孤独な息子

レス14
(トピ主5
お気に入り58

妊娠・出産・育児

珊瑚

二十歳の息子がいます。
息子に関しての悩みが膨大にあります。
誰かに聞いて欲しくて、アドバイスを欲しくてトピを立てます。

息子は幼い頃は朗らかで人懐こい子でしたが、精神的に幼いまま歳を重ねてしまった感があります。
そのせいか、小学校までは友達とワイワイやれてましたが、中学以降学年が上がるたびにあまり友達に相手されないようになっていきました。

今は大学生で実家を離れていますが、やはり友人もない生活のようです。
一人でも生き生きできるタイプではなく、本人は仲間を求めています。でもコミュニケーションがうまく取れずいい関係が築けないのです。

親である私も、息子の受け答えを見てこんなんじゃ友達も不快だろうと思い、人との接し方について話をしたりもしましたが基本的に変われません。

息子はその孤独感からメンタルにも影響を及ぼしており、さらに学業や日常生活に支障も出ています。
息子の問題の根源である孤独感を親はどうにかしてあげられないでしょうか?
親が味方でいてあげるだけではダメなようです。

ユーザーID:7611270076

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • トピ主です

    親のフォローの限界を感じ、メンタルクリニックに行く予定を立てています。

    高校までは、親の躾や言い聞かせと本人の自覚でどうにかなると思っていましたが、判断ミスだったかも知れず息子に悪いことをしてしまいました。

    ユーザーID:7611270076

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 過保護だったかなぁ

    とてもご心配されているお気持ち、きちんと伝わってきます。
    ですが、なんとなく子供の頃から、可愛い可愛いで育ててきてしまっていたのかな? という印象を持ちました。

    悪いことをしたら叱る。マナーを躾ける。困っている人の手伝いをする。学習習慣を付ける。など、大人になって自立するために必要な教育というものを、あまりなされてこなかったのかなと。
    我が家は女の子なのですが、幼少期の頃からもっと厳しく育てています。現在は高1なのですが、ある程度のことはきちんと自分でやりますね。

    子ども時代に親が先回りして何でもやってあげても、それはただの親の自己満足というだけであって、将来子どもは何も対応ができずに困り果ててしまいます。今のお子さんの状況が、もうそれであると思うんですね。

    もう、何もしないで見守りましょう・・。
    これ以上なにかして上げれば上げるほど、一人で対応する力が育たないまま歳を重ねることになってしまいます。

    そしてトピ主様も、お子さん以外に夢中になれる趣味か何かを見つけてください。男の子なんだから、なんとかしなさい!ボーっとしている暇があるのなら、バイトでもすれば? って言えばいいんじゃないかなと思います。

    ユーザーID:5428254106

  • 父親は?

    補足をお願いいたします。
    貴女はシングルマザーですか?

    そうでなければ
    父親である夫は育児にかかわったり
    息子さんと話はしないんですか?

    男の子の育児は父親は大切な役割を果たしますよ。もしくは母親が父親の役割も果たすとか。

    失敗したと仰ってますが
    母親が関わりすぎなような気がします。
    もう20歳の男性ですよね。

    小さい頃から
    男同士、腹を割ったり
    年上の男性から本気でカツを入れてもらう機会がなく、女親が「味方でいてあげた」だけのまま成長してしまったのでは?

    性差がなくなりつつある世の中とはいえ
    いまだ男社会は厳しいですよ。
    女性には理解できないこともたくさんあります。

    父親が居るなら、家族3人で病院へ。
    いつまでも貴女が子ども扱いして
    守ってあげなきゃ、と言っていてはなおすのは難しい。

    ユーザーID:7920252614

  • レスありがとうございます

    可愛がり過ぎで育てた印象なのですね。

    実際は逆で、幼少期から厳しめでした。
    将来社会に出てちゃんとやっていけるように、が目標でした。

    子ども時代は思い切り甘えさせて育てたらきちんと自立した大人になる、という記事をつい最近読みました。
    真逆のことをしていました。
    生活習慣、学習習慣、友人関係あらゆることを口を酸っぱくしながら、教えてきました。

    でも本の読み聞かせや自然との触れ合い、音楽やスポーツなども思い切りしてきたのです。
    子ども会やPTA、学校行事にも積極的に参加してきました。

    一生懸命子どもに向き合ってきたつもりでしたが、だめだったのでしょうね。

    ユーザーID:7611270076

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • ん〜

    結構息が詰まる感じだったのでは。
    他の人も書いているように、男子の子育てに大事なのは父親です。
    母親はあくまでも補助的な役割で良いのです。
    女の子の場合は、勿論母親の存在が大いに役立ちます。
    所詮、異性の親子なんて分かり合えないものなのです。
    メンタルヘルスは、父親と本人が行くべきですね。
    もし父親が居ないのなら、親戚の男性や、祖父でも良いでしょう。

    母親は息子の子育てにのめり込む必要はないです。

    ユーザーID:1512993216

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 父親について

    レスありがとうございます。

    父親はいます。
    赤ちゃんの頃はお風呂担当だったり、ミルクを作って飲ませたりオムツ替えをしたりとマメに世話をしていました。

    これまでも息子に関わらないとか無関心ということは無かったです。
    ただ、夫は何故か息子が物心つく前から何となく冷たいような気がしていました。
    何度か指摘しましたが無自覚で、本人は認めません。息子に原因があると本気で思ってる節があります。

    腹を割って話せる父子ではないです。
    仲が悪くはないけど良くもなく微妙です。

    ユーザーID:7611270076

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • お疲れ様です。

    同じく大学生の息子がおります。
    自宅生です。

    トピと追加レスを拝見しました。
    メンタルクリニックに行く予定とのこと。
    まずはそちらで相談することが、今の最善だと思います。
    今までわからなかった原因があるかもしれません。
    コロナによる影響もあるかもしれません。

    実際に見た訳ではないので、ここでのレスは推測にしかなりません。
    あまり気にとめ過ぎないようにしてください。

    うちは転勤族なので、息子は何度も友達のリセットを経験しています。
    そのリセットの繰り返しの中で、息子はコミュニケーションの取り方を学んでいきました。

    私(母)自身も、人間関係がまともにできるようになったのは社会人になってからです。

    私の経験上、男の子と女の子の友達関係は全く違うので、もし主さんが女性目線での息子さんへのダメ出しをし過ぎてしまったとしたら、そこは息子さんが可哀相だったかもしれません。

    それに、心配でいろいろ言いたくなる気持ちも理解できますが、親からあれこれ否定されてしまうと、友達に対しても「否定のコミュニケーション」を取るようになってしまう可能性もありますよ。

    教えていくのなら、否定ではなく容認のコミュニケーションを教えていけたら良かったかもしれませんね。

    繰り返しですが、実際に見ていないのでわかりませんが。

    ユーザーID:9936133992

  • そうなのですか

    男児は父親が、というのは初耳でした。
    私が専業主婦だったのもあり、平日の行事や習い事、遊びは私がメインでした。

    父親は平日は夜のみですが、
    休日は家族揃って過ごしていました。
    父親との時間は決して少なくはなかったと思いますが、先に書いたように微妙な関係であり人格形成に影響を及ぼしたのではと考えます。

    ユーザーID:7611270076

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 大学内に頼れる方は?

    大学内に担任や学生課など相談できそうなところはありませんか。
    同学年は難しくても、ちょっと人のよさそうな、面倒見の良い先生はいませんか。同学年は難しくても、大人で経験値の高い先生だと多少のことはわかってくれると思います。
    また、メンタルのこともあるなら、相談してみたほうがいいです。大学側もさまざまな経験があるので、相談にのってくれますよ。

    ユーザーID:0017275127

  • うちも友達がほぼいません。

    うちの子も友達がほぼいません。
    幼少時は友達がいましたが、中学でがらっと変わりました。
    一人が好きなタイプではありますが人を怖がる部分があります。
    大人と話すほうが気楽なようなので
    一時期は家庭教師を頼んだり、個別のアットホームな塾に行かせたり、大人もいる習い事に一緒に行ったり、英会話などやらせてきました。
    おすすめはオンライン英会話です。
    安いし、毎日いろんな人と当たるので話す訓練になるし、世界のいろんな人から元気がもらえるみたいです。
    英語力はあまり関係なく始められます。
    私も葛藤がありますが、今はそれが子供の個性だと思うようにしてます。
    お母さんには森田直樹先生の本をおすすめします。
    叱るのではなく褒める方法が具体的に書いてあります。

    ユーザーID:5386455170

  • 友達は作りは難しいのですよ

    大学生で実家を離れたら子育てはもう終了なのでは?

    私は中1と小2の息子たちがいます。長男は友達作りが上手です。次男は駄目でしょうね。友達ってどれだけ合わせられるかなんだと思いますよ。

    親である主さんが、息子さんの受け答えで、友達が不快になると、本人は、気づいていますか?それともプライドが邪魔して直せない。ということではないですか。

    ご主人もそういうタイプではないですか?子育てが義務的な感じだったと思いますよ。結局、人に興味がないのですよ。

    私は自分が大好きです。人に興味がないというか、人と考える感覚が違うので、人の気持ちが、瞬時に理解できないというか、どういう風に思うだろうという思考にならないのですよ。あとから考えればわかるんですよ。

    例えば、「大丈夫」という言葉があるじゃないですか、私は「これいる?いらない?」と聞いたときに、夫と息子は「大丈夫」と答えます。

    瞬時に、(大丈夫って何?どっち?)となります。

    夫は「大丈夫、ありがとう」と言います。私は正直(いらない)だけでいいのです。

    これは友達に置き換えると十分に人を不快にさせない受け答えになっていると思います。それが自然にできている。言葉が選べるのですよ。

    次男はもちろん「いらない」です。しかも「好きじゃないからいらない」とまで言います。

    そこは私も「そこまで言わなくていいんだよ」「せっかく聞いたのに」となります。次男には、「ごめん、大丈夫」と直させます。

    結局は相手が「好きじゃなかったんだね。ごめんね」くらい言って成立という感じですかね。

    言葉選びの自覚というか感覚というか人に対しての言葉が分からないのです。私の両親もそんな感じでした。夫と結婚して学びました。

    気の合う子がなかなかいないのも現状でしょうね。言葉選びのできる気遣いができる子でしょうからね。

    一人でいる自覚も必要かなと思います。

    ユーザーID:4855955037

  • 個人的なトピ主さんの印象

    トピ文、トピレスを読んだ、
    あくまでも第三者の個人的な印象ですのであしからず。

    息子さんが心配、というよりも、
    そんな息子をもった「私が可哀想」だから助けてほしい。
    という印象を受けました。

    タイトルもそうだし、
    「不快でしょうから」と息子よりも周りの心配ばかりしてたり、
    今まであれもこれも充分一生懸命やってきたのにと嘆いたり、
    全て息子に非がある。と言わんばかりのものを感じます。

    息子さんが精神的に幼いまま成長したというくだりも、
    まるで勝手に息子がそういう風に育っていったかのような表現。
    他人事、な感じ。

    息子さんは、
    ご主人しかり、トピ主さんからの自分への矢印が
    常に「他人ありき」の存在であるように感じたのでは。
    貴方が心配、ではなく、周りに迷惑かけるから心配、みたいな。
    構って欲しくて幼いままなのは、
    友人がほしくて、というよりはご両親に自分を見て欲しいから。
    友達とワイワイするのも、
    ご両親が安心するから、
    ご両親に嫌われないようにするため。


    まずは、
    トピ主さんが息子さんの一番の友人になる事から始めては。

    2人で小旅行行ったり、ドライブ行ったり。
    その中で気になる発言をしたら
    「私はこういう言い方の方が好きだな〜」
    って会話の一環で教えていく。

    私ではダメなのよ…じゃないです。
    叱る、指導、の前に、
    ちゃんとかまってあげてください。

    ユーザーID:3716442568

  • 更にありがとうございます

    大学への相談、学生用の相談窓口はあり一二回は相談したようですが中途半端なままみたいです。
    気にかけてくださる先生もいらっしゃるようなので、頼れれば良いのですが。

    オンラインの英会話教室、楽しそうですね。
    オンラインゲームでゲーム仲間とは楽しめてるようなので向いてるかもしれません。

    「大丈夫」のお話、我が家は息子が「大丈夫」派で夫が「大丈夫ってなんだ?」派なのです。
    しかしやはり息子のものの言い方は物理的にも気持ち的にも足りない部分が気になります。その辺で他人を怒らせたり不快にさせるかもしれません。
    小さい頃は話し方への注意もしましたが、高校以降はもうなかったかもしれません。

    成人したから、親元を離れたから一人で頑張るべき。それが正しくて一般的なのでしょうね。
    しかし私たち親は、成人するまで、親元を離れるまでの間に教えるべきこと、与えるものが不完全だったのだろうと思います。
    だから今から足りない部分を補わねばなりません。
    がんばって息子に向き合いたいと思います。

    なかなか身近な人に話せない内容でしたので、ここで聞いていただけて嬉しかったです。
    レスをくださった皆様ありがとうございました。

    これでトピを締めさせていただきたいと思います。

    ユーザーID:7611270076

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 個性だと思います。

    正直、あまり嬉しくないでしょうが、それは息子さんの個性なのではないでしょうか。
    育て方を指摘するレスもありますが、私はよほど酷い育て方でもない限り、生まれつきのものが大きいと思います。
    これは、実際に一卵性双子を含む四人の子を育てか経験からです。同じ環境で育った一卵性ですら、顔は同じで性格はかなり違うんです。
    例え育て方に少々難があっても、子供は育ちながらそれを消化して自分を作っていくものです。
    だから、トピさんはご自分を責めないでください。
    息子さんは成長と共に持って生まれた気質が出てきたのですよ。

    学生時代友達が1人もいなくて、現在第一線で活躍されている方も珍しくはありませんから、あまり悲観的に考え過ぎないほうが良いとおもいますが、息子さん自身が性格を変えたいと
    悩んでいるいるのなら、専門家のアドバイスを受けてみるのも良いかもしれません。

    ユーザーID:2222754945

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧