詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    社会人2年。やりたい道に進むか

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ここあ
    仕事
    こんにちは。
    人生の先輩方にアドバイスやご意見をいただきたいです。

    技術総合職として働いて2年の女です。
    今年に結婚予定の彼氏がいます。

    昔から憧れていた職業(クリエイター系)がありましたが、親からは収入が不安定とのことから大反対され、専門へは行かず理系大学へと進学しました。
    その傍ら、ずっと趣味としてその道を極め、大学時代にいくつか企業案件をいただいたこともありました。
    勉強を両立しながらなど、辛いこともありましたが達成感や充実感が凄く、就職時に改めてクリエイターの道へ進みたいと思いました。
    しかし、大学までお金を出してくれた親の期待を裏切りたくない思いもあり、民間企業の技術総合職に就きました。

    2年間会社の業務を行ってきて尚、クリエイターの道を諦められない気持ちとの葛藤に苦しくなりました。(副業禁止なので依頼は受けていません)
    そんな矢先、趣味として応募したとあるコンペに入賞することができ、企業の方の目に留まったのか大きな案件をいただいたことをきっかけに、今の仕事を辞めてクリエイターへの道に行きたいと強く思いました。
    そのことを彼氏に伝えたところ、実力も熱意もあるし、仕事を辞めて極めてみてはと言ってくれました。

    そこで、皆様に客観的なご意見をいただきたいです。
    私や彼氏が思っている以上にクリエイターの世界は厳しいと思っています。
    家庭をこれから作るのに、安定した企業を捨て、安直に自分の欲求に従っていいのか。
    このまま仕事を続けていれば、いつかは諦めもつくのか、親はがっかりするだろうなと思っている自分がいます。

    よろしければ、人生の先輩方にいろんな意見をいただきたいです。
    厳しい意見も受け止める所存です。

    よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:0718360763

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 12 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 43 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピはもうすぐ投稿受け付けを終了します
    並び順:古い順

    しっかり者の彼氏と結婚してから進んで欲しい

    しおりをつける
    🙂
    あらフィフ
    私にも同年代の娘がいるので、本音で書きます。多分、自分のやりたい事をというレスがほとんどだと思いますが。

    何のクリエーターか全くわかりませんが、彼氏とすぐにでも結婚してしまうことは無理ですか?正直、安定した収入のある彼氏さんがいれば、クリエーターなり進んでも全く構わないかと。彼氏さんも応援してくれているようですし。

    共稼ぎが増えている昨今ですが、大企業なら夫婦の二人がどちらもガッツリ働かなくても収入は十分足ります。うちは夫が大黒柱で私は好きなだけ子供の成長に合わせて働いていますがいつ辞めても平気。まあ、万が一のことがあったら死ぬ気で復職しますけれど(教職です)。

    ただ、これが独身だったら。こんな働き方できません。いつ体を壊すかわからないし。男性も同じですが、出産、育児がありませんから。

    私が親なら、結婚してから転職して欲しいです。それならむしろ大歓迎。ガッカリなんてしません。応援します。

    トピ内ID:7130561485

    閉じる× 閉じる×

    補足および回答ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    ここあ
    補足させていただきます。
    曖昧な表現で申し訳ありません。
    クリエイターは具体的にはイラストレーターです。
    ソーシャルゲーム系のテイストです。
    大学時代はSNSや仲介会社に登録していて、そこから受注を受けていました。

    ●あらフィフ様
    早速のコメント、ありがとうございます。
    同年代のお嬢様がいらっしゃるとのこと、私の両親と同じような環境で、大変参考になります。
    ご質問にお答えしますと、彼氏は大企業の正社員として務めております。
    しかし、今後の日本を考慮すると昇給や終身雇用を完全にはあてにはできないことは頭の片隅に置いてあります。
    結婚してからなら応援とのこと、私の両親にもしそう言われたならと励みになります。
    ありがとうございます!

    トピ内ID:0718360763

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    あらフィフ様に追記です

    しおりをつける
    🙂
    ここあ
    ●あらフィフ様

    申し訳ありません。
    答えられていない箇所がありました。
    彼氏とは今年の秋に入籍予定ですが、一応早めることは可能だと思います。
    お互いの家に挨拶は済んでおりますが、顔合わせはこれからとなっております。
    もし可能なら、相談して検討したいと思います。

    トピ内ID:0718360763

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    夢は諦めない方がいい

    しおりをつける
    🙂
    M
    挑戦された方が良いと思いました。
    でないと、また数年後に諦めきれず…その道を進みたいと考えるはずです。

    ただ、フリーのイラストレーターで安定して稼ぐのは大変だと思います。なので、副業OKの会社へ転職してどちらも収入土台にしていくのが一番良いと思いました。これからの時代、複数で稼ぐのが当たり前になると思いますので…自ら一本にして首を絞めない方が良いです。

    一点、親の期待を気にしない方が良いです。
    あなたの人生ですから、反対されようがやりたい意思を貫く事も大事です。その意思の強さは、仕事への強さにも繋がりますよ。
    頑張ってください。

    トピ内ID:3389648936

    閉じる× 閉じる×

    それは趣味では?

    しおりをつける
    blank
    ノイホフ
    まずは、副業を認めている会社に転職ですね。

    そこで感触をつかむしかないです。

    経済的担保としての結婚ではすでに志から外れていると思う。食えなければただの趣味だし、退路を断つ気概を持って取り組むべきかなと。

    クリエーターってそうした厳しい状況下で成果を出せる一握りの人だけが成功するのかなと思います。

    トピ内ID:6152436371

    閉じる× 閉じる×

    回答ありがとうございます。

    しおりをつける
    🙂
    ここあ
    ●M様
    ご回答ありがとうございます!
    そうですね……このままいつか諦めがつくかと言われたら、あまり自信を持ってはいと言える気はしません……。
    副業OKの企業に転職のご提案、ありがとうございます。
    少し調べてみたのですが、副業OKでかつ派遣や一般職なら今後、イラストだけでなく家事や育児と両立しやすいのかな?と思いました。
    転職についてももっと調べてみます!


    ●ノイホフ様
    ご回答ありがとうございます!
    やはり副業OKの転職は考慮すべきですね……!
    あの、結婚に関してどうお返事すればいいのかは分かりませんが、決して経済的担保として見ているわけではなく、人柄や価値観・性格の相性からこの人と一緒に生活したいと思った故での結婚であり、もし彼に反対されたら無条件で今の仕事を続けるしかないと覚悟していました。
    そのため、結婚とイラストを仕事にしたいことに関しては直接の因果関係はございません……。
    しかし、M様のおっしゃる通り、この世界は厳しい環境下でがむしゃらになってやっと成功している方が多いと思います。
    もし仕事を辞めるor転職した場合は、そんな方をしっかり見習って、やるからには徹底的に精進していくつもりです!
    気合の入るご回答、大変ありがとうございました。

    トピ内ID:0718360763

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    訂正です。

    しおりをつける
    🙂
    ここあ
    ●ノイホフ様

    返信文中、お名前を間違えてしまい、申し訳ございませんでした!
    失礼しました。

    トピ内ID:0718360763

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    いいと思う

    しおりをつける
    blank
    まる
    大変かどうかなんてやってみなくては分からないし、転職って案外したら楽しいってパターンも多い。私は転職して楽しかったから後悔してません。
    別業種だったので、自分の好きな条件で受かるまで1年フリーターしましたが、自立しており誰にも迷惑かけてないし、あのとき自分を信じてよかったなと思ってます。

    トピ主さんは実績もあるし、若いし、単に夢を追ってるわけでもないし。
    彼や親に頼りにならない貯金が貯まってるなら、ぜひ挑戦すべきだと思います!
    彼の理解も幸いあるのだし!失敗する後悔より、しなかったときの後悔の方が大きいと思います。

    頑張ってください、応援してます。

    トピ内ID:6610485729

    閉じる× 閉じる×

    副業できる会社に転職が良いかも

    しおりをつける
    🙂
    ナオ
    ほぼ同業で、専業です。
    ちなみに私も大学は理系でした。理系出身のクリエイターって結構多いですよね。徹夜に強いからかな(笑)

    私もその後ライトノベルの仕事が入るようになって専業になりましたが、正直勧めるとも勧めないとも言えません。
    当たり前ですが完全に自己責任で、全部自分でどうにかする問題なので。

    ただこれは個人的な見解ですが、この業界は大手から何度も仕事のオファーがあるような実力(技術)がある人は、続ける気があれば何とでもなると思っています。
    デビューできないとか、描く気がないのにやりたいとか言う人は問題外ですが、ちゃんとデビューした人であれば、その後辞めた理由の多くは単に「描く気持ちがなくなった」だけかなと。
    私の友人を見てもそうです。
    ちょっと行き詰まった時に結婚出産となって、もうそれでいいや、絵は趣味でいいやと商業から遠ざかったイメージ。
    もしもう一度根性出せば続いたと思うけど、別に子育てに専念するのは良いことですから、これは勇気ある撤退というか結果オーライというやつですよね。

    トピ主さんもやる気さえあれば続くと思いますよ。
    ただし、大きな収入にはなかなかならないです。
    いわゆる一発当たるみたいなことにもならなければ普通の収入ですけど、それがわかってれば良いんじゃないかな。

    ただし私も専業になってみて思いましたが、毎日ずっと家にいると気分がふさぎますし、浮世離れします。
    それを考えると、他の方が書かれている「副業できる会社に転職」が最も良案のように思いますね。
    何年か副業としてやってみて、忙しくなってから辞めてはどうかな。
    私もこの流れでした。

    トピ内ID:2377822924

    閉じる× 閉じる×

    同じ年頃の娘を持っている母親です。

    しおりをつける
    🙂
    布一期
    結婚を保険にしては駄目だと思います。

    大学卒で2年ということはトピさんは24,5歳でしょうか。
    私にもトピさんと同じ年頃の娘がおりますが、医歯薬獣系大学ですので、まだ学生です。
    年齢的には卒業後すぐの結婚も良いとは思っていますが、実際には無理だと思います。
    なぜなら、結婚は保険ではないですから。

    時代こそ違いますが、私も美術系大学を出ておりますのでクリエイターの仕事の厳しさは多少は解っているつもりです。

    おそらくトピさんはかなり仕事ができる女性だと思います。
    技術総合職、そしてその道でも企業からオファーが来るほどの腕前というのは、かなりの女性だと思います。
    魅力的な女性なのだと思います。

    結婚は良いと思います。
    おめでとうございます。
    でもそれはあなたがクリエイティブの世界に飛び込んでいく保険ではありません。

    補足レスの中に、そういった気持ちはないとお答えになられていらっしゃいましたので、ちゃんとお分かりになられていらっしゃるとは思いましたが、

    >結婚してからなら応援とのこと、私の両親にもしそう言われたならと励みになります。

    この言葉は男性側のご両親にとっては、誤解を招きますよ。
    結婚してからなら応援って…下手したらトピ主ご両親の品格を相手のご両親に疑われますよ。

    もうすでに出ておりますが、ここは副業可の会社に転職するか(ただいろいろ条件は今よりぐっと悪くなる可能性の方が高そう…)、転職覚悟で上司に相談をしてみるか、まずはそういった事からはいかがでしょうか?
    目に留めてくださった企業さんに相談するのも良いかもしれませんね。

    そこだけきちんと自分に課さないと、痛い目にあった時、立ち上がれなくなってしまいますよ…。
    間違ってもこのような話の流れから入籍時期(結婚)を早めたいとかあり得ないと思います。

    トピ内ID:2690839574

    閉じる× 閉じる×

    やりたいことは・・・

    しおりをつける
    🙂
    テクノポリス
    50代男です。

    やっぱりやりたいことは挑戦しないと悔いは残りますね。
    僕は異業種ですが、20代の頃に後悔した経験があります。

    他の回答者さんのように結婚してから、そちらに進むのも一つの方法ではないでしょうか?

    でもすぐに妊娠すれば、進む道への時期やチャンスを逃すことにもなりかねませんけどね。

    知人女性で大企業のIT部門にいた人がWEBデザイン系に関心を持って、それが高じて特化した個人商店に転職したけど、入ってみると実情が違っていたことにショックを覚えたという事例もありました。

    トピ内ID:4585131071

    閉じる× 閉じる×

    エールポチッ

    しおりをつける
    🙂
    アラフィフのオジサン
    コンペに入賞する実力を持って、婚約者さんも応援してくれてるのだから、前進あるのみ! 若いうちは夢を追うこともありだと思います。ガンバレー!

    トピ内ID:4927152775

    閉じる× 閉じる×

    まず結婚を待った方がいい

    しおりをつける
    🙂
    ぺんてる
    女性は結婚すれば安心という時代はもうとっくに終わってて、結婚する時こそしっかり地盤を固めないと怖いです。
    一生子供を産まずに暮らすなら別ですが、もし子供を産むとなると、自分の仕事状態はきちんと確立しておいた方がいい。
    離婚率が高いからです。

    今全く問題がないカップルでも、結婚してみたら想像もしなかった粗がお互いに出てくることって全く珍しくなく、子供ができてから離婚する人って本当に多いんですよ。

    イラストの仕事について彼氏の許しがなければやらないという選択肢もあったようですが、だったらやらないほうがいい。

    もしやるなら、まずは結婚を先延ばしにして、本当にそれでやっていけるのかを2年くらい確かめる。
    他の会社に転職して副業としてやるのでも良いし、とにかくその生き方で自立できるのかを先に確認して、軌道に乗ってから結婚したほうが良いです。

    今下手に結婚して、同時にイラストの仕事も始めて、軌道に乗るわけでもない1年後くらいに妊娠したら、イラストの仕事は中断せざるを得ません。
    そして出産、育児で5年くらいバタバタと経過して、当然イラストのほうはその間頓挫中。
    もしそこで不仲になって離婚、子供は引き取るとかになったら、もうトピ主さんの人生がガタガタですよね。

    全部良いとこどりは無理です。

    早く結婚したいなら結婚して、子供も早く産んでしまって、10~20年後くらいに子供に手がかからなくなった時にもう一度自分の人生をということでイラストの仕事に進んだ方が良いのでは。
    その頃には夫婦がそのままきちんとやって行ける自信もつくだろうし。
    (仮にここに至る前に別れても、今の仕事のままなら傷は浅い)

    フリーランスは有給休暇も会社からの手当ても一切ないです。
    妊娠出産育児中に体調崩しても何の保障もないし、副業でやるにしても締め切りがある。結婚を機に始めるのはリスクが大きすぎると思いますよ。

    トピ内ID:5552760391

    閉じる× 閉じる×

    結婚と同時に専業クリエイターはやめたほうがいい

    しおりをつける
    🙂
    矢印
    結婚して子供ができて子供が小学生になったからとイラスト専業になるのはいいけど(多いです)、結婚を機に仕事をやめて副業ですら大してやってこなかった仕事で専業、はおすすめしません。

    副業できる会社に転職もいいけど、これもそうするなら結婚は待った方が良い。

    理由は他の方も書いてる通りです。

    コンペで入賞というのが何の話か知りませんが、例えばラノベの挿画挿し絵でも、一冊全部やって初版で20万円にもならないですよ。
    しかも毎月刊行するわけでもないし。

    結婚すると男女ともに生活が大きく変わるので、互いに地盤を固めておかないと破綻します。
    専業主婦になるつもりでイラスト専業、趣味に毛が生えた程度で良いという考え方も否定はしませんが、仲良しカップルも結婚すると色々変わりますよ。
    そして夫婦喧嘩してる時でも容赦なく納期は迫って来る。

    イラストの仕事が暇なら暇で大変だし、締め切りが重なったら重なったで毎日徹夜で家の掃除もままならなくなるし。
    こういう「イラストレーターの仕事を主軸にした時の生活スタイル」を知らずに結婚するのはちょっと勧めませんね。

    やりたいことに挑戦すること自体は賛成ですが、結婚と同時だというのが厳しい印象です。

    ところで、副業禁止って実は法的な根拠が薄い面もあるようですよ。
    よほど厳しい守秘義務に関わることならわかりませんが、どういう意味の副業禁止なのか確認してみた方が良いのでは。

    トピ内ID:8904372110

    閉じる× 閉じる×

    結婚 > クリエイターなら

    しおりをつける
    blank
    あずき
    私も他の人に同意、「結婚してからクリエイターの道に進む」をお勧めします。

    結婚相手も勧めてくれているようですが、まだ「結婚前の他人事」フィルターがかかっていると思います。
    いざ結婚すると生活リズム、お金、今後の人生設計が現実のものとなり、お相手の考え方も変わるかもしれません。
    その方と結婚することがクリエイターになることよりも優先度が高ければ、ちゃんと結婚してからお相手の同意を得ることはトピ主のためにもなります。
    また、その上でのクリエイターへの転職はご実家から完全に独立した「トピ主の家庭の問題」です。
    ご両親からの不満の一つや二つでるでしょうが、子離れのきっかけになります。
    ご両親には「親の期待に応え安定した企業に就職した娘を結婚に送り出せる」は十分に親孝行です(結婚式や披露宴などがあるならなおのこと)。


    結婚<クリエイターなら無視してください。

    トピ内ID:2967833696

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (4)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0