詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    一人暮らしのおばが亡くなったら

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ウィンター
    ひと
    母の妹に当たる一人暮らしのおばさんのことです。若い頃から浪費家で現在83歳の今も変わりません。もちろんそれなりにお金があればいいのですがあればあるだけ使ってしまいます。亡くなったご主人の兄(死亡)の遺産が入ったのですが年金だけでは足りず遺産もどんどん目減りしています。おばはアパートに住んでいます。心配なのはおばが亡くなったあとのことです。このままでいけば全てお金は使いきってしまいます。部屋中物で溢れています。(ごみ屋敷ではなく物が詰まってる感じです)再三捨てるように言ってますが頑固で全く聞く耳もちません。身内は私と母だけです。(母は認知症) おばが亡くなったら金銭面も含め私が全て負担しなければならないのでしょうか。 公共機関に相談に行く前に何かお知恵を拝借できたらと思い投稿しました。

    トピ内ID:4939308837

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 9 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 69 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    並び順:古い順

    負債は負わないように

    しおりをつける
    🐤
    シロエナガ
    まずは相続人の確定です。文面からすると夫は亡くなりその他の血縁の親族は姉であるお母様お一人ということになります。この点はあらかじめ戸籍謄本などで確認しておいた方が良いでしょう。 次に相続財産の見積もりです。もしも資産に比べて借金などの負債が大きい場合はトータルでマイナスとなり相続しない方が良いことになります。 そこで相続したくない場合は一切合切相続しない相続放棄と、プラス分のみ相続する限定承認の方法があります。それぞれ相続が発生して意思表示の期間や方法に決まりがありますので専門家にご相談ください。 そして厄介なのは、相続を受けるにしても拒否するにしても、いろいろな相続手続きに相続人たるお母様本人の意思表示が必要だということです。認知症でそれができないとなると、後見人を選任し代理してもらうことになります。相続だけでなく今の生活一般に必要かもしれません。その後見人にあなたがなるにしても裁判所の手続きが必要ですので、裁判所や専門家にご相談ください。

    トピ内ID:0538814705

    閉じる× 閉じる×

    アパートの保証人は?

    しおりをつける
    🙂
    ももんが
    保証人をしていたら、片付けは免れません。負債さえなければそれだけです。葬儀については、市の補助の範囲内。共同墓地に入れる。 どちらかと言うと、生きている間の負担が心配です。 保証人の件がなければ、自分は他人と言いきりましょう。

    トピ内ID:2796172857

    閉じる× 閉じる×

    シロエナガ様ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    ウィンター
    詳しく教えていただきありがとうございます。まずは戸籍から調べてみます。なるべく負債を背負わないようにしようと思っています。気持ちが楽になりました。相談してみます。

    トピ内ID:4939308837

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    ももんが様ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    ウィンター
    幸いアパートの保証人にはなっていません。 共同墓地は考えていました。 むしろ生活保護になってしまった方がよいのかもと思っています。 参考になりました。

    トピ内ID:4939308837

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    負担とは、何の?

    しおりをつける
    🙂
    モリノ
    叔母が亡くなっての負担とは一体何を指されているのでしょう? 叔母の借金(もしあれば)?叔母の葬儀代など? 例えばね、借金があって相続放棄する場合でも 葬儀はしてやならいといけませんよね。 叔母の(少ないであろう)貯蓄の中から葬儀費用を出す場合でも、 相続放棄は認められます(注意事項はあります)。 葬儀と埋葬はしてやらないといけないのと、行政だって公費から 拠出したくないから可能な限り身内にお願いしてきます。 借金があればあったでそれは相続放棄出来ますし、 仮に蓄えが一切ないとしてもわずかなお金で葬儀(というか、 僧侶なしの火葬である直葬)は出来るはずです。 その際、自治体から「お悔やみ金」(私の自治体では5万円)も 出ますから、負担額は多少減ります。 問題は、、、叔母さんが住んでいた住居内の遺物処理ですね。 これも業者に頼めば数万~数十万は掛かります。 それに亡くなる最後の月の家賃と部屋のクリーニング代。 これが一番の難問で一番費用が掛かるだろうと思います。 公共機関(行政ってことですか?)や弁護士等専門家に 聞く前にやるべきことは「叔母さんの借金の有無の確認」ですね。 叔母さん、83歳とのことであまり時間的余裕はないと思いますが、 保険会社数社あたって掛け捨て死亡保険に加入出来るかどうかも あたってみては?たとえ100万円でも死亡時に受け取れるなら 処理費に充てられます。 月々安い費用でいけるなら掛けておいた方が良いです。 もちろん掛け金及び受取人はトピ主さんです(本人費用で入ってくれたら それに越したことはないですが無理だと思うので)。

    トピ内ID:9597108733

    閉じる× 閉じる×

    モリノ様ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    ウィンター
    私の心配をズバリ言い当てていただき驚きました。 実は先ほど保険のことも考えていました。 調べてみます。 的確なご助言ありがとうございました。

    トピ内ID:4939308837

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]