詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    庭の木を切りたいのに切れない

    お気に入り追加
    レス35
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    きじとら
    話題
    50代主婦です。
    よろしくお願いいたします。

    現在、主人と成人した二人の子供の計4人で持ち家に住んでいます。
    元々私の両親と敷地内同居をしていたのですが、10年以上前に父は亡くなって母も施設に入居しており、今は両親宅は空き家になっています。
    この度、我が家と両親宅を大幅に増改築することになったのですが、庭木のことで悩んでいます。

    私の父は生前庭木の世話や園芸が大好きだったので、庭には様々な木が植えられているのですが、私は庭の木には全く興味がありません。
    虫が大の苦手で、草むしりなんかとてもできません
    そういうこともあり、今回の増改築を機会に庭木は一本を除いてすべて処分することにしました。
    父が丹精を込めた庭をすべて壊してしまうのは心が痛みますが、私にはその庭を維持する甲斐性がないのだから仕方がないと、思うようにしました。

    問題は残す予定の1本です。
    かなり大きい松の木で、支柱も何本かあります。
    今から60年以上も前に両親が新婚時代に植えたという思い入れのある木だそうで、両親が元気な時に「この松の木は絶対に切らないで」と、言われていました。
    半面、よその人には「この庭は私らの代で終わる。娘の代になったら全部なくなると思う」といつも言っていました。

    …長々と書いてしまいましたが、その松の木なのですが、増改築をするのに、ものすごく邪魔な場所にあるのです。
    植木屋さんに小振りにしてもらったとしてもそれでも木を残すことによって間取りが著しく制限されてしまいます。
    子供たちは「切れば?」。
    施設にいる母には黙っていればわからないと思います。
    最近私にも時々「切ってもいいのでは?」と言う悪魔の囁きが聞こえてくるのですが、上記の両親の話を思い出し、また、松の木は切ると縁起が悪いという話も聞き、躊躇しています。

    こういう場合、皆様ならどうされますか?
    ご意見お聞かせください。

    トピ内ID:1423655118

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 10 面白い
    • 40 びっくり
    • 19 涙ぽろり
    • 216 エール
    • 15 なるほど

    レス

    レス数35

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    私なら切らない

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    私は結構縁起を気にするタチなので、私なら切りません。
    そういう思い入れのある木を切ると良くないと聞きますし、もし切ったその後何かトラブルとかあった後に「やっぱりあの松切ったのが良くなかったのかなぁ」など考えるかもしれないのが嫌なので。

    こういうのは気にする人はするし、気にしない人は一切しないので、人それぞれだからなんとも言えませんが。

    かなり大きいとのことですが、多少小ぶりに剪定してもらい、その後に増改築に邪魔にならない場所に移植してもらうのはどうですか?多少費用はかかるけど、色々気になるなら切らなくていいし、増改築に問題ないしいいかも

    トピ内ID:8754699695

    ...本文を表示

    植木屋さんに相談

    しおりをつける
    🎶
    いちご
     移植を考えても、その庭じゃ行先ありませんよね?

     松の木の生命を絶つのが嫌なら、植木屋さんに引き取ってもらえないか相談してみたらどうですか?
     断られても、他も数社に電話してみるといいですよ。

     もしかしたら、職人さんが見にきてくれて、引き取ってくれるかもしれません。。
     それだけの松は、育てるのに時間が掛かりますから、枝ぶりのいい松なら、客からの需要があれば売れるかも。

     これなら、そんなに心が痛まないような…。お母さんにも黙っていればいいし。

     この松の木のために、間取りなど制限されるなら、もう処分するのは仕方ないと思います。

    トピ内ID:2997623816

    ...本文を表示

    切りたくなければ植え替える

    しおりをつける
    🙂
    しあわせ老人
    私は木や花に、ものすごく思い入れがあるので、切りたくない派ですが、
    増改築の邪魔になるなら、仕方がありませんね。
    思い切って切るか、植え替えてもらうしかないでしょう。

    我が家にも枝ぶりの良い松の木が玄関にあるのですが、
    これが一番の金食い虫なんですよ。
    年に2回植木屋さんに剪定をお願いするんですが、1日仕事で2万円近くします。我が家のは先住者が植えたものなので、それほど松の木に思い入れはありませんが、無いと寂しいと思うし、私も悩んでいます。お父様が植えられたものなら悩みますよね。答えは難しいです。
    お金はかかるけど、植え替える方法が一番かと思います。活着するまでは
    お手入れが大変でしょうけど・・・。

    トピ内ID:7416409889

    ...本文を表示

    植木の里親活動

    しおりをつける
    😑
    通りすがり
    最近、TVで見たのですが、思い入れのある庭木を、欲しい方に差し上げる活動があるそうです。
    庭木を手放すまでに余裕がある方でないと無理かもしれないですが。。。

    施設に入られているお母様が認知症とか、自宅に戻ることもなければ、
    私も割り切り、切るかもしれません。

    実家にあったさるすべりは、祖母から贈られた木でしたが、晩年、認知症の症状が出始めた祖母に、さるすべりを切られた、私のことも捨てるのかと言って責められたことがあります。(実際は、枝を剪定しただけなのに。)

    トピ内ID:5576781856

    ...本文を表示

    松の木を生かした家にする

    しおりをつける
    🙂
    とおりすがり
    その松の木を生かした家にしたらさぞ美しいでしょうね。
    住む人数は減ったわけですから、土地は充分にあるでしょうし。

    私なら、いくつかの所に相談してみて、いい案を出してくだりそうな所にお願いしますよ。

    トピ内ID:5855066775

    ...本文を表示

    造園のプロに相談したら?

    しおりをつける
    blank
    松子
    縮小して、敷地の差し支えない場所に植え替える
    若しくは大きな植物園に寄贈する
    費用は掛かるけど、本職の方がされれば木は生き続ける
    御神木という言葉もある通り、長寿の木は神様が宿る神聖なものとされてます
    お父様が大事にされていたこともあり、将来あなたにとってお父様を偲び想う大切な木になるのではないでしょうか
    その方が後々きっと後悔しないと思います

    トピ内ID:7633993790

    ...本文を表示

    誰かに譲る

    しおりをつける
    植木屋さんにあげるか、譲るか?できないんですか?

    大きな木が根っこごと。

    トラックで運ばれてるのを見たことがあります。

    トピ内ID:6979981190

    ...本文を表示

    移植

    しおりをつける
    🙂
    とおりすがり
    植木屋さんを頼むのならば、移植出来ないか相談されたらいかがですか?

    敷地内で移植出来る場所はないのですか?

    トピ内ID:2438224667

    ...本文を表示

    移動する

    しおりをつける
    blank
    テコ入れ
    「大事な木だからね、別の場所に植え替えてもらったよ」
    と親に言えるでしょう。
    でも大概枯れてしまいます。
    枯れたらもう仕方がないので処分で。
    枯れずに上手くいけば、ご縁があったと大事にされては?

    トピ内ID:8437800748

    ...本文を表示

    植え替える

    しおりをつける
    🐱
    とおりすがり
    邪魔な位置に有るのなら、新築に影響無い場所に植え替えてはいかがですか?
    勿論、松には負担が大きく枯れてしまうかもしれませんね。
    でも、それなら「残そうと思ったけれど、無理だった」と諦めも付くのではないでしょうか。

    造園屋さんに相談して、植え替えが無理なら、伐採しても仕方がないかなぁ~と思います。
    松を残すために設計変更しても、工事や日当たり等の影響で枯れてしまうことも考えられますよ。
    お母様に聞かれたら「(例えば松食い虫にやられて)枯れてしまった」と伝えたのでも良いと思います。

    トピ内ID:0074160387

    ...本文を表示

    諸費用を払って処分か間取りを変える

    しおりをつける
    blank
    主婦24時
    植木屋さんにあげる、引き取って貰う、処分するなど言葉はどうであれ持ち主が諸費用を払って持って行って貰うことになります。

    無料であげるから引き取ってと言われても言い方は悪いですがゴミをあげると言われて喜ぶ人はいないのでは。

    それだけ大きいのなら切るにしても重機を入れ無くちゃ無理でしょうし。
    その松の木を生かした間取りにするのは無理なのでしょうか。

    トピ内ID:8532141851

    ...本文を表示

    松ぼっくりが残っていれぼ

    しおりをつける
    🙂
    梅桜椿楓
    親が大切にしていた物を自分が無くするのは辛いですよね。
    お察しします。
    私は建て替えではなく、実家を処分した者です。
    親が丹精込めて造った家と庭、大事に住んで欲しいと言われていましたが、遙か遠距離で無理でした。しかもそのままでは買い手がつかず、跡形もなく取り壊して分割せざるを得ませんでした。
    庭木はどれこれも思い入れのある、うん十年ものばかり、草花も大量にあり、全て掘って持って行けるはずもなく、(家の中のものだけでも凄い量なのに、汗)
    樹木の種を取ったり、挿し木できる物は枝を切ったり、株を少しずつ分けたりして、持ち帰りました。
    今、大きくなる樹木は将来誰も困らないように、盆栽ほどではないですが、鉢で育てています。

    ご両親の大切な松、松は挿し木できるかどうか知りませんが、トライしてみる価値はあるかもしれません。もし松ぼっくりに種が残っていれば、子孫を残してあげられるかもしれません。
    もしや地面に赤ちゃん松が生えてませんか?

    (もし上手くいかなくても、気が済みます。私も幾つかは、根付かず失敗しましたが、自分を許してあげられました。)

    トピ内ID:0172471610

    ...本文を表示

    植え替えれば!?

    しおりをつける
    🙂
    花いちもんめ
    まず松の木を切っても縁起は関係ないとのこと

    その場所からずらす方が簡単だけども
    たの場所に植え替えれば謂いよでは?!
    植木屋さんに見積りて貰ったら?

    ご両親の結婚記念日ですよね!
    60年も育ってる松の木を切り落とすのは松の木が可哀想!と 我が主人は言ってます!
    ちなみに主人は還暦過ぎた植木屋!

    トピ内ID:7291299339

    ...本文を表示

    松は辛い

    しおりをつける
    🙂
    なな
    手に負えません
    プロに毎年手入れを頼むと、とてつもなくお金が かかります

    広い庭付き一軒家を貸していて、その家賃と自宅の松のお手入れ代の方が高いくらい(笑)

    掘るにも真下に真っ直ぐ根が進むので、掘っても掘っても先が見えない

    伐って根を残すとトラブルになる場合があるので、増改築前にプロに掘りあげてもらった方がいいとおもいますよ
    掘りあげるだけでも、お金はかかりますが、スッキリします

    価値がわかる方にお譲りできればなおよいですね

    トピ内ID:3828907263

    ...本文を表示

    切ってもいいと思う

    しおりをつける
    🙂
    山鳥
    60年前に植えた松の木なら、大きな松の木で、根が土の下にかなり広がっていると思います。

    すると、増改築するにも、思い通りにならないでしょう。

    もう、世代が変わっているのですから、大きな松の木は
    切っても許されるのではないでしょうか?

    うちも私たちの新婚時代の47年前に植えた松の木が大きく
    なりすぎ、根が家のトイレの下にまで、入りこんでおり、
    トイレの基礎部分に、ひびが入っていました。

    貸家にしていたので、それが分からなかったのですが、
    そこに住むようになって、大きな松の木は、切りました。

    大きな松の木は、毎年剪定してもらうにも、かなりの剪定料も
    かかります。

    もう、松の木を、庭に植えるのはコリゴリです。

    トピ内ID:0845229681

    ...本文を表示

    切らない派

    しおりをつける
    🙂
    水曜
    ご両親の切らないでほしいという思いを切ってしまう、私は人や物事の縁を考えてしまうほうなので木は切りません。
    植え替えも大きな松の木なら難しいでしょうし、枯らしてしまうこともあります。
    どなたかがおっしゃっていたように、松の木を生かした間取りができたら素敵だなと思います。 
    それができましたら、松の木もご両親もお喜びになるのではないでしょうか。

    トピ内ID:8487075808

    ...本文を表示

    切る方を選択

    しおりをつける
    🐱
    意地悪猫
    昔から、「松」と「庭石」を相続するものではないと言う言い伝えがあります。松は、年二回の剪定が必要で外部に依頼すれば、費用が掛かります。
    庭石は、重くて持ち運びができません。大きな機械が必要になります。

    松を写真に撮って「遺影」のように飾られてはどうでしょうかね。
    田舎の方なら「伐採した樹木」を使って、テーブルセットとか、木箱
    を製作して頂くことも考えられます。

    樹木は、年を追うごとに大きくなって取り扱いに困ることになります。
    この機会に伐採されれば、処分費用も少なくて済むのではないかと。

    トピ内ID:8031628147

    ...本文を表示

    私ならそんなヒドいことは出来ません。

    しおりをつける
    🙂
    エス
     その土地は誰のものですか?

     お母様は健在とのこと。また敷地内同居という表現も出ているのであなた個人のものでないように思いますが、お母様の所有分はないのでしょうか?

     仮にお父様の死去時に正式に相続をしていたとしても「この松の木は絶対に切らないで」と明言をされているのですから、その条件付の相続の筈ですよ。(もちろん書類として残している訳ではありませんが)
     
     御両親にとって思い入れのある樹を、お母様が施設に入ったことをこれ幸いに、こっそりと切ってしまうだなんてヒドいことは私には出来ません。どうしても切りたいのであればお母様の許可が最低条件です。

     その樹についての判断はお母様に従うか、次の世代に任せてはいかがですか。

    トピ内ID:7993199791

    ...本文を表示

    もちろん切ります

    しおりをつける
    🐱
    ねこ
    でも、挿し木?などして残しておくかもしれません。
    あと、お祓いもしてもらうかな。

    庭木は大変です。
    私は母が反対する中、庭の梅、柚、桜を全部切りました。泣いてましたけど。
    でも手入れをする人もいない、お金はかかるのでやむ無しです。
    梅は病気にかかっていましたし、切る以外に方法はありませんでした。

    実際に住む人が不便を感じて月日を過ごすのに、本当に「切らないで」の言葉だけに従ってていいのでしょうか。
    トピ主さんだって歳をとるのですよ?
    自分が手入れが出来なくなった時のことを考えてください。
    歳を取るだけでなく、病気になったり、他のことでお金が入り用になったり、庭木のことまで手が回らなくなる日が来るかもしれません。

    私なら切ります。
    その一択です。

    トピ内ID:1285679096

    ...本文を表示

    私なら切ります

    しおりをつける
    🙂
    山が好き
    ここまでのレスの傾向からすると少数派だし、人の思いがわからない人間ということになるのかもしれませんが。

    私自身園芸は好きですが、何十年か続けて、園芸は所詮人間のためのものと悟りました。
    植物は命あるものですが、必要以上にそのことに振り回され、人間の暮らし(この場合は新しい家の間取り)に支障をきたすようなら本末転倒だと考えます。

    ご両親の思いの詰まった松の木も、それがご両親を懐かしく思い出すよすがになるのならいいのですが、これがなければと思うことになってしまってはそれもまた本末転倒です。
    思いは物に託すのではなく、心に残すので充分ではないでしょうか。

    トピ内ID:9610628187

    ...本文を表示

    松の管理

    しおりをつける
    🙂
    くろ
    私なら松は切ります。
    松葉の掃除たいへん痛い。
    松の下に生える草を抜くとき
    松葉でとっても痛い。
    松の剪定にお金がかかる。
    そして、病気、虫がつきやすい。
    虫がつくと枯れていく。
    とにかく松はお金がかかる。

    夫の実家で植木屋さんが3人がかりで
    脚立を使い何時間も剪定しているのを見ると
    お支払額が高くなるのは納得するのですが
    ほんとに辛い。

    松の立派な姿を写真に撮って
    きっぱりさよならします。

    庭は
    好きで苦にならない人か
    お金があって外注できる人
    しかきれいに維持管理できません。

    ご自分の性格に合わないことは
    できないと思ってください。

    トピ内ID:2378975538

    ...本文を表示

    私だったら…

    しおりをつける
    blank
    新竹小姐
    これから松を維持するためにかかる費用、他の方に譲った場合の費用、移植や撤去した場合の費用などを計算し比べて、一番いい方法を考えると思います。
    もちろん、お母さまにもその説明をします。

    もし、どうしても切ることになったら、お祓いをしてもらい、挿し木や実生で次世代に残せないか考えます。
    盆栽に仕立て直せば、改築した玄関に飾ることもできますよね。

    私の家の周りでは、歳をとって落ち葉はきや庭木の手入れが大変になってきたというお話をよく聞きます。
    植物が好きでも、金銭的・体力的に限界が来る時はあると思いますし、ご近所とのお付き合いもあります。
    庭木は人間が作り出したものなので、ペットと同じで最後まで面倒を見るのがベストですけど、ご自分や家族の負担を考えて、無理のない方法をとってくださいね。

    私の実家にも松がありますので、他人事とは思えず、コメントしました。

    トピ内ID:2127434273

    ...本文を表示

    庭木を引き取ってくれる造園会社がある

    しおりをつける
    😑
    通りすがり
    もちろん手数料はかかります。

    一本でも救える木があれば 役に立ちたいというスタンスの会社みたいです。
    造園会社なので 仲介もするでしょうし所有地に適切に抜いて植えることも可能みたいですよ。

    トピ内ID:9287284601

    ...本文を表示

    人の意見は無責任だから

    しおりをつける
    🙂
    とまと
    ご自身でよーく考えてください。

    庭木の手入れは相当大変です。
    特に松なんて老木になればなるほど素人には維持出来ません。

    我が家も昨年梅の木を3本切りました。
    病気もあり老木に出るもので治療の仕様がないとのこと、
    またアブラムシの発生も酷かったです。
    他の木にも影響するし、ウチはご近所さんも庭木が好きな方で
    目ざといので、これから何か言われるのも嫌でしたので処分しました。

    切らない方がいいと言われても、実際手入れをするのはトピ主さんだし
    お金も時間もかけねばなりません。

    よく考えてみてください。

    トピ内ID:0608882035

    ...本文を表示

    切りました。

    しおりをつける
    🙂
    ガーデン
    今の家は主人の実家で、義両親亡き後引っ越して来ました。
    昔風の和風庭園で、巨大な庭石も松もありましたが、地震のことを考えて石も松も重機を入れて取り除きました。
    一昨年の台風のときに、近所のイチョウの大木が割けて倒れたことがあり、自然災害は本当に恐ろしいと思ったことも後押しになりました。

    自分の実家の高木も、母と相談して業者さんに伐採してもらったばかりです。
    年々台風の被害が大きくなるので、母も納得していました。

    間取りが制限されるとなると、残しても家屋に近い位置なのですよね?
    災害が心配だから、という理由で説得できませんか?

    思い出も大事ですが、これから生活する人の利便性を第一に考えていいと思います。

    トピ内ID:8486839337

    ...本文を表示

    なんの躊躇もなく

    しおりをつける
    🙂
    たんぽこ
    バッサリいっぺんにやってもらうわ

    一度、その木だけの見積り取ってもらえばいいと思うよ

    他の木と一緒にやってもらうより、はるかに高いからね

    そんで、そんなに気になるなら神主さんよんで御霊抜きみたいなお祓いしてもらったら?

    気の持ちようだからさ

    私は一応、切る前の日まで毎日、切ります勝手ですみませんて手を添えて伝えてたけど

    何にも無かったよ~

    理想の家が建つといいね

    トピ内ID:2849226726

    ...本文を表示

    松ぼっくりから育て直す

    しおりをつける
    blank
    毛虫怖い
    その木から松ぼっくりが出来ますよね。うろこの様になった間に種が出来るんですよ。そこから小さな松の木を育てる。

    わりと簡単に出来ますよ(失敗したときの事を考えて菓子箱一個分を保管する)盆栽のように育てれば大きくもなりません。

    親である松の命を繋ぐという意味なんですけどね。勿論どなたかが引き取って下されば一番良いのですが。

    トピ内ID:8660974447

    ...本文を表示

    一番大事なこと

    しおりをつける
    🙂
    ゆうこ
    大切なのは家や木の形を遺すことではなく、ご両親の想いを伝えていくことではないでしょうか。
    ご両親の願いは、娘(トピ主さん)一家が健康で長生きすることでは?
    ご両親が新婚の祝いとして植えられたのなら尚更、松というもの自体がそもそも「自分たちに連なる一族の繁栄や長寿」を願って植えられたものでしょう。
    その松に込められた想いを受け継げれば充分なのではありませんか。

    松を植えてくれたご両親に感謝しつつ伐採し、その上で今度は敷地内の別の場所にトピ主さん一家が記念として(トピ主さん一家の繁栄と長寿を願って)新しい松を植えてはいかがでしょうか。

    また、伐採した松の一部を使って大工さんに何か家具や記念品を作って貰ってはいかがですか?
    スツールや小机の天板、あるいは大きな家具は作れなくても、枝や幹の一部で飾り物を作って貰うとか、神棚に添えるとか、何か一部を遺す方法がありそうです。
    大工さんと相談してみてはいかがでしょう。

    トピ内ID:3033376131

    ...本文を表示

    同じ状況です

    しおりをつける
    blank
    きい
    我が家は両親は健在ですが、妹夫婦が同居を前提に実家を新築することになりました。実家はもとは母の家、父がずっと庭木の手入れをしてきたということで、二人ともかなり庭木に思い入れがありました。

    ちょうど古い家を解体したばかりなのですが、形のいい女松を残したいということで妹と両親が(静かに)もめたそうです。結論としては庭師さんに移動をしてもらうということで結論が出ました。

    しかし、移そうと思っている場所の整理がつく前に解体が始まり、父の独断でいったん両親サイドの場所にその松を移しました。妹はこれに納得がいきませんで、けんかをしたくないので私に仲裁に入ってほしいとのことでした。

    私からは、この先大切なのは妹夫婦と老後を穏やかに過ごすことなのではないか、松にこだわってしこりを残すのがいいことなのかどうか考えてほしいを伝えました。

    その時は父は、一度移動したので松もこのまま枯れるかもしれないし、自分が剪定できなくなったら自分で切るから、と言って平行線でした。

    が! 次の日ラインで「松の木を切りました。業者さんにも娘さん夫婦の負担になるから切って正解だよと褒められた」と父からの知らせがありました。

    私の場合は、半ば強制ではあったものの父が納得してくれたのでこのような形になりましたが、トピ主さんも別の形で残された時間お母様に孝行していけば亡くなったお父様もきっとわかってくださると思います。ご両親も、自分たちが残したもののせいで、娘さん夫婦に不自由をかけるのは本望ではないと思うのです。その時にはきっと増改築とか念頭にないコメントだったと思いますし。

    トピ内ID:7285454263

    ...本文を表示

    切るのではなく

    しおりをつける
    🎂
    もち
    きじとら様、こんにちは

    ご両親の大切にしていた木の扱いに困るとのこと

    正直に申し上げるならば切ればいいと思います
    如何に思い入れがあろうとその木を避けて広さを確保するほど
    金銭面で非常に余裕のある生活をなさっているのでしょうか?

    わざわざ穴を開けてさらに土地を確保してとなれば相当な負担増が見込まれます

    そして縁起のお話もございますが
    本当にそうなのであれば伐採業者など一網打尽です
    今植木屋やホームセンター、ひいては木材屋も元気に営業していますよね?
    ということは全部嘘です
    ご心配なさらずとも縁起など存在しません

    が、貴女様のお気持ちの中でどうしても折り合いがつかないならば
    その松の木を加工する方向で考えてみてはいかがでしょうか

    例えば増改築する際の柱の一本にする
    小さく切り出して置物にする
    もしくは盆栽として育てる、などは考えられます

    こうすれば便利な住まい且つ、ご両親にも納得いただける形で
    土地と家に寄り添った松の木に生まれ変わるのではないでしょうか

    ただ単純に切る、ではなく
    病気などのリスクを減らし家族の心的ストレスにもならず
    なによりこれからも永く保つように形を変える

    ものは言いようとは申しますが
    前向きな姿勢で取り組めば印象も自ずと変化します

    ご検討なさってみては?

    トピ内ID:4322176277

    ...本文を表示

    切る、切らないはトピ主さんの判断しかない

    しおりをつける
    🙂
    うちは園芸家
    ここで他人に「切ってもいいか?」と聞くのはおかしいです。
    親が残しておいてほしいと言っていたから残すのもアリ
    (植木屋さんに小さく剪定してもらって別の場所に植替えする
    という手もあります)だし、忍びないけど「もう私達の代だし
    好きなようにやらせてもらう」と決断するのもアリです。

    「切っても良い」っていう後押しがここで欲しいんですか?

    それは違うと思いますよ。
    邪魔で無用な木かもしれませんが、トピでそう書かれてあれば
    ここでは「切りましょう」って回答が出て来ると思いますが、
    『残す予定の1本』と書かれてあるように「残したい気持ちがある1本」
    なわけですよね?

    今障害となっているのは増改築部分に植わっているから何とかしたい
    であって、別の場所に移動出来るなら残しておきたいんじゃないですか?

    最初に記した通り、残す気があるからトピを立てたんだろうし、
    それならそうで移植すれば良い話なんじゃないでしょうかね?
    移植も検討候補ならば植木屋さんと相談されたらどうですか?

    ある程度小木化したら今後の手入れも楽にはなるし
    (手入れをほったらかしにしても小木ならどうってことないです)、
    沢山ある庭木を全部を切り倒す後ろめたさも軽減出来るんじゃ
    ないでしょうか?

    いろいろ書きましたけど、切る・切らないに関しては
    トピ主さん宅のストーリーはあるわけで、それを無視して
    「邪魔なら切りましょう」とは簡単には言えないですよ。
    誰からも文句が出ないから切る、それでも良い。

    トピ主さん宅で決めることです。

    トピ内ID:8061802647

    ...本文を表示

    通学路のブロック塀が危険と判定されたために

    しおりをつける
    🙂
    海賊の妻
    そのブロック塀は日本庭園の土築山に寄りかかるようになっていました。地震で亡くなる方が出るたびにブロック塀の法律がどんどん厳しくなり、地震の多い地方に住む私たちは直ちに手をうつ必要に迫られました。
    ブロック塀の工事には築山は一度壊さなくてはなりません。
    その時の母の判断は実に潔いものでした。
    もう何十年も楽しませてもらったからもういい。と言うモノでした。お気に入りの松の木も薫り高い金木犀も真っ赤な椿の花を見せてくれた大きな木もあっという間に切り倒されて、運び去られました。
    その後花壇の間に植えた背の高さよりも高い木もすべて切りました。息子の代に植木に掛ける費用を残したくありませんでした。母が実家から持ってきたと言う棕櫚だけが残りました。
    思いでは心の中にあります。植木屋さんが「ここにはこれが有った方がいいかも知れませんよ」と言った南天と棕櫚だけが命を長らえました。
    家の歴史は住んでいる人たちが作ります。切らなければならない時が来たら切ってもいいのではないでしょうか。

    トピ内ID:9043097786

    ...本文を表示

    お祓いをしてもらって切る

    しおりをつける
    🙂
    迷える母
    気持ちの問題ですね。
    古い木には木霊が宿り、そのせいで樵には耳の聞こえない人がいるときいたことがあります。おたくのはそれほど古い木ではありませんが、きになるならお祓いという手もあります。
    移植もよいと思います。

    トピ内ID:5516498988

    ...本文を表示

    トピ主です。たくさんのご意見、ありがとうございます。

    しおりをつける
    🙂
    きじとら
    頂いたレスはすべて読ませていただいております。

    こちらでトピを書き込ませていただいたときは「松の木を切るか切らないか」ということで頭がいっぱいで、今ある「松の木」しか見ていない状態でした。
    皆様のレスを一つ一つ読み、今また庭の松の木とその周辺を見直しました。

    そもそもこの敷地に60年以上前にこの松が植えられた時には、両親が住んでいた小さい平屋の家しか建っていませんでした。
    松も苗木だったようですから、庭全体のゆとりもあったと思います。
    その30年後、私たちの家を松の木のそばに建てました。
    車庫も作りました。

    庭の面積が減ったのに松の木はそれからも成長を続け、今改めて見ると、枝は敷地の端までに達し、それを支える支柱もあちこちに点在、庭の8割位が何らかの形で松の木の影響を受けています。
    毎日のことで感覚がマヒしていましたが、車の出し入れにも少なからず支障が出ています。

    私に庭木を維持する甲斐性がないのはわかっていましたが、庭自体も松の成長にもう対応しきれなくなっていると感じました。
    移植するといっても同じ庭の中で場所を変えて一時しのぎをしても、後年また同じ問題が発生するでしょうし、今、私が決断する時なのかもしれません。

    母には言わないでおこうと思います。
    人の道として言ったほうがいいのでしょうが、現在介護付き老人ホームに入居中の母はこのコロナ禍の下、外出は禁止、面会もままならない状態です。
    わざわざ松の木の話を出して90半ばの母の健康に影響が出ることのほうが心配なので、黙っておきます。
    多分母は、家に帰ってくることはもうないです。

    ここで皆様のご意見を聞かせていただいて本当に良かったと思います。
    一人で悶々と考えているときには見えなかったことも気づくことができ、客観的に考えるきっかけにもなりました。

    本当にありがとうございました。

    トピ内ID:1423655118

    ...本文を表示

    普通に切りますよ

    しおりをつける
    🙂
    田舎暮らし
    先祖代々田畑を持つ田舎暮らしです。普通に切ります。植えたり、切ったり。好きなものを植えていますよ。今年はぎんもくせい切りました。生えてきた銀杏も切りました。弟で4代目です。
    何もこだわりありませんよ。

    トピ内ID:8708634875

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0