詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母の気持 愚痴です

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😒
    トピ主
    ひと
    初めての投稿で不慣れな点や理解し難い箇所があるかもしれません。 先日幼い頃から心に仕舞っていた気持を、実母に話してしまいました。いつも怒りに満ちた?重苦しい家庭(母は笑いの絶えない家庭と言っていたが)、父は不機嫌で怒鳴ってばかりいましたし、母も子どもの気持ちがさっぱりわからない人で、理不尽に叱られてばかりいたこと。父方の親戚への母のヒドい態度が子ども心に、恥ずかしかったこと。兄弟から理由は大人になってから聞いたが、理解はできないこと。理由とは、父への不満から、親戚に八つ当たりしていた?父方の親戚の悪口を子どもたちに言っていたこと。母方の祖母が、私にだけ意地悪だったこと。別居でしたが、年5-6回は共に過ごしていました。また近年は、自分の気持ちを思いやれ、的な事ばかりいうので、辟易していること。後以下の事は言いませんが、私の子ども、母にとっては孫にも、自分にもっと気を使うべきとグダグダ言う。このコロナ禍でも、淋しいからと、友人たちと会食しているから、孫にあわせないと言っているのに、会いたがる身勝手さ。 なぜ今更年老いた母に話したかというと、コロナで会えない(元々あまり近寄ることはしなかったが)から、少しは家族らしい?行いをして欲しいと言われ、 なぜよそよそしくしているか、説明した次第です。 言ってスッキリしたかといえば、そうでも無く、母はどんな心持ちなのかと、偽善たらしく考えてしまう自分が嫌です。 これまでのように、スルーしなかったのは何故なのか、自分でもわかりません。 老いた母に優しくすべきなのは、頭で理解していますが、出来ません。 大学まで行かせてもらいましたし、孫の面倒も良くしてもらいました。なのに、出来ません。 都合よく親を使い、用がなくなると冷たくする典型例なのか。 纏まりが無い文ですが、読んで下さりありがとうございました。

    トピ内ID:0478719235

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 14 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 80 エール
    • 9 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    並び順:古い順

    言えたらいいな

    しおりをつける
    🙂
    はる
    うちは、70代の父に、ぶちまけたいです。トピ様のように、言えたらいいのにな。 お母様は、どんな反応だったのですか? びっくりされてましたか? 言わなかったら言わなかったで後悔しそうですしね。 私には同じ思いをしてきた弟がいますので、そのへんは、心の支えでもあります。 元気を出してくださいね。

    トピ内ID:5676133684

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    😒
    トピ主
    はる様 ありがとうございます。母とのやり取りは、主にラインなので、ラインで文章を綴りました。母は電話したがるのすが、私が拒否とまではいきませんが、やんわり断っています。拒絶しきれないのです。お世話になったのは、事実ですので。でも子どもは、産まれて来る家族を選べないとも、言いたいのです。大学までだしてもらって言えません。 私の子どもには、親や家族でも嫌なら付き合う必要はないと、今からよく言っています。私自身も付き合いたくない親かもしれませんので。 親は年をとって弱くなっていきます。ズルいですよね、人は弱者に言いたいことを伝えにくくなります。言っても後悔、言わなくても後悔です。 でも距離をとることも必要かとおもいますので、手紙でもメールでも思いを伝えることは、はる様にとって意味がある事かもしれません。 子どもが居なければ、母とはとっくに距離を置いていたと思います。でも今度は私の子どもが、母の犠牲になるかもしれなので、どうしようかと困っております。母は、サンドバッグが必要な人のようなので…こんな母で恥ずかしかった、恥ずかしい。

    トピ内ID:0478719235

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    お疲れ様です。

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    似たような境遇です。 そして私も、母が勝手に激昂して泣き叫ぶ時がある(電話にて)ので、私はそれ以上に怒鳴って応戦しています。 口では私、誰にも負けないので、母は電話をブチ切りして、その日は終わります。 (たまに、忘れちゃうのか悔しいのか、二回目三回目がある時もあります。) 私も、はる様同様に姉弟がいますので、幼い頃からずっと姉弟で助け合って生きてきました。 私たちは四人姉弟なんですが、現在近くにいる姉と私と弟の三人で分担して介護をしています。 父を昨年送りましたので、現在は認知症要介護度2の母のみです。 母は週三回デイサービスに行っています。 主さんの気持ちはよくわかりますよ。 私もたまに「言い過ぎたな~」と思う時もありますから。 ただ、私は主さんとはちょっと違って、自分の奨学金とバイト代で、学費も教材費も交通費も…と一切を自分でやりくりして四大を卒業しているので、姉弟の中でも一番偉そうかもしれません。 私だけ、なので。 両親は年金も払っていない時期があったので、母の年金は月二万ですよ。 お金もないのです。 母は認知症なのもあって、元々激しい気性がさらに高まっています。 ここでは話すと長いので止めますが。 私から主さんへ。 まず、必要以上に連絡は取らなくて良いです。 お母様にはお母様の人生の責任があります。 それは、本人しか取れない責任です。 自分からお母様の道具になりに行く必要はありません。 そのうちに、本格的な介護が始まるかもしれません。 その時も、全力出さなくて良いです。 主さんが可能な限り、できることだけ手伝うことです。 主さんには、アドラー心理学を知ることをお勧めします。 その中に課題の分離というものがあるので、それを理解できると頭もすっきりします。

    トピ内ID:0349534617

    閉じる× 閉じる×

    気にしない気にしない。

    しおりをつける
    🐱
    neko
    気にしない気にしない。このコロナ禍で『友人たちと会食している』元気さがあるんでしょ?『母は笑いの絶えない家庭と言っていた』なら相当衝撃だったと思いますが、会食しているメンバーに愚痴を言って慰めてもらってますよ。 『母はどんな心持ちなのかと、偽善たらしく考えてしまう』は考えない方が良い。絶対に知ればあなたがショックを受けます。あなたが考えているようには考えていないと言い切れますから! 『老いた母に優しくすべきなのは、頭で理解していますが、出来ません』でも見捨てる気がないのでしょう?それだけで十分です。

    トピ内ID:8249073097

    閉じる× 閉じる×

    もう子供じゃない。

    しおりをつける
    blank
    ゆうき
    もう言っちゃったんだからクヨクヨしても仕方ないですよ。 私の母も同じようなタイプ、いつもいつも不機嫌で父親の悪口を私に垂れ流してばかりいたクセに自分の事を自分で「私は良い母親だ」と本気で言ってましたから。 つまりは感覚の違いなんです、起きた事は同じなのに気持ちの持ち方に互いに乖離がある、このすれ違いが交わる事はほぼ奇跡に近いです。 だからあなたもあなたの気持ちを言ってもいい、お母さんだって言いたいことを言ってるんですからね。 大学を出してもらった事や孫の面倒を見てもらった事に対して、それをまるで弱みを握られている様に感じ自分で自分を責めて何になるんでしょう。 そういう罪悪感を持ってしまう心の癖は自分を永遠に苦しめるだけですよ、本質を見て正しい判断をして下さい。 「年老いた人にきつい事を言う」のがかわいそうならば「反論も出来ない状況で日々嫌な思いをさせられていた子供の頃のあなた自身」はかわいそうではないのですか? 客観的に正しい判断をして自分を守る事が「本質を見る」と言うことです。 あなたは今の家族を守りこの先の長い人生を生きて行く。 もう大人なんですから母親に振り回されるのは止めましょう、自分の気持ちを貫いて下さい。

    トピ内ID:3535698899

    閉じる× 閉じる×

    母の気持ちを考えていると思う事で自分の心を守っている

    しおりをつける
    🎂
    もち
    トピ主様、こんにちは お母様への本音を告げた事で更にお悩みとのこと あまりお気になさらずとも良いと思います >都合よく親を使い、要がなくなると冷たくする典型例 とありますが、本当にそうでしょうか 確かに大学は行ったかもしれない お子様の面倒も見てくれたかもしれない でも極限まで還元すると 親の勝手な都合で生まれて来た貴女様を育てる義務はあれど 親を選べない子供には恩返しの義務がありません 昨今、毒親という言葉を本当によく耳にするようになりましたが よく出来た言葉ですよね じわじわと身体も心も侵食し犯していく毒なのに 血を分けた親だからこそ捨てきれない 人は常に自分の価値観でしか物事を判断しない生き物と申します なのでお母様の中では自分の事を尊重しろというのは真っ当な主張だが 貴女様が自分を優先して酷い振る舞いをするお母様を敬遠するのはダメなのです 同じく貴女様とて親子の義務以上の事を求め、利になる部分だけは取りながら でもお母様が恩を返せというのはどうしても許せない 結局自分の事を中心に考えてしまうのが人間の本性です であれば人間である以上 仕方がない事なのだと割り切ってしまえば良いのではないでしょうか 互いの心は変わりません 仮にお母様が折れたとしても貴女様は優しくなれないでしょうし 貴女様が優しく接してもお母様は当たり前としか感じません それを相手に強要することもできなければ自分に落とし込むのも無理なんです 偽善、大いに結構だと思います 本当に納得してしまうと自分がひどく冷たい人間に思えますから 大いに偽善で繕って良いと思います お母様とてそう、子供のため、家族のためと信じて 自分の思う行動をとったんですからお互い様でしょう? そう割り切れば辛いことなどなくなります 今の家族を大切に、心穏やかにお過ごしください

    トピ内ID:8402723170

    閉じる× 閉じる×

    私は手紙で…

    しおりをつける
    😭
    わかりみが深い
    私は手紙で長年の恨みを書き知らせました。 どの言葉で傷ついたか、今までどんなにつらかったか、たしか5枚ほどの便箋で…。 まだ母が60歳ぐらいで元気だったころです。 「もし認知症になったら、その時に伝えても意味がないから、頭がしっかりしている今伝えておく」と。 その後私の夫が様子を見に行ったところ 「手紙は読んだ。取ってある。 娘(私)の言う通りのところもたしかにある」と言っていたそうですが、私に対して謝罪したりするつもりはなさそうだったと教えてくれました。 結局謝罪どころか 最後は言い合いになったまま、数日後亡くなりました。 亡くなって1年半経ちましたが、 悲しさや寂しさはありません。 取ってあると言った私からの手紙は どこを探してもありませんでした。 私、どうしてほしかったか、 考えたんですが、 ただ「辛い思いをさせて悪かった」と 謝罪してほしかったのだなぁと今 思います。 でも親って都合いいように記憶を上書きしてしまう。 あんたの受け取り方が悪い、と思っている。 もう今以上辛い思いしないよう、 会わないしかないですよ。 子供はおばあちゃんに会いたくなったら 大きくなれば勝手に行きますから 大丈夫です。 どんなことをしても 親に関する長年の辛い思い出は 一生消えないですよね…。

    トピ内ID:0786022043

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🐤
    トピ主
    皆様、取りとめもない愚痴を読んで下さり、その上建設的なご助言ありがとうございました。まとめての返信になってしまい、恐縮です。 母からは『申し訳なかった』という趣旨の長いラインがきました。しかし、大部分は自分の困難な人生を愚痴り、だから仕方ないでしょう、と言いたいのか?という言い訳でした。 母の哀れな自分史(何度も聞いている)やその他の言い訳(詳細は割愛)は、今回の回答にはなっていない旨、伝えました。すると、やけに明るい文面で、あなたが優位に立っているんだから、と全くもって理解不能なラインを送りつけられました。さらに、自分は楽しく生きるから、でも最期はお世話にならざるをえないよね?といった趣旨で締めくくられていました。これまでの母の思考行動から、幼い頃の私の気持ちに寄り添うや苦い記憶に苦しめられ続ける負担感への理解等、ほぼ期待はしていなかったのですが、頓珍漢すぎて呆れかえりました。 本当に勝手な親は、脳内変換で自分に都合よく物事を置き換える?ものですね。難しいかもしれませんが、忘れるよう母には近寄らないよう生きていこうと強く思いました。 本当に本当にありがとうございました。

    トピ内ID:0478719235

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    メイドさんにしちゃおう

    しおりをつける
    🙂
    みかん
    同じような経験しました わたしは20年間ですね 精神的虐待を受け続けました 父の親族の悪口を聞かされ続けたことも同じです もうね、割り切ってますよ 母ではなくて、娘の育児をヘルプする乳母としか思ってません 遠い国から仕事に来られている方と思った方が楽です。 いい考え方があります あなたの親は、あなたの精神を毀損した、あなたはその毀損分を、孫ヘルプという形で埋めればいいのです マイナスの分を返してもらっているに過ぎないのだから、申し訳なく思う必要はない それくらい、人の心を削り取るのは重罪です。 本当は慰謝料で解決し、金輪際会わないのがよいのですが、お金もないので致し方なし 親が子を育て、必要な教育を与えるのは当たり前で、それを天秤にかけてあなたが受けた精神的虐待を帳消しにする必要はないです。 是非とも割り切ってください 言いたいことも全部言ったほうがよい 死んだら言えませんし 敬語で必要最低限の会話だけする オーナーとメイドの関係と思うと楽です 私も文章で伝えましたが、こういう人ってそもそも周囲や子供への影響とかを複合的に考えられない人だから、理解力ないですね トピ主さんと同じ、「自分もこんなに大変だった、姑はこんな人だった、自分にとっては信じられない思いだった…」とつらつらと自分と姑のことを書く、 娘である私とのことではなく。 この時点で、諦めですね。 メイドさん決定です。 私は、労力だけいただいてサヨナラしますよ 介護なんてするわけないです

    トピ内ID:4653342035

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます

    しおりをつける
    🐤
    トピ主
    みかん様 ご助言ありがとうございます。そのような内容ではないのに、吹き出してしまいました。みかん様も、心理的に辛い日々だったのですね。 遠い国からの理解できない異邦人、まさにそうですね! 私も兄弟も、介護するつもりなんて皆ありません。思い出した事があります。父方の祖父母の事は、大切に思っていて、一生懸命お見舞いに行っていたのですが、それが面白くなかったのでしょうね。父もいる前で、お見舞いに家族が頻繁に行けば、施設の心情も良くなるからいい事だと、まるで世間体の為に私がお見舞いしていると、言い放った事もありました。母方の祖母の事は、あまり大切にしていなかったので(意地悪をされていたので)、腹いせでしょう。折にふれ、嫌なことを思い出してしまいますが、母の事を考え無いように考え無いように、努力しています。

    トピ内ID:0478719235

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    ここにもいます

    しおりをつける
    🙂
    うさ子
    私は実家を出て母親と離れて暮らして約20年になる40代主婦です。 親への感謝はあるんです。でも自分も母親になり子育てをしていく中で、自分はどうやら残念な育てられ方をしたんだなあと気付くことばかり。 1ヶ月ほど前に、母と電話していてカチンときた私が怒り、母もヘソを曲げて、音沙汰なしです。 今更、過ぎた時代のことで母を責めても何もならないけど、今だから分かる母への不満の正体があるのです。 何のアドバイスにもならず、ごめんなさい。 お気持ちよく分かります。 自分の子供に同じ気持ちはさせたくないですよね。 母親を反面教師にしましょうよ。

    トピ内ID:0117093458

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]