詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    家族ボロボロ

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    ゆっこ
    ひと
    去年から家族がボロボロです。 私はリウマチになりその3ヶ月後心不全で入院しました。 今はリウマチと心不全の薬を飲んでいます。2つの病気は完治する病気ではないので一生薬を飲まなきゃいけません。 子供たちは元気ですが勉強についていけず、毎日旦那と喧嘩 実父は去年12月脳出血で倒れ今はリハビリの病院に入院しています。 歩けるまで入院という話でしたがなかなか良くならないため、今月病院から出され実家にかえってくるかもしれないので、母は仕事を辞めないといけないとイライラ 左半分が見えないからデイサービスに行くという話。 弟は別居していて実家に戻り多額の借金していて困らせています。 何でこんなに不幸がたくさんなのか? 嫌になります。 実家に行くのが嫌になります。どうしたらポジティブに考えられるのかなぁ 今まで幸せに暮らしていたのに何故去年から落ちていったのかわかりません、

    トピ内ID:8131819889

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 19 びっくり
    • 10 涙ぽろり
    • 293 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    並び順:古い順

    うわっ、それは大変ですね。

    しおりをつける
    blank
    まずは問題を分け考え、優先順位を付けます。実家の事は、母親と弟が対処できるので、二の次で良いでしょう。まずは自分の家の問題から手を付けます。 >私はリウマチになりその3ヶ月後心不全で入院しました。 新型コロナに気をつけて、慎重に行動しましょう。 >子供たちは勉強についていけず、毎日旦那と喧嘩 多分コロナの影響で、ストレスが溜まっているのでは?担任やお子さん達と話し合いましょう。ご主人には、育児書を手渡して、子供の扱い方を勉強して貰いましょう。 >実父は去年12月脳出血 入院している間に、地域包括支援センターに連絡してケアマネを紹介してもらい、介護保険を申請しましょう。 ケアマネに相談して、施設入所も考えます。可能なら幾つかの老健に申し込みます。(条件が合えば)特養にも申し込めます。(但し、沢山順番待ちしているので、入れるのは3年後とかになります。) 老健入所までの短期間、自宅で過ごさねばならない可能性も有るので、介護保険を使って、自宅のリフォームしたり、レンタル用品と、デイサービスも申し込みます。これらは全て、ケアマネさんが手伝ってくれます。 >母は仕事を辞めないといけないとイライラ 正社員なら、介護休暇を申請できます。パートなら、デイサービス利用時に、働けます。訪問介護を利用すれば、その間に買い物等に行かれます。 >弟は別居していて実家に戻り多額の借金していて困らせています。 別居?同居?同居で無職なら、介護を手伝って貰えるのでは? 借金は何処から?サラ金なら、助けては駄目です。 親からなら、借用書を書いて貰いましょう。 親の財産を食いつぶす可能性が有るので、今現在の両親の資産を教えてもらって、お母様と主さんでしっかり管理し、目を光らせておきましょう。 頑張って下さい。

    トピ内ID:7959114331

    閉じる× 閉じる×

    お辛いですね…

    しおりをつける
    blank
    りんりん
    エールを送りたくて出てきました。 経験不足の私には、いいアドバイスは出来ませんが…。 少しでも前向きになれるコメントがありますように。 無理なさらないで下さいね。 トピ主さんご一家、ご両親がこの先笑顔になれる事祈ってます。

    トピ内ID:6079649736

    閉じる× 閉じる×

    mさん ありがとうございます。

    しおりをつける
    😢
    ゆっこ
    ひとつひとつのアドバイスありがとうございます こんなに家族の中でいろいろ不幸なことがあるとはびっくりだと思います。 頑張ります。

    トピ内ID:8131819889

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    りんりんさん、エールありがとうございます。

    しおりをつける
    😢
    ゆっこ
    エール届きました。 私ほど不幸な事が立て続けに起こる人はいないと思います。 でも頑張ってみます

    トピ内ID:8131819889

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    人生、山あり谷ありですよ。

    しおりをつける
    blank
    施設の件ですが、老健しか書きませんでしたが、他にお父様に合う、良い施設があるかも知れませんので、詳細はケアマネさんに聞いてみてくださいね。 人生、重なる事も多々有ります。私の場合は、両親と義両親が、次々に緊急搬送→手術→自宅での介護、又は施設入所→認知症→肺炎又は誤嚥性肺と一通り順繰り進み、数ヶ月ずれて2年前に全員亡くなりました。 幸か不幸か、コロナ前だったので、遠距離でしたが全員の世話を徹底的にやりました。その後の汚屋敷の片付けと、相続手続き、不動産の解体や売却も大変でした。 私の友人は今、義両親の繰り返す入退院と自宅での介護、夫の外科手術、子供達の受験、友人の兄弟の脳出血(但しこれは、コロナ禍なので、見舞いに行けない)が重なっています。 私達は50代。この年齢は重なりやすいのかな?と、愚痴りあっては苦笑いしています。 処理するコツは「優先順位をつけて、一つずつ処理する」「出来ない物は無理せず、外注(お金で解決)する」です。 体は一つしかありません。無理したら、主さんが倒れてしまいます。あと、人間関係やお金絡みでトラブルになる可能性もあるので、気をつけて下さいね。かかった経費もきちんと領収書を残しましょう。 親はこちらが善意でやってあげると、いつの間にか「お前がやるのが当たり前」となり、感謝しなくなります。 コツは、親が「どうしても助けてくれ」と泣きついた所で手を出す事です。でないと「お前が勝手にやった事。自分は頼んでいない」と、平気で言い出したりします。 特に高齢者は、長男は甘やかすけど、娘は顎でこき使おうとします。その辺りに関しては「平等に介護するよう」弟さんと分担する事も重要です。主さんが体力的に難しいなら、金銭援助して、ヘルパーさんを実費でお願いする手も有ります。 大丈夫、問題解決の方法は幾らでも有ります。根性で乗り越えましょう!

    トピ内ID:7959114331

    閉じる× 閉じる×

    mさんありがとう

    しおりをつける
    😢
    ゆっこ
    私はまだ44歳、子供は5年と3年の兄弟 父70代、母60代、弟41才 まだこれからなのにって感じです。 両親の娘がやって当たり前って言う感じわかります、 あと義母は胃がんで先日手術しましたけど音沙汰なし、旦那も連絡取ろうとしないから知らん顔って感じです。 何だか不公平感な感じ

    トピ内ID:8131819889

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    人生色々

    しおりをつける
    🐤
    コナ
    こんばんは。とてもお辛いことが続いているのですね。 そんな時は、『なんで自分ばかり…』と悲観したくなります。 わたし自身のことを話すと、ひとり娘が嫁ぎ先の英国で亡くなりました。コロナ禍で、埋葬に立ち会えませんでした。 ロックダウンの直前に渡英し、お墓参りはできました。 その後再びのロックダウンで帰国出来ず…。 解除されすぐさま日本に帰ると、体調の悪かった夫に、癌が見つかりました。 来週手術の予定です。 わたしは、なんとか元気です。 でも、再就職先がブラックでした。  有給休暇なし、時間外手当なし。 クリニックなのですが、完全予約制で患者さんが少ない日は、勝手に休みにされます。  なので、収入が少ないです。 面接時の話と違うので、別の職場を模索中。 60歳なので、年齢で落とされることが多々あり、今年受けて落ちた企業は16個でした。 でも、まだ動けますし、喋れますから、再チャレンジします。 こんな人間も居ます。  ちょっとだけ、無理しても 前を向きましょう。  …なんて、思います。

    トピ内ID:6299245706

    閉じる× 閉じる×

    コナさん ありがとうございます。

    しおりをつける
    😢
    ゆっこ
    娘様、旦那様の事があるのに励ましてもらいありがとうございます。 家族両親弟にいろいろありますが、取り敢えず頑張っていこうと思っていますが何で私だけっていう気持ちが強いです。

    トピ内ID:8131819889

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]