詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 1981年頃掲載された少女漫画を探しています。
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    1981年頃掲載された少女漫画を探しています。

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    トピ主
    話題
    81年に2,3回掲載された漫画(読み切りではない)のタイトルと作者を探しています。リボンかブーケだと思います。 ストーリーは、主人公の真面目な女子高生が暴走族の不良っぽい男子生徒と付き合い始めて、親に反対されて色々悩んでいた矢先、その男の子が亡くなってしまったような気がします。記憶は曖昧です。で、彼がいなくなった日々に主人公は耐えられなくて、彼がいないと生きていけないと初めて悟るのです。 夜、自分の寝室で「今なら命をなげうっても、あなたのところに行く!」と泣いていると、外からドルンドルンとバイクの音が聞こえてきます。窓を開けると彼とその暴走族が待っていて、「今ならあなたと一緒に行くわ!」と主人公は窓から抜け出すのですが、その暴走族一体は確か宙に浮いているような感じで、バイクのライトが月か星の光みたいに照らされていて、まるでかぐや姫の最後に月からお迎えがくるシーンみたいでした。 作者は当時はそこそこ人気があり、いつもは爽やかラブストーリーの漫画を描いていたのですが、これはちょっと意外な作品だった事を覚えてます。とにかく、SFみたいな、最後のシーンが強く印象に残りました。 ネットで探しまくりましたが、どうしても見つかりませんでした。 記憶がはっきりしてなくてすみません。 覚えていらっしゃる方いますか??

    トピ内ID:0485169511

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 4 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 24 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    並び順:古い順

    レスありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    トピ主
    あれからもっとネットで探してみましたが、別冊マーガレットで1981年1月から3月まで掲載された茶木ひろみの「紫ショック」に間違いないと思います。リボンかブーケなんて言ってすみませんでした。 別マメモリーズという別冊マーガレット公式サイトに感謝です! エール等有難うございました。

    トピ内ID:0485169511

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    春巻き
    判明してよかったですね。 そして、ご報告ありがとうございました。 私も読みたくなりました。 茶木ひろみさん、好きでした。 私の場合は、紫ショック(パープルショック?)というタイトルと、その漫画が好きということだけ覚えていて、ストーリーはろくに覚えていない、という状態ですが、 独特の絵柄でカッコイイ男の子が出てくる漫画家さんでしたよね。 トピ主さんが書いて下さったおかげで、私も読み返したい気持ちでいっぱいです。 ありがとうございました。

    トピ内ID:4425664466

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。追加情報です。

    しおりをつける
    🙂
    トピ主
    春巻きさん、レス有難うございます。覚えていられる方がいらして嬉しいです! あれからさらに調べましたら、主人公の名は小巻で彼の名は紫。そして茶木先生は、連載中は全身紫で固めていた、というような情報が見つかりました。 現在コミックは販売されていないので、中古本でも見つけて、あのラストシーンをもう一度体験したいです。 電子版ができたら最高ですね!

    トピ内ID:0485169511

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    トピ主さん!!!

    しおりをつける
    🙂
    春巻き
    トピ主さん!レスありがとうございました。 実はたまたまセール期間中、古本屋さんで見つけ、迷わず購入しました! いい家の長男で、学力も優秀なかっこいい不良少年に憧れる女の子。その不良少年には反抗する理由があるのですが、、というお話。 時代を感じさせるストーリーではありますが、ここではないどこかへ行ってしまいたい、という若い頃の気持ちを思い出しました。でも、何せこちらも当時は主人公達よりずっと年下の少女だったのが、いまや更年期障害と子ども達の教育費に悩む兼業主婦に変貌を遂げていますからね。 残された家族の思いを想像したりして。視点が変わっている自分自身に苦笑。 つまりどちらかといえばこちら側の問題の方が大きいのですが、時の流れを痛感しました。 古本屋さん等で見つけていただけますように。 楽しめるのは間違いないと思います。

    トピ内ID:4425664466

    閉じる× 閉じる×

    ドキドキしています!

    しおりをつける
    🙂
    トピ主
    春巻きさん、ご報告有難うございます。すぐに中古本が見つかってよかったですね! 私もついに、ネットで購入しました! 海外在住なので本が届くのは2週間くらいかかるようです。 あの頃の私は、青春真っ盛り(?)の地方の女子高生でした。もう40年も経つのですね。今読む「パープルショック」は一体どんな感じになるのか。年甲斐もなく(笑)、今からドキドキしています!

    トピ内ID:0485169511

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    届きました!

    しおりをつける
    🙂
    トピ主
    待ちに待ったコミックが届いたので、40年ぶりに読んだ感想を書かせていただきます。 最初のページをめくったとたんにあっという間に引き込まれ、まるで映画を見ているようでした。そうだ、私にも高校時代があったんだ、と、とても懐かしい気持ちになりました。 当時はあまり気にしなかったけど、内容は悲しすぎるし、切なすぎます。親の愛情、命の大切さ、学校教育のあり方、成長する事の苦しみとか、考えさせられました。美しくて鮮やかでふわっとした画像に引き込まれ、衝撃的な内容なのにまるで始終夢を見ているような感じ。小巻の初々しさがきらめいて、紫はイケメンすぎる。そして他の登場人物が見せたさりげない優しさや気遣いが、ストーリーを優しくしました。 読み終えた時はなにか凄い奇跡に出会ったような気分になってしまいました。 これから気長に、茶木先生の初期の中古本を少しずつ購入していこうと思います。「タッチミー」とか、「寒いわたしをあたためて」とか「私の首領」とか。 私のトピにお付き合いしてくださって有難うございました。

    トピ内ID:0485169511

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]