詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    抗精神薬をやんわり否定される

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😝
    トピ主
    ひと
    こんにちは、30代の独身女です。 相談のつもりですが、ただの愚痴になってしまいました。愚痴を失礼します。 祖母と二人で暮らしているのですが、祖母に精神科の薬を否定されます。 十数年勤めていた職場で軽度うつになり、療養と薬で治療中 普段はそうでもないのですが、たまのストレス…(現在は在宅のため、主に祖母の愚痴や独り言、空気を乱す発言にイラッとします) それで胃が痛くなったりして、芋づる式に気持ちが落ちてしまいます。 具合が悪そうな私を見て、祖母が「薬が多いから胃が荒れる。やっぱり精神の薬が強いから…」と、はっきりとは言いませんが精神科で処方される薬を不安視しているようです。 何度も言われたので、その度に「これがないともっと具合が悪くなる。生活するために飲んでる」と説明しても、また私の具合が悪い時に同じことを言う……。 疲れますし、私自身が否定されたような気持ちになります。 祖母も私も相手と喧嘩するのを避けたいと思う性質なので、その後は無駄に明るく振る舞って話題を振ったりふざけたり、こちらの反応を伺われます。 叔父だって種類は違いますが、抗精神薬を飲んでいるのに…。叔父は体調を崩さないので目に付かないのかな… 祖母はたった一人の孫の私を可愛がってくれますし、年齢的にそういった薬を受け入れづらいのもわかっているつもりです。 でも気分が落ちているときにそんな風に言われると、いつか祖母に怒鳴ったりしてしまいそうで怖いです。 そう言う時はなるべく祖母から離れますが、同じ家に住む以上限界があり…。体調の不安と祖母を一人暮らしにするのは気が進まないため、一人暮らしに戻ることもできません。 気分が落ちて体調が悪い時は外出も怖いし、今のご時世に外で吐き気を催したらご近所の噂になります。 祖母のことをスルーするにはどうしたら良いでしょうか。 まとまりのない文章で申し訳ありません。

    トピ内ID:7105903283

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 34 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 39 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    祖母の事よりも自身のこと

    しおりをつける
    🐱
    neko
    まずはお祖母さまの事よりもご自身のことですよ?『体調の不安と祖母を一人暮らしにするのは気が進まないため、一人暮らしに戻ることもできません』それで自分の体調が崩れていてはダメだと思いますよ? 私も精神安定剤を処方してもらった事があり、医師からも『ごく軽いものだから辛くなる都度飲んで全然問題ない』と言われた薬なんですが、とある年配女性からは『そんな怖い薬を飲むなんて…』と言われました。医師からはこう言われているんですと言っても『そんな怖い薬は飲まない方がいい』と言われて本当にストレスで隠れて飲んでました。 ストレスを無くして改善に向けて頑張る方が建設的だと思いますよ。あなたの人生はこれからの方が長いのだから。

    トピ内ID:4669360839

    閉じる× 閉じる×

    薬ではなく、トピ主さまが心配なのでは

    しおりをつける
    blank
    医食同源
    向精神薬を否定しているのではなく、お薬がないと暮らしを維持できないトピ主さまを心配されているのだと思います。 それは向精神薬以外でも、同じように心配されると思います。 薬を減らしていき完全に不要になる病もあれば、長くお薬とともに付き合っていかねばならない病もあるということを、きちんとお伝えせねばなりませんね。 そこをわかりやすく説明出来たらいいですね。 昇圧剤とかインシュリンとか、生活習慣病等で必要な薬を例に出してお話しされてみてはいかがでしょう。

    トピ内ID:7908181133

    閉じる× 閉じる×

    「もう飲んでないよ」と言っとけば

    しおりをつける
    🙂
    ひろ
    お年寄りに何から何まで事実を伝える必要はありません。 表面的にうまくやっていきたいならなおさらです。 胃の調子が悪いときは「食べ過ぎた」とでも言っておきましょう。

    トピ内ID:7279700191

    閉じる× 閉じる×

    そうですね

    しおりをつける
    🐱
    とくめい
    年齢的にも、精神科や抗精神薬に偏見とまではいかなくても、抵抗感があるのでしょう。 薬自体があまり好きではないのかもしれません。 周りの協力や理解が無いと、治療も進まないのは理解できますが、何の薬なのかを詳細に話さなくてもいいのでは? 詳しく話してしまう事によって、余計な心配や言葉を引き出してしまっていると思います。 今の状態は、お互いに悪い影響を与えあっているように感じます。 それでも離れて暮らすのは不安なら、薬はご自分の部屋に置いて、目につかないように服用するなどしてはどうですか? 目の前でいつも薬を飲んでいる様子を見ているだけでも、きっとおばあさまは心配で不安な気持ちになってしまうのだと思います。

    トピ内ID:8589674591

    閉じる× 閉じる×

    頑なに「〇〇しなきゃダメ」を一旦止めてみる

    しおりをつける
    blank
    一旦離れてみては?
    あなたは「お祖母様が可哀想、離れて暮らすことは出来ない」と思ってませんか? お祖母様には息子である叔父様がいるのですよね。身の回りや介護に関しては子供が先にやるものですよ。あなたは孫。他にする人がいなければ仕方無いですが、今は叔父様に任せてみたらどうでしょう。 せっかく治療をしているのに家でストレスを与え続けられれば治るものも治りにくくなりませんか? きっとあなたは「お祖母ちゃんを見離すなんて出来ない」と言いそうなんですが、このままじゃあなたの不安とお祖母様の心配で共倒れになりそうなんです。 あなたの我慢ももう少しで決壊しそう。そうなってから深く後悔すればあなたは自分を責めてしまうでしょうね。「お祖母様に優しく出来ない孫」だって。 私も母親から薬の事で随分言われすごく疲れました。副作用で肥ったからなおのこと。太ってみっともない、とまで言われて「もう無理」と家を出ました。一緒に暮らしているから心配をかけまいと明るく振る舞い、それにも「薬を飲む必要があるの?」と詐病であるかのように言われもしたし。 とにかく自分が壊れる前にと行動を起こしたんです。母親には理解されなかったままでしたが仕方無いと諦めました。今はすこぶる元気でふつうの生活を送っています。

    トピ内ID:4139436490

    閉じる× 閉じる×

    お互いに他者の領分に入らない

    しおりをつける
    🐱
    意地悪猫
    この原則は、「大人」の常識でもあります。 人間ですから、考え方の違いがあるのは当然のことです。 この原則を弁えた上で、お互いを尊重し敬意を持って接する。 改めて、この原則について考えてご覧になられてはと。 お歳を召した方は、この原則を理解しません。ではどうする? なかなかの難問ですね。 これを実行するためには、互いに自立した関係が大切です。 自立のためには、「リスクを引き受ける覚悟」も必要です。 良いとこ取りは許されません。この侭の状態を望むなら、 我慢するしかないのではありませんか。 服薬だけなら、医師から説明、説得して頂く方法もあるの ではないかと。

    トピ内ID:7324462449

    閉じる× 閉じる×

    一人暮らしに戻ればいい

    しおりをつける
    blank
    はな
    そもそも何故、祖母の家に? 祖母のための同居のような書き方ですが、 家賃や生活費、日頃の家事など、貴方が同居で恩恵を受けている ことは何一つないのでしょうか? 貴方も無理な同居のストレスで持病が悪化する傾向が高いのなら 近居で一人暮らしをするほうがお互いの為でしょう、 気が進まないだけで、まだ寝たきりでもない、介護が必要なわけでもない 祖母宅での同居は必要ないと思いますよ。 祖母への支援が必要でも公共機関のサポートが受けられますし、 貴方はまめに顔を出す、買い物を請け負う、話をする たまに夕飯を一緒に食べる程度でいいのでは? お年寄りの方には、自分の生活スタイルやペースがあり 若い貴方と同居したり、不安や心配を掻き立てられたり 生活を乱されることのほうがストレスになったりします。 高齢者なので愚痴や空気を読むことに疎いのも仕方ありません。 そして、精神的な薬に否定的なのも年代の所為です 昔の人は鬱やメンタル系の疾患に関する理解があまりありません それは、その時代は重篤な精神疾患以外は 発見されていなかったり、オープンになっていなかったからです 知らないことに無知だったり、無理解なのは仕方のないことですし、 今から祖母に貴方のメンタルの病を勉強して、 全て理解して優しくしろというのは無理です。 理解者は祖母でなく実の親兄弟や、メンタルの病に詳しい 医師やカウンセラーに求めましょう。 同居をしたいなら、若くて頭の柔らかい貴方のほうが、 老いた相手の不安をかき立てないように振舞うか、 上手く受け流す役目だと思います。 わざわざ心配する祖母の目の前で、メンタルの薬を出したり、 飲んだりする必要はないですよね? 叔父が祖母に心配されないのはそう振舞えているからでは? 同居しなければ全て解決する問題なので、 早めに引っ越しましょう。

    トピ内ID:4315430575

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました

    しおりをつける
    😝
    トピ主
    まとめてのお礼で失礼いたします。 私の至らなさ、どうしても年代の違い、結局は私が祖母に甘えきっていたことを痛感しました。 薬を飲む私の姿に祖母の方にも心配をかけていた、ということに気付かせていただき、ありがとうございます。 これからは祖母の目に入らぬよう、お互いなるべくストレスなく過ごせるよう尽力します。

    トピ内ID:7105903283

    閉じる× 閉じる×

    医療に理解がない場合

    しおりをつける
    🐱
    ぎんねこ
    私の独身時代は祖母と両親と兄と同居でしたが、祖母は豆に医者に通い、薬のおかげで生かされているということを痛感していたので、医療を受けることに理解がありました。トピ主様の祖母様とは、全く反対のことを話しており、精神科の薬は、「薬を飲みなさい」と必ず言っていました。 医療への依存度の違いだろうと思います。 精神科の薬は、よい時期は飲まなくても調子がいいけれど、悪い時期は薬を飲んでも調子が悪いというものであり、飲まないと途端に具合が悪くなります。維持し続けるのも服薬は必要です。 なにか妊娠期間中とか理由がなければ、服薬することはお勧めします。 まめに医者にかかって、健康を維持している方と、過信して医療を受けない方では、長い目では、医者にかかったほうがいいと思います。 祖母は、まめに医者に几帳面にかかって、九十八歳まで長生きしました。 もともと体の弱い女性でしたが、医療の力は大きいんですね。体の弱い人が本当に長生きしました。 トピ主さんも一日でも長生きするためにぜひ服薬してください。 もし内科的に不都合が出てきた場合、内科医と精神科医と相談しながら薬を変えていきます。場合によっては、妊娠が来れば、断薬もあると思います。 すべて医師と相談しながら動くだけなので、服薬はしたほうがいいと思います。 医療の必要性から、服薬しているだけなので、自己判断で辞めませんように。

    トピ内ID:2814763588

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]