詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    • ホーム
    • 話題
    • お気に入りの食器 ナイフを使う料理の時は使えない
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お気に入りの食器 ナイフを使う料理の時は使えない

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    ひよっこ
    話題
    気に入った食器を少しずつ買っていますが
    タイトル通りナイフを使う料理の時は気に入った食器に傷がつくのが嫌でお気に入りの食器が使えません

    本当はこの食器の方が美味しそうに見えるのにと思っても使えません
    でも使う為に買ってるのに何をやってるのだろうと

    そこで小町の皆様に聞いてみようとトピを立てました

    使いたいと思っている食器の素材は主にファインポーセレン、ボーンチャイナ、磁器、陶磁器です

    食器は好きですがあまり詳しくないので教えて下さい
    よろしくお願い致します

    トピ内ID:0445409982

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 12 面白い
    • 25 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 12 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピはもうすぐ投稿受け付けを終了します
    並び順:古い順

    そこまで

    しおりをつける
    🙂
    水玉
    磁器だと陶器より硬い分、陶製の物よりは傷に関しては丈夫な気がするのですけれど。

    ナイフの傷とか目を凝らさないと判らないような傷は気にせずとも良いのでは?
    包丁とまな板でもないですし、傷自体もそこまで付かないと思いますよ。

    どちらかというと磁器で高級ブランドの場合、糸底も釉薬が掛かっていて心配ないでしょうけれど、他の陶製の食器を上に重ねて上に載せ、その食器の糸底で擦れてお皿の表面に傷が付く事の方が心配です。

    さすがに高級磁器の上に陶製の器を置くような
    事はなさらないとは思いますけれど…

    それとは別に、リモージュのような薄い磁器だと、保管時に上からの重みでひびが入ったりしますので、要注意なんですよね。

    ナイフに関してはそこまで心配要らない気がするのですけれど、物によるでしょうか。

    トピ内ID:5107481631

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🐤
    ひよっこ
    水玉様
    ありがとうございます!

    高級とまではいかないですが大切な磁器の食器の上に陶製の食器を重ねてました
    糸底で傷とは考えてもいませんでした

    収納もきちんと考えてみます

    ナイフで傷はあまり気にしなくて良さそうですね
    楽しんで使っていきたいと思います

    リモージュ磁器初めて聞きました

    勉強になりました
    ありがとうございました

    トピ内ID:0445409982

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    そもそもが

    しおりをつける
    🙂
    ICHICO
    更に傷がつくほどガシガシとナイフフォークを扱わなけれなならない料理には高級陶磁器は不似合いですよ。

    それこそ箸で切れる(割れる)ような魚のソテーや、肉料理でもしっかり下ごしらえをした煮込み肉とか フィレ肉のソテーとかが似合いますよね。

    アメリカンな豪快ステーキですと不似合いじゃないですか?
    それでも我が家では厚切りステーキはキッチンでスライスしてから皿に盛りつけますからアメリカーンなステーキでも高級陶磁器を使いますよ~。

    テリーヌやソテーなら力を入れずにカトラリーを扱えますから心配せずに使うといいですよ。

    私も食器が大好きで、結婚当初には実家からン十万もの商品券をもらったのを全て食器につぎ込みました(笑

    ただ、子供が小さいころには使用しませんでした。
    だってね・・・・・フォークやスプーンで食器をたたくんですもの(涙
    もちろんしつけましたけれど、これは当面使用できないぞと食器棚に寝かせていました。

    しまい方についてですが、お気に入りのさらについては購入したときについてくるスチロールの薄いシート?を緩衝材として使っています。

    トピ内ID:5704611697

    閉じる× 閉じる×

    メタルマークは消える

    しおりをつける
    🙂
    私はトピ主さんとは逆で、買ったばかりのお気に入りの陶器にナイフで傷をつけてしまいました。
    白いマット釉薬のリム皿ですが、磁器でも陶器でもナイフで傷をつけるという経験がなかったので、鉛筆で引っ掻いたようなグレーの小傷を見つけた時はビックリしました…。

    ネットで調べたところ、これは「メタルマーク」といって、クエン酸などの酸性洗剤で消えるそうです。
    ただ、「メンタルマークがつくので木のナイフを使ってください」という商品案内がヒットしたりもするので、全てが消えるわけではないかもしれません。

    もし使用が不安なら、メーカーに直接確認してみるといいかもしれません。

    トピ主さんのおっしゃる通り、お気に入りの食器はたくさん使いたいと思いますので、1.メーカーに取り扱いについて聞いてみる。2.それでも不安なら木のカトラリーから使用してみる。
    この流れで挑戦してみるのはいかがでしょうか。

    トピ内ID:9359074727

    閉じる× 閉じる×

    陶磁器同士の接触の方が心配です

    しおりをつける
    🙂
    ゆうす
    ナイフといえば切れるものというイメージをお持ちだと思いますが
    カトラリーとしてのナイフやフォークはステンレス製で
    18-8ステンレスとか18-10ステンレス、あるいは18-12ステンレスだと思います。
    ニッケルとクロムの配合割合です。

    それでも、板前さんの柳葉包丁に比べれば、切れ味も鋼の硬さもそれほどではないです。

    陶器よりも磁器のほうが高い温度で焼かれています。
    磁器のほうが硬いです。
    また、ボーン・チャイナのほうが
    さらに硬く感じます。

    陶器でも縄文土器のような素焼きのものでなければ、表面にガラスのような硬い釉薬というんでしょうか。
    たぶん、ガラスのくらい硬い釉薬が焼き締められていて、ステンレスのナイフやフォークでは傷はつかないと思います。

    むしろ、気にするべきは、先の方が書かれているような陶器や磁器同士の接触によるキズです。
    硬さが同じ同士だとキズがつきますよね。


    昨年から今月にかけて、虎ノ門の大倉集古館でウィーンのロースドルフ城で破壊され、修理された400年以上前の古伊万里の展示がありましたが
    低い温度でも800度以上、多くは1200度で焼かれているため
    強い西日を受けても変色せず、ほぼ当時の色合いそのままの古伊万里を目にすることができています。
    これは絵画とは違う点ですね。

    どうぞ素晴らしい焼き物を遠慮なく使って食事を楽しんでくださいね。

    トピ内ID:6378592023

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🐤
    ひよっこ
    皆さんありがとうございます

    確かにナイフでガシガシ料理は似合わないですね

    ロールキャベツを作った時にナイフで傷がつくのではと思ってしまい、使いたかった食器をやめたのですが
    食事を楽しみたいので皆さんのおっしゃる通り
    あまり気にせず使っていきたいと思います

    食器が好きであれもこれも欲しくなりますが
    器に合うような料理の腕も磨かないといけないですね

    古伊万里ネットで調べました
    素敵ですね!実物見てみたいです

    トピ内ID:0445409982

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    糸底を磨る(する)

    しおりをつける
    💡
    フ号
    高級食器とは縁がないので、高級磁器の糸底がどうなっているのかは知りませんが、むかしは新しい瀬戸物を買ったら、糸底の無釉の部分を砥石で磨って、滑らかにしてからつかうようにいわれていました。
    店によっては、サービスで糸底を磨ってくれるところもありました。

    私はいまでも、新しい食器や土鍋をおろす際は、底の釉薬の掛かっていない部分を磨ります。
    これをしておかないと、食器を置いた卓を傷つけるおそれがあるし、布巾で拭う時に繊維が引っ掛かったりして、けっこうイラッとするのです。

    砥石をつかうと平滑が失われて面直しをしなければならなくなるので、耐水サンドペーパーをつかっています。
    サンドペーパーは、かまぼこ板を包むようにするか、板に貼り付けてつかうと、平らに、平均して磨れます。余計なところにサンドペーパーが触れて傷つくこともありません。

    とっておきの食器を重ねて仕舞うときには、間に晒し木綿を適当な大きさに切ったものを挟んでいます。
    晒し木綿で包んでしまってから、食器棚に入れているものもあります。

    トピ内ID:9193004337

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0