一生モノを買いたい50歳

レス37
(トピ主3
お気に入り95

美容・ファッション・ダイエット

ダイエット中

とうとう50になり、キャリアの積み重ねもあり色々と贅沢
が出来るようになりました。そこで「一生モノ」として購入し始めたものとして
1,スーツケース:コロナ前は出張や旅行によく行っていたので、ルイヴィトンのスーツケース
2,バーバリーのトレンチコート

次のターゲットはシャネルのバッグか、ロレックスの時計かなぁと思いつつ、ネットでうっとりしています。

皆さんの一生モノは何ですか?

ユーザーID:4968186948

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
  • 私も同じです。

    50代です。
    実家の売却に当たって片付けをしたのですが、溜まりに溜まったものや服が大量で、処分費だけでも十万円単位でした。
    自分は家財は必要なものだけ、服飾も厳選した良いものをこれから一生使って増やさないようにしようと思いました。
    まず、服や鞄などを使わないものを処分し、これからは冠婚葬祭にも使えるバーバリーの黒トレンチを購入と若い頃に使っていたルイヴィトンを引っ張り出してきて使おうと思います。

    一生ものではないですが便利なスマートウォッチと宝石の付いたアクセサリーでも良いかなと思っているところです。

    ユーザーID:9939407483

  • 心の贅沢できる場

    50代です。
    モノは要りません。若かりし頃「一生もの」として購入した数々も全部処分、断捨離しました。「衣食住」の「衣食」は機能さえ整っていれば充分です。
    人生折り返し地点、第二の人生スタート!(離婚とかじゃありません。気分的にです)
    モノにこだわらず気持ちよく生きていきたいです。かさばりたくないです。

    これから買う一生モノ?
    私はおひとり様なんで、残りの人生何ひとつ心配することなく、医療からケアまで充分整い、ホテルのビュフェのような食事と壮大な自然を満喫できる「場」の確保。入所金だけでも4000万円以上かかります。60歳以上なら入所可能です。だから無駄遣いはいっさいしません。

    ずっと好きな仕事して充実はしていましたが、お客様が相手である以上好きなだけではできません。
    ありがたいことに、まだまだ当分仕事は続きそうですが、手に入れた「場」でもう商売関係なしに、何の心配もなく、心行くまで好きな仕事(?)に没頭してお茶の時間で一休憩、そんな心の贅沢目指しています。

    ユーザーID:1117601393

  • そう思っていたけど

    最近は一眼でわかるブランド物は躊躇してしまう52歳です。
    私もこれからは良い物だけを厳選して、大事に使おう
    と思い50歳から何点か、これまでは手の届かなかったものや
    前々から欲しかったものを買い始めました。

    マックスマーラのキャメルコート。シンプルな定番デザインを
    選んだのにやっぱりダウンの軽さ、手軽さには勝てません。
    40万したコートは着る場所を選んでしまいます。
    コロナでステイホームもあり、買ってから数回しか着てません。
    軽くて暖かで買った時は満足感があったけど、果たして自分の生活に
    必要だったかなと今は思います。

    ビトンのバッグも同じで、欲しかったデザイン、サイズに拘り
    買いました。使いやすさは抜群です。
    けどバッグが浮くというか、ホラ!という感じが嫌になって
    ある日から使っていません。柄がうるさいというか、ブランドが邪魔
    する感じです。目立たないエピスタイルがあれば同じデザインを
    買い直したい。
    でも二つもおなじデザインのは要らないし、あーあと思っています。

    他にも時計やダイヤなど多分買わなかったら、
    いつまでも買わなかった事を悔やむので買って勉強にはなりました。
    が、今の時代一生物である必要もないかなと今は思います。
    どんなバッグだって使えばくたびれ、淵は擦り切れる。
    そうしたらまたその時のニーズにあったのを買えば良い。

    私たちの世代は、まだ日本が元気だった若い頃に植え付けられた
    雑誌やメディアの煽りやブランドに弱い最後の世代かなと思います。

    今の若い人は就職氷河期や不況など経験してるので、
    出費にシビアで現実的ですよね。趣味や好きな事には注ぎ込むけど
    ブランドに固執しない。
    流行も自分も年と共に変わるので、昔の憧れや拘りはもう要らないかな。
    人に見られる事は意識せず、自分本来の生活やスタイルを大事に
    と思う今日この頃です。

    ユーザーID:2467141566

  • 友人が欲しいです

    トピ主さんはブランド物がお好きなんですね。
    私も若い頃は好きでした。
    今は物は増やしたくありません。

    私は、一生付き合っていける、いきたいと思っていた友人を数年前に亡くしました。

    その人の代わりになる人は現れないと思いますが、適度に距離を取った、思いやり合える友人が欲しいです。

    私も50代です。
    それなりに人を見る目が養われたことで、逆に恐くて簡単に人と交われなくなってしまい、難しいと思っていますが、
    そういう方に出会えたら嬉しいですね。
    それこそ一生モノの宝です。

    ユーザーID:8639626466

  • 一生モノ という言葉

    母がよく使っています。
    一生ものの着物、一生ものの指輪、一生もののコート…。

    う〜ん、敢えて言えば、今住んでる家は一生もって欲しいです。

    ユーザーID:8176865074

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 家族の幸せ

    私が一生モノとして手に入れたいのは、
    家族の幸せです。
    色々あっての子育てだってので、
    これに勝るモノはないです。


    通りすがりの三毛猫さんの

    >雑誌やメディアの煽りやブランドに弱い最後の世代

    夫の姉がこの言葉にピッタリの世代です。
    未だにブランド最高の考えの人ですが、
    こういう人がいるから経済も回るんだなあ と遠い目で見てます。笑

    ユーザーID:3873290004

  • 金のオメガネックレスです

    この数年の金の値段の上がりっぷりに臆していましたが、50歳を過ぎて迫力のあるそれなりの厚みのある純金のオメガネックレスが欲しくて、ブレスレットと併せて、購入しましたが、かなりのお値段だったので物凄く勇気がいりました(笑

    母や祖母からいくつも宝石を譲られたので、いずれは娘に譲れるしと、少し自分に言い訳しました。

    若い頃は金ピカが嫌で、プラチナばかりでしたが、最近は金色が似合う気がします。顔周りが明るく温かく見えるから?

    ユーザーID:1246200276

  • 何が一生ものになるかはわかんない

    パッと見て「わあっ素敵」ってものが一生ものになるかは最後まで解らないんですよ。

    定番のラインにあるものは長持ちするし、品質も良いんだけど「なんか違う?」と持たなくなったりする。安売りとかおまけで貰った物が気付いたら30年選手って場合もある。

    もうモノの神様が「これなら間違いないから使いなさい」って教えてくれれば良いのにって思います。でもそんな神様はいないので自分で探すしか無いですよね。

    ユーザーID:0980781986

  • 結婚指輪と婚約指輪

    それまで指輪を付けることがなかったので、最初で最後の指輪になると思います。

    それと主人に買ってもらったブランドのカバンですかね。
    私には勿体ないぐらい高級なものですので一生使いたいと思います。

    ユーザーID:1495452925

  • 一生モノはありません

    >皆さんの一生モノは何ですか?

    バブル時代は、散々一生モノとしてブランド物を
    進められてきましたけれど、
    50代半ばになって、一生モノはないと思っています。

    私が至った境地、洋服は野菜と同じ!
    鮮度が命で、賞味期限がある。なぜなら自分の体も変わるし
    時代とともに服も進化するから着心地の悪いものは淘汰されます。

    今はひたすら、軽くて使いやすくて、
    見た目が気が利いているものが欲しいです。
    賞味期限は3年あればいいです。。

    母から着ないからともらったバーバリーのステンカラーコートは
    重くて地味で使えないので、
    20年前にろくに着ないまま捨てました。
    いいものでも使えないものは使えません。
    望んでいる答え出なくてごめんなさい。

    ユーザーID:5122167608

  • 一生モノとは?

    一生モノとは、死ぬまで使えるだろう、
    耐久性の高そうな、そういう意味で質の良いもの、
    という意味ではないですよね?

    要は、「値段がお高いもの」ってことですよね?
    「これだけ高かったし、一生使おう!」と思えるもの。
    (まあ、高価な分、それなりに耐久性もあるとは思いますが)
    若いうちは安物でも仕方ないし、恥ずかしくないが、
    年齢を重ねたら、それに比例して高額なものを持つべき。
    そんな価値観にもマッチする、
    歳を重ねた人間が持っていても恥ずかしくないモノ。
    そんな感じの意味合いですよね?

    私も年齢的には四捨五入すれば50ですが、
    私は、あなたがおっしゃるところの一生モノは持ってない気がします。
    特に、自分を飾るための一生モノは持っていません。

    あなたがおっしゃるところ一生モノではなく、
    私が死ぬまで使える、耐久性が高いという意味の一生モノは、
    2つ持っています。
    自分を飾るものではなく・・・絨毯です。

    2枚あって、トルコ絨毯とペルシャ絨毯です。
    どちらもちゃんとメンテナンスしながら使えば、
    100年近く持つと言われているし、私が死ぬまで使えると思います。

    ユーザーID:4164006172

  • レザーの品

    使い続けないと、ダメになってしまうんですよね。

    日本は湿気があるからか、メンテナンスの仕方が分からないからか。

    見て楽しむ物ですと、食品サンプルです。

    今は、キーホルダーになっていましたり、文具になっていましたり、見る度に癒されます。

    ユーザーID:7953534242

  • 一生もの

    NZで購入したラムの鞣し皮のコートを20年近く来ています。今でも鞣し皮の肌触りは変わりません。
    もう一着色違いで欲しいので、コロナがあけたらNZに買いに行こうと思います。

    ユーザーID:0945290797

  • 当たってます

    多分(と、言うかかなり)バブルが弾ける前に海外で暮らし始めたので、バブルの影響があると思います。

    また、夫がフランス人なので「年を取るにしたがって、いいものを身につけないと」という考えなので少しずつですがそういったものを足しています。

    宝石類は母からもらった真珠のネックレス、婚約・結婚指輪があるし、夫の家族から頂いたアンティークの指輪などがあるのでシンプルにしています。

    モノではない宝物は「思い出」と「家族」そして何より私を事にしてくれる「パートナー・夫」です。

    ユーザーID:4968186948

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 一生物だとすると

    あと50年は持つものって考えていいですね。
    形あるものは無くなるから金かなぁ?
    いや、金が貯まったからモノ化したいんでしたね。(笑)
    金だって価値が変わっちゃうし…。
    宝石もあるけど日々使わないから除外。
    そうなると革モノですね。
    繊維と違って虫食いが無いから。
    メンテナンスしないとカビ生えるけど
    それは取れば良いので。
    革ジャン、革コート辺りでしょうか。
    靴もソールをマメに替えれば一生モノになります。

    ユーザーID:4965977511

  • 私の一生モノ

    50歳会社役員です。

    私の一生モノは20年かけて作ってきた自分の身体です。
    別に秀でたものは何もなく、特定のスポーツに打ち込んだわけでもありませんが。

    「貯金」も「貯筋」もコツコツ励んできました。

    子供はいないし孤独な老後しか見えないけど、お金とお金で買えないモノを手に入れたので、浪費・消費しないよう維持に努めます。

    ユーザーID:7524550250

  • ピンときたもの

    お年寄りになってからも使うかな?というより、ずっと使っていたい!と思う、その商品を見た瞬間ピンときたものを買えば、ずっと気に入って使えると思います。

    ユーザーID:3114278850

  • 高価なものではないですが

    バッグも時計もコートも持ち家もあるけれど、一生ものって何でしょう

    私の場合、包丁です
    毎日使うし、手入れはするし
    たぶん一生の戦友になるでしょう

    ユーザーID:0747610585

  • 一生ものはない

    1つだけ、一生ものであってほしいものとおもうものがあります
    自宅です
    リフォームは必要ですけど、実際に壁の塗り直しなどもしましたけど、なるべくお金をかけずにすみつづけられたら嬉しいですね


    減価償却してもお釣りがくるコスパのいいものは過去に何点もありました
    購入額÷着用回数が1未満になるものもあります

    小学生の時に買ってもらい、裾と袖を折り上げて胸と二の腕はフワッとさせるデザインで、運良く伸ばすと大人の自分にぴったりサイズで、大人になってからも10年以上愛用したセーターとか

    安いリバーシブルアンサンブルで購入後当時はデザインがいまいちと感じたのに、着やすさと手軽さで10年近く着続けている服

    自分の気分が上がるシルバーの石付の指輪(これは減価償却という言葉とは相容れない気がします)

    ユーザーID:3723679025

  • 意識が変わるもの

    50代です。
    子供のいない夫婦暮らしで、仕事を楽しんできました。
    老後の心配は、経済的にはなんとかなりました。
    これからは人生の後半を充実させようと考えています。

    わかります。一生ものってなんでしょうね。
    私も若い頃のハイプランドのスーツがまだ処分できません。
    直して着ようかなと思ったり、悶々としてしまいます。
    時計やバッグはほとんど売ってしまいました。

    ですので、物を持たない暮らしに傾いていたつい最近、まで。
    趣味の一つの着物も、それほど高価なものは持たず、身の丈で楽しんでいました。
    ところが、憧れた白洲正子さんが愛した着物(そこの、主な織元は廃業してしまいました)が、格安で手に入ることになって、勇気を出して清水の舞台から飛び降りてしまいました。
    手頃とはいえ、それまでの着物にかけてきた金額とは雲泥の差。
    でも、作られていないのだから、もう二度と手に入らない。決心が必要でした。

    それを手にしたら、着物の枚数もいらなくなってしまいました。
    元々、丁寧に好きなものだけ集めてきたのに、意識が変わってしまったんです。
    たった一枚が、私を変えてしまいました。
    こんなことあるんだなと目から鱗な体験でした。

    今から欲しいものを全部リストアップするのでなく、まず、本当に憧れた物を一つ手にして、意識が変わったご自身をじゅうぶんに堪能されてから、新しいご自身が憧れるものを探されるのがよろしいかと思います。
    階段を登られたご自分が、次は何を選ぶのか、今とはきっと違うはずです。

    そういった一生ものとの出会いは、たぶん覚悟が必要なんです。
    その覚悟が自分を成長させてくれるのかもしれません。

    そんなわけで、私たち夫婦は、終の住処を覚悟を持って、憧れの建築家に建ててもらっているところです。
    新しい暮らしにわくわくしています。

    ユーザーID:5113074750

  • 同じような心境になってる50歳(笑)

    その心境、わかります。私も今ちょうど50歳、バブルのちょっと後ぐらいからヨーロッパに出て英国人の夫と結婚して今日本在住です。夫婦ともに自分たちのキャリアにも満足。世帯年収も資産も、もういつ退職しても心配ない状況になってきて、不動産も車もほぼ手に入れ、物欲もあらかた消えてきたなか、それでもほしいものってあるのか、と考える日々です。

    ・バーバリーのコートは、定番のクラシックな型のものを、定番のベージュと 黒の両方買い、その日の気分でコーディネートを楽しんでいます。
    ・時計は、ジャガールクルトのものは持っているので、あと一つ、迷い中。
    ・ダイヤの一粒ネックレスも1カラットのを40代終わりに購入

    これから買ってもいいかなと思っているものは、
    ・真珠のロングネックレス(あまり使わないかもしれない)
    ・趣味の楽器(弦楽器)をグレードアップ
    ・趣味のピアノもグレードアップ

    あと、「モノ」じゃないけどお金に困らないこの年齢になって遣うようになったことは、

    ・趣味のクラシックのコンサートに行きまくる。席はもちろん一番いい席で。
    ・疲れた時、時間がない時は躊躇なくタクシーを使う。
    ・食品もよい素材のものを値段を気にせず買う。
    ・支援するチャリティー団体をいくつか決めて、夫婦で一定額を長期で継続的 
     に寄附をする。(子どもは2人いますが、本当はもっと欲しかったので、3 
     人の発展途上国に住む子どもたちの里親になり、20歳まで教育費を負担して
     います。日本国内のひとり家庭の子ども達への支援もしています。)

    物欲もほぼ消えかかり、経済的にも恵まれた今日このごろ、上に挙げたいくつかの物を手に入れたら、最後の「支援」にもっと夫婦でお金を遣っていきたいなと思います。

    ユーザーID:8740381034

  • 海外ですね

    日本は、風呂敷と草履向きの気候なのか、皮のバッグや革靴のメンテナンスが本当に難しいと感じております。

    大切に保管しておきますと、次に使う時に、使えなくなってしまうので、放置するのが長持ちさせる方法なのか、悩みます。

    一生モノって良い響きです。

    国内は、教育や住宅にお金が掛かりましたり、結納をしたいけれどしてもらえない若者が増え、一生モノを持つ人が少なくなっているような気配を感じます。

    このトピがきっかけで、一生モノが沢山売れるようになり、個人が幸せを実感し、贈り物も増え、伝統も経済も潤えばいいなぁ。と、思いました。

    ユーザーID:7953534242

  • 経験と技術

    物は壊れたり無くしたりする事もあるし
    好みも流行りも変わります。

    私は40代ですが、日本の文化芸術を腰を据えて学び始めました。

    経験と技術は身体が動く限り一生物ですので。

    ユーザーID:1209771468

  • レスありがとうございます

    レモネード様: 私もバーバリーのトレンチは季節の変わり目、オンオフとも使えるので重宝しています。ヴィトンのバッグは使いかってがいい、これもオンオフで両方使えるので気にいっています。

    ぱぱらっち様:私も「場」の確保を考えています。夫と退職後は「ここで土地を買って家を建てよう」と言いながら色々なところを回っています。

    通りすがりの三毛猫様:私もエピのスタイルが好きですが、結構重いので躊躇しています。「自分本来の生活やスタイルを大事に」なんて素敵ですね。

    ノーメディスン様:ご友人を亡くされたのですね。お悔み申し上げます。私も年を取るにつれて心の通える友人をもつ難しさを感じています。こればかりは運なのでもし夫以外でそのような方が現れたらいいなぁと思います。

    アラカン夫婦様:
    今住んでいる家はボロボロになってきたので子供たちが独り立ちしてからすこしリフォームをしようと思っています。リタイア後は小さい家に夫と二人ひっそりと暮らしたいです。

    平凡主婦様:「家族の幸せ」は永遠のゴールですが、私が思う幸せが子供の幸せとは違うという事をひしひしと感じる今日この頃です。私がブランドものを買うときは必ず夫に「あなたの母国(フランス)の経済を回しているのよ」と言っています。夫は「別に頼んでもいない」と愚痴りますが。。。。

    専業主婦よ様:金はいつになっても価値が下がらないと言われていますし、いざとなれば売れるという保証があるので力強いですね。私の住んでいるところは18金ではなく14金がメインなので買っていません。

    匿名様:私も結婚指輪が最初で最後の指輪の購入です。これは高くありませんでしたが一生モノです。

    ペン子様:「洋服は野菜と同じ」って凄いですね。私も周りが騒いでいるように「靴は消耗品」と思いっているのでジョギングシューズ以外は安いものしか買いません

    ユーザーID:4968186948

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主続きます

    しるく様:一生使えるものと思っていても違った、いらなくなったものはあると思います。私は一生モノは「子供たちへ渡せるもの」的な感じです。絨毯は本当にピンキリですよね。私たちは子供が小さかったのもあり、安物のみの家具なので素敵な絨毯なども憧れます。ペットもいるので我が家は全てハードウッドフローリングにしています。

    サンプルン様:見て楽しむものもいいですよね。私は友人が書いてくれた絵をフレームに入れて楽しんでいます。これも一生モノですね。

    シリコンバレー様:ラムの鞣し皮のコートですか。最近は天然物が少なくなってきているので貴重ですね。メンテナンスもしっかりされているようで(ずぼらなので)憧れます。

    順様:メンテナンスが苦手なので皮製品は憧れます。10年程前にフィレンツェで買った皮手袋は大事にしています。年をとっても素敵でうっとりします。

    子無し妻様:貯金ではなく貯筋ですか。体は大事ですよね。もう50なので私もうすこしいたわらなくてはと感じています。まずは、ウォーキングですね。

    ゆびわ様:「ピンときたものを買う」はその通りですね。最近は何気なしに買って無駄が多いなと思ったので「心が動く」ものを買うようにしています。

    うずら様:包丁ですか。私は料理が苦手なので一生の戦友とはなり切れないですね。夫にこの話をしたら「君は炊飯器とエスプレッソマシンが戦友」だといわれました。

    なな様:我が家の自宅ですが、減価償却してもおつりは来ないと夫と話をしていました。芝刈り、除雪とありますからあまりにもメンテナンスが高いのが理由です。せっかく購入したスーツケースもコロナで減価償却できないでしょうね。

    小袖様:素敵な言葉をありがとうございます。着物は海外に住んでいるので着る機会が全くないのですが、いつか日本に長期帰国した際に着付けを習いたいなぁと思っています。

    ユーザーID:4968186948

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 同じく欧州在住 50代です

    トピ主様同様、欧州在住です。この土地では、小綺麗にしていないと、嫌な思いをする事がありますよね。

    私も持ち家、服飾系ではケリー、バーキン、パールネックレス、クロコダイルのバッグなど一通り所有しています。
    皆さんと違う意見な所で、私の一押しはシャネルのリトルブラックジャケットとコートです。何と言っても見た目より着心地が良く、機能性に優れています。
    特にカールラガーフェールドのデザインは適度にマニッシュなので、メンテさえ怠らなければ一生物だと思います。

    後は「楽でオシャレな斜めがけバッグ」で、シャネルのガブリエルバッグもお勧めです。60歳を過ぎるとどんなオシャレな人でも楽なバッグしか持たないそうです。

    でも何より大事なのは髪の毛かな。
    日本人女性は黒髪を大切にして欲しいです。

    ユーザーID:1587515311

  • 一生モノって

    何でしょうね。衣服だったら、あまり流行りすたりのなさそうなトレンチコートとかカシミヤの大判ストールとかをイメージしますね。

    私も40代からそういう事を意識して買い物をしてきました。長く着るのだから良い物をと思い、英国ブランドのトレンチコートを購入。けれど結局あまり着る機会がなく欲しい方に譲ってしまいました。当方欧州在住なのですが、春先は案外寒いのでトレンチコートの出番がありません。英国ブランドのコートなのに全く皮肉な話です。

    雑誌のお洒落スナップなんかでパリの20歳くらいの女の子がジーンズにセーターの至ってシンプルなスタイルに年代物風のエルメスのスカーフなんかさらっとしている。「お祖母さんのエルメスなの」なんてコメントが。こういうのに憧れますし、これこそ家族に伝わる一生モノ。娘がいれば譲ればいいだけの話でしょうが、家は息子だけなので先の事を考えちゃいますね。その物の伝統的な価値がわかる孫を期待するしかないのか...。

    ちょっと視点をを変えて「あ、これは一生モノだ」と思ったのは我が家の鉄のフライパンです。使う度に手入れをきちんとしているのでテフロンとはやっぱり違うなあと。

    ユーザーID:0140041411

  • 一生モノって難しいですよね。

    まず、定義。
    一生使うものなのか、持っているだけでいいのか。
    また、一生「モノ」とは言いつつ、一生モノの資格もありかなと。
    「物」と限定してませんので、愛情もあり、趣味もあり。

    使いやすさ重視か、見栄え重視か、堅牢さ重視か。
    品そのものか、買い替えもありえる品か、ブランドの価値が重要視されるのか。


    50歳を超すと、少しばかり余裕と、先が見えてくるので、自分だけの一生に限らず、次の世代へ引き継げる一生モノとしても考えますね。

    自分としては、今までもいくつか買った気もしますが、手元になくなっているので、一生モノではなかったのでしょう。

    今は、一生モノを捜すのが楽しみです。楽しいトピです。ありがとうございます。

    ユーザーID:8587348616

  • とって

    >皆さんの一生モノは何ですか?
    私にとってはありません。

    >一生モノを買いたい50歳
    トピ主さんが一生ものだと思うものが、トピ主さんにとっての一生ものです。

    P.S.
    人生八十年というからあと三十年もてば一生ものかもね。

    ユーザーID:4637574418

  • 沢山ありました

    前回一生ものはないとレスしましたが
    山のようにありました

    親世代にはもう沢山ありました
    大工道具
    定規
    硯箱
    裁板
    ミシン
    象牙のヘラ
    包丁
    喪服(着物)
    等々
    自分の親の着物を染め替えて着たりもしていました
    布団も自分で作り直したりしていました

    自分で手入れができて自分で修理ができれば一生ものは格段に増えるでしょう

    その亡くなった母にして、着物はいくらでも縫えるけれど、洗い張りと染め替えはできないと語っていました(祖母は洗い張りは普通に自宅でしていたそうです)

    裁縫は苦手ですし、足踏みミシンは自分で直せないので処分しましたが
    ヘラと定規と硯箱は記念にもらうことに
    本当は計算尺も欲しかったけど、見つからず……処分しちゃったのでしょう

    ユーザーID:3723679025

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧