シャク(シャコではない)が食べたいなあ

レス4
(トピ主1
お気に入り2

旅行・国内外の地域情報

トピ主

多分、正式な名前はマジャクだと思います。
干潟に住んでいて、多分今頃が、旬!
親戚の家などにいると
「シャクもろうたけん、揚げてくわせるな」
と、親類が山のように揚げて食べさせてくれました。
見た目はザリガニのようですが、衣をたっぷりつけてフリッターのようにするので、見た目気になりませんし、美味しい。丸ごと食べます。

たまたま家族を連れて所用に出かけていた叔父(従妹の父)が、
シャクのしょうゆ漬けを見て
「俺はこれを食ったらおしまい」と言っていました。
叔父はシャクが獲れない地域に住んでおり、家族の運転手として来ていて
シャクのしょうゆ漬け、これがお酒に合うんです!
叔父は、シャクのしょうゆ漬けに誘われて飲みたくなったらイカン!と
自らを律しておりました。

シャクのこと、ご存じの方いらっしゃいますか?

ユーザーID:4347717710

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数4

レスする
  • いつか、食べたいです。

    アナジャコって言うみたいですね。

    見た目は、しゃことザリガニをかけ合わせたような感じのようですね。

    ごくごく、限られた地域で食べられているようです。

    えび、カニの仲間と言うことで、味は美味しいとは思いますが、見た目がなれないのでしょうね。

    私は食べてみたいと思います。しかし、一般には流通していないようです。
    是非、どこかで、食べる機会があればなぁと思います。

    ユーザーID:2210299353

  • シャク、懐かしい♪

    熊本に住んでますが、子供の頃よく食べていました。
    我が家では、天ぷらか、醤油で甘辛く煮るかの二通りの食べ方です。

    今も時々スーパーで見かけますね。
    生きたまま数匹ずつパックに入れて販売されています。
    時々非常に食べたくなりますよ。
    ただ、昔と違って高級品になったので、残念ながらもう20年くらい口にしてないです。

    ユーザーID:8505105026

  • 2度目です

    食べ方の補足です。
    皮(殻)も頭も脚もつけたまま、食べられます。
    ソフトシェルクラブみたいに外皮が柔らかいので、気にならないし、揚げると香ばしくて美味しいです。
    揚げるときは、衣に青のりを少し混ぜておくと風味が増します。
    メスは、お腹に卵がついているものもありますね。

    いろいろ思い出してたら、本気で食べたくなってきましたー。
    思い切って、久しぶりに買って作ってみようかな。
    主さん、ありがとうございます。

    ユーザーID:8505105026

  • レスありがとうございます

    シャクは干潟に住んでいるので、干潟がある地方に行くとあるんじゃないかなと思います。
    こちらでは父方が半農半漁なので、筆を持って「シャク釣り」に行っていたそうです。
    だから買わなくても獲れちゃうんですよ。
    干潟にあいた穴に筆を差し込むと、シャクが敵だと思って攻撃?のためかかみついてくるところをさっと筆ごと獲るんだそうです。

    私は小さい頃から食べ慣れていますが、従妹はシャクが獲れない地域で生まれ育ったので抵抗があったんでしょうね、だからザリガニみたい〜発言が出たのでしょう。

    今はコロナ禍で、親類の所に行くのが憚られるので食べられません・・・
    (自分で料理するという気はないのか)
    自分で獲らなくても「いっぱい取れたけん、あたげー(あなたの家)にもわけてやるばい」と近所の人がやってきたところにたまたま親類宅に用事で
    行っていた私はラッキーでした。
    運転手役でシャクの醤油煮?醤油漬け?を食べるとお酒を飲まずにはいられなくなるというので必死で我慢していた叔父は気の毒でしたが。

    ユーザーID:4347717710

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧