詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    結婚は敗北?

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    みる
    恋愛
    私には夢があって、チャレンジを続けている26歳です。最近、付き合っている彼氏に結婚しようといわれました。彼は地元に帰ってきて、家庭に入ってほしいといいます。
    結婚してやめていく仲間は、いい仕事がまわってきていなかったり、客観的に、私からみても、もうあきらめたほうがと思う子もいます。なんとなく、仕事がいい時期って、彼氏がいても忙しくなったり、覚えることがいっぱいで、楽しくて、結婚という発想になれない気がします。
    私も結婚はしたいし、彼は好きだけど、まだ夢に踏ん切りがつきません。でも、この先いいことが続く保障なんてどこにもないし、仕事を応援してくれる人を好きになっても、その人がタイミングよくプロポーズしてくれるというわけでもないし、素直にここで結婚して普通の主婦になって、子供を産んでそういう幸せもいいか・・・と逃げたくなったりします。そんなとき、自分に負けた気がしてしまいます。
    ようやく、自分で稼いで食べられるようになった程度です。
    夢や仕事をあきらめて結婚した人、その後、後悔したり、迷いはありませんでしたか?
    アドバイズがあったら、お願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    色々道があります

    しおりをつける
    blank
    きくちよ
    夢があるんですよね?それをあきらめた時点が「負け」なんじゃないでしょうか。

    結婚したら家庭に入り、子供を生み育てる「だけ」が道ではないですよ。結婚しても夢を持って働く方、子供を持っても、夢をもって挑戦できる方、一杯いると思います。

    あなた自身が頑張ることが一番ですが、夫の協力もないとやっぱりちょっと大変になりますよね。

    あなたと結婚したいと言っている方は、あなたの夢を応援してくれる人ですか?それともあなたと結婚することで、その男性の夢を実現させようとしている人ですか?

    お互いの理解があれば、それぞれで夢を追えると思うのですが・・・よく話し合いしましたか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    退職して後悔しています。

    しおりをつける
    blank
    りゅう
    専門職でやりがいのあった仕事を、出産を期に辞めざるを得ませんでした。本当は育児休暇後復帰するつもりだったのですが、主人や周りの反対と子どもの預け先の問題でできなかったのです。

    家事と育児だけの生活は予想どおり私には退屈で、毎日後悔と喪失感でいっぱいです。
    結婚してもしばらくは共働きするとか、彼と話し合ってはいかがですか?
    それだけ仕事に思い入れがあるのなら辞めない方が後で後悔しなくていいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    結婚は 逃げか 勝ち組か

    しおりをつける
    blank
    悩みcom
    この言葉大嫌いなんですけど、
    世間では今、結婚して子供さえ産んでいれば
    どんな生活レベルであっても
    (ど貧乏で明日食べるお米が無くても)「勝ち組」だそうです。

    逆に、仕事もプライベートも充実していて、
    活き活き輝いている人であっても、
    未婚子無しは「負け犬」だそうです。

    トピ主さんはまだ20代ですが、
    ここらで人生の選択を迫られていると申しますか、
    真剣に慎重に考えたほうが良いと思います。

    仕事が楽しくて充実していても、あっという間に30代40代はやってきます。
    それから結婚したいと慌てても、もう遅かったりもするそうです。
    結婚して普通の主婦になって子育てしてという人生がさほど嫌と思われないなら、思い切って結婚してみてはいかがでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    30代になれば・・

    しおりをつける
    blank
    w
    >素直にここで結婚して普通の主婦になって、
    >子供を産んでそういう幸せもいいか・・・と逃げたくなったりします。
    >そんなとき、自分に負けた気がしてしまいます。
    >夢や仕事をあきらめて結婚した人、
    >その後、後悔したり、迷いはありませんでしたか

    いまここでどちらかを選ぶかによって、
    トピ主さんにとっては、
    まさに「負け犬の遠吠え」の負け犬になるか、
    勝ち犬になるかが決まるのかもしれませんね。

    そういことって勝ち負けではないと思うのですが・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    話し合いましょ。

    しおりをつける
    blank
    seri
    >仕事がいい時期って、楽しくて、結婚という発想になれない気がします。

    それは多分、みるさんの中で結婚=足を引っ張るものという感覚があるからではないかなと思います。
    結婚って、もっといいものにできると思いますよ。

    わたしは最近、仕事が一番楽しい時期に結婚しました。
    楽しいことが重なって幸せ、という感覚で、
    今も続けている仕事と結婚生活はどちらも充実しています。

    亭主関白傾向の夫は結婚前仕事を続けるのを嫌がっていましたが、よく話し合った結果続けることになりました。
    わたしが今楽しそうにしているのを見て、夫も仕事を続けていてくれてよかった、といってくれています。
    わたしも、仕事を続けることに納得してくれた夫をもっと好きになりました。

    結婚は2人の幸せのためにするものですから、
    夫婦どちらかの犠牲の上になりたつことをすると、結局後で無理が来てしまうと思います。

    >でも、この先いいことが続く保障なんてどこにもないし、
    逆に、結婚したからっていいことが続く保障はありませんよ。
    納得がいくまで、彼とお話し合いになった方がいいとおもいます。

    お仕事も結婚も、よい形になるといいですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    境遇がほとんど一緒!

    しおりをつける
    blank
    きゃー
    ただ、私の彼は
    「家庭に入って」なんて古いことは言いません。
    そこが大きな違いかも。
    でも私も

    ・仕事はしていたい。
    ・家事は私・・・と思う。
    私の方が明らかに得意だし、稼ぎは旦那の仕事の方が確実にいいので。

    理想では、ベビーシッターも保育園も充実していて、
    子供も小さい頃から過保護にならずにいいこと。
    でも現実的に充実している方が少なそうなので、
    仕事より家事を優先するのでしょう。
    勝ち・負け、とは思わないです。 どうかトピ主さんも、幸せな寿退社をしてくださいね。
    あと、「家庭に入って」という旦那さんの極端な考え方を少しでも曲げられるよう・・・。応援してます。がんばりましょー

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    それは

    しおりをつける
    blank
    めろん
    あなたは結婚を、仕事が上手くいかない女の逃げ道と考えているように思えました。仕事をやめて家庭に入ってしまう女は負け組みだと思っているのでしょうね。
    ちなみに私は26歳専業主婦。もうすぐ2人目が生まれる元看護師です。子供の頃からなりたかった職業につきましたが働いて3年で家庭に入りました。後悔はありません。育児か仕事かとなったとき、考えるまでもなく家庭に入って育児に専念することを選びました。敗北感はありません。あなたの文章を読んで不快になりました。

    「タイミングよくプロポーズしてくれるか…」って、あなたにとってのいいタイミングって、今の仕事に行き詰まった時、夢をあきらめた時、夢を叶えた時などじゃないですか?まさに彼はあなたにとっての「逃げ道」。文章を読んでいてそう感じましたが…。あなたにとって彼との結婚ってどういう意味があるのでしょう?

    あなたの人生を左右するような「結婚するな」だの「仕事をやめろ」だの赤の他人にアドバイスされて、それを参考に出来ますか?
    最後は自分の意志で決めるものですよ。どっちも手に入れたい気持ちは分かりますが…。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    よく考えて

    しおりをつける
    blank
    結婚によって女性は、とくに人生かわってしまうからね
    多かれ少なかれ、結婚しても後悔、しなくても後悔すると思うけど。AとBがあって迷い、でもAに行くと決めたら
    Bのことは忘れたほうがいいんだって。

    Bの道はなかった道と思って。
    でも女の逃げ道=結婚は、間違ってる。
    結婚って、幸せも苦労も色々だよ。独身でいたほうが、
    主婦からは選択や逃げ道たくさんあっていいよ。

    私のまわりは、仕事も結婚も子供を育てている人も
    多いよ。挫折組じゃないよ。やる人は、どんな環境でも
    やるし、挑戦するよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うららぽん

    しおりをつける
    blank
    梅雨入り間近
    私もトピ主さんと同じ状況になったことがあります。

    結果として私は「夢を断念させる結婚」ではなく、「自分の夢」を選びました。
    彼との別れは辛く、後悔したこともありましたが、
    今では縁あって知り合った方と結婚し、幸せに暮らしています。夢はまだもう少しのところですが(お恥ずかしい)夫は私を応援してくれています。

    夢とチャンスは自分の力で掴むものですが、
    結婚は縁とタイミングのような気がします。

    トピ主さんが納得いかない結婚ならば、納得いくまで時間をかけたらいいと思います。それで離れて行く人はそこまでだと思いますし、必要なときに自分を応援してくれる必要な人が現れると思いますよ。

    チャンスの神様には前髪しかないといいます。
    大事なその瞬間を掴みそこねないように頑張ってくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こういう男は嫌だ

    しおりをつける
    blank
    らむ
    田舎に帰って家庭に入って欲しい・・

    私はこういう考えの男は嫌いです。
    というか、トビ主さんのやりたいことがある限り、
    今、彼の言うとおりにしても、結婚生活は不満だらけになるのじゃないかな?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私なら結婚しない

    しおりをつける
    blank
    si
    夢を諦めて結婚=逃げ、って思っているうちは
    結婚しないほうがいいんじゃないでしょうか・・。

    私自身、仕事が行き詰ったときや
    スランプに陥ったときに
    とっとと結婚しちゃえば楽なのにな~、なんて
    思ってしまうことがあります。

    でも、夢に向かってがんばってるんですよね。
    結婚と言う発想になれない気がしているんですよね。
    それでも結婚するのって、自分らしいですか?

    決断する時期ではないのかもしれません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    両立する道もあると思うけど

    しおりをつける
    blank
    貴子
    トピ主さんには今、

    ・彼と別れて自分の夢を追い続ける
    ・夢を諦めて彼と結婚する

    の2通りの選択肢しかないようですけど、両立する道もあるのでは?

    ・もう数年結婚を伸ばしてもらって、好きなことをやらせてもらう(26歳ならまだ若いし)
    ・結婚しても自分の夢を諦めず応援してくれるような男性を探す

    などの両立する選択肢もあると思うのですが・・・

    今どうしても決断しなくてはいけないのですか?
    今どちらを選んでも後悔しそうな気がするのですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    勝敗じゃない

    しおりをつける
    blank
    鹿
    敗北と感じる結婚には踏み切らないほうが良いと思います。後悔しても遅いですから。結婚で諦めるものが
    なかった私にとって、結婚後の数々の経験はかけがえのないものになっています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    少なくともトピ主さんは…

    しおりをつける
    blank
    負け犬論の対抗?
    敗北の方ですよね。

    仕事が楽しくて結婚云々には思考が行かないとか言っている癖にこういった掲示板で「自分は負け犬じゃない」なんて主張しないと気がすまないんですから。
    本当に仕事が楽しくって仕方がないって人はこんなところにわざわざトピ立てしないでしょうし、周りの人が結婚しているからって、彼女達のことを「敗北」と決め付けたりしないでしょう。

    本当に成功している人は他人を妬んだりしません。
    他人の成功を本当に喜んであげられるようになった時こそ、真に成功したと言うことでしょう。

    トピ主さんのように相手の結婚(幸せ)を「仕事からの逃避」等と決め付けたり、こういった掲示板で同意をもらえなければ不安でならない状況は間違いなく「敗北者」です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    勝ち負けは

    しおりをつける
    blank
    みそら
    人生における勝ち負けは、他人が決めるものではなく、自分自身が決めることだと思います。

    最近「30歳未婚子無し」は負け犬みたいに言われていますが私はそんなことはないと思います。
    私は専門職ですが、世間で負け犬と言われている人が私の周りには多数いますが、私は彼女達を負け犬とは思いません。仕事もプライベートも生き生きしているからです。

    確かに結婚は縁とタイミングとどなたかも言われていてその通りだと思います。でも、今夢に向かっているというのも、今がその夢に向かういいタイミングなのだと思います。

    今夢を諦め結婚しても、また夢のために結婚を諦め彼と別れることになっても、きっと後悔はすることがあると思います。
    ただ結婚がしたいというだけでなく「彼と言う人と一生生活をしたい」と思うのであればトコトン話し合うべきです。
    彼にとっての仕事とは。あなたにとっての仕事とは。お互いにとっての結婚とは・・・
    お互いの意見を受け入れようと努力できなければ、今後の生活も難しいかもしれませんね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そのお相手は、

    しおりをつける
    blank
    30代既婚女性
    あなたの結婚相手には合わないのでは?

    全て読みましたが、そう考えているあなたには、
    結婚はまだ早いのではないかと思いました。

    夢はあきらめることないと思います。
    そんな気持ちで結婚してしまうと後悔することになりますよ。

    私だったら、両方とるという選択肢以外考えられないです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    エースをねらえの一言を彼氏に

    しおりをつける
    blank
    きなり
    エースをねらえの一言を彼氏に捧げたいです。
    「男なら、女の成長を妨げるような愛し方を」するな」
    です。
    そう思いませんか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    みる
    みなさんの意見に、勇気付けられました。
    人生の岐路って、存在しますよね。やはり今の自分は夢を追い続けたいという気持ちが強いのだと思いました。
    私が不安なのは、今の仕事には、金銭的な保障はどこにもないことです。だから、結婚に対してとても悩むのです。
    でも、自分が生まれたからには、できるところまでやってみたいです。

    最初から迷うことなく結婚して家庭に入るならいいのですが、私の世界に限らず、夢(仕事)を途中で折って、「あきらめた」という雰囲気が周りや自分に残るのはいやなのです。普通に、楽になりたい、という誘惑にも感じます。
    恋人には、自分を認めてもらいたいです。新しい仕事の話がきたとき、いつも喜んでくれた彼が、最近になって「女は結婚するのが幸せ」「田舎に戻って落ち着いて」というようになったのです。自分は才能がないといわれたような気がして、悔しかったのです。本当は、何もかもなくすのは怖いです。でも、もう、彼は心のよりどころにはならないと思いました。
    「今」に流されずにがんばります。絶対成功します。あたたかい言葉を、ありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]