詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    住宅ローンの逆

    お気に入り追加
    レス80
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    賀正
    話題
    皆様のご意見を賜りたく、トピを立てました。

    相談は。

    昨年10月に結婚式を挙げ、同時に住宅を購入しました。
    長期のローンを組みまして、主人名義で返済をしています。
    共働きですので、私の収入から生活費を出しながら、生活をしていますが、
    昨日、主人から、俺が死んだら、住宅ローンの中に包括してある保険で、
    ローンは無くなり、私はローンの心配も無く暮らせるけど、私が死んでも俺のローンは続くので、私にも生命保険に入って、受取人を自分にして、
    若しもの時に保険で対応したいと、言ってきました。
    もちろん、保険代は私の収入の負担としてです。

     私の父も同じような状況でしたが、そんな事を母に言わず、一家の大黒柱として、私たちを育ててくれました、昭和のオヤジです。

     そのような環境の中で育ったので、主人の発言に違和感を感じています。

    皆様のご意見、解決法をご教示願えたら、幸いです。

    トピ内ID:7699949327

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 81 面白い
    • 1178 びっくり
    • 13 涙ぽろり
    • 128 エール
    • 84 なるほど

    レス

    レス数80

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  80
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    そっかあ

    しおりをつける
    ゆかたん
    それって、本来はローンを組むときに話し合っておくべきことではなかったでしょうか。
    どちらかだけが悪いということでもないと思います。

    たしかにご主人の主張は妥当だと思います。
    トピ主さん、昭和ではないですもの。
    平成も終わり令和ですよ。
    男女雇用機会均等法が制定された昭和はまだ、実質的には平等が実現されていませんでしたが、もう令和です。
    平等でありたいのならば、過去に戻るような考え方は変えたほうが良いと思います。
    幸せな生活は、二人で作り上げていくものです。

    トピ内ID:0677357132

    ...本文を表示

    一理ある

    しおりをつける
    🎶
    金木犀
    そもそも共働きなのに夫が全て家のローンを負うからそうなるのですよ。
    専業主婦ならいざ知らず、共働きなら住居の経費も折半でしょう。
    本当なら収入に見合った共有名義にしてローンも保険も応分の負担をするべきではないかと思います。

    トピ内ID:1457802932

    ...本文を表示

    子供がいる場合はその対策も必要かも

    しおりをつける
    😀
    通りすがり
    マイホーム建設を考えてる段階のものです。

    ハウスメーカーでの資金計画セミナーの際に、そのような話を聞きました。

    その話では子供がいる前提でしたが。
    『ローンを組んでいる夫がなくなった場合は団信保険によってローンはなくなるが、妻がなくなった場合は変わらずローンを払い続けなくてはいけない。共働きによって家計が成り立っていた場合、妻分の収入減・家事負担増・育児負担増。シングルファザーとなってそれらの負担対応のために外部サービスを頼むとなると支出が増える。夫がなくなった場合妻はどうにかなるが、妻がなくなったときの方が実は大変なんですよ』という話を聞きました。

    今後子供も考えているのであれば、トピ主さんの旦那さんの話は、共働きが主流になってる現代においては、特に違和感はないのかなと私は感じました。…そのための保険料を誰が払うかは要相談だと思いますが。

    トピ内ID:4388571775

    ...本文を表示

    う~ん

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    トピを拝見しましたが、
    それって各家庭毎に価値観は違うと思いますので、
    主さんのご両親がどうだったか?は関係ないと思います。

    それは持ち出さない方が良いですよ。

    主さんの夫がそれを要求してきたのですから、そこは夫婦で話し合って決めるしかないでしょう。

    私が主さんだったら、「確かにそうだよね」と思って素直にそうします。
    もちろん、月々の保険料にもよりますが。

    結婚直後に多額のローンを組んでくれた夫に、主さんの中では感謝はないのでしょうか?

    ものすごいストレスだと思いますが。

    主さんの言い分だと、「そんなの一家の大黒柱なんだから当たり前」なんですかね?

    ちなみに私も、少額ではありますが、生命保険はかけてあります。

    でも、一般的に生命保険は、子供の有無によっても違うと思っています。
    うちも住宅ローンがありますが、そっちよりもまだ学生の息子が困らないように…という意味合いの方が大きいので。

    それでも生命保険に違和感があるなら、主さんの死後は、主さんの持っている資産を全部夫に譲渡すると、主さんのご両親の了解も得て、遺言書でも作成すると良いかもしれません。

    子供がいないうちに万が一のことがあったら、半分は相手の両親に渡るので。

    ですから、主さんの夫が先に、しかも子供がいないうちに亡くなると、家も半分夫両親のものになりますよ。

    それはどうするつもりでしょうか?

    トピ内ID:0337754446

    ...本文を表示

    保険料がご主人の負担なら違和感はなくなりますか?

    しおりをつける
    🐱
    のえるん9
    ご主人の案は確かに!と思いました。
    パートナーだからお互いを助け合ったほうが良いですね。

    トピ主さんの負担が増えるから違和感があるのですか?
    ご主人の負担なら文句なし?

    負担割合を公平にすれば良い案かなと思いました。

    トピ内ID:1529242675

    ...本文を表示

    それは不公平な気がする

    しおりをつける
    blank
    かっこう
    ご主人は自分の支払いがそのまま資産(不動産)に繋がりますよね。
    トピ主さんは同じく生活を支えるための生活費を出しても、資産は何も残りません。
    ローンの支払い終了後、ご主人は数千万円の資産があるのにトピ主さんはゼロ。

    この段階でバランス悪いのに、さらにトピ主さんの資産にならない保険料を支出しなければならないのは不公平な気がします。

    トピ主さんがその分の金額をトピ主さん名義で貯蓄しておいて、万が一の時にご主人が相続すればいいだけのような気がします。

    トピ内ID:8966988768

    ...本文を表示

    女性も結婚したら無理のない範囲で生命保険に入るのはアリです

    しおりをつける
    🙂
    ai
    共働きなんですよね?だったらローンの名義はご主人だとしても
    家計のやりくりには奥さんの収入も入っているのが当たり前です。
    だから生命保険に入ることは不要とか、ご主人の主張がおかしいとか
    そんなことはけしてないですよ。

    仮に奥さんが専業主婦だとしても、可能ならば生命保険に
    入った方が無難ではあります。子どもが生まれた後に奥様が
    亡くなったら、ご主人さんが時短勤務して子育てをして
    収入減少することも十分ありますしね。子育てサポートを
    活用するためにも保険金を使えたらありたいですし。
    家一軒分とかの大きな保証である必要はないですが
    少額の補償に入るだけでも、もしもの際にはありがたいですよ。
    女性は男性よりも掛け金が少なくすみますから
    家計への負担もそんなに多くありませんよ。

    トピ内ID:4964010182

    ...本文を表示

    夫から要求されるのは嫌

    しおりをつける
    🙂
    会社員
    ローンの足しにして楽して欲しいなぁ…と、私は自分で生命保険料払ってますよ。
    夫は知りませんけども。
    「足しにして」だから1000万もないけどね(苦笑)

    ちなみに別財布で生活費も折半です。
    ローンは夫。
    その分私は貯蓄担当。

    私じゃこの家は買えないし(社会的信用だったりローンの審査も通るか微妙)住めないから夫には本当に感謝してます。
    その気持ちも込めて。

    これを夫から要求されたら嫌かなぁ。
    でも夫側の気持ちも分かります。
    出来る範囲で出来ることをやってみては?

    トピ内ID:2965765233

    ...本文を表示

    情報が少なすぎます。仮に各々35歳として。

    しおりをつける
    🙂
    ぴくしい
     こんにちは。回答はタイトルのとおりです。

    例1 夫婦ともに年収550万。
      →ローンの多寡にもよりますが、ご主人が至極真っ当です。

    例2 ご主人年収800万、トピ主さん年収300万
      →この条件なら、トピ主さんに理があります。

    例3 ご主人年収550万、トピ主さん年収300万
      →委細が分かりません、何とも言えません。

    注)トピ主さんの方が、収入が多い場合
     →ご主人の発言は理解できます。


     以上です。
     
     「賛同を得たい気持ち」は分かりますが、
    いかんせん内容が不十分すぎます。

     最後に、昭和の時代からは30年以上経っていますよ。

    トピ内ID:5339084624

    ...本文を表示

    当然必要

    しおりをつける
    🙂
    よつば
    基本的にご主人の言っていることは正しいです。

    生命保険は、
    「誰かの収入がなくなったら困る場合に備える」
    ものです。

    住宅ローンの有無は関係ありません。
    「トピ主の収入が途絶えると困る」のなら、生命保険に入りましょう。

    お父様は大黒柱ですが、共働きということは大黒柱は2本あるということです。
    なぜ自分が生活費を出しているのに、大黒柱を分担している自覚がないのでしょうか?そこが一番の疑問です。

    生命保険の保険金の出所が気になるなら相談の余地はあると思いますので、
    「自分で契約して、自分で支払って、自分を受取人にしたら?」
    って聞いたらどうでしょうか?
    家族の収支としてはどちらから払っても同じなので、そこにこだわってもあまり意味が無いとは思いますが。

    トピ内ID:3791863188

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  80
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0