詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    不登校生徒さんの保護者

    お気に入り追加
    レス27
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    とんまる
    話題
    小学校で事務補助をしています。 不登校児童の保護者対応のアドバイスをいただきたいとトピを立てました。 本来の職務は図工室の整理、音楽室の準備、図書室の整理整頓などの補助業務です。 本校には複数の不登校児童がいます。 不定期に、母親が児童に付き添って専科の空き教室に登校します。 その時は、学年の先生が児童に教科指導をして、お母さんは離れた机で私と話すことが多い状況です。(呼ばれます) カウンセラーでも何でもなく、ただのおばさんですが、私の子も20数年前ですが不登校経験があり、当時を思い返しながら会話をしています。 どうすれば良いのか途方にくれて悩みを話してくれるお母さんの気持ちが少しでも楽になることを願いながら聴いています。 お子さんの将来への不安、自分が経験したことのない状況に焦る気持ち、そんなお母さん達を否定しないことだけを心がけています。 たいてい、互いに涙を拭いながら話しが終わります。 でも、『どうしたらいいと思います?』と聞かれることが多くなりました。 自分の苦しかった経験、児童への対応は千差万別で絶対的正解がないと思っていること、お母さんが不安で叱ることはやめた方がいいと思っていること、一緒に笑える時間が家にあること、そんなことしか伝えられません。 本校には児童カウンセラーもいますが、まだ若くて言葉が強いようで保護者さんには敬遠されております。 同じように不登校で悩み苦しんだ経験がある方、気持ちが楽になった言葉や考え方がありましたら、ご教示いただけませんか? 職務外ですが、少しでも役に立てたらと思っております。

    トピ内ID:3982837350

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 41 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 283 エール
    • 8 なるほど

    レス

    レス数27

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    繰り返すだけ…

    しおりをつける
    🙂
    えっ
    荷が重い役割を任されてますね…。 トピ主さんのご人徳なんでしょうけれど、学校側に断ってもいい案件だと思います。 全くの業務外なのですから。 もし引き受けるとしたら、まず「私にはお話を伺うことしかできません。それでも良かったらお話くださいね」と最初に断りを入れたらどうでしょう。 そしてトピ主さんが発するのは、その親御さんの言葉を繰り替えす(「辛い」と言われたら「お辛いですね」とか、「○○したいと思われてるのですね」とかいったことと、終わりに「今日はお話いただいてありがとうございます。またお待ちしていますね」と、そのくらいで十分だと思います。 というかそれ以外の発言は控えられたほうが良いかもしれません。 カウンセラーでもなく、かといって近所のおばちゃんといった立場でもないので、不用意な発言は危ないです…。 まず校長教頭、担任、カウンセラーと打ち合わせをして、トピ主さんがどのように振舞うか相談された方が良いと思います。 学校側の対応がとてもまずいです。

    トピ内ID:9615202824

    閉じる× 閉じる×

    傾聴だけ

    しおりをつける
    blank
    21美
    トピ主さんはどなたに呼ばれるのでしょうか。教科の先生?不登校児のお母さん?お子さんが授業を受けている間の待ち時間に、雑談されているという事でしょうか。 学校側がなにゆえトピ主さんにそうさせているのか不明ですが、本職のカウンセラーが敬遠されていたとしても、トピ主さんはカウンセラーではありません。傾聴する以外、出来る事はないし、すべきでないと思います。保護者から見て、トピ主さんは学校側の人。万一、学校であんな事やこんな事を言われた、となった時、職務でもなく専門知識もないトピ主さんには責任の取りようもないのです。不用なトラブルを避ける意味で、何かを語る事で役に立ちたいとお考えになるのはやめたほうがよろしいかと思うのです。

    トピ内ID:6760243876

    閉じる× 閉じる×

    よりそうだけ

    しおりをつける
    🙂
    シロおばさん
    えっさんに同感です。 何の義務もない、責任もとれないし、学校側とちゃんと確認されたほうがいいとおもいます。 それでもお願いされるのなら、お話しを聞いて不安な保護者の気持ちに寄り添うだけで十分よろしいかと。 私は10年ほど前、スクールカウンセラーの方がとても良い方で、雑談まじりのおしゃべりで気持ちが楽になりました。 こうしたら、などということは言われなくて、色々聞いてもらうだけで嬉しかったです。言われたら、そう出来ない自分や子を責めてしまいそうで・・誰にも話せないことを聞いてくれる人がいるだけで気持ちが楽になります。 どうしたらいいかと聞かれても、そうですよね、心配ですよねー、くらいで、具体的なことは示されない方がいいと思います。 お母さんもがんばってると認めてはなしをきいてもらって、私は少しすつ気持ちが落ち着きました

    トピ内ID:7249060292

    閉じる× 閉じる×

    そこにいてくれるだけで良い

    しおりをつける
    😣
    惑いっぱなしの不惑
    経験者でも何でもないのですが、お母さんの気持ちを想像したら焦りと安らぎといろんなものが押し寄せてきて涙が出ました。 カウンセラーには開けない心の扉を開けられるとんまるさんは、優しくて温かい素敵な方なのでしょうね。 不登校ではないのですが、子どもの悩みがあってスクールカウンセラーさんと何度か面談させてもらったことがあります。 担任の先生からカウンセラーさんには事前に情報は伝えられていて、席について挨拶した後にカウンセラーさんから 「お子さんは問題無いですよ。でも、お母さんの方が助けが必要。」と言われてびっくりしました。 その後、自分の生育歴や悩みを問われるままに話したら「大変だったね。よく頑張ったね」と言われて号泣しました。 カウンセリングですから、思考の癖や直す心がけなどアドバイスしてもらいましたが、私の中では、労いの言葉をもらえたことが一番嬉しかったし、涙を流したらなんだかスッキリしました。 とんまるさんが負担でなければ、ただ話を聞いて一緒に涙してもらえる時間が、そのお母さんにとっては癒やしの時間になると思います。 そして、カウンセリングの最後の方で「私もね、四人子どもを育てていろいろあったからあなたの気持ちはわかるよ。何もなくてもまた話しに来てね」と、言ってもらいました。 泣きながらネガティブな話を聞かされて仕事とはいえさぞや負担だろうと思っていたところ、嘘でもまた来てねと言われて、本当に嬉しかったです。 「どうしたらいい?」と聞かれたら「私も正解はわからないんですが、またお話しに来てくださいね」と言ってさしあげてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:6830966634

    閉じる× 閉じる×

    本当に困っている

    しおりをつける
    🙂
    スマイル
    不登校生徒の母です。 トピ主さんもお子さんが不登校の経験がおありなので、その保護者さんも藁をもつかむ気持ちなのはよくわかり、何とかしてあげたいって思いますよね。 でもトピ主さんがおっしゃる通り、ケースバイケースで、こうすれば必ずうまくいく、という方法はないんですよね。 トピ主さんのお子さんの場合は、ということでお話はすでにされてますよね。 現在はお子さんは大人になって元気に生活されているんですよね?そのことをお伝えして、後は話を聴いて共感するしかないのでは、と思います。 どうしたらよいかは、スクールカウンセラーや教育委員会系の機関は見守りましょう、しか言わない風潮です。 私の場合ですが、たくさん本やネットで調べて、信頼できる専門家を頼り(有料)、復学しました。 やはりケースバイケースなので、専門家ですら、対応の仕方はその子、その家庭、不登校の段階によって違うとのことです。

    トピ内ID:3322319550

    閉じる× 閉じる×

    私の経験から

    しおりをつける
    🙂
    梅花藻
    子どもが不登校になった場合、ほとんどの母親は自分の育て方が悪かったんじゃないかと自分を責めてると思います。 私もそうでした。 「お母さんのせいではないですよ。ご自分を責めないで下さいね」という臨床心理士の先生の言葉に私は救われました。 だからトピ主さんの母親を否定しない事を心掛けているというのは素晴らしいと思います。 ただお互い泣きながら話が終わるというのは、少し感情移入し過ぎかなと思いました。 同じ母親の立場でそこまで親身になってくれる人がいたら嬉しいとは思いますが、自分はそんなに同情されるような状況なのかと逆に苦しくなる人もいるかと思います。 不登校というのは、そんな悲劇や悲壮感漂うようなものではなく、その子の成長の一環だと思っています。 明るい気持ちで支えてあげる方が保護者の方も前向きになれるのではないでしょうか? いろいろ対応に難しい所もあるかと思いますが、トピ主さんのような目線の方が学校にいらっしゃるのは児童や保護者の方には心強いと思います。 エールを送らせてください。

    トピ内ID:4571737695

    閉じる× 閉じる×

    私も経験者です

    しおりをつける
    🙂
    はなよし
    私も数年前に息子の不登校を経験しました。 そして現在は娘の不登校に悩んでいます。 トピ主様のアドバイスには同じ子どもの不登校を経験した親として、とても共感できました。 私が悩みを相談した時に心に響いた言葉は「明るさが大切」という言葉でした。 辛い気持ちになることも多いですが、一番辛いのは娘なので、私は出来るだけ明るく振る舞って笑顔を心がけています。

    トピ内ID:8103593534

    閉じる× 閉じる×

    それはまずい状況だと思います

    しおりをつける
    🙂
    難しいですが
    主様の立派な働き方に水を差すようで申し訳ないのですが、保護者との面接からは手を引いた方が良いと思います。 主様の対応は素晴らしいし、保護者さんには大変心強い相談相手だとは思いますが、学校内で常に事務補助職員に保護者の話し相手をさせてしまうような状況は良くないと思います(管理職がそれを黙認しているなら、問題は根深いですが)。 スクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカーの時給をご存知ですか? 私の住む地域では、補助事務員さんの2~3倍の時給が出ています。 主様が関わっているその時間に、もしカウンセラーやソーシャルワーカーや、保健室の先生などが関われば、ケース会議がもたれ、他の公的な窓口につなげられるかもしれません。 主様には、そこまでの裁量はないですよね? カウンセラーなどの力量によって状況が改善するとは限らないところにも問題があるとは思うのですが、ともかく、私には荷が重いとか、契約外の業務であるとかいうことを一度は主様から発信して管理職に相談した方が良いかも。 私も学校の非常勤職種で働いていたことがあります。 先生という仕事自体に、はっきりとした業務範囲がないからでしょうか、契約外のことでも便利に使われることが多いのが嫌でした。とはいえ、できるからやっていたんですけど、そうこうしているうちに、酷いモンペとその子どもの担当になり、とても深刻なケースだったので、外部専門機関との連携を訴えたのですが、管理職には全く聞く耳を持ってもらえず、結局、自分が一番具合が悪くなってしまい辞めました。 日本の義務教育のシステムでは、どんなに問題を抱えている子でも、時が経てば必ず進級しクラスが変わり卒業していきます。 学校での継続的な支援は実は難しく、家庭や子どもに本当に必要な支援は医療や福祉の分野にあることも多いので、そこにうまくつなぐことも支援の形の一つではないかなと思います。

    トピ内ID:1654961476

    閉じる× 閉じる×

    傍聴だけが基本ですが。

    しおりをつける
    🙂
    ほのぼの
    青少年の悩み相談の電話ボランティアも傍聴だけをするように言われます。 しかし、不登校について私個人の知っている事を語らせて貰います。 不登校の原因は、イジメで不登校と原因がなくて不登校とあります。 イジメの場合は安心して登校出来るまで休ませます。命に関わるので本当に安心出来るまで休ませます。休んでいる間に親が学校や教育委員会に相談するなど解決に向けて行動します。 原因のない場合は、たとえ1時間でも学校へ行けるように専門家の所へ行くなどします。 自分が行きたくても体が動かないなどの事があります。長引くと引きこもりになることもあります。友達に毎朝迎えに来て貰うようになって学校へ行けるようになった子もいます。 不登校の進路で多いのは通信制高校です。 中学校をほとんど通わなかった女子が卒業式は来て先生や男子とはしゃいで写真を取っていた事がありました。その子は中学を卒業したあと通信制高校に入学してコンビニのバイトを休まずに行きながら卒業しました。個人経営の会社に就職しました。 不登校でも大学に入学出来た人もいますよ。

    トピ内ID:0877143860

    閉じる× 閉じる×

    話を聞いてあげて下さい

    しおりをつける
    🙂
    40代既婚子持ち女性
    私はぜひ聞いてあげて少しでもお母様達の不安を軽くしてあげて欲しいと思います。 主様はご自身のお子様に不登校経験があるから余計に放っておくことが出来ないのでしょうね。思い遣りのある方だと文章を拝読し感じています。 私の子供も不登校になりました。その際は本当に辛く、いつ抜け出せるか分からない暗いトンネルの中をずっと彷徨っていたような感じでした。学校で元気に登校している他のお子さんを見るのも辛かったです。 そんな中、先生方が私のことを気にして下さり、話を聞いて下さいました。また我が子が不登校だったが今は元気に登校しているという先生からも、大丈夫ですよ、とお話しして頂き、希望を持ったりもしました。 どういった話だったかも大切かもしれませんが、私にとっては、しんどい時に自分を助けてくれている、こんなに気をかけてくれている人達がいるということが支えとなり、頑張らなくてはと思いました。 うちの子は今は元気に登校し、問題はありません。私がかけてもらった言葉の中で思い出すのは、 お母さん、今は本当にしんどいかもしれません。でも、いつか必ず、あ~あんなに悩んでいた日々があったんだなぁと笑って懐かしく思える日が来ますよ!と。 今、本当にそう思います。なぜあんなに悩んでいたのかなぁって。子供がどんな状態であっても、仕事も家事も友達付き合いもいつも通りで良かったし、その方が子供も楽だったのに、いつも暗い顔して家に閉じこもって、余計に子供にプレッシャーかけててたなぁ~、申し訳無かったなぁって思います。 少しでも私の体験談が参考になればと思います。

    トピ内ID:6241659598

    閉じる× 閉じる×

    教育委員会に電話相談があります

    しおりをつける
    ぎんねこ
    どういう子供でも、六年間の間に、一度かそこらは、学校に行きたくないと言われて休むことを経験していると思います。ただそれが長期化するか否かの違いしかないと思います。 アドバイスは、素人では難しいので、市の教育委員会に相談窓口があり、電話相談にのることができることと、諦めないように励ますことでしょうか。 学校行かなきゃならないと叱咤激励するかと思うと、そうではなく、ケーキを買ってきて食べるとか、家で過ごすのに居心地よくさせて、お子さんを笑顔にさせることだとわたしも言われた記憶があります。また学校で習っていることなど大して生きていくのに支障のあることではないですよとも言われました。教育委員の方は大学院まで通って、高等数学を習ったけれど、今役に立っているのは買い物の計算だけです、と言われたのも印象深かったです。 不登校から何を引き出すかは、やはり親子の力だと思います。こういう窓口もあることをお話してあげたらどうでしょうか。

    トピ内ID:2792017536

    閉じる× 閉じる×

    若い経験のないカウンセラーよりトピ主さんの方がいい

    しおりをつける
    🙂
    ほぼ専業主婦
    不登校とは離れますが、娘の友人が幼稚園の先生になった時に、娘にこぼしてた事があります。 いくら資格を取り、先生になったとしても、結婚もまだで、子育てすらしてない私に相談されても、どう応えていいのかわからない。 相談するママの方が年も上で、私よりいろんな事を経験していると思うのに。 と、言っていたことがありました。 このトピを読んでふと、それを思い出しました。 自身の子供さんも不登校の経験があるならば、そこに通って来る保護者にとっては、若いカウンセラーよりも、トピ主さんに話したいでしょう。 聞いてもらいたいと思うでしょう。 経験に勝る言葉はないと思います。 一人一人、不登校の原因は違うとは思いますが、今まで通り、ご自分の経験を話し、気持ちに寄り添ってあげるだけで、十分ではないでしょうか。 その話しの中で、保護者の方は、我が子に良いと思うことは実践するだろうし、自分の気持ちの持ちようも、トピ主さんとお話しすることで救われたりするんじゃないかと思います。 また逆に、言われて辛い言葉も、トピ主さんならわかるでしょう。 何をどうしても、何年も続く不登校もあります。 小学校3年生からずっと中学を終えるまで、不登校だった子も知っています。 学校は不登校なのに、クラブチームのサッカーだけは来ていた子もいました。 娘が小学校2年生の時のクラスの男の子で、その1年間ずっとお母さんと教室で一緒に授業を受けていた子もいました。 (大人になってその子と会った時、とてもイケメンで素敵な男性になっていたそうです) 大変だとは思いますが、今後も今までのスタンスで無理をせず、頑張って下さい。

    トピ内ID:3262570705

    閉じる× 閉じる×

    他の方もおっしゃっていますが

    しおりをつける
    🐧
    ヘムレン
    まず、状況を職場の管理職の方に報告しておくべきかと思います。 あくまで、トピ主さんは学校の職員です。なので、情報は共有しておいた方がいいと思いますよ。 ご自分の体験を語るにせよ、アドバイスととる方もいます。個人の見解を語ったつもりでも、相手の取り方はわかりません。 以前、学校で支援の仕事をしていた時がありますが、保護者からの相談には対応しないよう指示がありました。 どうすればいいかではなく、あくまで、自分の場合はこうだった、とういう範疇でとどめて置かれた方がいいように思います。

    トピ内ID:3792301923

    閉じる× 閉じる×

    聞きたい答えを探してる

    しおりをつける
    国産レモン
    カウンセラーさんが若いから言葉がきついというのは違うと思いますよ。そのお母さん、専門家に本当のことを言われて受け入れられないんでしょうね。 トピ主さんご自身もお子さんの不登校で悩まれておられたから、ついそのお母さんに肩入れしたくなってしまう優しさがあるので、きっとお母さんはすがってるんです。多分、トピ主さんにあなたは悪くないって言って欲しいんじゃないかな。 トピ主さんのお立場だと、お母さんの話しか聞けませんよね。 不登校になる理由って、外的な要因だけではなく、家庭や親子関係に問題がある場合が結構あるんですよ。 担任の先生やカウンセラーさんによく聞くけど、生徒より親御さんへの対応が大変だと聞きますし。 そのお母さんも学校に来るたびに泣いてるんですよね?感情が抑え切れてない状態だと思います。 あんまりご自分でどうにかできると思われない方がいいと思います。

    トピ内ID:6372570984

    閉じる× 閉じる×

    21美さん、えっさん、ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    とんまる
    お二人が仰るとおり、職務逸脱は良くないことですね。 ましてカウンセラーでも無いのに、なんらかのアドバイスを考えるのは大きな間違いだと気付きました。 発端は、授業に遅れて登校する児童と保護者の方々と、何度か校内でお目にかかり、挨拶から気候の話、そしてお子さんの悩みを立ち話するようになったことでした。そんな様子を見て、先生方から声がかかるようになったと思われます。 軽い気持ちで引き受けた自分の迂闊さを反省し、 今後の呼び出しは辞退する方向で話しを上げます。 浅はかな自分に気付かせていただいたこと、恥ずかしさと共に感謝しております。 ありがとうございました。

    トピ内ID:3982837350

    閉じる× 閉じる×

    元不登校生徒の立場から

    しおりをつける
    blank
    元当事者
    子供からしたら、自分が勉強を教わる部屋の中で、毎回親が学校職員と2人で自分の事を話し泣いているというのは、言葉に出さずとも本当にいたたまれない事です。親と離れて平気なお子さんなら別室待機、お子さんが戻ってきたのが見えたら、楽しく雑談をしてたふりをして出迎えてほしいです。「○○さんとこんな事を話していたの」と、そのダミー雑談の話をかいつまんで話したら、お子さんもトピ主さんへ親しみを感じるかもしれません。 「おばちゃん、図工室で仕事してるから遊びに来てね。またおばちゃんと○○(お子さんの興味のある事)の話しよ」みたいな存在になれたら、学校との距離も縮まるかもしれません。 どうしたらいいか。 私としては0か100で、学校に行くのであればイコール通常登校でした。保護者同伴だとか別室だとか目立つ事は絶対に嫌、行けないしでも行かなければならないのなら違う場所に行かせてほしいと思っていました。だから正直そこに通うお子さんの気持ちは私にはよく分かりません。本人が「この先生とここで勉強したい」「お母さんにもついてきてほしい」と望んで来ているのなら、それに応えてあげればいいと思いますし「はずかしいから新しい土地に行って早く普通の生活を送りたい」と思っているならそうしてあげてほしいと思います。 私は不登校→一時復帰→再度不登校になりそのまま義務教育終了(水面下で別のフリースクールには行ってました)でした。最初に復帰した時は、少し休んだ事で疲れもとれ、疲れが取れると暇になり学校に行きたくなりました。

    トピ内ID:5745529211

    閉じる× 閉じる×

    長くなりすみません。

    しおりをつける
    blank
    元当事者
    度々おたよりを届けてくれていたクラスメートが来たタイミングで私も呼んでもらい、翌日一緒に登校する約束をとりつけ、あっさり戻りました。きっかけを待っている場合もあると思います。登校自体は意外に難しくありませんが、お子さん自身や周囲環境の問題を解決させないと継続は難しいです。 私の場合は背景に軽いいじめもあったんですが、私が登校しなくなると同時に母の機嫌がすこぶる悪くなるので家での居場所も失いました。だからトピ主さんがアドバイスした内容は本当に大切な事だと思います。 あとは他の方の意見にもあるように、学校に指示を仰いだ方がいいと思います。自分に、お母さん達に何をしてほしいのか聞いた方がいいです。 福祉関係の成人向け入所施設で仕事をしていた時「2週間だけ一時保護する事になった」と突発的に子供が混ざった事がありました。嫌で暴れる子を「こんな所いやよね、あと何日だから頑張ろうね」となだめてきたけれど、それがそのまま1年以上続き、上からは「よろしく」としか言われず正直な所現場はかなり当惑しました。スタッフも数人退職しました。私もそんな1人です。上に、あの子にどういうスタンスで対応してほしかったのかきちんと聞けば良かったと今でも後味の悪い思い出です...。

    トピ内ID:5745529211

    閉じる× 閉じる×

    体験されてるからこそ

    しおりをつける
    😨
    おもち
    距離感を持って 不登校といえ それぞれ違います。 辛いですよね~とか 同意して気持ちに添ってもらうのは嬉しいけど カウンセラーでもないなら ある程度の距離感が必要だと思います。 アドバイス求められても 責任がついてくると思います。

    トピ内ID:8978771235

    閉じる× 閉じる×

    元中学校教員です

    しおりをつける
    🐶
    黒薔薇
    こんにちは。 トピ主様が保護者と話していることは担任や学年の先生はご存知ですか? たまたまその場に居合わせて1~2度雑談した程度なら問題ないですが、毎回深い話までされているのならそれはやめるべきだと思います。 少なくとも今までの経緯は担任の先生には必ず報告してください。 トピ主様が関わるのは賛否両論あると思いますが、これは学校側が決めることで そのためにはトピ主様と担任、学年、校長副校長も含めて連携を取ることが必要不可欠です。 保護者との関わりを続ける場合、同調するだけに留める。(私の勤務校ではカウンセラー、教員以外の職員が生徒や保護者と関わることは一切ありませんでしたが) 気持ちが楽になる言葉をかけてあげたいとか役に立ちたい等考える必要はないです。きつい言い方かもしれませんがトピ主様はそういう立場ではないのだから。 これは教師である私も同じでした。特にかなり込み入った重たいテーマのときには不用意な発言をして保護者に余計な思い込みをさせないようものすごく気を付けていました。 同調し、経験者としてお気持ちわかりますと伝えるだけで相手は気持ちが楽になると思いますよ。 逆にそれ以上のことは控えた方がいいかと思います。 まずは早急に先生たちと話し合って今後の対応を決めてください。

    トピ内ID:5159519824

    閉じる× 閉じる×

    いてくれるだけで

    しおりをつける
    🐱
    ころねこ
    トピ主さんが経験者であることは、保護者の方々はご存じなんですよね? 学校側の上司などはトピ主さんがお話相手になることをどのように評価されていますか? 軽く伺ってみてはどうでしょうか。 もし、歓迎だとしても職務の範囲があるので経験をお話しする位まででそれ以上のことは困る…ということも伝えておいてはいかがでしょうか。 あまりにも具体的アドバイスを求められたり長時間相手をしないといけなくなったら、先生に間に入って仕事に戻してもらえるといいですね。 『自分の苦しかった経験、児童への対応は千差万別で絶対的正解がないと思っていること、お母さんが不安で叱ることはやめた方がいいと思っていること、一緒に笑える時間が家にあること、そんなことしか伝えられません。』 これだけされてたらもう十分だと思います。 この人はわかってくれてる。というのがとても心強いのです。 不登校の子どもだけでなく親も孤独ですよね。 子どもの将来がなくなったかのような不安に加え、時には身内や親しい人からも心ないことを言われたり好奇の目で見られたり。 私の場合は職場の経験者の人がそんな存在でした。 毎回相談しなくても、経験者は通ってきた道であり、なるようになるということは先輩の存在だけでも実感させてもらえました。 わかってくれる存在であるというだけでも、トピ主さんは本来のお仕事以上のことをされていると思いますよ。

    トピ内ID:5126904869

    閉じる× 閉じる×

    職員なので

    しおりをつける
    🐧
    永年勤続者
    私も学校勤務(教員ではありません)ですが、たとえパートの方でも 「この職場にいる限りは学校側の人間として対応してほしい」と言います。 不登校や問題のある児童の保護者と話す場合もありますが、その時も職員であることは第一です。逆に学校側の事情を保護者にぺらぺらとしゃべることも(守秘義務がありますから)厳禁です。 不登校の児童の保護者は学校に不信感を持っている場合が多いので、たとえ事務的な話をしてもなかなか通じなかったり、反感を買ったりすることや、なぜか泣きつかれたりすることもあります。ただ、私たちはあくまでも心理的な担当ではないので、その場をやりくりするしかないです。トピ主さんも共感力がある方なのだと思うのですが、変に同情したり、アドバイスすることで却ってトピ主さんが傷ついたりしては良くないと思います。 カウンセラーでもない人に保護者の相手をさせる学校側もどうかと思いますが、保護者とは「お天気のことや他愛もないこと」を話す以外は何もしない、それが一番です。

    トピ内ID:9845191833

    閉じる× 閉じる×

    やめておいたほうがいいかと

    しおりをつける
    🐱
    かな
    やはりそれはカウンセラーの仕事なので、トピ主さんは関わることは絶対にしてはいけないと思います。 我が子も不登校でしたが、トピを読んで傷つくことがあります。 >お母さんが不安で叱ることはやめた方がいいと思っていること、一緒に笑える時間が家にあること、そんなことしか伝えられません。 叱ってはいけない、笑って楽しく過ごして子どもにとって安心できる家にしなければいけない。 そんなことは皆んなわかっているんです。 でも将来が不安で不安でできないんですよ。 トピ主さんは否定しないとおっしゃっていますが、このアドバイスは否定になっていると思います。 わかっていることを言われると逆効果で、保護者の方や子どもたちを追いつめることになります。 どうしても不登校の保護者と話さなければいけないなら、そこは「自分はカウンセラーではないので、お子さんに関するお話しはカウンセラーか教師にお願いします」と、冷たいようですがはっきりと断るのが相手のためになることもあります。 不登校の保護者の立場から、普通に世間話だけにするだけで気持ちはラクになりますよ。

    トピ内ID:4585857222

    閉じる× 閉じる×

    必要ない

    しおりをつける
    🙂
    パンの耳
    お住まいの自治体には不登校をサポートする仕組みはないのでしょうか。うちの子も不登校ですが、学校で、どうしたらいいかなんて涙しながら話したことはありません。 どうしても必要なら傾聴だけで良いと思います。きかれたことには、専門家では無いのでわからない、で良いと思います。 保護者の方は「学校の先生にこんなこと言われた」という記憶になります。内容の善し悪しは別にして、何かあった時に責任取れないでしょうから何も言わない方が良いと思います。

    トピ内ID:9063543730

    閉じる× 閉じる×

    アドバイスではなく。

    しおりをつける
    blank
    匿名
    主さんこんにちは。 主さんは、絶対的正解はないって知っているのですよね。 もしも今後「どうしたらいいと思いますか」と聞かれたら、解決策を話すのではなく、 「ほんとどうしたらいいのかしら。手探りよね」とか 「これだっていう解決策があったらいいのにね」とか 「誰か教えて!っていう気持ちになるわよね」など、 教えてほしいという親の気持ちに寄り添えばいいんだと思いますよ。 寄り添ってくれるだけでうれしいです。

    トピ内ID:3312004307

    閉じる× 閉じる×

    明るく挨拶するだけにとどめて

    しおりをつける
    🙂
    あかね
    保護者に寄り添うのは、専門知識のあるスクールカウンセラーや養護教諭ではないのですか? お子さんが授業中に保護者へのケアを別室でやるものかと思っていました。 カウンセラーの言葉が強いなどの苦情は、校長が対応するべきで、トピ主さんが代わりに務まる仕事ではないと思います。 トピ主さんは本来の仕事に専念して、廊下などで会った時に笑顔で挨拶する程度でいいと思います。 もし学校ボランティアがあるなら、その保護者の方にも何かお手伝いをお願いしてみては? 学校との関わりが薄れるとお子さんも登校しづらいと思います。

    トピ内ID:8577565881

    閉じる× 閉じる×

    回答ではなく感想ですが

    しおりをつける
    🙂
    匿名おばさん
    トピ主様は、深くて優しい感性をお持ちの方とお見受けしました。 そういう方が近くにいると、悩んでいるお母さまはどうしても話したくなってしまうのでしょうね。 うちの子も学校へ行かなくなったことがありました。 母である私はカウンセラーの先生と話しては「自分の育て方が悪かった」と泣いてばかりでした。 当時のことを思い出すと、不安ばかりでしたので話を聞いてくれるだけで有難かったです。そして「不登校を経験したけど今は学校にいっている人、志望大学に入って楽しんでいる人、社会人をしている人」という実例の話が希望の光のように心に沁みました。「くぐりぬけて頑張っている人達がいるんだ」と励まされました。 梅花藻さまのレスの「不登校というのは、そんな悲劇や悲壮感漂うようなものではなく、その子の成長の一環だと思っています」に感動しました。 強く温かい素敵な言葉ですね。 過ぎた今だから言えることですが、経験はある意味「宝」。 その時はとてもそんな風には思えなくても。 このトピと集まったレスを読めて良かったです。

    トピ内ID:9107788603

    閉じる× 閉じる×

    一緒に泣いているようだと心配

    しおりをつける
    🙂
    難しいですが
    2回目です。 主様の現状は、ご自身と相手の経験を結びつけ、ご自身の感情が大きく揺さぶられてしまい涙するという様子。しかも、繰り返し面接を繰り返すうちに、相手からは「どうしたら良いと思うか?」と具体的なアドバイスを求められ、それに応えたいという気持ちも強い。 相手から依存され、主様も自覚がないままにかなり巻き込まれてしまっているようで心配です。 友人同士ならどう関わっても構わないと思うのですが、主様は学校の先生(職員)という立場で業務として継続的に関わっているので、このまま続けるのはやっぱり良くないと思います。 保護者や児童生徒にとっては、事務員も保健室の先生も常勤も非常勤も教諭も講師も、その立場に関係なく「学校の先生」です。 学校側もその場に主様がいれば保護者の相手をしなくて良いのでその場しのぎに都合が良く、主様の厚意に甘えきっている状況なのでしょう。 主様は、業務範囲を超えた仕事をあてがわれ、学校に都合良く使われている状態ではないかと感じます。 溺れている人を助けようとして近づきすぎて、救助者が一緒に溺れてしまうようでは支援になりません。 救助者には、溺れている人の状況を客観的に把握し、今必要な支援を広い視野から考察し、適切な選択肢を提示する力が求められるのではないでしょうか。 そして、どんなに力がある救助者でも、溺れている人の人生を肩代わりすることはできません。実際の行動を選択するのは、救助者ではなく、溺れている本人であるべきです。 救助者には、溺れている人について広く情報収集して客観的に把握し、救助者自身が、できるこことできないこと、するべき事とするべきではない事を明確に線引きし、溺れている人が本人の責任でそこから抜け出せるように関わるという、ある種の冷徹さが必要だと思います。 主様の心身の健康を守るために、早急に学校側に相談して手を引いた方が良いと思います。

    トピ内ID:1654961476

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]