悲しかった送別会

レス76
(トピ主4
お気に入り160

キャリア・職場

早期退職者

定年まであと数年という年齢で、夫の病気介護に専念(→転居)するため退職しました。退職したのは2月で上司から、私一人のために送別会を開くのは大変だから、3月末の他の異動者の送別会と纏めてしたいと言われ、快く受け入れました。退職後でしたが、新幹線で移動して参加したのです。

でも・・・参加したことを後悔しました。

送別会での紹介・挨拶は、3月末の退職者、4/1付けの転出者、最後が私の順。定年退職者は花束・記念品を贈呈されるのに、あと数年で定年という年齢まで頑張ってきた私には何もなく、4/1付けの転出者より紹介・挨拶があと。

転勤の多かった私ですが、こんな職場は初めてです。普通は退職者・転出者の順で、紹介・挨拶があるのではないでしょうか?定年退職者だけを特別扱いせず、退職者には花束を渡すのが普通でした。送別会を纏めたいという職場の申し出を受け入れ、わざわざ遠方から参加したのに、こんな「おまけ扱い」されて本当に悲しくなりました。最後が悲しい思い出で終わって残念です。

ずっと心の中でモヤモヤしていたので、ここで吐き出させてもらいました。

ユーザーID:0527805286

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数76

レスする
  • わかります

    この度は長年のご勤務お疲れ様でした。

    私も2度ほど同じような体験があります。
    病休のまま退職したことがあって、体調に波があったので出勤しては休んでを繰り返し病休になり、人員配置の関係で辞めるか来るか決めて欲しいと言われ、元気に働く自信がなく退職を選びました。
    送別会に呼んで頂き、自分のために開催してくださるのだからと無理して行きましたが、他の方がメインで一応声をかけただけなのに来たんだぁ。とか、体調悪いのに飲み会は来れるんだぁ。ふーん。だとか言われて行かなければ良かったと思いました。
    2回めは1年パートで働いた先の退職と支店長の定年とが重なり、私も支店長の送別記念品の集金はされて、支店長は記念品と花束で盛大に送り出され、私はいつも通りお疲れ様と帰るだけの最後でした。
    こちらは送別会も開催するようで、私以外のパートに私の目の前で出欠を聞きに来たりしてましたが、私には声もかかりませんでした。
    何かが欲しい訳ではないけれど、形だけでも労ってもらえたらモヤモヤしないのにと思います。
    どちらも辞めて正解の会社だったと思うようにしています。

    ユーザーID:5011568055

  • 主催した職場の幹事さんには、悪気はないんだと思いますよ。

    定年退職や異動を問わず、ひっくるめての送別会という考えだったのと、職場の大先輩に送別会の式次第や流れを確認しなかったか、確認しても善きに計らえという返事だったとしたら、幹事さんのやり方で進行してしまった可能性もあります。ただ、このコロナ禍で会を開いて下さっただけでも有り難いと思います。今は旅行も外食も、人目をはばかるようにして出掛ける方もいらっしゃいますし、やむを得ず県境越えをして出掛けるにしても、出掛けた先に長く留まらない御時世ですよね?そして、去年から廃業や倒産を余儀無くされたり、職場が存続していても業績や収入が下がったところが多いので、職場のイベントをするところも少ないと思います。幹事さんと職場の責任者や先輩方との打ち合わせや、式次第がどういうものかわからないのですが、ここはもう残念ですが、完全に忘れるか、こういう御時世に送別会を開いて下さっただけでも有り難いと発想の転換を巡らせるようになさってみられては?最後になりましたが、長年のお仕事お疲れ様でした。まだ新型コロナとの戦いは続いていきますが、どうか毎日をお元気でお過ごし下さいね。

    ユーザーID:4452610046

  • よくあることだけど

    定年退職は区切りの特別、御祝いなの、労りです。ですから、自己都合と区別するのはよくあるけど。やはり残念ですね。

    私の場合は。契約社員の人が先に自己都合退職が決まっていました。いつも通り当人の飲食代と記念品代プラス自分の飲食代を払いました。
    その直後、派遣の一斉解雇決定。

    合同送別会になりましたが、飲食代と記念品は自己都合のみ。
    派遣だから仕方ないけど。今まで社員同様に散々払ったのですよ。

    後で派遣どうしで慰めあいました。

    ユーザーID:1362638238

  • お疲れ様です

    まずは退職までお勤め、お疲れ様でした。

    新幹線の距離の人を送別会に誘うかな〜…と思いますが
    その会社の前例にひたすら従っただけだと思います。
    なんの悪気もなく、定型の送別会だったのですね。

    嫌な気持ちになったと思いますが、先方に悪気はなかった、仕方なかったでしょう。

    辞めた組織に対して、期待はしないことですね。

    とにかく、お疲れ様でした。

    ユーザーID:8839532653

  • 何をそんなにこだわっているの?

    紹介される順番とか、そんなに重要ですか。
    無視されたわけじゃないんでしょう?
    幹事の方だって何でも完璧にできるわけじゃない。
    それに、遠方から参加したのはトピ主さんだけの都合ですよ。
    遠路遥々とか会社に何の関係がありますか。
    また、トピ主さんの退職はおめでとうじゃありませんよね?
    その辺を考慮されたのかもしれません。
    予算がなかったのかもしれません。
    幹事はプロじゃありません。

    「送別会を纏めたいという職場の申し出を受け入れ」
    いやいや送別会をしていただいた、でしょう?

    ものすごく自分中心の考え方をされているという印象です。

    ユーザーID:6319063546

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 職場最後の日

    この状況下(コロナ)で、送別会は無理だよ…。
    他の異動者と纏めてという言い方は不適切だと思いますが、一緒にやらさせて欲しいというのは理にかなっていると思います。

    となると、メインは自ずと3月で本来されるべき人たちが先に紹介、挨拶という順は仕方のない事だと思います。
    本来の会にトピさんを“纏めた”のですから。

    定年退職者への花束、記念品は至極当然です。
    でもトピさんは定年退職者ではなく自己都合退職者です。

    普通はとおっしゃいますが、先に書いたようにトピさんは本来の会に纏められた立場ですから…。
    おまけ扱いかぁ…残念ですけれど、的を得ていますね。

    本来ならば、職場最後の日(退職日)にその職場の皆さんからねぎらいの言葉や寄せ書き(今はネットで世界中の職員から集められるサイトもありますから)や花束、記念品を頂いて送別してもらうのだと思いますが、トピさんは退職日に何もしてもらえなかったのですか?

    「纏めて3月にするから、退職日には何も要らないよね〜」となっていたとしたら人望がなかったのでは(ごめんなさい)…。

    然るべきそういう会では定年退職者ではないので何も頂けないけれど、職場ではきちんと労われたというのが普通だと思います。

    トピさん、定年まであと数年まで頑張ってきたといっても、やはり定年まで勤め上げた訳ではないです。
    同一列は無理ですよ…。

    ユーザーID:1384710125

  • 主役は定年の人

    感じ方って人それぞれですね。

    私なら自己都合で辞めたのならお花もらったり労ってもらわなくても悲しいとは思いません。
    自分の扱いに拘るのは恥ずかしく思います。
    自分の代わりはいくらでもいますし。

    ご家族の病気で大変かとは思いますが、会社の送別会としては定年退職の人より自己都合退職の人の扱いがそれなりなのはごく普通だと思います。

    トピ主さんはご事情もあり遠方なので、幹事さんも参加は難しいかな?と思ってたかもしれません。
    だから声を掛けてくれただけでも温かい職場だと(私は)思いましたけど。

    参加を後悔までするなんて、会社の送別会に期待しすぎたのではないでしょうか?

    ユーザーID:5124755019

  • レスします

    私が思ったのは、送別会の取り決めをした人の配慮が欠けてた・・と思いました。

    せっかく遠方から新幹線に乗って、参加したのに花束ひとつもないなんて、華がないですね。

    取り決めしていた人が気が利かない人だったんです。

    人生、思い通りにいかない日もありますよ。宝くじにはずれたと思って苦笑いして、心の中でふざけんなよ!と言ってやりましょう。

    自分で花屋に行って花を買って部屋に飾りましょう。

    本当・・。長い間お疲れさまでした。
    応援してます。

    ユーザーID:4823964332

  • 仕方ないと思います。

    部内の歓送迎会のルールは恐らく場所それぞれで違うと思います。記念品や花束を渡す人・金額など。

    トピ主がいた部署の基準は定年退職する人のみ記念品と花束を渡すとなっていただけ。

    そしてトピ主はあくまでも自己都合退職した人です。いくらあと数年で定年だとしても、ルールはルールです。

    ここで個人の感情やその場の雰囲気でルールを変えてしまうと後々トラブルに繋がります。あの人にはあげたから今回の人にもあげないと…とか、こうやって今後に影響してくるんです。

    なのでルールに則って執り行うことは重要です。

    今回のトピ主の退職は仕方ないことで、本来なら定年まで勤め上げたかったでしょう。しかし部全体の歓送迎会においてはルールに従った運営は正しいと思います。

    あとはトピ主の立場や状況を考えた同僚が、個人的に花束なり記念品なりを渡すことで、トピ主を労うことくらいしかできないと思います。

    ユーザーID:9867325085

  • 寂しいよね

    なんか、じわっと寂しくなります。

    お風呂場でこんちきしょう!こんちきしょう!と叫んで、洗い流しましょう。

    お疲れさまでした。
    よくがんばりました。
    これからは気分一新、ご主人を大切に、穏やかにお過ごしください。

    ユーザーID:2218263460

  • 定年退職者は特別でしょう

    定年まで数年残して退職となったのは残念だと思いますが。

    いくらなんでも定年退職者と同じは無理でしょう。
    お花贈るにしても定年の人のをいちばん豪華にしませんか?

    挨拶の順番とか、そこまで気にするんですね…。社内ですごい立場だったのですか?
    自分が大事意識がすごいなと思いました。

    新幹線でかけつけたのは皆さんからのちやほやを想定しての参加なら引きます。
    本当に欠席すれば良かったですね。

    ユーザーID:5370659540

  • 遠い人

    トピ様は既に退職されていますし、もし定年退職の人と一緒にと言われたら出席は見合わせ、宴席の相当金額を郵送します。
    職場によって違いはありますが、ただ退職者全員に同じ花束等が贈られないのは幹事さんの考えでしょうか。それはちょっと有り得ないかな、残念な事ですね。
    確か職場の転勤で歓送迎会をして頂いた時には、やはり相当額をお包みして出席致します。
    トピ様の新しい生活に幸あれ。

    ユーザーID:6032930673

  • 主さん、お疲れさまでした。

    わかりますよ。切ないお気持ち。
    定年まであと数年ということは30年以上勤めて来られたんですよね?
    主さんの思い入れはよくわかります。
    人生の殆どをその職場で過ごしたのですから・・・

    主さんは優しくて少し大人しい方なのではありませんか?
    もしも、その場のボス的な人で敵に回すと面倒な人だったら
    このような対応は出来ないはずですから。

    私も大人しい性格で似たような目にあったことが何度かありました。
    もう世の中の常だと思って諦めました。

    ご主人の介護がこれから始まるのですね。
    本当に大変な時ですね。
    どうかご自身のお身体もいとわれて、お過ごしください。

    何もできませんが、貴女のお気持ちはよくわかります。
    遠い空の下、応援していますよ。

    ユーザーID:3213242095

  • 仕方ないかなぁと思いますけど。

    最優遇されるのは定年退職者
    その次がこれからも付き合いがあるであろう転出者
    そして
    自己都合で退職する人

    この順番は当然だと思いますけど。。

    退職者
    と言っても、
    自己都合と定年では全然違います。

    ユーザーID:0490576645

  • 気持ち切り替えて

    私の職場は、自己都合退職は送別会しません。(退職の内容や部署にもよりますけど) 
    勝手に退職だからもう不要な人、同業他社に転職なら情報がもれるからさっさとやめて、です。

    定年退職者には感謝の気持ち込めますよね。会社から記念品が支給されたりもします。

    つらかったみたいですが、退職してるんだし、切り替えていきましょう。

    ユーザーID:4185888082

  • お気持ちお察しします

    長年お仕事おつかれさまでした。
    きっと幹事の方は想像力が欠如したその程度の人なのですよ。

    私はトピ主さんと同世代です。
    私は送別会はやってほしくないと思ってます。
    だって、配慮不足で悲しい思いをするのが目に見えてますから

    人に期待をしてはいけないと思ってます。

    ユーザーID:0833867118

  • 残念でしたね。

    新幹線の距離で出かけたのなら、そりゃ期待しますよね。
    長いこと勤められたのでしょう?

    私が約10年勤めた会社を辞めた時、送別会で花束や記念品を頂きました。
    入社時からお世話になった元上司が海外から送別会の時に電話をくれ、泣いた思いでがあります。

    最後はあの会社に勤めて良かったなあと思いたかったですよね。
    悲しい気持ちお察しします。

    ユーザーID:0289937410

  • 残念だと思うけど

    新幹線の距離を、このご時世に呼び出してまで行った送別会で
    何も無かったのは残念でしたね…

    でも、挨拶は
    「退職者」だからこそ最後にしたんじゃないかな?と私は思いました。
    会場の雰囲気がオマケ的な感じだったのかな?
    大体挨拶って、下の立場の人からして、
    最後に一番その中で立場が上の人が挨拶するイメージだったので
    どうでもいいから最後、と言うわけじゃないと思ったのですが。

    また、
    どんなに貢献していようとも、あとちょっとであろうと
    「定年」という形でないと
    花や記念品贈呈できない会社の規則があるのかも…?
    それか、
    他の自己都合退職者には何も無かったのに
    あと数年で定年だが「自己都合」にはかわりないのにあの人だけ
    記念品などがあった!と苦情が無いようにする為とか…

    もしそうだとしても、
    私がその場にいて、もしトピ主さんと関係性があり、
    お世話になっていたら
    大々的には渡せないかもだけど、
    こっそり自主的に何か渡しますね…ハンカチとか…


    残念な気持ちだったかもしれませんが、
    このトピで切り捨てる気持ちで…
    長年のお勤め、お疲れ様でした。

    ユーザーID:1822096805

  • 送別会があっただけでもいいのでは?

    このコロナの御時世です。うちの職場では、2年連続で送別会を見送りました。それこそ、勤続35年の定年退職の方もです。
    まるで消えるように退職していきました。職業柄、クラスターを出すわけにはいかないので…。
    トピ主は送別会があっただけでもいいじゃありませんか?知らないうちに消えていったわけじゃないんですから。

    ユーザーID:1078948121

  • う〜ん

    これって今年の話ですか?

    コロナで歓送迎会は控えるように、
    県を跨いだ移動はしないように、
    って言われてましたよね?

    新幹線を使う距離
    旦那さんが病気
    という状況なら歓送迎会は辞退しますけど。

    申し訳ないですけど、
    どんだけ期待していたのでしょうか?

    ユーザーID:8577539206

  • 自分なら行かない

     職場主催の会が好きではないので。

     他の主賓が居れば自分の歓迎会でさえ、何かしらテキトーに理由付けて断る位だから。

     コロナ禍で会社主催は禁止なのは心地よい限りですけど。

     トピみたいな人はお人好しさんですね。行くまでもなく誰が主賓か位解りそうなものだけど。

     悲しいかな、会社って目に見えない派閥あるんですよ。トピさんはきっとどこにも属してこなかったのですね。

     過ぎた事を嘆くより新しい生活の中で楽しい事を見つけましょ。

    ユーザーID:8428328556

  • 中小零細は歓迎会も送別会もありません

    中小零細は歓迎会も送別会もありません。
    いつの間にか退職しています。
    退職の辞令もありません。

    送別会を開いてもらっただけでも感謝しなければと思います。

    ユーザーID:2971583953

  • レスします

    想像と期待と違っていて残念でしたね。でも、このご時世に危険も省みず歓送迎会を開くような職場ですから、気遣いある人などいないと思います。
    それに貴女は定年退職でもなければ定年退職扱いでもないので、その職場の花束贈呈規定に当てはまらなかっただけ。意地悪でもなんでもないです。
    また前の職場の慣例をその職場にも求めるのは間違っていると思います。
    そもそも夫の病気介護の為に退職したのに、大勢で会食する場に出席するって危機感無さすぎではありませんか?
    もしコロナに感染していたら、夫にも危険が及ぶと思わなかった?
    花束や挨拶の順番なんかより、そっちを大切にすべきではなかったでしょうか。

    ちなみに私の会社では、昨年二月から歓送迎会の類いは一切禁止されています。もうすぐ定年退職の方がいますが、朝礼の時にご挨拶しておわりでしょうね。残念ですが仕方ないと諦めています。

    ユーザーID:3415045511

  • 幹事が若い人だった?

    もしそうだとすれば、
    トピ主さんが長年勤めて来た人である事に疎かったり、その重みが分からなかったかな?

    あとトピ主さんが、
    割と大人しくて目立たない方だったのかな?
    目立って存在感ある人が優先なのってありますよね。
    退職に限らず、
    結婚祝いでも、出産祝いでも…。

    私の亡き夫も、
    真面目で凄く大人しかったので、
    転勤の時送別会なかったり、結婚祝いや出産祝いなかったり、
    び〜っくりしたのは、
    本人が在職中に亡くなったのに香典なし。
    小学生の子供がいるのにカンパなし。
    うちは他の社員の方に長年ずっと出して来てるんですよ?

    さすがに酷いので、
    「うちの主人は在職中に、周囲にご迷惑でもおかけしていたのでしょうか?」とやんわりと抗議して子供のカンパは送ってもらいました。
    ちなみに業績は良い会社です。

    トピ主さんの場合は、
    コロナ等もあり合同になってしまったのも運が悪かったですね。幹事も不慣れなのか、もしくはお馬鹿さんだったと思います。

    社内にweb友達になれそうな人はいませんでしたか?
    看病で大変かと思いますが、
    webで趣味友、健康友増やしましょう。
    気晴らしになりますよ。

    ユーザーID:4829257831

  • ありがとうございました。

    様々なご意見ありがとうございました。

    これはコロナ禍が始まる以前の話です。
    このような悲しい送別会になったのは、やはり幹事の配慮不足だと思います。

    幹事は(その職場以外を知らない)30代の女性達。幹事は1月交代なので、送別会が初めての行事になります。

    私は全国を西へ東へ何度も転勤しており、各職場で幹事を経験してきました。最後の職場でもベテラン男性達と幹事をしています。定年目前で(家庭の事情で)退職した女性がいらっしゃった時、3月末の送別会にお呼びしました。定年退職者と共に紹介・挨拶していただいて、花束や記念品も渡しました。会則どおりに運用するだけではありませんでした。

    今回残念に思ったのは、35年以上会社生活を続けて来たベテラン社員の私が、10年も20年も社歴の若い異動者の後に紹介・挨拶させられたことです。年功序列を重んじる会社ですので、やはり不愉快でした。

    退職者はもう会社から居なくなる訳で、異動者のように他場所でいつでも会える訳ではありません。紹介・挨拶は、異動日の違いでグループ分けするのではなく、退職者・異動者でグループ分けすべきだと思うのです。異動日の違う人をひとつの送別会で纏めたのは幹事側の都合ですから。

    退職後なのに誘ってくれたんだからと無理して参加した結果、悲しい思いをしました。だけど、皆さんからのエールの数が多いことに励まされました。私の気持ちに寄り添ってくださる優しいメッセージも多く、嬉しかったです。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:0527805286

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • いや、会則通りにしないと。

    結局、その当時の幹事の感情や雰囲気で会則を逸脱するから今回のようなことが起こるんです。

    トピ主が幹事をした際に、会則を無視したことをやったのですね?何のための会則なのか考えませんでしたか?

    今回も、きっと幹事が会則を無視してくれるだろう、経歴が長い私を特別扱いしてくれるだろうと期待したけど違った。

    会則は会則。粛々と守ることが正しい。そう割り切っていれば、無駄な期待なんてしなかったはずです。

    トピ主が理想としている扱いは、あくまで有志での送別会で行われるべきです。それだったらいくらでもトピ主を主役にしてあげられます。

    ユーザーID:9867325085

  • 結局、人徳のなさ

     既に過去の人なのに呼んで貰えただけ、考えられていると思いますよ。

     そんなにあちこち異動ありで、長かったなら、当然部署を超えて有志での会が、退職当時にあっても当たり前なのに
    、肝心な時に忘れられてるのが貴女が、これまで会社に残してきたことなんですよ。

    ユーザーID:5363691734

  • 一部の皆さんはどうも勘違いされているようですが。

    私の不満は
    「紹介・挨拶は、異動日でグループ分けするのではなく、退職者・異動者でグループ分けすべきである」
    これだけです。

    異動日でグループ分けするのなら、自己都合退職者、定年退職者、異動者の順にするのが妥当。異動者別にグループ分けするなら、定年退職者、自己都合退職者、異動者の順にするのが妥当。すなわち、順序がおかしいと言っているのです。

    そもそも、送別会は送られる人全てが主役です。
    最後の職場の会則には、定年退職者には花束贈呈を行う、という一文があるのみ。会則以外の部分は、幹事の裁量に委ねられていました。幹事3名で相談した上で、課長が最終決定していました。

    一部の皆さんの会社では、職場主催行事の際に序列が守られていないのですか?そんなことはないでしょう?

    ユーザーID:0527805286

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • すみません。

    送別会ってそんなに執着するものなのですか?

    退職金多めにくれた方がいいです。
    (すごい本音)

    ユーザーID:9183768033

  • 序列には縛られては無かったけど

     そこまで細々分けては無いし、時季に依っては会に間に合わなく、記念品を弾んだ事もあります。

     どうでも良いような、自分の不満を何時まででも引きずるんだね。年齢の割に幼いね。

    ユーザーID:8428328556

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧