• ホーム
  • 働く
  • 他部署の仕事のお手伝いに対し、自分が間違っているのでしょうか

他部署の仕事のお手伝いに対し、自分が間違っているのでしょうか

レス24
(トピ主1
お気に入り59

キャリア・職場

くじら

お世話になります。
30代男性、職場でのご相談になります。
私の仕事は、機械の設計の職場で、私は係長で、上司には課長を兼務している50代の部長がいます。
この部長についての相談です。(愚痴かもしれません、すみません)

1週間ほど前の部長が不在の日に、社内のある現場の担当者から、現業が回らず納期に間に合わないから図面、資料の作成を手伝ってほしいと連絡がありました。
私は、「それはこちらの部署の仕事ではないし、こちらも担当の仕事があるし、現業が回らないのはそちらの部署の問題だから、悪いが対応できない。」と伝えたところ、その担当者から、「そちらの部長は以前、対応してくれて、他の現場の担当者の件も対応してくれていた。できるのなら自分でやっている、不公平じゃないか。」と強い口調で言われました。

部長がそのように他部署のサポートをしていることは、前から疑問には思いつつ知っており、確認したところで、やれと言われることは目に見えていたので、仕方がなく了承し、一昨日その担当者に資料をメールし、お手伝いを完了させました。

そして、昨日出張から戻った部長に事の顛末を報告し、「自分にも納期がある仕事を担当しているにもかかわらず、そのようなサポートをうちの部署で手伝うことはおかしいのではないのですか」と相談したところ、「現場の方が人員不足で厳しいのだから、それくらい手伝ってやれよ」とめんどくさそうに言われました。

正直がっかりしました。予想していたとはいえ、自分の部署を守ってくれるのではなく、社内とはいえ相手方の肩を持ったことに。
なぜ自分の仕事を後回しにして、評価もされない他部署の仕事を手伝わなくてはならないのか理解に苦しみます。

私の方が幼稚な考えなのでしょうか。
それともやはり上司の考えについていくものでしょうか。
みなさんのご感想お待ちしております。

ユーザーID:3392227060

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
  • バランス

    これは、なんとも言えない問題ですね。

    なんとも言えないというのは、「主様の立場、見方」、と「部長の立場、見方」と二つともあり得るものだからです。

    会社全体を見ると、部長の立場や見方は、会社に貢献するものです。
    そして、自分の部署をみると、主様の立場や見方は、一理あるものです。

    だから、どちらともいえないです。

    主様の仕事は、他部署へ異動などはあまり考えられないことも影響しているかな、と思います。

    最後は、バランス感覚でしょうかね?自分の部署の仕事が回らないほど、他部署の仕事を引き受けても仕方がないし、かといって、現場が回らなければ会社の業績に影響が出るのでは?

    その時その時で判断が別れることもあるでしょう。適度な柔軟性は備えていたいものと思います。

    ユーザーID:7353242081

  • 言い返せないのかしら?

    優先順位を付けて仕事する、それだけでしょ?
    自分の仕事を後回しにして、そのしわ寄せはどこへ行くんですか?
    現場が回らなくて、お客様に迷惑がかかるなら、例えあなたにとっては優先順位高くてもそれが社内のみの仕事なら、後回しも止むなしだよね。

    要するにあなたがどこを見て仕事してるのか、だと思います。

    社内で自分の評価を上げたい。大事だよね。
    だから自分の仕事をしたい。当然だよね。
    余計な仕事で本来すべき業務を蔑ろにしたくない。間違ってないと思いますよ。

    ただ、
    木を見て森を見ない人なのね、とは思いました。

    次からはキッパリ言っていいですよ。
    自分の仕事が終わったらやるので時間ください、って。
    キツめに言われるならキツめに返せばいいでしょう。
    部長が、って言われるのが嫌なら、部長に直接お願いして部長から私に指示くれるように言ってください、でいいですよ。

    ユーザーID:4353711760

  • あなたの言うことは筋が通っている

    なので本来なら「上を通して下さい」と言うべき案件かと。

    問題はあなたの「係長」と言う肩書が自分で決める裁量権あるのかどうかですね。

    ユーザーID:0656989319

  • 一概には言えない

    これは何とも言えないと思います。

    そのお手伝いの負担度合い、頻度、御社の評価制度、上司の状況の把握度合いなどで全く変わってくるので。

    上司が課の現状を分からず闇雲に引き受けていて、部下の業務を圧迫しているのか、ちょっと負担が増えて面倒くさいなあレベルなのかでも全然違いますよね。


    現場が回らないのは現場の責任と言っても、ホイホイと人を増やすわけにも、新しい機械を導入するわけにもいかないです。結局今日、この時点で人手不足で回ってない現状があるなら、誰かがどうにかしないといけない現実は目の前にあると思います。

    また資料作成が共有できるという事はそれなりに業務内容が近いのではないかと思います。企画部と経理部ぐらい業務内容が違うなら資料作成のお手伝いなんてできませんので。
    それなら今ここで売った恩を現場が返す日がくるかもしれない。それは必ずしもトピ主さん個人に対して返ってこなくても、トピ主さんの課に対して返る日が来るかもしれません。

    部長・課長なら部員・課員という個人ではなく部・課という組織単位で判断し、課として引き受けた方がいいと思っているのかもしれません。そこが係長と部長の差ともいえるでしょう。

    また御社の評価基準が出来高払いのようなものなら無意味な仕事でしょうが、「組織への貢献、協調性」なども評価基準に入っているなら、そういう点では評価されるのではないでしょうか。というかアピールするポイントではないでしょうか。


    トピ主さんとしては「この手伝い仕事を引き受けることで通常業務にこれぐらいの負担がある。この業務の納期がこれぐらい遅れる。残業代がこれぐらい発生する。それでも引き受けますか?」という現状を示して、後は部長・課長が判断することではないかと思います。

    ユーザーID:2609825130

  • 部長の方が情報量が多いからね

    役職が上がれば上がるほど全体を俯瞰して見られるようになります。
    部長と係長とでは全体の情報量に圧倒的な差があるからです。

    部長ともなれば次は執行役員とか取締役の目もあります。
    自部署の責任者ではありますが、「経営」という視点は欠かせません。
    自部署の利益よりも会社の利益を優先させない人を取締役にしますか?
    しないでしょうね。

    上を目指したいのなら、自分の上司を押し上げてから引っ張り上げて貰うのが常套手段です。
    そりゃあ下に良い顔したいのが係長クラスの性ってもんでしょう。
    それは良く分かる。
    でも、どっちみち拒否できないなら上手に立ち回らないと。

    今回は部長に実質的にクレームを入れた。
    でも部長としては自部署を会社全体としては貢献させた訳で自分の判断に一点の曇りもないでしょう。
    近視眼的な見方しかできてない係長って思われた可能性がある。
    同じことを言うのでも工夫すれば良かった。
    「部長がご不在でしたので、勝手ながら私の判断で他部署の業務を手伝いました。以前から部長が引き受けておられましたのでそれに倣いました。そういう事情で自部署の業務が多少ひっ迫しており、残業が少々増えるかもしれませんが宜しいですか?」
    とでも言っておけば「よしよし愛い奴じゃ」ってなる上に、業務じゃ大変になっているという事実を報告した上で、残業でなんとかするって対応策まで考えている優秀な係長になる訳です。

    苦言を呈してところで〆切が伸びる訳じゃなし。
    会社としちゃ全体がうまく回れば良い訳で、何も損な役割を担った上に評価まで下げる必要はないんですよ。

    損な役割を担ったら、ちゃんと自分の手柄にしなきゃね。
    そしてそれを上司に献上する。
    上司がそれを認めてくれれば、兼務課長を返上してあなたが課長になれるチャンスが近づくってもんです。

    出世したくなきゃ言いたい放題し放題でもいいんですけどね。

    ユーザーID:5132091092

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 頻度とトピ主さんの仕事量による

    そのサポート依頼が度々あるなら、その部署のヘッドカウントが足りないのは明白なので人員を増やしてもらうよう進言すればいいです。

    でもそうではなく、イレギュラーで人手が足りならお手伝いしてあげられませんか。その事でトピ主さんの業務が滞り締め切りに間に合わないのであればそれを論理的に説明してここまでは手伝えるけど、ここからできないと明確にする。

    それはその部署の仕事!って割り切る会社もありますがそうでない所もあります。綺麗事かもしれませんが同じ会社で働くなら協力しながら進めていきたいです。

    ユーザーID:5018070228

  • 出世する人は

    出世する人は「それはこちらの部署の仕事ではない」とか「現業が回らないのはそちらの部署の問題」とはいわない気がします。
    そういう相手を無駄にイラ立たせる断り方をしてしまうことがトピ主さんの抱える問題な気がします。

    会社で自分の仕事もそれなりにあるけれど、それ以上に他の部署が激務なので他の仕事を頼まれることはありえます。
    その時に、相手を侮辱しながらけんもほろろに断って相手から必要以上に恨まれるか、上手に断ったのに相手から感謝までされるかで、社内での居心地の良さや出世のチャンスは大きく変わります。

    自分の担当の仕事があるなら、他部署からの依頼は断ってもいいです。
    しかしトピ主さんの断り方は相手を侮辱して相手から恨まれた上に、部長にまでかみついて煙たがられていますから、最悪な断り方です。

    周囲と円満で出世もする人は「そっちもたいへんだな。コレコレは手伝えるけど、こちらもいついつまでの仕事があって手伝えるのは一部だけでスマン」と言って一部だけを手伝って感謝されつつほとんどは断り、部長には「こういう経緯で他部署を手伝いました」と報告し、仲間を助ける人アピールを上手にしてる気がします。

    ユーザーID:7997906306

  • 前回と同じように動きます

    私もあなたと似たような立ち位置ですが、上長の指示に従います。出張で不在中だろうが、何事も決定権はやはり上長だと思うからです。居ない間に諸事すべて変更しません。仕方なくではなく、キープオンリーです。

    しかも以前も手伝うよう指示されたんですから、悩む必要もなく手伝いますが、頼んできた方には「部長が出張中なので、もし私がこの件で自分の仕事がどうのって叱られたら助けてくださいね!」と念押しします。相手も多分、了解了解!と言うと思います。
    上長にはLINEかメールで手伝う旨の一報は入れます。

    そうすると自分たちの仕事が遅れますよね。
    それを戻ってきた部長にチクリと言われたら
    「それは他部署の手伝いを優先と言われたからです。では今後は不在中に頼まれた場合は部長に叱られるからと断って自分たちの仕事を優先して良いですか?」
    と言い返しますし、叱られた事を先方にも丁重に伝えます。自分ばかりでなく、後輩が上記の件で叱られても助太刀します。理不尽ですから。

    叱られもせず「あぁ手伝ったから遅れてるのか」程度なら何も言わず、通常モードです。

    ユーザーID:4755030837

  • 上を通してくれ、はあっています。

    が、
    >私は、「それはこちらの部署の仕事ではないし、こちらも担当の仕事があるし、現業が回らないのはそちらの部署の問題だから、悪いが対応できない。」と伝えたところ、
    なんでこんな余計なことを言うのかなと思います。
    これじゃ、お前の仕事の仕方が悪い知ったっこっちゃねーよ、と見下しているように受け取られますよ。

    >「自分にも納期がある仕事を担当しているにもかかわらず、そのようなサポートをうちの部署で手伝うことはおかしいのではないのですか」と相談したところ、
    これは相談じゃなくて文句ですね。

    納期があっても大変な時は助け合うのが組織です。常態化しているなら改善は必要ですけど、そんなことは書いてませんのでたかが一回くらい手伝ってもバチは当たらないと思いました。

    >なぜ自分の仕事を後回しにして、評価もされない他部署の仕事を手伝わなくてはならないのか理解に苦しみます。
    上司を通せば評価につながると思いますけど。
    今の評価は文句を言って助け合いの気持ちがないということになります。

    >それともやはり上司の考えについていくものでしょうか。
    受け入れるべきと受け入れないべきを決めたらいいだけじゃないですかね。
    とにかく嫌ならあなたがヘルプを必要とした時には誰も助けてくれないのを受け入れるそとです。

    ユーザーID:6030233925

  • 何が優先(大事)なのか?です

    トピ主さんはあくまで「自分の部署優先、自分の部署の仕事だけ
    すれば良い」という考えですよね。

    まあ忙しいのは分かります。
    それは頼んできた部署も同じ。
    両部門同じなんです。

    機械設計の職場の経験は私にはありませんが、
    他部署がヘルプを言ってきたら「仕方ないなぁ、高くつくよ!」みたいな
    ノリで手伝うことって普通でした。

    自社倉庫の出荷業務が追い付かず、いわゆるピッキングみたいなことも
    やりましたよ。

    機械系の職場特有のセクショナリズムっていうのか、
    そういうのをトピ主さんに強く感じるんです。

    いや、私が経験した職場(小売)でもセクショナリズムはありましたよ。
    でも、それじゃやっぱり回らない。「納期」という単語が
    出ていましたけど、御社でも小売業でも納期は大事なわけで、
    「会社として(客先に)お約束した期日」が納期ですよね。

    これ守れないとどうなりますかね?

    これ以上、くどくど書いても仕方ないし、言わんとすることは
    分かっていただけると思うんですが、部長は「会社を守ることを
    考えている」に対して「トピ主さんは自分の仕事だけを守っている」、、
    端的に言うとこういうことですよね。

    どっちが良いかは考えてもらうとして、やはり納期だとか
    約束だとか、取引があるんだからそれを守れずに会社の信用が
    落ちることを回避出来るならそっちが優先だろうとは思いますけどね。

    ユーザーID:9593719389

  • 部署が違うのは分かりました。

    依頼があった時に、上司に確認を取るのが一般的じゃないのかな。
    決定権は部長にありますし、その責任を取るのも部長ですよね。

    勝手に断る意向を伝えた上に「私は間違っていない!」と主張すればそりゃ上司は嫌な態度も取るでしょう。
    自分の仕事しか絶対にやりたくないなら偉くなって指示する側にまわるか、会社を起こすか。

    今回相手部署の仕事のやり方にまで口出ししたのはまずかったですね。
    関係が悪くなって何か仕事に影響が出たら、どう責任を取るんですか?
    断ったのはトピ主ですから。

    ユーザーID:3907277807

  • 見ている規模が違うだけ

    管理職をしている者です。
    あなたは自分の部署のことをやるだけが、自分の仕事と思っているかもしれません。部長目線でいうなら【すべては会社の為になること】という理解だと思います。

    仮に会社が潰れたら、あなたの給与は支払われなくなります。いくら自分の部署の仕事を頑張っても、会社が潰れたら意味がないのです。

    要するに、トピ主は視点が低く…部長は会社レベルで物事を考えているのだと思います。平社員にそんな事を、求めるなと思うなら…仕方ないです。
    部長は間違ってはないと思いますよ。

    ユーザーID:7095541781

  • よく考えてください

    トピ主さんは、自分と自分の部署という狭い範囲しか見てないのですね。
    現場の担当者の向こうには、顧客がいます。
    トピ主さんが手伝いをしないことで困るのは、
    トピ主さんに手伝いを依頼した現場担当者ではなく
    その向こうにいる顧客です。

    会社員は、顧客と会社・株主のために働くということを理解していますか?
    「くじらさん」という個人は自分のために働くのだとしても
    会社に所属する「会社員」は顧客と会社・株主のために働くのです。
    そして、顧客は現場担当者と契約しているのではなく
    トピ主さんの勤務する「会社」と契約しているのです。
    顧客にとっては、自部署も他部署も関係ないのです。
    会社員としてのトピ主さんは、
    会社が納期を守れず顧客に迷惑を掛けることをどう考えますか?

    また、部長さんは、会社全体とその向こうにいる顧客のことを考えたら
    「自部署がうまく回ればそれで良い」「自部署を守る」とは
    思えなかったのでしょう。それは当然です。
    なぜ、当然か?それは、管理職は経営側の人間だから。
    管理職は経営者側に立ち、会社全体の利益を上げることを考える立場だから。

    ご理解いただけたでしょうか?

    それでも、今回お断りしたことを間違っていなかったと考えますか?
    そして、まだ部長に対して「がっかりした」と考えますか?

    ユーザーID:0362806036

  • みなさまありがとうございます

    ご意見読ませていただきました。
    反省しました。
    出張中でもやはり上司に確認を取るべきでした。
    もう少し大人になるべきでした。
    これからは気を付けます。
    みなさまありがとうございました。

    ユーザーID:3392227060

  • うーん…。

    あなたの考え。
    自分の仕事しかしたくない。
    評価対象の仕事しかしたくない。

    ですね。

    あなたは自分の為に仕事をする。

    もっと視野を広げると、

    仕事は会社の為にするもの。
    納期に間に合わなかったら、
    会社の信用が落ちる。
    賠償請求がある場合は、利益が下がる。または損失。
    会社にとって不利益。

    会社の危機に、
    余裕のある部署がヘルプに回らなくてどうするのですか?

    あなたの考え方は、
    若手の考え方。本当に下っ端の考え方。
    そんな人が年功序列で昇進すると、
    縦割りの仕事しか出来ず、
    業績が上がらないのです。

    ユーザーID:9997133567

  • 他部署?

    他部署というのは部長から見ても他部署なんでしょうか?

    部長の指揮下なら当然の指示ですし、
    他部署だったとしたら、先方の部長と話がついてるんだと思います。

    あと、部長がやれというのですから評価には繋がりますよね?
    もしかして自分の部署の数字が評価の全てだと思ってませんか?

    ユーザーID:5286056022

  • 2回目

    出張中の上司に確認をとるのは、トピ主さんのケースでは間違いです。
    新入社員なら確認すべきですが、その会社で何年も働いている30代の男性がすることではありません。

    頼んできた人が怒ったのは、「依頼を断ったから」ではありません。
    「トピ主さんが相手を侮辱したから」です。
    トピ主さんは、相手に対して言っていい言葉と言ってはいけない言葉の区別がついていません。

    部長が「それくらい手伝ってやれよ」とめんどくさそうに言ったのは、トピ主さんがいつものように誰かを怒らせたことが予想できることと、トピ主さんが自分のことしか考えていないことと、部下なのに部長を非難していることが部長に丸わかりなことが原因です。

    トピ主さんは「自分の担当の仕事をやっていればいい」と思っているようですが、それは大きな間違いです。
    仕事は上司を喜ばせるためにやります。

    普通に断っただけのはずなのに、相手や部長から怒られて辛くありませんか?
    苦しくないですか?
    この辛さや苦しさとオサラバするのに必要なのは、正しい交流術を学ぶことです。
    アサーショントレーニングという自分の主張を上手にする方法を学ぶことをおすすめします。

    ユーザーID:7997906306

  • 物が出ないとお金にならない

    いくら図面を描いたところで
    納期遅れて信用を落としたら商品の価値は下がってしまう。
    現場から嫌われたら終わりですよ。
    分かってないですね。

    ユーザーID:0019133443

  • 下っ端でいろんな部署の仕事を手伝ってました

    昔、OA事務的な仕事で庶務みたいな仕事をしていた時は、
    まさにいろんな部署の手が回らない仕事を手伝っていました。

    手順書作成の手伝い、教育資料の作成、写真の加工、
    とにかくいろいろな部署から仕事がきてました。

    もしかするとそっちのほうが珍しいのか?と、質問読んで思ったりしたのですが。

    周りがどう動いているか掴むヒントにはなるかもしれません。
    いろいろできて楽しいだろうと乗せられて、何が楽しいか!とか思いつつも、私はうまく使われました。

    ユーザーID:9756835217

  • トピ主の考えに同意するけど、私なら最初から助けた

    トピ主の評価者である部長のスタンスを知っていたのなら、他部署を助けることはトピ主の評価対象になるのではないでしょうか。

    上司も人間ですから、他部署と円滑に協業している部下のことは、評価項目に明記はされていなくて好印象を与えるはず。

    他部署のことは他部署の中で何とかしてもらうということは、私もその通りだと思います。ただ経理と営業などベースが異なる仕事ならともかく、業務の性質が似ているのであれば「チーム」として協力するのは当たり前ではないでしょうか。

    自分の業務が忙しくてもあとで帳尻を合わせられるなら、出張中の上司にいちいち確認せず、自分の判断でそのように対応する。会社や部長の方針にもよるのでしょうが、細かいことにまでいちいち判断を仰いでくる管理職はいささか資質に疑問を感じます。

    ユーザーID:5418612193

  • 指示

    >現場の方が人員不足で厳しいのだから、それくらい手伝ってやれよ」
    部長から、係長(トピ主)に手伝うように業務命令が出たんでしょ。

    自分の部署の仕事と手伝う仕事をはかりにかけて、決めればいいだけでしょ。
    トピ主さんにその能力がないなら、部長に「私は力不足でできません」って報告すればいいだけね。

    ユーザーID:7475903047

  • 上司の指示があれば手伝う

    レスタイトルの通りで、もし自分がトピ主さんの立場であれば、上司の指示があれば手伝います。逆に言えば、上司の指示がない限り、手伝いません。

    ですので、トピ本文のケースでは「上司経由でお願いします」とのみ言います。つまり、そちらの部署の責任者から、こちらの部署の責任者に対して支援の要請があり、それに応じて私に支援の指示が下ればそれに従う、ということです。

    少なくとも、トピ本文のように、担当者同士のやり取りだけで手伝うということはしません。私の勤め先では、そのようなことをしたら、上司からお目玉をくらうことはほぼ間違いないです。

    理由としては、まず、手伝いにおいて何かミスをした場合に、責任の所在が曖昧になりかねないこと。そして、他部署の仕事を行うことは、原価管理の観点で問題が発生するからです。

    上司経由で話をしてもらうのは、これらの問題をクリアにしてもらうためです。

    > 現業が回らないのはそちらの部署の問題

    これは全くその通りですね。たまたま好景気で仕事が多く、人員不足に陥っているのだとしても、基本的にはその部署の責任者が人員の手当てなりなんなりをしなければいけない問題です。

    トピ主さんに支援を要請した担当者は、本来であれば、自身の上司に人が足らないことを強く訴えるべきなのです。その上で、その上司が他部署に支援の要請なりなんなりを行うべきなのです。

    ユーザーID:4868058450

  • 社内で対立してもね…

    同じ会社内なら、普通は要請があれば上司に報告の上でヘルプに入るものですけど、なんでそんなに対立してるんだろうと思います。

    それによってこちらの部署の業務が滞るならわかりますが…

    ユーザーID:6317317787

  • 部間依頼ならば、部長指示に従うのが筋

    部間の作業依頼ですよね。

    最低限で良ければ、「私ではお手伝いして良いか否か判断できませんので、部長を通してください」でお終いです。

    できれば、部長に対して
    もし、自分の作業に余裕があるのであれば部長に「手伝えるが、良いか?」と訊く、余裕が無ければ「手伝いを依頼されているが、xxの理由で手伝えない」と伝える。

    こんなところでしょうか。
    部間の依頼に関して言えば、部内の事情、部間の事情に詳しく、トピ主の業務を決定できるのは上司である(自分の部署の)部長ですよ。権限が委譲されている、事前に指示されているならば別ですが、勝手に受けるのも断るのも良くないでしょう。


    なお、作業をするならばその時間・費用をどの業務・費目で計上するかも訊きましょう。「付け替え」は厳禁ですし、トピ主が使える費目は無いかもしれません。最悪の場合、不正会計を指摘されることもあります。
    やるやらないよりも、こちらの方が重要だと思います。会社に依りますが。

    ユーザーID:8749247635

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧