夫が会社を辞めて独立したいと、、

レス22
(トピ主3
お気に入り47

家族・友人・人間関係

はなまる

生後5ヶ月の子供がいます。夫が今勤めている会社を辞めて独立したいと考えています。
業種はサービス業で、今の会社は13年ほど働いています。
元々独立したかったのではなく、今勤めている会社への不満から、独立したいと考えるようになりました。どうしても独立したいというよりは今の会社から逃げたいのかなと思います。

【不満の内容】
・成果を残しても評価されず、出世できない。上司とうまく付き合っている人や、人事異動せず同じ職場で数年働いている人の方が出世しやすい会社です。夫は上司との付き合いも上手くはなく、数回人事異動しています。
・部下を育てるのに疲れた。
・仕事へのやりがいを感じられない。

このようなことは働いている以上、割りきっていかなければいけないことではないかと思ってしまいます。
私は出世してほしいとも思ってません。
それに子供も生まれたばかりなのに上記の理由から転職というのは、甘いかなと思ってしまい、応援できないのが率直な気持ちです。一番は独立することの方が夫にとって負担になってしまうのではないかと思うので、
なんとか元気付けて、踏みとどまらせたいと思っています。

ユーザーID:8962605055

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
  • プレゼンしてもらう

    独立ではなく他の会社に転職すればいいのに。確かに能力あってもしがらみ等で出世できない会社あります。旦那さんがどうかは分かりませんが。

    もし独立したいなら資金計画と事業計画書をプレゼンしてもらいましょう。それでトピ主さんが納得出来なければ全力で止めて下さい。

    ユーザーID:7929658554

  • 泣き落としで

    このコロナ禍のタイミングで退職など、自殺行為だと思います。

    しかし、ご主人は追い詰められていますから、「このようなことは働いている以上、割りきっていかなければいけないことではないか」のような正論を振りかざすのではなく、

    今はとにかく「生後5ヶ月の子供のために耐えてほしい」などの泣き落としで、なんとか夫の気持ちをそらしたほうがいいと思います。

    ユーザーID:1745235880

  • 大変、厳しいことを申し上げますが・・・・・

    独立しても、人間関係は極めて重要です。

    社内での人間関係から逃れても、新たな人間関係の問題が発生します。

    また、現在お勤めの会社での、取引先との人脈は、独立後には全く役に立たないとの認識が必要です。

    勤務先の会社の信用を背景に得られた人脈と、自分個人の信用による人脈との区別を見誤ると、必ず大失敗をします。



    独立、開業には資金が必要です。

    開業資金は、最低でも半年間、できるなら1年間は、開業後の赤字が続いても、生活が破綻しない程度の金額を用意しておかなければなりません。

    それだけのお金が手元にありますか?

    金融機関や投資家から融資を受ける場合、相手を納得させるだけの事業計画書を作成する事ができますか?

    そもそも論ですが、開業資金の有無に関係なく、第三者を納得させるだけの事業計画書すら作成できない状況での独立起業は、必ず失敗します。

    ユーザーID:0080125871

  • 逃げたいから・・ではうまくいかない

    「今の会社から逃げたいから」ではうまくいかない。
    独立して成功する人は熱量が違います。
    転職では同様の人間関係からは逃げられないから独立(一人で)して楽になりたい、ということですね。

    独立して成功するには勉強が必要ですが、その点どうでしょうか?
    今の仕事と同業種だとしてある程度の経験はありますが、あくまで使われていた立場ですから経営者としての勉強は必要だと思います。

    ご主人のご両親に相談して踏みとどまるように言ってもらうことはできないですか?

    ユーザーID:0908032348

  • 想像するだけですが

    夫の会社でも、待遇や人間関係の不満から独立していった人との取引があります。
    話を聞くと大変そう、我が家には絶対無理と思います。

    一番の懸念は、独立を考えるほど自信の持てる業務だけではなく、営業活動も経理も、全部自分でしなくてはならないことです。
    上司とうまくやれない人が、あちこちで頭を下げて仕事を取ってこないと何も始まらない、という時点でもう無理があると思いませんか?

    その業界に人脈があって他の取引先が見込める、営業力にも自信があり新規顧客も獲得できそう、というならともかく。
    下手をすると、現在の不満の大元である上司や、もしかしたら部下にまで今以上に頭を下げなければ仕事が得られない、ということにもなりかねません。

    それでも後悔しない、割り切れる、というなら、挑戦してみても良いのかもしれませんが。
    うちの夫には「ちょっと想像してみてよ」と言ったら黙りましたけどね。

    ユーザーID:9727581586

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • ご夫婦とも甘すぎ

    ご夫婦ともに、仕事に対する意識が低いと思います。

    ご主人・・・
    起業・独立って9割方失敗すると聞きます。目標あってこそ、苦しい立ち上げから軌道に乗るまで耐え続けることができます。
    銀行はお金を貸してくれるでしょうか?0から販売ルート作るのですか?
    私自身の経験から言えば5年くらいは、まともに売り上げが作れません。
    その間、奥様も働いて生活費稼ぐ必要があります。
    はなっから逃げの動機で、起業などできません。

    トピさん・・・
    >私は出世してほしいとも思ってません。
    出世(=会社に貢献する)することなし、収入アップなし単調な仕事でいいから定年まで働くことは、今の社会では難しいと思います。
    昔、そうした働き方していたお父さん方は万年課長とか窓際族などと呼ばれて定年まで会社に存在していました。会社方針と会わない方も含めて。
    今の時代、貢献もしないのに椅子をあたためている人は存在できません。

    トピさんの考え方が通じるのは、せいぜいパートさんレベルです。
    ご主人がパート、非正規でいいというならかまいませんが。
    ご主人が会社で居場所がなくなった場合、無理させると最悪を招きます。

    つまり、独立・起業ではなく転職が一番いいと思います。

    ユーザーID:6305690177

  • トピ主です。

    早速コメントありがとうございます。
    夫は今まで優秀社員賞や店舗での表彰もされてきたので、仕事はできるけど、出世できないということだと思います。
    独立話の前は転職したいと言っていましたが、知人が経営している企業して1年の
    従業員数2人の会社に転職したいといっていました。
    そのとき私が夫に言ったことは、わざわざ何年も働いた会社を辞めてまでその会社に入りたいのかと言いました。
    すると、「確かに、そういう訳じゃないからその会社への転職はやめる。でも大手企業に入ると今のような不満が出るから、独立する」という話になりました。
    私と夫は同じ会社です。私は今育休中ですが、復帰後は私も頑張って働くので、無理して独立しなくてもいいと思っています。

    ユーザーID:8962605055

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です。

    そうですよね。正論を言うと逆効果ですよね。
    今夫の事を励ますような言葉をかけるようにしています。
    あなたはこんなに頑張っている。
    そうだよね、つらいよね。等々。
    なんとか前向きになってもらえるよう、続けていこうと思います。

    ユーザーID:8962605055

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 独立より周囲とのコミュニケーションを磨く努力

    上司と上手くやれない、部下の面倒もみたくないとなると
    普段からトピ主さんのご主人は他者とコミュニケーションが
    円滑ではない印象を受けますが?

    会社によっては仕事の評価のみならず人間性も重視される事もあるようです。
    私の親戚にも国立大学出で仕事でもそこそこ優秀だった人がいますけど
    どうも少し偏屈な人だったので会社の中の人間関係がうまくいかなかった
    ようで、そのせいか人事異動も多かったし期待された出世はしませんでした。
    本人は納得いかなかったのか、いつの間にか、転職していました。
    それでも転職先でも人間関係が原因であまりうまくいっていないようです。
    ご主人さんは親戚と同じタイプなのではないでしょうか?

    そういう部分を自身が反省して修正しない限り、どこへいっても
    独立しても、結局はうまくいかないのかもしれません。

    その上、このコロナ禍ですからね、時期も悪い気がします。
    そういうことを考え無しで独立と言っているのなら安易すぎます。

    また、他の方のお話にも出てきましたが、独立するための資金は
    どうするつもりなのでしょうね?

    私の知人で起業した人は下積みで時間をかけてそこそこお金も貯めてから
    計画的に起業していました。
    どうにか、そこそこうまくいっているようですが、それでも大変なようです。

    ちなみに知人は起業前〜起業当時は独身だったので下積みで
    お金を貯められたし、起業が軌道にのるまでの時期を乗り越えられた
    ようですが、その時期に家族がいたら生活も安定していなかったようだったし
    かなり家族をも苦労させたのではないかな?と思いました。

    トピ主さんの家庭はまだ小さい子がいる状況ですから心配になりますよね。
    どっちにせよ、今は独立の時ではないような気がします。
    それよりご主人の周囲へのコミュニケーションの変化で今の会社での立場は
    改善されるんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:7361517200

  • たぶん

    元々独立の意思があったならともかく、評価に不満があるから起業するって何の脈絡もないですね。

    では転職は?と聞かれたら、答えに貧した言い訳を並べることでしょう。

    必然性のない行動はもれなく失敗します。

    独立して成功する人は、特別な技術のある人か、人脈づくりが上手い人。独立したほうがメリットのある人だけです。ご主人のような本末転倒な動機では厳しいでしょうね。

    ちなみに、出世は大事ですよ。現状ほどほどをで働いていると、その先はジリ貧必至です。

    ユーザーID:3836048107

  • 夫が独立した妻です

    私の夫が私に相談ナシに、突然会社を辞めて、起業しました。やはり会社に不満があったようで、いろいろ考えてたみたいです。
    どうせ私(家族)に相談しても、反対されるのは承知だったのでしょう。

    トピ主さんの旦那さん、本当に会社が嫌で嫌で独立するつもりなら準備をされてるはずです。
    運転資金や、借り入れ、必要な書類やら備品など、いろいろ考えなきゃなりません。

    ”辞める、辞めたい”と嘆いているうちは実際は会社は辞めません。
    真剣に独立する気なら、なにかしら動いているからです。口だけであーだこーだ言っても起業なんかできません。

    それと、もし独立しても上手く行かなかった場合はどうやって家族を養うのか聞いた方が良いです。
    私の夫は、上手く行かない場合を想定して収入が少しでもあるようバイト先もすでに決めてました。
    起業される人の共通点は”行動力”です。

    現在、個人事業主から会社社長になりました。
    なので、トピ主さんの旦那さんが独立する事に同じ妻の立場から絶対反対とは言えません。
    成功する人もいるからです。
    ただその為には、必須な事が多々あり、トピ主さんの支えも必要です。

    ユーザーID:1581711009

  • トピ主です。

    さまざまなご意見ありがとうございます。
    まずは今の会社でなんとか働いていけるよう、なんとかモチベーションが上がるようサポートしたいと思います。

    ご指摘頂いたことについてですが、事業計画書もなく、赤字が続いても1年生活できたとしても、貯金が0になります。
    起業についての勉強はしていません。
    多少の人脈や銀行付き合いがあったとしても、ほぼ0からのスタートです。
    独立の話が出たときに、起業について勉強もしてないのだから、起業は非現実的だよと言いました。
    上司とうまくいかないのに、独立してからの人付き合いは更に難しいというご意見もその通りだと思います。独立して従業員が増えたら、結局部下がいるわけで、今と一緒ですよね。コミュニケーション能力を高める必要があると思います。
    夫の両親に止めてもらえたらいいのですが、夫の両親も同じような理由で起業したため、夫の意見に賛成しそうです。その両親は起業するとき、「何かあったら老後は頼む」と私たちに言ってきたような人たちなので、あてにできません。もちろん事業で何かあっても面倒みれないと言いましたが。

    出世は大事だと言う方がいますが、私も出世してほしいという思いはもちろんありました。ただ、成果を出しても評価されない。部下の育成、部下のクレーム対応。夫が精神的に参っている姿を見て、出世しなくてもいいと思うようになりました。ただ、出世しなくてもいい、となるといつしか目標ややりがいを失い、結局その会社に居続けることは困難だと思います。そういう社員がいるのも実際に見ています。
    出世は大事とおっしゃる方は、日頃モチベーションが上がるようなサポートをしていたのでしょうか。また、やる気を失ってるとき、どのように接していたのでしょうか。

    ユーザーID:8962605055

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • そうですねー

    当方男性です。
    貴方のご主人と同じ様な感じで独立、起業しています。

    まず独立の動機が猛烈にやりたい事があって向上心がないとその後うまくいきません。現状が嫌だから独立した人でその後うまくいってる人を見たことがないんです。

    なので理想と現実は違うことを伝え踏みとどまるように説得したほうがいいでしょう。

    ユーザーID:9172253408

  • インタビュアーになったつもりで詳細の質問を重ねてみては

    私なら、説得を試みません。

    理解したいし、協力したい。けれど不安。
    だから、計画や準備の詳細を教えてほしい。

    この姿勢で旦那さんの話を聞くことに徹します。

    旦那さんに語ってもらいながら、旦那さんが自らの意思で、
    思いとどまるなど新しい考えに至るように傾聴します。

    5ヶ月のお子さんを抱えてとてもとても不安だと思います。
    旦那さんも、とてもとてもつらいのだと思います。

    割り切っていかなければならないのは正論でその通りだと思います。
    他の主さんの言葉も正論でその通りだと思います。

    旦那さんに正論を受け入れてもらうには、
    その前に旦那さんの気持ちを受け止める必要がありそうです。

    わかってくれる人の言葉は入って来ますが、
    わかってくれない人の言葉は入って来ません。

    ユーザーID:5151982618

  • 独立では無く、異業種へ転職では?

    準備も計画、戦略も無く独立はかなり危険です。

    ただ、ご主人のモチベーションが上がらないのも良く分かります。
    今の会社に居ても、そんなひいきがまかり通るところだと、嫌になりますよ。

    今の会社では無く、異業種も含め転職を考えてみては、いかがでしょうか。

    ユーザーID:4882532605

  • トピを読んだ当初では、

    ご主人に対して”甘えるな!”でしたが、なんとなくご主人を後押ししたくなってきました。

    起業に関しては勉強などは必要ないですよ。
    会社の設立何て資本金として1円で起業できます。
    まぁ、登記印紙などは必要ですが…。
    そここそ独立起業の”入門書”も有りますよ。

    で、必要なのはガッツと人脈です。
    それが有るのなら起業は可能です。

    また、どのような業種で起業するか不明ですが業種によってはこのご時世でも一気に軌道に乗るものもあります。

    とは言え、一番ご主人が不満を覚えているのが、
    努力の上に実績を上げているのに評価されないことです。

    ”私は出世しなくても良いと思ってる”

    この言葉が一番嫌なはずです。
    男性はプライドの生き物です。
    そのプライドを”そんなもの要らないよ”って言われたら夫として立つ瀬が亡くなります。

    挙句、”出世しなくても私が稼ぐから〜”なんて言われたら…。
    もう少しご主人のプライドを大切にしてあげたほうが良いですよ。

    ただ、ネガティブな意見としては独立起業は成功すると大きいですがマイナスも大きいことですが、そこはご主人にしっかりと理解させる必要は有ります。

    それこそ期限を切って”〇年で先が見えなかったら就職すること”とすることですね。

    ユーザーID:5292892275

  • 条件を付けて伸ばすしかないですよね。

    うちも独立家庭ですが、たまたま縁あって居ぬき契約で元手ほぼタダでしたが、それでも3〜5年はずっと売り上げがなくて苦労しましたよ。
    その間私はずっと他で働いていたし、自分の使えるお金なんてほとんどなかったし。

    やっと顧客がついてきて売り上げもだいぶ上がるようになって、これから〜って時にコロナでまた苦しい生活に逆戻りです。
    子供もほしかったけど、今はいなくてよかったくらい厳しいです。
    子供がいなかったからまだギリギリなんとかできたけど、トピ主さんの状況だとどうかなって思います。

    独立したいなら、売上が無い時の毎月の生活費はどうするのか?等、きちんと話し合って折り合いをつけて納得ができてからって伸ばしてはどうですか?
    あんまり反対するとかえって火をつけちゃうし、無理させて自殺とかしたら困るし、「こういう風ならやっていいよ」っていう落としどころを沢山話し合うべきだと思います。
    (例えば、〇〇〇万貯まったら独立していいよとか、独立の傍らバイトもして家に月10万は必ず入れるとか)

    そのうちだんだんめんどくさくなって独立の意思がなくなっていくといいんですけどね。
    又は、一緒に転職場所を探してみるとかどうですか?

    ユーザーID:7089177296

  • 週末起業は?

    これからの時代「終身雇用」なんてアテにならなくなってきますから、起業自体はアリだと思います。ただ、そんな簡単に成功するほど甘くもありません。半年1年収入ゼロ、なんてザラです。

    お勧めは、「副業(週末起業)」始めることです。会社作るのは(作るだけなら)簡単です。事業は明確にするとして、経理も広告宣伝も全部自分でやってみればいいんです。大変ですが、起業すればどのみちやらねばならないことです。自分が社長となれば、契約書も自分で作ったり確認したりする必要があるし、経理も自分、Web作るのも自分、それだけでも結構膨大な勉強が必要です。努力して勉強ができないような人は起業してもうまく行くわけありません。
    で、軌道に乗ってきたら会社辞めればいいんですよ。二足の草鞋は大変ですが、本気ならできるかと思います。逆にやらないなら、本気じゃない、ってことですね。

    ユーザーID:9254181099

  • 自営業です

    うちは夫婦それぞれ自営です
    どちらも会社員経験後の独立です
    トピ文を読んで思ったことをいくつか書きます

    ・2年は収入ない覚悟
    独立後2年は収入がない覚悟が必要です、起業後すぐ事業が上手くいっても現金が手元に残るにはそれ位かかります

    ・自営業は保育園に入りにくい
    起業後は法人化の有無関係なく自営扱いになり、保育園や学童の点数が下がります
    待機児童が出る地域だと入れない可能性を視野に入れてください
    独立後収入なく、トピ主さんも働けず…で詰みます

    ・住宅ローン通りません
    持ち家はおありですか
    勤続13年なので30代の方と思いますが、おおよそ起業後5年は住宅ローンの審査が通りません
    赤字があればもっとです
    40歳超えるとローン年数の制限もあります

    ・新規がとれない時代です
    コロナ禍で皆さん保守的です、わざわざ新規に乗り換える機運がありません
    それでなくても人と会うのを制限している状況、今のタイミングで独立する理由がわかりません
    時代の空気読めてないような…?

    ・人付き合いは独立後の方が大変
    大手に勤務だと気づきにくいですが、独立すると人の質がまちまちになるので、かえって大変なことが多いです

    ・こんなこと言ってはあれですが
    組織で期待されない人は、独立しても上手くいかない
    周りを見ていると、そう思います
    (特殊な才能がある方は別です)

    いずれ独立するにしても、今がタイミングではないと思います
    闇雲に反対して意地になられても困るので、起業を前提に勉強してもらうとか、準備を始めてもらったらいかがでしょう
    それすら続かない人は、結局現状からの逃げで独立を言ってるだけです

    夫はよく独立の相談うけてますが「事業計画が決まったら持ってきて、見てあげる」と言うと100%持ってこないそうです
    上手い事落ち着かせてくれる相談相手を見つけるのも手かもしれません

    ユーザーID:3769201015

  • 起業よりは友人の会社のほうがよいかも

    職場の仕事内容がそれほどストレスなら、転職を考えてもいいような気もします。あまり辛い状態を我慢し続けると、転職や起業どころか、メンタルをやられて仕事が出来なくなるかもしれません。

    ご友人の会社を手伝うという話がまだ生きているのなら、業務内容や会社の将来性なんかをもう少し具体的に聞いてみたらいかがですか?起業よりはましな気がします。

    とにかく、夫さんは今すごく苦しんでいる。そこを前提に話をしないと、「家族の収入のために辞めないで」と繰り返すだけでは、早晩夫さんは立ち上がれなくなる日が来ると思います。

    ユーザーID:5661919561

  • 事業計画書

    事業計画書を作ってもらう。
    それさえできないのであれば独立は無理。

    どのような事業をしたいのか。
    資金はいくら必要か。
    店舗は必要か。
    借金するなら、銀行融資か個人借金か。
    月間に何をどれだけ売らないといけないか。
    採算の最低ライン。
    マーケティング手法。
    独自のアイデアはあるか。
    などなど。

    これらを見極めてもらいましょう。
    計画を練り上げる上で、彼も現実的に可能かどうか考えるでしょう。
    そして、5年働いて資金を作って独立するとか具体的に見えてくるかもしれない。

    ユーザーID:2146736350

  • 事業計画書は、そのとおりはいかないのだが

    事業計画書、って実際計画通りに事業が進むことはまずないです。
    だけども、重要です。事業計画を作る時に、商圏設定の妥当性、ロケーションの妥当性、顧客行動を推定、商品やサービスが商圏のターゲットにフィットするか、競合はいないか、競合が参入してこないか、予想が外れた場合どのくらい資金が持つか、などを検討して計画書に盛り込むわけです。で、まあ、99%はそのままじゃうまく行かないのですが、その際、「どこがどう計画と違うか」を検討して、軌道修正する事を繰り返して、「ここ掘れわんわん」(花咲じいさん)ポイントを見つけていくんです。つまり、計画書は事業の軌道修正をする場合の「もと」として機能する。「どこをどう」修正するかを考える時、一度検討したのですから、仮説、想定のどの部分を間違っていたのか、を検討しやすいのですね。漠然とやってもうまくいかないのは、軌道修正ポイントがめちゃくちゃで的外れになってしまう事がほとんどだからです。ごく稀にカンで成功する人がいますが、まあ、常人ではありません。
    なので、事業計画書が書けない時点で99%失敗です。ただ週末起業は別です。もちろん計画書は書いたほうがいいですが、そもそもそのトライアルをリスク無しでやるようなものですから、アイデアそのままで始めて構いません。実際にやってみることで、お金の流れや顧客行動のアタリがつくようになる。ただし、本格的に事業拡大する前、脱サラする前には一度事業計画書に落とし込むべきではありますね。

    ユーザーID:7036764315

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧