詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    発達障害を見過ごされた大人の人生

    お気に入り追加
    レス37
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ヘルス
    30代の謎といいます。 おそらく、私は自閉症とADHDを併発していると思います。 直接に指摘されたことはないですが、高校生くらいの頃から周囲に謎は、障害者に違いないと思われて生きてきました。 親に自分は発達障害者だから病院に行きたいと10代~20代の頃に頼みましたが聞き入れて貰えず、普通の学校を卒業して、今は普通の仕事をしています。 向いてもいないし、興味のない仕事です。 事務や営業など、潰しの効く職業であれば、せめて自分が興味のある分野へ転職することも出来たかもしれません。 ですが自分は資格職のため潰しもきかず、おそらく一生この仕事を続けていくしかないと思います。 高給取りではないにしろ、1人で生きていけるだけのお金を貰って、1人で暮らせている。 それだけでも、十分に幸せで恵まれているとは思います。 ただ自分の人生、本当にこのままで良いのかという漠然とした不安があります。 プライベートを充実させたらどうだろう?と、行動を起こしたことによって、一生続けたい趣味を得ることは出来ました。 それでも、漠然とした不安は消えないのです。 このことから、おそらく私の漠然とした不安は、人生の充実度に関わることではなく、このまま無理に「普通の人生」を歩んでいくことは出来るのか? いつか、どこかで破綻してしまうのではないか?という不安からきていると思うのです。 ちなみに趣味ですが、褒められ方からしてお世辞ではなく、上手い部類に入るのだと思います。(趣味とプロの中間って感じだね、とか) ただ、とても金銭が得られるようなレベルにはありません。 アドバイスよろしくお願いします。

    トピ内ID:6943665589

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 11 面白い
    • 135 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 115 エール
    • 17 なるほど

    レス

    レス数37

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  37
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    検査をしてみてはいかがですか?

    しおりをつける
    🙂
    チョロニャー
    大人になっても検査を受ければ、診断をしてもらえます。 私は子供に発達障害の傾向があるのではないかということで、子供が検査を受けました。 その際に先生といろいろと話をしていて、私自身もその傾向がありそうだなと思っていたら、先生から「お母さんもそうかもしれませんね」と言われました。 お金はかかりましたが、私自身も検査を受けたところ、ADHDとの診断がおりました。 そのおかげで、今まで苦手としていたことの理由が明確になり、自分自身が楽になりました。 子供も同じくADHDなので、これからはどうやったらそれを少しでも減らしていけるのかと、苦手とする部分をフォローしていけるのかを考えながら生活をしています。 子供自身にADHDであることを話しており、一緒に考えています。 検査を受けてみれば、診断は出ない可能性もありますが、どういう分野が苦手なのかが明確になります。 それだけでも今後の自分の方針などの指標になってくるのではないかと思います。

    トピ内ID:9648655642

    閉じる× 閉じる×

    受診すれば

    しおりをつける
    🙂
    からしマヨネーズ
    不安なのでしたら、今からでも受診してみては? もう30代なんですよね、親がどうのこうのなんていう年齢ではないでしょう。 仕事だって、30代だったら転職もできますよね、事務や営業がいいのならそういった業種に転職したらいいのではないですか? 事務や営業に資格はいらないのですし。(その中でさらに特定の仕事をする際に必要になる資格などはあるとしても)

    トピ内ID:8714352416

    閉じる× 閉じる×

    変わらないとは思います

    しおりをつける
    blank
    ワーママ
    診断を受けて それで楽になるなら、それはありです 対処法もたくさんあるでしょう 今からでも、そういうものだと思って あなたが生きやすくなるなら 積極的に取り入れましょう 発達障害が重度で日常生活をおくれないなら 支援を受けるメリットなどもあるでしょうが 経済的に自立して、生きがいをもって生活しているので 何も変わらないとは思います あなたの感じる漠然とした不安は、割と誰もが感じる事だと思います 好きな仕事でも、嫌なこともあれば逃げ出したくなることもあるし 食べるためについたつまらない仕事の人も珍しくないです 興味がなかったとしても、手に職のあるあなたはすごいと思いますよ 発達障害の自覚があるなら、 事務や営業なんて汎用な仕事は向いてないと思います 人を傷つけることをを言う人はいます 特に高校生くらいの時は、分別もなく それが受けるとか面白いとかそんな理由です 教師もひどい人もいますし、割と視野の狭い人も多いですから 暴言は気にしなくてもいいと思います 否定するつもりはないんです きっと若干の発達障害のある人って結構いると思うので でも、その特性があったとしても あなたはごく普通の悩みのある人だと思います 普通の人生ってなんでしょうか? 普通という言葉こそ、最も難しいと感じます (ちなみに、自分のこと普通という人は、大概どっかおかしいと思います) 私も若干危ない感じです、小学校の時支援学級を進められたそうです 自己診断では、正常範囲なのは、これまでの学習ですね ふとした瞬間に、当たり前のことができなくて落ち込みます なんでわからないんだろうって 普通じゃないとも言われることがあれば 普通といわれることもあります しょうがないので、今日も普通とも普通じゃないかもしれない人生を生きます

    トピ内ID:5333747602

    閉じる× 閉じる×

    傾向はあっても困り感がないなら『障害』にはならない

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    結婚したとき、お相手の方がとてつもなく苦労する可能性はあります ですから、受診して調べてみるのもいいかもしれません ただ、世の中には受診したからには薬を出さなければいけないと勘違いしている医師もまれにいますので、ご注意を 専門職 いいですね 適職だとおもいます 理系の有名大学卒が沢山いる開発部署 絶対に絶対に発達障害だし!という方がうろうろしています 通訳さんというか、サポート役必須です 世の中の人達の尊敬を集める職種には、その傾向のある人がなりやすいのでは?とおもえるものがありますよ

    トピ内ID:0101265214

    閉じる× 閉じる×

    見過ごされたと言うより

    しおりをつける
    🐤
    塩レモン
    見過ごされたと言うより トピ主さんの努力の賜物だと思います 発達障害があって凸凹の度合いが社会生活に影響が大きい場合、学生時代のつまづき以上に 社会人になってから仕事上のトラブルなどで気づいたり 診断に繋がるパターンがあります 30代 一生続けたい趣味もあり 資格職が続き 自立しておられる 今までの努力の結果だと思いますし 胸張って良いですよ 芸能人の人でも告白していたりされてますが、芸術的な事で食べていける人は一握り 地道に生活している人が多数ですが、個性の一つだとも言えます ただ、自分のどこに凸凹があるかによって社会生活を送るのに支援や内服を必要とするかを知るのに診断が役立つ場合もあります 軽度だったりグレーな場合、公的支援はほとんどないので自分の事を知る為と言った意味合いが大きいのではないでしょうか 子どもが小さい頃に、発達障害と診断を受けて 支援を受けてきましたが 途中で診断基準の変更もあったり 成長そのものがゆっくりだった事もあり発達障害ではなく軽度知的と診断が変わりました 本人がいくら努力しても支援が必要な部分があり その部分は、普遍的に変わらないと感じてます 見過ごされない障害と言うのは、逆に見過ごさない障害でもある(生活そのものになんらかの支援がいる)事だと 私自身も昔を振り返って、何かあったかな?と多々思ったので、その時の主治医に相談しましたが、私の場合はそれこそ資格職になり 働き続けていたので 「そこまで自分の苦手な事も理解して、苦労はしたかもしれないが社会生活を送れているなら 今、診断いるかな? 白黒ハッキリさせなくても グレーで生きてくの辛い?」と言われて なるほどなぁと思い 診断受けてないです 診断受けて、自分を受け入れられて変化がある方も聞きますし 私のようにグレーのまま受け入れてる人もいたり 色々ですよ

    トピ内ID:6569093770

    閉じる× 閉じる×

    夫は検査をしました

    しおりをつける
    🙂
    内緒
    0か100か、という答えは得られませんよ。 でもどの方向が得手で、どの方向が不得手かは分かります。 それだけです。 でも、それだけも(もしかしたら自分は・・)と思っていた気持ちが整理できたいみたいです。 どこか不得手な部分があると、それ以外の全ても不得手と思いがちですからね。 最近は検査できる病院は増えています。 夫は心療内科にかかり、大学病院へ紹介状を書いていただきました。 どうぞ1度検査を受けてください。 心療内科でいい先生に巡り会えれば、カウンセリングも受けて、自分を受け入れられるようになるかもしれません。 >周囲に謎は、障害者に違いないと思われて生きてきました。 辛い思いをしたのでしょうね。 そのせいで自信を失くしたのでしょうか。 負けないで欲しいな。

    トピ内ID:7832077929

    閉じる× 閉じる×

    あのー

    しおりをつける
    🙂
    むー
    検査を受けたらどうですか? 私は子どもの頃から大人になっても、どこに行っても上手くいかず、検査を受けましたよ。 24歳の頃に発達障害と診断され、障害者手帳も取得しました。 一番軽度の3級なので、普通にしていたらまず気付かれませんし、性格の範囲内だと片付けられます。 職も転々としていましたが、昨年から障害者枠で働いていますが、気が楽ですよ。 給与は減りましたが、やはりフォロー体制がありますので助かります。 正社員で、障害を黙って3年間働いた事もありますが、地獄のような日々でした。 まずは自分を客観的に知る為に、検査を受ける事をオススメします。

    トピ内ID:5164684691

    閉じる× 閉じる×

    グレーです

    しおりをつける
    🙂
    chocomilk
    私の場合は自分ではADHDを疑っていましたが、どうやら違うようです。母親がそうかもしれないと言われました(私は母親の育て方でそうなったらしい)。 でも納得できず、グレーということかなと思っています。 色々な検査がありますから、検査をしてみたら向き不向きなども分かるかもしれませんね。 仕事に関してですが、転職はよく考えた方がいいと思いますよ。 現状困っていないなら、転職はリスクでしかないと思います。職場の人間関係が1番大事だと、個人的には思います。転職先でうまくやれなかったらどうしますか。好きなことを仕事にしたら、嫌いになった、なんてこともあり得ます。 仕事で困っていることがなく、趣味が充実している、なんて多くの人が羨むと思います。というか私は羨ましいです。 仕事の楽しさは、自分で見出だすことですね。 辞めるのは簡単で、続けるのは難しいものです。

    トピ内ID:9204973918

    閉じる× 閉じる×

    診断にはデメリットもある

    しおりをつける
    🛳
    鰯の子
    私は高機能自閉症、いわゆるアスペルガーの女性、かつ、資格職です。 長らくそうかもしれないと思いながら両親には言えず、経済的に自立してから自身で検査を受け、診断されました。その時には、二次障害(うつ病)も併発していました。 残酷なことかもしれませんが、自閉症と診断されても現代の医療では根治できません。また、生計をたてて自立できている自閉症は支援の対象にもなりません。 けれど、診断されてしまえば病名はあなたにまとわりつきます。ずっと、です。 例えばなにかがあって転職しなければならなくなった時、それを隠して転職すれば嘘つきになり、隠さず転職したら普通でない扱いに甘んじなければなりません。 診断を受けた結果、わたしは普通でない扱いを受けて職を失い、その後嘘つきになりました。 あなたの感じている不安感は、診断を受ければ解消する類いのものではないように思います。いつか破綻は来るかもしれない、でも、来ないかもしれないじゃないですか。そんなの誰にもわからないです。 二次障害があれば別ですが、自ら普通でない烙印を押されに行くのは、主さんが資格職であることを加味すればおすすめできません。 資格職だと、転職先も限られますしね。 なんだか似ているなと思い、コメントしました。一つの経験談として参考になればと思います。

    トピ内ID:6915129866

    閉じる× 閉じる×

    賭ける勇気はあるのか

    しおりをつける
    🙂
    うーこ
    今のキャリアでつぶしは効かなくても新しくチャレンジする事はできると思います。 私は就職氷河期世代でとにかく正社員になりたくて妥協の就職をしましたが 20代後半でこれでいいのかな?って思ってまったく未経験の仕事に転職しました。 収入という点では前の職の方が良かったのでそこは失敗したかなって思ってますが、 好きな仕事なのでわりとたのしくやってます。7割満足位。 >向いてもいないし、興味のない仕事です。 ほとんどの人がそうじゃないのかな。 特に事務職の人は事務が好き!書類作成超楽しい!なんて人ほとんどいないでしょう。 みんなやりたい仕事で人生を賭けるか、自分に出来る仕事で安全をとるかの バランスを考えて選択をしてるんじゃないかな。 テレビで有名な塾講師の先生が、仕事で成功したければやりたい仕事じゃなくて、自分に出来る仕事をえらべ。得意分野で勝負するのが一番勝機がある的な事を言ってました。 私もそう思います。最適な成果を得たければ気持ちじゃなくて条件で選ぶべき。 楽しさを求めるなら生活が崩れる事を覚悟してチャレンジすればいいし そこまでの勇気がないなら今の仕事をお金の為って割り切ってがんばればいい。 生きがいは趣味や家庭で得ればいい。 まだ10代というなら親の意向は大きいですが、もう30代なんだから自分の事は自分で決めましょう。 障害についても不安があるなら自分で病院に行けばよかったんですよ。 誰かのせいにして変化を待ってるだけじゃずっとモヤモヤした人生だと思うよ。

    トピ内ID:0096992308

    閉じる× 閉じる×

    障害は性格の特性

    しおりをつける
    blank
    年下上司に困った
    子どもが、自閉症スペクトルとADHDの併用です。 うちの子は幼児期に2回、発達検査をうけましたが、障害だと診断はされませんでした。小学6年生でようやくADHDの中の不注意優位性、中学生になり、大学病院でようやく自閉症スペクトルと診断を受けました。 軽度のアスペルガーではなく、自閉症は重いものです。また凸凹も酷くて、医師には、よくこの状態で普通級に通っていたと言われましたが、心理士には周りが気づかないくらい本人がとても努力を有していたと言われました。 この年齢では療育も受けられず、何も支援を受けれない。大人で発達障害と気づくのと一緒です。 その時に言われたのは、とにかく本人が障害について本人自身の性格の特性として受け入れるようにすることが、今後の生きやすさをつくると。 今は、本人自身が忘れぽい事や、好きな事は熱中しやすい事、片付けできない事、耳で聞くこと書く事が同時にできない…など、自身で自分の特性として捉えて、気をつけて生活しています。 不安を抱えるならば検査を受けて結果を知った方がいいと思いますし、自分の特性を知って生活の補填にあてるのも一考だと思います。また障害者手帳は、取得するのも、しないのも、本人の自由です。メリットを感じたら取得すれば良い。ウチの子は高校生時代は取得しましたが、大学生からは取得していないです。 まず自分を知るという視点から検査を受けてみたら良いと思います。

    トピ内ID:1461934723

    閉じる× 閉じる×

    どうしたいのか?

    しおりをつける
    🐱
    蒸しパン
    診断されて病名が欲しいのか? 人生に不満と不安があるのか? 今の主さんの希望とこのトピの先になにを求めているかだと思います。 そしてそれがこのトピでは見えません。 鰯の子さんのレスがとてもわかりやすいと思います。 主さんの現状だと診断を受けることの方がデメリットになると思います。 明確に病名があった方がメリットがあるなら、自分で診断を受けることが納得できることだと思います。 ネガティブ思考が病気から来ているのか?性格なのか?育った環境、もしくは今の生活環境からなのか?が難しいですが、人との関わりが欲しいのではないですか? 男性なのか?女性なのかがわかないのですが、仕事があって趣味があって一人で生きられるけど、心を満たしてくれる存在が欲しいのだと思います。 でも自分のことを考えたらそれは難しい。と思っていませんか? 事実、発達障害の方が他人と暮らしたり付き合うことは難しいですが、不可能ではありません。 病名がないのなら”個性””性格”として、異性と出会う行動をしてはどうですか? 仕事に対する気持ちも変わると思います。 自分を理解してくれる誰かが側にいてくれるだけで無くなる不安も沢山あります。 誰かと分かり合いたいという気持ちは誰にでもあります。 自分で診断を受けに行けれるのに行かないということは、主さんの中で診断を望んでないのだと思います。 一人でも主さんを理解し温もりを与えてくれる人がいたら、主さんは変わると思います。 傷つくこともあるかと思いますが、行動してみてはどうでしょう?

    トピ内ID:1151921727

    閉じる× 閉じる×

    食いぶちを稼げるのはすごい

    しおりをつける
    🙂
    さまよ
    私自身も診断はありませんが発達障害的です。 主さんと一緒でASDとADHD両方あると思います。 ある程度の収入が稼げて充分だと思っています。 資格職でこれしかできない。 私はこの仕事以外で金を稼ぐのは無理。 むしろこの仕事があってよかった。 やっていくのはしんどいけど。 他の生き方を選んだら、もっとしんどいことになったと思います。 事務職などの緻密で多様な業務は絶対に出来ません。 ミスして会社を潰してしまうかもしれない。 多くの人の思惑で動くことはできません。 でも資格職なので自分の仕事が出来ていればいいので助かっています。 普通にお金を稼げる仕事があるなら、お金を稼いだらいい。 仕事なんてみんな生活のためです。 「普通の人生」って何だろう。 私は今の所、自分にできる仕事を深めて充実させていくのを人生としています。 あと趣味もある。絶対頑張っても金にならない、ちょっとずつ進む趣味。

    トピ内ID:3752144878

    閉じる× 閉じる×

    恵まれてます

    しおりをつける
    🙂
    みんと
    私はADHDグレーになると思います。 気は森に隠せではないですが、 芸術系の仕事をしているので、 芸術家なんだね、て言われます。 私の場合、普通の職場が多分勤まりません。 ぎりぎり稼げていますが、人に事務をお任せできるほどには無理で、 ADHDには苦手な作業、やってはならない作業というのをたくさんこなさねばなりません。 まず、主婦業がとても辛いです。 日本の主婦に求められるスキルがADHDには厳しく感じます。体力があるタイプのADHDならできるかもしれませんが。 不安なのはわかります。 でもトピ主はとても恵まれています。 環境変えたい!という衝動や焦燥感自体が、 ADHD傾向なのかもしれません。 折り合いをつけて、趣味で発散されるのが一番いいと思います。 趣味でお金を稼げるか?という趣味の実力よりも、趣味で独立した場合の膨大な事務や経理作業や不規則な生活に耐えられないと思うからです。

    トピ内ID:4414472146

    閉じる× 閉じる×

    資格があるのは強い

    しおりをつける
    🙂
    オレンジ
    年齢的に、診断はされていませんが、一族の半分くらいは ADHDの傾向が強いと思います。私もです。 みんな頭がいいとか、顔がいいとか、気立てがいいとか、 自分の長所を生かしてうまく乗り切っている人が多いです。 私も幸い、趣味を仕事にしたようなもので、働くのは苦ではないです。 ふだんは漠然とした転職希望には「今の仕事がいい」とレスしますが、 トピ主さんの場合は、また資格職に戻れるのならば、 いっかいチャレンジしてみるのもありかな、と思いました。 私はごく若いうちに、華やかな職につきました。 そして「自分はこの世界では生き残れない」と納得しました。 大変すぎて辞めたけど、もう自分の限界はわかったので、 淡いあこがれをもつことはありません。 コツコツと働いています。 何にもチャレンジしていなかったら、 たぶん後悔やあせりを感じていたと思います。 トピ主さんも、うまくいってもいかなくても、 一度やってみれば気が済んで、先へ進める気がします。

    トピ内ID:5602876829

    閉じる× 閉じる×

    自分で知っておくこと

    しおりをつける
    🙂
    KM
    トピ主さんに障害があるかどうかは正直わかりません。 でもメンタル系のクリニックとか一度受信してみるのは悪いことではないと思います。 自分の傾向や思い込み的なものを客観的にみてもらってそれを知っておくことで対策もできます。 文章を見る限り仮に障害があったとしても社会生活が送れないレベルではないと感じます。

    トピ内ID:6749735536

    閉じる× 閉じる×

    10代ならともかく

    しおりをつける
    🙂
    ポスト
    20代ってもう大人ですよね。 親にお伺い立てる必要あります? 病院行ってみれば良いと思います! 私の職場にもADHDなんじゃ?と思う人がいますが、周りのフォローをよそに本人は涼しい顔で… トピ主さんのように自分で気付いて病院に行ってくれたらどんなに良いかと思います。 一度きりの人生、納得できるものになりますように。

    トピ内ID:2295029613

    閉じる× 閉じる×

    受診に興味が出てきたけど(1)

    しおりをつける
    🙂
    皆さんコメントありがとうございます。 皆さんのコメントを読んで、受診に興味が出てきました。 が、30代にもなって…、というレスがありますが。 子供の頃から自分の発達障害を親に訴え続けてきたのにも関わらず否定されて生きてきてしまい、今更診断を受ける勇気が出てこないのです。 今の生活に慣れきってしまったのもあるし、親の視点が心の中に内面化されてしまっています。 また、交際している相手がいるのですが、診断を受けたら打ち明けなくてはならず、お別れも視野に入ってきます。 そうしたら、親にまたガッカリされると考えてしまいます。 親は、私に早く結婚してパートか専業主婦になればいいじゃない、と言ってくるからです。 でも、結婚に関しては親や周囲の言うことを聞かないだけの勇気を持つことは出来ています。 前の職場ではいつか結婚して子供を産むものと決めてかかられたり、身の毛もよだつ思いをしました。 普通を押し付けられて流されてしまいそうになったこともありますが、その点では周囲がおかしいと思い直し、今は解放されています。 結婚に関しては、交際相手の意思に全て委ねるつもりです。 質問なのですが、診断を隠して働き続けると嘘吐きになるとは、どういうことなのでしょうか? 自分が調べたところでは、診断を受けても職場にバレることはないし、障害者には障害を隠して働く権利もあると読んだのですが。 それなのに、障害者雇用で1人暮らしを続けられる収入は得られないのですか? 自分としては1人で暮らすのが、思っていた以上に楽しく性に合っているので実家に戻りたくありません。 支援もあまり受けられないとは? でもでもだってになりますが、今更診断を受けるメリットってどこにあるのでしょうか…。 学生だったら、支援学級に通えるなどもメリットはあったと思います。

    トピ内ID:6943665589

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    大丈夫です。

    しおりをつける
    blank
    ku
    発達障害周辺にいる者です。30代って男性でも女性でもまだ悩む事の多い年齢だと思います。独身なら尚更。 40過ぎると少しずつ落ち着いてきますから大丈夫です。 周りの人達の人生も見えてくるし、自分にある程度の諦めもつくから。 発達障害といっても千差万別でグレーだと診断名がはっきりしない場合もありますし診断をただ受けるだけでは何もメリットありませんが、自分の特性を知り、困り事への対策を立てられると多少安心出来るかとは思います。

    トピ内ID:7212852064

    閉じる× 閉じる×

    ラベリングの必要あるのかな

    しおりをつける
    🙂
    さほ
    過去の経験からくる不安ってことですよね。 30代で、「普通の仕事」をして自立して生活できているのなら、十分「普通」ではないですか。 今、無理をして生きているのでないのなら、40代も50代もそのまま過ごせると思います。

    トピ内ID:1958723259

    閉じる× 閉じる×

    落ち着きのない文章でした

    しおりをつける
    🙂
    改めて見返すと、なんとも落ち着きのない文章でした。 こうやって読み返すと、自分は診断を受けたくないようにみえますね。 10代~20代の時だったら、人生をガラッと変えることも厭わなかったんだけどなぁ。 今から人生大きく変えるの面倒臭い。 気力がない。 20代の時に1人で受診したこともあるのですが、小さなクリニックだったためか、パッと見、あんまり発達障害っぽくないと言われて、自己診断のチェックシート?をやって返されただけでした。 おそらく公式に利用されているものだと思うのですが、チェックシートの名前は失念しました。 しかし、あの自己診断。 自分で自分の悪いところを認識してチェックを打てる時点で、障害としてはかなり軽いか、普通の人だと思ったのですが、意味があったのでしょうか。 すいません、自分で自分の気持ちが分かりません。 ただ、親が私が普通の人間じゃないことに気付いて育てていれば、ちゃんと支援学級に通えていたら、大きな挫折をすることなく、自分に合った人生を歩めていたかもしれないのにと、そんなモヤモヤが消えません。

    トピ内ID:6943665589

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    検査はもうちょっと後でもいいのでは…と思います。

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    >障害者雇用で1人暮らしを続けられる収入は得られないのですか? 障害者雇用ってお給料安いです。年金を得ている設定なのです。 障害を隠して働くことをクローズと言います。 クローズの場合は障害の特性による業務への配慮が加味されないため、黙って頑張って健常者レベルに努力して追いつくことが常に求められます。 だから大変です。 特性があって追いつくのがやっとなのに、それ以上を普通に求められるわけですから。 クローズの場合、あとから実は…とオープンにしてもそのままの仕事で障害者雇用に移行することはまれでしょうね。 仕事も違うものに置き換えられてしまう可能性も低くありません。 障害を最初からオープンにしていれば、特性があるからしょうがないね~という配慮がされる(という前提)なので、楽ですよね。 障害者枠で頑張ってれば、企業側が障害者雇用枠だとお給料が低いから、正規雇用にしようというケースは聞いたことがあります。 でも検査はもうちょっと後でもいいかもしれません。 というのは、やはりその診断を受けてしまうと、社会的に支障があるかもしれないからです。 これははっきりいえないのですが、民間の保険とかに入るのは診断を受けた後では大丈夫なのでしょうか? 金融機関など信用情報というものを扱う事柄に関しては、おそらく敏感です。 検査を受けるのは慎重にした方がいいと思います。 ご結婚されるかもしれなくて、その先お子さんを得る、その頃でもいいのではないでしょうか。 診断を受けることによる社会的デメリットについて勉強されてからでもいいように思います。検査はいつでも受けることが出来ます。

    トピ内ID:7890728855

    閉じる× 閉じる×

    発達障害かどうかはあまり気にしない方が

    しおりをつける
    🙂
    匿名希望
    発達障害かどうかはあまりポイントでない気がします。 トピ主さんがどうしても診断したい、と思っていないからです。 はっきりさせたかったり、逆にどうしても病院には行きたくないという意思でもなさそうなので、別に結果はどちらでも良いのかな、と感じました。 私が気になったのは以下です。 〉親が私が普通の人間じゃないことに気付いて育てていれば、ちゃんと支援学級に通えていたら、大きな挫折をすることなく、自分に合った人生を歩めていたかもしれないのにと、そんなモヤモヤが消えません。 トピ主さんは、今人生でうまくいかない事があったら、親のせいにしています。 自分の生きづらさは、親が原因だと。 果たして、そうでしょうか? 自分は発達障害で、適切な療育を受けていたらもっと違う人生だったという思いに囚われすぎています。 今現在は発達障害児に対する療育がメジャーになりつつありますが、一昔前なんかそんな発想ありませんでした。 支援学級だってない学校もたくさんあったし、親世代がそもそも発達障害という概念に乏しかったです。 トピ主さんだけでなく、多くの大人が同じ状況だと思います。 トピ主さんだけが不幸な育ち方をしている訳ではありません。 自分の人生が思い通りにならなかった時、自分に原因があると思わず、全て親のせいだと思うのは違うと思います。 また、発達障害だから、と何かを諦めるのも悲観するのも違います。 自分の人生は、自分の力で切り開いて行くものです。 仕事もあり、一人暮らしもでき、恋人もいるのでしたら、案外親御さんは真っ当に育ててくれたのではないですか。

    トピ内ID:4290710084

    閉じる× 閉じる×

    なんとなく見えてきた

    しおりをつける
    🙂
    とまと
    トピ主さんの悩みですが、最初のトピで、発達障害があるのではという部分と、仕事での悩みが、どう結びつくのかわかりませんでした。追加レスで、なんとなく見えてきました。 というのはですね、最初のトピに書かれている仕事関係の悩みは、30代前半くらいに特有の悩みだからです。発達障害、全然関係ないです。 私は比較的若い人と会う機会がある仕事をしていますが、昨日も「仕事を変えたい」と言っている32歳の人に会いました。「はいはい」というくらい、よくある悩みです。 仕事を覚えて一人前になって、仕事をするのに余裕が出てくる。ある意味、つまらなくなってくる。一方で、まだ若くはあるが、あきらかに若者ではなくなって、焦りが生じる。 トピ主さんも自分の書いたものを読んでみて。この仕事でいいのか、と疑問をもったかと思うと、人生を変えるのがめんどくさいと。そういう揺れ動くお年頃なのです。 30代ですと、結婚とか家とか子供とか、大きな悩みとなる人も多いですしね。 そういう「年代に特有な典型的な悩み」をまず自覚しましょう。それに「自分が発達障害かもしれないこと」はどう影響を及ぼしているのか、自己分析してみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:0493616043

    閉じる× 閉じる×

    障害と個性

    しおりをつける
    🐧
    アラ還親爺
    精神的なものに限らず、「障害」とは社会生活を送る上で支障がある場合をいいます。具体的には、仕事や家庭生活で問題が生じることです。 多少の病気やケガがあっても、仕事もでき家庭生活も送れるなら「障害」ではありません。 トピ主の場合、普通の仕事ができて結婚もできるなら「障害」ではないのでは。 他人と違うとか生きづらいとか思っても、それは性格や個性の違いなのです。 性格や個性には裏表があって、マイナス面の裏にはプラス面がある。例えば他人に気配りできない自己中心的な人は自己主張を強く貫ける人かもしれません。マイナス面を自覚しているなら、プラス面を活かせばよい。 多少変わった人でも、それで社会生活を送れるなら個性の範囲内なのです。

    トピ内ID:4680213596

    閉じる× 閉じる×

    障がいも…、

    しおりをつける
    🙂
    まるまるもりん
    その人の個性の一つですよ。 また、親としては自分の子供を”障がい者”だとは思いたくないのだと思います。 だから病院は否定だれたのでしょう。 また、高校生の時のことは辛かったと思いますが、別にそこからいじめなどに発展しなかったのでしょ? でも、どなたかも書かれてらっしゃいますが、今の主様の立ち位置って努力の賜物だと思います。 更に言えば、”生き辛さ”は誰だって考えるものです。 とは言え、どうしても不安ならば病院を受診することもありです。 人は”専門家からのカテゴライズ”で安心を手に入れられる場合も有りますので。

    トピ内ID:0056558072

    閉じる× 閉じる×

    進路受けてない理由

    しおりをつける
    🐤
    塩レモン
    今と違う生育環境への憧れが強いみたいですね 分かってたとしても、昔は発達障害で支援級の枠組みはあまりなかったです 普通級で頑張るパターン多し 気づいていても療育や支援自体が少なくて、色々な発達障害の当事者や親達 支援側が色々と訴えて 改善されたり 周知されてきたんです 支援級行ったら大きな挫折がない? そんな事ありません 特に周りと自分を比べる理解力のある子は、思春期に自分を受容する事に悩みます 障害者雇用や手帳の提示を急に嫌だと言う子もいますしね 誰だって自分を受け入れるのに時間が必要な時期があります 障害者雇用も私の地域では凄く少ない 先生や親であちこちお願いと周知に回って 獲得したりしてる現実 私は、そうかな?と思いながら診断受けてません 30代でうつになったので心療内科にかかってましたが、その時の主治医に診断を受けなくて良いのでは?と言われたのです 何故か? このトピを読んで振り返ってました 私の性格上、確定診断を受けたらまず今の資格職を辞めてたと思います 周りに迷惑かけたら悪いからと思うから 自己肯定感がとても低い 必死に色々頑張って追いついてきた感が強いから いつも不安感がある 診断受けたら色々な事を諦めがちになったと思います 幸い良い主治医に出会えたので、私の性格をよく分かってくれてた 診断を受けるメリットより、デメリットが大きいだろうと判断されたのだと思います もう40代後半になり、仕事もずっと続けて 子育てもひと段落つきつつあります 診断受けたいとは思わなくなりました 忘れ物には、携帯ツールとアラーム駆使 仕事は自分でチェックリスト作成 ミスをしないように努力 周りの気持ちに鈍感なのは、コミュニケーションの本を読んだり学んだり‥ 結局、大道を行くしかないんですよね 診断受けたとしても、今の自分以外にはなれないんです

    トピ内ID:6569093770

    閉じる× 閉じる×

    専門家でもないのですが

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    トピを読んで思ったことは、障害があってもなくても同じような悩みを持っている人はいっぱいいるのではないかということ。 将来の不安を抱えてる人はたくさんいるんじゃないでしょうか。 トピ主さんだけが特別だとは思いません。 どうしてもスッキリしたいなら、専門の病院で診断を受けるしかないですね。納得できなければ何ヵ所か行ってみてもいいと思います。どういう診断であったとしても、それと付き合って生きて行かなければならないのです。 良いこと、楽しいことに目を向けられませんか?

    トピ内ID:2840509224

    閉じる× 閉じる×

    逆ですよ

    しおりをつける
    blank
    かな
    >自分は資格職のため潰しもきかず、おそらく一生この仕事を続けていくしかないと思います。 潰しが効かない、の意味を取り間違えておられます。 資格のない事務や営業の方が、潰しが効かないのです。 好きな分野に転職したいなら、あなたより、資格のない事務や営業の方が不利です。 なぜなら、もしその分野がダメでも、資格ないから元の職にも戻れない、つまり潰しが効かないから。 あなたはその分野でもしダメでも、資格があるから、戻る事が出来る、つまり、あなたの方が「潰しが効く」のです。 やりたい分野の仕事があるなら、是非トライされては? 他の誰かよりも不利、なんて事は決してありません。 難しさは、誰でも同じですよ。

    トピ内ID:4599276880

    閉じる× 閉じる×

    支援級は無理だったと思います

    しおりをつける
    😀
    ゆう
    仮に、子供の頃診断を受けても、 支援級は無理だったと思います。 支援級ではなく、 通級に通えたかもしれませんが、 トピ主さんの年齢だと、 今のように選択肢もすくなかったのではないですか? 過去にもどることはできませんし 世の中大半が、夢とは違う仕事をしてます。 趣味もあるんですし、今を楽しみましょうよ。

    トピ内ID:8434245422

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  37
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]