詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    2人目作るべきか悩む

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    ドーナツおいしい
    子供
    40歳でもうすぐ3歳になる娘がいる者です。
    前から子供は一人っ子ではなく兄弟がいる方が良いと思い、2人目を作ることを考えていましたし、夫も同意してました。最近になって、夫は私の年齢のこともあり早めに2人目を作りたいと言ってきています。私は仕事もしていて、1人目出産後から毎日忙しく、気が休まる時があまりありませんでした。年齢も年齢なので、作るとしたら早めに準備した方が良いし、娘はとても可愛いし、兄弟を作ってあげたいと思うのですが、そもそも夫との関係性に疑問を持ち始めたので躊躇しています。

    というのも、妊娠前から喧嘩をよくしていたし、今もしょっちゅう喧嘩します。夫は皮肉な事をよく冗談まじりに言ってきて私をディスってくることがあり、私はそれが大嫌いです。また、すぐに私のことをネガティブに捉えるし(話の途中で私が悪いと決めつける)、すぐに不機嫌になり、夫と2人きりでいても私が嫌な気分になることが多いです。2人とも在宅勤務で一緒に狭い家にいることも問題かもしれません。子供は可愛くてたまりませんが、将来子供が成人したときに夫と2人きりを想像することができません。(1人でいる方が楽だろうなと思ってしまいます。)。

    よく喧嘩するのに何故夫は2人目を早く欲しいのか疑問なのですが、どちらかというと私を愛してるというよりも、今の娘に兄弟を作ってあげたいという考えだけのような気がします。娘には愛情を注いでいるのはわかりますが、私に対しての態度はそっけないし、冷たいと感じることのほうが多いです(何よりすぐに不機嫌になりふてくされるので、機嫌が良い時の方がすくない。)。

    こんな理由で、2人目作るべきか悩んでいるのですが、アドバイスをいただけると幸いです。

    トピ内ID:0296685560

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 38 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 5 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    自分の気持ちに耳を傾けて

    しおりをつける
    🙂
    ジャスミン

    お仕事も子育てもよく頑張っておられるトピ主様。
    本当にお疲れ様です。

    私もトピ主様と年齢が近く、娘がいるので思わず書き込んでしまいました。

    娘さんに兄弟を作ってあげたい気持ち。
    すごくよく分かります。

    でも、私はトピ主様のお身体が心配です。
    すごく頑張りやさんな気がしてなりません…。
    (反対しているわけではありません)

    毎日きっと忙しいと思います。
    でも、少しだけ目を閉じて未来を想像してみて下さい。

    他の人からの意見を知る事はとても良い事です。
    でもこれは、とても大事な事だから…。

    自分の気持ちに耳を傾けて、それを選択した事によって、トピ主様の未来が明るくなりますように…。

    トピ内ID:8263999238

    ...本文を表示

    わかります

    しおりをつける
    🙂
    野ばら
    うちも前から喧嘩が多かったですが、第一子ができてから、激しい喧嘩の頻度は減りました。
    とは言え喧嘩しなくなったわけではなく、第二子を考え始めてからも、喧嘩すればこんな人の子どもなんてほしくないと思ったりしました。

    子どもがもう一人ほしかったのは、第一子がとっても可愛くて、この経験をもうできないのは寂しい、もう一度経験したいと思ったからです。
    夫とは喧嘩もしますが、誰と暮らしてもある程度の衝突はあるでしょうし、夫のいいところ、好きなところももちろんたくさんあるのは確かです。
    ですので今の暮らしを続けて夫と第二子をもうけるのが現実的かと思い、今37歳で妊娠中です。

    ですので、一人目の子のためにとは、特に思いませんでした。
    もちろん結果としてためになればいいですし、そういうケースも多いでしょうが、そうとも限りませんよね。

    だから、主様も夫さんも、二人目を望む理由が今いる子のために、が第一かつ唯一ならば、考え直してもいいのでは。

    私は小さい頃、一人っ子に憧れていましたよ。

    トピ内ID:1667079907

    ...本文を表示

    育てるメインはどちら?

    しおりをつける
    blank
    トロ
    二人目をもうけるにあたり、主様はあまり気乗りがしない。夫は作りたい。

    なら、育児がどちらメインにするかで判断されたら良いと思います。
    子育てって大変ですからね。手間かかるじゃないですか。

    ですから、二人目の育児を夫が率先して担うのだったら良いのではないでしょうか。
    逆に、主様メインにどうしてもなってしいまうのだったら、拒否すれば良いと思います。

    「上の子に兄弟を作ってあげたいから」という理由だけじゃ、なかなか辛いですよ。本当に、手間とお金がかかりますからね。

    学校だ塾だ習い事だと、十数年間、親は子どもに付きっきりじゃないですか。作っただけで夫しらんぷりじゃあ嫌ですものね。

    我が家は私が子育てのメインにどうしてもなってしまったので、子どもは一人ですよ。それでもずっと忙しかったし気が気じゃなかったです。
    良く考えて決めてくださいね。

    トピ内ID:0445592957

    ...本文を表示

    止めたら?

    しおりをつける
    ゆかたん
    子育てでさらにテンパって、関係性が最悪になりませんか。
    これできょうだい仲が悪かったらどうします。
    きょうだいの相性だけは、どうにもなりません。
    それにしてもこれから二人目を考えられるとは、バイタリティがありますね。
    私には両立できそうにありません。

    トピ内ID:2296066145

    ...本文を表示

    そりゃ無理だ

    しおりをつける
    blank
    ワーママ
    親の愛を受けて子供って生まれるべきじゃない?

    そんなきれいごとかもしれないけれど
    ご主人のこと愛せないなら、そりゃ無理だ


    ほかの理由もあるけれど
    私も2人目作らないのは同じようなものです

    一人なら、気合で何とかなるけど
    二人は無理

    愛のない家庭で育つ子供はいいのかしら?

    兄弟っていい事もあるけど、そうでないこともある
    子供ってのは親の勝手で生まれてくるものだけど

    だからといって、子供のために兄弟作ったと言われても
    その状況じゃ
    お互いにうれしくないと思います

    あとのない40歳で、二人目を望む気持ちになれなかった
    のは事実なんだから、
    まずはこのことをご主人とよく話し合うことです

    トピ内ID:0742003079

    ...本文を表示

    子供の立場ですが

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    喧嘩の絶えない両親を見るのは辛いですよ
    私の両親は互いに揚げ足取りする発言をして些細なことでしょっちゅう小さな喧嘩しています
    まあ小競り合いなのでしばらくしたら元に戻って普通に喋っているのですが、孫の前でも構わずするので内心勘弁して欲しいです

    トピ主がそれを不安に感じて躊躇うのなら、改善できないうちは二人目は考えられないと率直に申し伝えてみましょう
    そして二人目の世話が増えて今以上に大変になるので家事育児の分担を見直すことになるがそれでも良いか確認しましょう
    夫が今の生活を変えるつもりがないならひとりっ子のままが良いと思います

    トピ内ID:2685452211

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0