詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    父入院

    お気に入り追加
    レス1
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    yasumin
    ひと
    89歳の父親が大腿骨骨折しました。一時的に意識を失ったようで、母親の判断で心疾患の治療をしてもらっている大病院に救急で搬送されました。循環器の入院病棟に入ることになったのですが、家族への説明の指定日にも行ったのにも関わらず、救急担当先生が担当医で話が聞けず、電話でお詫びがあったものの、3週間の安静です。とだけでした。 本人の不安も大きくなったようで、はじめて渡した連絡用の電話でも、おかしなことを言い始めました。 心疾患の主治医にお願いして顔をみて話してもらえないかもお願いしましたが、病院側からは無理ですと言われてしまいました。父親は元々しっかりしているので、初期に今後の見通しの説明をしてもらえれば、こんなことにならなかったのではと憤りを感じました。 コロナ禍で救急担当の先生も大変なのは理解できます。病院の中も色んなことを看護師さんがやらなくてはいけないことも理解できます。 不安でナースステーションに電話した時に精神科の先生が変わりたいとのことで今までのことをお伝えさせてもらいました。認知症のテストでは中度の結果がでたとのこと。 私は一時的なせん妄だと思っています。かかってくる電話の対応が高齢の母親にも負担になって来ています。 昨日は孫達の応援アルバムをつくり送りました。少しでも頑張ろうとおもってほしいです。 コロナ禍の中、長期面会出来ない方など何か工夫されていることがあればご意見お願いいたします。

    トピ内ID:2694348951

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 16 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 5 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数1

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    大変でしたね

    しおりをつける
    🙂
    なな
    コロナ以前ですが 入院後家族への病状説明が忙しくて夜でないとできない と連絡をいただき、 当時幼い子を抱えていたので、仕事帰りに兄弟に行ってもらうことにしました 8時の約束でしたが 9時ころまだ「会えないんだけど」と連絡があり 「それはナースステーションで確認して!」 「Dr.が仕事終わるまで待って、できたら説明聞いて」 とお願いしましたが、 ナースステーションに確認したところ、急患で何時になるかわからないとのことで 結局、翌日昼休みに時間をとっていただきました かかりつけ病院が良いとも限らないのが急な入院の難しいところですね せん妄なら、本当は家族が付き添えるとだいぶ違うのですが…… 携帯やスマホを持たせることは可能ですか? 話ができるだけで違います 無理なら、手紙ですね 着替えや日用品の差し入れはできますから、そのときに一緒に渡します 義母は施設なので大きなコルクボードを壁に貼って大きく印刷した写真やメッセージを貼ってもらいました どう頑張っても、悔いって、どんどん沸き上がります どうしてあの時…という想いを消すことはできません 今、そして、これから出来ることに焦点を合わせてください それが、これ以上悔いを増やさないコツです 大腿骨骨折で入院し手術して、認知症のような状態になり、治って退院したら認知症は改善することもありますよ 義母がそうでした 入院→せん妄→親族交代で泊まり込み→退院後しばらく自宅に泊まり込み→1人暮らし を5年以上続けました 頑張りました

    トピ内ID:4918089302

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]