詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「結婚が決まる」とは…?

    お気に入り追加
    レス30
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    人間初心者
    恋愛
    プロポーズされたら結婚情報誌、結婚が決まったらまず親に挨拶 などと言われますが、具体的にどうなったら「結婚が決まった」と言えるのでしょうか?

    私と恋人は結婚するつもりというお互いの意志を確認しました。でもなにをしたら良いのか、知らないことばかりです。
    プロポーズ前から結婚情報誌をとりあえず読み、
    この先の流れを大まかに学び、
    婚約指輪のイメージを探りながら、
    プロポーズの日は3月半ばの交際1年記念日に決まり、
    じゃあ近いうちに指輪を見に行こうという事になり、
    親に挨拶する日程はプロポーズの日より後に決め始めれば良いのかな...?
    という所まで来たのです。

    プロポーズの日が決まっただけです。
    (プロポーズの日を2人で話し合って決めるカップルっているのでしょうか、笑)

    今の状態をなんと呼ぶのか
    結婚が決まるとは、プロポーズを承諾したらそうなるのですか?
    お互い結婚するつもりだという意志を確認したら、もう婚約してることになるのでしょうか?
    なんだかもう訳が分からなくなってます。笑

    彼は、プロポーズという儀式的なものをちゃんとやりたいそうです。私もちょっと憧れがあるので、ちゃんとやりたいです。

    世の中の「結婚が決まる」の定義を教えてください!
    皆さんの考え方、とらえ方も知りたいです!よろしくお願いします!

    トピ内ID:1785974769

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 69 面白い
    • 207 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数30

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピはもうすぐ投稿受け付けを終了します
    並び順:古い順

    親の了解も必要かも

    しおりをつける
    blank
    ナツ
    結婚が決まる、とは

    結婚する両者の合意が得られる
    両者の親の合意が得られる

    この2点がそろったらではないでしょうか。

    仮に二人がよくても親が大反対したら結婚できない場合もありますから。
    二人が合意してれば婚約したとはいえると思いますので、今の状態は婚約といっていいでしょうね。

    トピ内ID:1611126145

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    ブーケ
    世の中の定義というのはわからないけど、「結婚してください!」「ハイッ!」で結婚が決まったことになるんじゃないですか?

    トピ内ID:6546549850

    閉じる× 閉じる×

    もうプロポーズは済んでいるのでは?

    しおりをつける
    🙂
    mai
    >私と恋人は結婚するつもりというお互いの意志を確認しました。

    誰が誰に何と言ったのか分りませんが、お互いの意思を確認した時がプロポーズではないでしょうか。

    もう結婚の決意が固まっているカップルが、改めて「結婚してください!」「ハイ!」というやり取りをするのを「プロポーズ」とは言わないと思います。

    もし結納をするつもりなら、交際記念日にしてはいかがですか。

    結納をしなくても両家顔合わせとか・・
    コロナで難しくなっているので、アドバイスもし難いですが。

    取りあえず両家の親に報告をし、指輪や返礼品を用意したら、それを取り交わして決意を新たにするということで「婚約の日」にしてはいかがでしょうか。

    殆どのカップルが結納をしていた時代でしたら、
    結納までの間に、両家の親の承諾を得て、結婚式場の予約もしていました。

    親が了承している。
    結婚式や入籍日がはっきりと決まっている。
    この状態が「結婚が決まっている」状態だと思います。

    二人の間で「結婚しようね」と口約束しているだけでは「婚約」とは言えない気がします。
    「やっぱり止めた。」なんて簡単には引き返せない状態を指すのではないでしょうか。

    ともかく、おめでとうございます。

    「儀礼的なプロポーズ」などに拘らず、これからの二人の人生を夢見られるような記念日にされたらいかがでしょうか。

    トピ内ID:8758235216

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    ベジサポ
    婚約破棄した時に「賠償金が発生する」レベルまでに、結婚の確約が整っている状態、だと思います。
    完璧なのが、結納を済ませている状態。
    法律や裁判に詳しくないので、家族の顔合わせは含まれるのか、等の詳細は分かりませんが。

    男性のリップサービスの「結婚しようね」は無理でしょうし、他人が聞いただけでそれと区別がつかない程度なら、まだ「決まった」とは断言できないです。

    トピ内ID:8239134572

    閉じる× 閉じる×

    どうだったかな

    しおりをつける
    💤
    結納なし婚
    おもしろいですね。
    私の認識は、どちらかが結婚の意思確認を口にしたらプロポーズだと思っているので、主さん方は既にプロポーズ済みだと思えます。
    でも、改めてプロポーズの日が決まっているのですね。

    さて、お互いに結婚の意思が確認できたら、次は自分の親へ話をして、相手の親に挨拶をして、両家の顔合わせですね。
    どちらかの親に反対されれば、次に進めません。
    親にも祝福してもらいたかったので。
    一般的には、この段階で婚約したと言えるのではないでしょうか。
    本人同士の口約束ではなくなりますよね。

    とりあえず、私は親の承諾を得てから「結婚することになりました」と友人に話せたかな。

    そして、結婚式の時期を決めて、式場探しをしました。
    婚約指輪も2人で買いに行きましたね。

    トピ内ID:3024592316

    閉じる× 閉じる×

    結婚の意思が決まったらです。計画を決めてからではありません。

    しおりをつける
    🙂
    エス
    「結婚が決まったら」の意味は、話を受ける立場になって考えて下さい。

     親に対しては
    「結婚の意思」が決まったらです。

     あなたが結婚をしたいと気持ちが定まった段階です。結婚は親にとっても関係のない話ではありません。あなたの選んだ人とは血の繋がりはなくても親子となります。やがて産まれる孫の父親になる人でもありです。自分の遺産の二次相続人又は二次相続人の父親となります。
     そんな人と良好な関係を作るためにはスタートが大切てす。

     職場に対しては
    「結婚の話(両家の縁談)」が決まったらです。

     会社が必要とするのは縁談がまとまったという最終報告です。結婚や新婚旅行などで特別休暇や有給の優先権などを貰いたいのであれば前情報を流すのがマナーです。披露宴に会社関係の人を招くつもりなら、その人達の有給も取りやすい様にする為にも前情報(根回し)は重要です。
     しかし親に了承もとっていない段階では時期尚早。諸事情で延期になったり結婚話自体が消えることもあります。

     蛇足ですがトピを読んで気になりました・・
     全部決めてから親に報告をするつもりですか?

     先にも書きましたが婚礼とは親にとっても無関係ではありません。親という関係者に相談はおろか報告もしないうちに、大切な事を自分達の都合だけで全て決めてしまってから「私達に従え!」では、その結婚話自体が不信を買いますよ。

     特に「親から見た彼」「彼の親から見たあなた」の心証はかなり悪くなります。自己中でしかも非常識と思われれば強い反対や破談の原因にもなります。結婚出来ても人間関係に尾を引きます。

     主体的に決めるのは当事者の二人ですが、具体的なことを決める前に関係者(親)に筋を通すのは大人の常識です。仕事でもプライベートでも間違えた順番を取り戻すのは大変ですよ。まして結婚は信用だけで判断されます。

     間違えないで下さいね。

    トピ内ID:0937232289

    閉じる× 閉じる×

    実質決まっているのでは

    しおりをつける
    🛳
    divide
    と思いますが
    今現在は「結婚前提のお付き合い」状態という事にして
    プロポーズされて承諾したら「結婚が決まった」で良いのでは?

    トピ内ID:1735244930

    閉じる× 閉じる×

    親のOKと入籍日

    しおりをつける
    🙂
    かっこう
    ご婚約おめでとうございます。


    ご質問の件ですが、プロポーズだけだと「結婚の意思が固まった」ぐらいな感じかなと。

    自分が「結婚が決まった」と言うとしたら少なくともこの2点が揃ったらかなと思いました。

    ・両家親の反対がない状態
    ・入籍(や挙式披露宴)の時期が決まっている

    プロポーズの儀式とは前後どちらでもいいですが、親には日程の相談をする前に結婚そのものの承諾を得ておいたほうがいいと思いますよ。

    トピ内ID:8000203596

    閉じる× 閉じる×

    うーん

    しおりをつける
    blank
    くま
    個人的には結婚式の日取りが決まった時点かもしれない。

    恋愛と違い結婚は周りを大きく巻き込むということ。

    プロポーズを受けてから実際に結婚準備に向けた針が動き出すと考えていい。

    色んな決め事や調整事、周りの承認も含めて終了して最後に式の日程を決めて「決まった」といるのかもね。

    結婚する意志だけでは違うと思う。
    意志だけでは結婚は出来ない。

    意志を持つだけなら誰にでも出来るけどそれと実際に結婚できるか否かは別問題。

    「結婚がきまる」とは出来ない要素が全てクリアになっているという意味もある。

    恐らく式場の日取りを決めているころには全てがクリアになっていると思うので。

    今はコロナ下で式などは難しいけど。

    トピ内ID:8556003229

    閉じる× 閉じる×

    決まってるけど決まってないみたいな

    しおりをつける
    🙂
    はるみん
    結婚はもう決まっていると思います。
    二人の気持ちが決まっていて、日程も足並みそろっている。
    ただし法的な婚約状態とはいかないかな?という感じですね。
    法的には親との顔合わせくらいが節目でしょうか。
    友達に「結婚決まったよー」と言うのはありだけど、会社に報告するにはまだ早い、そんなタイミングだと思います。

    トピ内ID:7234629599

    閉じる× 閉じる×

    親に承諾を得た時です。

    しおりをつける
    😀
    おばはん
    今は、親や家族は関係なく二人だけの問題とされる方がいらっしゃるようですが、私は結婚は二人だけの問題ではないと思っています。

    二人の気持ちが固まったら、親に相談、そして両方の親に二人揃って挨拶をし、それぞれ承諾を得たら結婚が決まります。
    この場合入籍しても良いという承諾です。
    我が家の場合は男性の籍にお嫁さんが入ることになります。

    結婚式うんぬんは、お相手の家族のご希望やご事情があるでしょうから、両家親を含めて相談することになるでしょう。

    ちなみに、二十年前私が結婚した時には、付き合って一年くらいで、いきなりプロポーズされ
    て、結婚する気も子供を産むつもりもなかったので、最初はお断りしました。
    彼がどうしてもと言ってくれたので、三ヶ月後くらいにご両親の賛成があればご挨拶に伺いますと返事をしました。
    そこから半年くらいで結婚したような気がします。
    私が挨拶に行った後、すぐに主人の両親が飛行機の距離の私の実家に挨拶に行ったようです。 

    もう、いろいろと忘れちゃったなぁ。

    とりあえず、プロポーズ予約?おめでとうございます。
    幸せな未来をお祈りいたします。

    トピ内ID:1571668906

    閉じる× 閉じる×

    いくつもの定義はあるとも思うし、無いともいえるのでは?

    しおりをつける
    blank
    お匿さん
    『結婚が決まった』という言葉そのものが曖昧だからね。
    だから、例外的なことを除けば一般的な結婚に向けた流れの中ならば
    どれをとっても『結婚が決まった』ということは構わないと思います。

    ただ法的拘束力のようなものでいうならば、婚約を持ってとなるよね?
    結婚を契約としてみるならば、成人ならば婚姻届を提出するだけのもの。
    記載する内容に対して2人で決めておくことはあるけれども、
    婚姻届ベースで考えるならば、2人の保証人が必要なんだから、
    自分たちが結婚するということを誰かしら2人には報告して認めてもらう。

    まあ実際には両家の親御さんに挨拶をして認めてもらう時かと思う。
    だってさ、『結婚が決まる』って上記を含めて誰かに伝える言葉だと思うから。

    だったら、自分がまずは誰に『結婚したい、するつもり』で報告をするか。
    これが大抵は両家への挨拶じゃないかな?

    でも結婚を個人のものではなく、昔ながらの家同士のものだというならば
    両家の顔合わせが済んだらって考え方もあるわけですよ。

    実際の流れを考えるとさ、親とかに話しをする前とか、両家顔合わせ前とかに
    知人や友人、職場同僚などに『結婚決まった』って言えるかな…
    どのタイミングならば、『結婚します』とか『結婚決まった』とかを
    色んな人に伝えられるかってなって、それこそ人によって違うんじゃない?

    トピ内ID:1541365989

    閉じる× 閉じる×

    面白い

    しおりをつける
    🙂
    今は専業主婦
    トピはもう結婚が決まっている状況だと思います。

    プロポーズの日が決まってるって何(笑)

    お互いに結婚の意志を確認し合っていて、結婚すると決めているならもうプロポーズ済んでるでしょう。

    トピで言う「プロポーズの日」はただの形だけのイベント日です。

    普通は先にプロポーズがあって、それを受けて結婚するかしないか決めるんですよ。

    トピのように2人とも結婚する気でいるのに形だけプロポーズするというのはただのイベントです。

    >彼は、プロポーズという儀式的なものをちゃんとやりたいそうです

    ちゃんとやれてないですよね。
    彼女がOKすると分かっていて、彼女とこの日にプロポーズしようと話し合ってするプロポーズなんて形だけの真似事です。

    トピ主の今の状態はすでに結婚が決まっている状態だと思います。

    トピ内ID:5748292589

    閉じる× 閉じる×

    それはもう・・・

    しおりをつける
    🙂
    やめて
    すでに結婚の話し合いをして、お互いにOKしてるんですよね?
    それがプロポーズです。
    プロポーズとは、相手に自分の気持ちを伝えること。
    OKかNOかは別ですが、結婚の意思を確認することがプロポーズです。
    なので、あなた達はすでにプロポーズは終わってます。
    OKしたので二人だけの間では、結婚が決まったといえます。

    婚約指輪を渡すことがプロポーズだと思っているのなら違います。
    たいていは、プロポーズ(結婚の意思を確認)の後に、指輪を買いに行きます。
    それを結納の品とする場合も最近は多いようですね。
    プロポーズ=指輪を渡す、と思っているのならドラマの見過ぎです。
    海外ではよくあることですが、日本ではあまりないというか・・・
    女性側が自分で指輪を選びたいというパターンが多いです。
    ちなみに、プロポーズリングという、仮のリングがあります。
    いわゆるドラマのように指輪を渡してプロポーズするという儀式をやりたい人向けのリングです。
    リーズナブルで1~2万とかでもありますし、普通のカジュアルリングでやってもいいわけです。
    あとで、彼女の好みの指輪を一緒に買いに行けばいいだけですからね。
    男性が勝手に選んで高い指輪を買っても、たいていは彼女の好みじゃないパターンが多いですからね~笑

    ただ、本物の婚約指輪を買う前に、まずはお互いの両親に自分で報告しておくこと。
    近いうちに指輪を買いに行くこと、いつ頃なら両家の顔合わせが出来そうか親の都合を聞くこと。
    ここで親に反対されたりすると、破談になり婚約破棄という可能性もあるので難しいです。
    自分たちだけで結婚が決まったと思っていても、親が絡むとうまくいかないことが多いです。
    親同士の顔合わせが終わると正式に婚約したと言えるでしょう。
    お互いの親が結婚を認めたわけですからね。

    そして、自分たちがいつ頃入籍したいのか?それを目標に今後の予定を立てる。

    トピ内ID:0217984684

    閉じる× 閉じる×

    定義ねぇ

    しおりをつける
    blank
    匿名
    私が思うには、結婚するに当たっての障害が無い事かな。
    もしくは、障害があってもそれを乗り越える意思がある事。

    結婚自体が、とても個人的なことなので人によって違うと思います。

    双方の親の同意も必要かもしれないけど
    そもそも何らかの事情で親がいない人もいるしね。
    結納も最近ではしない方が多いし。
    二人の同意はあっても、仕事など関係で時期が決まらないとかもありそう。

    世間一般の定義は難しいよね。

    トピ内ID:3831053090

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      そもそもそもプロポーズの定義が普通と違っている2人

      しおりをつける
      🙂
      たま
      タイトルの通りだと思いました。
      プロポーズを日を設定して打ち合わせて決めるなんて話は聞いた事がありません。
      それはプロポーズを単なるイベントとして楽しむだけであって、本来のプロポーズとは本質的な意味が全く異なる、単なる2人のお楽しみ会ですよね?

      ですからそもそも認識が普通と異なっている事を自覚してないカップルが、
      結婚の世間一般的な定義と流れを見るから訳が分からなくなっただけですよね。

      プロポーズってお互いに結婚の意思を確認した時の事です。
      綺麗な服を着てお洒落なレストランで食事をしてお高い指輪をプレゼントされる日の事では決してありません。
      主さんはどうやって彼が主さんと結婚する意思があると確認したのでしょうか?
      その彼の意思を確認して受け入れた日がプロポーズの日であって、それ以降は婚約中では?
      そこに綺麗なシュチュエーションは不要です。
      指輪も必須ではありません。

      彼の結婚の意思がわからないうちに結婚情報誌を読んだりネットで式場検索をしているのはただ結婚に憧れてる女性の行動で一般的な物で、プロポーズとは無関係でも見られる行動です。

      トピ内ID:7714441376

      閉じる× 閉じる×

      プロポーズの日が決まった?

      しおりをつける
      blank
      アールグレイ
      まずそれにビックリ。
      「何月何日、○○(場所)で」と決めたの?

      さあ、今日はプロポーズの日だから
      気合い入れて申し込まなきゃ!受けなきゃ!って感じ?
      三周回って、もはやコントみたいで面白いけど。

      何でも予定立ててその通り実行して…
      なんだかつまらなさそうな人生だなあと思う。
      まあ2人が良ければそれでいいんだけどさ。

      ただ、結婚生活、妊娠、出産、育児も予定通り進むと思ったら
      予想外の事ばかりで驚くかもね。
      しっかり心づもりだけはしておいた方がいいよ。
      特に育児は予定通りになんて絶対に行かないから。

      それはさておき、私の「結婚が決まる」は
      「お互いの両親の顔合わせが済んだ時」。
      ああこれで正式に決まったんだなあ、と思ったから。

      トピ内ID:3977754285

      閉じる× 閉じる×

      レスします

      しおりをつける
      🙂
      りん
      世の中の定義は存じ上げないのですが、私は結婚するということが決まった時点で結婚が決まったと思っています…
      なので私的には、トピ主様の結婚は決まっています(笑)
      ちなみに私達もプロポーズをする時を決めました。

      トピ内ID:2417337377

      閉じる× 閉じる×

      プロポーズに儀式?

      しおりをつける
      🙂
      よもぎもち
      プロポーズというのはお付き合いしている片方‥男女カップルなら基本男性が女性に対して求婚することを言います。
      基本的なことと言えば時と場所、そしてタイミングを見計らい相手に求婚の意を伝えます。
      伝えられる方は基本サプライズです。
      二人で予定を決める‥?
      プロポーズすると決まっているのならもう求婚しているのと同じなので意味がありません。

      片方からの求婚を受けもう片方がこれを了承し、次に進むのが女性の家に出向き両親に結婚する意思を伝えます。
      そして男性側の家に女性が訪問しご挨拶します。
      この段階ではいわゆる『顔合わせ』的な物です。

      その次、両家で結納を交わします。
      最近はこれを割愛し両家(お互いの両親&結婚する二人)で顔合わせですませるところもあります。
      この時点で初めて『儀式』となり『正式に婚約された』と言うことになっていわゆる『結婚が決まりました』という状態になります。

      プロポーズの段階で儀式なんて無いですし、ましてや日を決めてすることでも無いです。
      あまり非常識なことを言っていたら良識を疑われますよ。

      男性側の母親、つまりお姑さんに当たる人が常識を持っていたらあなたの評価はかなりだだ下がりになるでしょうし
      女性側の男親‥あなたの父親が常識人なら彼の評価は地に落ちますね。

      変に思われるかもしれませんが人というのは自分の子供のことで良いことは子供の手柄、悪いことは付き合っている相手の所為にしがちです。
      なのでどうぞ気をつけてくださいね。

      トピ内ID:5866393163

      閉じる× 閉じる×

      私の感覚

      しおりをつける
      🙂
      しま
      結婚が決まったらまず親に挨拶、という場合の「結婚が決まった」は。
      彼と自分の間で「結婚しよう」というお互いの意思を確認しあったら、です。

      お互いの意思を確認しあう方法としては、
      「日常会話の中で」ということもあるかとは思いますが、
      一般的には、どちらかがプロポーズして、
      もう一方がOKと言った時だと思います。

      なので、私の中では、
      プロポーズは、意思確認をするための一工程であり、
      意思確認が済んだ後に、別途、儀式的にやるものではない、です。
      (あなた方は、確認後に、儀式的にされるようですが)

      結婚が決まったら職場や友人等に報告、という場合の「結婚が決まった」は。
      自分たちの意思確認が終了した時点ではなく、
      その後、両家の親に挨拶を済ませ、両家から承認を貰った後、です。

      お互いの意思が確認できれば、
      二人の間では、結婚の約束が成立したわけだから、
      「婚約している」ともいえそうだけど、
      いくら二人で約束しても、
      両親に強く反対されて壊れることもあるわけだから、
      他者に「婚約しました」「婚約してます」と言っていいのは、
      親の承認も得られてからじゃないかな?と個人的には思います。

      全て、あくまでも個人的な感覚です。

      トピ内ID:3944318641

      閉じる× 閉じる×

      レスします

      しおりをつける
      🙂
      カッターシャツ
      うーん、私はもっと早い段階だったな、
      実家暮らしだったので、帰りが遅くなると、誰とどこにいるのか親が心配するので、
      こういう人とお付き合いしてるよと言って、
      彼氏が家へ送ってくれたついでに親に挨拶してもらってましたよ。

      いろんなことが固まってからじゃ、親はびっくりしてしまうんでない?急な話だと怒ってしまう人もいると思うよ。

      トピ内ID:9537833914

      閉じる× 閉じる×

      改めて考えると

      しおりをつける
      🙂
      ゆっさん
      なるほど、難しいですね。答えは一つではなさそうです。
      私の場合(もう20年以上前)学生時代からの交際で、交際5年で結婚しました。
      学生でしたから、結婚を前提にお付き合いして下さいという訳でもなく、そのまま交際が続いたから自然に結婚となったので、改まって「結婚して下さい」という感じではなかったです。
      二人の中では、いつ頃結婚するか決めた時点で「結婚が決まった」という感覚でした。
      その後夫が私の親に報告?し、私が夫の親に挨拶し、双方の親が顔合わせという流れでした。(結納はしてません)
      ここまで来て「“正式に”結婚が決まった」という気持ちでしょうか。
      夫が私の親に報告というのは、それまで何回も私の親には会ってますし、結婚の許可(娘さんを下さい的な)ではなく、「○月頃結婚しようと思ってます」という感じだったので報告としました。

      トピ内ID:5753886453

      閉じる× 閉じる×

      親に報告したら、かな

      しおりをつける
      💍
      レオレオ
      結婚11年目夫婦。
      プロポーズらしきものはありませんでしたね。
      一人暮らしの私の家に来た夫と晩御飯食べた後お茶飲みながら、「そろそろどうでしょう」「そうだね」みたいな感じで。
      私たちは記念日とか儀式的なものに興味ありませんので、参考にはならないかもしれませんが、、、、

      我が家の場合は、双方の親に報告したあたりで「結婚が決まった」ですかね。だいたいいつ頃入籍とか式を挙げるとかいう具体的な話もその頃出ました。

      トピ内ID:2621441481

      閉じる× 閉じる×

      プロポーズ終わってますね

      しおりをつける
      🙂
      はる
      既に、プロポーズされてますね。
      だから、次に動いてる。

      私の感覚では、結婚が決まるとは、
      婚約が決まったらです。

      婚約とは、男側の親が息子を連れて、女側へ、ご挨拶に伺うことです。
      結納金や、結納品を用意します。
      女側は、親娘でおもてなしをします。
      自宅が無理なら、料亭でも。

      今は、簡略化されているのだと思いますが、親同士のご挨拶があって初めて、
      婚約だという感覚ですね。

      トピ内ID:4757342946

      閉じる× 閉じる×

      具体的になったら

      しおりをつける
      blank
      いなちゃん
      まあ、どこを指すかは微妙ですが。
      多くの場合、具体的になったら(結婚式が決まったとか、籍を入れる日が決まったとか)「結婚が決まった」と言うと思います。
      婚約状態は、結婚が決まったとは言わないような。

      トピ内ID:4955642910

      閉じる× 閉じる×

      恋愛・結婚ランキング

        その他も見る その他も見る

        お仲間です

        しおりをつける
        🙂
        ひみつのおむれつ
        私も結婚する事だけがとりあえず先に決まったので、まず結婚式の日を約半年後に決め、婚約指輪や結婚指輪を情報誌などを頼りに買いに行き、
        婚姻届を出す日を決めてから、そこからやっとプロポーズの日取り(タイムリミット)を私が決めたという、
        トピ主さんと少し似たような感じで結婚まで進めていきました!

        両家の親には、プロポーズされてないけど数ヶ月以内には婚姻届出す事を決めた!と言う段階で報告をし、なんだそりゃって反応はやはりされましたが、逆算的に決めていけば自ずと今やらなくちゃいけないことが分かりやすくなりますし
        元々同棲がズルズル長引いてきた事に私がしびれを切らして始まった結婚話だったので、つい先延ばしする癖のある自分達には合っていた方法だったと今でも思っています。

        トピ主様も少しでも良い方向へ進みますように!

        トピ内ID:0512807330

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です

        しおりをつける
        blank
        人間初心者
        皆さんありがとうございます。
        多くのご意見や応援の言葉をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

        レスが遅くなってしまい申し訳ありません!


        私達だけで計画を立てすぎたせいで、親からよく思われないかもしれない という所まで考えが及びませんでした。ちゃんと先のことまで考えていないと反対されるのでは?と思っていたからです。両親には早めに報告することが第一ということですね。

        「結婚が決まる」という定義に気を取られて、本当にやるべき手順の事を考えられずにいたかもしれないです。大事なことに気付かせてくださって、ありがとうございます。

        もう指輪を数店舗で見に行って、どのお店で注文するかを決めようという段階に来てしまっていました。危ないところでした。今日にでも、両親に話をしようと思います。


        この先どんな障害があっても、乗り越えていく心積りです。
        頑張ります。
        たくさんのお言葉、本当にありがとうございました。

        トピ内ID:1785974769

        閉じる× 閉じる×

        両家の両親へ挨拶してから

        しおりをつける
        🙂
        もも
        両親から反対されたり難色を示されたら話を進められないので、プロポーズを承諾し両親の許しを得て、挨拶も無事に済んでから晴れて「結婚が決まった」と言えると思います。
        ご両親が結婚を認識しなければ、結納や顔合わせなど両家のことは話を進められませんから…。


        また、指輪は最後の方がいいですよ。
        私達は入籍日でトラブル発生してしまいました。

        両家の両親へ挨拶し快く許してもらい、お互い両親に入籍したい日を伝え最初はOKしてもらいました。
        しかし、承諾を得ていたにも関わらず、顔合わせの場で主人の母に「その日は日取りが悪い。運勢がいいのは〇月×日」と言われ、目の前で主人一家の大げんかが始まってしまいました。
        主人の母は大変頑固なもので、絶対に譲らなかったので泣く泣く入籍日を変えました。
        うちの両親は入籍日でトラブルになり娘がいじめられるくらいなら…と何も言わないようにしましたが、「簡単にくつがえしちゃうんだね」と驚いていました。

        私達で決めた入籍日でOKされていたので、指輪も刻印入りで予約してしまい、後悔やらいい思い出やら複雑です……。
        主人が私の味方になってくれることが分かったので良しですが、本当は最初の日に夫婦になりたかったですね~。
        思い出の日で大安だったので。

        トピ内ID:3340343006

        閉じる× 閉じる×

        結婚が決まる

        しおりをつける
        🙂
        まいまい
        結婚が決まるとは、二人以外に公になること、すなわち

        ・婚約指輪を渡された
        ・両方の両親に紹介した
        ・結納を交わした
        ・結婚式場の予約をした

        の少なくとも一つをしていることが必要だと思います。

        (結婚式を交わすことがメインであると考える場合、さきに婚姻届をだしたならばその時という考え方も社会学的にはありえるでしょうーー法学的には何が何でも婚姻届の提出そのものが結婚ですが。)

        トピ内ID:2560252357

        閉じる× 閉じる×

        私の中だと二人で約束したところからかな?

        しおりをつける
        🙂
        かなこ
        私の場合は

        付き合う→互いに結婚しようねと約束する→同棲→両親に決意したと報告→結納→住宅購入→プロポーズ(婚約指輪もらう)→入籍→結婚式

        となりました。
        ちょっと前後順番は一般的ではないのですが、同棲して特に問題なく、最初から結婚すると一致していたのでそのあとの順番はお金の使い方の問題だけでした。


        先に報告して、その後に正式的にプロポーズだったので、私が思う結婚が決まるとは、二人の考えが合致して、互いの両親から絶対的な反対もない状態、ではないでしょうか

        トピ内ID:2664869737

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0