詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    美術系の習い事に期待すること

    お気に入り追加
    レス36
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐧
    トピ主
    話題
    こんにちは。 地方で絵画造形教室を経営しているものです。 美術系の習い事に興味がある方にアドバイスをいただけたら嬉しいです。 私は現在、週に3日(平日2日+日曜)美術系の習い事の教室を運営しています。 悩みなのが、教室の需要が平日夕方と休日に集中してしまっていることです。 平日夕方の小中高生向け教室と、日曜の幼児向け教室・大人向け教室は満員御礼でキャンセル待ちもいらっしゃいます。 しかし平日の昼間の大人向け教室は閑古鳥が鳴いております。 別途カルチャースクールでも講師をしておりますが、そちらも厳しい状況です。 今時は平日の昼間に優雅に習い事ができる方は減っているのだな…という印象です。 今は週3日しか教室を運営しておりませんが、もう少し教室を増やして利益を上げたいなと思っています。 しかし需要のある平日夕方だけ教室を増やしても、バイトさんにその2時間程度だけ来てもらうのも申し訳がないです。 また私自身も小さい子どもがいるので、遅い時間の勤務をこれ以上増やすのは厳しいです。 かといって平日の昼間の教室を増やしても、生徒さんが集まらなければ赤字です。 教室の定員を増やせば利益は上がりますが、それでサービスの質を下げるのも本意ではありません。 現状では平日昼間の時間は事務仕事や課題の準備にあてていますが、何か他にできないかと考えています。 オンラインでの作品アドバイス、幼稚園への出張ワークショップ、未就学児向けの教室…色々考えてはいますが、実際に需要があるのはどんなことでしょうか。 私は水彩画と日本画が専門ですが、デッサンなど基礎的なことは大体教えられます。美大受験指導も経験があります。 バイトスタッフはデザインが専門で、幼児教育にも造詣が深いです。 何かご意見をいただけたら嬉しいです。

    トピ内ID:0731165302

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 41 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 41 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数36

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  36
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    楽しく過ごしたい

    しおりをつける
    🙂
    パキラ
    平日のお昼間にお習い事が出来る年齢の者です。 平日のお昼間に何かしたい人は、働いていなくて時間がたっぷりある人達だと思いますが そう言う方が望んでいるのは、スキルを磨くと言うより、その時間を学びながら楽しく過ごしたいという事ではないかと思います。 教えてくださる先生に求めるものは、優しくでもちゃんとした力があるしかも楽しい人、ではないでしょうか。 トピ主さんが、求める道とは違う方向かもしれませんが、ご一考ください。 それと、生徒さんが増えるのはなんと言っても口コミだと思います。 がんばってください。

    トピ内ID:1499231119

    閉じる× 閉じる×

    追加です。

    しおりをつける
    🙂
    パキラ
    未就学児のお教室も需要があると思います。 それと、私が以前通っていた絵画教室は、毎年必ず作品展を開いていました。 生徒の皆さんは、それがとても楽しみだったようです。 その作品展を見て、習ってみたいと思う方もいるかもしれませんよ。

    トピ内ID:1499231119

    閉じる× 閉じる×

    教員免許はお持ちでないですか?

    しおりをつける
    🙂
    アラフィフおばちゃん
    以前、子どもが個人主催の画塾に通っていましたが、講師の方は昼間は私立高校の美術講師をアルバイトでされていました。 長期休暇は授業が無いので、終日受験対策の講座をやったり、コンペティションの作品を描いたりされていました。

    トピ内ID:2150442931

    閉じる× 閉じる×

    水彩画習ってます

    しおりをつける
    🙂
    しあわせ老人
    お役に立つかどうか判りませんが、私は地方で水彩画を50代から20数年間習っています。先生は最初、公民館講座で無料の教室をされてました。 講座が終了してから「自主講座」ということで希望者だけが生徒として残って勉強をつづけています。専業主婦の方や退職された方が多いです。 今では生徒もほとんど高齢者になっていますが、一時は30名ほど居ました。 生徒の中には、中央展や県展などに入選する人も出ています。月謝は一回の上限が公民館で決められていますので、生徒が多くても少なくても同じ金額で、そんなにお金にはなりません。ほとんどボランティアみたいなものですが、芸術への情熱一途な先生ですので、尊敬しています。 各地に色んな絵画サークルがありますが、ほとんど高齢者で、若い人は忙しいからでしょうか、入って来ません。

    トピ内ID:3705008528

    閉じる× 閉じる×

    通っていました

    しおりをつける
    😀
    おばはん
    うちの主人とは兄弟で、うちの子供もその先生にお世話になっていました。 その先生は幼稚園や保育園で週に一度お絵描きの時間を持っていましたよ。 近隣の幼稚園、保育園に問い合わせてみては? 主人の姉はその先生に美大受験まで10年以上お世話になっていたはずです。 今は少子化とコロナでお教室の経営は大変だとは聞いておりますが、まだ現役で先生として活躍されています。

    トピ内ID:0750012973

    閉じる× 閉じる×

    個人指導はできますか?

    しおりをつける
    🙂
    アラカン女性
    いわゆる公民館とかカルチャースクールなど 長く在籍した生徒さんでガッチリ固まってしまっていて 入会しにくいです。 本当は水彩画やってみたいが 周りの生徒さんたちがどうか気が引けます。 初心者にも1から教えたり ベテランには出展指導などする 個人指導はいかがでしょうか? 私は平日30分ピアノ個人レッスンを習っています。 今、平日昼間1時間以上は厳しいですよ。 いける方はすでにスポーツクラブや他の事や パートにいかれていますから。

    トピ内ID:7312154400

    閉じる× 閉じる×

    平日昼間は難しい

    しおりをつける
    🐧
    30代女性
    美術大学生時代に、絵画教室でバイトしていました。 小さい教室ですが、子供教室と美大受験指導をやっていて‥‥私もそこの教室出身でそのままバイトになった形です。 未就学児向けの担当でしたが、平日14:00~17:00くらいで3歳以上くらいの子と工作したり、一緒におやつ食べたり(半分はベビーシッター的な役割)をしていました。 買い物の合間に、お母さんが預けられて、終わり頃にお迎えという流れが多かったと思います。すごく賑わっていた訳ではないですが、需要はあるように感じました。 私自身も久しぶりデッサンしたいのですが、選ぶ時間帯は土日か平日夕になります。もしくは、仕事が始まる前の朝・午前コースとかあれば通えたりするかなと思いました。

    トピ内ID:1208186286

    閉じる× 閉じる×

    メンズクラス

    しおりをつける
    🙂
    白い耳飾り
    美大出身で、美術と関係ない習い事講師をしているものです。 高齢男性はどうですか? 時間があるので絵には向いていると思います。 もちろん、展覧会に向けてなど、何かあると良いと思いますし、 作品の見方などの講義も面白いかもしれません。 一年に一回、展覧会鑑賞ツアーとかも企画しておく。 またプライベートレッスンや、 オンラインレッスンはありだと思います。 私は美大出身でしたが絵を見られるのは恥ずかしかったので、プライベートオンラインは良いかもです。 ベースがオンラインでスクーリング有りみたいな。 平日昼間はシルバー時間ですね。 地方ですと、美術に興味を持つ方の絶対量は少ない気がするので、プライベートで単価を上げるのはいかがでしょうか。プライベートの場合、時間の振替もしやすくなるので続きやすいです。 ボランティアの例をあげている方がいましたが、 夫の稼ぎで自分は稼がなくて良くて生きがいだけでよい、とか、退職している年齢で教えるのも道楽みたいな先生は良いのですが、収入にはなりませんし、今いるクラスの生徒さんが安いクラスに移ってしまう場合もあります。生徒さんの代表者がクラスの運営をしていてゲストで教えに行く形を取ればブランディングはマイナスになりません。 あと、高齢の方にはネットではなく地域誌みたいなアナログな広告が効きます。また、「3ヶ月ですぐ本格的な絵が描ける!」みたいなキャッチコピーやイベントレッスンも有効です。勿論、3ヶ月来ていただければ奥深さに触れていただけると思います。頑張ってください。

    トピ内ID:6105033018

    閉じる× 閉じる×

    平日のお昼

    しおりをつける
    🙂
    40既婚
    平日のお昼に習いたい大人です。 今まで習っていたところがなくなってしまって、今別の教室を探しているところです。 うちの近所(都内)の絵画教室は、大人の時間は平日夜か土曜のお昼です。主婦が無理な時間帯。 トピ主さんの教室が近所にあればちょうど良いのに、地方なんですよね。残念です。 私の周りの主婦達は、平日はジムやヨガ、お料理教室と、パートをしつつ習い事もしている人が多いです(今はコロナで自粛している人が多いですが)。 もう少し年上のシニア層の方々なら、更に習いごと三昧です。いるところにはいるのに、なかなか難しいですね。 何かご意見をということなので、もう一つ絵画教室に思うことを書くと、 絵画教室は気楽に習うには少し敷居が高いと思います。 ど素人でも受け入れてくれるのか、ある程度描けるレベルでないといけないのかという教室のレベルが外からは分かりづらいので、尻込みしてしまう人が多いかも。 もっと中身(レベル、月謝、諸経費)が外からでも見やすいと良いかなと思います。あまりにお洒落なアートっぽい雰囲気だと入りづらいし。 また一部の常連さんが幅を利かせて先生とやたら親しげだと、新参者は肩身が狭く居心地が悪い。 オンラインはあまり嬉しくないですね。 私は、次は、みんなでお散歩に出て公園などでそれぞれがスケッチする(先生はまわって指導)ような、気楽な教室に入りたいです。絵の向上よりも、描くことの楽しさや、描くことや絵画を通して人と繋がれてるような教室に入りたいです。 主婦っぽい意見過ぎるかしら?すみません。

    トピ内ID:9547011200

    閉じる× 閉じる×

    たくさんのご意見ありがとうございます

    しおりをつける
    🐧
    トピ主
    色々な立場からのご意見をいただけて嬉しいです。 世のニーズを自分で想像しているだけだと的はずれなことも多いので、大変貴重なご意見有り難く思います。 やはり平日昼間のニーズはシルバーの方が中心のようですね。 私の教室やカルチャーも年齢層の高い生徒さんが多かったのですが、今回のコロナで離れられた方が多くなかなか厳しい状況です。 皆さんのご意見を拝読して、私自身のブランディングが疎かだったなと思いました。 美大を出てから、美術予備校、美術館、高校、カルチャーなどで10年ほど講師をしていました。 一応評判は悪くなかったみたいで人伝にあちこちから講師のお話をいただけていて、技術力と指導力にはそこそこの自負がありました。 しかし教育職中心だったため、自身の個展などは数えるほどしかしておりません。 大学も地方大だったので、美術業界の人には通じても一般の方にはピンとこないと思います。 要するに、箔がありません…。 いただいたアドバイスの中に、プライベートレッスンというご意見があり、なるほどなと思いました。 しかし上記の通り私自身に箔がありませんので、高齢の方(特に男性)が集まらないのはそこに要因がある気がしてきました。 というか薄々分かっていたのですが、改めて自覚しました…。 広報もコストが安いネットが中心で、子どもの教室は保護者の口コミで生徒が増えました。 しかしシルバーの方に来ていただこうと思ったら、その方たちに響く広報戦略を考えないといけませんね。 ○○会所属みたいな分かりやすい所属もないので、私自身の作風などを知っていただく努力をもっとしなければと思いました。 教室の作品展も構想はありつつも先延ばしにしていたので、コロナが落ち着いたら本腰をいれて考えようと思います。

    トピ内ID:0731165302

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    ターゲットはシニア

    しおりをつける
    🙂
    かーさん
    他の方も書いていらっしゃいますが、平日昼間に趣味の習い事でしたら、シニア層を考えるのが良いでしょう。 私も、平日昼間の趣味のサークルに参加していますが、シニアの特に男性は多いですよ。 男性は一度始めるととことんなさる方が多いので、生徒さんになってもらえると良いと思います。 とっかかりとして「絵手紙教室」などはいかがでしょうか。(これは女性向きでしょうか) トピ主さんの技術に対して、絵手紙教室なんて失礼かもしれないけれど、うちの近所の絵手紙教室はいつも盛況なので、人は集まると思います。 そこから、水彩、日本画、デッサンに興味の湧く方もいるのでは。 老人ホームなどで出張教室を開くのも一案かもしれません。 いろいろな講師を呼んで、講習会を開いているホームも多いです。 高所得者向けホームだと需要も多いのではと思います。 思いついたことを書いたので、的外れでしたらごめんなさい。

    トピ内ID:0354454049

    閉じる× 閉じる×

    未就学児や幼稚園・保育園への出張

    しおりをつける
    🐧
    トピ主
    未就学児につきましても、需要はあるのではとのご意見をいただけてちょっと希望が見えました。 もちろん安全面などの配慮も必要ですし、どのような形で運営するかはじっくり検討しなければと思いますが、全くニーズがないわけではないようなので安心しました。 私自身も子育て真っ最中なので、その経験を生かせたらと思います。 幼稚園・保育園への出張授業ですが、以前公立施設で3歳からの子どもを対象にした美術教室の講師もやっていたので、実は一番やりたいところでもあります。 しかし幼稚園・保育園への伝がなく実行に移せていませんでしたが、まずは営業してみないと始まらないですよね。 教員免許に関するご質問もいただきましたが、教免は持っております。 アドバイスいただいた通り、私自身の収入を増やすためだけなら学校の講師も選択肢にあります。 実際に経験もありますし、こちらは伝もあるので、現実的だと思います。 しかしうちの教室の収益を増やして、バイトさんにもっとお給料をあげたい気持ちがあります。 とても熱心が子がバイトに来てくれているのですが、教室数が少ないためあまりお給料をあげられていません。 本人は長く勤めたいと言ってくれているので、なんとか収益を増やせないと考えております。

    トピ内ID:0731165302

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    特化した教室をつくる

    しおりをつける
    🙂
    ゆり
    創造することは幼児の能力開花ににとてもいいと言います。そういったことに特化したクラスを作ってはどうでしょうか?綺麗に書くことではなく自由に書くこと、決められたものを作るのではなく、落ち葉やガラクタで作る。いろんな素材、触感を楽しむ体験。私はそういったクラスでお手伝いをしてましたが、子供たちの可能性は無限だなと感じました。これからの時代クリエイティブかAIに網羅できないところだと言われてます。

    トピ内ID:0833409041

    閉じる× 閉じる×

    一日体験教室。

    しおりをつける
    🙂
    玉葱
    こういうカルチャースクールは自分に合うかどうかが鍵なので、体験教室があるといいなと思います。 一日なら仕事を休んで参加も可能ですし、どうせなら午前と午後通しでやってみたいですね。

    トピ内ID:2293212118

    閉じる× 閉じる×

    一見完成度の高い作品が残せる教室(大人向け)

    しおりをつける
    🙂
    美大卒
    アラフィフの義姉が美術教室に通っていました。 アクリル画で、部屋に飾れるような適度におしゃれな作品を描いてきます。 どれもどこかで見たような画風で、ある時は完全にクリムト風の絵を描いてきました(本人はクリムトを知りませんでした)。 他には、横長のキャンバスにビーチと波とか。 たぶん、多くの人は絵が上手になりたいのではなく、飾って人に見せられるような、上手そうな作品を残したい人は多いのではないでしょうか。 最後はちゃんと額装まで手配してあげると、さらに嬉しいかも。 子供ならデッサン力とか観察力とか心の育成とか他に目的があると思いますが、大人の趣味の場合はデッサン力の向上よりも成果物、一気に見栄えのいい作品が残る方が満足度が高いと思います。 生徒さんの好きな絵や画家を最初に聞いて(又はトピ主さんが最初に有名な画家を決めて)、画家の人となりや作品の背景なんかも話しながら、手法の特徴を説明しつつ描いていったら、すごく楽しそうです。 トピ主さんのプライドもあるかと思いますが、中にはこういうクラスがあってもいいかも? こういったクラスから、もっと本格的に自分の絵が描きたいという人が増えてくれたら、それに合わせたクラスを始めて見るとか。

    トピ内ID:2098743099

    閉じる× 閉じる×

    昨日、申し込みました。

    しおりをつける
    🙂
    ルッコラ
    一昨日の新聞の折り込み広告を見て、昨日、絵の教室に申し込みました。 広告チラシがおいくらくらい、とか、全くわからないのですが、いかがでしょうか。 「初めての方でも大丈夫」 「一回、体験教室あり」 さらに、とても気になる開始時に揃える道具の金額も書かれていました。 夜は疲れてしまうトシですので、平日昼間のコースです。 新しいことを始めるのでとても楽しみです。 ご参考まで。

    トピ内ID:5259508347

    閉じる× 閉じる×

    「平日への誘導」「需要開拓」「生徒層の組合せ」

    しおりをつける
    🙂
    エス
     私は教室の運営はしたことはありませんが、あなたと同様に売れ残っても「取り置きの出来ない商品」を扱っている会社で勤めている者です。畑違いですが共通する市場原理を元にしたレスです。  日曜が満員御礼でキャンセル待ちがいるのなら、取りこぼしがあります。例えば平日割引などを設定して日曜と同じ教室は無理ですか?  割引率は「キャンセル待ち+α」の人が「この値段なら平日でもいいな」と思う設定です。判断は難しいでしょうが、最初は単発や短期の教室をイベント的に行って生徒達の反応を見ながら決めてはいかがでしょうか。  学生や会社員は平日を狙っても対象者が元々いないので、「シニア」「主婦」「幼児」に的を絞ります。日曜にしている幼児向け教室も、値段の設定次第ではニーズが産まれます。また取り敢えず単発のイベントなら、初めての人でも参加しやすくなります。  ひとつのターゲットで不十分な場合は「組合せ」を考えると新しいニーズが生まれることがあります。 「お母さんと一緒に習う〇〇教室」 「おじいちゃんやおばあちゃんと一緒に楽しむ〇〇教室」  子供だけの教室や大人だけの教室とは違うニーズとなりますよ。我が家の近くのスポーツセンターでは、就学前の子供と母親をターゲットにした「親子体操」という企画が長い人気を維持しています。私の子供も毎週楽しみにしていましたし、親もまんざらではありません。子供や孫とのコミュニケーションを大切にしたい人はどこにでもいます。  子供夫婦とは別居のシニアでも、単発で参加可能なら孫を誘う口実になります。  入口が広いと、その後も続けてくれる人の増加にも繋がります。  最初から通常の教室ではなくて、イベント的な教室でニーズの開拓と市場調査を行ってはいかがですか。  まもなく春休みですから、イベントや短期の教室には良いタイミングだと思いますよ。

    トピ内ID:9145264297

    閉じる× 閉じる×

    箔問題

    しおりをつける
    blank
    わたしもせんせい
    同業者です。 漠然とした絵画教室ではなく、短期で特化したお教室を行い 人脈を増やすのはどうでしょう。 例えば、日本画でも水彩でも、テーマを限定して 何々を描く(猫とか犬とか)、何々に描く(絹とか巻物とか) 箔を使うとか(本物の金箔、銀箔等) 自画像、季節の花、模写など、の教室にします。 そういう短期のお教室を、いくつか次々していけば クチコミも拡がるかと。 箔をつけることに関しては プロフィールに 今まで行った美術館での教室カルチャースクール名などを載せる 大学では何々先生に指導されたと恩師の名前をお借りするとか それくらいで良いのでは。 結局、どんな大学を出ても出なくても、本人に教える力があれば 経歴よりそちらの方が大事だと思うので。 東京芸大博士課程終了の人でも、専門学校卒の人でも 結果的に、教えてもらって合う人、教え方のうまい人に 生徒さんは残ると思います。 箔に惹かれて寄ってくる人は、なんかちょっとなと思います。 なので、出会いを増やす方に力を入れた方が 結局、自分に合う生徒さんが来るのではないかなと思います。 ただわたし自身は、一つのお教室をずっと続けているだけで 以上のようなことはしていません。 知り合いの教室を見ての、提案です。 私は、たびたび作品を発表していますが 生徒は子どもなので余り関係ありません。 あと、蛇足ですが 一番生徒が集まるお教室は、大人の場合 先生がカッコいい、素敵、な感じを醸し出せる人ですね。 そういう営業ができる人です。 夢を与える感じでしょうか。

    トピ内ID:2689445098

    閉じる× 閉じる×

    アイデア

    しおりをつける
    🙂
    白い耳飾り
    昔の習い事の先生は趣味的要素があったと思いますが、今は専業主婦で暮らせずお子さんにお金がかかる時代ですので、ビジネスとして営業や広告をしっかり勉強されると良いと思います。私も勉強中です。 美大生は内向的な人が多い気がするので自分を売るのに抵抗があるかもしれませんが、やはりボランティアや生き甲斐ではなく収入にしようと思うなら人となりが売れるのだと思います。投資は必要です。 私は東京五美大出身ですが建築デザインのためほとんど絵は描けなくて、今もデッサンクラスに行きたい気持ちはあるのですが(家に石膏もイーゼルもないしアトリエもないので)、父が美術を老後の趣味で初めて額装して展覧会に数年かけて出していましたが、クラスに元美大生の男性が入ってきて、アマチュアの中で誰がうまいとか褒め合っていたのがセミプロが上手いとなると当たり前なので、バカバカしくなってやめたそうです。ただものすごくのめり込んでいました。 その話を聞いているので元美大生が畑違いとはいえ習いに行くのもなあ、、、プライベートクラスがあったらやってみたいな、選択美術ではずっと油でしたので日本画もやってみたいなと思う事もあります。 ハクという意味では、それだけの指導実績で十分ハクになると思いますよ。美大の中では知名度が様々ですが遠慮せず、広告はしっかり盛ってください。 あと、額装とクリムトのお話を興味深く読ませて頂きましたが、シニアの美術館巡りはかなり流行っていますので、有名画家の模写クラスなんてどうでしょう。シニアの方は先が長い話は嫌いなので(結果長生きしても健康不安があり)、近い目標がある方が続きやすいので、3ヶ月ごと模写をするクラスなんてどうでしょうか。画家に対する造詣を深めながら本格的に描けます。油でも日本画でも色鉛筆でもパステルでも良い事にしてみればどうでしょう。思いつきです。

    トピ内ID:6105033018

    閉じる× 閉じる×

    アトリエ開放

    しおりをつける
    🙂
    めぐ
    平時の午前ですよね。 先生に手法を習うために通う教室(上達するレッスン)をめざすのか、自宅リビングでは描けない人用のアトリエ開放の様な教室なのか(アドバイスが必要になったら質問出来る先生がいる)、がよくわかりません。 音楽教室でも、空いているレッスン室を練習室として貸し出ししている所がありますよね。教室の生徒は格安で練習室が借りれますので自宅で練習出来ない人でも安心して通えます、とかいうのが歌い文句の教室もあります。 なので、月いくら払うと、道具と描きかけの絵を教室に置いておいて、時間があるときに製作に来れます、は需要があるかも?

    トピ内ID:0308735747

    閉じる× 閉じる×

    私自身や教室のカラー

    しおりをつける
    🐧
    トピ主
    引き続き、ご意見ありがとうございます。 どのご意見も有り難く拝読させていただいております。 生徒さん目線の他、同業の方や市場分析の観点からのご意見など、自分にはなかった視点のアイディアをいただけ、相談して良かったです。 皆さんのご意見を読んで思ったのは、私たちの教室がどんな教室なのか、具体的なイメージを伝えられる広報をしなければいけませんね。 美大卒は内向的な人が多いとのご意見がありましたが、ご指摘の通り私も自己PRが得意ではありません。 また、私のポリシーとして「こう描きなさい」というような指導よりも、生徒さんがどんな表現をしたいのか探った上で個人個人に合わせてアドバイスするという考えがあります。 ここは大事にしているところなのですが、結果として「個性に合わせて丁寧に指導します」と言うような抽象的な広報になりがちでした。 でもこれでは相手主体過ぎて、私自身がどんな先生なのか伝わらないなと反省しました。 もっとどんな風に教室のカラーを出していくべきか、よく考えないといけませんね。 これまで色々な現場で経験を積ませていただき、絵画、デザイン、版画、立体、幼児の造形から美大受験指導までとりあえず手広くやってきたのですが、結果器用貧乏気味です。 とりあえず大抵のことは基礎ならなんでも教えられる反面、どれも専門性を突き詰めているわけではないので、「これが教えられます」と自信を持って言えていませんでした。 箔がない問題についても、先生の人柄の方が大事と言っていただけ、魅力的な先生にならなければと身が引き締まりました。 学歴を挽回するのは今からでは難しいですが、これまでの経験に自信を持って自分のカラーを出していきたいですね。

    トピ内ID:0731165302

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    1回完結

    しおりをつける
    😨
    りんご
    通年で美術系を学びたいとは思わないのですが、1回完結なら行きたいです。 こんな物を作りますよ~とか、こんなイラストを練習しましょうという物なら行ってみたいです。育児日記に書くイラスト、子供に描いてあげるための動物のイラストに興味があります。 あとは4回完結の水彩画なんて需要ありそうな気もしますね。 近所では、ストレス発散して自分を見つめ直す・自分を表現するという目的の美術系の1回完結の講座が人気でしたよ。 未就園児なら、質より安さ重視かもしれませんね。 30分ほど道具を自由に使える場があるというだけでも十分楽しめそうです。 家では使えない絵の具やペンキを使う体験ができるだけでも需要がある気がします。 あとは児童館でやっているような手形足形を使って..とかでしょうか。大きな利益にはならなそうですけどね。

    トピ内ID:6829925223

    閉じる× 閉じる×

    ちょっとした企画もの

    しおりをつける
    🐷
    パグ犬
    美術大好きです。小学生の頃、絵画教室に通って油絵を習っていたことを思い出しました。また習いに行きたいなと思いますが、働く世代としては平日はやはり通いにくいですよね(ごめんなさい)。 王道で行けば、他の方が言われているシルバー層狙いかな、と思います。 でも私個人が敢えて平日昼間に受けてみたいとしたら、ちょっと冒険というか、企画もの的な単発の講座かな? 例えば、需要があるかは分かりませんが、心理カウンセラーの方と組んでアートセラピーみたいのや、自分が描いた絵で心理分析できるとか。 または、私は色にとても興味があって、色(絵具?)の歴史や組み合わせや有名絵画での使われ方の講義とか。あとは、単純に自分の描いた絵をTシャツにする講座とか。 実際にやられているとしたら、大して参考にならず、すみません。 他業種の人と組んで何かアイディアを考えてみるのはどうでしょう?

    トピ内ID:9028333715

    閉じる× 閉じる×

    水彩で色だけ塗りたい、出来れば手ぶらで行きたい

    しおりをつける
    🙂
    パイナップル
    平日昼間に時間がある主婦です。私は少し水彩画に興味がありますが、腰が上がらない理由は2つ 1、下手な絵を見られるのが恥ずかしい。水彩の色をつける以前の鉛筆で描く段階が、気が重い ↓ まずは、水彩絵の具で色をつける段階から楽しめたら良いなー。それでは塗り絵かもしれませんが…。 2、道具を揃えて管理して、教室のたびに持って行くのが面倒。お道具は教室で借りられて、手ぶらで行けたら楽でいいなー。 すみません、ど素人の我儘で。 「先生が描いた線画に、水彩絵の具で色をつけてみよう!絵の具や筆は教室のものを使えます、手ぶらで来てください。」という教室があったら行きそうです。

    トピ内ID:5528657678

    閉じる× 閉じる×

    対象は

    しおりをつける
    🙂
    いつも生徒
    どのような方を対象に考えているのでしょうか? 「絵画造形教室を開いています」だけでは、よく分かりません。 対象が美大受験生なら、○○美大卒、でトピ主さん言う所の箔 ○○会所属も必要でしょう。 また過去の実績「○○美大に▲人合格」も重要だと思います。 平日昼間に絵画教室に来たいと思う人は、時間とお金に余裕がある人です。  この方達は、○○会所属 とかにあまり興味はないし、どの会派で画風が違うとかも知りません。 最初はただ、絵が描きたいのです。 この段階で「貴方の個性に合わせます」と言われても、”絵”に対する自分の個性が解らないし、描きたいものって言われても、、、 とりあえず、1日教室などで、「道具は全て用意します」などから始めてはどうですか。 トピ主さんが料理が全く出来ず、料理教室に行くとします。 まずどのような教室を選びますか? 一流の飲食店で修行した方の「どんな手の込んだ料理でも教えます」の教室。 包丁だけでもン十万しそうです。 或いは、「包丁の持ち方から教えます」をうたい、普通の家庭料理を教えてくれる教室。 ニーズに合わせた宣伝も必要です。

    トピ内ID:8449688521

    閉じる× 閉じる×

    勉強になります

    しおりをつける
    🙂
    白い耳飾り
    私も器用貧乏タイプで、来た球(オーダー)は打てる(それなりになんでも教えられる)し、誰でも親切丁寧ですがゼロを1にするのが難しい。生徒さんに目標を持たせるのが難しい。でもそれが経営ですね。昔より習い事の先生も多いですから頑張らないと。私の周りでそれが出来ている友人達は、元々親が会社経営者などで、美大力よりも自営業を間近で見てきたセールススキルが強いようです。 大人の初心者を相手に出来ると、随分幅が広がると思います。もしかしてお友達やお孫さんを紹介してくれるかもしれません。幼児だけではあまりお金を頂けないと思うので。 例えば、セルフブランディングが難しいとして、その道のプロの方がいます。カウンセリングして、主様の性格やビジネスの特性を生かしたプロフィール写真のためのヘアメイクや服装からブランディングしてくれるプロもいます。 また地方誌はプロの方が取材して書いてくれるので、こちらが恥ずかしいほど良く書いてくださいます。自分で自分の売りや良さはなかなか分からないというのと、自分を売るのに自信がないので、私はプロの手をかなり借りています(元々習い事はニッチなため、レスポンスが大量にあるわけではないから、うまくいっているかどうかはわかりませんが)。 あと、「悠々美術研究会」「日本画研究会」「文化会」など、平日昼の1日を団体レッスンではなくて、間口広いサークルにしてしまうのも手ですね。その場合はお友達作りがメインになります。お茶タイムなど挟みながら、半年に一度ほど美術館研修、今日は製作、今日は画法の講義とか、月一は外部の先生を呼んでコラボとか、イメージは囲碁クラブや俳句会のような感じなのですが、少し会費を安めにして、実質の製作は平日の他の日に来ていただくか個人レッスンを足す形です。男性は比較的何かに所属したいため、会に名前を付けるのは比較的良いと思います。

    トピ内ID:6105033018

    閉じる× 閉じる×

    1回(数回)完結教室

    しおりをつける
    🙂
    キコリ
    有休1日で完結できる教室だったらやりたいです。 もしくは毎月1回3ヶ月ぐらいだったら休めるかもしれません。 美術系で希望するのはデジタル作品を作る技術教室です。 Photoshopは使えますがCLIP STUDIO PAINTが使えません。 逆に姪っ子はCLIP STUDIO PAINTは使えるのに就職後企業で使いそうなPhotoshopやIllustratorが使えません。 趣味でイラストや漫画を描いている方は多くいらっしゃいます。 1日で操作方法が学べる教室なら本やwebサイトとにらめっこしてやるより早いので、有休を取ってお金を払ってでも習いたい方はたくさんいるでしょう。 水彩画と日本画のデジタル制作、ぜひ習いたいです。

    トピ内ID:4878912623

    閉じる× 閉じる×

    私が辞めた理由です

    しおりをつける
    blank
    1日のビタミン
    絵画教室を1年半ぐらいで辞めました 辞めた理由としては ・講師の指導力不足 ・講師への不信感 ・受講されている方との距離 どの画材を使っても良いし、どういう対象を描いても良いというところが 気に入っていたのですが、講師の専門がアクリル画で 水彩の知識も、色鉛筆の知識もほぼゼロ デッサンに関してもうなずいているだけ 作品の指導については「それは○○さんにしか描けない世界だね」ばっかり ちょっと突っ込んだことを聞こうとすると黙ってどこかに逃亡 平日の昼間の受講でしたが、周りの方が全員70代以上の高齢者で 50代の私は若者扱いで、どうしても距離感がでてしまい 講師もそれを知っていながら放置 結局自宅で描いている方が楽だし、講師料払う意味が分からなくなり辞めました ちなみにこの講師は50人ほどを指導しているとかですが 休日を取ることは無い様子で、バイトもしていません どうやって生計立てているのかそこまではわかりません トピ主さんは満員御礼になるほどなんですから 指導力はあると思います こういう時期なので中々難しいと思いますが Twitter宣伝はどうでしょうか 水彩画で有名な、あべとしゆきさんとか沢山の画家がやっていらっしゃいます あの方の指導なら高額でも習ってみたいなと思います ネットで作品を販売するのもありです まずは、ネットを活用してみましょう 平日昼間は、やっぱり高齢者の需要が増えると思いますが トピを読む限り、自分を売るという事をあまりしてないと思います

    トピ内ID:3119563350

    閉じる× 閉じる×

    あまり専門的でなくても

    しおりをつける
    🙂
    エース
    50代主婦です。 中学の美術の授業から全然絵は描いていません。描けたらいいな、とは思いますが、絵画の道具も持ち合わせていないし、専門的な美術スクールは敷居が高く感じます。 例えばあなたのペット、犬や猫を鉛筆でみよう、という数日のクラスがあれば、参加してみます。

    トピ内ID:1504006117

    閉じる× 閉じる×

    昔カルチャーセンターで習っていました

    しおりをつける
    🐱
    モフモフ
    教室は定員24名ぐらいで、午前の部も午後の部も満席、常にキャンセル待ちが数名いました どうしてそんなに盛況だったかというと、県展に出品できるから。 講師が県展の理事でした。 高齢の先生でしたが、親身になって生徒を世話するタイプの方でした。 口癖はプロになれ(笑) 生徒は全員県展に出品していました。 出す出さないは自由でしたが、出さない人はいませんでした。 そして全員が入選、はじめはびっくりしましたが、まぁそれには、いろいろからくりがあって、それは追々知ることになりましたが 搬入間近になると、先生のお弟子さんがボランティアで見に来られました。それも嬉しかったことです。 自分の作品を教室の全員の前で、プロの方に講評してもらうのは、なかなか痛快でした。遠慮せずズバズバ言ってくれるので小気味よかったです。 何かすごいことをしているような誇らしい気分にさせてくれました。 それまでは、なんて自分はつまらない存在(主婦)なんだろうと思っていましたので とにかく教室の雰囲気は熱かったです。誰が次に受賞するか虎視眈々でした。 40代から70代まで、ほぼ女性でしたが、男性も数名いらっしゃいました。お休みする生徒さんはいなかったですね 弊害もあります。 絵づらがみんな似てくる 一目見て誰が指導者が一目瞭然になる 教室から(先生から)離れたら、出品できなくなる 出品できますけど、とてもそんな勇気が持てない 本来県展レベルなら、誰でも自由に出品できるものだと思いますが、はじめからそういう手づるで入選していますと、難しくなる世界だと思います 私が経験した教室は、公募展出品ありきで特別だったと思います でも常に満席で熱気がありました 作品について歯に衣着せずはっきり言う、生徒同士で張り合わせる、これらも人を引き付ける要素です 当然はじかれる人も出てきますが ご参考までに

    トピ内ID:8120518585

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  36
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]