将来のイメージを描けない進路決定

レス40
(トピ主2
お気に入り36

男性から発信するトピ

こたろう

高校3年の男です。
高校は進学校ではありません。
進路を決めなければいけない学年になったにもかかわらず、自分を見出せなくて悩んでいます。
自問自答しても、将来何になりたいのか、どうしたいのか、何を生業にしたいのか、全くビジョンがありません。
仮に大学という話になったとしても、何を勉強したいのかというのも一切ありません。
自分が好きな物というとアニメや漫画しか思い浮かばす、かといって声優や漫画家なんて考えられません。
親とはあまり口をきいておらず、大学位は出たほうがいいというステレオタイプの説明しかできない人です。
僕みたいにやりたいことがなかった方で、将来の決定をどうやって決めていったのかアドバイスが欲しいです。

ユーザーID:0170960076

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数40

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • だったら出版社を勧めたいです

    多くの高校3年生はみんな似たようなものだと思いますよ。
    やりたいことがかなりはっきりしていた私ですら、本当にそれになれるのか?なれないんだったらもっと安全な学部(看護師とか栄養士、薬剤師系など)を目指したほうがいいんじゃないか?とか、さんざん悩みました。

    結果的に私は、自分が目指しているものとは全く関係ない大学に進んで、卒業後は本来なりたかった仕事に就いてます。
    つまり「大学は無意味だった」とも言えるかもしれないんですが、これが不思議なもので、大学に行った経験も全部役に立ってるんですよ。
    ちなみに大学は化学系で、仕事はゲーム関連です。

    だからトピ主さんも、「大学」であれば興味のありそうなところにどこでもいいから行ってしまって良いと思いますよ。
    専門学校と違って大学は、卒業するだけでそれなりの肩書がつきますから。

    ところでアニメや漫画が好きなら、出版社勤務を目指してはどうかと思いました。
    編集者や校閲、企画、広報など色々な職種があります。
    超大手の出版社だと大学名で落とされることもありますが、中堅出版社なら学歴より熱意のほうが勝つことが多いです。
    最近は編プロというものもあったり。
    (詳しくは調べてみてね)

    あとは芸能プロダクションとか、ゲーム会社という手もありますし、好きだからといって別にクリエイター側に回らなくても大丈夫です。
    それを支える仕事もたくさんあります。

    何にしても、やりたいことがない人こそ「とりあえず大学は出たほうがいい」ですよ。
    ステレオタイプで嫌な意見に聞えるかもしれないけど、大学を出る(単に卒業するというだけでなく、4年間で得る経験値も含む)と、その後やりたいことが見つかった時に変に回り道しなくて良くなることが多いです。
    例えば、受験要項に「大卒」が含まれてる資格試験をすぐ受けられる。

    頑張ってください。

    ユーザーID:4456030016

  • したいことがないなら

    高3でしたいことがはっきり決まってる人も少ないと思います。

    ですが我が子は高校生ですが、学校からは高2ではもう進路ざっくり決めて考えるように言われてます。受験対策の関連ですね。

    高3なんですよね?
    今理系文系どちらですか。科目選択は得意科目で選んで決めたかな?

    大抵やりたいことの決まってない子は「就職する時に間口広い進路」選ぶことが多いみたいですよ。例えば医者になりたいなら医学部、先生になりたいなら教育学部とかあるけど、そう言うのなかったら、文系ならとりあえず就職の時に色々チャレンジしやすいからで経済学部って人が多いと聞きました(もちろん真剣に経済勉強したくて選ぶ人もいます)。理系は大抵研究したいことある場合が多いみたいだけど、やりたい研究室まで絞るのは大変みたい。
    どちらにしろオープンキャンパス行ってみると色々イメージ固まると思います。今はオンライン多いからあちこち見てみてはどうですか?

    ただ進学校ではなく今受験勉強始めてないなら、指定校推薦狙いではないならこれからかなりハードな受験勉強しないと大学受験は厳しそうです。浪人はオッケーなんですか?

    アニメなど好きでも仕事にしたいわけではないなら、漫画やアニメ関連グッズを好きに買える財力を手に入れるために自分の現状だとどう言う進路に進んだら1番安定した高収入が得られるかで進路を決めたらどうですか?仕事はやりがいとか色々ある人もいるけど、最後は1人で経済的に自立するためのものですから。

    大学じゃなくて専門学校でも出口の就職先がどんな感じか調べてみてはどうですか。好きなことではなくてもいいけど、嫌いな分野ではないことは大事かも。

    ユーザーID:6375311338

  • 得意な分野はありますか?

    高校卒業時点で将来の職業が決まっている人は少ないと思います。医学部、薬学部などに進学する人は将来の職業が大体決まっているかもしれませんが(とはいえ、私の兄は医師免許を持っていますが医師として働いていません)、大部分はそこまで明確な目標はないのではないかと思います。専門学校進学組の方が明確な目標があるかもしれません。

    私はなぜか大して勉強しなくても英語だけは常に成績トップだったので、将来のことは決まっていなかったけれど、外国語学部に行けば能力を生かせるのではと考えました。最終的にはある語学を勉強しているうちにある分野に興味を持ち、今はその分野の研究者をしています。

    何か得意な科目があったら、その方向性で学部を決めて、大学に入ってから色々な学問に触れて、将来のことを決めてもいいと思います。

    苦手分野を大学で専攻したら、苦行だと思いますから、選ばないようにした方がいいですよ。

    ユーザーID:3478482500

  • やりたいことでなく、できることを考える

    やりたくても向いていないこと出来ないことはあります
    例えば、
    美容師になりたくて専門学校も出たけど、体質で無理とか

    だから、
    自分の成績プラスアルファで行けそうなところ
    自分が絶対に嫌でないところ
    自分には性格的に無理なところ
    を消していって、残ったところから選ぶ
    親以外の回りの大人や友だちに何が向いているとおもうか聞いてみる

    親御さんが大学くらい出ておいた方がと言い、学費も出してくれるなら、大学に行くのもいいとおもいます
    その人的交流や学びの中から、やるべきことが見えてくるかもしれません

    ユーザーID:4416473792

  • 先送りしたいなら一番レベルが高いところ

    つぶしが利くからです。

    4年間考える時間に使っても選択肢が一番多く残るのは、一番偏差値が高いところです。

    何をやりたいか今わからないなら、がむしゃらに勉強して一番難しいところに進学しておいてください。そうしたら後で考えたり選んだりする時間が得られますから。

    ユーザーID:2858355971

  • 男性から発信するトピランキング

    一覧
  • とりあえず

     やりたい事が決まってないなら大学に進学して
    その期間に色々情報を集めたり体験して やりたい事を目指す事もひとつの方法だと思います。
     私も、前までは大学なんてと思ってましたが、 職場の面接で 同じくらいのレベルの子が並んでしまったら 面接官は高卒より大卒を選ぶものです。
    能力は高卒大卒でも変わりなったとしてもひとつ有利なカードを持っている状態になります。
     就職するとしたらやりたい事よりも 給与面待遇がよく自分が入社できそうな会社を探したほうがいいと思います。
     やりたい事=仕事にする。と結びつけすぎない方がいいと思います。仮にやりたい事好きな事を仕事にしたとしても せっかく好きだったものが業務にかわり嫌いになってしまう可能性があります。
     なので待遇がよいところを仕事とし やりたいことは趣味としてわけた方があなたの人生が豊かになると思いますよ。

    ユーザーID:7437678915

  • 働けと言われたいの?

    >大学位は出たほうがいいというステレオタイプの説明しかできない人です。

    え?「やりたい事が分からないなら、働け。公務員試験受けろ」と言うような親御さんが良いの???

    私の父は、高卒公務員なので、娘たちに「大学行って遊ぶつもりなら、高卒で働け(公務員になれ)」と言ってましたし。
    母も(父と職場結婚。高卒)、「女なんて看護師くらいしか食えない。看護師にならないなら、公務員」と言ってました。

    私と妹は、公務員でも良いけど、看護師は向いてないなぁ・・・と、高校受験の時に高専を受けてメーカーに入社しましたが。
    当時、私はゲームが好きだったので、PGになろうかな、くらいの感覚で受験しています。メーカーではゲームじゃなく、通信系の仕事をしてました。

    私達みたいに「高卒で働け」と言われた方が、トピ主さんはやりたい事が思いついたりしませんか?

    ユーザーID:7084716899

  • 無理に決めなくても

    やりたい事はなくても、自立はしないといけませんから、自分がやれる事は見極めていかないとね。
    出来る事から考えたらどうですか?
    そのうち、やりたい事を聞いてきてくれる人もいなくなり、すべき事をするだけになるので、やりたい事を考えなきゃならないなんて今のうちだけです。

    ユーザーID:3822392820

  • 得意なこと、応用がきくこと、手に職をつけること

    勧めるなら、このどれか。
    私は文系より理系が得意、物理より化学か生物ね、なレベル感で決めていきました。
    大学でできた同学部の友達もそんな感じでしたよ。
    で、将来の保険的な感じで教員免許も在学中に、な人も結構いました。
    今は学んだことと全然違う仕事していますが、
    大学在学中に気づけた【得意なこと(能力)】を仕事にしています。

    お金や時間、労力をかける以上は有益に使いたいところですよね。
    それなら手に職をつけるとか。難しい税理士とか会計士、人の役に立つ看護師や技師もいいですね。
    皆が皆、志をもってるわけじゃないのだから、
    【将来困らないように】と現実的な備えの道を選ぶのも、ひとつの進路ですよ。

    ユーザーID:0367756262

  • どのような生活がしたいか考える

    将来何の仕事をしたいかよりも、どんな生活をしたいのか考える。

    例えば、

    土日祝休みor平日休み

    結婚したいor独身

    接客or事務or専門職

    車欲しいor欲しくない

    住宅購入or賃貸、

    などなど、
    結婚、子供、住宅、車、休みなど、
    もちろん変化する可能性はあるけど、希望が多いほど学歴や資格、あった方が叶えられる可能性も上がると思います。


    漫画、アニメが好きならそれにかけられる費用や時間もホワイト企業に勤める事によって多くなりますよね。
    好きな事を仕事にしてる人なんて一握りです。
    しかし良い就職を勝ち取る事によって充実した人生になります。ご両親の言ってる大学ぐらいは行ったほうが、は、進路の世界を広げる為に言ってるのだと思いますよ。
    私の友人も中卒、高卒の方がチラホラ居ますが、働いてから大学行っておけば良かった〜と言っています。お給料や出世率が変わります。

    ユーザーID:5092057772

  • トピ主です

    コメントありがとうございます。
    社会に出たこともないので、大人の方の意見は参考になります。
    しかしながらどうしても理解しにくいアドバイスも散見されます。
    よく言われる、大学入ってから考えるという意見です。
    大学って、勉強したい人が行くのではないのですか?
    多くの人はよく分からないけど、とりあえず行っておく価値観が強いのでしょうか?
    学部学科関係なく大卒になるという目的だけでその後、結局何がしたかったのか同じ状況にならないか心配です。
    自分みたいな人間は、働きながら何が向いているのか何の勉強が足りないのか経験したほうが良いのでしょうか?
    そもそもウチの親が学費を払ってくれるのか、奨学金になるのかも分かりません。
    勉強は苦手なのでレベルの低い大学に高い学費を払っても、結局非正規雇用などで高卒となんら変わらないらしいです。
    まだよく分かっていないかもしれませんが、自分はこうなりたいという目標がないのが辛いんです。
    何もしたくないわけじゃなくて高給じゃないとしても、せめてこれなら挑戦したいという欲求を持てるようにしたいです。

    ユーザーID:0170960076

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • オープンキャンパス

    やりたいことが決まってない高校生は普通だと思います。
    私など大学に行っても決まらず、この道だと決まったのは大学院に行ってからでした。
    ただ、私の場合はあまりにも自分のやるべきことを決めるのが遅すぎたとの自覚があったので、子供には早めにオープンキャンパスなどに行って自分の将来を考えてもらいました。
    大学は志望校ではなくとも近場で構いません。学部も決まってないでしょうから色々なところを見て回りましょう。
    どの学部や学科に行けばどのような職種や仕事に就くのかのイメージを掴むのが目的です。
    その中で興味があり、自分に向いていると思う分野を探しましょう。
    世の中には様々な仕事があるのだなと知ることができます。大人の私が付き添いで行っても楽しかったし、逆に言えば特定の業界しか知らない親に教えられるようなことでもありません。
    運良く職種まで決められたなら、その分野のより深い話を聞けるような進学相談会もあります。
    コロナ禍のこのご時世ですが、ネットで見た感じでは今年も多くのオープンキャンパスが開催予定のようです。ぜひ参加してみてください。

    ユーザーID:1168515452

  • 安定収入を考える

    やりたいことがない場合

    1、やりたくない事を除く

    2、安定して収入が得られる仕事を目指す

    この2つが大事に思えます


    例えば、高卒で大企業の工場勤務などは、
    大卒で大企業勤務を目指すよりも、よほど採用されやすいし
    収入も安定していますよ

    ユーザーID:9180251311

  • やりたくない事から考えてみる

    やりたい事が見つからない
    なら
    絶対にやりたくない事
    から考えてみるのはどうでしょう。
    消去法ですね。

    他にも、アニメや漫画が好きなら関連する仕事はたくさんあるので、そこから考えてみては?
    アニメも漫画も描く人だけで成り立ってるわけではないですから。
    出版業や印刷業、製作会社、漫画が読めるアプリの運営会社とか、描く方のツールを作る会社とか。

    ユーザーID:9634303770

  • 学費は確認した方がいい

    親は大学を勧めてるけど、学費を出してくれるかは未定なんですか?
    そこは早急に確認した方がいいと思います。

    大学はかなりの費用がかかります。
    私立文系なら4年で500万弱、私立理系なら4年でも700〜800万くらい。親が出してくれるのか、一部または全額奨学金なのかで将来の選択も変わります。


    大卒平均初任給は21万位、高卒は17万位。大卒と高卒でこの段階でも差があります。

    しかし、あくまで平均ですから、主さんの心配してるようにあまり知られてない大学にでて非正規や零細企業に正社員ならもっと初任給は少なく、かつ、奨学金の返済でかえって高卒の方がお金にゆとりがある場合もあります。

    働きながらやりたいことを見つけて、それから今まで貯めていたお金で大学に行ってそれを勉強するというのも確かに良いですが、実際仕事が忙しくて何をしたいなどわからないまま10年位平気で気がついたらたってたりします。

    それなら、大学4年間という猶予をもらいアルバイトやインターンなどで自分にあった仕事は何かを見極めたりがいいかなと思います。仮に大学入ってから違うことが勉強したいなら成績など制限はあるとしても転籍して違う学部でやりたい勉強することもできると思います。

    まずはお金のことはご両親に確認した方がいいと思います。奨学金の申請も申請時期がありますし支給の条件もあるのでそれも確認してみた方がいいと思います

    ユーザーID:6375311338

  • 娘の例

    娘はアニメファンではなかったですが、アニメ専門学校に行きました。
    PCが好きで「ゲームクリエーターになりたい」です。

    そこで努力して学内の最優秀賞もらう。
    ゲーム会社5社からお呼びがかかる。
    ゲーム会社に就職しましたが、今はフリーランス。
    アニメ映画や著名ゲームの作成にも携わっています。
    年収もかなり高いです。

    アニメ専門学校いいですよ。
    職人になれます。
    ただし、学生の間はアルバイトなんてしていたら、すぐに脱落します。
    本気で勉強してください。

    ユーザーID:7556913134

  • まず1年しっかり考える

    まだ高3なのですから、少なくとも半年は将来の職業について調べたり考えたりする余裕があるのではないでしょうか。

    >結局非正規雇用などで高卒となんら変わらない

    それは、「できる高卒」と「できない大卒」の場合です。同じ能力なら学歴が大卒である方が扱いは良いです。

    例えばですが、高校生と中学生が「◯◯できる」と言った場合、中学生の方が実力を信じてもらうまで手間がかかるのと同様です。

    ユーザーID:2559361124

  • 文系理系はどうやって決めましたか

    文系か理系かくらいは、決まっているのではないでしょうか。どうやって決めましたか?

    「やりたい」だけでなく、「これは苦手」というのも進路を決める一因になります。

    仕事は、生活費を得る手段なので、必ずしも「一番やりたいこと」にはなりません。好きなアニメや漫画と関わる時間を作るために、定時で帰れそうな仕事を探すのもいいです。

    あとは、親や親戚(いとこなど)に、どうやってその仕事にしたか、それでどうだったかを聞いてみてはどうですか。

    文理選択と同じで、職業も後から変えられますし、大学は後からでも行けます。でも、周囲に聞くのは早くした方がいいかもしれませんね。

    ユーザーID:2559361124

  • 将来の自分の可能性を広げるために

    今、特にやりたいことはないし
    大学進学が必要なのか、働いた方がいいのか? 
    でも、特にやりたい仕事もない、が現状ですよね

    私も似たようなもので、働きたくない
    まだ遊んでいたい、でも4年大は違うなーと思い
    短大に進みました(これに後悔はしていません)

    社会人数年後、ある仕事に引かれ
    派遣でその会社に入ったのですが
    それ以上になるには、契約社員でも「4大卒」が
    必須条件でしたので諦め、
    別の道へ進んでいます

    親の助言を「ステレオタイプ」と軽視していますが
    「4大卒」は、技術職や資格職でない
    普通のサラリーマンとして、より良い社会人生活を
    送る、<基本の資格>だと思います

    何も見つけられてない未成年のあなたの
    将来の可能性を考え、今できることが

    「とりあえず、大学」なんですよ

    在学中でも、働きだしてからでもいい
    自分がやりたい「何か」が見つかったら
    そちらに進めばいいんです

    もし、このまま「何か」が見つからず
    社会人になったとしても

    「4大卒」の学歴は
    あって困らないもの
    なくては困るもの、だからです

    ユーザーID:9156003432

  • 親の話はけっこう参考になりました

    私(女)と性格が似ている父に、どうやって仕事を選んだか聞きました。

    「安定第一で公務員にした」とか、「大学で◯◯をやっといたら、就職してからすごく役に立った」とか、似たような性格の人の経験談は役に立ちます。母は性格も考え方も違ってあまり参考になりませんでした。

    「俺も若い頃はそう考えてたけど、何年も働いてみると〜。中年になると〜。」的な話も、けっこう参考になりました。ちなみに、最終的には父と違う学部、違う仕事を選んでいます。


    >大学位は出たほうがいい

    親の利益を考えたら、「さっさと就職して家に金を入れろ」ということもできるので、親御さんなりに「大学をでておかないとヤバイ」と感じたことがあるのではと思います。そこをぜひ聞かれたらいいと思います。

    ユーザーID:2559361124

  • アニメや漫画を勉強なさい

    アニメと漫画が好き。
    からの、声優や漫画家ってどれだけ勉強不足なのでしょう。

    アニメを作り上げるためにどんな仕事があるか、
    漫画も同じ。
    主たる仕事にしか目に入っていないじゃないですか。
    だから多くの人は、時間の猶予としての大学を薦めているんです。

    私からしたらトピ主の方が理解しにくいです。
    他人に質問する前にちょっとだけ調べましょう。
    検索したらいくらでも出て来る。

    アニメ・漫画の何が好きなのか。
    どんなアニメ・漫画が好きなのか。
    その作品がトピ主の届くのに、どんな人が関わり仕事があるのか。
    出版社を薦めていらっしゃるレスもあります。
    どんな仕事内容か調べましたか?
    こんな風に見つけてみたら?というレスもある。

    動かないとね。

    ユーザーID:4690706183

  • 大学は行く価値がある

    まず、今の時点で全くビジョンがないのなら、尚更大学へ行くべきでしょう。
    高校から就職するのに比べて、大学から就職できる企業は山ほどあります。
    説明会に行って、どんな会社なのか、どんな仕事をするのか、詳しく知ることができます。
    高卒からでは就職できないような企業がたくさんあるので、ある意味よりどりみどりではあります。
    もちろん簡単には内定はもらえませんけどね。
    夫も大学時代に200社にエントリーしました。
    説明会にいくと、ああこの業界では働きたくないな、こういう職業もあるのかおもしろそうだな、とだんだんわかってきます。
    やりたことだけじゃなく、やりたくないことも見えてきます。

    大学に行きながらいろんなバイトを経験するのも1つです。
    そうすれば自分に向いているのがどんな仕事かもわかってきます。
    高校から就職だと学校や親にあれこれ言われて、結局周りに流されて就職することになるでしょう。
    日本の大学の場合、目的の資格を取るために勉強するなら学部や学科は意味がありますが、たいていはあまり意味がありません。
    例えば、保育士や栄養士などは短大でも資格が取れますし、看護師や医学部や薬学部などは最初から目的があって行くわけです。
    大学の更に先の目標、司法試験などを目指している人も別です。
    国の研究機関で働く公務員や、大学院に行って研究を続けたいなども目的があるわけです。
    ビジョンがある人がいく学部と、そうでない人がいく学部は全く違います。
    例えば経済学部などは、漠然とした学部です。
    私の夫は高校では理系のクラスで大学もそっち方面に行くと周りは思っていたようですが、経済学部に行きました。
    ですがシステム開発のIT企業に就職しました。
    200社以上にエントリーして説明会や面接に行き、消去法でやりたくない仕事を削り、モノづくりがしたいと考えシステム開発にたどり着きましたよ。

    ユーザーID:6818734716

  • まだ社会に出る準備をしていないから、大学に行く場合もある

    確かに、学びたいことや大卒資格が必要な仕事に就きたいために大学に行くのが、本来の大学進学の意味ですが、高校卒業時に社会に出る準備ができていないから社会人になる為の教育機関として大学に行く人もいます。トピ主さんはこれに当たるのではありませんか。
    トピ主さんはやりたい事もわからない、自分の適正もわからない、働けるスキルもないのですよね。まだ社会に出る準備が全然できていません。だから、親に経済力があれば、まだまだ大人になれていない子どものために、教育される期間を延長させることにお金を支払うのです。だから、大学に行かせて貰ったら今度こそ真剣に自分に向き合って、まじめに進路について考えながら学ぶ必要があります。
    親が悪いのではなく、今まで進路についてしっかり考えなかった自分の責任です。勉強が嫌いなら嫌いなりに、高校卒業したら何をするのか、どうやって生きていくのか、決めておかなかったのはトピ主さんです。
    それでもどうしても勉強が苦手で大学に行きたくないなら、今からでも大急ぎで卒業後の進路を決めましょう。大学に行かなくても生きていける方法を見つけて、親を安心させられたら、大学に進学を押し付けられなくて済むとおもいます。
    それには、やりたい事に拘っている余裕はないので、やれる事を選択して、専門学校なり就職なり具体的に決めていきましょう。大学進学に疑問があり、働きながらやりたい事を探すなどと思っているなら、今の自分でもやれる仕事があるのか、何ならやれるのか、サッサと具体的にしていきましょう。

    ユーザーID:5625408351

  • いろいろな職業を紹介した本

    学生向けにいろいろな職業を紹介した本があります。

    それを読むと「世の中にはこんな職業があるのか」と、ある程度わかります。

    それで「こんな職業に就いてみようか」と考えて大学を選ぶのが良いと思います。

    たとえ「やりたい職業」がなくても、生活していくためには何かの職に就く必要があります。

    だから「やりたい職業」はなくても、職を選ぶためにこういった本を読んで「どんな職業があるか」を知り、その中で自分ができそうな方向を選び、その方面に進める大学に進学するのが良いです。

    >大学って、勉強したい人が行くのではないのですか?

    一応はそうですが、普通高校から就職してもその後は限定されます。工業・商業高校なら就職も良いですが。

    私は工学部の電子・電気まではなんとなく志望してましたが、第3志望まで書け、模型作りも好きだったので「機械科」と書いたら「機械科」に合格しました。

    機械設計者として就職する時は突然の不況で、先輩や後輩が就職した「良い企業」には就職できず、地元中小企業に就職しました。

    しかも20歳で始めた趣味のパソコンプログラムの腕を買われ、機械設計はほとんどせずに、マイコン制御の仕事になりました。

    その会社も入社3年後に傾いたので、30歳でやむを得ず転職。

    転職先では好きなプログラミングの仕事もやりましたが、その後は管理や業務改善など、好きでもない仕事の方が多かったです。

    結局「やりたいこと」は少ししかできず、嫌でも与えられた仕事をやるのが精一杯でした。

    でも頑張れば報われて良いこともあり、定年退職時には「幸せな会社人生だった」と思えました。

    多くの人は「やりたいこと」ではなく、入れる会社に就職し、与えられる仕事をします。

    だから「やりたいこと・勉強したいこと」よりも、少しでも興味が湧いた学部や学科に進み、その中で進路を決めていくのが良いと思います。

    ユーザーID:7551874615

  • そんなもんです

    将来やりたいことがないなんて30歳でも40歳でも言ってる人います。私なんて今50だけどやりたいことがあって勉強中です。
    大学に行っても大学で勉強したことがそのまま職業に役立つ人ばかりではありません。
    歴史を勉強したって、学者や先生にならずに、営業職につく人だっている。
    ただ1時間同じ仕事をしても、大卒は大卒というだけで単価が高くなる、企業によっては大卒でないと門前払いです。
    勉強したい人だけが大学に行くのではなく、将来の自分を必要以上に不利にしないために大学に行く人もいる。目標ややりたいことがないならなおさら。
    私はとりあえず大学行って、安定を求めていたので試験受けて就職しました。
    やりたいことも大切だけど、食べていけることも大事だからね。
    やりたいことがないなら、生活するにはいくら必要で、それを稼ぐには何時間働くか考えてみるといい。単価が安いのはキツい。

    ユーザーID:1636707246

  • スクールカウンセラー

    あなたのことを否定しないのを前提に、
    思いもよらない質問をしてくれる人と話してみましょう。
    スクールカウンセラーに相談してみては。

    ユーザーID:0054013145

  • トピ主です

    引き続き、コメントありがとうございました。
    多くの方から、分からないからこそ進学するというアドバイスを頂きました。
    正直、興味のないことに飛び込んで長続きするのか自信がありません。
    それよりも、親とそんな会話もしたくないです。
    よく分からないけど、とりあえず大卒になるために学費を払ってくださいなんて言えません。
    こういうことをしたいから学校へ行くなら、自分も納得できます。
    どなたかが、やりたいことがないのは自分のせいだとおっしゃいました。
    僕としてはイメージの湧かない息子に、全く協力的でなかった親のせいだと思っています。
    いずれにしても自立することは避けられないので、とにかく家から出るための準備をする方向へ考えます。

    ユーザーID:0170960076

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 今イメージが描けなくても

    私は中の上位の普通の公立高校の出身です。
    同級生の進路は就職、進学、大学受験に失敗しても浪人して来年を目指す、と様々でしたが、一人だけ不思議な男の子がいました。

    「僕はやりたいことがわからないから、就職も進学もしない。」

    フリーターという言葉がなかった時代です。親や先生や同級生に説得されても聞き入れず、一人だけ”進路不明”で卒業していきました。

    高校在学中の彼の趣味はギターとカメラ。
    休み時間はフォークソングの作詞作曲。
    文化祭などの行事の時は率先して写真撮影のお手伝い。
    しかし授業はほとんど机にひれ伏して寝ていました。

    30年後の同窓会。
    すっかり記憶になかった彼が会場に来ていました。
    当時の記憶がよみがえり、”今何しているの?”と聞いたところ、ビックリ。
    有名カメラメーカーで営業職に就きながら、アマチュアのミュージシャンとしてライブ活動をしているそうなのです。

    彼も30年の間、色々な葛藤や回り道があったと思いますが、私も高校卒業後、行きたい大学に落ちてしまって、就職のためにとりあえず専門学校へ行って就職、親からも独立。
    何年もたってから通信大学で学位を取り、転職して働き続けています。

    今、将来のイメージを描けなくても努力を続ければどんどん絵になっていきます。

    とりあえず目の前に与えられたことを一生懸命やってみてください。

    ユーザーID:2127261953

  • 「大卒」は大きな資格です

    きちんと親御さんと話して、大学の費用は出してくれるのか話しましょう。
    嫌なんて言ってられませんよ。自分の事ですよ。
    レベルの低い大学でも出ないよりマシです。給料も、高卒とは初任給からして違います。

    そもそも、これから高卒で就職を考えるなんて遅すぎです。高卒で就職を目指すなら、みんな中学の時には既に考えて、工業、商業高校などに進学して資格を取ってから就職試験に挑んでいます。
    トピ主さん 何の武器もなく来年社会に出るなど無謀です。

    結婚も高卒では不利ですよ。恋愛しても結婚には反対する親も多いのが現実です。
    余程稼いでいる、資格持ちで安定した仕事に就いているならいいかもしれませんが…
    後になって、大学に行かなかった事に酷くコンプレックスを感じる人も多いです。

    家を出るとか、何を言ってるのか。トピ主さんあまりにも無知です。
    将来に関わることです。きちんと親御さんと話しましょう。

    ユーザーID:1125431693

  • 勉強だけが大学に行く意味ではない

    僕も高校3年のとき同じように思いました
    同級生に「なぜ大学に行くのか?」と聞いて回ったのですが明確な目的を持っている人はほとんどいませんでした
    僕自身は家庭の経済的な事情で進学するという選択肢がなく、かと言って興味のない職業につく決心もつかないままアルバイト生活をしながらいろいろと考えた結果ある職業につく為専門学校に入りました
    それは「したいこと」ではなく「したくないこと」を除外していった結果たどり着いた職業でした
    したくないこと、嫌なことのない職業はストレスなく遂行できて辞めたいと思うこともなく、続けていればなんとなく上を目指したくなるものです
    気がつけば独立し会社もそれなりの規模になっていました
    もともと「したくないこと」「嫌なこと」のない仕事ですから自分自身は努力したとか苦労したという思いはほとんど無いままでした

    正直こんな生き方は若い人に勧めて良いとは思いません、なぜならかなり『運』にめぐまれてきたからだと思っているからです

    もしも進学することが出来るなら大学にいって勉強しながらもう少し迷っても良いのではないかと思います
    若いうちからそんなにガチガチに先のことを固めたところでそこに必ず行きつけるわけではありません、変化する『社会状況』や『環境』や『運』などの不確定要素が沢山ありますから後々後悔しないために見聞を広げる期間を得るための進学は決して無駄ではないと思います
    「したいこと」「したくないこと」がより明確になれば道は自ずと見えてくるのではないでしょうか?

    ユーザーID:9514694284

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧