詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    難病で仕事を辞めました。

    お気に入り追加
    レス1
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    かおる
    ヘルス
    特発性血小板減少性紫斑病という病いに、 採用後に判明して、それでも働いていました。 8ヶ月働いて、とうとう具合が悪くなり、 診断書を持って退職しました。 当時64kgあった体重は52kgになりました。 この病気には13年前に罹患し、脾臓を取りました。すると血小板数は正常になり、ずっと働いて来ましたが、去年7月に再発となりました。 治療には高額な薬を処方され、それしか方法はなく、自宅療養中です。 家族と一緒に居られるのはあと少しなのだろう と思うと、今の普通の暮らしをありがたく思い ます。まだ身体は動くので良い方だと思いますが 基本は安静なのでゆっくりしています。 20年働いて、あっという間に子供たちも就職し 先日は長女も結婚しました。これから楽しくなる と思ったら矢先に闘病かと思うと、前向きになれません。どうか良いお知恵を下さい。

    トピ内ID:5309302287

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 2 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 83 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数1

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    娘も十万人に一人の難病に

    しおりをつける
    ぎんねこ
    せっかくコロナ離職から立ち直り、9月から働いていたのに、昨年の10月の終わりに、十万人に一人の難病、ギランバレー症候群に、一人娘がなり、やむを得ず離職しました。東京の大学病院に1ヶ月以上入院生活を送り、クリスマスイブの日に退院でした。現在は、自宅で、リハビリ病院に行く程ではないため、療養中です。 毎日、筋トレやら、散歩やら、リハビリに励んでいます。 仕事の方はハローワークで、療養しながら働ける短時間勤務を探そうと動き始めています。 良いときだけしか働けないのはどの人も同じですよ。私達だっていつなんどき何があるかわからないです。 高額当選の宝くじのような病気だといわれています。ものすごい高倍率な確率での病気なので、辺りどころが、悪かったと考えています。 ちなみに、私は百人に一人の確率の持病がありますが、両方掛け合わせると、1000万分の1のご家庭となります。日本で十軒ほどしかない、お宅ですね。あまりのことであいた口が塞がらないです。

    トピ内ID:2674560010

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]