詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    大学受験が不安で仕方ない。(一応精神科通院中)

    お気に入り追加
    レス36
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    へき
    ヘルス
    初めまして。私は今高校3年です。タイトル通りなのですが、高3ということでもうすぐ受験、その受験が不安で仕方ありません。実は中学の時も高校「受験」で散々悩まされ、拒食症・軽い鬱病・強迫神経症を発症しました。勉強や成績に対するプレッシャー等が原因です。でも病院の先生に相談して薬をもらったり、両親の協力があったりで高校入学までにはほとんど回復しました。でも今回また受験が近づいてくるにつれて、また不安になってきたんです。勉強は、中学の時ほど頑張れません。勉強しないと駄目だと思って机に向かっても出来なくて不安になります。昔は頑張れたのに何で今は出来ないんだろう、病院の先生や両親は「大丈夫」とか「焦らずに」と言うけれど、そんなんじゃ私はいつまでたっても逃げてしまうし、先生たちの言葉に甘えてるだけなんじゃないかと思うんです。どうしたら良いでしょうか・・・。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数36

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  36
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    AOや推薦はいかが?

    しおりをつける
    blank
    かえで
    私は塾講師をしていましす。
    今年受け持ちの生徒(高3、女の子)も、1年位前から精神科にかかっていて、とても受験を苦にされていました。
    そして最近、AO入試を受け、無事合格しました。
    一般入試ではたぶんプレッシャーに負けてしまうと考えての決断でした。AOは受かりやすいですし。
    または、AOだと申し込みが終わっているところがほとんどだと思いますので、推薦などうけてみては?自己推薦なら学校の成績がそれほど優秀でなくても大丈夫ですし。トピ主さんの成績がとてもよければ、指定校推薦などもいいですよね。
    行きたい大学が国立ならこの案は却下ですけど・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そのような悩みはすでに多くの人が経験済みです

    しおりをつける
    blank
    もぐら
    2007年から大学は全入の時代(つまり選り好みしなければ誰でも大学生になれる)になります。大学は、学生を獲得しようと必死です。定員に満たなくて「倒産」する大学もあります。だからそんなに不安にならなくても大丈夫ですよ。

    それとも一流校を目指しているんですか?ならば不安になるのも当然ですね。だけど、「病気だあ・不安だあ」なんて騒いでいる時間はないはずです。大きなプレッシャーにも負けずに試練を乗り越える。合格はそうやって勝ち取るものです。こんな試練は誰もが経験しています。あなたも負けないで!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    まずは考えること

    しおりをつける
    blank
    やじろべえ
    「逃げ」や「甘え」がどうしていけないのでしょう?
    何をもって失敗になるのでしょうか?
    志望校とそうでない学校で出来ることに違いは?
    もし仮に入る高校が違っていたら、その後の学力に天と地ほどの落差は本当にあったでしょか?

    そうした諸々の点をもう一度考えてみましょう。
    考えないと「勉強」や「成績」の本当の姿が見えないからです。
    本来、こういったものは自分の役に立つツールなのです。
    だからどう扱えば役に立つか、本来は知っておくべきです。
    そうでないとこれらツールがあたかも魔物であるかのように見えるのです。

    もしいきなり貴方が「毎日10キロ走ってスタミナ付けろよ!!」って立場になったらどうします?
    僕は真っ先に逃げます。だって意味分からないもん。
    でもプロサッカー選手が同じ状況なら頑張るでしょうね。
    試合でスタミナを切らせたら終わりですから。

    貴方にサッカー選手と同じだけの「何か」がありますか?
    それがはっきり見えますか?
    シルエットが見えるくらいには考えましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    続きです

    しおりをつける
    blank
    やじろべえ
    もしこれらを自分なりに考えないと、次は就職活動のときに同じ魔物を見ることになります。

    「失敗」を極度に恐れているのは分かります。
    でも「失敗」が何を意味するか考えたことはありますか?

    「成功」も「失敗」も姿が分からないとしたら、それは追われている気になってもしょうがない。

    それらの輪郭でも見えれば、成功するためにやるべきことや失敗した時のための心の準備も出来ます。
    心の準備が出来れば恐れるものはなくなります。
    失敗するとどうなるか分からないから心の準備が出来ないだけです。

    そのためにも、まずは考えることだと思います。
    何のために大学受験するのかを含めて諸々です。
    それが分かれば受験には追われません。
    受験を「切符の販売機」くらいに考えることが出来るはずです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ラクな方に流れたって、いいんじゃないか

    しおりをつける
    blank
    ぎんねこ
    現在の入試って、A日程だのB日程だの、一斉の入試で入学を決めるわけではないんですね。いろいろな試験でその大学に行き着いている人がいるわけで、早くからその大学に決めていれば、有利に合格も決めることができるわけです。
    現在の成績や内申など検討して、早く確実に決まりそうなところを選べば良いのではないですか。
    大学に入ってしまえば、こっちのものです。中で成績を頑張れば、いいところに就職も可能になりますし、そんなに焦ることもないのでは。
    私など昔の入試でしたが、国公立から、私大、短大まで第七志望まで受けました。滑り止めの短大しか受かりませんでしたが。でも、その短大は求人倍率16倍の学校で、就職が非常に良く、人生の選択には困りませんでした。こういうこともあります。
    高望みばかりして、オロオロするより、確実に受かりそうな所ばかりを選ばれますように。入試程度で、その人の人生が全て決定するわけではありませんから、ご安心を。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    指定校推薦

    しおりをつける
    blank
    さまんさ
    高3の娘がいます。指定校推薦を受ける意志を昨日先生に伝えました。

    娘の学校では学内推薦を受けて願書を出したら全員合格しています。ただし必ずその大学に進学せねばならないのですが。出願日は早いもので10月中旬遅いのは11月頃です。小論文提出で済む学校もあれば面接がいるのもあれば学校推薦でだけでいいのもあります。

    もし学びたい学部があれば先生に相談してみたらどうですか?入試も多様化していてセンターと本試験だけでなくいろんな方法があり どの方法を使おうが優劣はないと思います。推薦を受けるのは「逃げ」ではないですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    視野狭窄

    しおりをつける
    blank
    ゆうこ
    病気になるほど怖いのならば、受験なんてやめてしまおう。たぶんあなたは今まで失敗したことがないんじゃないかな?人生で、一度くらい不合格通知をもらうのも良いのでは?有名大学に合格することが「勝組み」への切符だと視野が狭くなってると思う。そんなに「勝ち」にこだわるなよ。失敗していいんだよ。失敗してそこで悔しいと思ったら、また挑戦するも良し。私は長い間、受験生諸君を相手にする仕事をしているが、大学へ行くだけが「勝ち」じゃないんだよ。親の期待を背負って、親の価値観で人生を歩こうと必死に勉強して、希望の大学に入った途端に壊れてしまった生徒たちもたくさん見ている。
    よく考えよう。本当に大学に行きたいのかな?人生の選択肢のなかに、受験以外はないだろうか?大学に何しにいくのだろう?
    時には「やめる勇気」も必要だと思う。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ゆっくりいけば

    しおりをつける
    blank
    もと受験生
    >勉強や成績に対するプレッシャー等が原因です。

    辛口ですが、受験のプレッシャーは受験生に等しくあるものです。
    その重圧がそこまで負担になるのなら、
    受験をしなければいいんですよ。

    大学は義務教育ではありません。

    受験は目的に到達するための方法であって、
    受験そのものが目的ではないはず。

    学びたいことがあってそれを学ぶ場が大学しかないのなら、
    自然に勉強に身が入るし、受験もなんとかクリアしようと思うもの。
    主さんはそこまで強い学びたいものがないんじゃないかな。
    だから、受験や勉強がプレッシャーになっちゃうんですよ。

    無理して今、受験に目を向けることはないと思います。
    社会に出て、働く事も視野に入れて、本当にやりたいことを
    考えてみてはいかがですか。
    やりたいことをするために、どうすればいいのか。
    それを見つめ直さないと、受験期までプレッシャーは続くし、
    不合格になったら来年も…ってエンドレスでしょう。

    好きなこと、したいこと、漠然としてても興味があること、
    のんびりゆっくり考えてみませんか。


     

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    みんながそう

    しおりをつける
    blank
    はるな
    その時期、大学受験が不安なのは、多かれ少なかれみんなあります。ただトピ主さんは、それが人より大きい(大きすぎる)こと。だから、周囲の人はもっとリラックスして!と言うのだと思います。
    私も大学受験してきた身なので、今の時期が辛いのは痛いほどわかります。やらなきゃやらなきゃって焦りはあるけどやりたくない。やる気がない。やってても身になっているのかも分からないし。

    私の場合は、そんなとき思い切って学校から帰って夕飯食べてすぐに寝ました。やりたくないのにやっても効率悪いしダラダラする。なのでメリハリをつけ、朝早く起きて1時間でも集中して勉強しようと。しかし実際は寝坊が多くあまり勉強できませんでしたが。
    私が思うに、一番大事なのは失敗した時の逃げ道を作っておくことじゃないかなと思います。私は逃げ道を作っていなかったので、センター試験に大惨敗後、毎日号泣し死にたいとすら思いました。

    結局第一志望の大学は行けなかったけど、大学自体は別にどこでも良かったのかなと思います。それに大学は入ることより、入ってからが重要だから。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ストレス感じるのが普通です

    しおりをつける
    blank
    中外胃腸薬
    真剣に受験している人で、プレッシャーを感じない人なんていないんじゃないでしょうか。

    私も、高校受験以来、受験の度に、ものが食べられない、体重激減、微熱が続く、腹痛など、ストレス性の症状に悩まされました。

    が、なぜか、大学院受験もし、難関の資格試験も受験し、各種語学能力試験でもいい成績をとり、そこそこお金も稼げるようになりました。

    今でも仕事などでストレス性の胃炎や数ヶ月間の抑鬱症状など患ったりしますが、自分がストレスを感じるとどういう症状を起こすか知り尽くしていますので、そういう症状が出たら、「まだまだ大丈夫」と言って少々無理して乗り切るか、「もうダメ」と言って適当に休んだり家族にSOSを出して甘えます。

    というわけで、「まだまだ大丈夫」なら無理して受験を乗り切るもよし、「もうダメ」ならやめるもよし、これからの人生の練習だと思って、過程を楽しんで下さい。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  36
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0