、ラベンダーを植えています。
    ブルーベリーは花も可愛らしいですしオススメです。
    ラベンダーはフレンチラベンダーが樹形も綺麗で花も可愛らしくていいですよ。
    ちなみに今挙げたものは、ズボラな我が家で色んなものが枯れていった中頑張って生き残っているものです。

    日当たりの悪いところではアナベル (西洋アジサイ)と秋色アジサイ、スズランも植えています。
    この中では特にアナベルが丈夫。
    剪定時期も自由、どこで切っても次の年また新たに咲いてくれて、ズボラな初心者にはうってつけのアジサイです。
    ドライフラワーにもよく使われます。

    ユーザーID:3201474135

  • 借家ということですね

    借家であれば、何れ転居がある可能性も。それを念頭に考える必要があります。
    拙宅の例を紹介します。「水仙・クリスマスローズ・アネモネ・ペチコート水仙」
    「ラナンキュラス・鳳仙花・チューリップ・パンジー・金魚草」は失敗がありません。

    ハーブ系は、避ける方が良いです。殆どが広範囲に茂って行き大変なことになります。
    ハーブは、もともとヨーロッパで自然に生えているものと言われ、生命力が強いです。
    また日本の「山野草」も避けられた方が良いです。大繁殖してしまいます。

    球根系であれば、放置しておいても毎年花が咲きます。

    ユーザーID:1420512817

  • ミニトマト

    昨年のコロナ禍。
    ホームステイ中に出来る楽しいことはないかなと考え、子どもとミニトマトを植えました。

    植えると言っても、ビニール袋に入ったトマト専用の土に、15センチほど育った苗をその袋の中に穴を掘って埋めただけです!

    植木鉢不要の、簡単栽培です。

    苗が成長したら支柱を立てて、固定させたりしましたが、
    ほどよく手入れと水やりをしつつ楽しめ、毎日3〜5粒収穫して朝ごはんに添えていました。

    今年も育てるつもりです。
    赤、黄色、オレンジ、たて長、丸、色々な種類があり、美味しいですよ。


    関西ですが、
    オクラ、ゴーヤ、スナップえんどう等を育てている家庭も多く、手間をかけずにたくさん収穫できるようです。

    ユーザーID:3662579408

  • 観葉植物かな。

    室内でワイヤープランツやゴールドクレストなどの観葉植物は割と育てやすいと思います。

    庭ならほうれん草とかかなぁ…

    ユーザーID:2529937924

  • 色々やってみて環境に合う種類を見つけるしかない

    戸建てに住んでだいぶ経ちます。
    結局、試しに植えてみて、ズボラな世話でも育つものと育たないものを見極めるしかありません。
    環境によって、合う植物は驚くほど違うんです。
    失敗も含めてガーデニングの楽しみです。
    私も相当ズボラです。でも今は我が庭に合う植物が花を咲かせてます。
    色々お試しください。

    ユーザーID:3747659906

  • サンルームいいですね

    ゼラニウムやラベンダー、ランタナは手がかかりません。
    これだけでも赤、紫、黄色やピンクが揃い
    葉の形も花の大きさも違うのでいいコンビネーション
    だと思います。
    ハーブでしたらローズマリーやミントは特にたくましいです。

    上の花もハーブもしばらく放って置いても大丈夫。

    サンルームで育てるのが目が届くし、たまの水やりも簡単かなと思います。
    庭に地植えにする際は、栄養分のある土を十分使ってください。
    地植えにしたらたまに朝出勤前か日が沈む頃にたっぷりお水をあげる。
    それだけでグングン大きくなると思います。

    ユーザーID:1137600887

  • トピ主さんとほぼ同じ

    読んでいて田んぼは近くにないですが環境がほぼ似た感じで、私も昼間仕事でいない日が多いので。

    簡単だなーと思ったのは
    チェリーセージと言うハーブです。
    チェリー色した甘い香りの花が三月半ばくらいから秋終わりぐらいまで咲き続けます。
    枝はパキッと折れるので、最初は風や台風で枝先が折れたとき、枯れてしまうかな?と思いきや、生命力が強いので全然ほっといて大丈夫です。
    間引きしたいとか思ってるときに手で折れるので
    特にハサミも使ってません。

    ローズマリーもおすすめなのですが、環境が似ているだけに1つ注意はヤトウ虫です。根っこの下の方からグングン草花の栄養を吸い上げ150センチもあったローズマリーが立ち枯れしました。対処が分からないのでどう防ぐかはまだわかりませんが、放置し過ぎると私の庭のようになるのでご注意下さい。

    ユーザーID:7276456384

  • オルレア

    初耳のお花かもしれませんが、強くお勧めします。
    高さは50センチ以上になるかな?
    手のひらぐらいの大きさの、純白のレースのようなお花が咲きます。
    単体でも綺麗ですが、カスミソウのように他のお花を引き立てるのも得意です。
    5月頃から咲き始め花期も長いので、バラ、ネモフィラやカラフルなお花のそばに植えると見映えがすると思います。

    何と言ってもズボラの民の救世主のような花です。
    今からだったら苗を1〜2個買って植えるところからでしょうか?
    秋涼しくなった頃なら種まきからです。
    「鬼は〜外!」みたいに地面に投げるだけでOK!
    庭植えなら水やりもほとんど要りません。

    牡羊座のシンボルマークみたいな双葉が芽生えて、ニンジンの葉っぱのような本葉を茂らせ、繊細なルックスとはうらはらに台風にも積雪にも負けない芯の強さで成長します。

    レースのドイリーのような花は純白の花びらを散らした後はライムグリーンになり、やがて茶色のトゲトゲの種になります。
    この種がこぼれて翌年また花が咲きます。
    殖え過ぎて嫌になるほどなら、茶色になる前に切ってしまえばよいのです。
    我が家はオルレアの林のようになってしまったこともありますが、特徴的な葉であるのと根が深くないので簡単に見つけて抜いてコントロールも容易です。

    ユーザーID:6142658392

  • 北側はインパチェンス

    夏を彩るインパチェンスは、半日蔭で美しく花開きますよ。
    水やりと落ちた花を拾うぐらいなので、それほど手がかからないと思います。

    余裕が出てきたら挿し芽で増やしてみるのも楽しいですよ。
    私はペットボトルを10cmぐらいの深さにカッターで切って、そこに100均のカーペット滑り止め(方眼になっててネチネチして滑らない)をちょっと大きめに切って乗せ、切った茎を挿しています。
    こうすると水(芽や根が出やすくなる活性素を入れてます)の入れ替えも楽です。
    ペットボトルなので根の生える様子が横からよく見えますよ。

    スピカさんのお庭、少しずつ無理なく楽しんでくださいね。

    ユーザーID:6142658392

  • 地植えは割と何でもよく育つ

    鉢植えは水切れを起こしてしまいますが、地植えは比較的丈夫ですよ

    ただし 最初の土をきちんと耕すことが大事です。
    一戸建ての庭土は、あまり植木に適しておらず、固い場合があります(うちがそうでした)

    庭木や草花を植えたいところは、掘り返して腐葉土とかとまぜてふかふかにしておけば大抵大丈夫です。

    うちの庭で10年以上植えっぱなしで頑張っている植物
    バラの切り戻しと虫取り、と、あと大きくなった花木の枝ぎり、くらいしかしてないです。 肥料も植え付け時以外は、あんまりあげてない。。。


    日本水仙
    ムスカリ
    バラ (←、強健種、というものでしたら、比較的頑丈です。夏と冬の切り戻しをすれば、春先と秋口には咲いてくれます)
    クロッカス
    ランタナ(放置すると、どこまでも広がっていくので 注意が必要)

    花木では、ハナミズキ、つつじ、アジサイ、矮性百日紅、芙蓉

    好みの花木と、宿根草を植えておくと、基本季節がめぐるのでいいですよ

    あと、お勧めしないのが椿 今年ついに手を出してしまいましたが、チャドクガの幼虫がつくようで、これが痛い?かゆい?そうです。

    ユーザーID:3480995342

  • アロエ

    アロエは丈夫です。
    食べられるし薬としても使えます。
    ただし、ガンガン増えるので鉢植えの方がいいです。歯止めがきくので。

    アロエは日本の気候に合うようです。
    サボテンはどうも合わないですね。
    水をやらず置いとくだけでよいとよく言われますが、私は枯らしました。

    ユーザーID:7468241870

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧