詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    受験を終えて

    お気に入り追加
    レス22
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    あいす
    ひと
    私は高校受験を終え、無事第一志望校に合格しました。ですが、私は出願変更をし1月頃に志望校のランクを落としました。理由としては最初の志望校がボーダーのギリギリだったため落ちてしまった場合には私立高校に通うことになり、経済的にも親に迷惑をかけてしまうと思ったのが大きいです。そのため私はランクを下げてより安全な方を選びました。周りからは学力的にも絶対受かると言われていたため、親や先生からも受かったあともあまり頑張ったねやおめでとうと言われることも少なかったです。自分勝手ではあるかもしれないのですが、正直志望校をさげたからといって努力を怠っていた訳ではなく、学校の休み時間も放課後もびっしりと勉強をして当日はボーダーより80点超の点数も取ることができました。しかし先程もかいたようにおめでとうなどの褒めの言葉も少なく、正直あんなに頑張ったのにこんなもんかと思ってしまいました。また、私は親や周りの人が喜んでいる姿が見たいと必死に勉強をしていたので余計ショックを受けてしまいました。さらに周りの友達はご褒美に通学で使う新しい自転車やブランド物の財布を買ってもらったという話を聞いて、自分の方が絶対努力したのにという思いでイライラしてしまい、先程なんで私は何も無いんだと母にも当たってしまいました。自分勝手なのは分かっています。公立高校に受かったのが当たり前と思われているのが悔しくて家族に当たってしまっての繰り返しです。母にあんたは感謝の気持ちが足りないとまで言われ、もうどうすれば良いか分かりません。アドバイスをください。

    トピ内ID:7715373792

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 7 面白い
    • 68 びっくり
    • 10 涙ぽろり
    • 95 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数22

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    必ず何かの形で返ってきます

    しおりをつける
    🐱
    neko
    本当の志望高校に行けなくてもあなたの頑張りは絶対に報われます。何故なら高校がゴールではないから。 あなたも絶対に受かると太鼓判を押されているのにそれでも頑張ったのは、合格するためではなくもっと学力を付ける為でしょう?だからあなたの頑張りは高校合格の場では認められにくいんですよ。頑張った目的と勝ち取った成果が違うからね。 でも皆が褒められているから、あなたも頑張りを認めて欲しくなったのは良く分かります。残念だけど腐らないでね。 今回は皆に頑張りを認めてもらえなくてへこんでしまっているかもしれませんが、自分のレベルよりランクの低い高校に行くと言う事は上位の成績が取れると言う事。 上位の成績をキープして居たら、指定校推薦などに手が届きやすくなるし、就職するにも良い処に推薦してもらえます。それを見越してランクを落とす人も居るんですよ。 三年後見返してやりましょうよ。頑張った事は必ずしも認められる訳ではない。でも必ず何かの形で返ってきます。

    トピ内ID:7310912563

    閉じる× 閉じる×

    うちの子も同じだったなぁ

    しおりをつける
    🙂
    なな
    出願前日 やっぱ高校変える!と言われて、念のためにパンフレット用意しておいて良かった!とおもいつつ、出願理由を書く材料に渡したなぁ 落ちて私立でも良かったし、第一志望でも後期は合格したかもだし、 私立を固めてあったので、どちらでもよかったのだけれど 担任には秋時点にギリギリ志望校変更ありかもと変更するならこの辺りと数校挙げておいたし、まあなんとか無事志望校変更をして受験しました で、公立合格 結果として、 校風が合っていた 第一志望なら成績は下位だったが、上位をキープ 学習量と学習内容が違い、そこまで頑張れなかったかもしれない 特に数理はできるとおもっていた子でもついていくのが大変と言っているのを聞いて、たぶん自分には無理だった と言っています 入学準備にもお金がかかります 大学まで行く予定なら、まだまだお金が入り用です 入学準備品が、親からのお祝いだとおもって、心を慰めてください(ごめんなさいね) 自転車通学で長距離なら電動自転車を買わないとやっていられないので、そこそこ近いのでしょう ねぎらいとお祝いは、これから親族からあるかもです ご縁があって入学する学校です たぶん、あなたに一番合っている学校です そろそろ教科書も手元に来るので、乱丁確認をして教科書を読んでおきましょう 新書や名作といわれる小説、英語の本などを読んでおきましょう 私立は入学前からみっちり課題が出ます 高校は似た成績の人、似た境遇の人が集まりやすいところです 小・中学校とは違います ずっと楽に息ができるところです これから3年間の高校時代を楽しんでください

    トピ内ID:3950125657

    閉じる× 閉じる×

    人に認められたくて頑張ったの?

    しおりをつける
    blank
    みづち
    人に褒められたかったのに、褒められなかったから不満です。 って、その様に受け取れます。 褒められたくて頑張るのだったら、ランクを落とさずに受け、 合格できれば親御さんも喜んでくれただろうし、そうすれば 周りの人からも「おめでとう」と、きっと言われたと思うんです。 ですが、あなたは落ちるのを怖がってランクを落としてしまった。 「=頑張っていない」と、周りの人は そう受け取ってしまっても仕方がない状況だと思います。 そもそも、高校受験は自分が行きたい学校を目指して、 受験して合格するというのが目標だったと思いますので、 あなたが受けた学校が、そもそも行きたい学校だったのならば、 自己満足でもいいから楽しみに通えばいいのです。 そうじゃないということは、本来は行きたくなかった学校なのかな? それは親御さんのせいでも誰のせいでもなく、自分のせいだと思います。 親のせいに出来るのは、せいぜい中学受験まででしょう。 見方を変えれば、行くことになった学校は「ご縁」があったのです。 大学受験で同じ失敗をしないように、今から頑張って、 今度こそ皆に褒めてもらえるような学校に合格できるように したら良いと思いますよ。 うちの子も今回高校受験を終えました。 御三家にも入れるような成績を取っていましたが、その下のランクの学校に見学しにいったら惹かれ、単願特待ですんなり決まってしまいました。 先生方は残念だったと思いますが、本人はルンルンです。 親の私も、そんなに行きたいのなら別にいいわ。と。 やはり、行きたい学校に通うのが一番ですから。 今は予習に精を出しており、通学を指折り数えて待っていますよ。 ・・それでいいのではないでしょうか。 主さんも、合格おめでとうございます。 4月からは楽しい学生生活を、ぜひ送ってくださいね。

    トピ内ID:6296850950

    閉じる× 閉じる×

    合格おめでとう!

    しおりをつける
    この春卒業しました
    親の事も考えて、ランク落としたのに、安全圏だから評価してもらえない感じなのですね。 トピ主さんの悔しい気持ち、わかる気がします。 信用されすぎて、心配してくれなかったから、おめでとうも少なかったのかもね。 何もご褒美がなくても、心からのおめでとう良かったねがあれば、そんな気持ちにならなかったと私は思いますよ。 でも、暗い気持ちになって良い事はないので、前向きになりましょうよ。ランク下げたのは、ギリギリだったからで、無理に受けて落ちるショックを考えたら、少なくてもおめでとうと言われる結果の方がいいし、トピ主さんの努力は今後の成績に反映されます。 うちの子は、下げる必要がなかったのに、気に入った学校を受けたので、結果的に一つ下げた形になりました。だから、当然一桁順位で入ったので、本人も親もおめでたい雰囲気というより、ホッとした感じだったし、トップ校合格者が一人減った塾の先生方には申し訳ない気持ちがして、おめでとうのテンションなんて求めませんでした。 勉強の成果は、その後大学までありました。大学の卒業時も成績優秀で表彰されたし、成績が良かった為、就活もスムーズで内定もすぐ取れました。

    トピ内ID:4013907968

    閉じる× 閉じる×

    どんまい

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    基礎学力がつきました。高校での学習に役立つでしょう。 4月から通える高校が決まりました。良かったです。 高校受験での目的(学力向上と進路先確保)は達成できましたね。 格別すごいすごいとはほめてもらえはしなかったかもしれませんが、娘の歩みを見守ってくれていることは変わらないはずです。 コツコツと努力するあなたのことを厚く信頼されていることでしょう。 合格祝いに何かを買ってくれる家もあるでしょうし、ない家もある。 それは頑張り度合いよりも家計の余裕度合いだってほんとはあなたも知ってるでしょう? ともあれ。 高校合格おめでとうございます。 きっとその学校でいいことありますよ。 どうぞ、楽しんでください。

    トピ内ID:3684257045

    閉じる× 閉じる×

    今が全てに思えるよね

    しおりをつける
    cloud
     大事なのは過去じゃなくこれからなんだけど。  過ぎたことに脚を取られて素敵な未来を軽んじませんように。  人生の分岐点なんて今をどう過ごすかで、幾らでも変わると思いますよ。

    トピ内ID:6323156308

    閉じる× 閉じる×

    もっと学んでください。

    しおりをつける
    青空が好き
    >私は親や周りの人が喜んでいる姿が見たいと必死に勉強をしていたので余計ショックを受けてしまいました。 まだ、自分自身の人生が始まっていないのですね。自分を鍛錬するのは自分のため、自分の能力を伸ばすのは自分のため、自分の学歴をつけるのは他ならぬ自分自身の人生を切り開くためなのに。 >さらに周りの友達はご褒美に通学で使う新しい自転車やブランド物の財布を買ってもらったという話を聞いて、自分の方が絶対努力したのにという思いでイライラしてしまい このようなものは、全部自分で買えるようになるんですよ。今の勉強や、努力する姿勢、学ぶ方法論を身に着けることで、どうにでもなることです。 いずれは自分で自分の人生を切り開かなければならない、誰かに褒められるからという理由では自分の人生を生き抜くことはできない、ということがわかれば、母が言ってくれた言葉も理解できるようになるでしょう。 主様はまだ、人生において一番大切なことを学んでいません。 それは主体性ということです。主体性が無いと、どんなに長く生きようと、自分が生きたという実感は得られないのです。

    トピ内ID:1992927814

    閉じる× 閉じる×

    人それぞれ

    しおりをつける
    blank
    匿名
    今年中学を卒業した子の母です。 公立の方が経済的に助かるとか、ギリギリで志望校を変更するとか、その頃の心情をありありと思い出します。 合格おめでとうございます。 義務教育ではない学校教育、未知の世界、楽しみですね。 うちの子の通う高校は繁華街が近く、子どもによってお小遣いが少い多いなどの現実に直面する場面があるのかななどと思っています。 公立に行ってくれるのはとても助かるけれど塾も通うようになるだろうし、有り余る程のお金があれば好きなだけ贅沢をさせてあげたい気持ちはあるけれど、現実はそうともいかず。不甲斐ない親でごめんねと思っています。 家庭によって事情が違うとしか言えません。 出来るだけのことはするけれど、贅沢はさせてあげられなくてすまない悲しい残念、そんな気持ちです。 自らの力で判断で勝ちとった場所でより輝ける未来に向かって頑張って下さい。

    トピ内ID:3439415143

    閉じる× 閉じる×

    高校はただの通過点

    しおりをつける
    🐤
    モモモ
     周りのリアクションが思ったほどではなくがっかりという気持ちは分かります。でも、とりあえずおめでとうございます!ランクを下げようが下げまいが最後まで勉強をしたトピ主さんにはそれだけの学力が付きました。それは誰のものでもなくトピ主さんだけのもので、高校での勉強に役立つでしょう。勉強とは受験で結果を出すためのものではなく(日本ではそう思われがちですが)、将来の自分への投資です。もちろん勉強ができなくても素晴らしい人はいくらでもいます。でも、勉強が好きなら、周りのリアクションは気にせずこれからもたくさん勉強しましょう。全て自分のためになります。誰にも奪えません。    実は私も親から受験でがんばったからと言ってお祝いのブランド物など一度たりとももらったことがありません。両親が二人とも超高学歴なので、常に向上心を持って勉強をして結果を出すのが当たり前すぎるということもあると思いますが、高校・大学合格は目標達成ではなく、ただの通過点で、いつまでも延長上に努力も勉強も続くからです。でも、私は今そんな自分の育った環境に感謝しています。なぜなら、勉強をすることにより好奇心を育てられました。その好奇心に従って、将来の夢ができました。そして今はその夢の仕事をしています。きついこともありますが、全ては自分のためになっていると実感できます。

    トピ内ID:8868788036

    閉じる× 閉じる×

    合格おめでとう!! 

    しおりをつける
    🙂
    みやん
    自分で自分をたくさん褒めてください。 しかもボーダーよりも80点以上も取れたなんて、 すごいです!素晴らしい!よく頑張ったね。 これで基礎学力はバッチリだから、先が楽しみです。 ひとまずお疲れさまでした。 いくらランク下げた高校だって、 やっぱり頑張らなきゃ合格はできません。 親が割と塩対応だったのが傍から見ても残念ですが、 あなたの選択ミスはなかったと思います。 親や塾的には、その点数だったら第一志望の合格できたんじゃね?とか、野暮なことを考たんじゃないかな。 でもその時の状況で最善手を選択したのにね。もっと喜んでくれてもいいよね。 でも高校は通過点にしか過ぎません。 どの高校に行っても、先の目標が達成できればいいのです。 こんなことで腐らないでください。 これから先頑張るのなら、自分のために努力してください。努力や頑張りは、あなたの糧に絶対なります。 高校生活が楽しみですね。 腐らなければ、きっと良い縁と巡り合えます。 高校を卒業する頃には、この高校に行って良かった!という思いを沢山してください。 こういう選択は縁があるので、それを大事にしてください。 合格おめでとうございます。 あなたが合格できて本当に良かったです。

    トピ内ID:7177892452

    閉じる× 閉じる×

    合格おめでとう!よくがんばりました!

    しおりをつける
    blank
    じゅん
    トピ主さん、今の思いを、高校でぶつけてみたらどうですか?入学した高校の定期テストの点数で常に学年5番以内をとるなど、具体的な目標を持ってそれを実現するのです。 ご両親も、高校でも頑張るあなたをみて、きっと「すごいね、頑張ってるね」って口に出して褒めてくださると思います。 本当はきっと口に出さないだけで、今もあなたのことは頑張ったと認めておられるのだと思いますよ。 私にも大学生と高校生の子どもがいますが、なんとなくひねくれてるあなたを見てついついキツいことを言ってしまうお母様の気持ちは私も分かります。 お母様に、 「ホントはもっと認めてほしかった、ほめてほしかった、おめでとうって言ってほしかった」 と素直に言ってみたらどうかな?きっと 「そうだったんだ、悲しい思いをさせてごめんね」 ってわかってくださると思いますよ。 最後に。 合格したからブランドの財布のプレゼント、というのは、我が家でも子どもにそんなことしたことないですよ。それは、家庭それぞれなのだから求めてはいけないと思います。

    トピ内ID:1451267914

    閉じる× 閉じる×

    道半ば

    しおりをつける
    🙂
    るるる
    合格おめでとうございます。 家庭の経済状態なども考えての行動立派ですね。 受験勉強も随分頑張られたようで、真面目な人柄がうかがえます。 周囲からの祝福に物足りなさを感じられていらっしゃるとのこと それは残念な気持ちになってしまうかもしれませんが 誰のための勉学なのかを考えたなら 知識を身に付けられたことは自分のためになったのだから、良しとしましょうよ。 そもそも、ランクを下げざるを得なかったのは、トピ主さんの学力不足所以です。 そして高校受験はゴールではなく、途中経過でしかありません。 または、大人へのスタートラインに立てただけなのかもしれませんね。 受かったのが当たり前なのかどうかはさておき ご褒美が必要な事なのでしょうか? お聞きします。 貴方は誰のために学を修め、誰のために進学をするのですか? 其処を考えたなら、自ずと答えは見えてくるのではないでしょうか? とはいえ、おめでとうございます。 沢山の可能性を秘めているであろうトピ主さんに、エールを送ります。 勉学ももちろんですが、楽しい学生生活を送ってくださいね。 この時間は貴方にとって宝物になりますように

    トピ内ID:4233942282

    閉じる× 閉じる×

    よくある

    しおりをつける
    blank
    みな
    直前になって急に自信がなくなってきて、自分からランクを下げるという話は、たまに聞きますね。 こればっかりは、周りも無理に止められませんよね。無理にもっと高いところを周りに受けさせられてもしもダメだったら、もっと他人を恨む結果になったのでは? もし受かってたら…と考えても、その時は自信がなかったのですよね…? 高校は受けられる数がある程度決まってますし高校浪人する人は少ないので、安全圏をとったのは、得策だったと思いますよ。 ここから大学受験で第一志望を勝ち取る人もいるし、 ランクを下げたのなら、高校では上位でやれるはず。大学の推薦枠狙いで、わざわざランク下げて入学してくる人もいるくらいです。 高校が第一志望でなかったとしても、大学は難関に受かった人を何人も知っていますよ。 逆に、上位高校でランクが合わず落ちこぼれてしまう人もいます。 高校は通過点に過ぎません。これからですよ。

    トピ内ID:1885818985

    閉じる× 閉じる×

    頑張りましたね。

    しおりをつける
    blank
    いちご飴
    受験、頑張りましたね。 納得している学校への入学おめでとうございます。 偏差値ギリギリで入ると下位の成績になってしまいやすく、成績不振で苦しんでしまう可能性がありました。 ランクを落として成績上位が狙える学校を受験するのは、いい判断だったと思います。 さて、人というのは絶対的な基準ではなく相対的な基準で物事を判断したり、勝手な誤解をしやすいということを今回トピ主さんは学びました。 成績ギリギリの学校でも安全圏の学校でも、それまで勉強を頑張ったことや受験への不安に変わりはないのに、安全圏の学校なら別に頑張ってなかったし何の不安もなかったかのように人々は勘違いしてしまいやすいのです。 トピ主さんは今回、世間の人が思い込み易い間違いというのを目の当たりにし、思い込み易い世界から一歩飛び出せたのです。 加えて、他者のために自分の希望や選択を変えてしまうと、他者が思い通りに自分に感謝しないと怒りの気持ちを持ってしまうことも学びました。 人生に後悔せず、他者も恨まず楽しく生きるためには、他者の言うことに流されず、自分自身の考えで人生を選択することが非常に重要です。

    トピ内ID:8751639060

    閉じる× 閉じる×

    合格おめでとう!!

    しおりをつける
    🙂
    紅玉
    頑張ったね!大したもんだと思うよ。 私は、貴方位の子供がおります。努力って、自分に返ってくるのよ。 このまま、入った学校で上位キープして、大学は私立の好きなとこに行くよ。学費は公立高校の間に貯めといて。って、宣言しては? 親も気合い入るし、公立安くて助かるんだからそれくらい言ったっていいと思うよ。 頑張ってね。合格おめでとう!

    トピ内ID:1843379736

    閉じる× 閉じる×

    客観的に見る

    しおりをつける
    🙂
    きよら
    あなたは、あなたなりに、頑張ったのだと思う。 それに関しては、心からお疲れ様でした、と言いたい。 自分なりに頑張った(つもり)だから誉められたい。 その気持ちも分からんではないけど・・・ まだ15歳のあなたにはちょっと厳しいかもしれないけど、 もう少し、客観的に物事を見れるといいかなと思う。 >公立高校に受かったのが当たり前と思われている これは仕方ない。 だって、「周りからは学力的にも絶対受かると言われていた」のだから。 >当日はボーダーより80点超の点数も取ることができました。 これ、誉めてほしいのかもしれないけど、 他人から見れば、それだけ上回れるんだから「受かって当然」 その気持ちをより強めるだけだし、 「80点も上回れるのなら、最初の志望校、変えなきゃよかったのに。 早まって、もったいないことしたな」みたいな、 残念というか、口惜しいというか・・・。 大々的に誉めるような気分になれないと思うのね。 >さらに周りの友達はご褒美に通学で使う新しい自転車や >ブランド物の財布を買ってもらった これは、簡単に言うと「よそはよそ」。 そういう時に、モノを買い与えるか否かは、 頑張ったか否か、その度合いで変わるのではない。 単なる、その家の方針。 友達と比較して、私は恵まれてない! そう思ってるみたいだから、私の体験を・・・。 私はコツコツが苦手で、自分の中でひそかに、 勉強しないでも受かるだろう公立A(偏差値57)を第一志望にしてた。 でも、直前になって親が、公立B(偏差値65)にしろと言ってきて、 滑り止めにと私立C(偏差値60)も受けさせられた。 Cに受かったとき「ふーん」のみ、 Bに受かったとき「ほらな、Aにしなくてよかっただろうが」のみ。 >おめでとうなどの褒めの言葉も少なく 「少なく」ても、あっただけマシじゃん?

    トピ内ID:7852973483

    閉じる× 閉じる×

    合格おめでとう!

    しおりをつける
    🙂
    パフェ
    いやー、学生時代の私にあなたの爪の垢でも煎じて飲ませたいです。努力家で素晴らしいですね。将来が楽しみです。 周りの反応が薄くてがっかりしているようですが、おそらくトピ主様への信頼の証なんでしょうね。トピ主様なら大丈夫、やり遂げるという具合で。 人に褒められたいという欲求は当然ですが、物を要求したり周りの子が努力してないと貶すのはよくありません。トピ主様が勉強に専念できたのは親のおかげも少なからずあると思いますし、何もしてないといって影で努力する人もいますし、高価な物をもらった子というのは、事前に約束を取り付けていた要領のいい子なのでしょう。 褒めて欲しいという気持ちが、つい物を要求するような言い方になってしまったのかと思いますが、トピ主様の傷ついた気持ちをそのまま素直に口にしてみるといいと思いますよ。 別に物が欲しかったわけではないですよね?自分のことをどうでもいいと思われているように感じて悲しくなったのかなと思いますが、どうでしょう?

    トピ内ID:7042739704

    閉じる× 閉じる×

    合格おめでとう!

    しおりをつける
    🙂
    通りすがり
    あいすさん、合格おめでとうございます。 あいすさんは、ご両親に自分のがんばりをもっと認めてほめてもらいたかったのですね。そしてご褒美も欲しかったけど、何もなかった。 あいすさんの気持ち、わかりますよ。 あいすさんのおうちの経済状況ですが、私立高校へ行くのを自らためらう程だから、だいぶ厳しいのかな、と思います。お母様も生活でいっぱいいっぱいなのでしょう。高校無償化とはいえ、進学するには制服、体育着、交通費、文房具、それなりに費用がかかります。そのお金も大変なのにさらにご褒美の話が出てきて「感謝がたりない」の言葉につながったのでしょう。ご褒美をもらったお友達の家とはおそらく経済状況が違うのです。悔しいでしょうが、それは比べてもしかたがないことです。 もうね、これからは自分で自分のことをほめてあげてほしいです。自分のがんばりは自分が一番よく知っていますから。もし大学へ進学希望なら、国公立を目指せるように、勉強をがんばって下さい。親や周りの人を喜ばせるために勉強するのではなく、自分自身のために学ぶのですよ。 大人への一歩です。精神的にも経済的にも親から独立できるように自分の将来を見据えて生きて行ってほしいです。

    トピ内ID:8042630710

    閉じる× 閉じる×

    お察しします

    しおりをつける
    🙂
    トピ主様、合格おめでとうございます。 さて志望校を下げて合格したとの事ですね。 色々葛藤はあると思います。 しかしながら 余裕の成績で合格したのですからその高校でトップを目指して下さいね。そうすれば将来の進学の為にもなると思います。 見守って下さったご家族の方にも感謝を忘れずに。

    トピ内ID:9642251370

    閉じる× 閉じる×

    努力は報われる

    しおりをつける
    🙂
    あああ
    人の為に勉強してきたみたいに聞こえます。それでも良いんです。その内、多分高校生活でその努力が自分の為に報われることになりますから。 何かの小説で読んだのですが、お金や物は盗まれるけど自分で得た知識は盗まれない、って。 それにしてもご家族、冷たいね。でも私もそんな感じでしたよ。とにかく受験が終わって、受かってよかったね、と。ま、ご馳走は出ましたが特に何か買ってもらったとかは無かったです。ただ私は単独で行動するのが好きだったので、春休みは好きなようにさせてもらいました。

    トピ内ID:8226146689

    閉じる× 閉じる×

    そうですか

    しおりをつける
    blank
    たろすけ
    うちの子も高校受験でした。 ギリギリボーダーでしたが、本人の希望を優先し、推薦、一般入試共にランクを下げず、不合格。私立高校に通うことに。 進学する私立も、両手放しで学生生活を楽しむ!というレベルではなく、おそらく受験勉強相当の努力の継続が必要になります。 もちろん、私立に行った場合の学費については調べ済みで、受験校を選んでいます。 尚、我が家は、受験に限らず、「頑張った」ご褒美はありません。 ちなみに、うちの子はチャレンジしたのは自分の意思なので、不合格でも親の前では涙一つこぼしませんでした。 あなたは、親に経済的負担をかけたくないから、親を思って、絶対合格のランク下げをしたのに、親に労ってもらえない、と言いたいのでしょうか? 元の第一志望をチャレンジしても合格したかも知れない、という志望変更の後悔ですか? それとも、元の第一志望で不合格で私立に行くことになったら、と思えば、ちょっとしたご褒美ぐらいあっても良いのに、ということですか? >親や周りの人が喜んでいる姿が見たい 人のために勉強したんですね。 親は、子どもが頑張っている時に、うろたえてはいけない、と平常心を保つよう心がけています。あなたには、見えていないかも知れないけれど、あなたの頑張りを応援し支えてくれていませんでしたか?学校調べ、説明会、出願、受験料納付、受験日の付き添い、親はやってアタリマエなんでしょうか? 人と比べてどのぐらい努力したか、は、比べようがないですよ。 髪振り乱し寝る間を惜しんで頑張ろうと、鼻歌歌いながらであろうと、結果が同じならそれがすべてです。 あと3年で「成人」大人です。大人になるまでの大事な3年間を、大切に過ごしてください。

    トピ内ID:5440779682

    閉じる× 閉じる×

    どうでしょうね?

    しおりをつける
    🐷
    monnkey
    私の娘も同じ状況で行きたかった公立高校を受験し結果不合格で私立高校に入学しました。 わが家はひとり親家庭で経済的な余裕がないため「高校までは公立」と決めていましたし、上の二人の子はその通り第一志望の公立高校から私立大学に進みました。 末っ子の娘も当然公立が第一志望でしたが、内申があまりよくなかったため本番の試験でかなり点数を取らないと厳しい状況でした。でも親子で話し合い「1ランク下の公立には行きたくない。私立に行くことになってもいいから行きたい公立を受験する」と決めたのです。 公立が不合格とわかった後、娘は落ち込んでお金のことを心配してましたが、私は娘が頑張っている姿を見ていたので「頑張って行きたい学校を受けて、落ちたのだから仕方がないし、努力しても落ちることはある。私立で勉強も部活もしっかりやりなさい。お金のことは心配しなくていいから」と言いましたね。実際娘は入学した私立にすぐ馴染んで楽しい高校生活を送っていました。 トピ主様、親御さんとよく話し合って志望校を決めましたか?「絶対に公立でなければダメ。私立には行かせられない」と言われていたのですか?そうだとしてもわが子にお金のために夢を諦めさせて何とも思わない親は少ないと思いますが。 このトピに対して、赤の他人の大人として耳障りのよい言葉で励ますこともできますが、私はそれは無意味だと思います。 なぜほんとうに行きたかった高校を受験しなかったのか?親のため、お金のためというのが本心なのか?それとも自分自身が上のレベルを目指して失敗するのが怖かったのか?自分自身の内側に目を向けるよい機会だと思いますよ。 なぜ「公立でも私立でも行きたい高校に行く自分」を選ばず「行きたくない公立高校に行って親に褒められる自分」を選んだのかを見極める必要があるということです。 あなたが望んだ自分自身の姿を親御さんが認めるかどうかは別の問題なのでね。

    トピ内ID:5091071940

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]