社交不安障害で電話が地獄です。

レス13
(トピ主0
お気に入り17

心や体の悩み

ツバメの寝床

34歳、3児の母で、事務で電話対応をしています。職場は小さな事務所で常に10人いますが、とてもシーンとしていて、静寂を裂くように毎回電話が鳴ります。電話を取る係は女性事務と決まっているので、私を含めて3人ですが、他の2人はすごくハキハキ出ています。(年齢も25.26歳)私は毎回緊張してしまい、鳴る前から最近は動悸もするようになってしまいました。
周りに聞かれている感がとても恐ろしく、余計に緊張し、口がもつれてしまいます。
しかし、電話意外の仕事内容にはやりがいを感じていて、この会社で頑張っていきたいと思っていますが、電話応対の事が仕事が終わっても不安で頭から離れず、子供達にも余裕を持って接することができなくなり、何て自分は情けないんだと毎晩涙が出ます。
恐らく周りからの評価を気にしすぎてしまうところが問題だと思い、心療内科に通い薬も少し出してもらいましたがなかなか改善しません。
そんな状況で働いて4ヶ月目になります。
年齢的にも経済的にも辞めることは考えていません....。
堂々と振る舞えたらどんなに幸せだろうと考え、不安さえ抱えていなければ、仕事にももっと力を入れられるはずなのに、それを出来ない自分が情けなくて本当に苦しいです。

少しでも改善できるヒントを頂けましたら幸いです。よろしくお願いします。

ユーザーID:7828252829

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
  • お疲れ様です

    まず、電話が苦手だということを周りに話してしまうことです。
    「周りからみたらわからないかもしれないけど、実はとっても苦手で不安なんだ」と。

    同僚が普通の人なら「そんな風にはみえないよ。大丈夫だよ」「今の電話の受け答えは良かったよ」「今日は特に緊張してる?大丈夫?」等とフォローしてくれると思います。

    あとは、過去に電話で致命的な失敗をしたかどうかを振りかえる。
    特に何も浮かばないと思うんですよ。
    ということは、不安感と現実的難易度に過大な剥離があるということなんです。
    そこまでシビアに不安がらなくてもいい事柄に脳が過剰反応している。
    それを客観的に眺めて「今、しなくてもいい心配が強く出てるな。別に命の危険があるわけでもないのに、バカだなー」と言葉に出す。

    あとは、例えば、受話器をとる前に深呼吸をする。それで不安が少しでも小さくなったら「やったー、成功した!」と脳を褒めてあげる。次の電話でも同様にする。でも上手くいかない時もある。そしたら「まあいいか、次に期待しよう」と脳を慰める。

    同僚の電話対応がとても上手だと、余計に比較してしまって落ち込む要因になるので、比較対象はあくまでも「二週間前の自分」にします。

    脳は柔軟性があります。思考は変えることができます。そして、苦手なことは全ての人が持っています。なので他人と比較することではないし、自分を変えるには自分を落ち込ませるのではなくて、褒めて伸ばすのが良いと思います!

    ユーザーID:1079984499

  • 社会不安障害って?

    そう診断されているんですか?
    だったら診断書書いてもらって電話対応業務からは外してもらえばいいのでは?
    でも人と面と向かって話すのは平気なんですよね?それで電話だけがムリと言われてもなぁ。
    トピ文読むと今の仕事を続けるのは難しいんじゃないですか?
    なんか人とかかわらずに黙々と作業してるような仕事が向いてるんじゃないですか?

    ユーザーID:7913661375

  • 上手に遣ろうとしないこと

    自身も同様の傾向がありますので、トピ主さんの状況が理解できると思います。
    トピ主さんは、「素晴らしい対応」を意識されていませんか。素晴らしい対応の条件を明確に為さる必要があります。

    曖昧に素晴らしさを求めている為に、上限のない素晴らしさの追求になっているのではありませんか。
    電話の対応の基本を押さえて置いて、それに従って事務処理のように進められたらと思います。

    その原則は、「5W1H」を正確に捉えることではないでしょうか。
    予め、「電話対応表」の様式を作って置いて、それに記入為さっては。
    また電話応対は、コミュニケーションの一つでもあります。コミュニケーションであれば、先ずは「用件確認」に主体を置いて、感じの好い応対のような感情的な意識を取り除くことです。国語の文章のように応対なさったらと思いますけど。

    自宅で、演劇のようにリハーサル為さって訓練されることをお勧めします。

    ユーザーID:3420354960

  • わかるー

    私も会社の電話、めちゃくちゃ苦手です。
    慣れるまでは出た時の文言を言うのに精一杯で、相手の社名、名前、要件とか聞いてる余裕ないんですよね。。。
    そんで聞き取れなくても聞き返すの失礼かな…とか、今の敬語おかしいな?とかグルグルして。
    おまけに小さい事務所でみんなに聞かれてると思うとほんと憂鬱ですね。

    まず、電話出て最初の文言を紙に書いて電話の近くに貼っておく、メモ帳を電話受け専用のものを作っておく。
    相手の会社名、名前を書く欄、誰宛で、どんな要件かを記入する項目を作っておけば、こんがらがらずにサッと書き込めます。

    あとはもう、練習です(笑)
    おうちで子供やご主人相手に練習。

    必ず慣れます、大丈夫!!

    ユーザーID:9585735058

  • わかります

    電話、私も苦手です。
    こちらからかけるのはある程度練習できるけど、受けるのはぶっつけ本番みたいな感じなので緊張しますよね。
    でも、自分が思ってるほどダメな事はないんですよ。
    ちょっと吃っちゃったりしても、そんな事は大した事ないんですよ。
    4ヶ月なら、もう少し他の職員の方と慣れてきたら、緊張していることを伝えられて少し気が楽になると思います。

    どなたかが認知行動療法をオススメしていましたが、これ、とっても有効です。
    今は、電話=不安緊張、って暗示がかけられているので、緊張するけど大丈夫って暗示をかけてあげるんですよ。

    大丈夫ですよ。電話対応がうまく出来なくても、他のところで挽回できますし、そもそもそんなミスもしてないんですよ。
    自信持っていきましょう。(これ、自分自身にも言い聞かせてます)

    ユーザーID:6407607414

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 医師と上司に相談です。

    電話の何が具体的に不安なのですか。アナウンサーではないのだからハキハキ、よどみなく喋る必要はないんですよ。時間をかけても相手に伝わればいいんです。どうしても頭が真っ白になってしまったら、保留にして同僚に助言や助けを求めてもいいのだし。そう思えば少し楽になれるでしょうか。

    でも、こういう自助努力は必要ですが限界もありますよね。病気なのだから。クリニックの先生には電話の件は相談しましたか。心構えを助言してくれると思います。

    それでもどうしても駄目だったら、診断書を書いてもらった上で上司に相談してください。「こういう病名がついている。性格の問題ではない」「克服をめざして自助努力と治療を続けているが、まだ治らない」「他の仕事でカバーさせてほしい」と言えばよいと思います。

    ユーザーID:9476354175

  • 気持ち「丁寧さ」を意識してみたらいかがでしょうか。

    恐縮ですが、誰でも仕事での電話対応には負荷を感じているのではないでしょうか。
    申し遅れましたが、私は49歳の男です。23歳で社会人となり、30代半ばくらいまでは電話対応が苦手でした。
    しかし今の職場では毎日のように電話当番をさせられています。手前味噌ですが上司によると「応対が丁寧」だからだそうです。
    気持ち「丁寧」さ、を意識して取り次ぎをしてみたらいかがでしょうか。
    ご参考になれば幸いです。

    ユーザーID:9910313110

  • 違うクスリを出してもらう

    心の持ちようは他の方が書かれているので。


    4ヶ月飲んで改善しないのならば。

    ・病院を変える
    ・別の薬を出してもらう

    寝つきを良くする
    日中のソワソワを抑える

    どっちか、或いは両方出してもらうとか。

    効く奴は、耐性や依存性も有るらしいので、病院によっては、初診では出さない所も有ります。

    応援します。

    ユーザーID:6906605602

  • 電話オペレーターです

    私はアナウンサー経験はないのですが、お客様との会話がアナウンス口調だと言われます。
    自分の言葉の表現は禁止で法律家監修の台本通りに話すのが仕事なのですが、よどみなくスラスラ読むとお客様がはいと言うしかなくなるから日常会話に近い話し方をしろと言われます。
    流暢に話してもそれはそれで問題のようなので普通に話せば良いと思いますよ。

    ユーザーID:9287873825

  • そうですね

    周りに聞こえている状況、嫌ですよね。

    電話は慣れるのに半年はかかると思いますが、とりあえず5w1hを書いて印刷したものなんかを電話メモにして、埋めながら応対すると聞き漏らしが減って少し落ち着くかもです。

    それでも苦しければ、電話応対がとても苦手であることを打ち明けてはいかがですか?
    もちろん、職場の状況によってはそれで電話業務を外してもらえるとは限らないし、仕事なのに何言ってるのかと思われるかもしれませんが、得手不得手は誰にでもあることですから、「電話がとても苦手なのであたふたして迷惑をかけたらごめんなさい。その代わり他の業務で挽回できるようにします」とか。
    とにかくその業務をやらないにしろ続けるにしろ、トピ主さんが人知れず潰れてしまうことのないよう、知ってもらった方がいいと思います。

    ユーザーID:7285192105

  • いつかは花が咲く

    慣れてきます・・・。そのうち。

    今、練習している期間ですよ。

    失敗してもいい。かんでもいい。

    やめないで続ける事が大事と思います。

    必ず免疫はつきます。

    応援してます。

    ユーザーID:8605339150

  • 静寂の中だと嫌ですよね

    私も電話は苦手で、単純に出て誰かに繋ぐ程度ならいいのですが、内容を聞いて返答や対応を自分で考えなければならないのは嫌でした。

    誰かに対応を聞かれてしまうのが嫌なんですよね。
    仕事に慣れて来れば自信が付いて多少は改善されるでしょう、でも他のお二人は臆せず大きな声で対応されているのは、やはりトピ主さんの性格だど思います。
    私も全く同じ気持ちになった事がありますが、完璧に対応しようと思っていませんか?
    一度対応で間違ったら大きな声で謝罪し、失敗を公にしてしまうと少し楽になるような気がします。

    以外と同僚達は誰も聞いてないもんなんですけどね。

    ユーザーID:7074500580

  • 週一でコールセンター勤務はいかが?

    私も電話が嫌いで嫌いで、うつ病になってしまった経験があります。
    元々は事務職だったのに、業務変更のためにコールセンター業務に転換になってしまったのです。
    結局そこは退職してしまったのですが、電話専門業務を経験したおかげですっかり電話が怖くなくなりました。
    丁寧な言葉遣いも覚えられましたし、どの会社に入社しても電話応対だけはとにかく褒められました。
    病気にはなってしまったけれど、コールセンター勤務はいい経験になったと今でも思います。

    荒治療にはなりますが、トピ主さんもコールセンターでバイトしてみてはいかがでしょう?
    それは時間的に難しいというのであれば、言葉遣い(美しい日本語など)に関する本をたくさん読んで、社内の電話もとにかくたくさん取ってみてください。
    電話に慣れるためには、とにかく自信をつけるしかありません。
    心をこめて丁寧な対応をする、これを続けていれば、電話口の相手からは必ず信用される日が来ます。
    若い人には出せない、丁寧で美しい日本語で、トピ主さんらしい仕事をしていきましょう!

    ユーザーID:9903022271

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧