詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    つばめと遊ぶ

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主7
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    山桃
    話題
    信じられないことがおきました。 朝の公園の木々に囲まれた遊歩道でつばめが2羽、地面すれすれに、低空飛行していました。 私が座った体制でじっとしてると、つばめが低空飛行で私をめがけて、飛んで来て、私の頭上をサーとよけていきます。 何度も、何度も、上空を飛び回り、そして急に地面スレスレで、何度も、低空飛行してきます。 今度は立ったままでいると、私をめがけてまた2羽が次々と、何度も、低空飛行してきて、頭上をサーとよけてまたUターンしてくるのです。 10分位は、つばめと遊びました。 つばめってかわいいですね。

    トピ内ID:7575678758

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 110 面白い
    • 53 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 37 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (7)
    並び順:古い順

    それ威嚇だよ

    しおりをつける
    🐱
    にゃんたろう
    近くに巣があるかも知れませんね。トピ主さんはその「縄張りエリア」に入ってしまったから、追い払うべく威嚇行動をとられたのです。 トピ主さんはその10分間は楽しかったでしょうが、ツバメ夫婦は生きた心地のしない10分間だったことでしょう。かわいそうに。 ストレス源はさっさとその場を離れるべきだったよ。

    トピ内ID:1885933859

    閉じる× 閉じる×

    威嚇では?

    しおりをつける
    😭
    からふる
    トピ主さんには、ツバメが遊んでくれたと、ほのぼの楽しいエピソードのようですが、 それは、ツバメのカップルにとっては巣やテリトリーを守るための威嚇行動だったのでは? 遊ばないであげてください、ツバメたちはくたくたに疲れるし、威嚇にびくともせず居座る方がいたら「この場所はダメだ」とまた違うテリトリー探しから始めなければいけなくなりますから。 どうかお願いします。

    トピ内ID:9153445387

    閉じる× 閉じる×

    冬に日本にツバメがいるんでしょうか・・・

    しおりをつける
    🐱
    stella☆
    トピ主さんのお住まいの地域が分かりませんが、 ツバメは渡り鳥なので今の時期、日本にはいないと思います。 他の種類の鳥さんだったのでは? もし、外国にお住まいだったらごめんなさい。

    トピ内ID:7027456917

    閉じる× 閉じる×

    地域にもよりますが

    しおりをつける
    🐱
    やつがれ
    早ければ3月くらいから、つばめの夫婦は巣作りの準備に入ります。 そのつばめたちは巣に適した場所を探していたのではありませんか? つばめは巣の場所ひとつとっても、人間社会に密着して生きており 人に対しても比較的、警戒心の薄い鳥ではありますが それでもそこまで低空飛行で周りを飛び回り、Uターンし・・・と いう行動は威嚇、あるいは警戒かと思われます。 というよりもそもそも外で生きる鳥たちに「遊び」という 概念があるのかどうか。 餌を確保し、巣を作り、危険から身を守り生きていくのに精いっぱいの 鳥たちが「人間と遊ぶ」ことがあるものでしょうか。 中にはカラスのように人間に対して好奇心をもつものもいるので ないとは言い切れませんが。 トピ主さんの微笑ましい夢を壊すようですみません。 でもこういったこともふまえて、懸命に生きている小鳥たちは 遠くから見守るだけにしてあげてほしいな、と思います。

    トピ内ID:6813344720

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    山桃
    ◎からふるさん、レスありがとうございます。 あの2羽はカップルだったんですね。 つばめのカップルが、怒ってるって、本当ですか? 巣やテリートリーを守る為の、威嚇行動だったのなら、悪いことをしましたね。 これからは、気をつけたいと思います。 情報ありがとうございました。 ◎StaIIaさん、レスありがとうございます。 ごめんなさい。この話は、去年のことです。 何月かは、覚えてないけど、季節は春だったと思います。 田植えの終わったあと、田んぼの上をよく飛んでいるのをみます。 はい。つばめには間違いありません。

    トピ内ID:7575678758

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    ツバメ怖い

    しおりをつける
    blank
    ハムスター
    古い商店街の軒先に多数のツバメの巣があり、縦横無尽に飛び交っていました。 自転車で通りかかって、ツバメが刺さるんじゃないかと思って怖かったですね。 実際、怪我した人はいないのでしょうか・・・。

    トピ内ID:9951127246

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    山桃
    ◎にやんたろうさん、レスありがとうございます。 順番が間違ってすみません。 近くに巣があって、子供を守る為に必死だったんですね。 知りませんでした。 教えてもらいよかったです。 かわいそうな事しちやいましたよ。

    トピ内ID:7575678758

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    山桃
    ◎やつがれさん。 レスありがとうございます。 そのつがいは、巣に適した場所を探してたのに、私がその場に10分もいたのが気に入らなかったんですね。 遊んでくれてると勘違いしてしまいました。 地面スレスレの低空飛行でしたよ。威嚇されてたとは、シヨックですが・・。 これからは、遠くから見守るだけにします。 そもそも、鳥が好きなので、鳥の写真もよく撮影しています。 この町には、畑がたくさんあるので、サギ、カラス、つばめ、むくどり、メジロ、ひばり、カモなどをよくみかけます。 今は、川のほとりの砂地の上でカモたちが集団でひなたぼっこをしています。 このカモたちは春になるとシベリアに帰ります。 レスありがとうございました。 ◎ハムスターさん。レスありがとうございます。 つばめが人を傷つけた話は聞いた事はありません。 確かに巣に近づくと警戒はしますね。我が子を守るように。 つばめはおとなしいと思います。 カラスに石をなげると、一年間は石を投げた人の顔を覚えているそうです。 鳥も頭がいいんですね。 カラスはすべり台もすべりますよ(笑)

    トピ内ID:7575678758

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    ダルマさんが転んだ

    しおりをつける
    🙂
    エス
     つばめ、可愛いですね。  トピを読んで私も子供の頃を思い出しました。田んぼの中の通学路、私の自転車にまとわりつくように低空飛行をしてくるツバメ達と何回もすれ違って行きました。初めての時はとても感激でした。  「ツバメが低く飛ぶと雨になる」と昔から言われますが、天気が下り傾向の時はエサになる虫が低く飛ぶので低空飛行をよく見ます。またツバメは人間を敵視しない数少ない野鳥ですから、意外と近くを飛んでくれることがあります。今でも時々経験しますよ。  ツバメの生態を勘違いしているレスが少しありますが、ツバメは巣の近くに居ても人は襲いません。むしろ外敵の少ない場所として向こうから人間の近くに巣を作ります。  他の野鳥の様に人の手が届きにくい森の中や高い木の枝の様な場所でなく、あえて人の気配が多い家屋の出入口の軒先に巣を作りたがるのはその為です。空き家になって人が居なくなると引っ越してしまうツバメもいる位です。  また数は少ないのですが諸事情で渡りそびれて冬を越すツバメもいます。「越冬ツバメ」と呼ばれます。  ところで私は最近スズメさんに「ダルマさんが転んだ」で遊んでもらいます。庭にささやかな水飲み場とエサ台を作っているので、小鳥たちが遊びに来るのですがさすがに私の手元までは来てくれません。しかし顔は覚えてくれているので庭に出ると逃げた後に、何かを期待して遠巻きに見ています。  その内の何羽かのスズメは私の顔なじみの遊び相手。私が背中を向けると芝生の上をチョンチョンと陣地(エサ台)に向かって近づきます。後ろを見ればその場でピタリと止まって動きません。再び前を見ればチョンチョンチョン。  陣地(エサ台)にたどり着ければスズメの勝ち。私が首だけでなく身体も向きを変えると「見つかった~」と大慌てで出発点も戻ります。  楽しいですよ。

    トピ内ID:5108808925

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    山桃
    ◎エスさん。 レスありがとうございます。つばめは身を守るために、あえて人がいる場所に、巣を作る習性があるんですね。 つばめの・・・いろんな情報ありがとうございます。 ※カラスは高い木を好んで、巣をつくりますが、確かに、つばめは高い木には巣は作りませんよね。家屋の出入り口の軒先が多いですね。 エスさんが《だるまさんが転んだですずめと遊んでるのを想像すると、クスッとします。楽しそうですね。》 テレビでみたのですが、すずめを放し飼いで飼っている、おじいさんをみた事ありますよ。すずめは人なつっこいですね。 昔、車で走ってたら、山の茂みからすずめが気を失って道路に落ちてきました。 車から降りて、すずめを助けると、眠ってるようでした。 すぐ近くに家があって、偶然ですが、とても大きな鳥小屋がありました。中には、にわとりもいたと思います。 その家の、見知らぬ、おじさんに気を失ったすずめをみせると、おじさんが一言。《風邪ひいとるかもしれんな。》と言って、すずめを保護してもらいました。 そのおじさんにお礼を言って帰りました。優しい人でよかったです。 《※注意→気を失った野鳥は素手でさわらないで下さい。》 ◎あの時のすずめは素手でさわったけど大丈夫でした。 すずめは集団で冬は行動するので、地面に集団で舞い降りるとき、まるで、枯葉が舞い落ちるように見えますよね。 つい、みとれてしまいます。レスありがとうございました。

    トピ内ID:7575678758

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    お気持ちわかります。

    しおりをつける
    😀
    さくら
    こんにちは。 自分もつばめとの思い出があるので出てきてしまいました。 もう10年ほど前の話になりますが、私の自転車のタイヤになぜかつばめの雛が一羽ちょこんととまっていました。あまり動かず、逃げる様子もなく、当時野鳥は保護せず見守らなくてはいけないなんて全然頭に浮かばなくて、自分の人差し指をその雛の前に差し出しました。すると、ぴょこんと飛び乗ったではありませんか! 5月のわりには寒い夕方だったので、1泊だけホームステイしてもらおうと、自宅に連れ帰りました。 急いでコットンをたっぷり敷き詰めた温かい巣を作り、元気を取り戻すように祈りながら一夜を過ごしました。 幸い次の日の早朝にはすっかり元気を取り戻し、親鳥を呼び始めました。 すると、我が家のベランダに二羽のつばめがやってきて、雛を励ますように鳴き始めました。その導きもあり、無事に雛は旅立ちましたが、私はまたあの子がうまく飛べずに下に落ちてやしないかと心配になって外に見に行きました。 すると、二羽のつばめが私の周りを二回ほどくるくる回りながら飛んだんです。私の胸の高さくらいでしょうか。ゆっくりと。すごく近くで。雛ではなく親鳥の大きさだったので、ベランダに来たつばめだったのかもしれません。 その時私は、親つばめがまるでお礼を言ってくれているようだと感じましたが、実は皆さんが言うように「威嚇」だったのかもしれませんし、「人さらい」ならぬ「雛さらい」と私に文句を言っていただけかもしれません。 ただ、都合のいいように聞こえるかもしれませんがなんとなくその時の空気から、威嚇されていたようには感じなかったんです。 つばめに聞かなきゃわからないんですけどね。 ですので、トピ主さんが出会ったつばめさんたちも文章から感じる雰囲気からして、敵意を持った「威嚇」ではなかったんじゃないかな?と思いました。優しいお気持ちは届いていると思いますよ。

    トピ内ID:2513848359

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    山桃
    ◎さくらさん。 レスありがとうございます。 つばめのひなを(一晩保護して、)ひなも朝になると元気を取り戻し・・。 そして、ベランダには、親鳥の夫婦がひなを迎えに来て、《助けてもらったお礼にさくらさんの胸の高さを、つばめの夫婦が、ゆっくりと、くるくる回りながら飛んで、》 さくらさんにお礼を言って、つばめ親子は空に帰っていったんですね。 ※きっと、子供を助けてくれてありがとう。と言いたかったんですよ。 もう、童話の世界みたいですね。 私は、感動しました。 鳥にも知能があって、心がありますよね。ステキなお話をありがとうございました。 ◎昔、釣りをしていたら、上空にカモメが群れをなして、上空をゆっくり旋回していました。 カモメが30羽位・・。上空を旋回していました。 それを不思議に思ってたら、すぐ近くで釣りをしていた、おじいさんがカモメを手につかんでいて、カモメの体に巻きついていた、釣糸を丁寧に、ほどいていました。10分。20分。 おじいさんが、からまった糸をほどいてる間、上空では仲間のカモメ達が、旋回しながら、おじいちやんを見張ってるようでした。 糸がきれいに、無事にとれて、おじいさんがカモメを、空に投げると、カモメは元気よく、空に飛び立ちました。 そして、仲間のカモメと一緒にどこかに飛んでいきました。めでたし。めでたし。 その事を今、思い出しました。 ◎大雨の日にカラスの巣を観察していたら、親ガラスがひなを、雨に、ぬれないように、羽でひなを優しく包んでいました。 親ガラスは4時間も、どしやぶりの雨の中でひなを守っていました。 カラスにも愛情があるんだなあ。と思いました。 それを4時間も、カメラをズームにしてみていた、私もよっぽどひまだったんですね(笑) レスありがとうございました。

    トピ内ID:7575678758

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    つばめ あれこれ

    しおりをつける
    🙂
    しろみどり
    山桃さん、こんにちは わたしも鳥好き、鳥さんたちの様子を見ていると、つい擬人化してしまいたくなりますよね。 何年か前、新聞で読んだのですが、毎年玄関先に巣をかけるツバメが、ある年、たまたま玄関を開け放っているときに玄関の内側に巣をかけてしまったという話を読みました。その家の方は、仕方がないので日中は玄関を常に開放していて、夕方親鳥夫婦が帰宅したのを確認して戸締り、翌朝早朝に戸を開けると親鳥は元気に出かける、という毎日(!)で、雛が無事巣立ったという話でした。 カラスが気に入らない男の人を待ち伏せして、電線からフンをおとすのを目撃したこともあります。男の人は「またお前か! コラっ!!」と叫んで怒っていたので・・・ 鳥は絵になるし、仕草も可愛いし、大好きです。

    トピ内ID:4445697702

    閉じる× 閉じる×

    面白い体験ですね、実は私も

    しおりをつける
    🙂
    ほぼ専業主婦
    私の場合は遊んだんではなく、迷惑をかけられたんですけどね。 2階のベランダで洗濯物を干していたら、タンタン、タンタンと小さな音がしました。 車を置いている当たりから。 上から覗き込んでも見えません。 そのまま放っておきました。 次の日もまた同じ音、その次の日も。 4,5日続きました。 で、とうとう音の正体を見つけました。 スズメくらいの野鳥が、うちの車のドアに体当たりしていたのです。 少し高くなった縁石ではずみをつけるように、そこから何度も車のボディめがけて。 最初はびっくりと面白いのとで、部屋の窓ごしから動画を撮ってましたが、そんなことをしている場合ではない。 まだ新車なのに、キズがつく! 何をしているんだか、調べてみました。 その野鳥はユビキタスで、小さいくせに割と気の荒い野鳥だそう。 うちの車が黒色で新車だったために、自分の姿がボディに写り、敵だと思って、攻撃しているのではないかと調べた結果、思いました。 しかも何日にも渡って訪れては、ケンカを吹っ掛けている。 面白いことに遭遇したとは思ったのですが、ボディには引っかき傷がしっかり付いてしまいました。

    トピ内ID:3337298267

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    山桃
    ◎しろみどりさん。 レスありがとうございます。 玄関先に、あっという間に、つばめの巣が完成し、その家主はそれをみても、怒りもせずに、ひなが巣だつまで、見守るなんて、なんて心の広い人でしょう。 いじわる婆さんだったら、ほうきで巣をぶっこわしますよね。 つばめは、住人の性格もちやんと、選んでるんですね。 この人なら安心と思って巣を作ったのかもしれませんね。 カラスが気にいらない人を待ち伏せして、電線からフンを落とすのを目撃したんですか? 男性→《また、おまえかい!》が笑えますね。カラスに嫌われてますね。 カラスを追っ払ってるからでしょうね。 ※昔、田舎の岩場だらけの所で、釣りをしていた時、高さ15メートル位の、崖のてっぺんにトンビの巣がありました。 私が近くの岩場で釣りをしていた時、右側方向の、高さ8メートル位の、崖の岩場にトンビが一羽いて、 じっと私の方をみてました。それが1時間もですよ。 《釣った魚を待ってたのかなあ。》しかし、その日は何にも釣れませんでした。ごめんね。トンビさん。 レスありがとうございました。 ◎ほぼ専業主婦さん。 レスありがとうございます。 ユビキタスが、新車に体当たりですか?それを、部屋の窓から動画で録っていたら、我にかえり・・こんな事をしている場合ではない!←笑いました。 まだ新車なのに傷がつく。毎日のよう庭にやって来て、車にケンカ吹っ掛けてる。 ボデイには、ひっかき傷が残った・・・、涙ですよね。トホホ。わかります。 私も、似たような事がありました。去年の事です。 その鳥は顔は目じからがあって、全体的に茶色っぽい毛で、すずめより少し大きい、たぶん渡り鳥です。 毎朝、朝のに7時頃、庭にやってきて、フロントガラスを歩き回り、フロントガラスや横の窓ガラスをくちばしで何度もつついていました。 続きます。

    トピ内ID:7575678758

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    山桃
    ◎ほぼ専業主婦さん。 続きです。 その鳥は毎日、朝の7時頃、庭にやって来て、フロントガラスと横の窓ガラスをくちばしで何度も、つついていましたよ。 ガラスにうつる、自分の姿が敵に見えたんですかね? 3分位暴れまくって、フロントガラス付近にフンをして、どこかに飛んでいきました。 1週間位・・毎日、朝の7時頃、庭にやって来て、いたずらしていました。 ひよどりと共に、いなくなったので渡り鳥だったのかなあ。 主さんの家に来ていた、ユビキタスだったのかもしれませんね。 気性の荒い鳥らしく、目つきがすわってましたよ(笑) いたずらしても憎めませんね。 ※この鳥がまた来たら、車に何かカバーかけようと思います。 レスありがとうございました。

    トピ内ID:7575678758

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (7)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]