詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母がいつ倒れるかと考えると怖いです。

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    しお
    ひと
    現在県外の理系大学院に進学し、来年には就職する予定の女子大学院生です。

    就職を考え出した頃から常に頭にあった不安があります。元々考え込むと寝られなくなるのですが、最近はさらに悪化し寝るのが4時5時で、研究にも影響が出ているのでここで相談というより、吐露しようと思います。もしよろしければ、助言や体験談、すぐに寝られるようになる方法など教えていただきますと幸いです。

    タイトルにもあるように母がいつか倒れて、亡くなるのではないかと不安です。
    理由として、2つ考えられます。

    1つ目に、私の父は小学3年生の時に遺伝的な理由で癌になり他界し、それ以降、人は急に死ぬと知ったためです。余命宣告もされていたらしいですが、子供には伝えられないと両親が決めたため、亡くなる1週間前に祖母から聞いて知りました。亡くなる1日前に3ヶ月ぶりに会いに行きましたが、意思疎通は不可能な状態でした。これまで話したかったこと、癌を伝染病だと思いひどいことを言ったこと、母親も看病で親が不在な日々で寂しく、我儘にも少し父を恨んでいたこと、ずっと後悔してます。また、ひとり親にも関わらず、大学院まで行かせてくれた母には非常に感謝しきれず、母の時は後悔したくありません。

    2つ目に、大学在学中に母が2度倒れかけたことです。1回目は軽めの癌が発見されて手術を、2回目は祖父(父方で息子〈父の兄〉もいるのですが、仲が悪く絶縁したため母が担当)がアルコール依存症と認知症になり、介護補助をした時に精神的にダメになったときです。手術に関しては、治療の1週間前に手紙で突然知らされ、これ以来急にあと余命半年でしたとか手紙が来るんじゃないかとずっと不安です。

    周りにこんなこと相談できませんし、どうすればこの不安の種を潰せますか?考えても無理なものは無理でしょうか。また、正直行きたい企業は地元にないのですが、地元に帰るべきなのでしょうか。

    トピ内ID:9546119915

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 4 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 27 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    並び順:古い順

    『倒れたらあなたに何が出来るか』

    しおりをつける
    🐱
    neko
    人間誰しもいつかは亡くなります。でも私も若い頃はどうしようと不安になったものですよ。特にあなたの場合はお父様を亡くされているからより現実感が増しているんですよね。

    私はもう両親が他界しています。なのでいつも考えることは『これで会うのが最後になっても自分は後悔しないか?』です。

    倒れたらどうしようと考えるのはあなたがまだお母様に頼る事が多いからですよね。では不安を一つ一つ潰して行きましょう。

    一つは経済的な事ですよね。でもあなたが学生であるのは後一年ですので当座の生活費と授業料があれば問題ないと思います。お母様の貯金や保険で何とかなるのではないでしょうか?奨学金を借りると言う手もありますよね。

    それから倒れた時のお母様のフォローですよね。仮に入院したとしましょう。その重症度によってあなたの対応が変わると思います。けれどあなたが休学して実家に帰って看病する以上にあなたに何か出来る訳ではない。重篤の場合はあなたが休学する覚悟があればいいんですよ。

    後は精神的支えですよね?ここが一番大きい訳ですが、あと一年であなたは社会人として自立します。もう自立しているご友人もいる筈です。もうあなたは親を支えにするよりも親の支えになる年齢に達しています。

    『倒れたら不安だ』ではない。『倒れたらあなたに何が出来るか』ですよ。『あと余命半年でしたとか手紙』が来たら、あなたはお母様に何をしてあげるのですか?『母の時は後悔したくない』んですよね?

    もし明日お母様が倒れて儚くなってしまったとしたら?あなたは今日何か出来た筈ですよ?今日あなたはお母様に労わりのメールや電話をしましたか?感謝や優しい言葉を贈りましたか?

    不安に思うならあなたに出来る行動を今、しましょう。あなたはもう不安に打ち震える無力な小学生ではないんですよ。

    トピ内ID:5360039617

    閉じる× 閉じる×

    私だったら

    しおりをつける
    🐶
    花小雪
    就職先に親を呼び寄せ一緒に暮らします。
    その日はいつか来るかもしれませんが、これしか解決方法はないように思います。
    父方祖父は、しおさんにとっては血縁ですが、お母さんにとっては姻族関係終了届を出せば赤の他人です。
    お祖父さんは行政に相談しお任せして、就職と同時にお母さんと生活してはどうでしょうか

    トピ内ID:0479832205

    閉じる× 閉じる×

    不安な気持ち、わかります

    しおりをつける
    blank
    たかな
    地面が抜け落ちる様な底知れない不安に、私も覚えがあります。

    私も小学生の時に父を亡くしました。自死でしたが、高校卒業までは交通事故と聞かされていました。国立大理系に進学しましたが、母が臓器移植が必要な病になったので、2年間休学しました。今、私はアラフォーで、母もどうにかこうにか存命です。

    小学生の時に父親を亡くしている点や、父親の死に関して事実とは異なることを家族から聞かされていた点、母親の健康状態に大きな不安がある点など、トピ主さんと私はいくつか類似点がありますね。
    私は大学復学後から就職2年目くらいまでの4、5年が一番辛かったです。特に、周りの誰にも相談できなかったことがきつかったです。大学の友人も教員も、職場の同僚も上司も、『小学生で父親を亡くし、大学生で母親のドナーになった人』なんていませんでしたから。
    でも、よく考えたら似た境遇でなければ理解し合えないなんてことはありませんよね。私は誰にも相談できないと自分で勝手に思い込み、自分で自分を追い詰めていただけだったんです。

    不安はどんどん膨らむことはあっても、勝手に消えてくれることはありません。とにかく誰でもいいので、不安に思っていることについて話をすることです。
    もし、私相手でもいいなら、トピ主さんの不安な気持ちをもっと吐き出してください。類似点がある分、他の人よりほんの少しだけトピ主さんの気持ちに寄り添えると思うので。

    トピ内ID:7369903798

    閉じる× 閉じる×

    受診をおすすめします

    しおりをつける
    🙂
    なな
    ひどくなる前に、精神科か心療内科へ行って相談した方がいいと思います。

    私も悩みを抱え、朝方まで眠れないということが長く続きました。内科で相談しました。軽い薬を処方されましたが私には効きませんでした。
    そのまま我慢して過ごしました。
    2年後くらいだったと思います。更にストレスがかかる事があり、結果、精神を病んでしまいました。

    精神科にかかるようになって出された薬はよく効き、いまは、朝まで寝ています。というか、逆に起きれないです。

    何より良くないのは、一人で悩みを抱えてしまい孤立してしまう事です。お母様にそういう悩みのお話は出来ませんか?
    私は、ずっと一人で抱え込んでいましたが、病気になった時に親やまわりにぶちまけてしまいました。あふれ出てしまったのです。
    そうなる前に、早めに悩みを打ち明けた方がいいです。抱えきれないものは、まわりの人に頼ってもいいんです。人なんて持ちつ持たれつです。

    私は病気になってから、実家へ戻りました。生まれ育った場所、親のそばというのは身体も心も楽です。
    トピ主さんがやりたいことをやりたい場所ですることを応援したいと思います。我慢しすぎないように気をつけて下さい。

    トピ内ID:3725460393

    閉じる× 閉じる×

    心から応援しております

    しおりをつける
    こころ
    私も母を子どもの頃、父を20代で二人とも癌で亡くしました。

    私も母が病気の時、ひどいことを言ってしまい、ずっと後悔しておりました。そんな折、子どもの頃、親を亡くした医師と話す機会があり、そんな話になった時、健全な子どもは「親なんて死んじゃえ」と思ったり、口に出したりすることは親が健康であれなんであれ、成長の過程で必ずあることだと言われました。ましてや、癌は他の病気と違って闘病期間も長く、家族への負担が大きいです。まだ、子どもであれば、相当なストレスがかかっていたはずで、ひどいことを言ってしまったことは当たり前のことです。

    そんな中、しおさんは、理系の大学院にまで進まれるほど、地に足をつけて勉強されてきました。これはなかなかできません。本当に、立派なことです。ご自身をまず沢山褒めてあげてください。

    お母様もお父様のお力なしで大学院まで、進学させるというのは本当に大変なことだった思います。でも、きっと、しおさんを自立させたいという思いからだと思います。そして、苦しいことを乗り越えたしおさんを誇りに思っているはずです。

    そんなお母様ですから、しおさんが、一人で自立して生きていけることをきっと望んでいらっしゃるでしょうから、地元に帰るためにやりたくない仕事に就くのではなく、今まで受けさせてもらった教育を生かしたやりたい仕事を選ぶべきだと私は思います。

    お父様の時より医学も進歩しています。お母様のご病気も一緒に診察に行って医師のお話を聞き、事実を知ることをお勧めします。それによって、少し安心できるかもしれません。

    大変お辛いと思いますが、しおさんが、一人残された時は、ご両親が授けてくれた教育を武器に生きていくことを考えて、まっすぐ生きていけるようにしてください。

    そして、いつか、しおさんを支えてくれる新たな家族ができますように、心からお祈りしております!

    トピ内ID:0975418593

    閉じる× 閉じる×

    お母さんと連絡はあるの?

    しおりをつける
    🙂
    ザラメ
    >1回目は軽めの癌が発見されて手術

    たぶん、これは、早期発見手術で大丈夫ではないでしょうか?

    >祖父の介護補助をした時に精神的にダメになったとき

    これは、介護で疲れすぎたのでしょうね。

    ところで、今の母親の現状は、トピ主は把握しているのですか?

    メールとか電話とかで、話ができて、その会話や言葉の
    状態から、ある程度、トピ主も判断できると思うのですが。

    トピ主が、不安を感じても、何も解決しません。
    取り合えず、母親の現在がどういう生活をしており、状態が
    どうであるかを知るべきでしょう。

    就職で、地元に帰るのはお勧めできません。
    なぜなら、せっかく大学院まで行ったのだから、ご自分の
    人生をしっかり歩み、安定した生活のためには、自分の希望の会社に就職したほうがいいです。

    そのときの母親の状態によりますが、母親がトピ主の
    ところで生活するという選択肢もあります。

    母親としても、自分のために娘の人生を犠牲にしてほしくは
    ないと思っていると、親としてはそう思います。

    とにかく、トピ主は理系なのですから、論理的にそれらを
    考えて対処することをお勧めします。

    不安よりも未来を見据えて、頑張ってくださいね。

    トピ内ID:8004092246

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0