詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お金がなくても幸せになれますか?

    お気に入り追加
    レス51
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    りん
    恋愛
    こんばんは。 現在お付き合いしている彼と結婚をする予定です。 現在交際1年半で、籍は来年入れるのでまだ1年ほどあるのですが、 最近、参考までに、というより色々な人の結婚の話など知りたくて色々見てます。 やっぱり金銭面がネックになっているの相談とかも多く、見ていたら不安になってきました…! 彼は30歳で手取り18万ちょいです。 私は手取り14万。 地方なので都会と比べると家賃とかはすごく安いですが、なんかやっぱりお金がないと何事も上手くいかなくなるのかな、、と。 子供も欲しいねと話してます。子供できたらもっとお金かかりますよね。 病気とかフリーターとか色んなトピありましたが結局なんだか全部お金があれば解決。みたいなレスとかも多くて不安で。 まぁでも結局全部お金なのも分かるんですが。 お金とかなくても大丈夫!貯金も少しはあるしなんとかやっていけるでしょ~と軽く考えてて、今更大丈夫かな?と焦ってきました!

    トピ内ID:4502555712

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 17 面白い
    • 226 びっくり
    • 8 涙ぽろり
    • 54 エール
    • 10 なるほど

    レス

    レス数51

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  51
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    難しいですねー

    しおりをつける
    匿名
    やはり、最後はお金かな?て思います。 私は、小さい頃両親がよくお金がない?!わけではないけど、父親が土地とか買うのにお金を使っては足りなくてとかで夫婦喧嘩してたのがとても、嫌でした。 小さいながらに私が、お金持ちになってみんなを助けるとか思ってました。 学歴にも拘りなく弟も大学行ってなかったけど、今になると大学くらいは行っとくべきだったと思い知らされるし。 主人が裕福な家の子なのでお金をかけてもらい暮らしてたのが羨ましかったです。 おかげで、今は働かなくても暮らせてますが。

    トピ内ID:8153725448

    閉じる× 閉じる×

    現実問題。

    しおりをつける
    弥生
    お金は大事です。 20~30年くらい前は[お金が無くても愛があればやっていける!]って風潮もありましたが 現実問題やはりお金が無ければ生活は出来ませんからね。 お金が全てではないけれど お金の苦労は本当に身心を疲弊させますから。 私は幼少期から貧困家庭で育ったので 尚更この事を実感します。 親は貧困をガマンできても やがて生まれてくる子供にまで経済的なガマンをさせる可能性もあるのですよ。 私は子供にある程度豊かな教育、生活をさせるために 内職、新聞配達、パートと常に仕事をして収入を得ることで 子供にも、また自分自身も幸せを手にすることができたと思っています。 お金が無くても幸せ……って言える [幸福]な人に出会ってみたいですね。

    トピ内ID:4444901725

    閉じる× 閉じる×

    価値観だと思う

    しおりをつける
    🐶
    なれるよ
    お互いの価値観が大切だと思いますよ。 例えば、ファストファッションの服を喜べる人、Tシャツでも1万円を平気で買ってしまう人。 後者は手取り14万円には辛い生活、不幸でしかないでしょうね。 でもバーゲンで500円で購入したものを嬉々として自慢できる人同士なら幸せです。 手取り50万円あってもファストファッションしか買わない人だったら2000円のTシャツなんて贅沢だろう!もっと節約しろ!となります。 標準米ばっかりくってんじゃねえよ!か、米だけはぜいたくしたいよ!とかね。 という感じで食事やその他、やっぱりお金がネック、価値観が違うと絶対に上手い事はいきません。 お金があってもお金が原因で不幸な人もいますよ。 片方がシブくて経済的DVな人もいるのは確かです。 言いたいことを分かっていただけたでしょうか?

    トピ内ID:3144359841

    閉じる× 閉じる×

    最低限を考えて

    しおりをつける
    🐷
    みんみん
    これから二人で暮らしていく為に必要なのは毎月幾らか、足りていてお互いに協力出来て文句も言わず贅沢もしなければ… 幸せの感じ方は人それぞれなのでトピ主さんが現状(二人合わせて32万)に不安であればお相手にももう少しお給料をもらえるように頑張っていただくかトピ主さんがもっと稼ぐか。 とにかく生活費と自分たちの必要経費を計算して話し合ってください。

    トピ内ID:4406623769

    閉じる× 閉じる×

    うん

    しおりをつける
    blank
    くま
    若い頃はお金なかったけど幸せだったよ。 二人で働くなら手取りで32万くらいは確保できそう。 年収だと二人で530~540万くらいかな? 今後身の丈に合った結婚生活をしていくなら大丈夫だよ。 トピ主さんは彼よりも若いのかな? 年齢が高いならお子さんのことは少し考えたほうがいいのかもしれない。 失礼ながら不妊治療などの余分な費用は難しいと思うので。 若いならお子さんを持っても大丈夫かもしれない。 もっとも彼もトピ主さんも今後収入が上がるモデルなのか分からないけど。 ちなみに、綺麗ごとに聞こえるかもしれないけど結婚は悩まないから飛び込めるんだと思うよ。 「何とかなる」というよりも好きな人と結婚して頑張って「何とかする」という覚悟は必要だよ。

    トピ内ID:9422374503

    閉じる× 閉じる×

    この先ずっと

    しおりをつける
    🙂
    なかこ
    この先ずっと、家賃の安いところで夫婦だけで健康で共働きで暮らしていければ問題ないと思います。 でも、子供を持つとなるとどうなんだろう。 ぶっちゃけ、高校まで公立つで大学は国立で奨学金とか、そんな感じならなんとかならなくはないかもしれないけど、それって結局中高でできがよくなければ無理な話なんですよね。 国立に行くには、一般的にはやはり進学校が多いですし、塾も行きますしそれなりにお金もかかります。 本人が高卒で働くといえばいいですが、それしか選択しかないというのであれば可哀想ですし。 部活だって、部活にもよりますがお金かかりますよ。 運動部だと衣類、道具、遠征費。文化部だってそれなりにかかります。 小さいうちでも習い事をさせようと思うと、1つ5000円、1万円とかかりますしね。 子供も2人いれば2倍かかります。 もしどちらかが仕事できない状態になれば、手取り18万では1人暮らしがやっとの額ですよね。 心配してもキリがないとはいえ「世帯収入が32万」と「1人の収入が32万」では違いますしね。 あと、年間ボーナスがいくらかにもよりますよね。 たまに「年間200万で田舎暮らし」みたいな番組ありますが、自家製野菜や味噌も手造り、米は地域の方々におすそ分けしてもらう、子供たちもの山で遊び塾には行かない。みたいな生活で、尚且つ当人たちはその生活を満喫し満足していますよね。 なかなか一般の人にできる生活ではないとも思います。

    トピ内ID:8220898672

    閉じる× 閉じる×

    やり方次第

    しおりをつける
    🙂
    葉っぱ隊
    二人合わせて30万超えるなら、やりくり次第で やっていけると思いますけど。 安い家賃のアパート、食費や光熱費を抑えたりと 工夫がいります。 お弁当作って コツコツ貯金とか。 それでも余裕を持ちたいのであれば、もう少し 給料アップ出来るような転職とかでしょうか。

    トピ内ID:3559002484

    閉じる× 閉じる×

    最初からお金がある人って少ないのでは。

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    お金はあるに越したことはないですよ、それは。 お金で解決できることは多いです。 心もどこか余裕ができますしね。 そうはいっても、結婚して最初からお金がある人って少ないわけで。 今後のために積み立てNISAとかidecoがあるので、やりくりして貯金もしながら頑張って生活して、何十年二人で稼いで定年が来る頃にお金があって良かったね、の生活になっていれば良いのではないでしょうか。

    トピ内ID:6450503857

    閉じる× 閉じる×

    お金の余裕は心の余裕

    しおりをつける
    🙂
    主婦歴15年
    お金の余裕は心の余裕。 夫婦の困りごと・揉め事の大半は、お金で解決できる。 その2つを覚えておいて欲しいです。 逆に お金がないことで、心の余裕が奪われる。 夫婦の困りごと・揉め事は、お金がないことが理由で発生することが多々ある。 それも覚えておいて欲しいです。 私は、トピ主さんに 「お金がなくても幸せになれるか」考えることよりも 「幸せになるためにお金をどうやって増やすか」考えることを お勧めしたいです。

    トピ内ID:8635526513

    閉じる× 閉じる×

    似たようなもの

    しおりをつける
    🙂
    もももんが
    おめでとうございます。 地方で、似たような収入です。一人っ子ですが、大学も出しました。 私が正社員なら、もう一人育てたかもしれません。 賛否はあるでしょうが、身の丈にあわせて慎ましく生活。二人で今から貯めながらお子さんを育てれば良いと思います。 貯めてから産むでは、色々遅くなります。 背伸びして転職を考えず、取りあえず今の職を大事にしながら、ステップアップも考えてください。

    トピ内ID:5377825859

    閉じる× 閉じる×

    お金を使いたいかどうか

    しおりをつける
    🙂
    インコし
    絶望的に少ない収入ではないと思います。 なので、お金を使わなければ貯金も出来るし子供も作れるでしょう。 なにかしらお金を使わないと楽しめないという性格だと、苦しいですね。 要は性格の問題のような気がします。

    トピ内ID:6896638737

    閉じる× 閉じる×

    愛とある程度のお金は必要

    しおりをつける
    🐱
    ぎんねこ
    一番大事なのは、お互い気が合って、愛情があること。しかし現実には少しはお金は必要。 もしお金だけが大事なら、死にそうな資産家の老紳士を選ぶだろうけれど、それでは夢はない。 お金は作るものだと思いますよ。私自身、生まれたときから父親の社宅を転々として、集合住宅にいたこともあるから、日本の貧しい生活環境も知っています。父の結婚は四畳半と六畳だけの戦後のアパートから、最終的には、百坪はある一戸建ての大きな家でした。夢は大きく持って、二人でお金を作っていこう。 最初はお金がなくても、最後はお金持ちに。 ご繁栄を祈ります。

    トピ内ID:4277563059

    閉じる× 閉じる×

    幸せになれます

    しおりをつける
    🐱
    ぽけっと
    お金がなくても幸せになれます。 幸せの定義は人により違います。 トピ主さんご自身が考える幸せは何ですか? 私が20代でお付き合いしていた彼は、地方で手取り12万円でした。 彼と結婚するつもりでいましたが、両親は猛反対。 私はつつましい生活でいいから信頼し愛する彼と結婚して暮らしていくことが幸せだと考えていたので、両親をずっと説得しました。 結局彼が鬱になり仕事を辞めたのをきっかけに泣く泣く別れました。 私の友人は何件もお店を経営する男性と結婚をしました。 友人自身「私は玉の輿結婚をする!」と言い続けていたので、有言実行ですごいなと感心しました。 結婚してからは専業主婦で、子どもはお受験しいい学校へ行く理想の家庭でした。 しかしコロナの影響で御主人のお店は全て閉店してしまったと聞きました。 私の夫は高収入ではありませんが、生活には困らないくらいです。 子どもも2人生まれて幼稚園や小学校でいろんな家庭環境の家族を見る中、やはりお金は必要だなと感じています。 子どもを育てるにはかなりお金がかかります。 上を見ればきりがありませんが、子ども達にはお金がないからと我慢させる生活はさせたくないのが本音です。 20代の頃の私とは正直考えが変わりました。 しかしお金があるないにかかわらず、夫となる男性と何十年も暮らしていくために愛情があるか、価値観があうかが一番大切です。 更にお金があれば言うことなしでしょう。 トピ主さんが考える幸せが叶えられるなら大丈夫だと思います。 彼と幸せになってくださいね。

    トピ内ID:5896727209

    閉じる× 閉じる×

    そうですねー

    しおりをつける
    🙂
    アフリカのぺぺ
    お金がなくても二人で稼いでいる範囲内で生活していけるのなら幸せだと思いますよ。 もちろんお金はあるに越したことはないですし、お金のなさで夫婦喧嘩になると結構悲惨です。 ただ、お金はあくまでもお金です。世の中お金よりも大事なものってたくさんあります。 どこに価値を見出して生きていくかでお金の重要度も変わるでしょう。 昨今消費社会でなんでもかんでも金かねカネですが、お金がある=幸せではありません。

    トピ内ID:9395336913

    閉じる× 閉じる×

    まだ1年あるなら

    しおりをつける
    blank
    もち
    同棲してみたらお金がなくても幸せな生活がおくれるか、結果が出ると思いますよ。 それで2人の支出やお金の使い方やお金に関する不満が分かると思います。 2人で生活するなら、贅沢を望まないなら幸せに過ごせると思います。 でも子供は…厳しいんじゃないかなぁ…トピ主さんが妊娠して働けなくなったら、彼の手取りだけではカツカツです。 私は子供時代、シングルマザーで貧乏だったので、楽しかったし母を恨んだりはした事はないけど、恥ずかしい思いをした事も多かったし、大学には奨学金でしか行けなかったので、学生時代は常に時間と気持ちに余裕はなかったです。 当時の母の手取りは28万程で、弟と私に習い事を一つずつさせてもらって、カツカツだったと言ってました。 今妊娠中で休職中ですが、やはり片方が手取り26~30万くらいはないと私的には気持ちに余裕は出来ないです。 お金がなければ不幸せとは言わないしなんでも解決出来るわけはないですが、あれば選択肢が広がります。あと食うに困らないというのは大事です。

    トピ内ID:8931674101

    閉じる× 閉じる×

    お互い一致したまともな金銭感覚があれば何とかなりますよ。

    しおりをつける
    🙂
    のん
    当方はもう還暦を過ぎましたが、 結婚相手の金銭に対してのだらしなさが原因で 離婚しました。 それで、二人子供を抱え、実家に出戻りました。 今は、 年老いた母親との二人暮らしです。 私は自分で言うのもナンですが、金銭感覚が しっかりしているので、母親の年金のみにて普通の 生活ができています。 生活共同者のどちらかがザルのような金遣いであれば、 どんなに高収入であっても生活は成り立ちませんからね。 ですし、トピ主さまもお二人が一つの目標に向かって 毎日を明るく、励ましあって生活なさるなら もし、あと一年で新生活をスタートなさってもどうにか なります。 どうにか、と言っても気休めではなく本当に若いうちから 頑張れば、金銭は不思議とついてくるものです。 私も離婚した後は、子供の教育費等のことを思い、不安に なったこともありますが、結果的には子供二人はお金を 掛けずエコノミカルに育てました。 離婚時、二人とも小学生でしたが、タダで済む工場見学や いろんな場所へ連れて行き社会見学、勉強は家で私が みてやったり、マメに図書館から借りてきた本を読ませたり…。 家の中には世界地図、日本地図、元素周期表等あらゆる張り紙 をしていました。 お金はなくとも、二人には立派な学力、教養を身につけてやりたい一心だったです。 今は、二人とも、高収入の職業についています。 子供のうち一人は「メンサ」にも合格し、その時は本当に嬉しかったです。 子供は大学に合格した際、私に、 「お母さんがいろんなことを教えてくれたから、母子家庭の人が感じるかもしれない悲哀を感じなくて済んだ。ありがとう」 と言ってくれたのが当方の最大の喜びです。 お金に不自由なく育った方も素晴らしいですが、そうでないからと悲観したものでもないですよ。 トピ主さんの将来に向けたご健闘を祈ります。

    トピ内ID:2348604092

    閉じる× 閉じる×

    ご友人やご両親を見本にする

    しおりをつける
    😀
    おばはん
    地方と首都圏ではかかる費用が違います。 地方はお給料は安いですが、家賃、土地代は格段に、生活費も首都圏より安いでしょう。 しかし、教育費の貯蓄は必要になることもあります。 首都圏の大学に進むなら、学費と家賃生活費のための貯蓄など。 将来どのような人生設計をするのか、家を土地から買うのか上物だけなのか、親から譲り受ける財産があるのかないのか。 車を何台所持するのか。 どのような車を持つのかでも、税金や車検代含めかなり違いますよね。 収入だけでは見えてこない、生活の豊かさを決める要因によっても変わってきます。 生活にかかる費用は親や友人たちを参考にし、概算が出来るはずです。 結婚生活においてお金はかなり重要なファクターではありますが、お金だけでは幸せにはなれない。 信頼できるご主人様と穏やかな生活を維持出来るか、これが一番重要だと思います。

    トピ内ID:1569986880

    閉じる× 閉じる×

    こんな例もあります

    しおりをつける
    🙂
    陰日向
    30年前の話ですが… 私が結婚した時の夫は、トピ主さんの彼と同じ30歳。好きなことをやっていて稼ぎはほとんどなく、私のお給料のみで暮らしていました。 貧乏でしたね~。ただ一緒に居たくて結婚しましたから、それでも毎日楽しかったです。 ところが3年後に私が妊娠してからというもの夫は目覚め(?) 40代半ばには会社を経営するまでに。その後年収は上がり、50歳になった頃には2000万を超え… 今(60歳)に至ります。 自分たちの力だけでここまで来れたとは思っていません。たくさんの人々、運、タイミング… いろいろ助けられてきたと思います。ただどんな時も前向きにやってきました。 今お金がなくても(あっても) 将来も同じとは限りません。現状を受け入れつつも2人力を合わせてなんとかする!そう思えば、なんとかなるものです。

    トピ内ID:9277585336

    閉じる× 閉じる×

    覚悟の問題

    しおりをつける
    🙂
    ねこ
    お金が少なくて困るなら働いて稼げば良い。 それだけです。 稼げない言い訳をする人はいつまでたっても他力本願、事なかれ主義で向上心ゼロ。 それで「子供ができたらお金が無い、大変」というのはただの責任転換。 自らの努力が足りないから。 そういう「生き方」を選択して選んで来たから。 トピ主さんに足りないのは覚悟。 問題は彼の年収でも何でも無い。 足りなければ自分が働いて稼いでみせるという覚悟。 変えられ無いモノは他人と過去。 変えられるモノは自分と未来。 トピ主さんに変えられるモノは自分自身と未来。

    トピ内ID:0860903530

    閉じる× 閉じる×

    お金は大切です

    しおりをつける
    😑
    こここ
    低収入と分かっていましたが 私が働けば何とかなる!と結婚しました。 「健康なら」愛があれば大丈夫かもしれません。 しかし我が家は 結婚後私の癌が発覚。 その後、夫の難病が発覚。 治療費を稼がなければいけないので 50になる今でも夜中の仕事をしています。 はっきり言って生きることだけで 精一杯です。 身体も精神もボロボロです。 お金さえあれば…と毎日泣いています。 どうか後悔のない選択をされますように。

    トピ内ID:9093423724

    閉じる× 閉じる×

    お金はあったほうがいい

    しおりをつける
    😢
    なー
    お金はあったほうがいいけど、前の夫が手取り125万円でも幸せだと思えなかったです。お金があっても傷つけられる日々は無理でした。 でもね、お金は必要です。 どれほどの地方かわかりませんが 今の手取りでも2人で力を合わせて生活できるならいいと思いますよ。 力を合わせることに重きを置く2人ならやっていける月収の気がしますが ボーナスはどうなんだろう。 ボーナスがあれば、何かあったときの費用とできるので。

    トピ内ID:2389224903

    閉じる× 閉じる×

    程度による

    しおりをつける
    🙂
    さかな
    当然ですが、全くの無収入で幸せになるのは至難の業です。 「お金がなくても」の「ない」は、「そうは言っても一応生活できるレベル」ですよ。 もしトピ主さんたちご夫婦の月収が2人とも10万以下だったら、幸せを議論する気にもならないでしょう? さておき、トピ主さん達っておそらく、都会に住んだことないですよね。 おそらくですが、そちらで2万円で借りられる大きさの賃貸が、都内だと8万はします。 この差の6万は大きいですよ。 年間にして70万くらいになりますので、この額があれば子供一人持ってもまあいける…となるかもしれません。 結局、その土地でどのくらいの生活費がかかるかですよ。 私は首都圏の東京寄りの地域に住んでいるので、手取り14万では一人暮らしも難しいのではと思うんですけど、そちらでは可能なんですよね? そういう土地なら、子供一人くらいは大丈夫なんじゃないでしょうか。 例えば秋田県とかだと、公立の義務教育のレベルが高いと聞いたことがあるし、そういうところで育てれば塾ナシでも国公立大学目指せそうですし。 親御さんにも相談してみたらいいんじゃないですかね? トピ主さんが大人になるまでに、どういう教育にどのくらいお金がかかったのか聞いてみると良いですよ。

    トピ内ID:1553785663

    閉じる× 閉じる×

    無いよりはあったほうがというぐらい

    しおりをつける
    🙂
    まも~ん
    まだ見ぬあるかどうかも分からない不安と言うものを払拭する事は不可能です。 トピ主さんが考えている漠然とした不安の中身を明らかにして、どうしたら良くなるかを 考えて実践していけば大抵のことは問題になりません。 まずはネットで生活がどのくらいかかって来るのか調べてみましょうね。

    トピ内ID:9548064262

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫だと思いますよ

    しおりをつける
    🙂
    りゅうくん
    2人合わせて、手取りが32万円あるのですよね。 そして地方在住なので賃貸も安いとも書いておられので。 地方なので、車を持っていると仮定して計算すると 仮に、賃貸、駐車場込みで9万くらいとして考えると、その他の経費 食費、外食費込みで5万円、光熱費2万円、通信費1.5万円、保険料1.5万円、ガソリン、車検代月割りで2万円、予備費1万円で、毎月10万円は貯金できる計算になります。 ボーナスがあるのならもっとですよね。 結婚して2年くらいは2人だけの生活を楽しんで貯金に励んでから子供を作って、先々広い所に引っ越す予定であれば、十分やっていけると思いますが。 結婚はタイミングも重要だし、たとえ相手の手取りが安かったとしても、将来的に見てリストラされたり潰れる心配のない会社なら問題ないと思いますが。

    トピ内ID:7300990113

    閉じる× 閉じる×

    お金は

    しおりをつける
    🙂
    ささ
    お金は大事です、がそれは生活維持出来ないレベルの話。 服のレベル、食事内容、休日の過ごし方など、お金がないと出来ないことを強く望むのか、出来ることで楽しく過ごせるのか、それによる。 実際に、別にお金が潤沢に無くても賑やかに楽しそうに暮らしてる人たちも居ますし、立派な環境で寂しそうに暮らしてる方の愚痴も聞きますし、子供に注力した結果が実ってる人もいれば、親子関係壊れた人も見たことある。 人の物差し、情報ばかりにとらわれると、見失いがちになるかもしれません。 貴女の思う家庭像は?それはどれほどが必須で、どれほどが努力目標の範疇でしょう?

    トピ内ID:2765329577

    閉じる× 閉じる×

    選択肢は狭くなる

    しおりをつける
    🙂
    にーさ
    幸せかどうかは価値観なのでなんともですが、選択肢は狭くなると思います。 私は子供が2人いますが、将来、子供達自身の借金になるような奨学金を使って大学に行かせたくないと思っています。 なので、自分達だけならいいけど、将来子供を持った時に、子供達に苦労をかけたくないといういうのが結婚前からありました。 何か物を買う時に、高くていい物と安くてもそこそこな物どちらを選ぶか。 主さん達はどちらを選びますか? 因みに私達夫婦は確実に前者を選びます。 それは、高い物には高いなりのいいところがあるという私達2人の価値観だからです。 でも、そんなに高くなくても動けばいいし、機能も必要分ついてるからいいよね!って言える(価値観が一緒)であれば問題ないと思いますよ。

    トピ内ID:1526861642

    閉じる× 閉じる×

    楽観視しすぎでしょうか‥

    しおりをつける
    😀
    アラサー既婚者
    去年30歳の夫と結婚しました。 家賃、生命保険(1万5千くらい)を引いた手取り額が16~18万くらいで生活してます。 わたしは手取り17~18万で働いてましたが、彼側へ引っ越したので無職です。 旦那さまになる方が18万、トピ主さまが14万なら世帯収入32万ですし‥お子さんができるまで、旦那さまの収入で生活してトピ主さまの給料を毎月貯金していけばいいのでは‥と思います。ボーナスもあると思いますし。 我が家は現在かつかつですが、貯金もしてなんとかやってます。そして、子どもも考えてます。 甘いですかね‥?(汗) 教育費のことで怒られちゃいますかね‥。 30歳ならまだまだ給料も上がりますし、大丈夫だと思ってますが‥。 上を見たらキリがないし、下を見てもキリがないです。お互い頑張っていきましょう。

    トピ内ID:0892062287

    閉じる× 閉じる×

    幸せは

    しおりをつける
    🐧
    最期に幸せでいたい
    主さんが何をもって「幸せ」とするかではないでしょうか。 お金が全てだと言う人。 お金が無くても大好きな人と一緒に居ることが幸せだと言う人。 子どもと笑顔でいられることが幸せだと言う人。 独身で好きに自由に生きることが幸せだと言う人。 人によりけりとしか言えない「幸せ」なので、私は幸せになれますか?と問われても答えはないのです。 主さん自身が幸せになれるように考えるしかないのでは?

    トピ内ID:7373456600

    閉じる× 閉じる×

    幸せですが

    しおりをつける
    🙂
    カフェブーム
    幸せですが、やはり周りが羨ましいですし、子供が出来てママ友とか見てると尚更思いますよ。それでも幸せですけどね。他の選択があったのではないかとふと思うこともあります。結婚したら嫌な部分も目についてひたすら評価はお互いにマイナス。せめてお金があれば耐えられるのに、と思うこともありますし、大学のサイトで授業料などを見ると憂うつになったりもしますが幸せです。

    トピ内ID:7564557928

    閉じる× 閉じる×

    物事には何でもダークサイドがある

    しおりをつける
    blank
    ほどほど
    私たち夫妻の話で恐縮ですが。 世帯収入が高かった時代の方が、ギクシャクしていた気がしています。 互いに多忙ですし、自分のことで精一杯ですし。 もう一日の予定が終わるとそのままぐっすり就寝で、スケジュールをこなすのがやっとって感じでした。 その頃夫に女性関係があったかもしれません。でも、それをどうこうしようとも思えないくらい疲れていました。 影響は弱者である子どもへ。 そして私は休職。 時間ってやっぱり何ものにも代え難いです。 人間らしい生活を取り戻した気がしました。 万単位のコース料理よりも、炊きたてご飯と卵焼きに家族で幸せ感じてました。 資産家の友人らもそうですよ。 やはり代々の資産家のお宅はそれなりに付き合いがありますし、関係性も濃いですから、それらが仕事みたいになってますよ。 もちろん中には何もかも手に入れて理想的な生活を実現された方もおられるでしょうが、そういうのは稀です。 ほどほどって大切です。 そして時間的余裕はお金には代えられません。 時間をお金で買うか、時間はあるから買わないか、どちらを選ぶかはトピ主さまでしょう。 残業の多いブラックな職場でないのなら、かなりいいセンいってると思いますよ。

    トピ内ID:5691244067

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  51
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]