詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    対人恐怖と就活

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    仕事
    大学3年生で就活中の♀です。 閲覧ありがとうございます。こちらのサイト、利用が初めてで拙い文章かもしれませんがお許しください。 私は現在就職活動をしています。 面接が全くダメで悩んでいます。 対人恐怖といってもインターンシップやグループディスカッションはあまり緊張せず、1:1などで改まった場で行われる面接では極度にあがってしまうのです。 おそらく、自分のことについて話す場であることと、他人から品定めされる立場になることが関連しているのではないかと思っています。 長くなるのですが私の母親は、私が女だったからか小さい頃から暴力暴言を奮ってきました。小学生の時は活発でよく喋る子どもでしたが、機嫌の悪い母の八つ当たりの標的になって理不尽に怒鳴られたり叩かれたり、人格否定もザラにあったので次第に内気になり話すこと自体が苦手になりました。 以来、国語の朗読やプレゼン発表などで「自分に注目が集まること」も苦手になってしまい、何回挑戦しても手足も声も震えて涙がでてしまいます。きっとトラウマになっているんだと思います。 面接も「自分に注目が集まること」ですから、事前に何を対策して行ってもパニック状態になって自分が何を話しているのかも分からなくなってしまいます。先日選考式インターンを2度通過してあと一歩だった企業の面接は、もうダメダメでした。 就活中でお金もなく、こんな事情で親に相談できるわけもないので病院には行けない状態で就活を行わなければなりません。 こんな私でも少しでも就活を乗り切れそうなアドバイスがありましたら、是非教えてください。 勇気の出る言葉でも構いません。助けてください。

    トピ内ID:4155165449

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 6 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 18 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    自信を持って

    しおりをつける
    🙂
    エール
    過去のトラウマが、トピ主さんを縛っていそうですね。確かに関係している可能性は高いですが、あまり過去を意識せず…未来をみましょう。 今は苦手でも変われますよ。 面接は誰しも緊張します。 ただ、人間は慣れる生き物なので…100回やれば、こなせるようになります。就活中に100回の面接をやるのは難しいと思いますが、1回1回免疫がついてると思いましょう。なので、今回失敗しても…次回は良くなってるはずです。 > 「自分に注目が集まること」 あくまで面接やプレゼンは手段です。 自分の向かいたい・達成したいものへの一歩と思ってみましょう。今の状況に焦るのではなく、その先の未来をみるのです。 なかなか、すぐに出来る事ではないと思いますが…日々、成長してると思いますよ。 トピ文から自信を感じませんが、もう少し自分を信じてあげて下さいね。きっと出来ます。

    トピ内ID:7827155824

    閉じる× 閉じる×

    緊張するのは当然ですが

    しおりをつける
    blank
    チュン夫
    「緊張するのが当然」だと思いますが、面接での受け応えも「しどろもどろ」になるのなら、大変ですね。 エールさんのレスにあるように「慣れる」事が必要です。でも、残り時間は多くありません。 私もかなり「人前であがるタチ」なのに、会社で他社の知らない人50人位の前でプレゼンをやりなさいと言われて困りました。 上司の許しを得て、本来の仕事を後回しにし、3週間位かけて資料作成と原稿作成、そして時間を計りながら、一日中原稿を(小さな声で)発生する練習をしました。屋外では大きな声で原稿を読みました。 それで、なんとかプレゼンをこなすことができ、その後、人前での発表もなんとかこなせるようになりました。 面接に「原稿」はありませんが、定型的な質問と回答なら、ある程度は用意しておき、声に出して言う練習ができると思います。 >「自分に注目が集まること」 が苦手なら、思いつきのアイデアですが、駅前で歌っている人と同じように、トピ主さんも毎日、駅前で歌えば、苦手意識は減るだろうと思います。 歌が嫌なら、詩集や本の朗読でも良いので、他人が注目するようなパフォーマンスをすれば訓練になりそうです。 あとは、インターンシップやグループディスカッションをする企業でなく、小規模な企業であれば、面接だけで採用する場合もあります。 私は64歳で定年退職していますが、大卒時の不況で先輩達が当然のように就職した大企業には就職できず、地元の150人の中小製造業に就職しました。 教授の紹介だったので、試験も何もなく、面接だけで採用され、会社2人対私1人の面接も和気藹々としたもので、さほど緊張せずに終わり採用れました。 当時の就職状況では、その選択肢かありませんでしたが、中小企業なので自分の実力も存分に発揮でき、苦しいこともありましたが、なかなか面白く、(年収以外は)満足できる会社生活でした。

    トピ内ID:9061079213

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]