詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    • ホーム
    • ひと
    • 切実です。実母との会話がつらい、対処方法を教えてください
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    切実です。実母との会話がつらい、対処方法を教えてください

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    助けて
    ひと
    アラフィフの既婚女性で、子供はいません。昨年母 (77) が大きいケガをして、リハビリ、通院などをヘルプするため、ちょうど夫も私もリモートワークになったこともあり1年間という期限で同居を始めました。 父が数年前に他界しており、子供は私一人です。 これまでもしばしば実家には来ていましたが、同居となると一日中同じ家にいることになり、母の話を聞くのがつらくなってきました。同じ話を何度もする。一度の会話の中でも話が繰り返される。主語がないので何の話か分からない。上から目線で夫をバカにする。例えばこんな感じです。 母: (テレビの美術番組で抽象画を見ていて)「(こんな絵の)どこがいいのかね。あれ(近代美術)はいいけど、分からない絵は好きじゃないよ」 私: 「そうだね、私も特にいいとは思わないかな」 母:「あれ(近代美術)は面白いかもしれないけど、分からない絵なんて好きじゃないよ。」 私:「好きな人もいるんじゃない?」 母: 「それは分かるけど、あれはともかく分からない絵...」 と、こんな感じで5クールぐらい続きます。 また、スーパーのお惣菜コーナーに行けば、同じ話(昔のエピソード)を毎回するといった感じです。 がんばって返事はしているのですが、最近は本当に頭がおかしくなりそうになり、「同じ話やめて」「一回言えば分かる」とついきつい口調になってしまいます。そうすると今度は逆切れされ、夫を見下す悪口などを言い始めます。 もう同居やめたいとも思いますが、せめて自分でバスに乗れるようになるまでは助けたい気持ちもあります。それまで何とか自分の心を穏やかにする方法はないでしょうか? 介護されていらっしゃる方など、もし同じ経験をお持ちの方がいればぜひご意見や皆さまが試されている対処法など、お聞かせください。 よろしくお願いします。

    トピ内ID:7747814695

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 12 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 84 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    どうして頑張って返事するの?

    しおりをつける
    🐱
    neko
    主様の受け答えを読んでそう思ってしまいました。基本は真剣に聞かない、これ一択です。 私ならばですが『そうなんだ~』しか言いません。頭では違う事を考えるか、携帯を触ります。時々その語尾をオウム返しにします『そうなんだ~、訳分からないもんね~』偶に目を合わせると効果的です。 始めはちゃんと聞いて、あ、ループに入ったな?と思ったら、もう聞かない。テレビの抽象画や昔のエピソードは聞かなくていい話なので絶対に聞きません。 偶に『あ、適当に聞いているのがバレそう…!』となるので、その時はちょっと持論を展開してディスカッションします。その後はまた聞きません(笑)

    トピ内ID:0614958594

    閉じる× 閉じる×

    何度も同じ事聞かれました

    しおりをつける
    🐱
    まこ
    50代です。一昨年78歳で亡くなった私の母も同じ話を何度もし、同じ事をよく聞いてきました。 私が苦痛だったのは、テレビの同じCMについて「今のどういう意味?」と何度も聞いてくるのです。テレビを見ていて、そのCMが流れると心の中で思わず身構えてしまいます。そしてまた聞いてくるのです。私も毎回こういう事じゃないかな、と立て板に水の如く返します。「ああ。」と母も納得し、そしてリピート…。 しかし母もある日また聞いてきた時に、自分が前にも同じ事を聞いたと気付いたのです!苦笑いしてました(笑)私はやっと解放されました。5回くらいだったかな。 私は母にとことん付き合うと決めてたので最後の方はそんなに苦痛ではなかったです。トピ主さんも大変だと思いますが、半分聞き流しながら付き合ってあげてください。お母様と会話できるトピ主さんが本当に羨ましいです…。

    トピ内ID:3439827152

    閉じる× 閉じる×

    わかるわかる

    しおりをつける
    blank
    マグネシウム
    トピ主さん、真面目ですね。 高齢者は自分の意見を言いたい、自分が理解できないものは拒否するのです。 ですから相槌は「ふーん」程度で大丈夫。 あなたのリアクションは無くてもいいの、ただ「聞いてますよ」程度の返事でいいのです。 悪口についてはきちんと「私は人の悪口は聞きたくない」ときちんと言うこと。 悪口が始まったら、「聞きたくないって言ったよね」と話を打ち切る。 同じ話も耳の半分で聞いていればいい、真面目に付き合わなくて大丈夫ですよ。 「お、同じ話が来たぞ」くらいに思って「ふーん」と流せばいいの。 これからもずっとずっと続きますよ。 軽く流すワザを身につけて下さいね。

    トピ内ID:1844468501

    閉じる× 閉じる×

    お気持ち、分かります

    しおりをつける
    🙂
    アラフィフ既婚
    私も父が亡くなってから、母との関係が依然と変わりました。 理由はトピ主さんが感じている事と似たような事。 父の闘病中から変わりだして、頼られ過ぎたりして負担になってきました。 それに加えて言動行動が共感しがたいことばかり。 結局、今はある程度距離を置いて付き合っています。 冷たいかなと自己嫌悪に陥ったりもしましたが、共倒れしたら意味がないので、割り切ることも大事かなと考え直しました。 トピ主さんもあまり自分が頑張ると思い込んで、無理をし過ぎないでね。 公共などの第三者を頼って介護することも可能なんだから。

    トピ内ID:8734619663

    閉じる× 閉じる×

    テレビの美術番組エピは、トピ主さんもちょっと…ヘタ

    しおりをつける
    🙂
    生真面目過ぎる所が
    あくまで自宅でテレビを見ているだけで、お母上は作者や美術館員や関係者の前で話しているワケではありませんよね? 家族や知人がその絵や作者の本物や複製画や違法でないポスターを持ってる等でもなく。 ならば、その会話で知人の誰が傷つく付くこともないのですから、一生懸命反論したり正論ご披露する必要は無いですよね? トピ主が否定するから「そんなことない!」とお母上も主張するワケで、またそれをトピ主が否定するから同じ主張を繰り返すことになる。 誰に実害があるでもなく、現代画みたいに好き嫌いわかれてナンボの物は 「そうだね~。コレはお母さんの好みに合わないね~」 で流しておけば良くないですか。それならこの話は1回で済んでたような。

    トピ内ID:4093844873

    閉じる× 閉じる×

    調整しようよ

    しおりをつける
    🙂
    元医療事務
    トピ主が真正面から受け止めるからです。 そしてトピ主が母の投げたボール(言葉)を受け止めて投げ返すからです。 だから会話のキャッチボールが成立して母はまた投げ返してくるのです。 高齢者とは会話のキャッチボールではなくドッチボールをするのがいいと思います。 (ただし強く投げ返してはいけません。たまに軽く戻してあげるだけ) 例えばこう。 母: 「(こんな絵の)どこがいいのかね。あれ(近代美術)はいいけど、分からない絵は好きじゃないよ」 私:「へ~そうなんだ~」 (軽く避ける、投げ返さない) 母: 「あれはともかく分からない絵...」 私:「ふ~ん・・・」 (大きく避ける、投げ返さない) トピ主が今なら話相手ができるというときだけ「どういう絵がいいの?」とか返してあげればいいんです。 スーパーのような(自宅より)広い場所なら聞こえないフリで買い物を続けるだけでもいいのです。 聞こえないフリからの「あ、これも買う?」「ちょっと野菜見ようよ」というように話題そらしです。 トピ主、真面目に聞きすぎ、受け止めすぎ、答えを返しすぎです。 「私もいいとは思わない」とか感想はいらないし、「好きな人もいるんじゃない?」とか話が続きそうな返しもいらないんです。 母は止まらないんだからトピ主のほうで避けたりそらしたりしないと延々と続きます。

    トピ内ID:0869964683

    閉じる× 閉じる×

    程度の差こそあれ

    しおりをつける
    🙂
    うどん
    程度の差はあったとしても、お年寄りってそういう所があるものですよ。 私の祖母も父もそうだったし、私もたまに「はっ・・!!」と自分が同じ事を言っていることに気がつきます。 トピ主さんが出来ることは、重要な意思決定とかでなければ「へーそーなんだ。ふーん」で済ませる事です。

    トピ内ID:1722221400

    閉じる× 閉じる×

    うんうん、と聞く

    しおりをつける
    🙂
    るりり
    レスしてるみなさんと同じですが、うんうん、と聞くのがいいかと思います。 震災後、夫の母(当時85歳)と同居しました。トピ主さんの母上様よりはかなり上ですから参考にはならないかも知れませんが。 昔話、何度でも聞きました。戦時中の話、大家族の嫁で辛かった話、夫のきょうだいたちの話。そもそも他人ですから、知らない話ばかりで最初はわかりにくかったですが、なんども聞いているうちにだんだんつながってきました。何度でも、初めて聞くかのように相槌を打って聞きました。 そのうち、気が済んだかのように、だんだん昔話はしなくなりましたね。年相応の記憶力の低下のせいもあったのかもしれませんが、悔しかったことや辛かったことを吐き出しきったのかも、と思っています。

    トピ内ID:5996163614

    閉じる× 閉じる×

    わかります。

    しおりをつける
    🙂
    レモネード
    私は母がもう治せない癌のため、介護休業をとって実家に帰ったのですが、1週間で逃げ出してしまいました。 トピ主様は1年だなんてすごいです。 うちの場合は過去の話を都合よくアレンジした自慢話と捏造された私の黒歴史のリピートで、私にだけでなく、訪問してくださるケアマネジャーさん、看護師さん、薬剤師さん、ドクターに訪問の度に同じ話をします。 2時間がフルコースで、各人の訪問時間に合わせてこれがよく編集してるんですよ笑 みなさん、本当によく聞いてくださって、親身になってくださっているようです。 でも、時間が迫ってくると、話を本題に戻し用件を済ませてきっちり帰られます。すごいです。 何か解決策はないかと福祉の仕事をしている知人に話したところ、母の年だと自分では将来のことを考えなくなるから過去の話を繰り返すのだと。 親が相手なんだったら、明日モーニング食べに行こう、来週ランチに行こう、来月ディナーに行こうと、将来を具体的に描けるように話を持って行くと停滞気味な話が前に進むとアドバイスされました。 私はもう母に会う気になれないので試していませんが、トピ主さま、少し親の話の傾向がちがいますがいかがでしょう。 お母様と楽しく過ごせることを祈っています。

    トピ内ID:7167386557

    閉じる× 閉じる×

    別の事をする

    しおりをつける
    🙂
    ななこ
    例えばお母さんがテレビを見ているなら、自分は本を読んだりネットを見る 家事をするなど、違う事すればいいのでは? それで話しかけられても見てないし「ふーん」と適当に相槌打っておけば いい。買い物も離れてすればいい。 1年経ったら同居止めるのですか?だったら、一人で何でもできるように、ヘルパーとかデイサービスを今のうちからはじめたらいかがでしょうか?

    トピ内ID:3063771831

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]