詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 誰かが亡くなるとその人が頭から離れなくなります
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    誰かが亡くなるとその人が頭から離れなくなります

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    えびちりめん
    ひと
    例えば同窓会とか友人からの久しぶりの連絡で、誰かが亡くなったことを聞いたりすると、その人のことばかりを考えてしまいます。

    生前の付き合いの深さや、亡くなられた時期(最近なのか何年も前かなのか)は関わらず、もう何日間もその人のことを思い出してます。

    そのせいか夢もよく見ます。でも生きている彼(彼女)の姿には会えず、私はお葬式を見ていたりお墓参りにいく悲しい夢です。

    亡き人を偲ぶ気持ちはみなさんあると思いますが、自分は少し度が超えている気がしました。同じような方はいらっしゃいますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    知人でもないのに

    しおりをつける
    blank
    ぱっぽ
    幼いこどもの死を伝えるニュースを見ると映像がリアルに想像されて苦しみます。胸がつまって涙がこみあげてきます。常に思ってるわけではないのですがふとしたときに浮かんでしまいます。
    暑い車内に入ったとき「そういえばこの間部屋に置き去りにされた赤ちゃんが…」
    赤ちゃんのすべすべの肌、泣き顔あばれる手足などがとてもリアルに浮かんでしまってつらいです。心臓もバクバクしてきます。最近特にそうなので自分でもなぜかと思ってます。(更年期?)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    えびちりめん
    お返事ありがとうございます。
    私も、ニュースなどで事件・事故でなくなった方を聞くと、すごく考えてしまいます。同じですね。
    小さい頃身内をなくしたせいか、死についてとても重く捉えているせいかもしれません。
    悲しい事件、事故が起こらない様、また、知人友人がいつまでも元気で笑っていられることを願って止みません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私もそうです。

    しおりをつける
    blank
    あんず
    一緒にあんなことしたなとか、相手がこんなこと言ってたなとか、頭の中でかなり長いことグルグルしてます。自分の日常生活に支障が出るだろうと思いつつ、どうしても止まらないので、近頃はそういう状態の自分を、ある意味諦めて受け入れています。
    月日の流れと共に思い出す回数も減ってきて、徐々にせつない気持ちが楽になってくるような気はするので、ただひたすら月日が流れるのを待ちます。

    相手の年齢や、亡くなった原因にもかなり左右されます。相手が若い時や、自殺だった時は、どうしてもなかなか受け入れることが出来ません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0