あと何年働けるか不安です。

レス15
(トピ主1
お気に入り58

キャリア・職場

きなこここ

年をとるにつれて体にがたがきて、無理がきかなくなってきています。働くのが辛いです。加えて、あと何年働けるか、不安です。長く働くために何をするべきか、先を行く先輩方、アドバイスがあれば教えてください。
私は40代後半の女性です。娘と夫と3人で暮らしています。
正社員でフルタイムで働いています。家事の9割を私がやっています。仕事は専門職で日々勉強しないとやっていけません。周りの方はとても賢く、新卒の方もよく仕事ができて、毎日必死に仕事をしています。
ただ、もう疲れてしまって。身体も目は悪くなって、ストレスで太って健康診断で引っかかり、眠りは浅くなっています。あと10年ちょっと、いや20年働いていくための良い知恵があれば教えてください。

ユーザーID:9599416271

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
  • 私も同じ不安があります。

    同年代の40代後半女性です。数年前から同じ不安があります。

    10代の頃から夢見て、長い間留学までして必死で勉強をして研究職に就きました。60代後半の定年まで絶対に続けたいです。気持ちや情熱は変わっていないと思います。

    ですが、この年齢になるとやはり体力的に辛いと思うことがあります。私は約10年前から婦人科系、呼吸器系、皮膚の持病を含め、複数の持病が重なり、手術もしましたし、日常的に通院、服薬の繰り返しです。発作が起こると強い薬を使わないと治らないこともあり、発作の苦しさと薬の副作用でヨロヨロ、ボロボロになりながら仕事をしなくてはなりません。去年は膝と肘に怪我をしてしまい、未だにリハビリに通っています。トピ主さん同様家事炊事もありますから、息がつけないですよね。

    数年前の手術の際にジムを辞めてしまったのですが、怪我のリハビリで始めた筋トレをきっかけに毎日筋トレを含む運動を(大した量ではないですが)するようにしました。筋力を高齢になるまで保って、病気があっても生きの良いおばあちゃんになりたいと思っています!通勤時に一つ前の駅で降りて、毎日7000から10000歩歩くようにしています。気力がないと疲れた時はやる気が起きませんが、その気力も保ちたいと頑張っています。あとは食事と睡眠ですね。

    ユーザーID:4425223108

  • 健康診断は受けられるのだから

     優先できる事項を見直すとか。夫さんだって主さん同様に若い頃とは違って来ているでしょうからね。

     引きかえせる今がチャンスですよ。

     数値で掛かる位なら未病でさえないのだし。

     自分も1年半近く掛けて減量し、今も緩く継続中です。

     お子さんの成長に合わせて家庭運営は、家族で廻す事に軸足を変えて行けると良いのですが。

    ユーザーID:7327113156

  • 賢く

    家事なんて、外注で良いと思います。
    トピ主にしかできないことは、仕事とお子さんの教育。
    無為に体力を削るようなことは、全てお金で解決しましょう。

    ユーザーID:2908362924

  • 近い所に目標を置く。

    定年まではまだしばらくありますね。定年を目標にすると遠すぎて落ち込みそうですから、一年後とかに何か楽しみを設定して、それに向けて頑張るというのはどうでしょうか?旅行とか??
    それが終わったらまた次の楽しみを作るんです。

    仕事は、自分を許してあげてください。
    若い人にかなわなくてもいいんです。若い人にはない素晴らしさがトピ主にはあるはずです。

    人生マラソンみたいだなと思う時あります。息も絶え絶え走り続けているようですよね。
    とりあえず仕事のゴールを切るまでは途中棄権はしたくないと思うんです。それは悔しすぎますから。

    でも、ふと気がつくと決して苦しいことばかりではなく嬉しい事もたくさんありますよ。

    トピ主さんが少しでも楽になれますように応援しています。

    ユーザーID:4346838173

  • トピ主さんのような人偉いと思う。でも健康気をつけて!

    私は子なし既婚女性で50代です。トピ主さんに比べたら本当に楽ですけど、私なりにはいっぱいいっぱいで身体に支障をきたしました。私の場合はフリーランスでかなり勉強が必要な仕事でした。主人は家事には協力的で、私が締め切りに追われている時は掃除を放っておいても食事が外食ばかりになっても全く機嫌も悪くならないし、優しい人です。

    でも、ある半年、どうもいつもよりしんどい日が続くし、出たことのないアレルギーがでて、しんどいなと思っていたら、40代後半で癌にかかったんです。乳がんですが、かなり大きくて、全摘、抗がん剤必須でした。治療と生活改善のおかげで今も再発なく9年目を迎えましたし仕事もしています。

    私にとっては健康な時でもしんどい頭を使う仕事で、抗がん剤をやりながらできるものではなかったので辞めました。

    癌だと言われて、私は何のために仕事をあんなにギリギリ状態でやってきたんだろう?結局夫に多大な迷惑と心配をかけて、親より先に死ぬかもしれないって、何?コレ?バカじゃないの?!って病気でショックというより自分に腹が立ちました。

    40代後半は女性にとって一番健康問題が起きやすい時期です。
    「働いていくための知恵」など求めず減らすか休むことを考えてください。何より、その9割の家事、真剣に話をして分担しましょう。

    このまま無理に続けるとお子さんから母親を奪いかねないですよ?
    太ってきたのも要注意。おそらく何をしても痩せにくくなる。

    私もストレスで激太りして、本当に痩せなくて、でも癌にかかり、痩せないと再発して死ぬリスクが高いので、文字通り死ぬ気で食事制限をして運動して痩せました。でも仕事を辞めないとそういう食事管理は無理です。

    今は職種は別ですが技術を活かした仕事が楽しい、幸せです。仕事はいつでもできる。でも一度壊れた健康を取り戻すのは何年もかかりますから、どうか気をつけて。

    ユーザーID:7013496555

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 人生の折り返し地点ですね。

    今四十代後半なら平均余命は丁度あと四十五年ぐらいでしょうか。マラソンで言えば中間地点ですね。
     でも学者の話だと人生の行きつく先がおぼろげながら見えてくる男の四十代後半に比べると女の四十代後半はまだ頂上には達していない人生の盛りだそうですよ。女は五十が人生の頂点だそうです。だからもうひと頑張りしましょう。
     五十を過ぎるとトピ文にあるような状態になるかもしれませんがでも普通の勤め人は下り坂なのであとは惰性で一気に定年まで行くそうです。「人生下り坂が最高」かも知れませんよ。
     トピ主さんの本当の人生は六十以降からですよ。そこから三十年以上生きなければなりません。貯えが必要だと思いますよ。生活の貯えは十分でしょうが人生の貯えが。
     二十年以上働くためと言うよりは今からあと四十五年以上生きるために今から何か打ち込める趣味を持たれたらいいと思いますよ。セカンドライフのようなものを。ガンバレ。

    ユーザーID:9944521643

  • 家の事情もあるでしょうけど

    もうちょっと気楽に考えられませんか?
    ご主人も働いていてトピ主さんも正社員、娘さんも社会人だとすればこの先そんなにお金はかからないのではないですか?
    あれこれ考えすぎると身体に悪いように思います。このご時世、正社員ってうらやましいですよ。

    ユーザーID:6910000710

  • 知人の現在の悩みにそっくり

    お子さんは現在何歳ですか?
    それによって回答がかなり違ってきます。

    先日習い事で知り合った年下の知人から結婚式に来れないかと招待を受けました。
    急ですしコロナなので断りましたが
    なんと50前にして第一子を出産したそうです。とにかく身体がしんどいと。でも結婚式はしたいので
    延期になろうとならまいと、とにかく誘っても人が集まらなくて困っているので
    人助けと思って来て欲しいと頼まれました。
    でも彼女とは過去に3回教室であっただけの仲ですし断りました。

    その彼女も働いてはいませんが、あなたと同じ悩みをかかえていて、在宅ワークですが高齢出産で身体がしんどいようです。
    あなたは彼女のように高齢出産ではないと思いますし夜更かしをせず、朝日をあびて
    適度に運動をすることで体内時計を調整するといいですよ!
    私も若いとき、とくに50代くらいまではサプリメントや高いエステやジムに投資しました。

    でも一番大事なのは体内時計とそれを司る自律神経だと気付いたんです!
    自律神経がおかしいと栄養をとろうと身体のめぐりが機能せず、栄養も上手く吸収されず使われません。

    そして夫婦問題も健康寿命に影響します!私は旦那と仮面夫婦を続けていました。
    でもいつか必ず健康障害として出ますね!
    私はストレスから癌になりました。

    離婚してからは、回復し今は孫と娘と婿と平凡ながらも楽しく暮らしています。
    健康と精神って本当につながっていますね!

    ユーザーID:1481564359

  • 簡素化

    家事も仕事も勉強も手を抜ける所は手を抜いていかに楽にできるかでしょう。無理なら体調を優先した方が良いと思います。

    ユーザーID:0685302885

  • そうですねー

    まずは健康に留意しましょうか。
    簡単に仕事しながらや日常のスキマ時間にできるストレッチなどから実践しましょう。
    そして朝は10分時間の余裕を作ってその時間に陽の光を浴びながら散歩しましょう。

    ユーザーID:7948552372

  • そういう年代なんじゃない?

    女性の40過ぎっていろいろ体調が不安定になりますから
    まずは、婦人科に行ってみたらどうですか?

    ユーザーID:8803435496

  • なるべく、好きな事をしてください

    私も正社員で働いていますが、仕事が好きなので、出来れば体力の続く限り、働き続けたいので、体を労るように心がけていますよ。

    週に一度は、必ずお風呂に行きます。電気風呂や炭酸湯、サウナ等でリラックス出来て、すごく体が楽になります。

    あと、ジムには行っていませんが、筋肉も鍛えるようにしています。体の筋肉が増えれば、代謝が良くなりますし、顔の筋肉を鍛えれば、若さを保つ事が出来ると思って、25才の時から20年は続けています。

    夏には一人でプールでゆっくり、ひたすら泳いだり、体を動かすのも、いいですよ。

    でも、正社員なのに、何故9割きなこここさんが家事を受け持っているのですか?

    疲れの原因は、それだと思うので、少しでも疲れたら、家族にやらせちゃいましょう。
    ご飯を食べたり、トイレを使ったり、洗濯物を出したり、生活しているのに何もやらないなんて!と、頭の中を切り替えて、
    やりたくない時には、手を出さないで、
    「私これやったから、あなたはこれやって。」と、伝えるようにしましょう。

    やりたくない等、言われたら、「私だって正社員で働いた上に、こんなにやったら死んじゃうわー。疲れたわー。うふふ。」
    と笑って、後は任せて携帯や本でも見ていましょう。

    手を出さなければそのうち、ご家族の頭の中も切り替わってきて、楽になると思いますよ。

    うちはもう大学生で、何でも出来る年齢なので楽ですが、お子さんの年齢にもよるかなと思います。無理をしないで、ストレスを溜めないでくださいね。

    ユーザーID:0541117966

  • 分かります。同じです。

    40代後半女性です。先輩ではなく同年代ですが、私もいつまで仕事を続けられるのかと思っています。疲れやすくなりましたし、太りました。とりあえず、この3日間は夫と散歩しまくって、運動を習慣化しようと試みています。

    私はフリーランスなので、仕事が多すぎるときは、断ったりタイミングを相談したりして調整をしています。ポジティブに働ける範囲と収入を天秤にかけている感じです。しかし、会社勤めの方は仕事を断れないと思いますので、家事のほうは外注したらどうでしょうか。

    とにかく健康第一です。私は軽度の緑内障と老眼が心配の種です。悪化したら「仕事を辞める」と潔く言えるように、悔いのないように仕事をしようと思っています。

    ユーザーID:8797222191

  • レスありがとうございます。

    みなさん、外には出せない心の声を聞いてくださりありがとうございます。レスがたくさんいただけてすごくうれしいです。

    特に短期的に楽しみを設定するというのは私にもすぐできそうです。来年の夏に旅行に娘と行けたらと考えています。いや、行きます。夫は休みを取らない人なので2人で行きます。

    その他にもみなさんの意見を参考に、家事は電化も含めて検討しようと思います。運動は階段をなるべく使うチャレンジをしていますのでまずはこれを続けていきたいです。

    大病などで仕事を辞めなければならないときや、はたまた会社から辞めてほしいといわれるときが来るかもしれません。その時後悔しないように1年1年健康に気を付けながら頑張っていこうと思います。そしてできる事なら定年のゴールテープを切りたいです。

    ユーザーID:9599416271

  • ご主人に理解してもらう

    職場の定年迎えて再雇用の女性って、皆さん本当にお元気なんですよね。
    そりゃそうですよね、毎日通勤するだけでも体力必要ですもん。
    でも圧倒的に数が少ないです。

    残れる人って大病せず元々心身ともに丈夫なんだと思います。
    誰にでも出来る事じゃないから、自分がそうじゃなくても仕方ないです。
    大多数は定年退職してしまうか、それ以前に退職してしまうのでは。
    50代半ばですが、電車で通勤して都心まで乗って行く同年代の女性は少ないですよ。
    私は働くしか選択肢がないから働きますけど、家事も育児も仕事も若かったからあれだけ出来たんだよなあ〜とつくづく感じる毎日です。
    離婚するまで夫に対する家事負担が物凄く大きかったので、そういう配偶者がいて更年期だったら大変だっただろうな。

    ユーザーID:0898796932

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧