詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母のガンと全身の状態について診るべきか

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    bluerose
    ひと
    認知症の母にガンが見つかりました。 普段はグループホームで暮らしています。 全身の検査をし、乳ガンでHER2でありステージは3でした。 大きな病院のお医者様は認知症の高齢者に抗がん剤と放射線をすることに消極的で、肺にも水が貯まっているように見えますが、診ませんと言いました。 弟や母の弟妹と相談し、結局手術のみをし、リンパと乳ガンを摘出し退院しました。 その後全身の検査はしておりません。 いまは施設に戻り日常に近い生活を送っています。 本人は抗がん剤は「そういうのはいらない」と申しました。 母の全身の状態を診た方が良いでしょうか? すると施設で歩行しながらの生活でなくおそらく病院→ホスピスになります。 レスよろしくお願いします。

    トピ内ID:4769595303

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 18 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 14 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    並び順:古い順

    そのままで・・・

    しおりをつける
    🙂
    ルル
    検査しなくていいと思います。高齢者ですので進行は遅いですし、すでに認知症を患ていて、グループホームに入所されているのですから、そのままでいいと思います。今の穏やか生活をできるだけ長く送れるようにしてあげたいですね。特養で働いていますが、癌を持っている方もいらっしゃいますが、何年も進行せずそのままの状態の人が多く癌が原因で亡くなれる方はごく稀です。

    トピ内ID:7667885015

    閉じる× 閉じる×

    おいくつなのか?

    しおりをつける
    blank
    匿名
    認知症を患っていると言う事で、それなりにご高齢ですよね。 ご本人もしませんと、意思表示されているならば、何もしないで良く無いでしょうか? 苦しい治療や診察を、老い先短い身に受けさせる意味がありますか? 望まない治療を受けるよりも、残された日々をゆっくりと過ごす方が、本人も幸せでは無いでしょうか? 医療が進み寝たきりのまま、何年か行き続ける事も可能です。 でもそれは、誰も為になるのでしょう。

    トピ内ID:9181783421

    閉じる× 閉じる×

    自然で

    しおりをつける
    🙂
    りら
    現在穏やかに過ごされているのですね。 全身の検査はCT、MRI、PETCTでしょうが認知症で鎮静など使うと負担でしょう。 今後何か症状が出た時に対処していくのがいいと思います。 緩和ケア科の専門医、看護師、薬剤師がいます。手術をした病院にもあると思いますが、周辺の病院を探して相談してください。患者も家族も支えてくれます。

    トピ内ID:3447571486

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。皆様ありがとうございました。

    しおりをつける
    🙂
    bluerose
    皆様ありがとうございました。 母は82歳です。 ガンの化学療法と放射線治療は苦痛を伴い消耗するのを知っています。 でも、一方で他にガンの疑いがわかっていながら何の検査もしないというのは人道的にどうなのかという葛藤があり、トピを立てました。 今後通常の健康診断を受けたりすることは必要なのかと、悩みはあります。 特養でもガンを抱えたまま暮らしている方がいるとわかり、そういうものなのかと勉強になりました。 高齢の衰えはやむを得ないとはいえ、母には苦痛少なく歳なりに元気でいて欲しいです。 ありがとうございました。

    トピ内ID:4769595303

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    当時40代ですが積極的検査はしないと言われました

    しおりをつける
    🐤
    tomo
    数年前乳がんの手術を受けた本人です。 ソコソコ大きくなってから発見だったので、 抗がん剤→手術→放射線コースでした(ネガティブ3です)。 一通りの治療が終わった後、主治医から「再発に備えての積極的な検査はしません」と言われました。 ※3か月ごとの定期診察はあります。 再発とか転移の場合、早期発見でもそれなりに大きくなってからの発見でも生存率は変わらないそうです。 だから積極的に検査をして早期発見して、辛い抗がん剤治療をしても、一通りの検査で手遅れになる前に発見し手術しても生存率が変わらないなら積極的な検査はしなくて良いって最近は考えるお医者さんが多いそうですよ。 40代の比較的進行の早かった私でそういう方針です、80代のお母さまなら進行はずっと遅いはず。 無理に調べなくていいんじゃないかな? 抗がん剤って免疫力落ちます、免疫が落ちすぎて抗がん剤の前に免疫を上げる注射もしました。 体力ダメージ大きかったです、10分歩き続けられませんでした。 40代でそれですよ。きつかったですよ。 もしお母さまの全身を積極的に検査して、ちっちゃなちっちゃなガンが見つかったらどうしますか? 見つかったら絶対に治療しますよね? 抗がん剤は複数回します、その途中で免疫が落ちたら次の注射は打てません。 私のように免疫を上げる注射で間に合えばいいけど、下がりすぎたら注射じゃ間に合わなくて、いったん抗がん剤を中断して、最初から仕切り直しになるかもしれません。 免疫が下がりすぎたら、コロナどころか単純な風邪でも重症化するかもしれません。 私も積極的な検査は行わず、現在の術後の経過観察と通常の健康診断で良いと思いますよ。

    トピ内ID:6519827306

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    🙂
    bluerose
    tomo様、レスありがとうございます。 ご経験談ありがとうございました。 とても参考になりました。 父が肺の方で闘病しましたので、抗がん剤はリスクが大きいのはわかります。 40代の方ですらお辛いというのですから、80代ではそれで命を落としかねません。 やはりこのままそっとしておくのが良いのでしょうね。 コロナのワクチンが普及しきっていない今、長く病院に入院するのもリスクが大きい気もします。 免疫力も下がるのでは、危険ですね。 通常の健康診断と大きな病院の経過観察は続けようと思います。 本人が自身のことを決める時と違い、家族が本人のことを決めるのはとても責務が大きく、おそらくずっと悩み続けるまま罪悪感も抱えたままなのだと思います。 こうして色んな立場の方からご経験談やご意見を頂戴できるのはとてもありがたく、感謝しております。 どうぞ今後ともお身体にお気をつけてお過ごしください。

    トピ内ID:4769595303

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]